5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

貴方はタコ部屋ご存知ですか? part2

1 :雪見大福 ◆0USqqel05Q :04/05/25 20:54 ID:sTEodBR8
貴方はタコ部屋ご存知ですか?
安い賃金で無理矢理強制労働を、言う事を聞かないと殴る蹴るの暴行
そこで 当時の事を再現して書きます



1さんにスレ立てさせるのは悪いと思い立てさせていただきました。

では1さん、引き続きお願いします。


2 :頃、ッ毛:04/05/25 20:55 ID:???
2げっと


3 :ドッピオくん ◆DOPPIO9Qus :04/05/25 20:57 ID:2BMOSVPa
           , -‐‐‐-,-----....,,,,_
        -=≡/   ,--‐‐`'‐-.,__,,..._ニ=
       -=≡〈 /丶冫,,ェェ,,_ ェ〉
       -=≡丶 ___/ <(・丶 ,,|・)i
       -=≡i`r,`  i  ̄,゚。',~〉丶
       -=≡\ )  丶    ,ニi:::|  とぅるるるるるるるるるるるる
        -=≡|人\  \  'こ):::|
        -=≡| ||\\_,,,,.....,,,__/
            //   /二二つ
        -=≡ (_二二づ
          -=≡ /   /(; ・3・) < アルェー!平伏せ愚民共!ドッピオ様が3getだYO!
           /⌒( ヽ/⌒ヽ/\
  -=≡ ./⌒ヽ,  /    \ \ \\ ヽ/⌒ヽ,
 -=≡  /   |_/__i.ノ ,へ _  / )/ \\/  .| /ii
 -=≡ ノ⌒二__ノ__ノ  ̄ | / i / .\ヽ  |./ |i
     ()二二)― ||二)    ./ / / / ()二 し二)- ||二)
     し|  | \.||     ( ヽ_(_つ  |   |\ ||
      i  .|  ii      ヽ、つ       i   |  ii
       ゙、_ ノ               ゙、 _ノ

4 :私事ですが名無しです:04/05/25 20:58 ID:???
前スレ
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1084544329/l50


5 :私事ですが名無しです:04/05/25 21:15 ID:???
>>1
スレタイ違うし、お前変なスレ立てすぎ!

見たくも無いのに他人のちんこが目に入って不快

1 : 雪見大福 ◆0USqqel05Q :04/05/09 22:37 ID:r7TGjRL7
なんで高い金払って運動しにきてんのに
シャワーで知らないおやじのチンポとか見なくちゃいけないのか
風呂でも他人の前じゃ隠せよ マナーだろうが!

6 :私事ですが名無しです:04/05/25 21:16 ID:???
>>5
URL張れや

7 :私事ですが名無しです:04/05/25 21:20 ID:???
>>1=>>5

8 :私事ですが名無しです:04/05/25 21:21 ID:???
>>1=>>5=>>6=雪見大福 ◆0USqqel05Q

9 :私事ですが名無しです:04/05/25 21:24 ID:Gz/pztcC
第13夜物語はじまりますよ!よゐこは歯磨きしてから読みましょう。

10 :1 ◆8kZl85I/m. :04/05/25 21:27 ID:???
わざわざありがとうございます

ここは別部屋って言う事で なんか書きます
質問とかもこちらで

11 :私事ですが名無しです:04/05/25 21:27 ID:rJrE+uI0
本スレ

タコ部屋から逃亡してきました2冊目
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1085487812/

12 :私事ですが名無しです:04/05/25 21:31 ID:???
まあ頑張れや>>1
【精神】俺が自分のザーメンを飲む【集中】

1 名前:雪見大福 ◆0USqqel05Q 04/04/24 06:08
変態になりたい。自分のザーメンを飲んでみたい。
そう思い立ったがなかなかこれが難しい。
だって、射精した瞬間、素に戻ってしまから。

このスレは今までの数々の挑戦と失敗談の記録である。

俺はいつだって本気のつもりだ。
でも射精したら本気じゃなくなる。
そんな葛藤のドラマをここに書くのだ。
でも、それほどたいしたことでもない。
とにかく暖かく見守って欲しい。

13 :私事ですが名無しです:04/05/25 21:50 ID:???

 ( ゚Д゚)∴; ガハッ

14 :私事ですが名無しです:04/05/25 21:52 ID:???
ウンコー

15 :i( `´ ):04/05/25 22:07 ID:???
別部屋だからって きちゃないの書くな 14

16 :私事ですが名無しです:04/05/25 22:43 ID:???
>>1
まあドンマイだよ。

17 :私事ですが名無しです:04/05/25 23:04 ID:???
庄田さんの病名はPTSD

原因が壮絶すぎるので死ぬまで直りません

18 :私事ですが名無しです:04/05/26 00:02 ID:SSA8mIUW
ここは質問用みたいだね

19 :私事ですが名無しです:04/05/26 00:23 ID:???
>>1のコテNGワードに登録するべきか?しないべきか?

20 :私事ですが名無しです:04/05/26 00:32 ID:XVsDXC+p
つーか雪見大福 ◆0USqqel05Q なんて他で聞いたことないんだが

21 :私事ですが名無しです:04/05/26 00:46 ID:???
どさくさにコテになろうとしたんじぇねーの?
んなことするから住民から総スカンくらったw

22 :私事ですが名無しです:04/05/26 00:47 ID:???
このスレはタコ部屋質問&雑談用スレです。

前スレ
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1084544329/l50
正式な次スレ タコ部屋から逃亡してきました2冊目
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1085487812/


23 :庄田:04/05/26 00:50 ID:???
キソタマが痒いよ
↓掻いておくれ


24 :私事ですが名無しです:04/05/26 00:58 ID:???
ヵゅ ぅぁ

25 :i( `´ ):04/05/26 01:37 ID:???
誰かが >950新スレ立てろ って言ったのよ
だから 雪見大福 ◆0USqqel05Q が950で 立ててくれたのよ‥

26 :私事ですが名無しです:04/05/26 01:39 ID:???
オイラの知ってるタコ部屋は部屋中にマダコがウジャウジャいてキショかったYO!

27 :マシ〃レス? ◆SMsmPSuuSM :04/05/26 01:40 ID:???
>>25 だよね☆
マターリと>1さんに質問して行きましょう

28 :私事ですが名無しです:04/05/26 01:41 ID:???
>>25
ここは1あってのスレだから、他のスレとは少し違ってくるだろう。
そのぐらいわかってると思ったんだけどな。

29 :i( `´ ):04/05/26 01:48 ID:???
両方で楽しもー

30 :私事ですが名無しです:04/05/26 01:59 ID:???
女「あんた達 極楽浄土にいきんしゃい」
http://up1.dot.thebbs.jp/img/1072589226074088.jpg

31 :私事ですが名無しです:04/05/26 02:07 ID:???
ここは田島(だっけか?)、極楽浄土、庄田、山ちゃん隔離スレでおk?

32 :マシ〃レス? ◆SMsmPSuuSM :04/05/26 02:13 ID:???
>>30 右手ケガしてるのね。

33 :庄田:04/05/26 07:58 ID:???
軟膏がもう切れちゃったんですが・・・
もう少しまかりませんか?

34 :私事ですが名無しです:04/05/26 09:19 ID:???
しかし タコスレは珍しくマッタリ良い雰囲気を醸し出してる
最初から ここまで長く張り付いて読んだのは初めてだ


35 :私事ですが名無しです:04/05/26 14:08 ID:???
前スレ950が悪いってことでFA?

>>1>>>>>>>>>>>>>>>壁>>>雪見大福>>前スレ950

36 :私事ですが名無しです:04/05/26 14:17 ID:???
ていうか、ちゃんとスレ立ての自信がなければ950を踏むなよって話だった。

37 :庄田:04/05/26 14:32 ID:???
エロ本はいくらでしたっけ?

38 :私事ですが名無しです:04/05/26 14:34 ID:???
>>35
950が立てろといった香具師がよくない。

39 :DQN:04/05/26 14:38 ID:???
≫37
エロ本は¥3000だ

40 :庄田:04/05/26 14:40 ID:???
少しまけてもらえませんか
今日は雨なんでゆっくりエロ本でも見てみたいのですが

41 :私事ですが名無しです:04/05/26 14:41 ID:???
自分で950踏んでるんだから同情の余地無し

42 :DQN:04/05/26 14:45 ID:???
今日は楽しい日だ、俺も鬼じゃないからな、わはは
お前らのためにエロ本を用意してやった『くそみそテクニック』だ
¥1000にしてやるよ

43 :庄田:04/05/26 14:46 ID:???
そんなやついりま・・・・・・・ボソボソ

44 :DQN:04/05/26 14:48 ID:???
あ、なんだ? その口のきき方は? 
半殺しにされたいのか?

45 :蛮組 ◆BANGGQ0C5w :04/05/26 14:51 ID:???
ワラタ

46 :青木:04/05/26 16:27 ID:???
噂で聞いた姉DVDが見たいのですが有りますか?

47 :DQN:04/05/26 16:32 ID:???
>>46
そうか、わかった、お前は金持ちだろ?
姉DVDは¥15000だ

48 :DQN:04/05/26 16:39 ID:???
今日は気分が良いからな。
ちょっとだけ見せてやる。

        lヽ ノ l        l l l ヽ   ヽ
  )'ーーノ(  | |  | 、      / l| l ハヽ  |ー‐''"l
 / D  | | |/| ハ  / / ,/ /|ノ /l / l l l| l  D ヽ
 l   ・  i´ | ヽ、| |r|| | //--‐'"   `'メ、_lノ| /  ・  /
 |  V  l  トー-トヽ| |ノ ''"´`   rー-/// |  V |
 |  ・   |/     | l ||、 ''"""  j ""''/ | |ヽl  ・ |
 |  D   |       | l | ヽ,   ―   / | | l  D  |
 |   !!  |     / | | |   ` ー-‐ ' ´|| ,ノ| | |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、l         |レ' ,ノノ ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ


どうだ?全部見たいなら全額払え。
見ないならこのページだけで2000円だ。

49 :1:04/05/26 16:58 ID:???
いえ、ちょっとだけで結構ですよ

50 :私事ですが名無しです:04/05/26 17:50 ID:???
誠に勝手ながら、キャラクター人気投票ページを作ってみました。
お気に入りにのキャラに是非一票を。

■私のニュース 「タコ部屋から逃亡してきました」 キャラクター人気投票ページ
http://www2.azaq.net/free/vote/vote.cgi?takobeya


51 :私事ですが名無しです :04/05/26 18:11 ID:???
極楽浄土が固有名詞化してるのにワラたw

52 :私事ですが名無しです:04/05/26 18:26 ID:???
1 さんに入れたわさ

53 :私事ですが名無しです:04/05/26 19:28 ID:EL+psy+W
>>1さんに質問。
タコ部屋に連れられたときに、
持ち物検査された時に、
没収されたものってありますか?


54 :1 ◆8kZl85I/m. :04/05/26 21:52 ID:???
>>30
笑いました 正にそんな感じです(極楽の方が10才〜20才若い?)
>>50
あははは 乙です
>>52
ありがとうございます(笑
>>53
一応検査されましたよ
とりあえず話しを聞くだけの予定だったので
手荷物はほとんど有りませんでした
だから 没収は無いです


55 :私事ですが名無しです:04/05/26 22:22 ID:wOT0qNQn
池田大作=夜間短大卒=在日帰化人=元高利貸し
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1072789600/l50


56 :6人目の男:04/05/26 22:33 ID:???
>>1さんよ…悪いが俺のこと、ちょっと軽く見過ぎじゃないんけ?

57 :私事ですが名無しです:04/05/26 22:43 ID:???
1さんに投票しまつた☆
がんがれ1さん
楽しみにしてまつ

58 :1 ◆8kZl85I/m. :04/05/26 23:18 ID:???
>>56
6番目の男の人は ほとんど話しをしてません
話しかけても下を向くし だから名前も書いてないのですよ
>>57
ありがとうございます
なんか極楽が伸びてて笑えます

59 :投票所”管理”人:04/05/26 23:35 ID:???
>>1さん
まだ新キャラは登場しますか?
今投票所として使っているところは15項目までだそうです。

まだ増えるのならば「勧誘のおじさん」「雀荘のおじさん」等のどうでもいいキャラは削除という方向にしたいです。

60 :6人目の男:04/05/26 23:51 ID:???
実は俺、精神崩壊してこんなんになっちまったでげさ…

61 :1 ◆8kZl85I/m. :04/05/26 23:51 ID:???
>>59
乙です
後は町の人位ですかね

勧誘の人は、残した方が良いと思いますが
えっ?なぜって・・・・・・・・


62 :投票所”管理”人:04/05/26 23:54 ID:???
>>61
>えっ?なぜって・・・・・・・・
うわぁぁぁ、すげー気になる。

了解しました、残しておくであります!

63 :私事ですが名無しです:04/05/26 23:54 ID:???
雀荘のおじさん、結構本気で投票したのに・・・。

64 :私事ですが名無しです:04/05/26 23:55 ID:???
登場人物が男ばかりだな。

65 :私事ですが名無しです:04/05/27 00:01 ID:???
極楽浄土とFカップがいるじゃないかw

66 :投票所”管理”人:04/05/27 00:02 ID:???
>>63
スマソ
削除優先順位は「雀荘のおじさん」>「180cm100キロはある男」>「親方」
にしたいと考えています。
恐らく2度と話に関わることは無いと勝手に考えております。

>>64
確かに男ばかりだな。
ちなみに、「極楽浄土」と「Fカップ女」は女性。

67 :私事ですが名無しです:04/05/27 00:05 ID:???
>>48
一発やらせろ!!

68 :63:04/05/27 00:13 ID:???
>>66
しかもNo1候補かよ!w無念。


69 :投票所”管理”人:04/05/27 00:26 ID:???
>>68
青木さんが勧誘される場面読み返してみましたが、雀荘のおじさんはなかなか(・∀・)イイ!!キャラかと。
う〜ん、じゃあまずは「180cm100キロはある男」を削除候補にしまつ。
あまり出番無かったし、一言も喋らないし。

70 :63:04/05/27 00:36 ID:???
>雀荘のおじさんはなかなか(・∀・)イイ!!キャラかと。
コレで消えても本望だよ・・・ありがd。

71 :私事ですが名無しです:04/05/27 00:43 ID:???
上の方に逝ったので 貼りなおし

■私のニュース 「タコ部屋から逃亡してきました」 キャラクター人気投票ページ
http://www2.azaq.net/free/vote/vote.cgi?takobeya



72 :私事ですが名無しです:04/05/27 01:20 ID:???
ていうか、上の方にあるんだから張り直す必要あるのか?

73 :私事ですが名無しです:04/05/27 09:22 ID:zBRIvXvc
給料明細見た青木の反応がとばされてるのが残念。

74 :庄田:04/05/27 12:37 ID:phXF1v5j
かいーの

75 :DQN:04/05/27 12:53 ID:???
おい、床田
そんなにかゆいのか?
ダチを紹介してやるから、仲良くしろや
http://musi.s6.xrea.com/imgn48.jpg

76 :庄田:04/05/27 12:56 ID:???
すみません、わし「床田」ではなく「庄田」なんですが…

77 :6人目の男:04/05/27 13:14 ID:???
・・・・・・・・・・・・。

78 :私事ですが名無しです:04/05/27 14:46 ID:???
これが本当なら俺の環境はいい方か

79 :私事ですが名無しです:04/05/27 14:53 ID:???
>>78
どんな環境だ、言って見れ。
他人の不幸話は商品価値があるからな。へへへ

80 :私事ですが名無しです:04/05/27 17:38 ID:aIbF3WH9
IDにTAJIMAが出たらタコ食べてくる。

81 :りん:04/05/27 17:47 ID:ZQnzzkEV
http://hamq.jp/i.cfm?i=rinchanroom
まだ出来たばかりですが、エッチな動画などいろんな情報を載せてます!!
りんのエッチなものも販売してます!!良かったら見て下さい♪携帯からも見れますよ☆
http://hamq.jp/i.cfm?i=rinchanroom


82 :私事ですが名無しです:04/05/27 19:06 ID:KOtDoPSF
1が極楽浄土どヤッたのかどうかが気になる所ですね

83 :私事ですが名無しです:04/05/27 19:20 ID:CGXoqupP
いいかげん早く脱出場面に行ってくれ

84 :私事ですが名無しです:04/05/27 23:09 ID:CQzcIwoD
わーーー初めてこれ知った。すげー1氏!!!
てか過去スレ落ちてて、ドキドキワクワクの
脱出場面から先とあほぼんぼんの人生についてが読めない・・・
これは・・庄田氏よりもむずがゆい気分だ。。。

ど、どこに行ったら読めるんでつか??1氏???

85 :私事ですが名無しです:04/05/27 23:10 ID:???
>>34
まとめサイトあるだろ。関係無いが、読みにくい。

86 :私事ですが名無しです:04/05/28 01:50 ID:???
10年前、Fカップなんて言葉あったっけ?

87 :私事ですが名無しです:04/05/28 02:25 ID:???
>>86
余裕であった

88 :私事ですが名無しです:04/05/28 09:05 ID:???
有ったな。
その辺りから急激にEだGだHだと出てき始めたんだ。

89 :私事ですが名無しです:04/05/28 11:54 ID:pmHXMDar
AAでいいよ。

90 :私事ですが名無しです:04/05/28 12:16 ID:???
昔ならC〜DがF〜G
虚偽申告してね?

91 :私事ですが名無しです:04/05/28 14:59 ID:???
元ネタはカイジ

92 :私事ですが名無しです:04/05/28 15:11 ID:c/SC3GRL
ぬるぽってなに?

93 :私事ですが名無しです:04/05/28 15:19 ID:???
ぬるぬるのちんぽの略。おもに業界用語

94 :私事ですが名無しです:04/05/28 17:07 ID:???

            _        _
        ミ ∠_)      (_ >ミ
           /         \
          /   .\\ .//   .\
ウイーン   .Γ/|      .\ /     ┌\┐ ウィーン
 ウイーン  | @ |  ガガッ  人 ガガッ  | @ .|   ウィーン
       | / |      <  >     | \ .|
      ./  |     /`Д´\    .|  \
   ._/ .|   |    //|  .|\\  .|   | \_
  (_フ彡          ↑         ミ<_)
                >>92



95 :DQN:04/05/28 22:16 ID:???
イライラするぜぇ…

96 :私事ですが名無しです:04/05/28 23:14 ID:???
>>95
おまえも食うか?(カップ焼きそばを差し出す)

97 :仮面ライダー龍>>1:04/05/28 23:17 ID:???
変身!

98 :私事ですが名無しです:04/05/29 00:12 ID:???
ま、食わんだろうがな・・・

99 :親方:04/05/29 01:47 ID:???
カップやきそばは¥2000だ

100 :6人目の男:04/05/29 01:48 ID:???
お湯代はベット料金ですか?

101 :親方:04/05/29 01:54 ID:???
水は¥500、チャッカマンは¥1000だ
そこにある鍋で沸かせ

102 :6人目の男:04/05/29 02:13 ID:???
ここらへんに温泉は無いんですか?そっち使いますんで。

103 :親方:04/05/29 02:26 ID:???
俺も鬼じゃないからな、温泉教えてやるし、しかもタダでいいぞ
ただ硫化水素が含まれている温泉だがな、がはは
好きなだけ飲め

104 :私事ですが名無しです:04/05/29 03:10 ID:???
かりんとうとか、ないっすか?

105 :DQN:04/05/29 03:23 ID:???
代わりにうんこでも食ってろ


      ●



106 :庄田:04/05/29 05:06 ID:???
軟膏ひとつください

107 :私事ですが名無しです:04/05/29 11:21 ID:qud9j//r
マターリ

108 :DQN:04/05/29 13:16 ID:???
おい庄田、まだ治んないのかよ
軟膏は¥10000だ

109 :私事ですが名無しです:04/05/29 17:20 ID:???
>>1はHP立ち上げたら?

110 :6人目の男:04/05/29 17:54 ID:???
え〜それ死んじゃうじゃないですか。IP抜いちゃいますよ?

111 :DQN:04/05/29 18:58 ID:???
えーと、こいつ誰だっけな?
そう、「6人目の男」と呼ばれている奴だ
最近よく喋るようになったな
口の聞き方に気を付けないと半殺しにするぞ

112 :私事ですが名無しです:04/05/29 22:05 ID:D7CICSIb
本スレを読んで思ったんだが・・・
庄田さんはDQNを殺すのではないか?

113 :私事ですが名無しです:04/05/29 22:16 ID:???
僕、こわい。

114 :私事ですが名無しです:04/05/29 22:22 ID:???
私、かゆい。

115 :6人目の男:04/05/29 22:29 ID:???
我、うまい。

116 :私事ですが名無しです:04/05/29 22:31 ID:???
かゆ
うま

117 :私事ですが名無しです:04/05/29 22:42 ID:DCnHqMGr
粥馬

118 :私事ですが名無しです:04/05/29 22:48 ID:???
ヵゅ ヶっ

119 :私事ですが名無しです:04/05/29 22:51 ID:???
本スレと違って平和な荒れ方だな

120 :私事ですが名無しです:04/05/29 22:56 ID:???
     ,.-‐ """''''''- 、
   /          \
  /  ノりノレりノレノ\  i
  i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |
 ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |    
 イ   |    (o_o.    | |    
 ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ
 彡  !    (つ     !  ミ  かゆ、うまー
 ノ   人   "    人  ヽ 
ー '''"   | '''ニ='〒  


121 :6人目の男:04/05/29 22:58 ID:???
>>111
悩んでないで、かかってコイ!m9・∀・)コイ!!

122 :DQN:04/05/29 23:07 ID:???
…な、何だよ
てめぇ覚悟しとけよ 庄田みたいにしてやる


123 :6人目の男:04/05/29 23:14 ID:???
あ?え?あぁ…え!?ちょ、か、かんにんしてくださいまじおねがいますよ(;´Д`)

124 :私事ですが名無しです:04/05/29 23:24 ID:D7CICSIb
漏れの>>112の予想が当たりそうな余寒

125 :私事ですが名無しです:04/05/29 23:31 ID:???
脱走している>>1達に追いついたDQN。
庄田さんは、他の敵と戦った時の傷の痛み我慢しながらも、DQNと戦うことを決意する。
庄田「みんな…生きてくれ。そして…人を好きになってくれ。」
DQNに向かい、途中で拾った鉄パイプで殴りかかる庄田さんを後目に、>>1さん達は逃げていくのであった…。

126 :私事ですが名無しです:04/05/29 23:31 ID:???
>>124
イイ黄泉だ
俺もそうじゃないかと思う


127 : ◆11CY57JtGk :04/05/30 02:08 ID:x14QcZJo
漏れも影響されて書いてみた

128 :私事ですが名無しです:04/05/30 02:10 ID:Y3rpQH6v
ヽ "゙ー-、、        / :  :!
 i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!
  i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , /
  ヾ_:::,:'           -,ノ
  ヾ;.    ''''''    '''''' ;:、
    ;;   (●),   、(●);:
    `;     ,,ノ(、_, )ヽ、,; ;:
    ,;'    `-=ニ=- ' ,;:'、  
   ;'       `ニニ´    ;:.
    ;:             ';;

大体の女は、目を見つめたり
ずっと見つめてたりするとすぐ惚れる
電車の中とかでも、相手とずっと目が合わないように見つめたりして
電車の中だけで知らない人相手に恋愛ゲームしてる
それからどうなるって訳じゃないんだけど
女が電車降りたり、自分が降りるときに、その女が俺のほうを見たら俺の勝ちw
こんなゲームしてる奴他にもいるはず


129 : ◆11CY57JtGk :04/05/30 02:17 ID:x14QcZJo
>>128 よし それでチョコっと

終電の過ぎた駅前。中年サラリーマンであろう。ヨレたグレーのスーツに眼鏡というどうみても並の下という男。
タクシーは並んでいるのになかなか乗ろうとしない。そこへ、どうみても終電を逃して今夜の屋根を求めているであろうという少女。
男は慣れた口調で声をかける。
「どこまでいくの?」
慣れたというよりは馴々しいといった口調である。
「渋谷」と少女は答える。
先に行き先をいうのは軽率というものであろう。しかし少女の全身から発する雰囲気からは警戒心など微塵も感じられないのだから当然の返答なのだろうとも思える。

130 :私事ですが名無しです:04/05/30 02:24 ID:???
>>128

ヴォケ、粕、氏ね!

131 :私事ですが名無しです:04/05/30 02:28 ID:???
>>129

ヴォケ、粕、氏ね!


132 :私事ですが名無しです:04/05/30 02:32 ID:???
>>131 失礼しました
死にます

133 :6人目の男:04/05/30 03:17 ID:???
ヽ "゙ー-、、        / :  :!
 i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!
  i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , /
  ヾ_:::,:'           -,ノ
  ヾ;.    ''''''    '''''' ;:、
    ;;   (●),   、(●);:
    `;     ,,ノ(、_, )ヽ、,; ;:  ごめん…
    ,;'    `-=ニ=- ' ,;:'、  
   ;'       `ニニ´    ;:.
    ;:             ';;



134 :私事ですが名無しです:04/05/30 10:52 ID:???
>>130>>131 大丈夫だよ たぶん自殺しないと思うよ
ハッタリだよ 市ね>>129

135 :私事ですが名無しです:04/05/30 10:59 ID:x14QcZJo
遺言書きおわりましたが、死んでいいですか?>>131

136 :私事ですが名無しです:04/05/30 18:03 ID:???
ヽ "゙ー-、、        / :  :!
 i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!
  i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , /
  ヾ_:::,:'           -,ノ
  ヾ;.    ''''''    '''''' ;:、
    ;;   (●),   、(●);:
    `;     ,,ノ(、_, )ヽ、,; ;:  
    ,;'    `-=ニ=- ' ,;:'、  
   ;'       `ニニ´    ;:.
    ;:             ';;

                   しょ・・庄田さーん>(∀・; )

137 :私事ですが名無しです:04/05/30 18:18 ID:???
ヽ "゙ー-、、        / :  :!
 i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!
  i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , /
  ヾ_:::,:'           -,ノ
  ヾ;.    ''''''    '''''' ;:、
    ;;  -=・=-  -=・=- ;:
    `;     ,,ノ(、_, )ヽ、,; ;:  
    ,;'    `-=ニ=- ' ,;:'、  
   ;'       `ニニ´    ;:.
    ;:             ';;

138 :私事ですが名無しです:04/05/30 22:38 ID:???
age

139 :私事ですが名無しです:04/05/31 00:04 ID:???
ヽ "゙ー-、、        / :  :!
 i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!
  i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , /
  ヾ_:::,:'           -,ノ
  ヾ;.    ''''''    '''''' ;:、
    ;;  -=・=-  -=・=- ;:
    `;     ,,ノ(、_, )ヽ、,; ;:  
    ,;'    `-=ニ=- ' ,;:'、   <俺は放置かよ
   ;'       `ニニ´    ;:.
    ;:             ';;


140 :私事ですが名無しです:04/05/31 00:06 ID:???
ワラタ・・・・?

141 :私事ですが名無しです:04/05/31 00:25 ID:???
極楽おばさんは極楽に逝ってしまわれました。合唱(-人-)

142 :私事ですが名無しです:04/05/31 01:39 ID:???
>>141
死因は1000系コンジローム

143 :庄田:04/05/31 05:50 ID:???
待ってろよ小林
ウケケケケケケケケ

144 :私事ですが名無しです:04/05/31 11:28 ID:dgAbu87B
よーくかんがえよー

145 :私事ですが名無しです:04/05/31 14:48 ID:???
お金は

146 :庄田:04/05/31 14:51 ID:???
今にみてろよ小林め

147 :私事ですが名無しです:04/05/31 21:38 ID:???
◆8kZl85I/m.



このスレを初めて読む方へ

タコ部屋劇場の内容は

漫画「賭博破戒録カイジ」
雑誌「裏モノJAPAN」

からのパクリです。
それをふまえた上でお楽しみくださいませ







↓それではどうぞ


148 :私事ですが名無しです:04/05/31 21:42 ID:???
1さんの文章が幼稚とか言うけど、彼、独自の世界観が伝わり。







まじで!おもろぃ〜!

149 :私事ですが名無しです:04/05/31 21:44 ID:???
◆8kZl85I/m.



このスレを初めて読む方へ

タコ部屋劇場の内容は

漫画「賭博破戒録カイジ」
雑誌「裏モノJAPAN」

からのパクリです。
それをふまえた上でお楽しみくださいませ







↓それではどうぞ

150 :6人目の男:04/05/31 21:54 ID:???
('A`) ウコンノチカラ

151 :私事ですが名無しです:04/05/31 21:55 ID:???
アク禁までの間、NGワードに設定してスルーしましょう
NGワード:カイジ

152 :私事ですが名無しです:04/05/31 21:55 ID:5/76HERq
本スレ埋まっちまった!

153 :私事ですが名無しです:04/05/31 21:56 ID:/hpAH+yK
次スレまだー チンチン (AA略

154 :私事ですが名無しです:04/05/31 21:57 ID:???
>>151
それだと他の人もかかるから
「破戒録」辺りがいいかも

155 :私事ですが名無しです:04/05/31 21:59 ID:???
◆8kZl85I/m.



このスレを初めて読む方へ

タコ部屋劇場の内容は

漫画「賭博破戒録カイジ」
雑誌「裏モノJAPAN」

からのパクリです。
それをふまえた上でお楽しみくださいませ







↓それではどうぞ

156 :私事ですが名無しです:04/05/31 21:59 ID:???
特別急行カイジ101号甲府行き

157 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:00 ID:???
で、次はここを見ていればいいの?

158 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:00 ID:???
荒らしuzeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!!!!!

159 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:01 ID:???
◆8kZl85I/m.



このスレを初めて読む方へ

タコ部屋劇場の内容は

http://www.yanmaga.kodansha.co.jp/ym/rensaijin/rensai_chu/kaiji.html

http://www.tetsujinsya.co.jp/

を元にした二番煎じです。
それをふまえた上でお楽しみくださいませ







↓それではどうぞ


160 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:01 ID:???
今日の煽りがウザ過ぎるからさすがの本スレの>>1もイライラしてたな。
楽しみにしてる者としては残念な限りだ。
勝手なことを言うようだが頑張って欲しい。

161 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:02 ID:???
昨日のコンパで女子大の4人も、ココ教えておきました!

明日からFOMA組もロムると思いますっ!
>>1さん、確実にファン作っております!

ガンバです!

162 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:02 ID:???
裏ものJAPANですか
そんな本は見た事ないですね
メジャーな雑誌ですか?


↑てめえのパクリ駄文よりメジャーだよw

163 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:02 ID:???
>>1さん、応援しています。
荒らしがいるようですが、頑張ってください。

164 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:03 ID:???
◆8kZl85I/m.



このスレを初めて読む方へ

タコ部屋劇場の内容は

漫画「賭博破戒録カイジ」
雑誌「裏モノJAPAN」

からのパクリです。
それをふまえた上でお楽しみくださいませ







↓それではどうぞ

165 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:03 ID:???
連張り野郎
立派な犯罪だよ
チンチンでもシゴイてろ

>>1さん
餅搗いてね

166 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:03 ID:???

◆8kZl85I/m.



このスレを初めて読む方ならびにコンパで知り合った女子大生のみなさんへ

タコ部屋劇場の内容は

http://www.yanmaga.kodansha.co.jp/ym/rensaijin/rensai_chu/kaiji.html

http://www.tetsujinsya.co.jp/

を元にした二番煎じです。
それをふまえた上でお楽しみくださいませ







↓それではどうぞ


167 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:04 ID:???
元ネタは海路

168 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:04 ID:???


└───────┐
  ∧_∧        |
  ( ・∀・)       |
(( ( ヽ ノ )       |
  ノ\(○´   ゴッ |
 (_ノ(_\    ∧.|
    = ()二)< >────────────────────────────→アク禁
            .V


169 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:04 ID:???
>>159

uzeeeeeeeeeee

170 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:04 ID:???
この板、お子ちゃまが多いな

171 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:04 ID:???
◆8kZl85I/m.



こ の ス レ を 初 め て 読 む 方 へ

タ コ 部 屋 劇 場 の 内 容 は

漫 画「賭 博 破 戒 録 カ イ ジ」
雑 誌「裏 モ ノ J A P A N」

か ら の パ ク リ ・ 盗 作 で す 。
そ れ を ふ ま え た 上 で お 楽 し み く だ さ い ま せ







↓ そ れ で は ど う ぞ


172 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:05 ID:???
>>166池沼

173 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:05 ID:???
元ネタは怪事

174 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:06 ID:???
>>171
ID晒せ
話しはそれからだ

175 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:06 ID:???
>>1さんへ
どこか別のところに書いてからこちらへ誘導してくださるとありがたいです。
お願いします。

176 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:07 ID:???
晒してもその後sage続けて投稿されたら意味無いんだけどな

177 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:07 ID:???
子供の相手は疲れるね〜

178 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:07 ID:???

タコ部屋を有名にされたくない悪徳業者のDQNが荒らしてるようだな。
新スレはID表示の板でキボン。


179 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:07 ID:???
粘着君はなにが気に食わないんだろうね?

180 :174:04/05/31 22:08 ID:CSUiUhoP
>>176
そうなんだけどなw

181 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:08 ID:???
1よ、今夜は貼らないならそう書き込んでくれな
荒らしカキコ消し続けるのもちょっと面倒なんで

182 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:08 ID:???
>>178
オマエ相当頭がいかれてるな

183 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:09 ID:???
この板荒らすと削除人にタコ部屋連れて行かれるってホント?
IP調べて住所わかるし。

184 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:09 ID:???
1 ◆8kZl85I/m.さんはどこに続きを書くんだろ?
情報キボン、あとタコ部屋の続きもキボン

185 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:10 ID:E4t3w2ib
どなたか1さんの代理で新スレ立てて頂けませんか?
私が立てようとしたら「このホストでは、しばらくスレッドが立てられません」と出てしまいました。

186 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:11 ID:???
1さんは2スレ目の955で
>後、残念ながらスレは立ちませんでした
って書いてるから誰かスレ立てした方がいいのかな?
とりあえず1さんがこのスレに来るのを待つ?

187 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:11 ID:???
タコ八郎

188 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:13 ID:???
>>171は削除人によってIPを調べられています
しばらくお待ちください

10年後に>>171のタコ部屋の話が聞けますよ

189 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:14 ID:???
◆8kZl85I/m.



このスレを初めて読む方へ

タコ部屋劇場の内容は

漫画「賭博破戒録カイジ」
雑誌「裏モノJAPAN」

からのパクリです。
それをふまえた上でお楽しみくださいませ







↓それではどうぞ

190 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:14 ID:???
次の1さん誕生ですな

191 :1 ◆8kZl85I/m. :04/05/31 22:15 ID:???
>>159
わざわざ検索して暇ですね
暇な人は良いですね




キティは相手にしても仕方ないので以後完全放置します
                      〜〜〜〜〜〜〜
続き あっ勿論書きますよ
パクリと言われようが別に関係ないですよ
読みたい人は読むだけ

明日とか明後日になるかも
スレ立てはお任せします

192 :186:04/05/31 22:16 ID:???
んじゃスレ立てしてくる〜

193 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:16 ID:???
>>171
あなたが、犯した事は犯罪です。住所バレバレだし。警察で謝れ。

194 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:17 ID:???
>>191
修羅場くぐってる人間なだけに強い!

195 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:17 ID:???
>>189
「カイジ」「裏物(ry」読むから、この辺でもう良いだろ?


196 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:17 ID:???
削除人がニコニコ笑いながら

削除人「君ヒマそうだな 仕事してるのか」
>>189「してません」
削除人「良い仕事があるんだけど どうかな 軽作業だよ
     給料は3月契約で100万だすよ 但し 住み込みが条件だけど」
>>189「お願いします」
削除人「明日の14時に君の家に迎えに行くから」

197 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:18 ID:???
>>191
応援してるから。
まとめて一気に書いた方がいいかもね。
毎日荒れちゃうし。

198 :186:04/05/31 22:18 ID:???
スレ立てしますた

タコ部屋から逃亡してきました3冊目
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1086009485/


199 :174:04/05/31 22:19 ID:CSUiUhoP
>>191まってるyo
>>192 よろ〜


200 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:19 ID:???
30代でこの文章力は池沼でなければ到底ありえない

201 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:20 ID:???
はいはい君はタコ部屋いきね

202 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:24 ID:???
>>198が立てたスレで
171が暴走中

203 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:37 ID:???
どうやら通報されたらしい。

204 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:47 ID:???
( ´,_ゝ`)プッ

205 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:49 ID:???
厨が言い返せなくてどうしようもなくなったときに使うのが ( ´,_ゝ`)プッ といわれている

206 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:57 ID:???
>>205
( ゚,_ゝ゚)パッ

207 :私事ですが名無しです:04/05/31 22:58 ID:???
荒らしてる知的障害者、こっちで俺と話そうぜ

208 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :04/05/31 23:00 ID:???
(・3・)エェー 荒らしと話すことなんて何もないYO

209 :私事ですが名無しです:04/05/31 23:04 ID:???
お前仕事してるのか?

210 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :04/05/31 23:09 ID:???
(・3・)エェー 誰に言ってるんだYO

211 :DQN:04/05/31 23:11 ID:???
お前しかいねぇだろうが!
殴られたいか?

212 :6人目のぼるじょあ ◆H6wikgcXIU :04/05/31 23:14 ID:???
(・3・)エェー ごめんなさいNE

213 :DQN:04/05/31 23:16 ID:???
よし今から見張り小屋つくる。
もちろん作るのはお前達だ。

214 :私事ですが名無しです:04/05/31 23:24 ID:???
え〜、削除整理板ってのがもう既にありますよ〜?

