5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イスラエル法相「アラファト議長死去を歓迎」(11/11)

1 :auau...φ ★:04/11/11 16:50:21 ID:???
16:10
イスラエル領への出入り禁止。ヨ
ルダン川西岸のパレスチナ人に対
し同軍。同国法相はアラファト議
長死去に「歓迎」。
(産経速報から)

2 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 16:50:43 ID:nk8Hwf9o
2

3 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 16:51:20 ID:Bi5UJatJ
テロリストに平和賞与えた国連もアホだな。

4 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 16:55:54 ID:JAXmgZiQ
最低だな

5 :auau...φ ★:04/11/11 16:56:09 ID:???
はっきりしたソースがありました。

> Israeli Justice Minister Tommy Lapid welcomed the
> death, saying it was "good that the world is rid of him".

http://uk.news.yahoo.com/041111/140/f6efr.html

6 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 17:00:08 ID:+uceclIZ
人死にをを歓迎ですか・・・・・・
血も涙もないとはこの事
首相が信仰している宗教の冷酷さをかもし出す言葉だな

7 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 17:08:40 ID:YG8IOFfK
悪魔の民族
こいつら、最低だな

8 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 17:11:56 ID:REZoVq10
まったくイスラエル法相が言う事がもっともですね

9 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 17:12:08 ID:YuYn+HNf
ユダヤ見てるとヒトラーが正しかったことがよくわかる

10 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 17:12:15 ID:y3AE+cJa
ユダヤってのは冷てえ民族だな
敵でもお悔やみ申し上げるくらい言えねえのかよ。

11 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 17:13:49 ID:REZoVq10
じゃあ御前はジョンイルが死んでらお悔やみを申し上げて香典でも送ってろよ


12 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 17:14:29 ID:0SnGEOFx
ニホンはルーズベルトが死去した時に鈴木貫太郎だったか当時の首相が弔電打ったとか・・・。
どうなんだろうね。すぐ隣にアメリカがいたわけではないので一概には比較できんが・・・。

13 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 17:15:44 ID:CMyv04KA
ヒトラーは正しかった

14 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 17:23:23 ID:YaWeOD1c
怒らせるような表現しなくても良いのに。 平和を目指しているの?

15 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 17:29:31 ID:LCJVfrxH
敵であろうとも、いちおう形式的でも悔やみの言葉を言う。
これ、最低限の礼儀だろ。
キム・ジョンイルの死去に対しても、誰が日本の首相だろうと弔電ぐらい打つはずだ。

阪神大震災のとき喜んだ韓国人をいさめたアメリカ人や、911テロのとき喜んだアラブ人を
批判したアラブ人一杯いた。


16 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 17:30:31 ID:946wWQs+
・・・ありえないな。
これでさらにテロも激化するだろうな。

17 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 17:50:37 ID:wsPqB8ZJ
♪アラファット私が夢の国〜(?)
電波少年で、松本明子と「てんとう虫のサンバ」歌ってたなぁ・・・( -.-)
合掌

18 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 17:52:36 ID:mFMdaVn3
さすがテロリストが作った国ですね

19 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 17:56:06 ID:zk31uz0R
アラファトって公金を個人の口座で管理してたって。
それって横領とちゃうの?

20 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 17:57:43 ID:vxUlFhiN
>>19
裁けないから無問題

21 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 17:57:58 ID:hH7/wVL9
>>15
>韓国人をいさめたアメリカ人
ワラタ

22 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 18:07:05 ID:sB14TSNS
死んで化けて出やれ

23 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 18:41:03 ID:zk31uz0R
で結局、死因はなに?

24 :ご冥福をお祈りします:04/11/11 18:43:25 ID:7VaSbTd9
アラファト氏、死去か・・・。

なんかこれで、どさくさにまぎれてイスラエルが大攻勢に出そうな悪寒。
結局イスラエルは、和平なんかしたくなくて、西岸地区とガザを
自分の領土にしたがってるわけだろう。

25 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 18:44:45 ID:Q2fZSozB
アラブ人が「ユダヤはナチスだ!」といってたが、
ナチス以下の鬼畜だな。

26 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 19:03:09 ID:v3N8ki8R
所詮ユダヤ人。

こいつら、ヒトラーによって全滅させられたら良かったのに

27 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 19:11:35 ID:MUqgxjob
不死鳥 死す