215 :DQN:04/05/31 23:25 ID:???
だめだ
また暴れるやつがいるからな

216 :私事ですが名無しです:04/05/31 23:45 ID:???
◆8kZl85I/m.をNGにしたらすっきりしたな

217 :6人目のぼるじょあ ◆H6wikgcXIU :04/06/01 00:23 ID:???
(・3・)アノォー アク禁されたんですかNE?

218 :私事ですが名無しです:04/06/01 00:27 ID:???
6人目の男はキャラが薄いな


219 :私事ですが名無しです:04/06/01 00:32 ID:9CXHcXq9
自分は15年前に札幌駅でスカウトされて、
留萌のタコ部屋に拉致られた経験があります。
やらされた仕事は天塩川の護岸工事です。
あれは1月の寒い時期の事。
3ヵ月後、左手薬指の骨折をものともせずに逃げてきました・・・・・

220 :DQN:04/06/01 00:35 ID:???
な、なんだってー(AA略

221 :私事ですが名無しです:04/06/01 00:42 ID:???
>>219
知らない人に憑いていっては逝けません


222 :6人目の男:04/06/01 00:45 ID:???
>>218
まあ本スレでも発言数が指で数えられる程度ですからね。

223 :私事ですが名無しです:04/06/01 00:50 ID:jmBVNhAA
前にどっかでボロッちいアパートが火事になった時
外から鍵がかけてあったからみんな焼け死んじゃった事件があったよね?
あれってタコ部屋なの?

224 :私事ですが名無しです:04/06/01 00:52 ID:???
>>223
多分な
タコが逃げないように鍵かけてるから


225 :私事ですが名無しです:04/06/01 00:58 ID:jmBVNhAA
3年くらい前だっけかな。
管理してるオバさんがTVインタビューで
「夜中に勝手に出歩かないように、なんたらかんたらウニャムニャ・・・・」
ってお茶を濁してたけど、刑事責任に問われたような希ガス。

その時はタコ部屋なんて知らなかったからよくわからなかったが。

226 :私事ですが名無しです:04/06/01 01:00 ID:???
目の前で人が焼かれていくのをただ黙ってみてるのか
悪魔のような人間って本当にいるんだな。

227 :219:04/06/01 01:21 ID:9CXHcXq9
ついてくつもりはなかったんです。
あの時は家出をしてて(w
勤めていた会社の、密かに好きだった女の子が引っ越しで辞めたんですが、
それを知った一週間後、発作的に自分も辞めたんです。
18歳の時でした・・・若いって、時々バカになりますよね。
で、もう何もかもが厭になって「旅に出よう。北がいい」と思い立った訳です。
貯金は30万円はあったので「一週間ほど遊んでやる」と決意。
当時はビビりで特急電車にも乗れなかったので、普通や快速を乗り継いで
3日後に北海道初上陸。
函館や札幌、釧路や厚岸など気の向くままにふらふら・・・。
家を出たのは真冬の1月だけあって、シーズンオフの観光地なんて客もいないし雪ばかり。
やがて貯金も尽きかけてきたのであきらめて、
「そろそろ帰るか。親にも連絡してないから大変な事になってるだろう・・」
札幌に戻り「一日泊まってから帰ろう」という時に
駅構内で財布を掏られてしまいました。






228 :私事ですが名無しです:04/06/01 01:25 ID:???
>>227
なかなか面白いぞ。

229 :私事ですが名無しです:04/06/01 01:28 ID:???
>>227
このスレは君の話を聞くスレにしたい。
自由にしていいぞ!

230 :私事ですが名無しです:04/06/01 01:34 ID:???
>>219
トリップ付けれ

231 :私事ですが名無しです:04/06/01 02:41 ID:???
>>227
新しいスターの誕生か!?

232 :227:04/06/01 02:51 ID:9CXHcXq9
財布がない?!と気付いた時、真っ先に考えたのは
「警察には行けない」という事でした。
自分は家出してきた身、ここで警察に駆け込んでしまったら
親に迷惑かかるし(家出した時点で気付けよ・・・w)
なにより自分が一番ミジメになってしまう、と考えたんです。
「しかたない。まずは駅構内をくまなく探してみよう」
もしかすると、財布を掏られたんじゃなくて
落とした、という可能性も捨てきれないわけで・・・。

しかし、そんな甘い考えはすぐに失せてしまいました。

今はどうかしりませんが、当時の札幌駅には浮浪者の数が多かったんです。
もし仮に財布を落としたとしても、必ずネコババする状況は避けられない・・・。
失礼な直感ですが、当時の自分にはこんな連想しか思いつかなかったんですよね。
まあ外は雪なので、暖かい駅の中は浮浪者の人達にとってはありがたい環境で
あったのかもしれませんが。
「ヤバイ、絶対ヤバイ!!」一気に不安が腹の底から湧き上がって泣きそうに。
歩いて本州上陸なんて絶対無理な状況の中、時間だけが過ぎていきます。
やがて、夜となり待合室で過ごす身に非情な宣告が・・・。
札幌駅の施錠が始まったんです!
「え!?ここって24時間開いてないの?」
しかし駅員は強制的に残った人達を駅から出しました。
地吹雪が猛烈に吹きすさぶ、1月の札幌の街中へ・・・。
人生初めての野宿が、氷点下の北海道なんてあまりにも過酷すぎます。
でも現実でした。
そして、サヴァイバルの夜。



233 :私事ですが名無しです:04/06/01 02:53 ID:???
神きたーー

234 :私事ですが名無しです:04/06/01 02:58 ID:???
荒らしがきても動じず頑張ってくださいね

235 :232:04/06/01 03:47 ID:9CXHcXq9
「まず、やるべきことは何だ!?」

駅から荷物一つで放り出された身、これから4時間近くも
吹きすさぶ風と雪の屋外で過ごさなくてはなりません。
まずは暖を取る為、荷物の中からありったけの服を着込む事に。
重ね着も「ダサい」と言ってられません。
服は強引に5枚を重ね、靴下もあるだけのやつを履きました。
ズボンだけはスペアを持ってなくて、ジーパン1枚のみ。
靴も、当時コンバースのバッシュというよりによって薄い生地の靴だけ。
しかし体は動きにくくなったものの、さっきより多少は暖かくなった。
「ないよりはマシ」と気持ちを切り替え、次にしたのは
『とにかく歩き続ける事』
札幌駅の周りを歩いて一晩をやり過ごす、という単純な運動です。
この日は朝、財布を掏られる前にコンビニで買ったおにぎりを2個食べたきりで
体を動かす、なんて考えただけでも「よけい腹減るだけだから、体力温存でいこう」
と思ってたんですが・・・。
しかしよく考えたら、自分には寝る場所も無いし、かといってジッとしていたら
体力の落ち込みで眠くなり『翌朝には凍死体となって発見』
という憂き目になると考えたからです。

実際、この時は初めて自分の身に【死】の現実が突きつけられた瞬間でした。

そんな弱気な自分に怯えながらも、
強烈な地吹雪の吹き荒れる、真夜中の札幌の街を歩き出したのです。




236 :私事ですが名無しです:04/06/01 03:48 ID:???
支援

237 :松井団長 ◆...VBh.www :04/06/01 03:52 ID:BcV2Yuvr
このネタ師と評価師って自作自演だろ
大体こんな長文読む気もしないよ
国語の問題じゃあるまいし

238 :私事ですが名無しです:04/06/01 03:54 ID:???
続ききぼん。
トリップもつけてよ。

239 :私事ですが名無しです:04/06/01 03:54 ID:???
はいはい文句は終わってから言ってね

240 :私事ですが名無しです:04/06/01 04:15 ID:???
>>237
漢字(かんじ)が読(よ)めない気持ち(きもち)もわかるけど、
小学校(しょうがっこう)を卒業(そつぎょう)したらまたこのスレ(すれ)においで。

241 :庄田:04/06/01 05:47 ID:???
軟膏1個ツケでお願いします

242 :私事ですが名無しです:04/06/01 07:48 ID:???
ここの話も面白い。遠慮なく続けて下さい。というより、ぜひ続きが読みたい。

243 :私事ですが名無しです:04/06/01 08:55 ID:HMEw3Ldm
あらら、あしたのジョーのネタもパクッてきたんだ・・スレ主って40前後か??


244 :私事ですが名無しです:04/06/01 11:32 ID:OlF16UTr
アンパンマンのマーチ

245 :私事ですが名無しです:04/06/01 18:18 ID:???
俺も続き待ってるよ

246 :私事ですが名無しです:04/06/02 13:37 ID:???
    

247 :DQN:04/06/02 16:23 ID:???
庄田ぁ!いるかぁ!?今日は新しい友達を連れてきた。よろこべ!

http://up.2chan.net/w/src/1086104497712.jpg

248 :DQN:04/06/02 16:28 ID:???
今日は女も用意したぞぉ。まだ若いぞ。よろこべ!

http://www5b.biglobe.ne.jp/~dansyaku/sp-030127-1.jpg

249 :私事ですが名無しです:04/06/02 21:37 ID:RJ9aP/V0
>>248
寝技だけは得意そうですね

250 :庄田:04/06/02 21:41 ID:???
>>248
要らんわい


251 :私事ですが名無しです:04/06/02 22:38 ID:???
本スレが荒れてるよ。

252 :私事ですが名無しです:04/06/02 22:48 ID:???
コソーリ1はここに書くのを期待

253 :偽1:04/06/02 22:53 ID:???
小林「それでは新しい管理人さんを紹介する 岡さんと前田君だ」
小林「岡さんと 前田君がお前等の新しい管理人様だ」
小林「とくに前田君は狂暴変な動きしたら 喉元を食い千切る」
はぁ?言ってる意味がわからない ???
小林「それでは 部屋の中に入れ 前田君の機嫌を損うなよ」

前田君登場
http://musi.s6.xrea.com/imgn48.jpg

続いて岡さん登場
http://up.2chan.net/w/src/1086104497712.jpg




254 :私事ですが名無しです:04/06/03 00:30 ID:???
お子様達は遊び疲れて寝てしまったようだな。本スレ。

255 :私事ですが名無しです:04/06/03 00:33 ID:???
>>254
明日学校だからねw


256 :私事ですが名無しです:04/06/03 00:37 ID:???
だってなんだが、なってなんだもん。

257 :私事ですが名無しです:04/06/03 01:27 ID:Gb+e5BL7
もう少しで脱出か

258 :私事ですが名無しです:04/06/03 01:39 ID:sbxaY3/I
今夜はここに入る事が叶いません・・・。
なぜ?WHY?

259 :( `´ ):04/06/03 01:42 ID:???
本日の>>1さん
普段の静かで淡々とした様子を崩し
いつもの人と違うのかと思ってしまったが
ほっと安心‥

260 :私事ですが名無しです:04/06/03 01:42 ID:???
なんでここ読めないのーーー?

261 :謙太:04/06/03 01:57 ID:???
ワンワン!

262 :庄田:04/06/03 05:09 ID:???
糞犬覚悟汁!ケェエエエイ!

263 :庄田:04/06/03 15:03 ID:???
謙太にやられますた
包帯と傷薬を売ってくらはい

264 :DQN:04/06/03 16:42 ID:???
俺のいない間に何が起こっても俺は知らんぞ

265 :猫謙太:04/06/03 22:29 ID:???
ニャンニャン♥

266 : ◆XhtSnNWYEg :04/06/03 23:54 ID:???
[ふじこ]ってど〜やるか教えてください

267 ::04/06/04 01:33 ID:???
ふじこぉ?お前の目の前にあるキーボードで「H→U→J→I→K→O」って打ってみろこのタコが。

268 :私事ですが名無しです:04/06/04 01:35 ID:???
Hで打ってるのかぁ・・・・・・へぇ

269 ::04/06/04 02:42 ID:???
わんわん

270 :青山:04/06/04 02:45 ID:???
うんこデチャウー!

271 :235:04/06/04 05:26 ID:eB2N8UQD
猛烈に吹き付ける冷たい風、そして叩き付ける雪の粒が
温存しようとする体力を奪おうと、全身に情け容赦なく当てられる。
「ここでヘタバッたらもう駄目だろう・・・」そう思いながら、こらえようと必死に。
一歩一歩、確実に足を踏み出して歩く事に集中する。
235で書いたが、履いてる靴は生地が薄い。そのためか駅を出て5分も経たずに足元は冷たくなってきた。
「ああ、霜焼けになるのは嫌だなあ・・・」
生きるか死ぬか?の場面で”霜焼け”の心配もなにもあったものじゃないんだが。
しかし、服をたくさん着込んだせいか体が動かしにくい。まるでロボコップのようなぎこちない動きを強いられる。
慣れない雪国での歩き。靴底は溝の浅い平らなヤツだ。
夜になるとわかりにくいアイスバーンの上を踏んでしまい、滑って転ぶ・・・。
まだ宵の口だけに、飲み屋から出てくるいろいろな客に見られては笑われる始末。
中には露骨に「なにアレー!?」とOLに後ろ指をさされる。
「恥ずかしいなあ・・・ちきしょう!」
ここでもトンチンカンな思い込みが邪魔をする。

駅を何周回っただろう?体は全然暖まらず、足先の感覚も無くなってきたみたいだ・・・
しかたなく駅沿いにあるベンチの一つに座って休憩する事にした。
足の指は冷たさを通り越した、痺れを訴えている。
「ヤバイ、凍傷だけはさけなきゃ!」
ここで応急処置としてスポーツバッグのファスナーを少しだけ開け、靴を履いたままの足先を入れて風除けにする。
これはいいアイデアだった。風が当たらないから寒さも和らぐ。
・・・ただし”足先”だけだが。
体だけはあいかわらず吹きっ曝しのまま、轟々と唸る地吹雪に耐え続けるのみ。
ガタガタと震える体を感じながら、しばしの休憩をとる。



272 :私事ですが名無しです:04/06/04 06:42 ID:eB2N8UQD
10分も座っていただろうか、頭の中に「そろそろ歩け」という声が聞こえてきたような・・・急に怖くなり、再び歩く事にする。
歩くという単調な動きがやがて、様々な思い出をよみがえらせてくれる。
ボーッとした状態で歩くこと数分、いや数時間?時間の感覚は完全に麻痺していた。
ふと前を見ると、サラリーマンが水商売の女性を連れて歩いてる所に遭遇。
口には出さず「邪魔だなあ、ちゃんと歩けよ」  明らかにサラリーマンは酔っていた。
それを女性が支えながら歩いていたのだ・・・こんな猛吹雪の中を。
内心「ほかっておけばいいのに。あとは自分が介抱するフリして財布でも・・・」正直そう思った。
でも、違う形でその二人は自分に恩恵?を授けてくれたのだった・・・
それはジュースの自動販売機の前で起こった。彼らとは4,5メートルも離れていただろうか。
呂律の回らない口調で「俺、暖かいもんが飲みたい!!」と酔っ払った男性。
女性は明らかに迷惑そう・・・ま、そりゃそうだろう。早いとこ、こんな重たい野郎から開放されたいに決まってるんだから。
案の定「もう、飲まないでよ!!」とおかんむり状態。
しかし所詮は酔っ払い。彼の耳には女性のお願いなどてんで届くはずもない・・・
「俺、甘酒飲む!!」ここだけはしっかりと聞こえた。
その時の自分はといえば、横断歩道の白いラインでしっかり滑って転んでいたのだが。
やがて女性がお金を投入して甘酒を購入し、男性に手渡した。続けて女性も缶コーヒーを買ってすぐに飲み始める。
男性は危うい手付きで蓋を開け、一口つける・・・・・「うえッ!マッジィ!!」
男性は甘酒の缶をそのまま雪の吹き溜まりに落とした。そして女性に一言「タクシーで帰る!」
女性は「はあ?」みたいな顔して男性を睨むが、我に返って「あ、そうね」と納得したようだ。
ちょうどそのあたりで彼らに追いついたわけだけど、女性の無言の百面相がおもしろかった。













273 :私事ですが名無しです:04/06/04 08:29 ID:???
もうずっと…のせいで上部5〜10レスしか読めないし
「タコ部屋」の続きが読めない。・゚・(ノД`)・゚・。(ワケあってブラウザ使えず

6月1日以降の「まとめサイト」もみつかりません
どなたか下さい カキコもエラー続きなんでレスできないかもです

274 :私事ですが名無しです:04/06/04 12:12 ID:xsGQI10i
専ブラ使え

275 :私事ですが名無しです:04/06/04 22:18 ID:???
分け合って使えないらしい。

276 :私事ですが名無しです:04/06/04 22:46 ID:???
それは正しいのか?

277 :私事ですが名無しです:04/06/04 23:30 ID:???
おまいら冷たいな
俺の存在を忘れたのかよ


278 :私事ですが名無しです:04/06/04 23:39 ID:???
忘れたというか、よく知らんが。

279 :私事ですが名無しです:04/06/04 23:50 ID:???


280 :私事ですが名無しです:04/06/04 23:51 ID:???
蛾が飛んできた。

281 :私事ですが名無しです:04/06/05 00:03 ID:???
田島なつかしいどぇす。

282 :庄田:04/06/05 00:05 ID:???
>>280
もう蟲の話題は病めてくれ

283 :私事ですが名無しです:04/06/05 00:07 ID:7Gn4ZrhI
東+東南アジアの男達はラテン及びその他の国々に比べて落ち着きのない動きをする。
日本人てその中でもかなり貧乏くさく見える。
イタリア人だってバタバタ手を動かしながら話して
うざったい感じを受ける人もいるだろうが、彼らはそこかしこで見かける
日本男のように怯えた小動物というか、卑屈な眼差しと動きはしない。

http://ammo.jp/daguerreo/0002/thu/0217.html


284 :私事ですが名無しです:04/06/05 00:16 ID:???
175R

285 :私事ですが名無しです:04/06/05 00:18 ID:???
135R

286 :私事ですが名無しです:04/06/05 00:30 ID:???
月に代わってお仕置きよ。

287 :>>272:04/06/05 00:34 ID:???

そんな彼らの横を、タクシーが何台か走っていく。そのうちの一台を女性が手を挙げて停める。
酔っ払った男性が停まったタクシーに乗り込んだ。その際、甘酒の缶を雪の吹き溜まりに投げ落とす。
続けて女性が乗り込む。しかし車内では邪魔になったのか、缶コーヒーを歩道の上に置いていったのだ。
そしてタクシーは二人を乗せ走り去っていく。残された二つの缶・・・寒さとひもじさに震えて佇む自分。
そこには明らかに、自分が今一番欲しい温もりと、空腹を満たす物が入っているのだ。
・・・オレは躊躇わずに二つの缶を拾った。
これからする事を、アカの他人に見られるのと見られないのとでは精神衛生上でも違うだろう。
しかしここまで生きてきて(当時18歳)、こんな体験をするなんて思いもよらなかった。
「まさか道端で拾った、他人の飲みかけの物をこれから口にしようなんて!?」
二つの缶には今の自分が急速に求める、ありがたい”恩恵”が詰まっている。

迷いは一瞬だった。

先に甘酒をいただく。男性の飲んだ水割りとおぼしき匂いのあと、温くなった甘酒が口一杯に広がる。
たしかに不味い・・・男性の味覚は間違ってはいなかった。
もう少し飲みたかったが、内容量が180mgしかない。あっという間になくなる。
次に女性の飲みかけたコーヒーだ・・・が、残りは少しだけ。微かに残る化粧の香りを楽しむ。
二飲みで終了した・・・あっけないもんだ。こっちの方を多く残しておいてくれよ、コラー!!
この夜、自分はこうして”一線を越えて”しまった・・・













288 :私事ですが名無しです:04/06/05 00:36 ID:???
新作キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

289 :私事ですが名無しです:04/06/05 00:41 ID:???
こっちでも新たなる物語が・・・・

290 :私事ですが名無しです:04/06/05 00:54 ID:???
>>287
続きをキボンヌ


291 :投票所の男 ◆GuTbk9G1MQ :04/06/05 00:55 ID:???
キャラクターが増えたようなので投票所引越しです。
今まで使っていた所は15項目までのようでしたので。

■私のニュース 「タコ部屋から逃亡してきました」 キャラクター人気投票ページ
http://bbs.35hr.com/dvote/comvote.cgi?id=takobeya

また投票お願いします。

292 :>>287:04/06/05 05:48 ID:???
でも、ひもじい腹に染み渡る安っぽい味の甘酒といい缶コーヒーといい・・・ありがたかった。
あの時は真剣に”神”の存在を信じてしまったなあ。「あー、ありがたやー!」って。
飲み終わった缶をゴミ箱に捨てると、再び吹雪の中の行軍が始まる・・・
立ち止まるわけにはいかない。帰りたい、と念ずればいつかはチャンスが巡ってくるだろうから。
歩いては休み、建物の影などに身を寄せては風を避け、時々は歌を歌いながら歩く・・・
何時間も同じところを歩いているので、やがてはタクシーの運転手にも不審がられてしまった。
「兄ちゃん、さっきからなにしとる?」  ヤバイ!!
ここで自分の今の状況がバレてしまうと警察に通報されてしまう!?それだけは勘弁!!
「いやあ、駅が開くまでの時間潰しです!」  明らかにマズイ説明だ、こんな吹雪の夜に・・・〈泣
でも運転手は疑問も挟むことなく「ふーん・・・ま、あと2時間もしたら開くから」とあっさり答えてくれた。
よかった。たぶん客にもならないヘンな男には関わりたくはなかったんだろうと思う。

しばらくして、駅の施錠が解除された。建物の扉が開放される。

構内に入って最初にした事は待合室で暖を取る、のではなくてトイレに行くこと!
じつはウ○チをひたすら我慢していた・・・どうもさっき飲んだ甘酒が合わなかったらしい。
速攻でトイレに駆け込み、大量の下痢便をぶちかます・・・ああ、間に合った!!
用を済ませて一段落。鏡に映った自分の顔にビックリ。どう見ても18歳には見えない・・・
まるで30過ぎの親父である。お金がない、帰れない、お腹痛い、が一気に老けさせたのか?
なんか気分が悪くなってくる。とぼとぼと待合室に行き中に入ると先客のホームレス達がいた。
「疲れた・・・」彼らの流儀に倣って、硬いプラスチックの椅子に寝そべってみる。
自分でも気付かないうちに、いつの間にやら眠ってしまう・・・・・




293 :私事ですが名無しです:04/06/05 06:24 ID:LsgcX4z3
こっちは文体が本格的に小説風ですね♪♪♪面白いです。がんがれ

294 :庄田:04/06/05 10:29 ID:???
犬鍋まだ?

295 :私事ですが名無しです:04/06/05 12:02 ID:gLYdp2Ga
ポシンタン

296 ::04/06/05 13:18 ID:???
ク〜ン

297 :謙太:04/06/05 17:18 ID:???
ワンワン!

298 :DQN:04/06/05 17:25 ID:???
よろこべ
今日は犬鍋だぞ
一人3万だ

299 :私事ですが名無しです:04/06/05 17:50 ID:???
DQNさんも実は犬が嫌いだった…?

300 :ばか4 ◆BaKay4F.D. :04/06/05 17:52 ID:???
300


301 :謙太:04/06/05 18:32 ID:???
キャンキャン!!!
(犬鍋は勘弁してくだせぇ)

302 :私事ですが名無しです:04/06/05 18:34 ID:???
きびだんごをやるから仲間になれ

303 :私事ですが名無しです:04/06/05 18:38 ID:???
つ● クソ団子やるから仲間なれ


304 :謙太:04/06/05 18:46 ID:???
ワンワン!
(岡さんの方がいいや、肉食えるし)

305 :DQN:04/06/05 18:47 ID:???
やはり今日は犬鍋だ
一人5万だ

306 :私事ですが名無しです:04/06/05 18:47 ID:???
>>292
続きが気になる

 
まだ〜


307 :謙太:04/06/05 18:50 ID:???
ウ〜…ワンワン
(犬鍋なんて止めましょうぜ、不味いですよ、マジ勘弁小林の旦那)

308 :DQN:04/06/05 19:02 ID:???
犬鍋もなかなかうまいもんだ。
おい庄田、お前野犬捕まえて来い

309 :庄田:04/06/05 19:47 ID:???
関係ねぇ殺っちまえ、人間様に勝てるかよ
・・・・・・・くくくっ

310 :私事ですが名無しです:04/06/05 20:24 ID:???
鮫島事件?

311 :私事ですが名無しです:04/06/05 21:19 ID:???
age貞事件

312 :私事ですが名無しです:04/06/05 21:23 ID:???
鍋島事件。

313 :私事ですが名無しです:04/06/05 21:25 ID:???
格安でお譲りしまつ
川〇〇司の染み憑きブリーフ
さぁ最初は5000円から・・・・


314 :私事ですが名無しです:04/06/06 03:18 ID:6ITXtpv+
今夜はまだ書き込む気配無い…。     新作まだあ〜?

315 :私事ですが名無しです:04/06/06 03:47 ID:6YOIphCp
          \キタ━━━━━━━━━!!! / /:::::::ヽ___
━でお待ち下さ\  \●ノ\●ノ    / 丿 ::.__  .:::::::::::::
      ∧_∧(\へ■   ▼へ /  / /。 ヽ_ヽv /: 
ち下さい(  ゚∀゚)  \  > <  /  / / ̄ ̄√___丶
 ∧_∧( つ  つ   \∧∧∧/━━ | .:::::::::: / / tーーー|ヽ
(  ゚∀゚)そのままキタ━< 激 >    | .:::::.  ..: |    |
( つ  つ         <  し >    | :::    | |⊂ニヽ|
そのままキタ━でお待ち <  く  >/ /| :    | |  |:::T::::|
──────────< キ >──────────
キタ━━━━(゚∀゚)━━ < タ  >    ┏┓    ┏━━┓
キタ━━━━(゚∀゚)━━ < │ >┏━┛┗━┓┃┏┓┃  
キタ━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚) < !!!! >┗━┓┏━┛┃┗┛┃┏
キタ━━━━━(゚∀゚)━/∨∨∨∨\ ┛┗━┓┃┏┓┃┃
キタ━━━━━(゚∀゚)/ _∧   ∧ \ ┏━┛┗┛┃┃┗
キタ━(゚∀゚)(゚∀゚)(/( ゚ ∀゚ )━ ( ゚ ∀゚\         ┃┃    
キタ━━━━━(/━∪━━∪━∪━━∪\      ┗┛  
キタ━━━━ /┃ しばし  キタ━━(゚∀゚)━!!!\


316 :私事ですが名無しです:04/06/07 00:25 ID:???
タコ部屋終了〜

317 :田島:04/06/07 01:42 ID:???
みんなひさしV!

318 :292:04/06/08 01:45 ID:???
・・・どれぐらい眠ってしまったんだろう?「あ、寝てたんだっけ・・・。」
起き上がって椅子に座り直すと、周りの雰囲気は一変していた。
朝一番、ここにきた時にはまばらな客だったのが、今ではスキー客の団体が溢れるほど!
時計を見るとAM10時を過ぎている。慣れない所で寝たせいか、体中が痛い。
周りを観察。朝にいたホームレス達はそのままの位置に陣取ってうたた寝をしている。
彼らもやはり暇なんだろうなぁーと思いつつ、「自分もその仲間入りを果たしてしまうのかぁー」と鬱に。

「やっぱりここは、警察に助けを求めるべきなんだろうか?」 否、自分で蒔いた種だ。自分で解決しろ! 
「・・・でもなぁ、ホームレスはこっ恥ずかしいよなぁー」 自分を知ってる人はここにはいませんが?
「保険証も持たずにバイト出来ないし・・・」 やはり”犯罪”に手を染めるしかないのか?!

そんな風に自分がパニックになっているのに、さっきから気になる一人の男が・・・。
その男はホームレスだけを相手に声を掛けては断られる、という行動を繰り返していたのだ。
「なんだ、あの親父?」 中には、ホームレスの一人に突き飛ばされて尻餅つく場面も。
そんな”怪しい親父”が、なんと自分の方に視線を向けたではないか!?
「ウソだろー?」親父はズンズンとこちらに向かって歩いてくる。
内心その親父への対応策として【丁寧なお断りの言葉】を考えながら、
どう言えば相手を傷つけずに済むだろうかと身構えていた。(本当バカです)
すると自分の前に問題の”怪しい親父”が。絶体絶命!ピンチ、俺?
座ってる自分の前に跪く”親父”。なんだ、こいつ?
やがて”親父”は、自分だけに聞こえるように小声でこう言った。

「あんた、お金欲しくないかい?」








319 :私事ですが名無しです:04/06/08 01:46 ID:???
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(。  )━(A。 )━(。A。)━━━!!

320 :318:04/06/08 02:42 ID:???
”親父”は自分より身長が低く、体重は重いようだ。
厳しい寒さを長い間乗り越えてきた皺が顔に深く刻まれている。

「あんた、内地の人だろ?」一瞬?だったが、一言親父が「北海道の生まれじゃないだろ?」
ああ、そういう事か!納得しながらも警戒は緩めずに無言で頷く。
「家出してきたのか?」本当の事を言った途端に警察が取り囲むのはシャレにならんので無視。
「まあいいわ。あんた、金持ってるのか?」ここで自分は弱い所を見せてしまう。
なんと涙が出てきたのだ?!内心「ええーっ!?なんでわかったんだよぉー?それに、なんで泣く俺?」
自分でも訳がわからずにポロポロ涙を流していると、親父はトドメの一言をいい放った。
「稼がせてやるぞ。すぐに金が手に入るから」
その時の親父の顔は『私、虫も殺さないスマイル』(当時はそう見えた・・・w)だったので信じてしまった。

「わかりました」 18歳の冬、自分はこれから体験する出来事を知らずにいた・・・・・。

その親父は、自分からの色よい返事を受けるとニコニコした顔になり「じゃ、荷物持って駅の外で待ってて」
せっかく体が暖まってるのに、わざわざ外に出るのは抵抗があったけど仕方ない。
待ち合わせのタクシー乗り場に行くと、近くの電信柱に寄りかかって立っている若い男性が一人。
なぜかウェイターの服を着たその男性は周りの景色に全くそぐわず、明らかに浮いた存在だった。
「なんだろう、この人は?店の休憩中かな?」くらいにしか思わなかったが、足元にある荷物が気になる。
待ち合わせ場所に親父が来た。車で乗り付けたのだが、その車はあまりにもポンコツ・・・
日産サニーというのは”かろうじてわかる”。あちこちボディーがへこんで、塗料も剥げている。
前のバンパーが取れており、リアウインドーに至っては罅割れていた。
「昨夜の吹雪で、屋根のツララが落ちて当たって割れたんだ・・・」親父はブルーモードだ。
車内を見るともう一人、若い男性が乗っている。親父は何故か背後に声をかけた。
「入江君、あんたも乗って!」 ・・・それはあのウェイターであった。





321 :320:04/06/08 04:08 ID:???
入江君と呼ばれたそのウェイターは身長が180くらい、ヒョロヒョロとした痩せぎすの神経質そうな感じ。
ウェイターは後ろの席に座る。自分も座ろうとしたけど、先客が場所を取っており座れない。
内心ムカッとするが、顔には出さずに親父に「座れない」とアピール。親父は一言「あ、助手席に座って」
助手席はコーヒーの染みが付いていてベトベトしているようだ・・・しかし、ここしかない。
なるべく染みにズボンを近付けない様にしながら座った。運転席のすぐ後ろに座ってる男性は目をつむっている。
彼の見た目は”熊”。鼻の下から顎全体にかけて広がる顎鬚が熊を連想させる。しかも肉付きがよくて、肩幅も広い。醸し出す雰囲気はまさにぴったりと思われた。
「あ、彼は別所さん。彼も今日連れて来たの」 ・・・どこで捕獲してきたんだ?
「この人は入江君。彼も今日から仲間だからね。よろしくしてやってね」 この人はなんとなく近寄り難い雰囲気。
さっきタクシー乗り場で会った時にも第一印象で感じたんだけど、視線をあちこちに彷徨わせて落ち着きない。
にしてもこの入江という男性、なぜウェイターの格好なんだ?
そして”怪しい親父”が自己紹介。「俺は夏目という。これから社長のところに連れてくから。詳しい話はそこで聞くよ」
ポンコツのサニーは、札幌の街中を時折スリップしながら突き進む。
車に付いた傷の数々はここで納得。親父はものすごく運転が下手糞だ・・・・・(泣
30分も乗っていただろうか。やがて住宅街に入り、細い路地をいくつも走り抜けた所にアパートが見えた。
「あそこだから・・・」 親父は駐車場に車をバックさせながら止める。ここでまた運転席側の扉に傷を一つこさえてしまう。
親父はやっぱり運転が下手糞だった・・・・・(号泣
「着いたぞ、降りろ」 車の傷を見た親父は再びブルーモード炸裂である。
アパートは古く、年季が経っている。屋根の上には見たこともないようなデカイツララがぶらさがっていた。
あんな物がウィンドウに当たれば、そりゃ割れるわ・・・スゴイなぁー。














322 :私事ですが名無しです:04/06/08 04:26 ID:???
>>321
なかなか、読ませるな。 がんがれよ。


323 :私事ですが名無しです:04/06/08 06:38 ID:ScM8cKCG
期待アゲ!!

324 :私事ですが名無しです:04/06/08 06:41 ID:ScM8cKCG
もういっちょ!!あげ。

325 :私事ですが名無しです:04/06/08 10:42 ID:???
なかなかええよ

326 :私事ですが名無しです:04/06/08 14:19 ID:???
いっちゃうのか?タコ部屋に??ドキドキ???

期待レス

327 :私事ですが名無しです:04/06/08 18:53 ID:???
おばちゃん、スゲーわ。
私はスマイルぐらいだわ。

328 :1 ◆8kZl85I/m. :04/06/08 20:20 ID:???
>>321
おおっ!ここに又
新しいドラマが・・・・・
がんばってください


329 :私事ですが名無しです:04/06/08 20:27 ID:???
ツッパリ

330 :私事ですが名無しです:04/06/08 20:27 ID:???
ツッパリ

331 :私事ですが名無しです:04/06/08 20:27 ID:???
ツッパリ

332 :私事ですが名無しです:04/06/08 20:27 ID:???
ツッパリ

333 :私事ですが名無しです:04/06/08 20:27 ID:???
ツッパリ

334 :私事ですが名無しです:04/06/08 20:27 ID:???
ツッパリ

335 :私事ですが名無しです:04/06/08 20:27 ID:???
ツッパリ

336 :私事ですが名無しです:04/06/08 20:28 ID:???
↑1000を他の奴に取られて必死な ID:ypaEgSUo

337 :私事ですが名無しです:04/06/08 20:31 ID:???
私、バッグに興味なんてないわぁ。
いつも間違われるけどねぇ。>緑さん

338 :321:04/06/08 20:41 ID:???
親父は2階の一番奥にある部屋に向かうようだ。しかしここで親父に変化が!
表情が幾分暗くなって、心なしか腕が震えている。どうしたんだろう?
やがて一行は奥の部屋の前に着く。ここで親父が奇妙な行動に出た。
扉を開けようともせずいきなり「社長、志願者を連れて来ました!!」と言ったのだ。
しばらくすると部屋の中から野太い声で「おう!入ってこい!」と聞こえてくる。
なんかイヤな予感がした・・・本当はこんな所に来るべきではなかったんじゃないか?
でも、一銭も持ち合わせていない今の身の上には「すぐに現金が手に入る」という
目の前に差し出される美味そうな餌を、見て見ぬ振りなど到底出来そうにない。
そんな心の中の葛藤を繰り広げていると、目の前の扉がガチャリ!と開いた。
中から出てきたのは、どこにでもいそうな中年の男である。年は50代といったところか。
しかし顔の見てくれはちと普通ではない。
まず右耳が無かった・・・というより、耳から上の頭皮部分が完全にケロイド状になっていたのだ。
もちろん毛髪も右の一部はなくて、ところどころ産毛のように生えてる程度。
右頬には耳のあった場所から、鼻の横にかけて水平に一直線の傷もある。
見た目のインパクトなら、子供はもちろん大人だってトラウマに陥るかも。
・・・暗い夜道では絶対会いたくない顔だ。
自分はといえば、その顔を見た瞬間「うおっ!こんにちは」と訳分からん挨拶をしていた。
一緒に来た二人も、その顔を一目見て絶句している。そりゃそうだろう・・・。
そんな客の動揺を気にする様子もなく、その男は一言「入ってくれ」

「いや、入りたくないんですけど・・・。」

そんな事言える筈もなく、とうとう自分達は”恐怖の館”に足を踏み入れてしまったのである。



339 :私事ですが名無しです:04/06/08 20:45 ID:???
ワクワクドキドキ


340 :私事ですが名無しです:04/06/08 20:55 ID:???
耳男見てたわ(^^;

341 :私事ですが名無しです:04/06/08 21:47 ID:???
まだかなまだかな〜

342 :私事ですが名無しです:04/06/08 22:03 ID:???
     

343 :338:04/06/08 23:52 ID:EqRAn1Ja
”恐怖の館”に足を踏み入れると、まず玄関に置かれた花瓶に気がついた。
花瓶には幾多の花が生けられ、その匂いが強烈に鼻を衝く。
「へえー、意外な所あんじゃん!」小学生の時、人を見た目で判断しないよう言われただろ。
しかし、台所の惨状を見てその思いは吹き飛んだ・・・
シンクには汚れたままの皿や茶碗が山積みになって溢れており、ガス台も油汚れがヒドイ。
正反対の状況が、わずか1メートルの範囲内で起こっているのだ・・・頭イタイ(鬱
そんな事を考えていると、社長が「さあ、上がってくれ」と一言。
見た目と違い、言葉使いも割と丁寧な感じだ。
3人は「おじゃまします」と言うと、奥にある居間へと通される。夏目さんは玄関に残りその場で
「私はそろそろ上がりたいんですが」と社長に言う。すると社長の顔が見る見る変わっていった!?

「なに言ってんだ、てめえは?さっさとお茶を作れや!!」

先程の”言葉使いの丁寧な社長”の看板は外させてもらいますゥー!!(泣

「ったく、そんな事もわからねえのかあの野郎は!なあ?」 ・・・自分に振らないで下さい(半泣
夏目さんはビクビクしながらシンクの下からヤカンを出すと、ヤカンを火にかけた。
「よし、お前達ここに住所と名前を書いてくれよ」社長は何事も無かったかのように対応する。
この時、直感で「本当の事を書くのはマズイ」と考えた。
小学生の時まで住んでいた住所に手を加え、偽の番地や電話番号も書き加えた。
名前は、夏目さんと初めて会ったとき『小澤』という偽名を使っていたのでそのままにする。
「よし、書けたかぁ?」3人からメモを集めると、再び夏目さんの方を向いて
「さっさと茶を作れよ、コラァー!!」と怒鳴る。今度は灰皿を投げつけるバイオレンスもついた。
「あのバカ野郎、どうしようもねえな!なあ?」 ・・・だから自分に振らないで下さいってば(号泣




344 :私事ですが名無しです:04/06/08 23:56 ID:???
そうだわね。

345 :私事ですが名無しです:04/06/08 23:59 ID:???
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(。  )━(A。 )━(。A。)━━━!!

346 :私事ですが名無しです:04/06/09 00:07 ID:???
ウホッ、いいよいいよ
続きが気になる

347 :343:04/06/09 01:36 ID:0ej5TBGm
「今日んとこは一晩泊まって、明日現場の方に向かうから」社長が言った。
すると、今まで沈黙を守っていた別所さんがこう言う「あの、賃金の事とかは?」
「ああ、大丈夫だ!心配すんな!」社長はなぜか上機嫌である。
ようやく夏目さんがお茶を作り、自分達の前に置いてくれた。相変わらず挙動不審だ。
「おい、俺の湯飲みが違うじゃねえか」 社長がボソッっと呟く。
「あ、あの、社長の湯飲みはまだ洗い場の方にあって・・・」夏目さんはしどろもどろだ。

「テンメェ、洗って出しゃいいだろがよぉー!!」社長の顔がたちまち大魔神に変わる!

立ち上がると夏目さんに向かって蹴りを入れた!!ヒィー、なんですとーーー?!
室内は再びキナ臭いバイオレンスの館と化す。社長は夏目さんに2・3発の蹴りを浴びせると
「とっとと台所片付けやがれ!!」と怒鳴り、トドメの拳骨を頭に喰らわせた。
夏目さんは恥も外聞もなく、泣きながら溜まった洗い物を片付け始める。
別所さんが社長に「どうしてあの人に辛く当たるんですか?」と冷静に聞く。
社長曰く「あいつは俺に多額の借金をしている。今だに全額を返してもらってないんだ」
すると、今まで静かに事の成り行きを見守っていた入江さんが初めて口を開いた。
「幾ら借金してんスカ?」おお、あんた喋れたんだ?(w
「1千万!」社長が自慢するように答える。  ・・・ねえ、でも手元に無いんじゃん?
「だから俺があいつを奴隷のように扱おうが、暴力振るおうがお前等に関係ないんだよ」
入江さんは夏目さんの方をチラと見て「1千万円・・・」と感慨深げに頷いてみせた。
別所さんが「俺も借金あるからここに来たんだけど、本当に信用していいのか?」と
バイオレンス社長に直球ストレートで聞いてきた。新たな火種を点けないでェー!!(泣
すると入江さんも「俺もある。だから逃げていた。途中であの人に声掛けられた」と言う。
ふーん、2人ともそんな事情があったんだ?大変だなあ、これから。
・・・それに引き換え、自分の間抜けさ加減ときた日にゃ(号泣
「じゃあ、これから目一杯働いてもらわなくちゃな」社長がニヤリと笑う。
その時「ピンポーン!」と玄関のチャイムが鳴った。




348 :私事ですが名無しです:04/06/09 01:40 ID:???
終わるときは「今日はここまで」よろしく、先生。

349 :私事ですが名無しです:04/06/09 02:03 ID:???
荒れるの嫌なんであまりレスせず暖かく見守らせてもらいます。
でも、ずっと見ていますのでがんばってください。

350 :347:04/06/09 03:00 ID:???
「夏目、出ろよ!!」社長は相変わらず彼に厳しい。
夏目さんもこの部屋では奴隷に成り下がるしかないようだ。
だからさっき部屋に入る時に暗い顔をしていたんだな・・・。
夏目さんが扉を開けると、場違いな女性の甲高い声が聞こえてきた。
「ただいまぁー・・・あら、アンタまた泣いてるのぉー?」と言う声の後、
「バッカじゃなーい?」と冷水を浴びせかけるような捨て台詞。(ひえー!!)
強烈な個性を撒き散らしながら姿を見せた女性は、見た目も個性的だ。
年齢は明らかに社長よりも若い。おそらく30代前半と、その時は思った。
化粧っ気は全然無く、スッピンの顔であるにもかかわらず顔の印象は”濃い”。
どことなく日本人離れした雰囲気。身長は150位で自分より少しだけ低いが、
体重は絶対に彼女の方が重いだろう!80から90`はあるに違いない!!
そんな体にしっかりとコートを着込む姿が『起き上がりコボシ』を連想した。
”起き上がりコボシ”はコートを脱ぐと社長のホッペに軽くキスをした。(ふんぎゃー!)
そして「あんた、コレ!」と言い、夏目さんにコートを投げる。「掛けといてヨ!」
夏目さんは一旦洗いを中断すると、起き上がりコボシのコートをハンガーに掛ける。
なんてカップルなんだろう。ここでは一人の人間の尊厳は無視されているのだ?!
起き上がりコボシは新しい客を一目見て「また連れてくの?」と聞いた。
「ああ、ただし明日しか連れてけないんだよ」と社長が言うと起き上がりコボシが
「ええーっ!じゃ、今夜はここに泊まるのお?!」とヒステリックに喚きだした。
「仕方ない。車が無いんだから・・・」すると「あいつの車があるでしょ?」とまた喚く。
この部屋の住人はどうも『近所迷惑』という言葉を知らないらしい・・・。
感情の赴くままに喋る2人を見るにつけ「この2人に”ストレス”という言葉は無用」と思う。
2人の会話が激しさを増すと、社長が起き上がりコボシを連れて隣の部屋に入っていく。

・・・やがて隣の部屋からは言葉が途絶え、違う声が聞こえてくる。

その声は、まさに”真っ最中”の声であった。(ゲロゲロゲロ・・・半泣)


351 :私事ですが名無しです:04/06/09 03:10 ID:???
別な極楽浄土キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(。  )━(A。 )━(。A。)━━━!!

352 :350:04/06/09 06:03 ID:???
2人は明らかに”本番中”である。それは確実だ・・・。

隣の部屋に入ってから5分後、それは終わった(w

社長の「ふおっ・・・ふお!」の声が全てを物語る。
やがて2人が出てきたが、女は不服そうな顔に対し社長の満足げな顔が対照的だった。
2人は、自分達に行為中の声を聞かれてるのも意に介する事も無く振舞っている。
どころか、まだ洗い物していた夏目さんに「煙草買ってこい」と指図していた。
あわれ夏目さんはまた極寒の外に出ていく羽目になる・・・酷い(泣
2人は居間に戻りテーブルにそれぞれ座る。社長が自分の右隣、女は社長の膝の上だ。
社長が言う「さて、今夜はこの部屋に炬燵を出すからそこに雑魚寝しろ」
また一晩、外で過ごすよかマシか・・・自分を納得させる。
入江さんが「晩飯は?」と聞いた。デカした!よく聞いてくれた!内心喝采を送る。
「あ?そりゃ自分で面倒みろよ」やる気ない言い方。いよいよ社長の本性が表れてきたようだ。
「俺は金無いんだぞ?」入江さんが社長に突っかかる。
社長は一言「自分が悪いんだろ?」と、上から見下ろすような言い方をした。
その態度にキレたのか入江さんは「俺、帰るヮ」と言い、荷物を持って玄関に向かう。
そんな状況にも社長は慌てず騒がず、静かにこう言った。
「お前の借金取りに居場所を連絡するぞ」
それを聞いた入江さんは「なんで知ってる?」 ・・・今までの強気な態度が一変した。
彼は動揺している。たった一言でなぜこんなに変わるんだろう?

社長はニヤリと笑った。


353 :私事ですが名無しです:04/06/09 09:35 ID:???
期待上げ!!

354 :私事ですが名無しです:04/06/09 09:43 ID:???
客すくねー


355 :私事ですが名無しです:04/06/09 10:25 ID:???
>>354

沢山の人が観てると思うよ。
俺は温かく見守ってる。



356 :私事ですが名無しです:04/06/09 12:33 ID:sdAmFu4K
VA

357 :私事ですが名無しです:04/06/09 20:43 ID:???
VU

358 :わんこ:04/06/09 21:32 ID:expEIR6N
ここの人はマイペースだね。でも内容はしっかりしてるし、
読ませる力は持ってると思う。
ただ更新が遅いから実況出来ないのが難だよ!
私は支持します。がんばってくださいね!


359 :私事ですが名無しです:04/06/09 22:06 ID:???
更新マダー?チンチン!

360 :私事ですが名無しです:04/06/09 22:07 ID:???
今日のもとても面白かったわ。

361 :kouki:04/06/09 22:32 ID:RTEBw6in
一体オレはどんな扱いだったのでしょうか?
2年半前、大学のサークルの1コ先輩の女性と付き合い始めました。
年越しをオレの部屋で過ごすことになり、彼女は泊まりに来ました。
当時、アナウンサーになるため勉強していた彼女は40代のオトコのアナウンサーと不倫していて、
私と二股でした。オレより半年前からだから、3年も前から。
そのことを当時の私は知りませんでした。
その後、彼女はオレの部屋に来て泊まったりしましたが、何度かは40代のオトコとSEXしたあとで、来てたんです。
ダブルヘッダーです。
しかも、いつもオレの方があと。
今年4月、彼女は山形の放送局のアナウンサーになりました。
今はラジオでニュースを読んでいるそうですが、間もなくテレビにも出るそうです。
3年の不倫と2年半の二股を続けてきた彼女は、今は山形で、職場の上司・アナウンス部長とも付き合っているそうです。
オレの扱いはどうなるんでしょうか?

362 :私事ですが名無しです:04/06/09 22:45 ID:???
単なるセフレ

363 :私事ですが名無しです:04/06/09 23:04 ID:???
さしすせそだわ〜。

364 :352:04/06/09 23:40 ID:???
社長は意味ありげな笑顔を浮かべるばかり。
「あんた、別所さんだっけ?あんたの借金取りの名前もわかってるから」
別所さんは動揺も見せる事無く「ふーん」といった感じである。
「小澤君は・・・ま、頑張って稼ぐこったな!」
・・・自分の方はさほど興味が無いようでなによりですゥー(泣
「どうして金を借りてる所がわかるんだよ?」入江さんが社長に聞く。
社長は「夏目いるだろ?じつは、ああ見えても奴の情報収集能力は凄いんだぞ」
その情報のソースって何?まさかCIA?それともFBIですかぁー?!(半泣
「奴はからっきし駄目な男だけどよ、そこんとこだけは信頼出来るんだな」
はあ、そうなんですか。それはよござんしたねぇ・・・(溜息
「ま、そういう事だから、それでも帰りたいなんてフザケた事言うんであれば
帰ってもいいぞ。しかし後で泣きついても、もう俺は手を貸さないからな!」
まさにトドメの一言である。入江さんも泣きそうな顔して部屋に戻ってきた。
「そうか、帰ってきてくれるんだな!ヨッシャ、ヨッシャ!」社長上機嫌である。
入江さんが席に着くと、重苦しい空気が。うう、悲壮感漂うなあ・・・
すると社長が「よし、前祝に飲むぞ!3人の門出に乾杯だ!」と提案した。
「ミカコ、冷蔵庫に缶ビールあっただろ?持って来いよ」
起き上がりコボシの名は”ミカコ”と言うらしい。ふーん、やっぱ日本人だったんだ(w
「ねえ、あたしも飲んでいーい?」ミカコが聞くと社長は「いいぞ、飲め飲め!」
・・・これ以上ミカコの体重増やしてどうする気? 趣味?(鬱
各々にビールが行き渡ると社長が「んじゃ、乾杯ー!」 一人でハシャイでいる。
ミカコは社長の膝の上でングングとビールを飲む。女だてらにいい飲みっぷり。
と、そこに忘れかけていた夏目さんが買い物から帰って来た。全身雪まみれで震えている。
「買ってきました」夏目さんは居間で繰り広げられている宴を羨ましそうに見ていた。
「なんだよ、用が済んだらさっさと仕事に戻れよ!ああ?」・・・やっぱり仲間外れか(泣

盛り下がる宴は続く・・・。





365 :私事ですが名無しです:04/06/09 23:47 ID:???
>起き上がりコボシ
あははは、ワラタ


366 :私事ですが名無しです:04/06/10 00:08 ID:???
Justiceだわ。

367 : ◆RF13LaP5lE :04/06/10 00:32 ID:???
トリップ付けてくれよー

368 :>>364:04/06/10 02:01 ID:???
夏目さんションボリした表情でまた台所に立つ。ああ、背中に哀愁が・・・
一方、盛り下がる宴はしんみりと続いていた。社長は意外にも酒に弱く、
缶ビール一本で顔が真っ赤になり、あっという間に寝てしまった。
見掛け倒しのヘタレだ(w 片やミカコは冷蔵庫に入っている缶ビールを飲みまくる!!
「あたしね、金土だけスナックでバイトしてんのよー」と、どうでもいい情報をくれる。
「結構あたし人気あんのよー!」と自慢もする・・・そこのお客はマニアの集まりですか?
「あたし、タッチャンと知り合えてヨカッタわー!」 ・・・自分は後悔で一杯です(泣
社長の名前は”タッチャン”と言うらしい。”この顔で”タッチャン、かよ(鬱
当のタッチャンはテーブルに突っ伏してグロッキー状態・・・そのまま永遠に眠ってくれや。
と、そこに夏目さんが「洗い物済みました」と報告。社長の方をチラと見た。
「あの、私上がってもいいですか?ここ3日ほど帰ってないし」申し訳なさそうにミカコを伺う。
ああ、そうなんだ。おそらく社長に「人夫集めるまでは帰るな」とか言われてたんだろう。
だったら可哀相な話だ。こんなとこ、とっとと出たいに決まってる。
社長が寝てる今が脱出のチャンスじゃないか!!いいぞ、ようやく帰れるよ夏目さん!!
だが、しかし・・・

「ねえー、タッチャン起きてえー!」  ひィーーー!!なんて性悪女なんだ?!(恐怖

せっかくの安眠を妨害された社長は「っるっせえなあ!!邪魔すんなよ!!」と抵抗する。
かなりご立腹のようで・・・そんな”怒れる社長”に、ミカコが火に油を注ぐ行為を!?
「この人帰りたいってさあー」 ああ、さようなら夏目さん・・・(しみじみ泣
寝ぼけ眼だった社長の目が『くわっ』と開き、いきなり立ち上がる。さっきまでの顔に戻っていた。
「なんだ、コラ?まだ帰っていいなんて一言も言ってねえだろうがよ!!」ひえー!やっぱりィ?
「駐車場の雪かきしとけ!!全部終わったら返してやるわ!!」外は吹雪なのに・・・ループ地獄だ(泣
夏目さんは泣きそうな顔で、雪かきスコップと竹箒を持って外に出て行く。
「よし、お前等は寝ろ。明日は早いからな」時計は午後の8時過ぎだった。





369 : ◆RF13LaP5lE :04/06/10 02:12 ID:???
>>368
トリップ付けてくれよー

370 :>>368:04/06/10 03:44 ID:???
社長はさっさと寝室に引っ込んだので、変わりにミカコが世話役になる。
「炬燵はそこの押入れの中に入ってるから。台も布団も揃ってるし」
押入れを開けると確かに炬燵が。台を準備して、布団を掛ける。
「あの、炬燵布団はあるけど体に掛ける布団が無いんですけど?」
ミカコはつまらなそうに「え?要るの?」と一言。 殺意が芽生えた瞬間(鬱
その後も偉そうに「明日は朝4時に起きて準備するんだよ。迎えの車が時間通りに来るからね」
ジジイじゃねえんだ!4時なんて早ぇワ!このムカつくブス!タタキにしたろか?
・・・でも社長にチクられたくないので黙って聞いてました!(号泣
別所さんは改めて「寒くて寝られたもんじゃない!」と文句を言うとミカコは言い聞かせるように話す。
「だからビールたくさん飲ませてやったんじゃなーい!酔っ払って体火照ってるんじゃなーい?」
しかし、自分達が飲んだ量なんて知れたもの。自分はまだビールを美味いと感じる年頃ではなかったし、
入江さんは2本、別所さんでも4本飲んで平気な顔なのだから。彼ら2人には全然足りないと思われた。
最大の理由は「お前の顔見ると、せっかくの酔いも醒めちまうワ!」でしょう・・・もちろん心の叫びです(w
するとミカコが妖しい口調で「それとも火照りすぎて眠れなーい?」と爆弾発言を!!
「・・・・・」寒い空気の中、ミカコは「早く寝なさい」と言い残し社長の待つ寝室に入っていく。

『夏目さんはどうするんだろう?』

そんな疑問も一瞬頭をよぎっただけで、すぐにスルーとなった。新たな火種を点けたくないからなあ。
3人はそれぞれ炬燵にもぐり、体を温める。小さい炬燵なので足がどうしてもはみ出してしまう。
誰かが炬燵の中で屁をした。強烈な臭いが漂う・・・鼻が曲がる。「うっ、クセぇー」入江さんが呟く。

ボソッと別所さんが一言「・・・スマン」と謝った。 オマエかあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ?!(泣

しかし、臭いと感じたのも一瞬でそれさえも我慢できた。眠気はすぐに襲ってくる。
屋根のある部屋で寝られる事の、なんという心地良さ!ああ、タッチャンありがとう!(爆w
以降、自分は朝の3時を過ぎるまで爆睡してしまった・・・
その後に起こる出来事は、入江・別所の二人が体験したものである。





371 :私事ですが名無しです:04/06/10 04:25 ID:???
第一部・完

372 :私事ですが名無しです:04/06/10 05:01 ID:???
いや、すごい面白い。
見守っていますよ。

373 :>>370:04/06/10 06:36 ID:???
夜中の1時過ぎ別所さんがトイレに行った後、入江さんも起きた事から始まった。
別所さんが「夏目さんはまだ作業してるんだろうか?」と聞くと、入江さんはどうでもいいような口調で「知らん。どうでもいい」
別所さんがこの一言にキレて「じゃあ、あの人は朝までほったらかしか?!」入江さんはあいかわらずの口調で「いいだろ、朝早いんだから寝ろよ・・・」
別所さん「俺、迎えに行ってくるヮ」と言うと、入江さん「やめろ!トラブルはゴメンだ!」と提案を却下。
続けて「あんな奴ほっといたっていいだろ?どうせ毎日の日課みたいなもんじゃねえの?」
この発言に頭きた別所さん、入江さんに「最低だな」と吐き捨てて炬燵を出ると外に行く支度をして行った。
外は雪だけど、いつのまにやら小降りに。夏目さんは一人、黙々と雪かきをしていた。駐車場の雪は片付いていたのに、まだ竹箒で掃いている。
夏目さんに「みんな寝てしまったから、帰ったら?」というと「社長がいいというまでは帰れない」と、あくまでも続ける意志が固い。
これはダメだ、と思った別所さんは再びアパートに戻ると社長のいる寝室に向かったそうです。
が、この行動を予測していた入江さんが別所さんを遮って「ヤメロ」と命令。
別所さんは入江さんと揉み合いになり、やがて喧嘩に発展したのは必定でしょう。
バタン、ガタンという騒音に、さすがに熟睡の自分も起きました。
でも起きたのは自分だけじゃありません・・・。「うるせえなあぁー!!」

大魔神”タッチャン”降臨!!(大号泣

その間も二人は殴り合いの喧嘩。社長が間に割って入って、二人を殴り飛ばして喧嘩は終了。
「一体なにがどうした?!」












374 :私事ですが名無しです:04/06/10 09:49 ID:1KlGxJe4
2番目の男がここまで書くとは
応援します!

375 :荒らし:04/06/10 10:06 ID:ZyLLljUS
馬鹿っぽさがないので今回は荒らさない


376 :清志朗:04/06/10 10:13 ID:???
伏兵現る!!恐るべし、第二の男。もうオマエに夢中さッ!!

377 :私事ですが名無しです:04/06/10 10:30 ID:???
(鬱や(泣や、ヤケに安っぽい自分の心の叫びと
時折使うギャル風口調が面白さを半減させてる。
缶ジュース拾い飲みした頃までは面白かったんだけどな。

378 :私事ですが名無しです:04/06/10 11:45 ID:???

すみません!以前の1( ◆8kZl85I/m.)さん!

タコ部屋スレが後半からよめず,まとめサイトにお世話になった者です
あの話しの最後の方に,数年前に公園で同姓同名の浮浪者が殺された,という
くだりがあったけど,あれは,メンバーの中の誰という想定で書かれたのかが
わからず,質問もできずモンモンとしてました,で今,久々に入れました

誰か教えてー


379 :私事ですが名無しです:04/06/10 11:51 ID:???
黙って専用ブラウザを導入していれば全盛期に聞けたのにね。
質問は質問スレへ。


タコ部屋から逃亡してきました【質問編】
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1086536964/

380 :私事ですが名無しです:04/06/10 16:26 ID:???
更新まだかなあ〜。チンチン!

381 :私事ですが名無しです:04/06/10 19:50 ID:ASnsEWU9
期待期待

382 :1 ◆8kZl85I/m. :04/06/10 20:51 ID:???
>>378
それは鈴木さんです


バカって言われても、リアルでバカですからねぇ
死なないと直らない不治の病だから・・・・・・・・w



383 :私事ですが名無しです:04/06/10 21:07 ID:???
タコ部屋から逃亡してきました【外伝】4
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1084824781/l50


384 :私事ですが名無しです:04/06/10 21:36 ID:???
>>383
新たな伝説の予感!!

385 :私事ですが名無しです:04/06/11 00:50 ID:???
更新マダ〜?チンチン!

386 :私事ですが名無しです:04/06/11 01:44 ID:???
更新、更新〜!マダ〜?チンチン!

387 :私事ですが名無しです:04/06/11 10:39 ID:pjdrie7R
鈴木さん、よっぽど嫌な奴だったんだな。

388 :378:04/06/11 11:46 ID:???
>>382 Oh,ありがとうございました!  

さもありなん,という感じだ… 哀れな生涯だなーとも思うが,
彼なりに勝手気ままに過ごした人生という感もある

>>387 嫌な奴とはチョット違う,天然バカでしょう…寝食共にするのは御免だが


389 :私事ですが名無しです:04/06/11 22:15 ID:2MLVgZ1E
まだ〜?

390 :>>373:04/06/11 22:21 ID:???
「夏目さんはどうするんですか?まだ外で雪かきしてるんですけど」 別所さんがこう言うと、社長は
「あ?もしかして揉めた原因はあいつの事なのか?」と意外な感じで聞いてきた。続けて、
「いいんだよ、どうせ朝には帰すつもりでいたんだからよ。ほっとけ!」 ・・・死刑宣告に等しいな。
別所さんが小声で「ひでぇな」と呟くと、すかさず社長が「文句あんのか?借金取りに連絡すんぞ!」
「・・・・・」こう言われると別所さんは黙ってしまった。頼りがいのある彼にも、足枷があるのはツライ。
やがて寝室から目覚ましのアラームが鳴り響き、ミカコが起きて来た。不細工で、物凄い寝起き顔だった(酔
「そろそろ準備したら?」一言いうとさっさと寝室に引き返してしまう。やれやれ、我関せずってかぁ?!
社長も「よし、荷物集めとけよ!いつでも乗り込めるようにな」と言うと寝室に戻ってしまった。お前もかよっ?
3人は黙々と自分の荷物をまとめてしまうと、炬燵にもぐって次の指示を待つしかなかった。
そこからウトウトしながら30分も待っただろうか、外に車の停まる気配が。
外からクラクションの音が3回鳴った。予定していた時間より遅れている。
寝室の襖が開くと、社長が出てきた「あの野郎、遅刻しやがって!」とご立腹の様子・・・血管切れるゾ。
社長は上着を羽織ると一人外に出た。やがて外から「いつまでやってんだ!?」の声。夏目さんの事だろう・・・
そのあと間髪入れず「遅いじゃねえか!もたもたしてんじゃねえよ!」 ・・・これは運転手の方だな。
数分の話し合いの後、社長が戻ってきて「おい、お前ら車に乗れ!」とイバリ散らす。
うるせえなぁ!お前と離れる事が出来てセイセイするわぁ!もう二度と会うもんかぃ!バーカ、バーカ!
3人が出ると、外には白のライトバンが停まっていた。これまたポンコツな代物だな、オイ?
乗り込む際、また別所・入江のコンビが後部座席に乗ってしまう。自分は再び助手席に座らされるハメに。
オイ、またかよ?!
夏目さんはいなくなっていた。どうやら帰ったらしい。よかったね、解放されて(泣
待っていた運転手は「これから長丁場のドライブが待ってるからな」と気乗りしなさそうだ。

・・・こっちも好きであんたの車に乗るわけじゃないんですが。




391 :私事ですが名無しです:04/06/11 22:54 ID:E+L+BM0P
来たあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

392 :私事ですが名無しです:04/06/11 22:54 ID:???
おぉぉぉきた^^


393 :++:04/06/11 22:55 ID:???
来た〜〜。。

394 :私事ですが名無しです:04/06/11 23:43 ID:???
そうなんだわ〜。

395 :390:04/06/12 00:56 ID:???
運転手はつまらなそうに「3人か・・・」と言うと車を発進させた。
「これから、休憩しながらの運転だから時間かかるぞ。いいな?」
「どれくらいかかるんスカ?」入江さんが何気なく聞く。
「10時間以上は覚悟しとけ」事も無げに言ってくれた。おいおい・・・(泣
「この中で運転できる奴はいるのか?」と聞かれたが、誰からも返事はない。
「なんだよ、使えねえなぁー!」運転手は一人ブルーモードだ。ご愁傷様です。
車はどんどん街中を過ぎ、次第に賑やかな通りから離れていった。
これからどこまでいくんだろうか。
車は意外としっかり走っている。夏目さんのヘッポコ運転とは格が違うな(w
そういや、夏目さんはどうなったんだろう?無事に帰宅したのかなぁ?
車内にはAMラジオがかかってる。助手席に座る身には騒々しいほどの音量だ。
放送はNHKらしい。ニュースで社会情勢を伝えた後、天気予報となった。
「ここ2・3日、北海道では猛烈な寒波により交通機関にも影響が出ています」

・・・なんですか?
するってえと、自分はよりによって一番ヒドイ天気の中を野宿で過ごしたと?
ハハハ、笑わせるじゃねえか!!  ははは・・・死ななくてよかった(泣

やがて放送はつまらない浪曲の紹介やら、ジジババのお便りコーナーへと変わる。
もう随分と乗ってるような気分だが、まだ1時間しか経っていない。ヒマだ・・・
後部座席ではもう鼾をかく音が聞こえている。ああ、羨ましい。
自分も寝たいのに、運転手は時折話しかけてくる。「眠気防止には喋るのが一番」とか。

こっちは”眠り妨害”されてるんですが・・・(鬱




396 :私事ですが名無しです:04/06/12 02:06 ID:???
面白いよ


397 :私事ですが名無しです:04/06/12 07:20 ID:???
>>390
終わる時は今日はここまでって書いてくれるとうれしいな。

398 :私事ですが名無しです:04/06/12 08:06 ID:hHYng12h
今日はここまで

399 :私事ですが名無しです:04/06/12 10:18 ID:qfey8vLG
乙カレー

400 :私事ですが名無しです:04/06/12 21:21 ID:???
ロムは多いな

401 :私事ですが名無しです:04/06/13 10:17 ID:???
更新無くてつまんないけど、age!

402 :私事ですが名無しです:04/06/13 19:11 ID:Jn1WPk8v
まだかよ

403 :私事ですが名無しです:04/06/14 02:12 ID:kKm9oM6p
fin

404 :私事ですが名無しです:04/06/14 11:27 ID:???
今夜は更新あるのか?age

405 :私事ですが名無しです:04/06/14 11:58 ID:g+/BfHwX
V

406 :私事ですが名無しです:04/06/14 18:23 ID:???
またーり待つさ

てか文章の完成度が高いのでツッコミどころがすくないねん。

407 :私事ですが名無しです:04/06/14 18:54 ID:LFgK18ew
ばれて死んだと思うよ

408 :395:04/06/14 21:30 ID:???
運転手のとりとめの無い話に付き合う。もう何度意識を失っただろう・・・
そんな事はお構いなし、運転手はマイペースで運転しながら喋りまくる。
「俺は根室から来た。さっきの奴はいけ好かねえが、仕事貰ってる身だからな!」
たぶんタッチャンの事だろう。オイ!アンタやっぱ評判良くないぞ、社長!!(爆笑
「もう3ヶ月、今の現場にいる。昨日はあまりにも雪が酷くて休みだった・・・」
おいおい、そんなに凄ぇ所に連れて行く気なのか?どうしよう・・・
「どんな仕事なんですか?」今度は自分が聞いてみた。運転手は一言、
「マトモじゃねえな」  ・・・帰ってもいいですか?(号泣
「お前達には護岸工事の基礎から付き合ってもらうからな!」
え?なんですか、その内容って。自分は全くの素人だ。言ってる事がわからない。
「つまり川の土手を作ってもらうんだよ。重機も入るから死ぬなよ!(笑」
コラー!笑う所か、そこ?!あっさり言ってくれんじゃねえかよ、あぁん!
「この間、雪の吹溜まりに重機が落ちてなー。運転手、腰の骨折っちまったよ(笑」
だから、なぜ笑う?「ま、だから休めたって事もあるんだけどな!(大笑」
この運転手、キャラが強烈だなぁ。この親父は一体・・・
「俺達はそこの現場の中では一番下っ端の位置だからな。面倒かけるなよ」
はあ、やっぱりそうなんだ(泣 その頃には入江・別所コンビも起き出していた。
そろそろ昼に近い。ずいぶんと乗っていたものだ。わからなかったな。
「よし、メシでも食うか!」運転手は道路を左に折れ、喫茶店の駐車場に入れた。
お金を持ってない自分達はどうするんだろう・・・

イヤな空気の中で、運転手は一人食べられるだろうか?(苦笑


409 :私事ですが名無しです:04/06/14 22:39 ID:???
2日飯食ってないのか?
甘酒→ビールだけ?

410 :私事ですが名無しです:04/06/14 22:40 ID:???
キタァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

411 : ◆8kZl85I/m. :04/06/14 22:51 ID:???
>>408さん
頑張ってますね。
僕は、こっそり書いてますよ。

412 :408:04/06/15 01:50 ID:???

店内は薄暗く、どうやら自分達以外の客がいないようだ。ヒモジイうえに、寂しい(鬱
窓際の席に座った運転手は、さっそく「何食べるよ?」と聞いてきた。うぅっ!それは・・・
「俺たち、所持金無いっスょ」と別所さんが言うと、運転手は驚いた顔で
「なんだ?金持ってないのか?!いつから食ってないんだ!?」と聞いてきた。
入江「2日」、別所「ガムあるから噛んで紛らわしてる、3日」そして自分が「2日」
「なんだなんだ?お前ら、すっからかんだったんか?はよ言えよ、そんな事は!」
うるせえよ。初対面の人間にいきなり「金持ってない」なんて言えるかよー!!(怒
思い切りブルーモードに突入してしまい、テンションも低くなる3人。
しかし、「・・・しょうがねえなぁ。サンドイッチくらいならいいぞ」と運転手。
おおーーーーーーーーーーっ!!神はここにいたぁーーーーーーーーーー!!
「だけど飲み物は水だからな。それから、頼むのは一番安いハムサンドにしろョ」

・・・前言撤回、”神”を”親切な紳士”に(苦笑。 でも、この親切は有難かった!

運転手はカレーライスとコーラ、それに3人の品もオーダーすると新聞を読み始める。
しばらくすると、先にカレーが来た。運転手は新聞読みながら黙々と食べ出した。
3人のサンドイッチも運ばれてきたので、運転手に「いただきます」とお礼を言って食べ始める。
この時のハムサンドの美味しさは、現在食べられるハムサンドよりも格段に旨かった・・・(感動
鄙びた薄暗い喫茶店で、野郎が4人、外は雪、店内のBGMは演歌(男性歌手)。
・・・なぜか八代亜紀の歌いそうな世界っぽいんだが(w それとも中島みゆきか?
お腹が空いてるので一気に食べてしまった。水を飲み干すと「おかわり」を頼む。
今度は水で腹を満たしてやり過ごす作戦に切り替えた。
「マズイか?」嫌な予感が頭をよぎったが、まだ時間がかかるという事を考えると・・・
しかし、後になってこの作戦は裏目に出る(予想通りw
4人共が食べ終わり、運転手が精算を済ませた。「あとで徴収するぞ!」
ごもっともですね。これで”親切な紳士”が”ちゃっかりな親父”にレベルダウン。
そして再び、4人を乗せた車は雪中の無謀な行軍を開始したのであった。



413 :私事ですが名無しです:04/06/15 03:26 ID:???
↑北原ミレイの「ザンゲの値打ちもない」が喫茶店内のBGMに良く合うw

ところで偽者防止の為にトリップ付けては如何?

414 :私事ですが名無しです:04/06/15 04:30 ID:???
#+適当な数字

415 :私事ですが名無しです:04/06/15 05:41 ID:???
しかしこの文章の語りもなかなか・・・

416 :北海道編の主です(w:04/06/15 06:41 ID:???
>>413
なかなか渋い選曲ですねぇー(w

自分はPCに関しては素人に毛が生えたような知識しか無く、
トリップの意味も、ましてや付け方もわかりません。
なので皆様には大変読みにくいと思われますが(反省)、
今まで通り自分のやりたいようにやらせてみて下さい。   
今後もチマチマと更新する予定ですのでご勘弁のほどを。

追伸・毎週の土日の更新はいたしません、あしからず。では、また。



417 :☆DIO☆ ◆WO6UFeZmwA :04/06/15 07:45 ID:???
◆8kZl85I/m.さんへ。
ずっと見てたものですが、良ければ次のやつどちらでやっているのか
教えていただきたいのですが?
やはり荒れるから駄目でしょうか。

418 :私事ですが名無しです:04/06/15 08:20 ID:???
うおっ!?ここの人って初めて普通にレスしてきたな。土日は忙しいのか〜。

419 :私事ですが名無しです:04/06/15 12:21 ID:nR7EsADO
ひっそり見てます。なかなかすすまねーな・・・

420 :私事ですが名無しです:04/06/15 12:47 ID:TCPAQMib
バカボン

421 :私事ですが名無しです:04/06/15 19:43 ID:???
普通にレスしない人かと思ってた。ちょっと親近感が…>北海道の人
私も毎日チェックしてます。がんばってください

422 :1 ◆8kZl85I/m. :04/06/15 22:32 ID:???
>>417
もう少ししたら、質問にでも貼りますよ

未だに変なのが来るから・・・・・・・

まとめて貼った方が、荒れない予感がするのもあります

423 :私事ですが名無しです:04/06/16 07:55 ID:???
ゆうべ更新無かった!つまらん!楽しみにしとるのに〜!

424 :私事ですが名無しです:04/06/16 12:31 ID:fvSRBojR
モチツケ

425 :412:04/06/17 03:08 ID:???
2日振りに腹を満たし、そこそこいい気分になった自分には
運転手のくだらない話にも付き合える余裕が出てくる。
「お前ら、まだまだドライブは続くんだからな。しっかりしろよ!」 
しっかりするのはアンタだろ?居眠りすんじゃねえぞ・・・(半笑
あいかわらず外は雪雪雪・・・白一色の世界。しかし変化も現れた。
海が見えてきた!雪一色の寂しい風景の中に、荒れ狂う大海原の波飛沫が!!
海が大好きな自分にとっては、このロケーションはたまらない。
窓にへばりつくようにして眺める・・・が、すぐにトンネルに入ったりして落ち着かない。
やがて海沿いのルートも離れてしまい、まただだっ広い平野と山の道を交互に見せられる羽目に・・・
この頃から自分の睡魔はピークと化し、運転手そっちのけで爆睡してしまう(w

どれくらい眠ってしまったんだろう?

気付くと運転手は後部座席の別所さんとの話に夢中になっていた。
どうやら競馬の話題らしい。自分はギャンブルをしないので話が全然わからない。
入江さんは窓の外をボォーっと眺めて話には加わっていないようだ・・・目に生気がない(怖
いま何時だ?時計を見ると午後16時半過ぎたところだ。3時間は寝ていたのか・・・
起きた自分を目ざとく見つけた運転手がこう言う「おい、また休憩するからな!寝るなよ!」
ええっ?!まだ着かないの?勘弁してくれよー!もう尻のあたりが限界なんですけどー(鬱
「あと2時間位で着くからなあ。俺も運転しっ放しで辛ぇよ、クソ」あなたも限界なんですね(泣

北海道のデカさを実感。まさに『デッカイドウ、北海道』・・・おそるべし、北海道!