28 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 19:13:17 ID:LniGf35T
2chは赤軍派みたくアラブマンセーなのが多いなw

29 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 19:15:03 ID:zjd5VTL/
2chは親アラブじゃなくて反イスラエルなんじゃないの

30 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 19:19:44 ID:Kj9WBNW+
中国より民度低い国があったとは

31 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 19:23:06 ID:REZoVq10
親パレスチナ派の言い分は詭弁だらけ

32 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 19:33:30 ID:6n+Wu3gN
レバノンでガチンコの戦争やった間柄だからなぁ、シャロン(当時国防相)とアラファト。

33 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 19:36:03 ID:IZwzrRU3
シャロンてひでえなあ・・・
ますます凶悪なテロ横行するだろ・・・
人間ナメてるよ。

34 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 19:38:09 ID:oMAFJ3CM
紀元前にユダヤ人は古代エジプトで奴隷として扱われていたが、
モーゼがエジプトからユダヤ人を脱出させた。
そのときにモーゼが神の力によって海を割って道を作ってユダヤ人とともに渡ったという神話は有名だ。
ユダヤ人とモーゼはカナンの地といわれるとこにたどり着いたのだが
その土地が今のイスラエルのある場所だと言われている?。
 オレはパレスチナの紛争を見てユダヤ人は古代から奴隷になるような理由があると感じた。
ここまで自己中で残虐なら奴隷になって当たり前だ。


35 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 19:50:28 ID:Lz0mg8lL
ラビンが暗殺されたときはわざわざ自宅まで奥さんを見舞ったのになあ。

36 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 20:02:59 ID:vxUlFhiN
これくらいにしとけば良かったのに


宮沢元首相、和平問題解決のチャンスに・アラファト議長死去で

 宮沢喜一元首相は11日午後、都内で記者団に対し、パレスチナ自治政府のアラファト議長
死去に伴うパレスチナ和平問題の動向について「あの人がいなくなることによって、むしろ
解決のチャンスが大きくなると思う」と述べた。

 宮沢氏は「彼は、ことに最近は解決を妨害するような存在だったのではないか。一つ障害
がなくなったと思う」と指摘した。〔共同〕 (18:01)

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20041111AT3K1101711112004.html

37 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 20:12:05 ID:XmY5Iwpc
あの人>あらふぁと

38 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 20:15:06 ID:Xx1ka2EO
∩( ・ω・)∩

39 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 20:16:28 ID:uh57AtfI
>>36
宮沢はボケたか、イスラエルの完全支配を願ってるか、どっちかだな

まぁ、ハマスが政権に戻る姿勢を見せているのはプラスだが、
それをアラファトが邪魔してた訳じゃないしな

40 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 20:23:57 ID:YqoREhdX
>>39
宮沢はフリーメーソンらしいから、そういう奇異な発言をするんじゃないか。

新聞記者どもも、いつまでも宮沢とか野中のような引退したジジイどもに
コメント取りに行くなっていいたいよね。


41 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 20:27:12 ID:Uzbl8FoI
>>34
人類史上の宗教において、初めから「一神教」という特異性ゆえに、
イジメの対象にあったんだろう。
しかしそこから派生したところの、キリスト教とイスラム教とで、
いまや人類の一大勢力を形作るから皮肉なもの。

42 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 20:36:50 ID:XmY5Iwpc
イスラエル側>テロマスタ〜と軽蔑

43 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 20:39:52 ID:n0LXACBF
ほんとにユダ公は人間のクズだなぁ

44 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 20:49:10 ID:V0+Usrs+
Oh my God,they killed Arafat!

45 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 21:15:25 ID:a6n02Bo7
奥さんもエイズなのかな?

46 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 21:20:12 ID:VmydmIMI
コイツが死んだ時には、必ず「死んで良かった」といってやれや

47 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 21:43:46 ID:NKOiZaGk
アラファトの死を望んでいる人は多いよ。
パレスチナの「過激派」を滅ぼすよいチャンスだ。
イスラエルがんばれ!

48 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 23:15:31 ID:bBIXuPZU
この際、パレスチナ人を一掃

49 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 23:22:15 ID:oMAFJ3CM
↑だからー、もともとパレスチナ人がいたところに
イスラエル人が勝手に国作ったんだろ?
明らかにイスラエルのほうが悪いだろっての。
国作るなら南極とかまだあまり人が手をつけてない土地に
作れっての。

50 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 23:25:42 ID:fb4vz4Au
パレスチナ人は皆殺しにすべし。

51 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 23:31:30 ID:faBluDTB
ユダ公はホントにクズ野郎だな。
他民族に恨まれるようなことばかりするから
虐殺されるんだ。

52 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 23:32:15 ID:OubMdU4u
>>49
もとは そーだよなー
 なんでここの連中 パレスチナ嫌うんだ?

53 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 23:36:06 ID:fb4vz4Au
>>52こそ
なんでパレスチナ人をかばうんだ?

54 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 23:38:30 ID:REZoVq10
もともとユダヤ人が居たところにアラブ人が入植してきたんだろ

55 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 23:38:47 ID:oMAFJ3CM
>>53
日 本 語 読 め ま す か?


56 :月の砂漠の名無しさん :04/11/11 23:51:56 ID:n6neNr8T
>>54
その通り!元々はユダヤ帝国があったのが正解でつ、その後イギリス領になり
第一次世界大戦で、トルコ軍と戦う為にイギリスがパレスチナ人とユダヤ人に
戦争に参加したら土地を譲ると二枚舌をしたのが、現在までの争いの発端!
悪いのは英国のヤシ

57 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 23:53:50 ID:OubMdU4u
>>53
誰がかばうか ケンカのもとは 入植だろ って言ってんの

58 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 23:55:39 ID:X76VMBRx
やっとおわったね。
それから平和か?


59 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 23:56:28 ID:VmydmIMI
ピンフ?

60 :月の砂漠の名無しさん:04/11/11 23:56:54 ID:faBluDTB
ユダ公が住んでいたと主張しているのは紀元前に遡る。
ここ嫁。
http://www.myrtos.co.jp/topics/israel/table.html

61 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 00:00:28 ID:CpqsfzHe
>>56
 違うだろ パレスチナの土地に後から 入り込んだのが ユダヤだろ?
っで ヒトラーの弾圧を期に 建国しちゃったんだろ

62 :武闘派小泉:04/11/12 00:11:33 ID:b9RlroMy
>>61
ふんなら、あいぬとかぁ、琉球王国とかもぉ?

63 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 00:13:10 ID:/zj/C7RT
カナーンは神に約束された土地です



64 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 00:15:18 ID:RGWq8Nq6
>>62
アズマモグラ vs コウベモグラ みたいなもんですかね総理。

65 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 00:20:27 ID:CpqsfzHe
アパッチとかコマンチも
 インディアン 嘘つかない。

66 :武闘派小泉:04/11/12 00:22:38 ID:b9RlroMy
そうです、アメリカオオサンショウウオvsニホンオオサンショウウオみたいなもんです、           かも

むつかしいので意識が混濁してきた
おやすみー

67 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 00:26:28 ID:a8lj5SQp
イスラエル最低だが、シャロンやブッシュが死ねば
アラファトも「歓迎」発言してただろうから同じレベルだよ。

68 :さば:04/11/12 00:28:15 ID:FysWjKc+
元気



69 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 00:34:55 ID:x9TaxUys
とうとうお亡くなりになりましたか。
合唱(-人-)
人でなし法相は地獄に逝ってよし。

70 :社会主義者ですがなにか?:04/11/12 01:16:12 ID:uIiemfB3
議長のご冥福をお祈りしつつ


紛争の耐えない土地がユダヤ教徒の約束の地だとは・・・・
ヤハヴェも粋な計らいでw

71 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 01:41:07 ID:b0Mq2uiM
>>61
実のところあそこには150年前は少数のユダヤ人と少数のアラブ人しか住んでなかった。
ユダヤ人もパレスチナ人も大半は19世紀以降に移り住んだ連中。

72 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 07:18:33 ID:jyYMdZld
ホロコーストは決してよい政策だったとは言えないが、今のユダヤ人はいかがなものかと…
アメ公もイギリスも悪いがね

73 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 07:24:01 ID:oNM59kjD
日本人とは感覚が違うんだよ、みんな。
世界の人間を日本人の感覚で見たら駄目。