426 :私事ですが名無しです:04/06/17 05:23 ID:???
文章はうまいが、ちとネタの匂いもするな・・・・

札幌駅はどうか知らないが、札幌駅から大通公園−すすきのまで
南北にわたって3km以上(地下鉄2駅分)の地下道(商店街)が
あり、そこは24時間開いてるぞ、しかも十分暖かい

札幌駅とも直結してるし・・・つまり、外で行進なんてしなくても
暖は取れるわけだ

それと、雪降っている夜中に、札幌の人間は、外など歩かない。
地下道があるからな。即もぐる。タクシーに乗りたければ、イパーイ
待っている場所があるから、そこで始めて地上に出る。地下道に
ホットな自販機もあるしな

なんでカポーの話も、ちと嘘っぽい


もう少し現地調査をしてから、書いた方が・・・・

427 :私事ですが名無しです:04/06/17 08:29 ID:???
ハイハイ、黙ってろ。

428 :私事ですが名無しです:04/06/17 09:30 ID:???
ネタだとかフィクションだとかは関係無い。
それなりに面白い話書くんだから
(鬱とか(泣とか辞めろ。

429 :私事ですが名無しです:04/06/17 09:47 ID:qmKFMxpQ
うわ、初めてツッコミらしいツッコミ入ったんぢゃねぇの?ここのレス主来なくなったりして〜www お〜い!レス主さん、投稿拒否したりすんなよ〜!www

430 :私事ですが名無しです:04/06/17 11:07 ID:rmoYsP1u
A

431 :私事ですが名無しです:04/06/17 13:12 ID:???
フィクションならそう言って書いてください。

札幌から10時間って。。。幾ら冬でも根室までそんなにかからんだろ!!
しかも道東方面は雪あんまり降らないんだけどw

海が見えたってものなんかおかしいし。何処走ってんだ?




432 :私事ですが名無しです:04/06/17 13:20 ID:???
>>431
北方領土

433 :私事ですが名無しです:04/06/17 13:23 ID:wdM41xx1
>>431
北朝鮮

434 :私事ですが名無しです:04/06/17 14:21 ID:???
たーのむからー横槍いれないでくれよー
南の人間にはわかりゃしないし 楽しんで読んでんだからー
評論家は あとがきで活躍しる!

435 :私事ですが名無しです:04/06/17 14:52 ID:/Oz91pM5
タコ部屋まとめサイト全部読んだ。

ってかこれ読んで、オレが昔1ヶ月宿付きでドカタした所が
タコ部屋だったのかと自覚したよ。(w

でもここで書かれていたような異常な出来事は幸いにも無かった。
殺伐とした雰囲気は似ていた。

オレの場合は、池袋の西口公園から車で三浦半島まで。車内では薬入りじゃない缶コーヒー飲んだ。(w

26才で窃盗罪の保護観察から逃れるために、飯場にズーッといるヤツとか、
片足が不自由でビッコ引いてるおじさんとか、
酒びたりで26才のヤツイビってるオヤジとか、
総元締めらしい50才のジジィの刺青がスゴかったりとか(w
そんな感じですた。

436 :私事ですが名無しです:04/06/17 15:18 ID:E6SvC8IS
まとめサイトURLキボンヌ。

つかパート2行くの早すぎだよう。

437 :私事ですが名無しです:04/06/17 20:53 ID:???
>>436
もう11日前に終了してる

タコ部屋から逃亡してきました
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1084544329/

タコ部屋から逃亡してきました2冊目
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1085487812/

タコ部屋から逃亡してきました3冊目
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1086009485/l50

タコ部屋から逃亡してきました【質問編】
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1086536964/l50

まとめサイト:「タコ部屋から逃亡してきました」まとめ(暫定)
http://shinjuku.cool.ne.jp/sarunokosikake/takoyaki.html

■私のニュース 「タコ部屋から逃亡してきました」 キャラクター人気投票ページ
http://bbs.35hr.com/dvote/comvote.cgi?id=takobeya



438 : 私事ですが名無しです :04/06/18 02:02 ID:???
札幌在住だが、札駅から地下道つながってないぞ?24時間あいてるとか聞いたことないが。

439 :私事ですが名無しです:04/06/18 07:46 ID:???
ゆうべは更新無かったの〜。       あれれ?ツッコミにビビッた?www    メゲるな〜!応援しとるでよ〜!

440 :私事ですが名無しです:04/06/18 09:34 ID:???
あのさ、君は小説読んでて、こんな○○あるわけねぇだろ!
とか文句たれて喜んでるタイプかな。
脳みそが幼稚園の時から成長していないんだね。
かわいそうに。

441 :私事ですが名無しです:04/06/18 11:49 ID:5aOcq44X
>>440

他人の言ってる事すぐ信じちゃうタイプだろw
かわいそうな大人だね。携帯詐欺とか気をつけてね。

小説なら小説で良いんだが。。。
さも自分が経験したって書いてあるから突っ込まれるんだよ。
天塩川の護岸工事やるのにどうして根室に向かってるんだ?

漏れも面白く読んでいたが地理関係がおかしくなった所で萎えた。


442 :私事ですが名無しです:04/06/18 11:57 ID:Fh8wPp0y


443 :私事ですが名無しです:04/06/18 12:52 ID:???
<結論>
1 ◆8kZl85I/m. は ネ申

444 :なんだろ太郎:04/06/18 16:15 ID:s0UT3l7I
                
           
     
 


445 :神スレの1:04/06/18 16:26 ID:???


446 :私事ですが名無しです:04/06/18 17:00 ID:RM+HcF9F
そこそこ質のいい、ひまつぶしの読み物にすぎないんだから目くじら立てる必要もない。俺はそう割り切っているが。ダメか?

447 :私事ですが名無しです:04/06/18 21:03 ID:???
ってか根室に向かってるとはどこにも書いてないんだが・・・運転手の

「俺は根室から来た。さっきの奴はいけ好かねえが、仕事貰ってる身だからな!」
「もう3ヶ月、今の現場にいる。昨日はあまりにも雪が酷くて休みだった・・・」

って文脈考えると根室出身だっていう自己紹介だろ。

448 :神スレの1 ◆kamIn0DC5A :04/06/18 21:17 ID:???
>>445
ヲイ、偽者!!
人の名前語るなyo www

文句たれるなら読むな、と言いたい




449 :神スレの1 ◆DL6FW9hYXQ :04/06/18 23:42 ID:???
>>448
オマエモナー

450 :私事ですが名無しです:04/06/19 01:21 ID:GZ1HXhMT
>>426
>>438
>札幌在住だが、札駅から地下道つながってないぞ?24時間あいてるとか聞いたことないが。

・・・だそうですが

>>431
>>219
>自分は15年前に札幌駅でスカウトされて、
>留萌のタコ部屋に拉致られた経験があります。

・・・行き先は、根室ではなく、留萌だそうです
オレは、札幌にも北海道にも行った事ないので、真偽の程などは、さっぱり分かりません

451 :私事ですが名無しです:04/06/19 01:45 ID:GZ1HXhMT
目的地って、ここら辺なんでしょうかね・・・
http://www.mapion.co.jp/c/f

452 :私事ですが名無しです:04/06/19 01:48 ID:GZ1HXhMT
>>451
ゴメンナサイ
地図、訂正・・・
http://www.mapion.co.jp/c/f?grp=MapionBB&uc=1&icon=map_icon_11%2C0%2C%2C%2C%2C&coco=44%2F50%2F50.510%2C141%2F46%2F29.459&el=141%2F46%2F29.459&size=954%2C768&nl=44%2F50%2F50.510&scl=5000000&size=954,768

453 :私事ですが名無しです:04/06/19 03:48 ID:NIJV3e3l
マダカナァ・・・

454 :私事ですが名無しです:04/06/19 05:38 ID:PFGvJ2+v
今日も更新無さげですね〜。荒れてきたので静観か?俺はむしろこっちの方がネタとしての質もイイと思えるんだけど。ただそろそろ新展開を見せてほしいところなんだがな。

455 :私事ですが名無しです:04/06/19 05:43 ID:???
土日は更新しないと書いてるべ。

456 :私事ですが名無しです:04/06/19 05:47 ID:nlAyUp8i
あっ!そうだった!しょぼーん・・・・・・・

457 :私事ですが名無しです:04/06/19 07:31 ID:PFGvJ2+v
うおっ!先に言われた…しょぼ〜ん(;_;)

458 :私事ですが名無しです:04/06/20 21:50 ID:???
(´・ω・`)ショボーン

459 :私事ですが名無しです:04/06/20 23:50 ID:???
明日はきっと・・・・・
期待してます。


460 :私事ですが名無しです:04/06/21 11:39 ID:dJHR6V3Z
ミミミ

461 :私事ですが名無しです:04/06/21 22:20 ID:???
更新くるのか?ドキドキ

462 :私事ですが名無しです:04/06/21 23:54 ID:???
(´・ω・`)ショボーン

463 :私事ですが名無しです:04/06/21 23:57 ID:???
来ないネェ、バカが煽るから
面白かったのに


464 :425:04/06/22 05:36 ID:???
車道の少し広くなったスペースに車が停まった。「ここで待ってろ」運転手が言う。
「あそこに用がある」指さす先にこじんまりとした、普通の雑貨屋みたいな雰囲気の店がある。
「なんでこんな所に停まるんだ?」ふと疑問が湧く。しかし運転手は車を降りると
「体伸ばしとけよ。筋肉痛になっちまうぞ!」と言い終わると少し歩いて店の中に入ってゆく。
入江さんが「なんか奢ってくれないかな、あの運転手?」と期待に満ちた口調で聞いてきた。
自分は「あまり期待しない方がいいと思う」と正直な気持ちを口にする。別所さんも同意見のようだ。
「ふん、お前らあの運転手のご機嫌取っとかないと食いっぱぐれるぞ!」
入江さんはどうやらお腹が空いてるみたいだった。が、自分は空腹なんかじゃない・・・反対に下痢気味だった。
さっき店で飲みすぎた水のせいでお腹が緩くなってしまったようだ・・・ああ、マズイ(汗
「トイレに行きたい」そう思い、車を降りると屈伸運動すると見せかけて店に向かう。
この時あまりの限界さに、正常な思考は失われていた。別に普通に「トイレ行ってくる」と一言断ればいいのに。
後から誰かが車を降りてくる気配が。「お前、一人だけうまい物を貰う気でいるな?」入江さん・・・妄想めいた事をほざく。
「はあ?!」ナニイッテンダ、コイツハ!でもそんな事に構ってる余裕なんてありゃしない!
店の入り口まであと少し、という時に入江さんが俺の肩を掴んで自分の方に向けさせた。

時間が、止まった・・・・・

俺の尻の穴から液状のウンチが「ブリぶりブリッ!」
間に合わなかった。入江のせいだ・・・(泣 幸いなことに入江さんにはバレていないようだ。
「トイレに行くんだよ。離して」と、上ずった声で言うと入江さんは静かに手を離してくれた。
ぎこちない動きで店に向かう。入江さんは”寒いから体が強張ってる”んだな、と解釈されるくらいだろう。
決して”ウンチもらしやがった”なんて事は思ってないはずだ・・・そう願う。
店の中に入った。


465 :私事ですが名無しです:04/06/22 07:08 ID:???
キターーーーーー

466 :私事ですが名無しです:04/06/22 10:50 ID:???
旅行記みたいになってきたなw
オモシロイよー

467 :私事ですが名無しです:04/06/22 13:22 ID:???
下品ネタで場を盛り上げようとするのはガキっぽい

468 :私事ですが名無しです:04/06/22 14:26 ID:???
「暗い部屋に住むことを余儀なくさ
れたわれわれの祖先は、いつしか陰翳

469 :私事ですが名無しです:04/06/22 14:37 ID:jqcG60i9
オモシロイ

470 :私事ですが名無しです:04/06/22 14:40 ID:???
施工実績1000件以上の
アバックだから安心です。
どんなことでも

471 :私事ですが名無しです:04/06/22 15:40 ID:???
良質。期待してまつ。

472 :私事ですが名無しです:04/06/22 20:07 ID:gFr9NUOp
まだかよ

473 :私事ですが名無しです:04/06/23 00:46 ID:iyRJ2IfP
>>425

おもろい

474 :私事ですが名無しです:04/06/23 02:01 ID:???
小澤氏(偽名)はまだかな?

475 :私事ですが名無しです:04/06/23 02:06 ID:???
ふむおもしろい
されかまとめサイトとか、
人気投票サイトとか作ってよ

476 :私事ですが名無しです:04/06/23 02:13 ID:???
>>475
そういう方のためにえらい人がいろいろ作ってくれましたよ!
ちゃんと見てくださいね!(^^)

まとめサイト
ttp://www.google.co.jp/

477 :>>464:04/06/23 06:25 ID:???
店内は薄暗く、狭いながらも様々な商品が並ぶ。雑貨屋か?
全体を見渡せない・・・商品が所々ぶらさがってたりするのだ。
普通のテーブルの上にレジスターを置くレイアウトが微笑ましい。
テーブルのすぐ後ろは母屋の入り口と思われ、カーテンが引いてある。
「すいませーん!トイレ貸して下さーい!」
漏らしといてトイレもクソもあったもんじゃないが、ケツは拭かなくては。
すると奥の部屋から「ハイ、どなた?」と声。中年の女性が出てきた。
「すいません、トイレ貸してもらえませんか?そこに停めた車の者なんですが」
「ああ、あの人のお連れさん?」”あの人?”「いいわよ、使って。上がって左の扉」
さっそくトイレに入りズボンを脱ぐ。パンツは”死んだ”状態・・・仕方ない、ノーパンだ!
ケツを拭き、溜まった紙を流し、拭いて、流し・・・を数回繰り返す。
次に汚れたパンツを出来るだけ小さく丸め、ペーパーで包む。これで素手でも持てる。
しかし持って出るわけには。バレてしまう・・・やむなく上着のポケットに(泣
トイレを出ると静まりかえっている。「あれ、さっきの人は?」ま、いいか。素早く店内に戻る。
靴を履きながら目を上げると、目の前にはレジスター。「お金入ってるのかなあ・・・少しだけ・・・」
しかし、静かな空間にレジの開く音がしたらバレる。俺の仕業なんてすぐわかる。
「イカン!こんな所で捕まる場合じゃない!!」気持ちを切り替え、また声をかけようとした。
「ウチに何か用か?」 心臓が飛び出るほどビックリ!!
声のした方を見ると、さっき見過ごしていた場所だった。そこに椅子を置いて座る婆さんが!
テーブルの突き当たりに何も置いてないスペースがあり、ストーブを置いて暖をとっている。
スルメが邪魔で見えなかったようだ(w
「何か買うのか?」また聞いてくる。なんだ、いたのかよ。アブねぇ、現行犯で捕まる所だったじゃねえか。
「何がほしい?」しつこい婆さんだ。「いえ、トイレ借りたんでお礼を」と言うと「あーあー」なんだ、わかるのか?
めんどくさくなりそうなので「じゃ、帰ります」と言い店を出ようとした。すると「おい、持ってけ!」とスルメを差し出す。
「???」訳が分からず突っ立ってると、また「持ってけ!」と言い出した。
「何だろ?様子がヘンだな・・・」





478 :私事ですが名無しです:04/06/23 06:58 ID:???
きた−−−−−!
その人は 何か知ってる人なんですかねえ…?

479 :私事ですが名無しです:04/06/23 10:44 ID:???
>「???」訳が分からず突っ立ってると、また「持ってけ!」と言い出した。
>「何だろ?様子がヘンだな・・・」

万引きケテーイ

480 :私事ですが名無しです:04/06/23 12:18 ID:???
>>476
すいません、あれなんにも見れないんですが・・・

481 :私事ですが名無しです:04/06/23 16:45 ID:???
スルメのようでよく見るとパンツだったってオチか。。。

482 :私事ですが名無しです:04/06/23 17:56 ID:kW7xxFhN
モモモ

483 :私事ですが名無しです:04/06/24 00:05 ID:???
なんだろう?ワクワクするな


484 :477:04/06/24 01:57 ID:???
婆さんをよく見ると、妙に視線が合ってないような・・・唇の端からは涎が垂れているのもわかった。
「もしかして・・・婆さんボケてる?」そういや、さっきから婆さんは同じ事ばかり言ってるな。
近つくと婆さんが笑顔を見せてこう言う。「おい、持ってけ!」こういう場合は素直に応じる方がいい。
「ありがとねえー。じゃ、貰うよー」そう言って受け取る。しかし婆さんは不服そうだ。
なにか言いたげにモゾモゾする婆さん。「どうしろっていうんだよ?」自分は婆さんに聞こえないよう呟く。
本当に貰っちまうぞ・・・そう思い、冗談めかしてスルメを上着の中に隠してみた・・・
すると、婆さんは「ニコォー」っと笑顔になる。「おいおい、いいのか?」一旦上着から出そうとしたその時、
店の入り口の扉が開いて、先程の女性が入ってきた!「アラ?外の車であなたを待ってるわよ!」
ヤバイ!スルメを上着に入れっ放しじゃねえか!見つかるか?婆さんはまだ笑っていた。
「お母さん、またお客さんにヘンな事してないわよね?」自分の方をチラと見ながら婆さんに駆け寄る。
「迷惑かけませんでした?お母さんちょっとボケちゃってて・・・勝手に商品あげたりするから」

ピィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーンチ!! 絶体絶命!!

ここで婆さんがゲロっちまえば、上着に隠したスルメをどんな顔で出せというんだ?!
でも婆さんはニコニコうれしそうにするだけで何も言わない。もうここは勢いだ!!
「別にどうって事ないですよー!家の親戚にもいますし。お婆ちゃんはまだまだ大丈夫!」
訳わからんフォローを返し「トイレ貸していただいてありがとうございました」と礼を言う。
女性は勢いに気圧された感じで「あ、いいえ、どうもどうも」とこちらも訳わからん返事をしていた。
そして店を出ようと扉に手を掛ける・・・「あ!」女性だ。  ・・・マズイ、見つかっちまったか?
「ウチの主人、よろしくね。さっき車の中で待ってる人にも挨拶してきたんだけど」
・・・はい?ていうと、ここは運転手の実家、って事ですかい?
結局スルメの件はバレる事もなく、無事に店を出たのであった・・・ああ、後味悪い(汗






485 :私事ですが名無しです:04/06/24 02:07 ID:???
乙です!!
てきとうですが、まとめてみました。
ttp://www.geocities.jp/dekkaido2000/

まとめたってより、抜き出しただけですが。

486 :484:04/06/24 04:08 ID:???
車に戻る間に、上着に隠したスルメをどうにかしなくては・・・あ、パンツどうにかしろよ!
パンツを隠すため車の死角になって見えない自販機へ。雪の吹き溜まりにパンツを埋めた。
「春になったらアスファルトと共に”こんにちは”するのかな・・・」 バカか。
次にスルメを腹から背中に移す。これでシートに座ってもなんとかごまかせる、か?
不自然な所は無いな、と確認して車に戻る。車内には3人の熱気があり暖かかった。
助手席に座る。背中でスルメの袋が当たって「パリッ」と音がするが、車内のラジオの音量に消される。
運転手が「なんで外に出たんだ?」と聞いてくる。「俺の用事なんかすぐ終わったんだぞ?」
そんなんどうでもいいだろ?「トイレに行きたかったもんで。我慢出来なくて・・・」しおらしく言ってみる。
「ったく、人ん家のトイレ使ってんじゃねえよ。汚さなかったか?」いちいち嫌味な・・・でも反論できない(泣
グッと堪えて「大丈夫です!ありがとうございました!」ワザと大声で言ってみる。しかし、運転手は満足したようだ。
「よし、じゃ行くぞ!小澤のおかげで時間のロスだぜ・・・」
車は再び走り始める。「あ、奥さんがいたんですね?」ふと、運転手にふってみた。
「俺は忘れ物があったから寄ったまでだ。これから春までは帰る暇がねえからよ」そんなにかかるのか。
「そういや、あなたの名前は?なんて呼べばいいんですか?」ここまできて知らないとは。
「お前、さっき店の看板見なかったのか?!」ハイ、切羽詰まってて。「森下商店、て書いてなかったか?」
・・・知りません。「あそこは、あいつの親父の店だ。親父がクタばってから母親が跡継いだんだが、ボケやがった」
入江さんが笑う。運転手がミラー越しに睨むと大人しくなった「んで、あいつが切り盛りする事になったんだが・・・」
どうしたんだ?「あいつはよくやってるよ。あんなボケた母親面倒見ながらよ。俺もちゃんとしなきゃな!」
そうなんだー、えらいなあ。「あいつは俺と結婚して名前変えてるから、店の名前も変えようとした・・・」
え?「でも、昔っからの客もいるから変えたくねえ、と言いやがる・・・だから店の名前はあいつの旧姓のままだ」
・・・あれ? 「俺は一柳だ」  ええーッ!一柳さんっスかあ?さっきの話の展開とはずいぶん違うような・・・(絶句




487 :私事ですが名無しです:04/06/24 06:40 ID:JXB8FOPp
キタア−−−−−−(゚▽°)−−−−−−−−−!!

488 :私事ですが名無しです:04/06/24 10:50 ID:ih6tLsbg
ドキドキ

489 :私事ですが名無しです:04/06/24 20:37 ID:/Eg9/xW0
>>487の「キタァー!」ちょっとかわいいな(萌
今夜も更新するのかなあ?期待age。

490 :私事ですが名無しです:04/06/24 21:34 ID:???
くだけた感じが1よりいいね。
あっちはこれから陰湿な話になりそう。

491 :私事ですが名無しです:04/06/24 22:00 ID:JXB8FOPp
陰湿…今の季節にピッタリはまるな(笑)たしかに本家は『裏社会』の実態を暴く!みたいな感じも。

492 ::04/06/25 01:05 ID:???
神様はおやすみになられますた
アク禁早く解除されますように

493 ::04/06/25 01:10 ID:???
激しく誤爆・・・・失礼いたしますた

494 :私事ですが名無しです:04/06/25 08:37 ID:???
左翼               右翼
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
      ↑
      いまここ

495 :私事ですが名無しです:04/06/25 08:45 ID:???
≫494 どゆこと? 誰か教えて、アリコ仮面〜!

496 :私事ですが名無しです:04/06/25 09:19 ID:eApmvI2n
ゆきみだいふくンマイ棒既に製造中止になった、さきいか味,カニシューマイ味,チョコピー味,ちょいからパンチ味,レッドロブスター味
☆これだけでは無い!
平成元年に発売された
『デラックスうまい棒』 のカニ味,ホルモン味。
※デラックスと言っても20円なのだが。http://chat.atmax.org/bbs/bbs.cgi?n=295&t=ln&←画像付きトップリあり>*http://chat.atmax.org/bbs/bbs.cgi?n=294&t=ln&

497 :私事ですが名無しです:04/06/25 14:28 ID:M87hoicO
パワプロ

498 :私事ですが名無しです:04/06/25 18:41 ID:???
ハロプロ


499 :λ.....&rlo;形人毒&rle; ◆diePoisons :04/06/25 20:30 ID:???
dat

500 :486:04/06/26 02:05 ID:???
一柳さんはもくもくと運転をする。入江さんが「あの、いつ着くんですか?」と聞いてきた。
「もう少しだよ」心なし落ち込んだ表情を見せる一柳さん。そんなにイヤな現場なのか?
雪の降る中を30分も走ると、チラホラ家が建ってるのが見える。辺りは平野で家と家の間が極端に広い。
隣近所に迷惑、なんて一切考えなくてもいいよなあ。騒ぎ放題なのかな、ここら辺の家は?
やがてプレハブ建ての建物が一軒見えてきた。2階建ての結構デカイ造りだ。道路沿いは庭というか開けている。
その開けた場所には5台の様々な種類の車が駐車してあった。すべては工事用車両と思われる。もしかして?
「よしっ!着いたぞ!荷物降ろせよ。すぐ飯だからな」 飯・・・魅惑的な響き!理解した途端、一気に空腹を感じる。
「っと、その前に監督に挨拶しとかんといかんな。明日から現場に出るんだから」ええー!後にしよー、固っ苦しいのは!
荷物を降ろしていると、一台の車が入ってきた。自分たちが乗ってきたのと同タイプの白いライトバンだ。
中から、背の低いカエルみたいな顔をした男が降りてきた。助手席に回り、何やら一杯詰まったコンビニ袋を2つ取り出す。
コンビニ袋を腕に抱えたカエル男は、新参者にジロリと目線をくれると建物の中に入っていった。
「さあ、入れ」一柳さんの案内でプレハブの中へ。扉を開けて入ると、中は割りときれいに整理整頓もされてる。
下駄箱の中は長靴とブーツが殆どで、スニーカーや革靴なんて一足も入ってなかった。ここもキチンとしてる。
玄関の前に階段があり、それを昇って2階に行ける。玄関横にも廊下があって、1階の部屋に繋がる。先には食堂があるらしい。
突き当たりの部屋からは蛍光灯の明かりが漏れて、何かを焼く香ばしい匂いが漂っていた。人の声も聞こえる。
一柳さんは長靴を脱ぐと2階に上がっていく。自分達も後に続いた。コンパネ打ちっ放しの廊下は足元にヒンヤリと冷たい。
2階は全部で6部屋。そのうちの一番突き当たり、右側の部屋の前で一柳さんが扉をノックする。
「吉田さん、新入り連れて来ましたー!入ります!」 さっと開けた扉の向こうには一人の男が。

・・・思いっ切り、イビキを掻いて寝ていた。



501 :私事ですが名無しです:04/06/26 02:23 ID:???
オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

502 :500:04/06/26 06:12 ID:???
一柳さんは呆れて言った「吉田さん!起きてください!新入り連れてきたんですから!」
「・・・んぁ?起こすなよー!いい気持ちで寝てるのに!」 吉田と云われるこの監督、布施博に似てる(w
監督は座布団を枕代わりに、TV観ながらうたた寝してたようだ。足折り畳み式テーブルには焼酎やツマミがある。
「あ?ようやく連れてきたんか、遅えぞ!」 寝込みを起こされたので相当不機嫌な状態だ。
「雪が思った以上に酷かったんですよ。これでも休憩削って走って来たんですから」 
「明日からちゃんと使えるのか、こいつ等は?」監督は自分達を胡散臭そうに見ると「フン、洟垂れじゃねえか・・・」
一柳さんは黙って聞いている。反論すればいいのに、と思った。直接探してきた訳ではないんだし。
元はといえば、夏目さんと”タッチャンw”が関与してるチョイスなんだから。でも、ここで思い至る。
「ここで反論すると仕事を取り上げられてしまうから我慢するしかないんだ・・・」ちょっと同情する。
自分が同じ立場になっていたら、絶対に次の日逃げてるな・・・と思いつつ、監督の嫌味を聞いていた。
「お前ら、明日から現場に入ってもらうからな!重機が何台も行き来する場所で、重いコンクリート持ってもらうぞ!」
ハイ?そんな事するんですか?機械でパパパッとやるんじゃないんですかい?今時ローテクっすか?!
「3日前、莫迦が一人で重機コケらせて勝手に怪我しやがった。あんな莫迦みたいにならんようにな、いいか?」
監督の物言いは一々癪にさわるが一柳さんも我慢してるみたいだし、ここは極力スルーして、いつかギャフンと・・・
監督の部屋を出て次に向かったのは自分達が入る部屋である。案内されたのは同じ2階の階段上ったすぐ左側の部屋。
うわあ、ここなんて階段昇り降りする音モロ聞こえじゃん・・・向かいの部屋の人達もよく我慢してるよな。
と考えてると、一柳さん「あ、目の前の部屋はトイレな」  な、なんだってぇーーーーーー?!
確かに『トイレット』という手書きの小さな紙が、明り取りの小窓の下に申し訳なさそうに貼ってありました(泣
部屋のドアは全て同じ造りなので、一柳さんに言われるまではずっと作業員の部屋かと思い込んでいたよ。
って事は、トイレを使う音も聞こえるのか?イヤだなぁ・・・こんな部屋で寝られるのか?




503 :私事ですが名無しです:04/06/26 15:24 ID:SdLVepKq
今日は土曜日か…更新しないよな〜。つまらん!

504 :私事ですが名無しです:04/06/27 02:46 ID:???
わかっちゃいるが見てまうな。やっぱカキコは無いんだな〜。

505 :私事ですが名無しです:04/06/28 12:59 ID:ooST22sE
・・・・・・

506 :私事ですが名無しです:04/06/28 21:42 ID:8w1xwDrF
まだかな。はよ書いてくれい!!

507 :私事ですが名無しです:04/06/28 23:57 ID:???
よっしゃ月曜だ!
頼みますよ!!楽しみなんだから

508 :502:04/06/29 01:44 ID:???
部屋に入る。中は6畳ほどの広さで窓が一つ、あとは入り口の横に冷蔵庫があった。
一柳さん「あ、この冷蔵庫は2階の部屋の連中が共同で使ってる奴だからな。中に入ってる物は勝手にパクるなよ!」
・・・え? 一柳さんは冷蔵庫の扉を開けてくれた。中身は殆どがデカいペットボトルの焼酎だ・・・
他はツマミのサラミやサキイカ、なぜかポテトチップスや柿ピーまでも冷蔵庫に押し込んである。なんだこりゃ?
「お前達も何か買ったら入れてもいいぞ。ただし、名前だけは絶対書いとけよ!すぐに無くなっちまうからな」
サバイバルだ・・・しかし、冷蔵庫を利用する連中の出入りがあるって事だろ?落ちつかねえよ、これじゃあ。
「ここの就寝時間は夜11時だ。これは強制だから、11時まで我慢すりゃゆっくり寝られるよ」
暗い気持ちになったが荷物を置いておく事に。入江さんが窓際の位置にすばやく場所を取る。別所さんは入り口の傍だ。
・・・また自分は出遅れてしまった。仕方なく真ん中の位置に荷物を置く。一柳さんの後について別所さん達が部屋を出る。
自分は怪しまれないように「あ、忘れ物が!」と言いつつ部屋に戻り、背中に隠してあったスルメを自分の鞄に押し込んだ。
やれやれ、ようやくスルメから解放されたぜ(w 部屋を出ると、3人はドアの前で自分が来るのを待っていた。
「さあ、メシにしようか!」一柳さんは初めて笑顔を見せた。「ここのメシは家のメシよりも美味いからなー」
おお!それは楽しみだー!「仕事は正直辛いけど、メシ喰うと全部忘れるんだよなあ!」階段を降りながら熱弁をふるう。
階段を降りると、その横にある廊下に入る。ここも両側に扉が並び、左右に2部屋ずつ計4部屋あった。
そして突き当たりの一番奥の部屋からは蛍光灯の明かりと話し声が聞こえてくる。時折、笑い声が響く・・・
「右の2部屋は俺達には用がない。絶対入るな。そして左の部屋は風呂と洗濯場だ。洗濯は自分でやれよ」
ええー?「洗剤は買っとけよ」はあ、やれやれ・・・。「そして、一番奥の部屋が食堂だ!」いよいよ中に入る。
中は随分と広い。会議室にあるようなテーブルが雑然と並んでいる。その数は10脚はあった。
食堂では20人程の人間があちこちに座って食事をしている。
今夜のメニューは鍋物のようだ。やったあー!



509 :私事ですが名無しです:04/06/29 02:26 ID:???
きたあああああああああああああああああ

510 :508:04/06/29 04:41 ID:???
部屋に入ると、食事していた面々が一斉に視線を送る。
「新入りです。よろしく」一柳さんが言うと何人か「よろしくゥ」と小声で挨拶をした。
年配の人が多いが、自分と同じ位の若いのもいた。
年配の人に共通してるのは髪の毛が薄い事、若い人に共通してるのはパーマをかけている、という事か。
一柳さんは一番奥、窓際のテーブルに座った。自分達も続けて座る。
「ご飯4人分よろしく!」一柳さんがカウンターの奥に声を掛けると「はーい!」と返事が返ってきた。
奥から2人の女性が現れ、自分達が座ってるテーブルに何かを持ってやって来る。
「しばれたでしょー?これ食べて!」目の前には味噌と磯の香り漂う鍋が置かれた。
女性は年の頃50代といったところか。”オフクロ”という言葉がピタリと当て嵌まる日本の母、だ。
もう一人の女性がカウンターの上にある炊飯器から、茶碗にご飯をよそって渡してくれる。
テーブルにあるタッパー容器を置くと「漬物が入ってるから食べていいよ」
こっちの女性は70代位の高齢者で、顔の皺の彫りが深い。
でも喋りも動きもまだしっかりしていて、とても「お婆ちゃん」と言うのが憚られる気がする。
「いただきます!」一柳さんが食べ始めたので、自分達も「いただきます」と食べ出した。
中の具は魚と野菜のごった煮で、味付けは白味噌仕立て。魚の身は薄いピンクっぽい・・・鮭か。
食べて気付いたが、自分は白味噌が合わない事を知った。
「白味噌って甘いんだ・・・せめてミックス味噌にしてくれたら」こんな事とても言える訳ない。
人生で初めての”甘い鍋物”を食べながら、でも体は温まっていく。汁はあまり飲まず、具だけを食べていった。
鮭も人参も葱もジャガイモも熱々のホクホクで、味にも慣れていく。ご飯をおかわりする。
年配の女性がニコニコしながら「旨いか?」と聞く。自分は思わず「旨いです!」と口にしていた。
「そか、たくさん食えよ」大盛りのご飯をよそったお婆ちゃんがやさしく言ってくれた。
一柳さんは一杯で終了し、お茶を飲んでる。首が凝ったのか左右に曲げては「はあー・・」と声を出す。
長丁場を一人で運転してきたんだ、そりゃ疲れたよな。ご苦労様。サンドイッチありがと。
別所さんは黙々と鍋だけをつついている。
入江さんはご飯をおかわりしていた。3杯目を。





511 :私事ですが名無しです:04/06/29 07:53 ID:ydHnW0e7
キタキタキタキタキタァ〜〜〜〜〜!! よっしゃあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

512 :510:04/06/29 21:20 ID:???
食事を終えると一柳さんが「今夜は早く休んだ方がいいぞ」と言う。「明日から早起きの毎日だからな」
そうなんだよな、明日からは労働者として働かなくてはいかないんだ・・・でなきゃ、帰れない。
おばちゃん達に「ごちそうさま」と言うと自分達の部屋に戻った。一柳さんはまだ座っている。
部屋に入って畳に座り込むと、ようやく緊張から解放された。足を伸ばす事も出来る!やれやれ!
「なあ、どうしてここに来た?」入江さんが誰にともなく聞いてきた。別所さんは眠そうな顔をしている。
しかたなく自分がこれまでの経緯を話しだした。好きだった女性うんぬんの事は伏せたが(w
家出して北海道に来た事、あちこち回ってたら資金が尽きた事、札幌駅で夏目さんに声を掛けられた事・・・
入江さんは最初神妙にしていたが、やがて笑い出すと「バカじゃねえの?」と一言でまとめた。
自分の中で『コイツは信用しない』と確定する。なんか感じ悪い。そりゃ自分もバカと思うけど・・・。
別所さんはすっかり寝ていた。軽い鼾も聞こえる。なのに入江さんは「おい、起きろよ」と容赦ない。
別所さんは寝入りばなを起こされて不機嫌だ。入江さんは構わず「あんたはどうしてここに?」
嫌そうな顔をしていた別所さんもこのままじゃ解放してもらえない、と感じたのかポツリと
「借金がある。待たせてる女がいる。だから前から噂のあった夏目さんに近付いた」
そう言うと部屋の隅にあった布団を敷き出す。自分と入江さんも寝る準備を始めた。
入江さんは布団を敷くと上にゴロンと横になり「俺も借金があるんだ」と言う。「五百万円」
おいおい、軽々しく言える金額じゃねえよ。まだ若い自分には想像もつかないような金である。
それを布団に包まりながら聞いていた別所さん「嘘だろ・・・」そう言いながら潜ってしまう。
入江さんが別所さんに「あんた、幾らあるんだよ?」と聞いてくる。別所さんは布団の中から
「・・・百五十万、位だな」ボソッと言うと「もう寝る。起こさないでくれよ」


513 :私事ですが名無しです:04/06/29 23:05 ID:???
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━

514 :マーキー ◆Xhmarquee2 :04/06/30 02:48 ID:???
新聞なんかである1ページくらいの連載小説みたいだな。なかなか興味深い

515 :512:04/06/30 03:47 ID:???
入江さんはまだ喋り続ける。「俺、実は職場の金を使い込んじまったんだよ」そう言うと溜息をついた。
しかし、そう言う顔はあまり深刻そうではない。むしろ”聞いてくれよ”というアピールを感じた・・・しょうがねえなあ。
「どうしてなんですか?」いかにも驚いたように聞いてやる。すると”待ってました!”とでもいうような顔をした。
「水商売の女に入れ込んじまって、金貢いでたら無くなっちまったんだよ!」・・・バカだ、コイツ。俺と一緒じゃん!
「かわいいんだよ、その子・・・」顔がウットリして仄かに赤く染まる。あら、マジなのねこの人。
「色々買うと喜ぶもんだから、つい調子に乗っていたら貯金が無くなっちまってよ。しょうがねえか、と」
”しょうがねえ”の一言で売上金をパクられた店の立場って一体・・・。
「だけど俺が働いてた店、ちょいヤバかったんだなぁ」そういや、この人一体どんな仕事してるんだ?
「俺入ってた店、スナックなんだけど堅気じゃねえ人間が経営してんだよなぁ」て事は、もしかして?
「ヤクザの金、使い込んじまった!」殿堂入りのバカ野郎に認定しよう、コイツは。
”すげえだろ、俺?”というように視線を向けるので「スゴイですねえ」といい加減に相槌打っといた。はあ・・・
「んで、この間バックれよう思って住込みの寮出たところで他の店員に見つかっちまって・・・」映画みたいだな。
「気がつきゃこんな所に放り込まれてるって訳だ。ま、金稼げればどこでもいいんだけどな!」ふーん。
「じゃあ、その女の人とは会ってないんですか?」サラリとと聞いてみた。入江さんは悲しそうな顔をして「会ってない」
理由はどうあれ、女に失敗した二人の男がこうして出会った訳だ。なんかみっともないけど・・・
「金貯めたら、また会いに行くよ。今度は二人で逃げるんだ」いいのか、それで?違うような気もするが・・・
布団がゴソゴソして、別所さんが「うるさいぞ!早く寝ろよ。朝早いんだぞ」 
・・・ハイ、ごもっともです。おやすみなさい。


516 :私事ですが名無しです:04/06/30 10:54 ID:???
き、き、きたーーーーーーあ

517 :515:04/06/30 16:56 ID:???
翌朝は一柳さんに5時に叩き起こされた。「オラ、起きろ!メシの時間だぞ!」
ああ、もっと寝ていたい・・・渋々起き出すと、一柳さんが「ほれ、作業着だ。これ着てけ!」
渡されたのは、厚手の”ゴム製レインコート”といった趣きある上下の服と長靴。
「あとで、現場の事務所にあるジャンパーやっからよ。それで完全防備だ」なるほどね。
さっそく食堂に向かう。早起きのせいか、あまりお腹は空いてない。でも一柳さん曰く、
「無理してでも食っとけ。昼までの時間は長いぞ」うーん、相当ハードなようだ・・・。
朝ご飯はオーソドックスな和食。ご飯に味噌汁、焼き魚、あとは夕べの残り物の漬物だ。
無理して食べたが、一膳がやっとだ。入江さんはボーっとしている。起きてるのか?
別所さんはモクモクと食べている。「おかわり!」 ・・・よく食べる子は大きくなるよな(w
朝食が終わり、一旦部屋に戻って準備をする。3人はそれぞれ着替えを済ませた。
自分は上にTシャツとトレーナー、セーターを着込み、下はジーンズ。靴下は2枚重ねた。
その上から、先程渡された作業着を着てみる。なるほど、着てみると意外に暖かい。
扉がノックされる。「おい、準備できたか?」一柳さんだ。「はい、出来ました!」
部屋を出ると一柳さんは「よし、行くぞ。車で現場まで行くからな。怪我だけはするなよ」
階段を降り、玄関で長靴を履く。外には3台のワゴン車がアイドリングしながら待機している。
「俺達は一番先頭だ。だから、寝坊したりして遅れると皆に迷惑かけるからな」
車に乗り込むと、車内には夕べから今朝にかけて食堂で見た顔が並んでる。4人の男がいた。
「これからお前等の先輩になる人達だ」一通り挨拶をしていると、遅れて助手席を開ける人影が。
ん?この人は夕べ、ここに着いた時に駐車場にいた・・・カエル顔の男だった。
「こいつは俺の部下で南原。新入りだ、色々教えてやるんだぞ」一柳さんが紹介する。
「ウス・・・」ジロジロと遠慮の無い視線を注ぐ南原という男、なんか一癖ありそうな雰囲気だ。
後にこの男、自分達にとんでもない災いをもたらす事になるのだが・・・。
さあ、いよいよ現場だ。

518 :517です:04/06/30 17:39 ID:3Joo/+su
今日はこれでおしまいです。申し訳ありません・・・

519 :私事ですが名無しです:04/06/30 17:47 ID:LRq8uofS
続き読みたい

520 :私事ですが名無しです:04/06/30 17:53 ID:3Joo/+su
>>519
今日はこのへんで。申し訳ありません・・・また、明日。

521 :私事ですが名無しです:04/06/30 19:58 ID:LRq8uofS
>>520 (´・ε・`)

522 :私事ですが名無しです:04/06/30 20:03 ID:???
おもしろいね。
更新頑張って下さい。

523 :私事ですが名無しです:04/06/30 20:30 ID:hfwsDNDp


524 :私事ですが名無しです:04/07/01 04:40 ID:???
おもしろかったよ!お疲れ様!
続き楽しみ!!

525 :517:04/07/01 08:11 ID:???
自分達の乗った車が発進すると、後ろの2台も後に続いた。
「重機を運転する人は30分前に出て行った。エンジン掛けなきゃいかんからな。
作業開始と同時に動くようにしとかんと」一柳さんが言った。大変なんだなあ。
「お前等はどこから来た?」助手席のカエル顔・・否、南原さんが聞いてくる。
一通り自分達の近況を報告。もちろん、借金とかの個人的な事は言わないが。
ありきたりの出身地やら年齢、酒は飲めるか?など。南原さんは黙って聞いている。
先に乗っていた人の構成がわかった。一番年上の吉田さん(監督とは別)、
左手に傷のある新堂さん、少しオツムの弱い相原さん、一番若いのは鈴木さんだ。
鈴木さんが「今度の休みにパチンコ行くんだけど、行く奴いる?」おいおい・・・
「俺、行きたい」別所さんが目を輝かせる。彼の借金の原因ってもしかして?
入江さんは「俺、パチンコはよくわかんねえんだよなあ」と言ってたが「やってみたい」
自分には「お前は未成年だからダメだな」と言う。わかってますよ、それくらい。
「なあ、小澤は女知ってるのか?」新堂さんが聞く。よりによってそんな質問ですかい?
「いや・・・その、えー」朝っぱらから顔赤くしてなにやってるんだろう・・・
「そうかそうか!わかった!がっはっはっはあー!」新堂さんは豪快に笑って肩を叩いてきた。
なんか調子狂うなあ。運転していた一柳さんが「吉田、事務所に上着あったよな?」
「ありますよ。一着は腕の部分がほつれて抜けそうになってるけど」吉田さんの声は低音だ。
よし、今度は貧乏くじを引かないようにしなくては。相原さんはずっと笑顔のままだ。
どれくらい乗っているんだろう?いつしか外は白々と夜が明けようとしていた。
雪はまだ降り続いている。



526 :私事ですが名無しです:04/07/01 11:37 ID:???
在日キタ━━━━━━━━━━━━━━━━━!

527 :私事ですが名無しです:04/07/01 12:29 ID:???
なんで在日ニダ?教えて、エロい人!

528 :私事ですが名無しです:04/07/01 12:59 ID:???
ここまではけっこういいもん食わしてもらってるし、
普通の飯場っぽいけどな…。


529 :私事ですが名無しです:04/07/01 14:55 ID:50s1g3oR
>>527
南原

530 :私事ですが名無しです:04/07/01 15:23 ID:6M+bWuuZ
南原って名前だと全部在?
在認定の基準がわからないのだが


531 :私事ですが名無しです:04/07/01 15:57 ID:???
パチンコは未成年禁止ではない

532 :私事ですが名無しです:04/07/01 16:47 ID:???
道産子の通過儀礼のことか?

533 :私事ですが名無しです:04/07/01 17:11 ID:???
続きが楽しみですよ

534 :私事ですが名無しです:04/07/01 17:25 ID:O7Ou7kpV
>>531 禁止じゃなかったっけ?

535 :私事ですが名無しです:04/07/01 18:42 ID:???
>>534
十八歳未満

536 :私事ですが名無しです:04/07/02 01:08 ID:VGcAkF+N
急に勢いづいてきたね、このスレ。演出が巧みになってきた?とか思う。一話づつの盛り上げ方がなんかこう、焦らすんだよな〜。もう本家なんか全く魅力が感じられないし。当時の勢いないよね、あそこ。もう終わってる(w

537 :私事ですが名無しです:04/07/02 04:36 ID:???
ここが本家だよw
あとは作者が飽きない事を祈るw

538 :私事ですが名無しです:04/07/02 15:11 ID:VGcAkF+N
( ・∀・)っ旦~ んだな〜。ま、茶でも飲め。

539 :525:04/07/02 19:06 ID:???
車は除雪されている道を走る。しかし、よく見れば路面が凍結しているのがわかった。
自分の不安は「車は無事に現場に着くのか?」の一つだ。道路を見渡しても、家はない。
こんな所で事故に遭ったり、路面を外れて雪の吹き溜りに突っ込んで埋もれたらどうするんだ?
怖い事しか思いつかない・・・もう限界か?ふと見ると、車はいつしか川沿いを走っていた。
「もうすぐ着くぞ!」一柳さんが前方に目を凝らしながら言う。「まっすぐ行けば着く」
しかし、車は左に逸れて一旦細い路地に入った。車が通った跡の轍が続いている。
「あれ?」口を開いたのは別所さんだ。「なんで広い道路を走らないんすか?」
道は二叉路になっていた。なんで面倒な道に入るんだろ?間違えたのか?まさかね。
「広い道路も現場に着くが回り道になる。30分も違うんだ」南原さんが教えてくれる。
「それにあの道はデカい重機の専用道路にしてる。あまり走るとぬかるんで重い奴が立ち往生するだろ?」
ふーん、そうか。いろいろ考えてるんだな。素人の自分は初めての事ばかりだよ。
ドコドコと車は揺れながら進む。やがて視界が開けてきた。重機が見える。
ようやく着いた。ここが現場か。やたらと広い・・・だだっ広いと言ってもいい。
デカいクレーン車が2台と、一回り小さいクレーンも2台ある。もうアイドリングを始めているようだ。
あとダンプカーが5台程と、ショベルカーやらブルドーザーやらがあちこちに点在していた。
前方には平屋のプレハブがあった。その前にはワゴン車やライトバンが整然と並んで停まっている。
自分達の乗ったワゴン車がそこの空いてるスペースに駐車した。「よし、降りろよ!」
外に出ると強烈な寒さが体を包む。雪もまだ降り続いてる。
こんな状況で仕事するのか?先が思いやられる・・・


540 :私事ですが名無しです:04/07/02 19:29 ID:F8uaLzfl
続編キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

541 :私事ですが名無しです:04/07/02 22:17 ID:???
ドキドキ ワクワク

542 :私事ですが名無しです:04/07/02 23:59 ID:???
私のバイブル

543 :私事ですが名無しです:04/07/03 00:06 ID:3QeZ+QDz
ガクガク ブルブル

544 :私事ですが名無しです:04/07/03 10:16 ID:akM4nik4
ヌルヌル ポッポッ

545 :私事ですが名無しです:04/07/03 12:50 ID:???
普通の飯場のような気もするのだが

546 :私事ですが名無しです:04/07/03 16:30 ID:???
盛り上がるのはこれからでしょう。

547 :私事ですが名無しです:04/07/04 00:52 ID:???
土日曜日は更新なしか・・・・ハァーー


548 :私事ですが名無しです:04/07/04 17:18 ID:???
  /       l___l   \         ||i
  |      ●  |    |  ●  |         |||i
  |         ヽ  /     |          ||||i
  \         ヽ/     /           ||||i    ガッ
 /               \            |||||i
/                  |            ||||||i
|   /\ /       _    |           |||||||i
ヽ_/   Y      / /   /      ∧   ||||||||i
        ヽ    /__//  ノ       / 丶  ||||||||||i
        ヽ  .(_______ノ ヽ      /  丶||||||||||i
       /   / /    ノ     ノ    丶||||||ii
      /    / /    /    ノ      ヽ            >>544
     /    / /    /    <        >       /\        /"""ヾ
   /   / / /    ノ      \      /::.::.____/:::::::ヽ、      /;:;;:::''' |
 /   / / / |    |    |||||||||iヽ    /::.   ______.:::::::::::::  __ヽ_    |    .|
⊂__/  / /  |   ./  ||||||||||||||||||i\  ./ ::::::::/ __。\_ヽv // 。\   .|     |
       / /   ヽ_/  ||||||||||||||||||||||i ヽ // ̄ ̄√  ___丶  ̄ ̄\|   |     .|
      / /      ||||||||||||||||||||||||||||iヽ  ∨| ::::::::: / /   tーーー|ヽ  .::::: ::|  |     .|
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 三三||||||||||||||||||||||||||||i  ヽ  | .:::::.  ..:   |    |ヽ  ..::::::| /     .|
/          三三|||||||||||||||||||||||i    \ .| :::      | |ヽニ⊃| |   ..::::::|ノ      /
ヽ         三三||||||||||||ii \

549 :λ.....&rlo;形人毒&rle; ◆diePoisons :04/07/05 05:49 ID:???
dart

550 :私事ですが名無しです:04/07/06 05:58 ID:???
お待ち申し上げております。

551 :私事ですが名無しです:04/07/06 21:48 ID:???
まだかのう

552 :私事ですが名無しです:04/07/06 23:22 ID:???
そうじゃのう

553 :私事ですが名無しです:04/07/06 23:55 ID:???
早く書いてくれえ

ないと

     ないちゃう

554 :私事ですが名無しです:04/07/07 02:50 ID:???
>>545
俺も メシがうまい という時点でそんな予感がしてる・・。

555 :私事ですが名無しです:04/07/07 03:20 ID:???
てか普通の飯場でも話が面白いからいいよ

556 :私事ですが名無しです:04/07/08 00:15 ID:???
期待age

557 :私事ですが名無しです:04/07/08 01:04 ID:dPgXgqis
更新マダァ〜!?はよ続きが読みたいぞ〜!(-_-)

558 :私事ですが名無しです:04/07/08 05:26 ID:???
まってるにゅ

559 :私事ですが名無しです:04/07/08 11:48 ID:???
楽しみにしてるyp

560 :539:04/07/08 13:42 ID:???
事務所に入る。狭い事務所内はストーブも焚かれているのに、中にいる人間が多い為に暑いほどだ。
「ちょっと待ってろ」一柳さんが部屋の一角にあるスチール製ロッカーからジャンパーを何着か持ってきた。
「おそらく一着だけ袖に穴が開いてる筈なんだ・・・ま、とりあえず着てみろ」渡されたジャンパーを引っ掴む。
また自分が貧乏くじを引いた。よほど運に見放されているとしか思えないんだが。
「小澤、穴はこれで塞げよ」一柳さんの手に握られていたのは、使い古されたタオルとビニールテープ・・・どういうこと?
「穴の上にタオルを置いて、テープでグルグル巻きにするんだよ。暖かいぞ!」 ・・・はあ、さよですか(鬱
リサイクル作業してる間に、事務所内では朝の朝礼が始まった。現場監督の吉田さんが前に出てなにやら喋っている。
「本日からまた新しい作業員が入るからな。あと、この間の事故を受けて発注元の会社の面々が視察に来る」
事務所内の作業員達から、あからさまなブーイングが沸き起こった。
作業員の愚痴が一段落した所で再び監督が「俺も気に食わないんだ、わかってるだろ?」事務所内がどっと沸く。
「とりあえず来るのは昼過ぎだから、それまで良い子で仕事してるんだぞ!」 ウース!という体育系の返事が飛び交う。
「じゃあ、本日の分担と流れを発表する・・・」その後は延々と専門用語が出てきてチンプンカンプンだった。
やがてそれも終わり、監督が「今日も一日頑張ろう!」と拳を上げながら言うと作業員達は一斉に「オー!」と挨拶して終わった。
「じゃあ仕事するか!」一柳さんが事務所を出るので着いて行く。
「クレーン車が止まってるだろ?あそこが俺達の担当だ」川沿いの土砂が小山になってる場所らしい。
そこに着くと、土手にあたる部分にコンクリートブロックが敷き詰めてあった。一部はまだ終わっていない。
「ここのブロックを敷くのが仕事だ。ブロックは重機が持ってくれるが、地面を平らにならしたりするのをやってもらう」
ええー、そんな大変な仕事内容なの?ちょっとハードすぎやしませんか?ああ、おうちに帰りたいよーう(泣
「この作業がメインだが、日によっては内容は変わるから監督の指示に従っておけよ」 
別所さんは話に聞き入っている。入江さんは顔面が蒼白になっていた・・・寒さのせいだけではなさそうだ。



561 :560:04/07/08 14:49 ID:???
鈴木さんはショベルカーに乗って地面を掘り出した。川沿いに溝を作るみたいに一直線に掘っているようだ。
相原さんが掘り出した土を一輪車に乗せる。一杯になると一輪車を持って土砂が小山になってる場所まで運ぶ。
吉田さんは別の場所に行ったようだ。見当たらない。どこにいるんだろう?
新堂さんがいつの間にやらクレーン車に乗り込んでいる。おお、カッコいい!やがてアームを動かす。
南原さんは他の知らない人と組んでブロックの積んである所で待機していた。
二人はクレーン車のアームが近付くとブロックを引っ掛ける役目をしていたのだ。
一柳さんは「お前達には相原と一緒に作業してもらうからな」やっぱ、そうなのね・・・。
「相原、こいつ等と一緒に仕事してくれよ」一柳さんが自分達を引き渡す。「仲良くしなよ」
川沿いは風が強くてすぐに顔が強張ってしまう。こんな場所でよく作業が出来るものだ。
「じ、じゃあ、この土をは、運んでくれる?」誰ともなしに頼んできたので対応出来ずにいると、
「べ、別所さん、やってみて」ご指名を受けた別所さんは近くにあるシャベルを掴むと土砂を掘り出した。
入江さんと自分はどうしていいかわからずに、ただ突っ立ってるしかない。相原さんは作業を見守っている。
一輪車に満杯になると別所さんは「あそこに運べばいいんだろ?」と小山になってる土砂を指差し、相原さんに尋ねた。
相原さんは驚いた顔で「うん、よくわかったねえ」とびっくりした。彼の元で大丈夫なんだろうか?
現場に来る車内でもうすうす感じていたが、相原さんは知恵遅れのようだ。理解力はあるみたいだが。
そんな彼の元で作業するのは不安が先に立ってしまう。しかし、他の人はそれぞれの持ち場で作業してるし。
別所さんは一輪車のハンドルを持つと、器用にバランスをとって土砂のある小山に運んでいった。
「すごいねえ」相原さんはうれしそうだ。「すごいねえ」同じ言葉を繰り返す。うーん、不安だ・・・
「次は・・・あんた、やってみて」入江さんをご指名だ。入江さんはヘロへロになりながらシャベルで土を掬う。
「が、頑張れ」相原さんの声援が飛ぶ。別所さんと自分は立ちすくんで作業を見守るしかない。

不安だ・・・

562 :561:04/07/08 16:26 ID:???
一輪車一杯になった土砂を見た相原さん「運んでみて」と入江さんに言う。
露骨に嫌な顔する入江さん。しかし相原さんは気にしてない。「運んで」
へっぴり腰の入江さんはモタモタと一輪車を操ってたが、窪みにタイヤを取られ見事転倒。
お約束な展開に別所さん共々笑ってしまう。鈴木さんもバカ受けだ。
しかし、相原さんはコケた入江さんの所に駆け寄る「ケガ無い?」
その行動にハッとした。この人は純粋に、入江さんの事を心配してる。それに引き換え・・
でも、その後の展開は感動とは程遠いものだった。キレた入江さんが相原さんの胸倉を掴むと殴りかかったのだ。
「てめえ、俺にこんな事させんじゃねえよ!」入江さんは相原さんに2発平手打ちを食らわせた。
別所さんがそれを見てすぐ飛び出し「なにやってんだ?」と入江さんに掴みかかる。
入江さんは相原さんを放すと、今度は別所さんに挑んでくる。
体格差は歴然なのに、入江さんは倍近く体の大きい別所さんと取っ組み合う。
重機から降りた鈴木さんが「やめろ、入江!」と言いながら2人の肩を掴んで引き離す。
相原さんは尻餅ついた状態のまま行方を見ている。自分は全く動けない。
「何が気に入らない入江?ここに来た以上ちゃんと働けよ!」朝笑っていた鈴木さん、今は凄い形相で怒ってる。
相原さんを睨み付け「コイツ俺の事笑いやがった・・」入江さんはまだ鼻息荒い。
「はあ?笑ったのは俺達だろ!なんで相原に突っかかる?」今度は鈴木さんが鼻息荒くなってきた。
「へッ、コイツどうしようもない愚図だろ?こんな奴に指図されるのは勘弁だ!」
みるみる顔を赤くした鈴木さんは、入江さんの顔面にパンチを一発見舞う。入江さんが吹っ飛ぶ。
「相原の事を悪く言うんじゃねえよ。今度フザケた事ヌカしたら穴掘って埋めるぞ」この時の鈴木さんの顔、怖かった。
ピクとも動かず聞いていた入江さんだが、謝る様子も無く立ち上がると尻餅を付いたままの相原さんを見る。
と、次の瞬間「ぺッ!」と唾を吐きかけた!
「テメエェェェェ!」鈴木さんが怒り心頭で入江さんに襲い掛かる。手には雪なのか岩なのかわからない塊を持っている。
と同時に別所さんも動いていた。別所さんは鈴木さんの腰にタックルを仕掛けると地面に倒したのだ。
「やめてくださいよ!」別所さんも”夏目事件以来”の人の変わりようだった。

563 :私事ですが名無しです:04/07/08 17:15 ID:n4p7HYPE
久し振りに書き込みます。一週間振りですか・・・。
仕事の都合でなかなか更新する事が難しい状況になりました。
が、空いた時間をやりくりしながら更新していくつもりです。
というわけで、よろしくお願いします。



564 :私事ですが名無しです:04/07/08 20:17 ID:???
>>563
お疲れ様です これからも楽しみに待ってますね。

565 :私事ですが名無しです:04/07/08 20:37 ID:???
長文の苦労を察します。

ゆっくりでも構わないのでがんばってください。

566 :私事ですが名無しです:04/07/08 21:56 ID:???
私も楽しみにしてます。
頑張ってくださいね。

567 :私事ですが名無しです:04/07/08 23:54 ID:???
私のバイブル

568 :私事ですが名無しです:04/07/09 02:48 ID:q01LV8kc
>>161のレス見て、すごく恥ずかしくなった


569 :私事ですが名無しです:04/07/09 12:41 ID:???
私のバイブ

570 :私事ですが名無しです:04/07/09 15:04 ID:+UYoFG9M
↑なんでやねん(W

571 :私事ですが名無しです:04/07/09 15:09 ID:/it1oBZa
タコ部屋に社会的弱者(リストラ族他)がいたら保護したいけど

素行不良なバカ等の犯罪者予備軍を収容するにはいい存在だよ

572 :私事ですが名無しです:04/07/09 16:20 ID:plu0ELLu
っと
たこ部屋出身者が言っておりますが・・・

573 :私事ですが名無しです:04/07/09 18:04 ID:???
やっぱり普通の飯場か?

文体もガキっぽく、メル欄の意味不明な文字がトリップの代わりなのかなぁと思うとちょっとウケルw
と言いつつ、続き期待してます。ガンガレ!!



574 :私事ですが名無しです:04/07/10 03:11 ID:fimTn7+i
っと
たこ部屋出身者が言っておりますが・・・


575 :私事ですが名無しです:04/07/10 03:36 ID:???

っと
現たこ部屋居住者が言っておりますが・・・

576 :私事ですが名無しです:04/07/10 05:46 ID:???
↑必死だなw

577 :私事ですが名無しです:04/07/10 05:57 ID:???

576 名前:私事ですが名無しです[unko] 投稿日:04/07/10 05:46 ID:???
↑必死だなw


578 :私事ですが名無しです:04/07/10 08:37 ID:AAviQi73
今日は土曜日だな。更新なしか。はあ…

579 :私事ですが名無しです:04/07/10 09:40 ID:???
まったりまつのです

580 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 11:35 ID:???
まったりまったり・・・(´・ω・`)

581 :私事ですが名無しです:04/07/13 01:57 ID:5owszz5H
日研総業とかダイテックもタコ部屋だけど、工場内での作業だからなぁ。

582 :私事ですが名無しです:04/07/13 03:31 ID:???
そうなの?飯はどんなのだ?

583 :私事ですが名無しです:04/07/13 17:09 ID:dvUndaJB
>>581
似たような所で働いてた
さすがにタコ部屋はいいすぎだろ
勤務地によって違うのかもしれんが
俺はソニーの工場だった

584 :私事ですが名無しです:04/07/14 05:24 ID:???
まだかなまだかな

585 :私事ですが名無しです:04/07/14 18:20 ID:???
学研の

586 :私事ですが名無しです:04/07/14 20:15 ID:???
おばちゃんまだかな〜♪って古!!
漏れ幼稚園くらいだったぞ・・・

587 :私事ですが名無しです:04/07/14 20:32 ID:???
ぞうさんが好きです。

588 :私事ですが名無しです:04/07/14 22:31 ID:???
でも、きりんさんのほうが

589 :私事ですが名無しです:04/07/14 22:53 ID:???
もーっと





ながいです

590 :私事ですが名無しです:04/07/14 23:05 ID:???
ちんこが。

591 :私事ですが名無しです :04/07/15 00:04 ID:???
ちくびも。

592 :私事ですが名無しです:04/07/15 03:10 ID:???
マン毛もね。

593 :私事ですが名無しです:04/07/15 03:19 ID:lfA2e8P4
やったねパパ!

594 : ◆xqeRUSgn8Q :04/07/16 12:00 ID:nQMnZ7A7
やったねパパ!

595 :私事ですが名無しです:04/07/16 12:07 ID:IOcdPDWY
明日は土曜日だ!てことは更新なしってか〜?だったら(´・ω・`)ショボーン…

596 :私事ですが名無しです:04/07/16 14:40 ID:???
明日はホームランだ!

597 :私事ですが名無しです:04/07/16 18:25 ID:yckEFi+t
明日、更新の予定を立てました。
今日の所は申し訳ありませんが・・・。
すいません。


598 :私事ですが名無しです:04/07/16 19:27 ID:IOcdPDWY
キタ━━(゚∀゚)━━!!と思ったら明日かよ…
(´・ω・`)ショボーン
ていうかオレ明日仕事だよ…_| ̄|○

599 :私事ですが名無しです:04/07/16 19:50 ID:ZkxCdmbP
小説まだかよ。早く書いてくれ

600 :私事ですが名無しです:04/07/17 14:33 ID:???
まてるにょ

601 :562:04/07/17 15:22 ID:???
別所さんは「こんな奴には何言ったってしょうがないですよ!」と鈴木さんを説得している。
鈴木さんはまだ鼻息も荒く、入江さんを睨み付けながら両手の拳を振り回している・・・
が、体格のいい別所さんにガッチリ押さえ込まれているためにまるで抱っこされてるペットの雰囲気だ。
相原さんはもう立ち直ったのか気にしてないのかわからないが、ボーッとした顔で事の成り行きを見ていた。
自分は、目の前で展開されたドラマのような大立ち回りにただただ圧倒されっ放しである・・・。
騒ぎを聞きつけた一柳さんと、どこにいたのかわからなかった吉田さんが同時にやって来る。
「何があった?!何してるんだ、お前らは!」一柳さんの怒鳴り声がようやく一同を現実に引き戻す。
吉田さんが「相原、何かあったか?」と優しく聞く。すると相原さんは「うん。叩かれちゃった」
それを聞いた一柳さん「入江、お前は吉田さんと仕事しろ」ムスッとした表情で告げる。
吉田さんはこれを聞いてニヤリと笑い「いいのか?大将?」と一柳さんに聞き返すと、
「いい薬になるだろ」と素っ気なく言う。そして相原さんに「すまなかったな」と気遣いを見せた。
一部始終をまるで他人事のように見ていた入江さんは「どうするんだよ、俺を?」と少し気弱な態度だ。
「テメエにゃとことん働いてもらうからなー」吉田さんは朝の態度を一変させると、入江さんをねめつけるように見る。
「ここに来た事を後悔させたるヮ・・・」そう言うと、入江さんの腕を引っ張って土手の向こう側にある資材置き場に連れて行った。
「別所、ありがとな」一柳さんが礼を言うと、別所さんは「アイツの態度が気に入らなかったんですよ」
・・・自分も別所さんには嫌われないようにしなくては。
「おい、鈴木!もういいだろ?あの野郎は吉田さんの所に行ったから」鈴木さんの肩をバンバン叩きながら説得する。
鈴木さんは納得いかない顔しながらも「ホントにイイんすか?あれで?」と訳ありな表情を資材置き場に向ける。

・・・一体、あの場所では何が起こってるんだ?

602 :601:04/07/17 16:36 ID:???
その後自分たちは、相原さんと共にショベルカーで掘り出された土砂を運び出す作業を昼まで続けた。
昼は再びワゴン車に乗って宿舎に戻り、昼食を食べる段取りになっている。
「事務所でもいいが、なんせ狭すぎるのがな・・・だから俺達は戻って飯食ったらまた現場にとんぼ返りだ」
他にも宿舎に戻る車は何台かあって、現場から連なって帰る。
「車に乗っても、絶対に単独行動はダメだ。もし吹き溜まりにハマッたりスリップして横転したら誰かが助けんとな」
まだ”携帯電話”という便利なツールがない時代の話・・・
朝のメンバーが再び車内に集う。しかし、入江さんだけなんとなく元気がない。彼の隣にはしっかりと吉田さんが。
宿舎に到着するとさっそく食堂で昼食。
ふだんは茶碗に軽く2杯が限界の胃袋にご飯が入っていく。結局3杯のご飯をおかわりした。
一方、入江さんは食欲が落ちたのか茶碗1膳で終了。そそくさと立ち上がり、自分達の部屋に戻ったようだ。
その様子を見た鈴木さん「ふんッ」と相変わらず機嫌が悪い。一柳さんは食後のタバコをくゆらせている。
新堂さんや南原さんも、一柳さんから事の顛末は聞いたと思われるので入江さんには肩入れしていないようだ。
相原さんは我関せず、といったふうでご飯を黙々と食べている・・・さっきの出来事もう忘れてる、とか?
自分達のチームはたった1日で場の雰囲気が悪くなってしまった・・・
食堂にいた誰かがTVのチャンネルを『笑っていいとも!』に変えるとテレビからの笑い声が聞こえる。
しかし、自分達の周りだけはなんとなく気まずい雰囲気で笑いからは遠いようだ・・・
そんな時、現場監督が入ってきて座ってる連中を見回し
「昼からはお偉いさん達が視察だ。しっかり仕事しろよ!」と食堂にいる面々に檄を飛ばす。
「あーあ、やってられんよなぁー」新堂さんがおちゃらけた声で愚痴ると、食堂内に笑いが起こった。
「ああッ、腹痛くなってきたヮ!仕事出来んゾ?」さらにフザケた調子で新堂さんが言うと、
「じゃあ、今夜からメシ抜きじゃ!私の作った料理にケチつける奴は食べんでもいい!」と炊事場からオバちゃんが嗜める。
「うそうそ!ここのメシは最高じゃ!だから今夜も食わせて?」またここで食堂内は笑いに包まれる。
入江さんはどうしたんだろう?


603 :602:04/07/17 16:54 ID:aBEFnoxP
今日はここまでにします。
申し訳ありません。
では・・・

604 :私事ですが名無しです :04/07/17 17:26 ID:???
昼間にキタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!

605 :私事ですが名無しです:04/07/17 19:16 ID:Zv8H6BuE
公約通り、キタ━━(゚∀゚)━━!!待たせやがってコンチクショ〜〜〜〜〜〜!(W

606 :私事ですが名無しです:04/07/18 02:13 ID:???
「うほっ」なのかーーー?!

607 :私事ですが名無しです:04/07/18 02:42 ID:???
入江さんは吉田さんと共に、北海道の魔物「おぬヴぁーん」と格闘。

ていうか入江さんが生餌。

608 :私事ですが名無しです:04/07/18 04:09 ID:???
ちゅまんない。

609 :私事ですが名無しです:04/07/18 17:40 ID:???
私のバイブル

610 :私事ですが名無しです:04/07/18 21:10 ID:???
ごめんね ちゅまってた。

611 :私事ですが名無しです:04/07/19 02:15 ID:???
なんか稚屈な展開だな(w
たしかにつまんねえ

612 :私事ですが名無しです:04/07/19 02:18 ID:???
お気に入りから削除しました
なんだこれ

613 :私事ですが名無しです:04/07/19 03:35 ID:???
放送枠を考えてカットすべきとこはカットしてください

とっとと脱出話へ


614 :私事ですが名無しです:04/07/19 03:56 ID:???
今からですよ

615 :私事ですが名無しです:04/07/20 01:40 ID:???
脱出話というかたんたんと飯場での労働日誌を読まされた挙句任期満了で開放っていう何の変哲もないオチだろ

616 :私事ですが名無しです:04/07/20 06:13 ID:???
つか飯場の体験談でもいいから早く続きをおながいします。

617 :私事ですが名無しです:04/07/20 07:10 ID:???
落ちてないし

618 :私事ですが名無しです:04/07/20 07:22 ID:???
飯場日記として読んでりゃおもしろいけどな。

619 :私事ですが名無しです:04/07/20 20:00 ID:???
面白いからいいんじゃねーの?

620 :私事ですが名無しです:04/07/21 00:09 ID:RRLN/SSJ
面白いので続き読みたいんですが・・・・

621 :私事ですが名無しです:04/07/21 01:03 ID:???
またりとまちましょう

622 :私事ですが名無しです:04/07/21 01:56 ID:???
>>619-620
つまらんから文句が出とるんだろにw

623 :私事ですが名無しです:04/07/21 01:58 ID:???
感想は人それぞれ

624 :私事ですが名無しです:04/07/21 02:29 ID:???
>>622
「自分の脳内の出来事」と「他人の脳内の出来事」の
区別の付かない電波。

625 :私事ですが名無しです:04/07/21 02:48 ID:???
>>624
ありゃりゃ・・・キモ信者にすかさず噛み付かれちゃったよ(w

626 :私事ですが名無しです:04/07/21 03:56 ID:???
>>625
泣くな。

627 :私事ですが名無しです:04/07/21 04:04 ID:???
つか625が何をカリカリしているのか皆目見当も付かない。

628 :私事ですが名無しです:04/07/21 04:34 ID:???
なんだか知らないけれどどうも信者がファビョりかけてますなw

629 :私事ですが名無しです:04/07/21 04:59 ID:???
作者本人が猛然と噛み付いてきてんだろ

630 :私事ですが名無しです:04/07/21 06:07 ID:???
「w」だけでニュアンスを出そうとした625の表現力のなさが問題の根本。
別にイラついてるわけでもない。
あとは適当に釣って釣られて、みなさんヒマをもてあまし厨。

631 :私事ですが名無しです:04/07/21 07:11 ID:???
>>630

こいつを筆頭にな「ww」

632 :私事ですが名無しです:04/07/21 08:12 ID:???
>>625
まるで小娘が純潔を奪われたかのごとく大騒ぎするんだな。

624は単に事実を述べてるだけだろうに。

633 :私事ですが名無しです:04/07/21 08:13 ID:???
>>625
どうした、尻の穴がさびしいのか?

634 :私事ですが名無しです:04/07/21 08:17 ID:???
>>628
覚えたての言葉を使いたくてしょうがない厨房ですか。

635 :私事ですが名無しです:04/07/21 08:18 ID:???
>>629は超能力者。(入院をオススメする)

636 :私事ですが名無しです:04/07/21 08:20 ID:???
>>625
大漁おめでと。
このさびしんぼめ。

637 :私事ですが名無しです:04/07/21 08:22 ID:???
つか625は乞食だろ。
そら、レスをくれてやる。あまさず拾えよ。

638 :私事ですが名無しです:04/07/21 08:27 ID:???
つか今頃いびきかいて寝てるんだろうな、625。

639 :私事ですが名無しです:04/07/21 08:34 ID:???
つか625はどうでもいい事で食い下がる粗チン野郎。

640 :私事ですが名無しです:04/07/21 08:36 ID:???
むしろ625は冒険譚に憧れる純潔処女。
ただし、まだ怖いものを知らないじゃじゃ馬。
ヒヒヒ。

641 :ジーン:04/07/21 08:48 ID:???
ヘッ、オビエテヤガルゼ、コノ625!

642 :デニム曹長:04/07/21 08:49 ID:???
ヤメロ ジーン!

643 :625の中の人:04/07/21 08:51 ID:???
アアアアアッ〜

644 :私事ですが名無しです:04/07/21 08:52 ID:???
う〜ん、人気者だな625。

645 :私事ですが名無しです:04/07/21 09:01 ID:???
じゃ、今日からこのスレの人気者625sanに痛快な
体験談でも書いて頂きましょうか。

あれだけ調子こいたんだから、さぞかしエキサイ
ティングな体験談を開陳してくれるんでしょうねえ。

期待してますよ♪

646 :私事ですが名無しです:04/07/21 09:06 ID:???
まあ、暇つぶしもほどほどにしとけ〜

647 :私事ですが名無しです:04/07/21 09:16 ID:???
625は作者だったりして…

648 :私事ですが名無しです:04/07/21 09:31 ID:???
無駄レス恐縮だが、
時期が時期だけにペースが落ちると荒れるばかりだな。

649 :625の気持ち:04/07/21 09:51 ID:???
アンタ私のこと厨房厨房って言うけれど私アンタの事厨房厨房って
言わないんだからアンタも私の事厨房って言わないでよね、厨房。

つか最近作者が音沙汰なしでおさぼりが続いてるのがニンとも。
せめて書けない理由でも書いてくれるといいのだが、ねえ625。

650 :私事ですが名無しです:04/07/21 10:27 ID:6oB6vhKf
まっ、あれだ(笑
なんだか知らないけれどどうも信者がファビョりかけてますなw

651 :私事ですが名無しです:04/07/21 11:17 ID:???
つまんねーとさすがに荒れるな

652 :私事ですが名無しです:04/07/21 11:57 ID:???
>>645
お前中学生?