74 :社会主義者ですがなにか?:04/11/12 07:45:31 ID:uIiemfB3
いやいやいや
ベニスの商人読めばどれぐらい嫌われていたか一発崩壊

ヒトラーにシンパが多かったのもWWTの後のユダヤ知れば分かると思うが
国全体が貧しいときにユダヤ人は裕福。

しかも、今も企業の重役は身内で固めている。



75 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 07:50:19 ID:JeDWOWUk
テロリストの首領が死んだんだから歓迎したいのはわかる

76 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 07:57:02 ID:SA7E2eHe
パレスチナがテロやめないから
イスラエルが怒って攻撃してるんじゃないの?
結局、どっちもどっちだとは思うが。

2chが反イスラエルなのはなんでだろ??

77 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 08:12:25 ID:jyYMdZld
>76
ちょっとは歴史資料漁って物言ってください

78 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 08:17:18 ID:JeDWOWUk
パレスチナのテロを煽っているのはアラブの王族や独裁国家だ。
パレスチナ問題が「解決」して一番困るのは彼らだもの。
イスラエルやアメリカを敵にして、国民の不満をかわせなくなるからね。
パレスチナの独立国家を必死に妨害しているのも彼らだ(とくにサウジとシリア)。
そんな常識がわからない小学生は書き込まないように。

79 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 08:32:22 ID:RWLEbWxK
>>76
少なくとも今のイスラエルには同情できない。

80 :森の妖精さん:04/11/12 08:35:20 ID:I9tlfON6
理想があるなら力づくで奪い取るべきだ。

81 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 10:14:29 ID:G+tQdPzz
>>78
それは言えるな。
アラブの王族ども、いつも石油メジャーとつるんでるから。
1973年の第4次中東戦争なんか、時のサウジアラビア国王ファイサルが中心となって、
エジプトのサダトとシリアのアサドをけしかけて、イスラエルと戦争させたんだから。

理由は? その2年前のアメリカのニクソン大統領が金ドル交換停止、すなわち、
ドル紙幣が不換紙幣となって、ただの紙クズ同然になってしまった。
その損失補てんをするために、戦争を起こし、イスラエルの味方する国に石油売らないと、
世界中に脅しを掛け、原油価格を高騰させる。
結果、高騰した原油価格のおかげで、見事ニクソンショック後の損失補てんに成功。

その証拠に、当時アラブ産油国が主張した、資源はそれを有する資源国のものと、
一見まっとうな主張に聞こえるが、だったら石油メジャーが猛反対しそうなもの。
ところが、石油メジャーはまったく沈黙。どころか、その後も世界の裏舞台で暗躍
するのは、ご承知のとおり。
そのあおりを喰らって、田中角栄は石油メジャーの陰謀により失脚させられた。

角栄はエネルギー資源で自立した日本を創ろうとした、立派な志をもっていたんだよ。
ところが日本のバカマスコミとその報道につられた真相を知らない国民のせいで、
たちまち「悪役」となっていった。
まんまとロックフェラーらの罠にはまった。

こんなことはもう知ってる人は知ってる事実。
逆に知らない奴は知らないとも言えるが。


82 :& ◆35sraMq3/o :04/11/12 10:29:14 ID:xMFEmTol
ユダヤ人は、キリスト教徒にとって旧約聖書でも馴染みの深い民族だが、
長年虐げられてきた、特にナチスによる迫害は酷かった、
という事実に対して不憫に思った西欧諸国がイスラエル建国を後押ししたのだろうけれど、
彼らは、まさかそのユダヤ人がナチスさながらなことをパレスチナ人に対して
行うとは、思っても見なかったでしょうね。
もっとも、パレスチナ人なんて、キリスト教徒にとっては馴染みが薄すぎて、
パレスチナ人=どうでも良い民族なのだろうけれど。

83 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 10:32:57 ID:CAxP1TF6
人の死を喜ぶとはひでー奴だな。
まあ、シャロン政権にすりゃアラファトが邪魔だったんだろうがな。

84 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 10:57:11 ID:85gCk2HJ
ついぞアラファトへの悔やみの言葉を一言も発しないシャロンもシャロンだ。
ブッシュもアラファトへの直接の悔やみでなく、パレスティナ国民への弔意だからな。
まあ、この連中もしたたかだ。