653 :庄田:04/07/21 13:01 ID:???
アンカーも知らないガキんちょは死んで欲しい

654 :私事ですが名無しです:04/07/21 18:09 ID:???
煽りの質が妙に低下したな。

655 :602:04/07/21 18:17 ID:qZpMFoaO
食後、部屋に戻ってみる事に。しかし、いざ部屋まで行くと
扉の前で「入るべきか?」と迷ってしまう。が、「自分達の部屋でもあるんだから」
と自分を納得させて入る事にする。いったん廊下の端まで戻り、足音を響かせながら部屋の前まで。
扉を開けると入江さんが背中を向けて寝ていた、がよく聞くと鼻を啜ってるのがわかった。
「泣いてる?」えらく間の悪い時に入ってしまったなあ。
とりあえず、部屋に来た理由を見つけないといけないので
「もう一枚靴下無かったかなあー?」と言いながら、自分のバッグを開けたりしていた。
入江さんは時折、肩をピクッとさせたりしていたが何も言わずに横になっている。
もうすぐ昼休みも終わるのに・・・と思いながら「あーあ、靴下無いや」と用事が済んだ事を知らせる。
「・・・・」入江さんがくぐもった声で何か呟いた。小声で聞き取れなかったので、自分から
「どうしたの?」と聞き返す。さっきの騒動を知ってるのに、このワザとらしい質問はなんだ?(w
「俺、もう行かねえ」入江さんは怒ったような口調でこう言った。
おいおい、どうする気なんだよ?すると、廊下の方から足音が近付く気配が。
「おい入江!小澤!仕事始まるぞ。早く車に乗れ!」一柳さんだった。そら、お呼びだぞ。
入江さんは布団を引っ被り、ボイコットの意思を固めたようだ。
扉が開き、一柳さんが「なにモタモタしてる?はやくしろ!」と部屋の中に入ってきた。
自分は「はい、行きます」と返事をしたが、入江さんは無言のままだ・・・
一柳さんはこの状況をすぐに読み取り「入江、行かないのか?」と聞いてくる。
自分も入江さんも黙ったまま、一柳さんの次の動向を見守っていた。

656 :私事ですが名無しです:04/07/21 18:20 ID:???
>>655
陳腐な内容に反省の色はないの?

657 :私事ですが名無しです:04/07/21 18:50 ID:???
最近レベル落ちたな・・・・。

658 :655:04/07/21 18:58 ID:qZpMFoaO
「おい入江、早く支度しろ」一柳さんは部屋に入ってきた。
あいかわらず入江さんは無言のまま、布団の中に籠もったきり・・・
「いいだろ、お前がそんな態度取る気ならそれでもいいわ」一柳さんは諦めたようだ。
と思わせて、一柳さんはいきなり入江さんの布団を掴むと引っ剥がし始めた!
「てめえ、いい加減にしとけよ!てめえだけが仕事サボれると思ったら大間違いだからな?」
一柳さんは人が変わったように言葉使いも、態度も一変した。
今、自分の目の前には人が人を殴る・蹴るという暴力が展開している。
入江さんは布団に隠れようとするが、一柳さんの怪力に布団は部屋の隅に飛ばされていた。
蹴りが入る度に「うっ、うっ、ぐうっ」と声を上げる入江さん。ひー、バイオレンスぅー!!
「いいか小澤、お前もよーく見とけよ。俺達を裏切るとこうなる、ってことをな」ハイー!!
一柳さんの顔は変わっていた・・・今まで知っていた一柳さんはどこにいってしまったんだろう?
まるで鬼のような形相で、情け容赦も無く入江さんを殴ったり蹴ったりしている。
2階の騒動を聞きつけた別所さん・新堂さんが部屋に駆けつけた。しかし新堂さんは開口一番、
「おーおー、やってるねえ」と呑気に言うだけだった。別所さんは「あっ」とは言うものの、
先程の騒動に納得していなかった自分自身の代わりに、一柳さんが制裁を加えていると解釈したようだ・・・
「おい入江、そろそろ謝って許してもらえよー」新堂さんは明らかにこの状況を楽しんでいる。顔は笑っていた。
一柳さんは、ようやく入江さんへの暴力から解放して「仕事だ」と一言。自分はまた固まるだけ・・・
よろよろと立ち上がった入江さんは、何も言わずに一柳さんを見つめていた。
また火に油を注ぐようなコメントを言って修羅場を演じるつもりですか?
が、すぐに顔をそむけると黙って部屋を出て行った。はあ、修羅場は無いようでなにより・・・
一柳さんは一言「おし、準備しろ。車に乗れ」
さあ、午後の仕事だ。


659 :私事ですが名無しです:04/07/21 19:07 ID:???
まぁいいじゃん。これから面白くなるんだよ。

660 :私事ですが名無しです:04/07/21 20:39 ID:???
ちゅまってる

661 :私事ですが名無しです:04/07/21 22:20 ID:zU70CNo/
NGワード
・普通の飯場


662 :私事ですが名無しです:04/07/21 22:53 ID:???
別に内容はどうでもいい。

>ひー、バイオレンスぅー!!
ワロタw

663 :私事ですが名無しです:04/07/21 23:13 ID:4WkoBXYM
なっつかしいなあ、タコ。

664 :私事ですが名無しです:04/07/22 00:33 ID:???
ちゅまんない

665 :私事ですが名無しです:04/07/22 00:36 ID:???
私のバイブル

666 :私事ですが名無しです:04/07/22 00:58 ID:???
ただの長文の垂れ流しって感じだな

667 :私事ですが名無しです:04/07/22 10:08 ID:???
NGワード
・私のバイブル

668 :私事ですが名無しです:04/07/22 13:03 ID:???
じゃあお前らが書いてみたら?
できないだろ?
ひきこまれる何かがあるから俺達は待ってんだよ


669 :私事ですが名無しです:04/07/22 14:15 ID:???
>>668
> じゃあお前らが書いてみたら?
こういう奴がいちばん馬鹿なんだよな〜

670 :私事ですが名無しです:04/07/22 15:50 ID:???
>> じゃあお前らが書いてみたら?
>こういう奴がいちばん馬鹿なんだよな〜

こういうやつは最強なアホw
誉めてるのだから勘違いするなよ。

671 :私事ですが名無しです:04/07/22 18:16 ID:???
>>668
>俺「達」は待ってんだよ
な〜にを勝手に複数形にしてんだか(゚听)

672 :私事ですが名無しです:04/07/22 19:18 ID:???
>ひきこまれる何かがあるから
陳腐な駄文にひきこまれる陳腐な厨房ってとこか?( ´,_ゝ`)プッ 

673 :私事ですが名無しです:04/07/22 19:47 ID:???
ちゅまんない

674 :私事ですが名無しです:04/07/22 23:41 ID:???

こうやって更新を読者は持っている・・・


675 :私事ですが名無しです:04/07/22 23:55 ID:???
・・と思い込みたいひとりよがりな作者であったw

676 :私事ですが名無しです:04/07/23 02:26 ID:???
煽りも満足に出来ない夏虫が湧いてますね。

677 :私事ですが名無しです:04/07/23 03:09 ID:???
批評を「煽られている」と思い込んでる夏虫が湧いてますね。

678 :私事ですが名無しです:04/07/23 03:32 ID:???
まぁ信者ってのは盲信と被害妄想のハーモニーで形成されてるようなもんだから

679 :私事ですが名無しです:04/07/23 04:41 ID:???
ひー、バイオレンスぅー!!
    ↑
 あははおもしろいなー>>658さんの表現はー(棒読み)


680 :私事ですが名無しです:04/07/23 04:51 ID:???
煽りのレベルをもっと上げろやボケ

681 :私事ですが名無しです:04/07/23 04:57 ID:???
>>680
もっと投稿のレベルをもっと上げろやーボケ
>>658さんに言ってやってよー(棒読み)

682 :私事ですが名無しです:04/07/23 06:59 ID:???
オウム返しカッコワルイ

683 :私事ですが名無しです:04/07/23 07:11 ID:???
>>682
煽りのレベルをもっと上げろやボケー(棒読み)

684 :私事ですが名無しです:04/07/23 07:33 ID:???
>>668
>ひきこまれる何かがあるから俺達は待ってんだよ

が、ひきこもりの何かがあるから俺達は待ってんだよ に見えた。

685 :私事ですが名無しです:04/07/23 09:48 ID:???
お前ら と、俺達。
なんだかすごい人数がこのスレに居る予感。

686 :私事ですが名無しです:04/07/23 12:22 ID:???
関連スレ

【ドキドキ】部長になった!アドバイスください【ワクワク】
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1090314835/

りほ ◆RIHOsbuJ9U りほ ◆RIHOsbuJ9U
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1087051329/

ネカマ撲滅計画〜ネカマに奪われた青春〜
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1090169853/

ネカマスレ
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1090076922/

りほ ◆dU9ONMj6O6を想像妊娠させるスレ
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1090411897/

「2ちゃんのおかげで馬鹿になりました」の歴代スレも関連スレ

687 :私事ですが名無しです:04/07/23 12:25 ID:5Z0ZwoEj
役所内(国、地方問わず)で飲酒が日常茶飯事となっている。
役所内には必ず冷蔵庫が設置してあり、その中には酒類が常備されている。
ジュース、お茶等ならいざしらず、酒が職場に必要か。また、会議室等では、5時以降「懇親会」と称して飲み会が行われる。職場内での話である。本来、酒は外か家で飲むべきではないか。悪しき慣習である。
中央官庁ともなると、家庭サイズのばかでかい冷蔵庫が各課に一台設置してあり、毎晩のように飲み会が行われている。
彼らはその後、また仕事に戻るのだ。酔った状態で。
しかも、幹部が宴を要求しているのだ。キャリア官僚がだ。
昨今の公務員の不祥事が叫ばれているにもかかわらず、同じ役人でありながら情けないと思っている。
だが、この慣習の中で、一人が反論したところで、状況は変わらない。
外部からの突き上げが必要だ。
もちろん、中央官庁には新聞記者が常駐しており、その事実は知っているのだが、彼らは有力なほかの情報が欲しいため、幹部にごまをすり、宴に加わっている。
世の中間違ってはいないか?

688 :私事ですが名無しです:04/07/24 05:40 ID:???
おいおい、糞つまんねーうえに投げ出しかよw

689 :私事ですが名無しです:04/07/24 10:12 ID:bH2q0jSd
類は友を呼ぶか・・・ww

690 :私事ですが名無しです:04/07/24 13:14 ID:???
間違ってるなぁ。なんとかしようぜイエー

691 :私事ですが名無しです:04/07/26 12:11 ID:???
とりあえず、資材置き場の仕事がどんな内容のもので、そこに連れて行かれたあの入江ってのがそこでどんな扱いを受けていたのか、それだけは知りたいのでそこだけでも頼むから書いてくれ。お願いキボンヌ。。。

692 :私事ですが名無しです:04/07/26 18:02 ID:???
いらね(゚听) ww

693 :私事ですが名無しです:04/07/26 19:45 ID:???
つまらなすぎだ。才能なし。

694 :私事ですが名無しです:04/07/26 21:41 ID:???
ちゅまんない

・・・応援してたのに

695 :私事ですが名無しです:04/07/27 00:31 ID:???
おいおい別にもう書かなくてもいいから
飽きたら飽きたでちゃんと「やめます」宣言くらいしろや(w
妄信的に擁護してきた信者たちがかわいそうだろ(w

696 :私事ですが名無しです:04/07/27 00:52 ID:XJ3X/5Kt
すみませんでした。長文を書き続けるのがこんなにも辛いとは・・・
期待して待っていてくれた皆さんをこの終了宣言で裏切ってしまう結果となり、
自分のふがいなさに腹がたちます。
これより更に精進し、安定した文章力を身につけたあかつきには、
より一層楽しめる作品をまたこの2chで披露することを約束し、
私は一時消えます。
最後に・・・ みなさん本当にすみませんでした。
ageにて告知します。

697 :1 ◆8kZl85I/m. :04/07/27 01:05 ID:???
>>696
そうなんですよねぇ〜
書き続けるのは難しいです。
漠然と書いても叩かれるし・・・・・・・
僕は書くつもりですが、最近バテ気味で?ぼ〜っとしてるから進んでません。
また、なんか書いてくださいね。
期待してます&お疲れ様でつ。


698 :私事ですが名無しです:04/07/27 01:14 ID:???
ズコーーーーーー!!!!

699 :私事ですが名無しです:04/07/27 01:21 ID:???
>>696は釣りだよw
毎回もともとageて書き込んでるくせに
今だけ「ageにて告知します。」なんていうわけないだろに。

700 :私事ですが名無しです:04/07/27 01:30 ID:???
>>697
だから何?

701 :私事ですが名無しです:04/07/27 01:34 ID:???
>>696
つまんねースレにはやっぱ付く釣りレスもつまんねーな。

702 :私事ですが名無しです:04/07/27 05:00 ID:???
文章力はなくてもいいから、入り江がどうなったのかだけ
教えて。たのむ。

703 :私事ですが名無しです:04/07/27 06:07 ID:???
もういいよ。 お ・ つ ・ か ・ れ 。

704 :私事ですが名無しです:04/07/27 09:07 ID:???
なんか取り巻きたちの賞賛レスに流されてそんな気になってたが冷静に読み返してみるとつまんね。
文章自体もなんかリア厨の匂いがプンプンするし・・。

705 :658:04/07/27 10:04 ID:???
車に乗り込むと、入江さんはまだいなかった。一柳さんが運転席に座る。
「小澤、今見た事は監督達には他言無用だ。いいな?」
ギロリと睨むその目は先程の暴力の興奮がまだ収まっていない。
・・・でも、あの騒動はバレバレじゃないッスか?口には出さなかったが・・・
ワゴン車のドアが開いて入江さんが入って来た。一斉に彼に視線が注がれる。
「おい、二度と妙な真似はするなよ?」南原さんが優しく言う。しかし、顔は強張っている・・・怒ってるのか?
再び吉田さんの隣に座る入江さんに、吉田さんは「どうせ逃げられねえんだからよ」と笑う。
入江さんは暗い顔のまま、何も言わずにジッとしていた。もう懲りたのだろう。
車は現場に向かって発進する。自分達の車が最後だ。
「誰かさんのおかげで遅刻だなぁ。事故ったらどうするんだよォ」一柳さんが嫌味タップリで言った。
無事に現場に着くと、吉田さんが「よーし、入り江!また始めるか!」と嬉しそうに振り返る。
入江さんは無言で吉田さんの後について資材置き場に向かって行った。あそこはなんなんだ?
作業開始。自分達は相変わらず、一輪車で土砂を運ぶ作業を繰り返す。
ふと、現場の駐車場がなにやら賑やかになってきたのがわかった。ショベルカーに乗った鈴木さんが
「ホーラ、お偉い様の到着だ」と、小馬鹿にしたような調子で教えてくれる。
白い4WDの車の周りには、白い防寒コートを着た男達3人が監督の吉田さんに付き添われながら佇んでいた。
「これから現場を見て回るんだ。あいつ等がいなくなるまではやりにくいったらねえや」鈴木さんは愚痴をこぼす。
離れた所で作業していた南原さんもこっちを見て「あーあ」みたいな顔をする。
資材置き場の方はこちらからはよく見えないので、どういう反応なのかがわからなかった。
今、そこからはなぜか一筋の煙が上がっていた・・・ゴミでも燃やしてるのかなあ。
と、入江さんがこちらに向かって歩いてきた。後からは吉田さんもついて来る。
「アレが帰るまでの間、ここで作業するわ」ニヤリと笑いながら吉田さんが言った。
どういう事なんだ?あっちで作業はしないのか?


706 :私事ですが名無しです:04/07/27 10:14 ID:???


707 :705:04/07/27 11:02 ID:???
2時間ほどの視察を終えた”お偉い様”達は、監督と談笑しながら再び車に乗り込んで走り去っていった。
「明日、監督は現場にゃ来ねえぞ。さっきの奴等と今夜は薄野で宴会だ。二日酔いでサボるんだぜ」
吉田さんは憎々しげに呟く。「よし入江、戻るぞ」その声に入江さんがビクッとする・・・
二人が戻り、しばらく作業していると別所さんが「あいつ、なにをビクついてるんだろうな?」と聞くともなしに言う。
自分もその理由を聞きたかった。あの資材置き場では一体何が行われているんだろうか?
そこではミキサー車が3台ほど、一列に並んで何かの順番を待ってる。
そしてしばらくすると、煙が資材置き場からたなびくのが見えるのだった。何を燃やしてるんだろう?

この日の作業は終わり、宿舎に戻った自分達はここのお風呂に初めて入る事に。
ここでの約束は、お風呂の順番は重機運転者が一番風呂と決められている。
汗もかかない彼等が何で?と思ったが「重機動かす奴等の9割はここの発注元の社員」として優遇されるらしい。
アホらしい決まり事だが守らないとヒドイ目に遭うらしい、と聞かされ別所さん共々納得。
浴槽は大きく、大人3人は軽く浸かれる広さ。入浴剤を入れた湯は温かそう・・・
シャワーも付いており、見た目は結構しっかりしている。が、窓の立て付けが悪く隙間風が吹き込むのが難か。
久し振りの風呂にいい気分を味わう。

部屋に戻ると、入江さんは布団に潜り込んでいた。昼から様子がヘンである。
「どうしたんだよ、風呂入ったらどうだ?」別所さんが声を掛ける。
すると布団の中から声が聞こえてきた「警察の世話にはなりたくない・・・」
え?警察?この人は何を言ってるんだ?
「何だって?よく聞こえないよ。相談があるなら話してみろよ」別所さんは昼に起こった騒動に拘っていないようだ。
「お前等も同罪になるかもしれないんだぞ・・・」訳がわからないまま入江さんの独り言を聞いていると
「オイ、飯食べられるぞ」と新堂さんがノックも無しに部屋へ入って来た。
「ノックぐらいして下さいよ」別所さんがムッとした顔で言う。
「スマンスマン。早く食べんと片付けられちまうぞ」冗談ぽく言ったつもりだろうが、顔は笑っていなかった。
なんか立ち聞きしていたような、絶妙のタイミングで入ってきたような・・・


708 :707:04/07/27 11:45 ID:???
「今は食べたくない」と言い張る入江さんを部屋に残し、晩御飯を食べる事に。
一柳さんはもう食べ終わっていて、食後の一杯を嗜んでる最中だった。
「入江は?」一柳さんが聞いてくる。「食いたくないって」別所さんが告げると「そうか」とまた酒に戻る。
南原さんは「ま、今日は色々考えさせられる事しでかしてくれたからな」と陽気に言った。
鈴木さんは食堂のテレビに映されるバラエティ番組を見ながら笑っていた。

食べ終わって部屋に戻ると吉田さんと新堂さんがおり、入江さんと何やら話していた。
といっても吉田さんが一方的に喋ってるようだが。入江さんはジッと聞いている。
「そういうことだ。ま、しっかりやれ」自分達が入って来た事で話は終わったようだ。
「じゃあな、また明日から頼むぞ!」新堂さんは自分達にこう言うと部屋を出て行った。
入江さんは顔色が悪い・・・。「大丈夫かよ?何か食ったほうがいいぞ」別所さんが言う。
「いらない」そう言うとまた布団に潜り込む。
「なあ、さっきの事なんだけど。警察がどうこう言ってたよな?ありゃ、どういう事なんだ?」
入江さんは無言で体勢を変えると、壁の方を向いたまま静かになった。
「そういう態度取られると、助けたくても助けられないだろ?なんなんだよ、一体?」
無言でいた入り江さんに別所さんは「もういい」と愛想を尽かしてしまった。
しばらくは3人とも自分達のしたい事して時間を潰していたが、10時を過ぎて別所さんが
「寝るか。電気消すぞ」と言った。今夜もよく寝られるかなあ・・・

「・・・起きてるか?」小声で話す入江さんの気配にふと目が覚めた。
時計を見ると夜中の12時になろうとしているところ。たった2時間だけど熟睡してた・・・
別所さんがすぐに「おう」と返事をする。「大丈夫かよ?」入江さんを気遣う。
「腹減って眠れねえ」暗がりの中、入江さんが笑ってるのが雰囲気でわかる。
「ほれ見ろ。朝まで何もねえぞ」別所さんも笑っていた。
「なあ、あそこで何やってるんだよ?」別所さんは直球で聞いてきた。
しばし考えてる様子が感じられた入江さんだったが、やがてこう言った。
「コンクリートに秘密があるんだ・・・」



709 :私事ですが名無しです:04/07/27 12:10 ID:???
・・・・・・ちゅまんない

710 :私事ですが名無しです:04/07/27 12:15 ID:???
>>708の中途半端な終わり方なんて気をひきたいのがみえみえだな

711 :708:04/07/27 12:58 ID:???
「資材置き場でやってるのは、ミキサー車の中の生コンクリートに違法な薬を混ぜてるんだよ」
話を聞き進めていくうちに、なにやら「エライ事に関わってしまったようだ」と感じてしまう。
詳しい事はわからないけど、生コンに速乾性の薬を入れる事は有り、らしいのだが
ここの現場では許容量を遥かに超える薬を生コンに混ぜ込み、そのコンクリートを使用してるという。
そうする事によってコンクリートは早く乾くものの、強度は脆くなるらしい。
しかし、あえてその方法を取るのは工期の終了を早めて道だか国だかから出る費用を浮かしてしまおう、
そして浮いた費用を”別のお偉いさん達”に分配して次回の公共工事も貰って自分達に有利に取り計らってもらおう、
という事だったのだ。資材置き場で、吉田さんにその話を聞かされた入江さんは「やりたくない」と拒否。
しかし吉田さんの口から、入江さんの働いていた店と借金取りの名前を聞かされた途端「やります」と言うしかなく・・・
情報源はあの”夏目さんネットワーク”か?あの人、どういうツテでそこまで調べ上げたんだろ。
資材置き場で上がる煙は”証拠隠滅”の為に、薬の入っていた空容器を燃やす煙だったのだ。
別所さんは「なんだ、あそこで焚き火でもしてサボってんだとばかり思ってたんだぞ!」自分も思ってました。
「借金という足枷がある以上、ここからは逃げられないと新堂達は考えているようだ」入江さんはこう言った後、
「でも、その裏をかいてここから出て行くつもりだ。今は我慢の時だけど、給料貰った日に決行する」
別所さんは「無茶するなよ。ここから逃げたとしても大して遠くまでは行けないぞ?」
「その時には車を奪うさ」入江さんがそう言うと「あ、やっぱお前も免許持ってた?」と別所さん。
「だよな?俺も持ってるけど、札幌から来る時に運転するか?って聞かれた時カッたるいなーて考えたんだよなぁ」
笑いながら別所さんが話す。て事は、一柳さん一人に運転を押し付けていたんだ・・・ひ、ひどい。
「来月、俺は出て行くよ。絶対にな・・・」入江さんが呟いた。




712 :711:04/07/27 13:50 ID:???
翌日からは入江さんも本腰を入れて?働き出した。
人が変わったように仕事をする彼を見て吉田さんは素直に喜んでいる。
資材置き場には連日ミキサー車が並び、時折吹雪に煽られながらたなびく煙が確認できた。
食欲も以前の量に戻った入江さんはみるみる太りだし、しっかりと肉を溜め込んでいく。
しかし同僚との会話は一切無く、部屋に戻った時だけ自分達と喋るだけ位に無口になっていった。
彼の企みを知っている別所さんと自分は、彼がどんな気持ちで仕事してるのかわかるけど
他の人達、一柳さんや吉田さん、新堂さんらは入江さんの行動をどう感じてるんだろうか?

そして、待ちに待った給料日がやって来た。

土曜日の朝、朝食後に一柳さんの部屋に集まったチームの面々はこれからの展開を期待している。
ここではもちろん現金で支給だ。銀行振り込みなどありえない。
一柳さんは足元に茶色の布袋を置いて胡坐をかいて座っている。
「よし、じゃあ給料を渡すからな」布袋に手を入れると封筒をいくつか取り出した。
順番に手渡されていく給料袋。やがて別所さんの名前が呼ばれた。別所さんは封筒を受け取ると怪訝な顔をした。
次は自分。封筒はおよそ今回の激務には似つかわしい程に薄い・・・なんだ、こりゃ?
入江さんも受け取ったが、すぐに封筒を開けると一柳さんに詰め寄った。
「おい、何にも入ってねえじゃねえかよ!どういう事なんだよ?」
別所さんもそれに倣うように「これっておかしいんじゃねえの?」と一柳さんに聞いている。
なんだ?二人とも抗議に必死だ。よく見ると二人の給料袋は空だったのだ!
「お前達、一体何のためにここに来たんだ?ん?」二人の動きが止まる。
「借金を返すため、だろ?」一柳さんがそう言うと、横で聞いていた南原さんがニヤリと笑う・・・
「だから、お前達の給料は全額借金取りの懐に入っていったんだよ!」
新堂さんまで面白がっている。みんなはこの展開を知っていたようだ。鈴木さんは俯いて視線を合わせない。
「じゃあ、俺達はタダ働きって事かよ?」別所さんは呻くように言った。
入江さんに至っては放心状態で固まったまま・・・目には涙が溢れている。
「全額返すまでは給料なんて無い、と思っとけ!いいか?お前等は俺が管理してやるよ」





713 :私事ですが名無しです:04/07/27 14:02 ID:???
いろいろいわれてますが頑張って書いてくださいね。
私は一日に3回くらい見にきてますんで。
応援してます・

714 :712:04/07/27 14:31 ID:???
一柳さんの無情な宣告を聞いた別所さんは抵抗をやめて力なく座り込んでしまった。
入江さんは放心状態から覚め、再び一柳さんに問い詰める。
「なんで全額引き渡す権利があるんだよ?ふざけんじゃねえよ!金返せよ!」
ジッと聞いていた一柳さんは入江さんの訴えにも動揺もせずにこう言った。
「金返せ、その言葉をお前が軽々しく言えた立場か?えぇッ?」
これには入江さんも反論できる筈もない・・・。悔しそうに床をダンダン叩くと部屋を出て行った。
別所さんは「せめて3分の1ぐらいは手元に残してくれてもいいんじゃねえの?」と一柳さんにやんわりと言う。
「だめだ。借金するような奴には金が一番の毒なんだからな」強面の表情で断言する一柳さん。
その態度を見て別所さんも無口になってしまった。腕力ありそうだから殴ってやればいいんだろうけど、
ここを追い出されたらこの先どうなるのかわからない以上は逆らえないと考えてるようだ。
「小澤に関しては、借金とは違うので給料は渡した。だが、一度に全額を渡すと使い切ってしまうかもしれんから
南原にそのお金の管理を任せる事にしたからな」

・・・は?なに言ってんの、コイツ?

南原さんはニヤリと不敵な笑みを浮かべると「俺が預かっておくから心配するな!」
・・・おい、この面子の中では一番信用に程遠い存在なんだけど、アンタが。
「よし、休みなんだからゆっくりしとけよー!また一ヶ月間、目一杯働いてもらわないかんからなぁ!」
一柳さんがそう言って給料日の集まりはお開きとなった。
皆、給料袋を持ってウキウキした表情で部屋を出て行く。鈴木さんにいたっては
「さて、パチンコ行ってこよ」と袋をポケットに入れると、代わりに車のキーを取り出して外に出て行った。
部屋に戻るのは勇気が入った・・・二人とどんな会話をすればいいんだ?ああ、消えてしまいたい・・・
とりあえず誰もいなくなった廊下で自分の貰った給料袋を開けてみる。
【3万円】・・・給料明細も入ってない。こんなふざけた金額の為に一ヶ月我慢したのか?
しかし、これはチャンスでもある。

この金額なら、なんとかこの北海道を抜け出せる!

715 :714:04/07/27 15:18 ID:???
意を決して部屋に入る。部屋の中には、澱んだ絶望の空気が渦巻いていた・・・
「小澤、幾ら貰った?」別所さんが尋ねてくる。へ、いきなりッスかぁー!?
「あ、あのお、そんなに貰ってないんですよォ・・・」卑屈な態度で嵐が通り過ぎるのを待つ。
「いいよな、貰った奴は・・・」別所さんは物欲しそうな顔をしながら自分の顔をマジマジと見つめる。
この時ほど、彼を危険と認識した事はなかった・・・ここでは敵味方の匙加減なんて微妙なんだよな・・・
金や食べ物、酒のトラブルでこういう所では争い事は起こる、と当の別所さんから以前聞いたばかりであった。

「お金は肌身離さず持ち歩こう。風呂にも持ってくぞ」 自分が生きていくため、そして無事に我が家に帰るため。

その日から財布をビニール袋に包んで風呂に入るようになったのはいうまでもない。
一緒に入るようになったのも同部屋の人達から、新堂さんや吉田さん達に鞍替えした。
その時に気付いたのだけど、新堂さんの背中にはいわゆる”消えない落書き”が施してあって、
「若気の至りだ、がっはっはっは!」と高笑いを披露してくれたのもこの頃だ。
寝る時には財布を布団の下に置き、決して同部屋の二人の目に触れないようにする。
一方、南原さんが”管理している”という自分の残りの給料については彼曰く、
「無駄遣いするから、俺が預かっといてやる!任せろ!」と鼻息荒い。
本当に管理してんのかよ、コイツ?ネコババするんじゃねえの?全然信用出来なかった。
早く次の給料日が来ないか、と指折り数えながら日々をやり過ごす・・・
そんな思いも、忙しい仕事の連続に霞んでいくばかり。
でも、ようやく次の給料日まであと一週間という所まで来た。
ああ、またこの苦労が報われる瞬間が訪れるんだ!小額とはいえ、給料は給料なんだ!
仕事の方もそれほどのトラブルも無く、順調に進んでいった・・・ように思えた。

が・・・ある日、入江さんがいなくなった。



716 :715:04/07/27 16:22 ID:???
その日、入江さんは「頭が痛い」と言って一柳さんに仕事を休みたい旨を朝伝えたのだ。
一柳さんは渋ったが結局OKし「いいか、ちゃんと寝てるんだぞ。あとでおばちゃんに見回りさせるからな?」
と言い残して仕事に向かったのだった。一応、薬も目の前で飲ませて「眠くなるヤツだ」と言って。
だからどうした、というんだろう。眠くなるとはいえ即効性のある効果は期待できないし、ましてやただの頭痛薬。
本当にこれで仕事終わるまで彼が眠りこけてるとでも?
昼前に現場の事務所から赤い顔して帰ってきた一柳さんは「俺達だけ臨時で戻るぞ!」
別所さんや相原さんと顔を見合わし「なんだ?」と思いながらも車に乗り込む。
他のメンバーも何が何やらわからない状況で車に乗っていた。
鈴木さんが「どうしたんスか?」と聞いても一柳さんは必死の形相で運転するばかり。
宿舎に着いて初めて事の重大さに気付いた・・・これは緊急事態だわ。

入江さんの荷物は無かった。しかも、自分達の荷物も荒らされている事に気が付いた。

別所さんは文庫本2冊とセーター1着盗まれていたし、自分はウォークマンと以前貰ったスルメ!が無い。
あと、この部屋にあった共同冷蔵庫からは皆が買って置いてあった焼酎やウイスキーが全て無くなっていた。
これには、晩酌を楽しみにしていた吉田さんが物凄い勢いで怒り出し「アノ野郎!!」と吼える有様。
他の部屋は各自で鍵を付けていたのだが、一柳さんの部屋の扉だけが壊されたうえに室内も荒らされていた。
この壊された扉を見て、おばちゃんが現場の事務所に電話して知らせてきたのだった。
被害は腕時計2本と老眼鏡1本(変装用か?)、そして外国製のシェーバー。
そして彼はそれだけでは収まらなかったのか、一柳さんの布団をビリビリに破いた後に大小便を・・・・・
クサい臭いの部屋の中で、一柳さんは眉間をピクピクさせながら「絶対見つけるぞ・・・」
その後、一柳・吉田・南原・新堂さん達による『入江捜索隊』が組まれそれぞれの持ち場に車を走らせていく。
が、結局見つからずじまいで終わり早朝の暗い中を帰ってきたのである。

彼はまんまと脱走したのだ。

しかし、後になって自分は意外な場所で彼との再会を果たす事になる。






717 :私事ですが名無しです:04/07/27 16:46 ID:???
本日はお終いにします。
久し振りにレスしようとしたらこの状況。
仕事の都合でなかなか出来ませんが・・・。
今日は出張先からのレスでした。
では。

718 :私事ですが名無しです:04/07/27 16:56 ID:osHyKQaB
キタ━━(゚∀゚)━━ッ!!
死んでるかと思ってた(w

719 :私事ですが名無しです:04/07/27 18:05 ID:???
乙、荒らしに負けんな。

720 :私事ですが名無しです:04/07/27 19:25 ID:???
ちゅまってる
・・・よかった

721 :私事ですが名無しです:04/07/27 20:25 ID:???
ちゅまんない

722 :私事ですが名無しです:04/07/27 22:36 ID:???
ありきたりな展開に萎え。

723 :私事ですが名無しです:04/07/27 22:56 ID:V7SwtLap
社会人かよw
リア房くせー文章だからせいぜい20才くらいかと思ったが。

ひー、バイオレンスぅー!!←ナニコレ? ( ⌒,_ゝ⌒)プッ

724 :私事ですが名無しです:04/07/27 23:44 ID:???
拉致紛い⇒虐待⇒搾取⇒抵抗⇒脱出
これ以外のパターンを創作する脳味噌持ち合わせてないのかよ・・・(w

725 :私事ですが名無しです:04/07/27 23:49 ID:UGyFU4Sk
まっちょるよ

726 :私事ですが名無しです:04/07/27 23:51 ID:30aJvGyo
バスケット板という過疎板があるんですけど、
バスケファンを増やしたいんでよろしくおねがいします
なんでもいいから書き込んでください
お願いします!!

プロ野球に愛想が尽きたのでバスケファンになります
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/basket/1089197023/

727 :私事ですが名無しです:04/07/27 23:58 ID:???

 い つ も な が ら の 駄 文 



728 :私事ですが名無しです:04/07/28 00:11 ID:1YCmeHUp
俺もコイツは若い奴だとばっかり思ってた。違うのか?

729 :私事ですが名無しです:04/07/28 00:24 ID:???
何気に薄い生コンによる手抜き工事の話が出てきたのにはびっくりさせられた。
資材置き場ではそういうことが行われていたのね。
てっきり入江はそこでケツの穴でも掘られているのかと思った。
そうか手抜き工事の片棒を担がされていたのか。。。
いや、実際にあるんだよねコンクリートを薄めて工事に使って経費を浮かすのって。
特にバブルがはじけたあたりからは多くなったみたいだ。
でも、まさかその浮かした金が公共事業の受注の為の接待に使われていたとは、2重の意味でびっくりさせられた。
現代社会の底辺の裏事情を垣間見た気分だ。。。
今後も頑張ってくりっ。。
脱走した入江の話と預けさせられた給料がちゃんと全額戻ってくるのか、その辺の話を期待して待っちょるよ。。。


730 :私事ですが名無しです:04/07/28 00:38 ID:???
別に手抜き工事ってだけであの勝手なキャラクターの入江が無口になったり食欲なくなったりするわけねーじゃんw
作りこみが甘すぎ。30点。

731 :私事ですが名無しです:04/07/28 01:23 ID:???
よし読んだ。

732 :私事ですが名無しです:04/07/28 01:26 ID:???
>>730
入り江は手抜き工事で崩れた橋によって、生まれる前のおっかさんを
亡くしているとか言ってみるテスツ。

733 :私事ですが名無しです:04/07/28 01:51 ID:1YCmeHUp
↑ワケわからんけどワロた

734 :私事ですが名無しです:04/07/28 01:57 ID:???
いや入り江本人が崩れた橋によって青タン作ったんだよ、きっと

ちょっと楽しくなってきた

735 :私事ですが名無しです:04/07/28 02:22 ID:???
脱走を企てて捕まったタコがバラされ挽かれてコンクリに混入
そんくらいあってもいいんじゃね?入江の食欲不振もつじつま合うし

736 :私事ですが名無しです:04/07/28 02:45 ID:???
これらのレスを見て再開後の入り江が
「あの手抜き工事の件な・・どこで誰が聞いてるかわからねぇからあの場では言えなかったんだけど
実は他にもヤバイ事いっぱいやってたんだ・・。」
とか説明臭い理由付けを後からちまちま足していったら失笑もんだな(w

737 :私事ですが名無しです:04/07/28 09:00 ID:???
>>736
連載漫画みたいで笑えるな。

738 :私事ですが名無しです:04/07/28 13:21 ID:???
私のバイブル

739 :私事ですが名無しです:04/07/28 14:40 ID:???
つか入江はジャンキー。
実は「コンクリを早く乾かすクスリ」中毒。

なので作業中に我慢汁が出そうでありガクブル。

740 :私事ですが名無しです:04/07/28 14:54 ID:???
入り江がコンクリに塗り込められて化石状態になっているのと再開?

741 :私事ですが名無しです:04/07/28 17:19 ID:???
>>740


742 :私事ですが名無しです:04/07/28 18:20 ID:???
>>740
銀河鉄道999思い出した。
なんか、そういう話あったよね?
化石になってたのは女だったけど。

743 :私事ですが名無しです:04/07/28 21:46 ID:???
結局普通の飯場じゃねーかw

744 :私事ですが名無しです:04/07/28 22:10 ID:???
いやいや、普通の飯場に入江はいないぞw

745 :私事ですが名無しです:04/07/28 23:36 ID:???
10人の入江がコンクリに埋まっているのを発見した入江。

746 :私事ですが名無しです:04/07/28 23:38 ID:???
>>743
給料を渡さない普通の飯場というのはないだろう。
あるの?
主人公から見たらタコ部屋状態だと思うのだが。

747 :私事ですが名無しです:04/07/28 23:54 ID:???
ちゅまろ

748 :私事ですが名無しです:04/07/29 00:44 ID:???
むしろ900人のおばあさんの汁で練り上げたコンクリ。

吉田さんと入江さんも大変だ。

749 :私事ですが名無しです:04/07/29 01:48 ID:???
はっきりいって>>716のショボイ駄文よりギャラリーの書き込みのほうが数段面白いが。

750 :私事ですが名無しです:04/07/29 02:10 ID:???
>>748
つか、なんの汁じゃ〜〜っ!!

751 :私事ですが名無しです:04/07/29 02:37 ID:???
>>749
お前も参加しろ

752 :私事ですが名無しです:04/07/29 05:35 ID:???
ツマラン

753 :私事ですが名無しです:04/07/29 08:19 ID:???
欲望と暴力、コンクリートとクスリ
全てをぶちまけ掻き回すコンクリートミキサーという名のちんぽ

ここは飯場
ムケたちんぽは赤く腫れ上がる地獄の一丁目
圧倒的な毒素の奔流に入江のミキサーは震えて縮み上がる

次回「ちんぽ」
吉田のミキサーは厚い皮を脱がない

754 :私事ですが名無しです:04/07/29 08:50 ID:???
>>753
749よりお前のレスのほうが100倍おもろいw

755 :私事ですが名無しです:04/07/29 08:51 ID:???
749じゃないや。716だったわ。

756 :私事ですが名無しです:04/07/29 08:57 ID:???
>>748
900人のおばあさんに飯を食わす飯場というのも大変なもんだな。
いくら北海道が広いとは言っても。

757 :私事ですが名無しです:04/07/29 09:01 ID:???
>>753
ヤケにカッコイイちんぽでつね。

758 :私事ですが名無しです:04/07/29 12:43 ID:Mkf7pPdI
753さん(・∀・)GJ!!
次はあんたが主役だ!と、その前にまあ一杯飲みゃーせ…( ・∀・)っ旦~

759 :私事ですが名無しです:04/07/30 03:27 ID:8hScAmyt
鍋島の話の者です。それでは第二部の続きの話をしたいと思います。

僕は鍋島くんの家に遊びに行きました。そこで、彼に霊体験を聞いた話を第二部で話しましたね。その、つづきです。

僕は霊体験を聞いた、その日。なんとなく恐ろしい雰囲気に自分の部屋がなっていました。     気のせいだろう。っと自分の心を落ち着かせました。
僕の母親が帰ってきた。
僕「小学校の時、同じクラスだった鍋島くんって覚えてる?」
母「3丁目の鍋島くんでしょう」
僕「そうそう。その鍋島くん。」
母「鍋島くんとこ苦労しただろうね・・」
気になったので、母親に話を聞いた。話の内容はこう。
鍋島くんの母親は、もともと水商売あがりで綺麗で派手だったんですよ。平日の昼間なんかは、派手な服装で、男と歩いていたらしい。
     夜中になると鍋島くんの家からは、「殺してやる!」と大声で喧嘩する声が、たえなかった。
そのうち殺人でも起こるんじゃないかって、皆話していたんだそうだ。
それで、ある日から鍋島くんの父親が消えた。母親達は
鍋島くんの母親が鍋島くんの父親を殺してしまったのではないか?っと噂がたっていたらしい。


760 :私事ですが名無しです:04/07/30 03:29 ID:8hScAmyt
なぜ、そんなに鍋島くんの母親が疑われているかというのは。
以前に鍋島くんの父親のスーパーが夜中に全焼している。そのスーパーを家事にしたのが鍋島くんの母親が、火災保険の金欲しさに実行したと思われているからだ。
僕は母親から話を聞いて、【火のたたない所に噂はたたない】という、コトワザを思い出したよ。母親の話は、わりと確信をついていたと思う。

でも、鍋島くんは母親が警察に捕まるのは嫌なんだと・・そう言っていました。
次の日、僕はブックオフに居ました。その時、目にとまったのが「大江千里」のアルバムでした。値段を見たら、100円だったので購入してみました。
僕は家に帰ると、さっそく大江千里のアルバムを聞くことにしました。ちなみに、アルバムの3番目に、例の「格好悪い振られ方」の曲です。なんとなく怖い気はしましたが、一番から順に曲を聞いていました。
そして3番目の曲にさしかかった時。気のせいではなく、部屋の雰囲気が急にヤバくなりだしました。
聞きたくないなっと思ったのですが、聞かざるをえない状況に自分の心がなってきて、とうとう聞いてしまいました。
ちなみに、その時僕は、PS2で聞いていました。曲を聞いていると、あの時と同じ出来事がはじまったんです。



761 :私事ですが名無しです:04/07/30 03:30 ID:8hScAmyt
「かっこわる〜い、ふられかた〜ボーッテ二度ときみにあわな〜いボーッテ」
歌の合間合間にボーボーっと音が聞こえだしました。
僕は逃げませんでした。「合間合間の声を聞いてやろう!」そう心に決め耳をすましました。
一生懸命聞いていると、その声はどうやら
「やめてくれ」
「助けてくれ」
と男の人の声で言っているみたいです。
僕は、もしかしたら鍋島くんの父親じゃないのか?っと思い。
「鍋島くんの、お父さんですか?」と聞きました。
その声は消えてしまいました。僕はこわくなり、部屋から出ようとしたら、ベットの下から腕が出てきててモゾモゾしているのを見つけてしまいました。
僕は大声を出し、家から飛び出してしまいました。
その日の晩、両親に頼み一緒に寝てもらいました。
それからは、けっこう左耳に誰かが突然
「ぎゃははは」
と笑い声が聞こえたり、廊下で、気持ちの悪い女が睨みながら、こっちを見ていたり、昨日の晩のように少女の生首が、こちらを凝視していたりします。
少しは慣れましたが、やっぱり怖いです。
鍋島くんに、大江千里のアルバムを持っていったら突然、怒りだしてバキバキに壊されてしまいました。


762 :私事ですが名無しです:04/07/30 03:32 ID:???
ワクワク・・(・∀・)

763 :私事ですが名無しです:04/07/30 12:24 ID:???
よくこんなところに、書き込む気がおきるね。
ちょっとは持ち上げられるかもしれないけど、どうせツマラナイって叩かれるのが目に見えてるのに。

内容はしらないけど、書き込むこと自体がすごいよ。

764 :私事ですが名無しです:04/07/30 12:48 ID:???

コピペにマジレス( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ

765 :私事ですが名無しです:04/07/30 22:38 ID:???
暑い夏に涼しい話キターーーーーーーーーー!!
ところでもうひとつの涼しい話である、北の極寒の冬で行われた人間狩りの話はどうなりまつた?
なんでもコンクリートの中に入江という人物が隠れていてそのまま固まってしまったとか・・・

766 :私事ですが名無しです:04/07/31 01:28 ID:???
ぬじゅっ、びじゅっ、という効果音を立てて歩く全裸の王様に
「人間の城」を支える柱として塗り込められました。

その頃主人公はお花の咲き乱れる楽園で目を覚まします。
まばゆく優しい朝の日差し。
フリチンで。

「新しい目覚め」により、体内に力が満ちてくるのが分かります。
逞しく引き締まったその肉体でひとしきりポージングを決めます。
フリチンで。

そして、ふと気付きます。
「そういえば俺、誰だっけ?」と。
パンツどころか記憶まで失っていた主人公。

彼が入江と、そして全裸の王と出会う日もそう遠くない事でしょう。
フリチンで。

767 :ポット:04/07/31 07:15 ID:M69bzYG9
次はアナタが書くべきだ!!新しい伝説を創ってくれ!!フリチンで。

768 :716:04/07/31 11:06 ID:???
入江さんを探す動きは、日々の生活の中でだんだんと色を失っていった。
一柳さん曰く「あいつはもう死んだんだ」とまで言い出す始末。でもありうる、かも・・・その時は確信していた。
そしてその頃には、入江さんの代わりに自分がコンクリートに混ぜる薬を入れる役目を担当。
ある日、吉田さんが朝食の時に「小澤、俺を手伝えよ」と打診してきたのだ。
入江さん失踪直後は相原さんがやっていたのだけど「あいつはトロくてかなわん」と文句タラタラ。
どういうわけか自分に白羽の矢が・・・断れば何があるかわからない状況なので、渋々引き受ける。
でも始めてみると「なんでこんな仕事を嫌がったんだろう?」と思えるほど簡単な内容だった。
ミキサー車が現場に来たら資材置き場まで誘導し、シートを被せて隠してある薬の入ったポリ容器を出す。
時々運転手と談笑なんて事もあるが、そこで薬の入った容器を運転手に手渡しするだけ。
運転手は薬をドボドボとミキサーの中にブチ撒けると、暫くは攪拌されるのを待つ。
その間に吉田さんが本日の『生コン充填場所』を運転手と打ち合わせ。
自分は次々と空になるポリ容器を運転手から受け取って、一箇所に山積みにしていく。
「あまり広げるなよ。狭く積むんだ」吉田さんがアドバイスをする。
「もし抜き打ちで警察や基準局の人間が来た時に、急いで火を消して隠さないといけないからな」
そのためのミニショベルカーも待機していた。ショベルには常に土が入っており、準備は万端だ。
ある程度溜まってきたら容器に灯油を撒いて、火の点いた紙を投げ込んで燃やす。
この瞬間が自分の中では一番好きになった工程だった。
あとは空容器を受け取ったら次々と火の中に入れてくのみ。
暖かい火に包まれて、楽な仕事である。
・・・警察のお世話になるかもしれないリスクはあるが。
空容器は一度に入れずに、ある程度原型を留めないところまで燃えた頃に次を投入。
昼前は容器が完全に燃えるのを待つ。燃え尽きるのを待って一旦火を消し、埋める。
「誰もいない現場を見に来ないとは言い切れんからな」用心に越した事はないわけだ。


769 :私事ですが名無しです:04/07/31 11:40 ID:???


770 :私事ですが名無しです:04/07/31 11:59 ID:???
つまらんw

771 :768:04/07/31 12:14 ID:???
昼からは現場に来るミキサー車も少なくなるので、そんなときには吉田さんと雑談したりして次の車を待つ。
だいたいミキサー車の最終は15時くらい。後は容器が完全に燃え尽きるまで待ち、穴に土を被せて埋める。
念入りに穴の上をミニショベルカーで踏み固め、そこら辺の雪を適当にその上に撒いたら作業終了だ。
総じてあまり動かない仕事なので、燃えさかる炎の暖かさに何度も居眠りをしてしまったりも。
そんな仕事が一ヶ月ほど続いた頃、

「小澤、南原さんが呼んでるぞ」休日の朝、鈴木さんに言われた自分は南原さんの部屋に。
行くと部屋には南原さんの他に新堂さんもいる。二人の前には丼鉢とサイコロがあった。
「おお、来たか!小澤、お前の日頃の仕事っぷりを評価して、預かっていた給料を出してやる」
”出してやる”という言葉に「てめえが稼いだ金じゃねえだろ?はよ返せ、ボケ」と心の中で悪態をつく。
新堂さんが「いいなあ小澤、臨時ボーナスだぞ!」おどけて言う。だからこれは・・・
「だが、全額は出さない。とりあえずは5万だ。いいな?」まただよ、この野郎は。
これで自分が帰れる資金が出来た!前回貰ったお金もほとんど使ってないし、
今回の額を合わせれば余裕で自分の家に帰れるのだから。
しかしこの後、新堂さんが「なあ小澤、ちょっとばかし遊んでかねえか?」と気軽に言った一言が波乱を呼ぶ。
「なんですか?」と言うと「チンチロリン、て知ってるか?」新堂さんがニヤッと笑う。

詳しい行程は書かないけど案の定、返してもらったばかりの給料5万円をこの二人に持ってかれた。
「ま、こんな日もあるわな。がっはっはっは!」新堂さんの高笑いが打ちのめされた頭に響く・・・
負けてどうしようもなく打ちひしがれる自分は、二人の前で泣いてしまう。
「どうした?まだ金はあるんだからいいだろ?心配するなって!俺が預かってやってるんだから!」
こんな事にズルズルと巻き込まれてしまった自分と、目の前の二人に対する怒りで頭が痺れてくる。
この時から、本気でこの宿舎を出て行く決意を固めだした。
入江さんのようにここを抜け出す・・・そのチャンスを窺うのだ。








772 :私事ですが名無しです:04/07/31 13:21 ID:???
がむばれ。

773 :771:04/07/31 13:26 ID:???
そんな中でも優しく接してくれる人がいる。鈴木さんと相原さんだ。
鈴木さんはたまに自分達の部屋に寄っては別所さんと焼酎を飲み交わしたり、
休日に自分の車でドライブに連れて行ってもらったりもした。
海沿いを走ったり、時には港町にあるパチンコ屋(!)に連れてかれたりもしたが。
一緒に行動するメンバーが相原さんや別所さんでもあるため、結束が強くなるのは必然だった。
次第に彼らに愚痴を言ったり、聞いたりする事も当たり前になってくる。
別所さんは「少しでもいいから、金が入らねえとここの生活も不便になってくる」と言う。
「僅かとはいえ、何人かに借金をしているし・・・ここに入った意味が無い」
もちろん、自分にも借金している。『大五朗』という焼酎を2本買った代金を立て替えたのだ。
鈴木さんは「俺、辞めたくても中卒だからこういう場所でしか働けない」とクラい顔をする。
が、すぐに立ち直って「ま、ここの居心地はいいから当分いるけどな!」半年もここで働いているんだそうだ。
自らのギャンブル好きが仇となって奥さんと離婚、借金を抱えて実家からも見放されていたという。
「子供がいなかっただけよかったよ・・・」途方に暮れて札幌駅にいた所、夏目さんに拾われた。
相原さんは少しオツムが弱いけど、拙い喋り方さえ我慢すれば結構おもしろい。
相原さんはこの現場が立ち上がった当時から関わってるという。
この人にはわからない事が多くて謎だった。
こういう人なのに、どうして辞める事もなく居続けることができるのか?
作業はノロく、とてもテキパキとやる雰囲気ではない。自分が監督なら真っ先にクビにするだろう。
以前、入江さんが彼に暴力を振るった時に一柳さんや鈴木さんが過剰な反応で庇ったのも解せないし。
あと、宿舎にある電話で一柳さんが相原さんの事を丁寧に話しているのを聞いた事があった。
あれはどういう事なんだろう。彼の親にでも連絡しているんだろうか?一々報告する?わからない・・・
しかし、この三人がいれば何とかここの生活も乗り切れるかな?という気分にもなれる。
あとは出て行くタイミングだけ。
後腐れない方法でここを出て行かなければ、追い込み掛けられるだけだ。
それだけは避けたい・・・





774 :私事ですが名無しです:04/07/31 13:31 ID:???
私のバイブル

775 :私事ですが名無しです:04/07/31 13:37 ID:???
ちゅまんない

776 :773:04/07/31 14:40 ID:???
ある日、いつものように空容器を燃やす作業をしていると便意が襲ってきた。
そういや今朝はなんとなく腹の調子が悪かったなぁ。トイレに行ったけど出なかったのでほかっといたのだった。
嫌な予感がしたけど、仕方なく仕事を続ける。が、猛烈な便意は再び大波となって下半身に押し寄せてきた。
「だめだ、もう限界ギリギリ・・・」
そこで吉田さんに「すいません、トイレ行ってきます」と言うと、トイレのある事務所に向かおうと歩き出す。
しかし、脳内で「これは間に合わない」と判断してしまった。事務所までは遠く、とても我慢できる距離ではない。
資材置き場から少し川のある方角に行くと土砂がうず高く積まれた山が4つほどある。
そこはすぐ横には川が流れる岸で、いまだに重機の掘り返した跡があるだけの場所だ。
「よし、そこで野糞しかない!」さいわい、ティッシュは持っている。すぐに山を回りこんで陰になるように隠れる。
いきおいよく脱糞し、尻を拭いた。この日は珍しくよく晴れて、青空さえ見えたほど。
ボンヤリと空を見ていたら不覚にも勃起をしてしまった。
そろそろ3ヶ月目に突入するが、不満があるとしたらプライバシーが保てないという事だった。
いつも誰かしらがいて、一人で寛ぐ時間なんてトイレぐらいだったのだから。
そんな時、若かった自分はどうしてもオナニーを思い切りしたくてしかたがなかった。
人目を気にせずに出来るオナニーがトイレの中だけ、それも臭い汲み取り式のだなんて(泣
しかもこの時は3日分ほど溜まっていたので、もうどうしようもない位に固くなって・・・
自分は迷わなかった。中腰の姿勢になると固いモノを扱き出す。
誰からも見られずに出来るオナニーの、あまりの気持ちよさに思わず声も出てしまう。
そして・・・!  雪の上に出し切ると、しばらくボウッとしていた・・・・・
すると遠くで「小澤ー!小澤ー!」と呼ぶ声が。吉田さんだ、ヤバい!
モノを拭くのも忘れてそそくさとズボンを穿き、何事もなかったかのように戻ろ事に。
開口一番「すいません、なかなか手強くて」と言うと、「逃げたのかと思ったぜ」とギロリと睨まれた。
・・・よかった、バレてない!
こうして、一つの悩みは解決した。溜まってどうしようもない時には我慢しない事。
場所はいくらでもある。


777 :私事ですが名無しです:04/07/31 15:07 ID:M69bzYG9
キタ━━(゚∀゚)━━ッ!!最近は変則的にカキコされるから困っちょる!あと誰か、携帯からまとめて読ませる事出来ないかな〜?オレっちは携帯だけなので…

778 :私事ですが名無しです:04/07/31 18:28 ID:???
雪の下でスペルマをゴックンと受け止める入江・・・ウホッ!!涙の再会

779 :私事ですが名無しです:04/07/31 19:54 ID:???
相原さんがキーマンだな、多分。

780 :私事ですが名無しです:04/07/31 22:20 ID:???
>>777
 別にパケ代使ってまで携帯で読むほどの代物じゃない

781 :私事ですが名無しです:04/08/01 00:18 ID:1puPu3DM
事実は小説よりも奇なりって感じか?
逃げ出さないように給料取り上げって
タコ部屋の基本は押さえてるな。

782 :私事ですが名無しです:04/08/01 00:35 ID:???
まんま事実じゃないっしょ。

783 :私事ですが名無しです:04/08/01 00:50 ID:???
相原は何者なんだ?

784 :私事ですが名無しです:04/08/01 03:29 ID:???
ちゅまるだろ!!

785 :私事ですが名無しです:04/08/01 04:06 ID:???
普通にちゅまんねーよ

786 :私事ですが名無しです:04/08/01 04:10 ID:KXRHrvRX
変わり映えしない展開だねw

787 :私事ですが名無しです:04/08/01 05:34 ID:???
 オ ナ ニ ー 駄 文 

788 :私事ですが名無しです:04/08/01 08:33 ID:???
あいかわらずつまんないね。
がっかり。

789 :私事ですが名無しです:04/08/01 11:37 ID:???
一週間案を練ってこの体たらくってのが笑えるなw

790 :私事ですが名無しです:04/08/01 11:49 ID:???
おまえら、どんな内容だったら満足いくんだ?
つまらなかったら、ほかのテキスト探せよ。
つまらないと思う板に張り付いて文句言ってる方が楽しいのか?
Webでも本屋でもテキストは腐るほどあるだろ。
相当暇なんだな。

791 :私事ですが名無しです:04/08/01 12:45 ID:???

たま〜に作者が自分擁護(w

792 :私事ですが名無しです:04/08/01 12:50 ID:oTHRgeBz
暇過ぎて時間を持て余す、粘着引きこもり&キモオタの巣窟((( ;゚Д゚)))ガクブル… こんな奴らに刃向かった所でイイ事無いぜ旦那!同類に見られちまうよ(w

793 :私事ですが名無しです:04/08/01 14:24 ID:???
巣窟もなにも一人でやってるんだよ。文体にもう少し変化を付けれ!

794 :私事ですが名無しです:04/08/01 16:17 ID:???
>>793それを言っちゃぁ(ry

795 :私事ですが名無しです:04/08/01 16:27 ID:???
ちゅまる。

796 :私事ですが名無しです:04/08/01 16:38 ID:???
作者さんがんばってね!どんどん書いちゃっていいよ!これからもよろしく!

797 :私事ですが名無しです:04/08/01 22:52 ID:???
どうでもいいけど>>766は「聖筋肉(セント・マッスル)」という少年漫画。

圧政に苦しむ人々を、圧倒的な肉体の力で開放してゆくという、ある種
北斗の拳にも似た、少年漫画の王道を行く熱いストーリー展開。

ただし主人公は終始ふりちん。

遥かなる山脈を足の間から仰ぎ見る大胆な構図(ちゃんとぶらさがって
いる)は君たちの心に強い印象を残す事だろう。

良き理解者であり良きライバルでもある「巨人王」の異様な風貌、そして
奴隷が○○○○に○○○○される過程の克明な描写など、なまじ真剣
に描かれているからこそ、一コマ一コマが確実に少年の心に深い傷を
刻む、史上類を見ない傑作漫画として仕上がっている。

これを読んだ後ではカイジなど善良なサラリーマンを題材にした「クッキ
ングパパ」程度にしか感じられなくなること請け合い。

この夏のオススメです。

つか、少年には見せない方がいいです。

798 :私事ですが名無しです:04/08/02 00:09 ID:???
マジレスすると、相原は雇っておくと会社が儲かる区分の人間なのでは。
そういう採用枠があるはず。

799 :私事ですが名無しです:04/08/02 00:11 ID:2KpxTJUv
そ、そんな凄いバイオレンスが漫画に((( ;゚Д゚)))ガクブル
さっそくマンガ喫茶で「チェキラッ!」だ(・∀・)イイ!!

800 :私事ですが名無しです:04/08/02 00:13 ID:OrkuRtzY
NHQ学園高校は授業中にリポートの答えを言う

801 :私事ですが名無しです:04/08/02 00:29 ID:???
>>1 北海道逝って見て来いや!

802 :私事ですが名無しです:04/08/02 01:20 ID:???
いつもながら
ち ゅ ま ん な い 

803 :私事ですが名無しです:04/08/02 01:55 ID:???
作者さんがんばってね!どんどん書いちゃっていいよ!これからもよろしく!

804 :私事ですが名無しです:04/08/02 02:00 ID:???
>>798
あんまり>>1に「ヒント」与えないほうがいいと思う(w

805 :私事ですが名無しです:04/08/02 02:17 ID:???
たこ部屋からは絶対脱出しなきゃいけないもんなのか?w
まず脱出ありきで創作してるのがありきたりでしょぼすぎるわ。

806 :私事ですが名無しです:04/08/02 02:19 ID:???
脱出劇 いいじゃぁないですか!
ハラハラドキドキですよ?

807 :私事ですが名無しです:04/08/02 02:31 ID:2KpxTJUv
早く書いてくれ。
夏休みの読書感想文にする(w

808 :私事ですが名無しです:04/08/02 05:05 ID:???
駄文はまだまだ続く(つもりのようです)。。

809 :私事ですが名無しです:04/08/02 05:50 ID:???
つまんないとか駄文とか言ってるのに読んでるのはなぜ?

810 :私事ですが名無しです:04/08/02 13:42 ID:???
恥ずかしげもなくこんなくだらん文章を送信できる神経がわかんない

811 :私事ですが名無しです:04/08/02 13:47 ID:???
他にすることがないからだろ。
もしくはなんでも人のせいにしかできないから。本人も気づいてないだろうが。

誰かが用意してくれたものを利用しないと、自分を楽しませることさえできない。
当然自分から創作することはない。創作する楽しみも大変さも知らない。
だから平気で人の創作物をけなすことができる。

812 :私事ですが名無しです:04/08/02 13:55 ID:FcAUvF2B
>>810は普通に>>776に向けられてると思うのだが


813 :私事ですが名無しです:04/08/02 17:49 ID:VWELAe1v
>>811は誰の事を言ってるんだろ?
>>776の事?それとも煽りのスレの全て?
ちとわかりずらい。オレ莫迦だから。
教えて、エロい人!!


>>812
オレもそう思うのだが・・・
そしてそのスレに同意。

814 :私事ですが名無しです:04/08/02 18:11 ID:???
こんな内容スカスカの文章を「楽しい!」とか言えるのもある意味才能だわな(w


815 :私事ですが名無しです:04/08/02 18:11 ID:???
「スレに同意」キターーーーー!!

スレ丸ごと同意。
なんて太っ腹な男だ!!

プ

816 :私事ですが名無しです:04/08/02 21:40 ID:???
ちゅまるよ

817 :私事ですが名無しです:04/08/02 23:30 ID:???
続き待っちょるよ・・

818 :私事ですが名無しです:04/08/03 00:45 ID:5YHq8d9P
「セント・マッスル」読み終わったら「女犯坊」を読みたまえ。

819 :私事ですが名無しです:04/08/03 01:01 ID:???
つまんね(゚听)

820 :私事ですが名無しです:04/08/03 01:19 ID:???
とはいえ
人は集まってきている。

821 :私事ですが名無しです:04/08/03 01:30 ID:???
うんうん

822 :私事ですが名無しです:04/08/03 02:09 ID:???
KU-DA-RA-NA-I-SHI

TSU-MA-N-NAI

823 :私事ですが名無しです:04/08/03 02:12 ID:???
じゃスルー汁

824 :私事ですが名無しです:04/08/03 03:04 ID:???
>>814
そういいながら粘着してるお前・・・・
キモ!!
友達はみんなズボンにシャツいれてんのかぁ?
友達いてんのかぁ?
見るな荒らすなよ
楽しみにしてるやつらの迷惑なんですよ。
こういう考え方できるかなぁ???

825 :私事ですが名無しです:04/08/03 03:10 ID:???

友達はみんなズボンにシャツ入れてんのかぁ? >

なにげにワロタ


826 :私事ですが名無しです:04/08/03 03:16 ID:???
>>824
こいつも結構キモイな・・。

827 :私事ですが名無しです:04/08/03 03:40 ID:???
つまらんものをつまらんというとキモヲタ君の中では荒らし認定が下るようですw

828 :私事ですが名無しです:04/08/03 05:32 ID:???
話の展開が読めるんだよなぁ<つまらない理由

829 :私事ですが名無しです:04/08/03 06:52 ID:???
一応夏だから貼っておくね。
ひろゆき(ここのかんりにんだよ)の言葉。
かきこむ前にちょっとかんがえてみるといいよ。

頭のおかしな人の判定基準

・「みんなの意見」「他の人もそう思ってる」など、自分の意見なのに他人もそう思ってると力説する人
 他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。自分の意見が通らないとコピペや荒らしなど
 無茶をし始めるので見かけたら放置してください。

・根拠もなく、他人を卑下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人
 他人を卑下することで自分を慰めようとする人です。実生活で他人に褒めてもらう機会がないが
 プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。可哀想なので放置してください。

・自分の感情だけ書く人
「〜〜がムカツク」とか自分の感情を掲示板に書くことに意味があると思っている人です。
何がどのようにムカツクのか論理的に書いてあれば、他人が読んでも意味のある文章になりますが、
そういった論理的思考の出来ない人です。もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください。

830 :私事ですが名無しです:04/08/03 07:01 ID:RvZi1bQ2
このスレの信者にまんまあてはまるコピペだな。
GJ!

831 :私事ですが名無しです:04/08/03 07:43 ID:???
>>830は半ベソ。

832 :私事ですが名無しです:04/08/03 07:47 ID:???
つか830は目に涙をいっぱい溜めながら、精一杯気の利いたレスを書いたつもりの可哀相な子。

833 :私事ですが名無しです:04/08/03 07:58 ID:???
信者がファビョり始めてますw

834 :私事ですが名無しです:04/08/03 08:23 ID:???
アンカーの書き方に変化を加えたつもりのようだが明らかに>>831>>832だな


835 :私事ですが名無しです:04/08/03 08:49 ID:???
夏虫が頑張ってますね。
で、830は大勢の男に尻穴を犯されたい変態野郎。

836 :私事ですが名無しです:04/08/03 08:53 ID:???
>>830
で、君の言う「信者」というのはどの宗教のどの宗派で、
具体的にどの様な活動をしているのかな?

答えられないだろう。

それは君の脳内にある曖昧な強迫観念だからだよ。
病院に行った方がいい。
ありのままを先生に相談するんだ。

え?
「ボクは何処も悪くない!!」と?

じゃあ、君の言う「信者」というのはどの宗教のどの宗派で、
具体的にどの様な活動をしているのか、答えられるよね?

837 :私事ですが名無しです:04/08/03 08:54 ID:???
>>843はついに気が触れたらしい。

ボクには他人に見えないものをみる力があるんだ!と。
そうですか。

838 :私事ですが名無しです:04/08/03 08:56 ID:???
>>830で、殴られながら犯されるのと局部に針を刺されながら犯されるのと
どっちがいいの?

839 :私事ですが名無しです:04/08/03 08:59 ID:???
>>831はレスをもらうためならどんな稚拙な煽りでも平気で
書き込んでしまう人生の敗者。

840 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:00 ID:???
つーか830はキモいメールを2ちゃんで晒されてヤケクソになっている
捨て鉢な男。(無職)

841 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:02 ID:???
>>837は他人に見えないものをみる力があるので未来レス(w


842 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:02 ID:???
つかむしろ830はネット乞食。
レスがほしくてひたすら意味の通じない単語を羅列するオモライ野郎。

843 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:03 ID:???
で、830のいう信者とは何か?
変なゲームでもやりすぎて妄想に取り付かれてるんじゃないの?

844 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:03 ID:???
相当興奮してるんだろうな。火がついたように連書き始めちゃったよ( ⌒,_ゝ⌒)

845 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:04 ID:???
>>842は「うひょ!揚げ足取っちゃったぜ」と大得意な鼻垂れ少年。

846 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:05 ID:???
837 名前:私事ですが名無しです[sage] 投稿日:04/08/03 08:54 ID:???
>>843はついに気が触れたらしい。

ボクには他人に見えないものをみる力があるんだ!と。
そうですか。

843 名前:私事ですが名無しです[sage] 投稿日:04/08/03 09:03 ID:???
で、830のいう信者とは何か?
変なゲームでもやりすぎて妄想に取り付かれてるんじゃないの?


ちょっとワラw

847 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:05 ID:???
ふう。
よく頑張った。
またあとでな。

848 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:07 ID:???
結局何もかもあいつの書く糞電波文がつまらんのが悪いって事だな。

849 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:10 ID:???
つか喪前ら朝から晩までこのスレにへばりついて文句を書き続けるつもりですか?

あと「信者」とか言ってる人はどこの宗教の人ですか?

850 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:11 ID:???
まああれだ、830はレスをいっぱいもらって大満足。
よかったな。

851 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:13 ID:???
>>850そうか?
830は必死に防戦しているように見えるが。

852 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:14 ID:???
所詮夏虫。
友達がみんな出かけちゃって寂しいんでしょ。

853 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:19 ID:???
まだまだ信者くんの腹の虫は収まらないようですw

4分間に4つもレスを返す 君は孤独なソルジャー・・・

854 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:20 ID:???
つか830もせめてセントマッスル程度のネタは提示していただきたいよな。

信者信者って連呼してるけど、普通はそもそもそういう方向に意識が向かないだろう。
なんか特殊な環境とか価値観を持った人間みたいでコワヒ。

855 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:21 ID:???
>>853
どのレスのこといってんの?
なんつーか妄想(ry

856 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:23 ID:???
>>854
うん。
ここまで粘着されるとコワヒ。

857 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:23 ID:???
まだまだ信者くんの腹の虫は収まらないようですw

ひとつのレスにきっちり2つ自演で返す 君は孤独なソルジャー・・・

858 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:24 ID:???



 盛 り 上 が っ て ま い り ま し た ! ! 




859 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:25 ID:???
>>830は追い詰められてきたな。
で、「信者」って具体的になんの宗教なのかな?

860 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:25 ID:???
朝からアフォ2人が火花を散らしてるなw

861 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:26 ID:???
>>857
>ひとつのレスにきっちり2つ自演で返す 君は孤独なソルジャー・・・
間違ってますヨ。
もはや流れが見えない程に涙で目が曇っているらしい。

862 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:27 ID:???
つまらない

863 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:27 ID:???
>>860
二人って事はないだろう。
俺も書いたし。

864 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:29 ID:???
>>863
「俺も」って書いても「証拠を見せろ」とか言われかねないとオモタ。

865 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:29 ID:???
まだまだ信者くんの腹の虫は収まらないようですw

この、スレッドという小宇宙(コスモ)で持てる限りの粘着力を爆発させる(ひとりで!w)

君は孤独なソルジャー・・・

866 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:30 ID:???
で、結局830は尻穴を犯してほしいのかほしくないのかどっちなんですか?

867 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:30 ID:???
何か「二人」という単語にあわてて食いついてきてる人がいますw

868 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:31 ID:???
お前らどっちでもいいけど
とりあえずこのしみったれたスレを少しは面白くしろや。

869 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:32 ID:???
教祖様が最近現れないから信者も不安を隠せない様子

870 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:32 ID:???
>>865
いまどき「自演」と得意げに書くと言うのもどうだろうか。
割と大勢の人が割りと適当に書き込みしていると思うのだが。

「自演」と書くやつは、大抵自分に都合の悪い事をシャットアウトする為に
そういう書き方をするよね。

871 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:34 ID:???
>>割と大勢の人が割りと適当に書き込みしていると思うのだが。
( ´,_ゝ`) プッ

872 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:34 ID:???
で、散々ガイシュツだが、「信者」って何よ?
まともに説明できる人間はいないのか?

873 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:34 ID:???
おいおい、信者ども!もっと暴れろやwwwwwwwwwwwwwwwww

874 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:35 ID:???
信者は自分の事を「信者」とは自覚してないもんなんだよな(w

875 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:35 ID:???




 盛 り 上 が っ て ま い り ま し た ! ! 




876 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:36 ID:???
>>872
ググるくらいしろよ

877 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:38 ID:???
やけに伸びてると思ってきてみれば。。 信者の皆さんの聖戦を見守りたいと思います。

878 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:38 ID:???
あれだな、一方が頑張ってても、もう一方がありきたりな返ししか出来ないんじゃ
どういじっても面白くならないという、いい見本だな。

879 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:39 ID:???
来た来たww

880 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:40 ID:???
おいおい、勢いが鈍ってるぞ??頑張れ!

881 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:40 ID:???
例えば879の様にお粗末なところで尻尾を出したり、な。

882 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:41 ID:???
だって信者の方々(かわいそうだから複数にしといてあげるw)のお返事ないし・・・。

883 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:41 ID:???



 盛 り 上 が っ て ま い り ま し た ! ! 




884 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:42 ID:???
今日はここで遊ぼう(w

885 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:43 ID:???
まあ「信者」を連呼する人間のレベルはそんなもんだろうよ。

886 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:44 ID:???
信者の自演ペースが落ちてきたねw

887 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:44 ID:???
とにかく つ ま ら ん という結論で解散。

888 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:45 ID:???
----------------------集  合-----------------------------------

889 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:45 ID:???
しょうがないな・・集まってやるか

890 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:46 ID:???
小澤君の冒険記はまだですか?

891 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:47 ID:???
>>890
その他の時間の方が盛り上がってるぞw

892 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:48 ID:???
のびてると思って来てみれば・・・・・

と思ったら、全く同じ事書いてるやつがいてワラw

893 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:49 ID:???
>>878
面白い受け答えが出来るなら荒らしなんかしないでしょ。

「荒らしはスルー」
使い古された言葉ですが、これが基本ですよ。

894 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:50 ID:???
まだまだ自演は続くようです(w

895 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:51 ID:???
正直俺も彼の文章おもしろいと思ったことは1回しかない。

896 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:52 ID:???
今何人いるんだ?

897 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:52 ID:???
>>894
君が面白い事を書けるなら続くと思うんだけどね。
なんか「その程度か」と思ったら萎えた。

898 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:52 ID:???
>>895
そんなことをいうと信者が躍起になって噛み付いてきますw

899 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:53 ID:???
結局信者マジ自演かよ!!(w

900 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:54 ID:???
>>897
俺とお前の2人

901 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:55 ID:???
どうでもいいけどもう小澤労働日誌はいいよ。
なんか書く気もなさそうだし。

902 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:56 ID:???
俺も一応は待ってるがなんかスケジュール適当だな

903 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:56 ID:???
















904 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:57 ID:???
オマイラ暇つぶしになんか書いてくれ。

905 :私事ですが名無しです:04/08/03 09:58 ID:???
>>904
今、力任せに陰毛むしったら4本抜けたぞ。

906 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:00 ID:???
スレが伸びてると思って来(既に2人同じ事書いてるので略

907 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:00 ID:???
>>905
俺2本。

908 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:01 ID:???
カイジの今回のギャンブルはUNOですよみなさん。

909 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:02 ID:???
限定ジャンケン以来だわな。
こんなに面白そうな予感がするのは。

910 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:03 ID:???
カイジって?