85 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 11:47:09 ID:AzI+6+AH
シャロン ぶっ殺すぞ

86 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 11:47:38 ID:w8Yrq0XG
あ・・・

87 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 13:27:19 ID:e+x+wWB5
イスラエルの常識は世界の非常識。
なおこれは東アジアの某J国にもいえること。

88 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 13:50:05 ID:92RfuhtS
自分のところのトップが死んだのに、悔やみの言葉ひとつ言わない相手と
和平交渉なんかする気になれないと思うけどな。

89 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 13:54:03 ID:vDhVH+3v
イスラエルの中東での立場はアジアの日本と似てるんでは
どちらも周りの国よりアメリカ寄り

90 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 13:57:12 ID:5TuR9uOJ
>>89
あの国には外交という概念がないからな。
その点でも似てる。

91 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 13:57:47 ID:22FZGjFw
寄りどころか、 

ベ    ッ     タ    リ     、

なんですが?

92 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 14:15:36 ID:NqU/A+iE
>>89
失礼な。日本は度重なる国連決議を無視し続けたりしてないぞ。

93 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 14:17:34 ID:TZEgiA2G
アラファトの女房もあんまり欲かいてると
命すら危うくなるんじゃねぇの?

94 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 15:06:55 ID:6W8YBK+k
人の死を喜ぶなんてユダ公最低。

95 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 15:11:54 ID:EvlCgVEg
ユダヤ人は世界で一番嫌われてる人種。アメリカ人は世界で一番馬鹿で無知な人種
そんな連中が物事考えたって、パレスチナ問題は解決しない。いや解決なんて考えて
いない。やっぱり闘争しかないんだろうな..

96 :& ◆35sraMq3/o :04/11/12 15:17:57 ID:xMFEmTol
諸悪の根源は、ハンムラビ法典か・・・

97 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 15:37:44 ID:e+x+wWB5
>>84

仮にもパレスチナと仲良くしたいのであれば、アラファトを失って
途方に暮れているパレスチナ人の神経を逆撫でするシャロンの発言は
ありえないと思うのだが…。

98 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 15:44:21 ID:e+x+wWB5
>>97

失礼。シャロンじゃなくてイスラエルの法務大臣だった。

99 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 15:44:27 ID:/zj/C7RT
満州建国の経緯とイスラエル建国の経緯なんて戴した違いなんてないね

100 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 16:33:34 ID:pHd5URo0
やたらとイスラエルを敵視してでパレスチナゲリラをマンセーする人って、
日本赤軍関係者ですか?

http://www.jimmin.com/2001b/page_023.htm
>◆昨2000年11月8日、重信房子さんが逮捕され、現在、「旅券法違反」容疑および「ハーグ事件
>(逮捕監禁・殺人未遂)」容疑で起訴され、公判中です。この一連の「重信事件」で私たちが
>見過ごすことができないのは、「国際テロリスト」という予断でもって、「公判」が進行しつつ
>あり、かつまた、それに関連したさまざまな違法な捜査が行われているということです。
>周知のように、パレスチナでの日本赤軍の闘いは、イスラエルの侵略に抗して闘うパレスチナ
>解放闘争の一翼を担うものでした。したがって、これを「国際テロリスト」として日本の司法が
>裁くことは戦争の一方の当事者に荷担する越権行為に他なりません。私たちは絶対にそれを
>認めることはできません。

101 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 16:40:05 ID:xtDY3DX3
>>99
それを言ったらチミ、どんな国家もその成り立ちで、ウサンクササはもってる。
かの北チョソン国のキム・イルソン神話、キム・ジョンイル神話に彩られた国ものがたり。
じつは我が国家も、明治の成り立ちで絶対タブーが存在する。

明治天皇がそれ以前の北朝系列でなく、当時の倒幕開国派によって、巧みに南朝系列の
末裔であった大室何某なる者とすり返られて、日本近代史に「明治天皇」として崇め祭られた
という、日本近代史の絶対タブー。

北チョソン人民も、そして、日本国民も、真相を知らずに生きてるわけだから。
人のことは、どの国家も胃炎。


102 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 16:55:25 ID:Ot61glGi
自由意思による渡航者とその子孫、戦後の不法密入国者と
その子孫が大半を占めると見解が中心である。
そして、当時朝鮮半島内においても、済州島出身者に対する差別や、
当時「白丁」と呼ばれていた被差別階級民に対する過酷な差別があり、
これらの人々は同胞の厳しい差別に耐えかねて、やむをえず日本へと
渡航したという事情もあったようである。