911 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:04 ID:???
どうでもよい

912 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:04 ID:???
>>910
http://www.yanmaga.kodansha.co.jp/ym/rensaijin/rensai_chu/kaiji.html

913 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:05 ID:???
サンクス。

914 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:06 ID:???
信者(約一名)がすっかりショゲ返っている模様w

915 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:07 ID:???
どうせなら死体洗いのバイトしましたぐらいの事書けや。
嘘でもいいから。>>1

916 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:08 ID:???
死体洗いって都市伝説で本当はねーだろw

917 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:09 ID:???
だから嘘でもいいからって事だ。
タコタコタコタコもう秋田。

918 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:10 ID:???
いや、でも昔はマジにあったらしいぞ。>死体洗い

919 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:11 ID:???
外国には未だにある。

920 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:11 ID:???
うさんくせ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜w

921 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:12 ID:???
ただし日給は日本円で1万くらいにしかならんらしい。

922 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:12 ID:???
病院の臨床試験ならやったことあるがな。

923 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:12 ID:???
マジで?

924 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:13 ID:???
臨床試験とはなんぞや?

925 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:14 ID:???
薬品会社の新薬のモニターになっていろいろデータ取るやつ。

926 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:15 ID:???
>>922
実は俺もあるww

927 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:15 ID:???
このスレ集まるやつらってこんなんばっかかよ(w

928 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:16 ID:???
>>926
どこの病院?

929 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:17 ID:???
ちなみに俺は埼玉の病院だ。

930 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:18 ID:???
>>928
くわしい名前はやばいけど南関東とだけ・・w
臨試協に加盟してないとこ。

931 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:19 ID:???
オマイラ合作で「貴方は臨床試験をご存知ですか?」スレ立てろw

932 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:20 ID:???
なんか糞タコ部屋の話より面白そうな気がするのは俺だけか?w

933 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:20 ID:???
とりあえず暇だ。>臨床

934 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:21 ID:???
なんか怒涛の人生歩んでるやつ多いな・・w

935 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:23 ID:???
>>934
つーか別に珍しくはないぞ。普通の学生やフリーターもやってるし。
金も一日1.5〜8万くらいでメチャメチャ高いって訳でもない。

936 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:23 ID:???
>>935
高けーよw

937 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:24 ID:???
>>936
24時間拘束でそれが1週間〜2週間だからな。
拘束時間考えたら高くはない。ただ、死ぬほど楽。そして死ぬほど暇。

938 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:25 ID:???
どうでもいいがタコ部屋信者はどこいったの?w

939 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:26 ID:???
満足して寝た。>タコ信者

940 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:28 ID:???
どんくらいもらえた?金

941 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:30 ID:???
2週間で250Kちょい。試験内容によって金額と期間は大幅に変わる。

942 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:31 ID:???
信者が暴れてくれないといまいち盛り上がりに欠けるなw

943 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:32 ID:???
俺が信者やろうか??

944 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:33 ID:???
アンチは一体何しに来てるの?
面白くないならスレ覗かなきゃいいだけじゃん。
つまんないっていうなら自分で書いてみれば?

945 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:34 ID:???
おまえら、どんな内容だったら満足いくんだ?
つまらなかったら、ほかのテキスト探せよ。
つまらないと思う板に張り付いて文句言ってる方が楽しいのか?
Webでも本屋でもテキストは腐るほどあるだろ。
相当暇なんだな。


946 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:35 ID:???
コピペすんなww

947 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:36 ID:???
信者キタ━━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)゚Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━━!!!

948 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:37 ID:???
作者さん頑張ってね!!煽りはあるけど私は楽しみに待っています!!
毎晩5回くらいリロードしちゃいMASU!!

949 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:39 ID:???
雪の降る夜。うとうとしていた僕は、窓に雪玉が当たる音で、目を覚ました。
窓を開けると、目と鼻の先にある隣の家の窓から、千里子がいたずらっぽく笑っていた。

「ローソン付き合わない?」
「今からかぁ?」
「肉まん一個でどう?」
「プラス、ジャイブ」
「OK。商談成立!」

スタジャンをはおって、家の外へ。白いセーターにジーンズの、赤いマフラーのありさ。

「やっぱ、一人じゃ夜道は怖いモン」

『小さい頃から、男まさりの千里子も、やっぱり女の子なんだなぁ』

なんて、思ったりして、ちょっとうれしくなった。

950 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:40 ID:???
帰り道。口に肉まんくわえて、ジャイブ片手の僕。
ひじに袋をぶら下げて、両手であったかい十六茶をのむ千里子。
『彼氏ができない』だの『女子校は最悪』だの話しながら、家に着いてしまった。

「どっかに、いい人いないカナ」

の言葉に、たとえ冗談めかしてでも
『目の前にいるジャン』
くらい言えればいいのに、口から出た言葉は、

「おやすみ」

その後しばらく窓から雪を見ていたが、僕の方から雪玉を投げる勇気は、でなかった。

951 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:41 ID:???
今度は何が始まったんだ?w

952 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:42 ID:???
毎週金曜の夜は、いっしょにビデオを観る日に決めてある。
今週は僕が選ぶ番。千里子の反対を押しきって、『13日の金曜日』を借りた。
ブーブー言ってた割りには、僕の横にチョコンと座って、心配そうに画面をみている
千里子のようすは、なかなかカワイイ。
それでも恐怖モノは大の苦手。どうしても怖いシーンになると、僕の背中に顔をうずめて、

「コワイとこ過ぎたらおしえてっ!」

これがまた、カワイイ。

「もうダイジョウブだよ」
「キャー、うそつき! まだジェイソンでてるじゃーん! イジワルぅバカバカァ!」

僕の背中をやわらかいグーでポコポコなぐる。これがまたカワイくて、やめられない。


953 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:43 ID:???
日曜日の夕方のスーパー。
黄色い店内用のカゴの片一方を僕が持ち、もう一方を千里子が持つ。

ふと立ち止まると、なにやら悩んでる様子の千里子。

視線を追うと、どうやら、『カニクリーミーコロッケかエビフライか……』それが問題らしい。

「あなた、どっちが好き?」

人差し指を立てて、迷う僕。

「俺が好きなのは……こっちだな」

僕の指が着地したのは、千里子の鼻のアタマだった。

千里子は照れながら、冷凍食品を、二つともカゴに入れると、買い物カゴを僕にまかせた。

そして、あいた両手で、僕の右手をしっかりつかんだ。

954 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:43 ID:???
日曜日をつぶして、買い物につきあったお礼だということで、今日の晩ゴハンは、
千里子が手料理をごちそうしてくれるコトになった。

二人でならんで歩く商店街。夢見ごこちの僕。
『若奥さん、お刺し身安くしちゃうよ』
魚屋のおやじのダミ声。

「うちのだんな様、よくたべるから、おまけしてね」
カワイイ千里子の声。

955 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:44 ID:???
「えっ? だ、だんな?」
すっとんきょうな僕の声。

「しーっ! ねぇ、おじさん、新婚家庭は、家計が苦しいんだから、安くしてネ」

『よーし! じゃ、イカもつけて800万円! 200万円のおつり! 土地でも買いなーっ』

買い物袋を片手に得意そうな千里子。
「うそついちゃった」
ピロッと舌をだす。

うそじゃなくしたい―――。

956 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:44 ID:???
最近になってドラクエ、それも3をはじめた千里子。
ムチャをするからスグHPが残り少なくなる。
街の直前でモンスターに遭遇。
『にげる』にカーソルをあわせてお祈り。

「一生のおねがい。スライムくん、私のちりこを見逃してあげて」

俺からもたのむよ……スライムくん。

957 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:45 ID:???
>>776
続きまだ?

958 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:45 ID:???
禿ワラww

959 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:46 ID:???
『御いっしょで、2984円になります』
ファミレスのレジ、僕が会計を済ませていると、すぐとなりのグッズコーナーで、
恋人の千里子が何やら見つけたらしい。

「ねぇコレ買ってぇ」

千里子が差し出したのは、お腹を押すと、『ガーガー』鳴く、ペンギンのぬいぐるみだった。

千里子がねだるものは、いつもたわいない。
僕はそのたわいないお願いを聞くのが好きだし、そんなことで最高の表情をみせてくれる
千里子が大好きだ。

960 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:46 ID:???
帰り道、両手で持ったペンギン君と向かい合い、ニッコニコ顔の千里子。

「誰かさんにソックリだから、欲しかったんだよネ、ペンギン君」

『ガーガー』

いつもダイエットを考える僕だけど、今日ばかりは、このペンギン体型も捨てたもんじゃないかなと思う。

961 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:47 ID:???
「千里子、そのミサンガ、どんな願いがかかってんの?」
「これ? 内緒ー、そっちこそ、なにをかけてんの?」
「これかぁ、これは『千里子が俺の想いに気づいてくれますように』ってサ」

「ハハハハハ」

千里子につられて僕も笑ってしまい、僕なりの勇気は、気のきいたアメリカンジョークに
かわってしまった。

「それじゃ二人同時に切れるんだネ……」

これまた気のきいた切り返しだが、千里子は自分で言っといて、耳まで真っ赤にしている。

962 :北海道編のスレ主です。:04/08/03 10:47 ID:???
ちょっと来ない間にまたえらい事に・・・(苦笑
「つまらん」と言われますが、
自分が他人の土俵の上で始めた以上、
ケリをつける意味でも書きます。
煽りはスルーしてるので気にしません。
自分の意見もなるべくここで出さないようにしてるので。
では、またあとで。

P・S 自分も浜松で新薬のモニターした事あります。
    高木美保似のちっこい看護婦がいたな。妊婦でしたが。

963 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:48 ID:???
日曜の朝。
気がつくとベッドには自分一人。
なにやら台所のほうからおいしそうなニオイが。
このあと千里子に、『あなた、おきてェ』なんて言われて、いっしょに朝ごはんを
食べてお昼からショッピングにでも――。
独身時代には考えられなかった、充実した日曜日になりそうだ。
さて、『あなたおきて』を、より一層味わうために、もうひと寝入りしようとしていたら、
何やらコゲくさい。

964 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:49 ID:???
>>962
引っ込んでろw 今はとてつもないネタが降臨しているw

965 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:50 ID:???
とびおきて台所のドアをあけると、換気扇大活躍の中、はんべその千里子。
そして、ガス台の上には、元フレンチトーストだったと思われる炭。
しょんぼり顔で立っている千里子の横に立って片手で頭をなでながら、
元フレンチトーストをひょいと一口。

「千里子のつくったもんなら、なんでもうまいよ」

966 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:51 ID:???
リビングで阪神戦を観ながら、仕事の残りを片づけていると、台所から女房の悲鳴が、
現場にかけつけると、台所のすみに追いつめられている千里子。

「あなた…ゴ、ゴキブリ!」

涙目。

いつものことだから、あらかじめ右手に持ってきた、新聞の丸めたやつで、
『パコッ』とやって、チリ紙でゴミ箱へポイ。

「あんまり、うちの奥さんをいじめないでくれヨ……」

こんなことで、ほっぺたにお礼のチューをもらった。
さて、野球、野球と―――。

967 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:51 ID:???
喫茶店で、ケーキセットを食べながら。

「ミルフィーユが上手に食べられるようになったら、大人の女なんだってサ」

だれに聞いたか知らないが、そんなコトを言ってるうちは、子供だよ、千里子。

968 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:52 ID:???
千里子萌え 千里子萌え 千里子萌え
千里子萌え 千里子萌え 千里子萌え
千里子萌え 千里子萌え 千里子萌え
千里子萌え 千里子萌え 千里子萌え
千里子萌え 千里子萌え 千里子萌え
千里子萌え 千里子萌え 千里子萌え
千里子萌え 千里子萌え 千里子萌え

969 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:52 ID:???
「私、ウィンクしようとすると、両目ともつぶっちゃうんだよ」

喫茶店にて、千里子とのデート中のヒトコマ。

「え? どれどれ、ホントだ」

不器用そうにウィンクを失敗する千里子。

「なんで、できないんだよ。こうだろ…ホラ簡単じゃん」
「あっ、ズルーイ。エイッエイッエイッ」

「ハハハ…口は曲げないでいいんだよ」
「あれ? エイッ」

970 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:53 ID:???
みてると、はがゆくなってくる。こうなると、こっちも真剣にコーチしたくなる。
「まず、両目ともつぶって、片目だけあけるってのは?」
「うーん、だめだめ」

もはや、こんなことで半泣きだ。

「じゃあ、両目とじて、片目にそっと手をあてて、そっと右目をあける。
そうそう…そのまま…手をはなす…」
「できたー」

不思議なもんで、一回コツをおぼえると、何度でもできるようになる。
30分もガンバル僕らも僕らだが、千里子はウィンクをマスターした。

「ホラホラ、見て、エイッ、キャハハ」

ホラホラはいいけど、ちょっと照れくさくなってきたヨ。

971 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:54 ID:???
兄「おい、もっと開けよ。よく見えないだろ」
妹「あんっ、これ以上はダメ! 恥ずかしいもんっ…」
兄「なあ、小学生のころはよく見せ合いっこしただろ」
妹「あのころはまだ子供だったから・・・。私もう中学生なんだよ」
兄「親父には見せたんだろ、オレにはダメだっていうのかよ!」
妹「だってパパは・・・」
兄「じれったいな。オレが開いてやるよ!」
妹「ダメ、お兄ちゃん、ああ・・・」
兄「すげぇ! 小学生のときとは全然ちがう・・・」
妹「やめて、そんなに開いたら全部見えちゃうよ・・・」
兄「なんか複雑になってる」















妹「あたりまえでしょ、中学生になって科目も増えてるんだから」

妹の通信簿を無理矢理見ようとする兄でした。

972 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:54 ID:???
毎週金曜の夜は、いっしょにビデオを観る日に決めてある。
今週は僕が選ぶ番。千里子の反対を押しきって、『13日の金曜日』を借りた。
ブーブー言ってた割りには、僕の横にチョコンと座って、心配そうに画面をみている
千里子のようすは、なかなかカワイイ。
それでも恐怖モノは大の苦手。どうしても怖いシーンになると、僕の背中に顔をうずめて、

「コワイとこ過ぎたらおしえてっ!」

これがまた、カワイイ。

「もうダイジョウブだよ」
「キャー、うそつき! まだジェイソンでてるじゃーん! イジワルぅバカバカァ!」

僕の背中をやわらかいグーでポコポコなぐる。これがまたカワイくて、やめられない。

973 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:55 ID:???
毎週金曜の夜は、いっしょにエロビデオを観る日に決めてある。
今週は僕が選ぶ番。千里子の反対を押しきって、『ザーメンアイドル』を借りた。
ブーブー言ってた割りには、僕の横にチョコンと座って、興味深そうに画面をみている
千里子のようすは、なかなかカワイイ。 勃起モノ。
それでもザーメンモノは大の得意。どうしても顔射シーンになると、僕の股間に顔をうずめて、

「発射しそうになったらおしえてっ!」

これがまた、カワイイ。勃起モノ。

「もういきそうだよ」
「キャー、うそつき! まだシコってるじゃーん! イジワルぅバカバカァ!」

僕の股間をやわらかい口唇でチュパチュパやる。これがまたカワイくて、やめられない。

974 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:55 ID:???
>>971
(・∀・)カエレ!

975 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:56 ID:???
『フォーエバー・チリコ……』

976 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:57 ID:???
知っている事なんて
何もないのかもしれない

ただどうしても君が好きで
ただどうしても会いたくて

胸に抱いて 見上げる瞳を
胸に抱いて そのぬくもりを

どんなことを失うより
かけがえのないもの

何がつまらないことで
何が大切なことだろう
君の手を離さないでいたい
フォーエバー・チリコ……

977 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:57 ID:???
『アイ・ラブ・チリコ……』

978 :私事ですが名無しです:04/08/03 10:57 ID:???
今すぐ逢いたくて
僕は君に逢いたくて
気がついたら走りだしてた

理由なんて思いつかない
どうしても抱きしめたくて

君がいるから この空も海も好きで
君がいるから 昨日も明日も好きで

形はないけど
僕は君が好きだよ
たぶんそれが生きている理由

どうすれば伝えられるだろう
僕は君を抱きしめるんだ
アイ・ラブ・チリコ…… フォーエバー

979 :私事ですが名無しです:04/08/03 11:00 ID:???
終わりか・・・・??

980 :私事ですが名無しです:04/08/03 11:01 ID:???
このスレで一番ワロタwww

981 :私事ですが名無しです:04/08/03 11:01 ID:???
千里子萌え 千里子萌え 千里子萌え
千里子萌え 千里子萌え 千里子萌え
千里子萌え 千里子萌え 千里子萌え
千里子萌え 千里子萌え 千里子萌え
千里子萌え 千里子萌え 千里子萌え
千里子萌え 千里子萌え 千里子萌え
千里子萌え 千里子萌え 千里子萌え
千里子萌え 千里子萌え 千里子萌え
千里子萌え 千里子萌え 千里子萌え
千里子萌え 千里子萌え 千里子萌え
千里子萌え 千里子萌え 千里子萌え
千里子萌え 千里子萌え 千里子萌え
千里子萌え 千里子萌え 千里子萌え
千里子萌え 千里子萌え 千里子萌え

982 :私事ですが名無しです:04/08/03 11:04 ID:???
いやぁ!いいもん読ませてもらった!!w
ありがとうwwwww

983 :俺はこんな感じで攻めてみる:04/08/03 11:05 ID:???
こうもり穴 という洞窟をご存知でしょうか。
どっかにあった、かなり深い洞窟で、
自由に探検できるようになってるものです。

そんで、数人でいってみたんです。
中には懐中電動を持って入る必要があります。何も照明がありません。
ロープがしかれてて、それを辿れば迷子になりません。

中は、幾つもの洞窟に分岐してて、迷ったらヤヴァそうです。
そして、1時間は歩いたでしょうか。
かなり狭くなってきてて、もう疲れてきたころ、
洞窟の端に何かあって、よく見ると、石像です。
何の石像かは分からないぐらいなもので、
なんでこんなとこにあるんだと思ったんです。
後から遅れて来た友達が、石像に気付かず、つっかかってしまったんです。
そして、よくみると、見事に折れてるわけです。
「壊した!」などと言って冷や汗ものでしたが、誰かが見てるわけでもないので、
そのままです。

ロープは、そこで途切れていて、洞窟はさらに細くなっています。
そこからひき返すことにしたのです。

984 :俺はこんな感じで攻めてみる:04/08/03 11:06 ID:???
来た道をだどればいいだけですが、
洞窟は分岐してるので、ヘタすると迷子になります。

そして、30分ぐらい歩いたとこで、
道が変わっているかと思ったのですが、
みんな進むので、まとまって歩いていきました。
しかし、1時間進んだところで、出口になりませんでした。
道に迷った?
しかし、ロープは有りますので、それを辿っていけるとこまで行くことにしました。
そして、歩けど歩けど、同じところをグルグル回っているようで、
いずれにしてもいつまでたっても出口が無いところを見ると、
これはまた何物かの手に落ちたな。
む、光が。でたーーー!
なに?こ、ここは、仏陀の手のひらの上!?

985 :俺はこんな感じで攻めてみる:04/08/03 11:07 ID:???
おれたちにとっては、数時間も歩いたはずが、
神仏にとっては手のひらの上を動き回っているにすぎなかったというのか。
そうか。分かったぞ。我々を翻弄しているものが。あいつだ。
最も神に近い男。バルゴの釈迦!
しかし、相手が分かった以上、これで分かった。ようは釈迦自身に消えてもらうことなのだ。
そうだ!消えてもらうぞ釈迦!ウオオオオオオ。
こ、これはさっきのよりも凄まじい攻撃的コスモが。
あぶない!この至近距離は処女宮ごと粉々にされるぞ!
ドガガガガガ!
やったか?いや、さすが釈迦だ。己の周りに防御壁を敷いてビクともせぬわ。
ハーデスの走狗になりさがりアテナの命を狙いにくるなど言語同断。
オーム!天魔降伏!ガカア!
こ、これは、蟹宮が半ば崩壊している!
釈迦が処女宮から放った天魔降伏の威力か。なんと凄まじい。


986 :私事ですが名無しです:04/08/03 11:07 ID:???
モモコだよー!
モモコ、この前DQN仲間の友達と一緒に6人で精神病院に肝試しに行ったの。
そしたらどの壁にも頑丈に鉄柵がはめられてあって中に入れないんです。
もうね、馬鹿かと。アホかと。精神病院はもっと殺伐としているべきなんですよ。
あ、殺伐としている。まいっか。で、いざ潜入しようとしたら仲間のうちの
1人が突然叫び声を上げて逃げ出したんですね。モモコ達もさあ、それに続いた
の。そして全員車まで一木さんに逃げてきて、中でゼイゼイ言ってたの。
誰かがその逃げ出した奴に「何で逃げたんよ?」と聞いたら、そいつこう答えた

「お前らには見えなかったのか?病院の全部の窓から人が顔を出してこっちに
向かって手を振っていたんだぞ!」

確かにそりゃ怖い罠。とゆう訳でモモコの怖いお話終わり。
とっぴんぱらりのぷう。

987 :モモコ:04/08/03 11:08 ID:???
ちなみにその精神病院はまだ営業中で、手を振っていたのは生身の人間だったと思うよ。

988 :私事ですが名無しです:04/08/03 11:08 ID:???
そりゃすげーや。




989 :私事ですが名無しです:04/08/03 11:10 ID:???
小学校の修学旅行でのことだった。
我々は一路目的地をめざしてバスに乗り込んだ。
席も隣同士だった。少しテンションの高すぎる彼に閉口しながらも、
バスの旅は快調に進んで行った・・・。

 しかし、バスに乗って1時間が過ぎた頃には、安川君はさっきまでの
テンションがウソだったかのように静かになり、何か神妙な顔つきに
なっていた。
 「車酔いか?」
私は聞いてみた。
 「うん、ちょっと酔ったみたい。」
 「先生に言おうか?「」
 「いや、大丈夫、言わんといて」
 「そうか、また気分悪くなったら言いや。」
 「うん。」
まぁ彼が大丈夫だと言うのだから、それ以上のしようはない。
私も彼の車酔いにつきあって、せっかくの楽しい修学旅行をだいなしに
するつもりは毛頭なく、彼を放って友人らとの会話を楽しんでいた。

 「先生、和田さんが気分悪いって」
突然後方の女子らの席からゲロ警告が先生に報告された。
警告されたところで、先生にできるのは「大丈夫?」とのお決まりの
セリフとゲロ袋を装着したゲロバケツを渡すことぐらいだ。

990 :私事ですが名無しです:04/08/03 11:11 ID:???
今年の夏コミの悪夢です。
夏コミ前にね、コピー本やる友達の手伝いをしに家を開けてたんですよ。私。
翌日は楽しいコミケ、ペーパーも終わったし、張り切っ て行くか、と。
時間は夜の8時だったかなあ。駅から歩いて戻って、自分のアパートとマンションの
間の子のような自宅へいそいそ歩いて来ました。私の部屋、三階の端なんですが、
窓が明るいんですよ。電気消して行ったはずなのに、なんで?と思って慌てて部屋に
向かったら、なんか・・・ドア越しに人の気配があるじゃないですか。気が動転しつ
つも慌てて鍵を開いたら、そこには見知らぬ四人の厨房が人の部屋でくつろいでやがりました。
・・・・ど、どうして部屋の中に勝手に入れたのよう・・・・。

しかも、チェーンついてるのでガチャガチャしまして、
「ちょっと!あなたたち、なんなの!?ここ開けなさい!!」
って怒るとですね、真中にいたメガネっ子がやっと 気づいたフリをして
「ヤ○ちゃん〜?」とかって駆け寄ってくるんです。
なんで、友達の顔知らないの・・・よりも、もしかしてまだ来るのか!?
そう戦慄しながらどうにか外れたチェーンにほっと息をついて飛び込み、慌てて言ったんです。
「ここ、私の部屋なんだけど、あなたたち、勝手になにしてるの!?」と。
泥棒とか なんとか、言いようはあるんでしょうけど。
私も友人たちには偉そうに言ってたんですけど、実際当事者になると気が動転しちゃってだめですね(泣)
彼女の返事は、きょとんとした顔で
「え?○○さんでしょ?チャットでお友達になったじゃないですか。通販したし、住所わかってたから、明日コミケだし」
・・・・・・はあ!?
「住所分かったからって・・・押しかけるなんて、なに非常識なこと言ってるの!?」
思わず本気で素っ頓狂な声で叫ぶと、残りの三人もきょとん。
しかも、人の部屋荒らしまくってるし。いつからいたんでしょうか、布団ぐちゃぐちゃだし、なんか、
台所とか、原稿とか、本とか、なんか、なんか色々・・・。


991 :私事ですが名無しです:04/08/03 11:12 ID:???
とっぴんぱらりのぷう。

992 :私事ですが名無しです:04/08/03 11:12 ID:???
もちろん、不法侵入罪です。カンカンになって警察に言ったんですよ。
やっと来てくれた警官さんにああだこうだ言ったんですが、彼女たちが友達ですと
言い張ったこと、それから運悪くその時まだ登場してなかった○○が来て、
彼女までも何事もなかったように、にこにこと・・・。
そして、決定的な不運はその彼女と一緒に来た人です。
新ジャンルで友人になったばかりのOL!まともだと信じていた彼女が、事の発端だったわけですよ。
中に一人本物の友人がいるとなれば、事態は逆転します。しかも彼女ったら公務員・・・(泣)
わ、私の血税・・・。いや、それはともかく、しかも未成年の中に混じる成人。これが不味かった。
警官さんは口をぱくぱくさせる私を尻目に、
「よかった、保護者がいるんだね。じゃあ、僕はこれで。多いんですよなんたらかんたら」
とか言いながら帰ってしまいました。私の主張は全部無視。
話術達者で美人なOLが一見物凄くしっかりまともな人に見えたからでしょう。
それで私が
「香葉(仮名)さん、なんでいきなりこんなことなってるの!?」
「前に泊めてってて言ったらあなたいいって言ったでしょ?電話したけどつながらなくて。
携帯、ちゃんと持ってるの?」
「充電器忘れて・・・って、関係ないでしょ!」
「だめよ、しっかりしなくちゃ。この子達も泊まるとこ探してたみたいだから、
ちょうどいいと思って。困った時は助け合いだものね」
にっこり、じゃないよ!
「だから、どうして入れたのよ!!」
「ご実家のお母様にお電話で事情を話したら大家さんに電話入れてくれたのよ。
よかったわ、今買い物済ませてきたからなにか食べましょうね。食費はいいわ。宿代だと思って。
でも私、料理できないの。美奈さん料理上手でしょ?楽しみだわ」
・・・・わ、私がつくるって、それより、お母さん・・・だ、騙されちゃったらしいよ・・・。

993 :私事ですが名無しです:04/08/03 11:13 ID:???
混乱する頭を抱えながらとにかく私は部屋に戻り、電話をかけました。実家にです。
そしたら開口一番母に言われましたよ。
「いやあ、あんたにもまともな友達がおったんねえ。香葉さん丁寧でしっかりしてて安心したわ」
とかなんとか、心づけまで送ったらしく、完全に私が悪者です!
どんな話を母にしたのかは、多分言わなくても皆さん想像がつきますでしょう。
同人を快く思ってない母だったからなおさら。
それでも「こんな勝手な話ってないよ」と電話を切り、私は後ろでたむろする厨房5人とこ香葉さんを見て言いました。
勝手なことをされたって泊める気はない。自分で散らかしたものを片付けてさっさと出て行って!!と。
すると決り文句です。
「だってお金ないよ」「野宿しろって言うの!?」
香葉さんは香葉さんで心底分からないといった顔で
「友達にそんなこと言うの?まあ、あなたが言うなら彼女たちは出て行けばいいんでしょうけども」
・・・・あんたもよ!!彼女のわけのわからない理屈に眩暈を覚えながら
「あんたももう友達じゃない!出て行って!」
と言うと、彼女はむっとした顔で振り向き、打って変わって恐ろしい形相で彼女たちに凄んだのです。
「あんたたちみたいな子供と付き合うとどうなるかの証明よね。さあ、出てきなさい」
・・・って、あなたどっちの味方なんだろう。そして、今度は彼女と厨房たちの戦いになったんですよ。
ういうこと!?
私は本当に暫くの間、罵倒し合う・・・というか、うお〜んと泣く厨房よりも彼女が怖くて凍り付いてました。
私に、鈴木さんの元彼のような知り合いがいてくれたら・・・・。でも、いないし自分でなんとかするしかないんです。



994 :私事ですが名無しです:04/08/03 11:14 ID:???
とにかく、こんな狭いところで乱闘されてはたまりません。壊れたら困る高価なものだってあるんです。
・・というか、押入れの襖とか困る!
私はとにかく彼女らを止めました。そして、そしてね、
「やっぱりあなたは私の味方なのね」
長い黒髪ストレートヘヤを振り乱し、振り向いてにっこりと笑った
彼女の顔が、私には般若のようでしたよ。本当に・・・。
怖かったんです。叩き出したかったけど、とにかく怖かった。
私はとにかく厨房たちを追い出して、・・・正確には彼女が叩き出して、
厨房たちの荷物をその背中に投げつけたのですが。部屋には、私と彼女が残されました。
分かってます。追い出した方がいいことは。でも・・・でもね、怖かったんですよ。とにかく。
長い髪をかきあげてくつろぐ彼女に乞われるままお茶を出して、私は恐怖でぶるぶる震える心境で
とにかく荒らされた部屋を片付けて、彼女の買ってきたスーパーの袋を見て、また凍りつきました。
3キロもの牛肉、2キロもの鶏肉、豚肉、とにかく、入ってるのはあらゆる種類の肉、肉、肉!!!
いや、単にすごくお肉が好きなだけかも知れませんが、あのファイトを見た後ではきついです・・・。
しかも、ドアの外では叩き出された厨房たちがうおんうおんと泣き、ドアをこう、かりかり?とか。
思考停止した頭の中で、思わずこれって夢なんじゃ・・・って思いました。私も。
多分そう思う人いっぱいいると思う。私は実は小説書いてますが、あの時の恐怖、こんな文じゃまだまだ巧く伝えられません。

995 :私事ですが名無しです:04/08/03 11:15 ID:???
ああ、だから二人して重そうにこの袋持ってたのか・・・と思いながら、私は恐る恐る彼女を振りかえって言いました。
「あの、これ肉しか入ってないんだけど」
すると返事は、
「そうよ。みんなエネルギーが必要でしょ?さあ、なにか作ってね。余ったらあげるわ」
・・・いらないでス・・・(泣)でも、最後に勇気を振り絞ってもう一回言ったのですよ。
「ところで、私はあなたのこと許してないんですけど。これ持って出てって下さい」
答えは、答えは、こ、怖い目での凝視!!!ただ、こっちをジロリと見たまま、静止するの!
なにも言わないの!!怖いんですってば!!
「・・・明日コミケよ。いまさらホテル取れって言うの」
「で、でも、だけど・・・」
「・・・外の連中、うるさいわね。バケツに水入れて頂戴。水でも浴びればちょっとは静かになるでしょうよ」
・・・・な、夏だけど、その発想が怖い!!
「い、いいです!その内諦めるでしょうから!!」
「・・・そうね。じゃあ早くして。お腹空いてるのよ、私。怒りっぽくなってしまうのよね」
・・・負けました。殺されそうな気がして(泣)。
半泣きになりながら冷蔵庫を開けて、いつまでもドアの前から消えない気配に怯えながらつくって
たのですけど、こんな、肉ばっかりでご飯つくれって・・・。


996 :私事ですが名無しです:04/08/03 11:15 ID:???
私、一人暮しだからお野菜だってちょっとしかないのに。そう思いながらどうにか野菜を入れて一人分つくって出したんですよ。
ちゃんと、一式揃えて。そしたら開口一番
「少ないわ。もっとよ」
ふ、二人分ぐらい作ったつもりだったのに(泣)。一緒には食べなくても・・・。
でも、仕方なくまた別のものをつくってね、その傍ら滅茶苦茶に汚された台所を片付けてたんです。
そしたらドアが叩かれまして、言われました。 大家さんに。
「美奈さん?この子たちだけどねえ」
慌てて弁解しようとドアを開けた瞬間、厨房たちは物凄いスピードで部屋に転がり込んで来て、言いましたよ。
「ケンカしちゃったんです〜」
大家さんは大家さんで、私が必死に首を振っても
「仲良くしてくださいよ。苦情が出ますからね。ああ、でも美奈さんにこんなしっかりしたお友達がいるなんて安心ねえ」
・・・気がついたら、背後に彼女が!!またにこやかに挨拶を返す彼女に、私、言い返せませんでした・・・。

997 :私事ですが名無しです:04/08/03 11:16 ID:???
とにかくその後、私はご飯作りました。背筋にぞわぞわしたものを感じながら、作りました!
電話したかった。助けも求めたかったけど、怖くてそれどころじゃ・・・。
なんで携帯の充電器忘れちゃったんだろうとか後悔しながら、肉しかないような料理をつくって、
大皿は一枚しかないし、唯一の大きなお鍋に入れて運んだんです。
「不細工な見かけねえ」
「入れ物ないんですよ。堪えてください」
そして、とにかく片付けようとしたら、後ろで6人が貪り食ってるんですよ・・・。
大鍋一杯の肉料理を。しかも、その時気がついたのですが、彼女とんでもない大食らいなんです!
信じられないかも知れないですが、お肉の三分の二ぐらい一人で食べてたんじゃないかな。
その食事風景の異様なこと!しかも、片手には1リットル牛乳!!恐ろしい!!!
この時にはもう、厨房たちの追い出しも諦めてました。だって、また表で騒がれでもしたら・・・
以前に止まりに来た友人がお酒を飲んで騒いだ時にも怒られてるので、(彼女はいい人です。
その時だけ羽目を外しただけで、今も仲良くしてますし、反省してくれてます)
また騒動になったらと思い、とにかく明日のコミケ本番まで我慢しようと思いました。
それに一度友人から電話が入る予定なので、その時にSOSをと思って・・・。それまでの辛抱だと思って、
私の方はもう食欲なんてないので荒らされた部屋を片付けながら彼女たちの晩餐を眺めてました。
そして食べ終わった後、とにかく片付けをしてお風呂を沸かしましたよ。
もてなしのマナーがないとか怒られながら(泣)。正直、無邪気に私に会えて嬉しいとはしゃぐ厨房たちの方が
万倍可愛く見えました(号泣)。彼女たちは原稿見たいとか、スケブ書いて下さいとか程度なので・・・


998 :私事ですが名無しです:04/08/03 11:17 ID:???
と、この時は思ってましたが。
そして夜。一組しかない布団は当然彼女に奪われ、厨房たちがその回りでとぐろを巻いてるのを横目に
明かりを消されて、私は恐怖でどきどきしながらまんじりともせずに電話を待ちました。
私が電話を掛けようとすると彼女に
「どこへ掛けるつもりなの?」
と怖い顔と声で聞かれるので。
こっち見て眠っている彼女が今にも目を開けそうで、本当に怖かったんですよ!!!
ミザリー見て味わった恐怖の何倍も怖かった・・・。
そして、いつまでも鳴らない電話に内心で最後は恨み言を言いながら、夜が明けて。
見てしまいました。電話線、引き抜かれてたんです・・・。

引き抜かれた電話線を震えながら見て、カチリと差しこんで、私はとにかく誰かに電話をしようと
受話器を取りました。そっとです。で、でもその瞬間、
「どこに掛けるの?」
こっちを向いたまま寝ていた彼女の目がぱっちりと開いて、聞かれたんです!
いつのまにか起きてたんですよ!!私は本気で震えながら聞きました。
「で、電話線が抜けてるんだけど・・・」
「寝てるときの電話ってうるさいでしょ。それより、お腹が空いたわ」
まんじりともせずユラリ、と起きあがった彼女が怖くて、私はとにかく朝食を作りました。
見かけ、十人分ぐらいは。その頃には厨房たちも起きあがり、一緒に食べれば?の誘いを必死に蹴って
私はもうどうでもいいから早く彼女らが、いえ彼女だけでも消えてくれと祈ってました。
厨房もいやです。でも、私には彼女の方が何倍もいやだったんです。



999 :私事ですが名無しです:04/08/03 11:17 ID:???
頼まれても食欲なんかかけらもない私はただひたすら事が終わってくれますようにと祈りながら
部屋の片隅で座ってました。昨日の今ごろは今日の本番をわくわくしながら待ってたのに(泣)。
信じられない。
そして食べ終わった彼女はおもむろに立ち上がり、
「じゃあ、行きましょうか」
と厨房たちに言いました。厨房たちはまだ私に未練があるようでしたが、やっぱり彼女が怖いのかな。
おとなしく返事をして言われるままです。
そして
「ご苦労様。じゃあ、この子たちは連れて行くから。おいたをさせたわ。叱っておくからね。・・・会場で会いましょう」
会いたくないです!一番のおいたはあなたです!!
・・・そんなこと言えるはずもなく、私はこくこく頷いて彼女たちを叩き出し、とにかくチェーンかけて鍵もかけて、
ずるずる崩れるように泣きました。
それで、とにかく凄まじい食事後を片付けて、手を拭いたところで漸く電話が鳴って、今日一緒に行く予定の友人の声が聞けたのです。
でも、でも内容は・・・。
「心配したよォ。電話出ないしさ。あ、でも香葉さんからメール来てた。うっかり蹴つまづいて
彼女が抜いたって?美人なのにドジね。でもしっかりしてるし、あんたの友達じゃ一番じゃない?」
とんでもない!でも、先手を打たれてました。
「それで、宿のない子達泊めてあげたって?人がいいのもほどほどにしときなさいよ。よかったね、彼女がいてくれて」
・・・・なんだか、もう(泣)。このときにすぐ話してもよかったのですが、なんだか全身の力が抜けて、
私は電話を切ってへたりこんでしまいました・・・。落ち着いたら、ちゃんと言おう。そう思ったんです。


1000 :私事ですが名無しです:04/08/03 11:18 ID:???
うんこちんちん

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

271 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)