「昭和20年9月1日以前」は679名であり、それを加えた概算1889人ほどが、
真に徴用の名に値する在日朝鮮人だという事になる。

http://ja.freeglossary.com/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E9%9F%93%E5%9B%BD%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E4%BA%BA


----------
● 身分制度

当初は、良民と賤民(奴婢、白丁)に大きく分かれていただけであったが、
良民の中でも科挙を受けられる余裕を持つ階級とそうでない階級に次第に分化していった。
後に、両班・中人(技術職を輩出する階層)・常人(農民)と言う3つの階層に分けられる。
儒教を尊び、仏教を弾圧していたため、僧侶や工人、商人などはより低い地位に置かれていた。
李氏朝鮮初期の賤民階層の比率は30%程度と言われている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E6%B0%8F%E6%9C%9D%E9%AE%AE

● 白丁
白丁(はくちょう、はくてい)とは中国と日本の律令制において、
公の職を持たない無位無冠の良民の男子の事を差す。
無位無冠のものは、色を付けた衣を身につけず白い衣をつけたことからそう呼ばれていた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E4%B8%81


103 :& ◆35sraMq3/o :04/11/12 17:03:55 ID:xMFEmTol
>>102
何か話がずれている。
もっともアラファト氏は北チョソン国と仲がよろしかったようですが・・・。

104 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 17:04:16 ID:/zj/C7RT
>>101
御前の例は珍説を並べてるだけだろ

・親北朝鮮派のキム・イルソン神話、キム・ジョンイル神話プロパガンダ
・反日・反新政府派の明治天皇摩り替え説プロパガンダ

こんなのを持ち出した所で
満州建国とイスラエル建国の経緯に戴した違いなんてない事から
目を背けるのは不可能だ


大日本帝国は西洋覇道の爪牙だ
イスラエルの本質となんら違いがない

105 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 17:07:55 ID:xMFEmTol
>>104
でも、元傀儡のはずのイスラエルが、現在では力を持ちすぎて、
今ではアメリカ社会を影で操っているようにさえ見えるね。

106 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 17:17:09 ID:Vzk2YAlF
>>103
ほんとだ、3日間喪にふくすみたいね

北朝鮮、アラファト議長の服喪期間を設ける
http://www.reuters.co.jp/newsArticle.jhtml;jsessionid=34T23A0D3REIGCRBAEKSFEY?type=worldNews&storyID=6793365

107 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 17:24:23 ID:JeDWOWUk
>>106
中国から圧力がきているんだろう。
早く6カ国協議に出て来い!と

108 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 17:26:43 ID:/zj/C7RT

イスラエルだって軍事力の維持費と
情勢の不安定から観光客が減っている所為で大不況だ

分離壁だって人口政策より、入植地の既成事実化と
上記の二つの同時解決を狙ったものだ

アメリカが今の1.5倍の予算を寄越さないと
主従関係が逆転したとまでは言えないだろう



アラファトは金ファミリーの誕生日に欠かさず花を出すぐらいだからな
金日成バッジフォルダーだし

109 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 18:33:25 ID:8HQPCUoC
>>104
>明治天皇摩り替え
真相を知らないおまえがアフォなだけだ。


110 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 18:51:31 ID:XCSKVQ4t
・イスラエルを非難する者はユダヤ人差別者である。
・ユダヤ人に対する誹謗中傷(理性的な批判も含む)は人類への犯罪である。
・非ユダヤ人はユダヤ人に対して常に贖罪意識を持たねばならない。

漏れの大学にいた仏文学の教授(仏系ユダヤ人)が平然とこんなことをいいはなってた。
長年の迫害ですっかり歪み切った被害意識を持ってしまったのだなと当時は同情したが、
今現在ではあまりにも醜悪過ぎる選民思想そのものだと思ってる。



111 : :04/11/12 19:54:27 ID:qm98D/G/
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./  
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

      礼儀知らずの法相にも天罰が下りますように・・・・



112 : :04/11/12 19:55:39 ID:qm98D/G/
と思ったら、日本から葬儀に行った川口って、
ひょっとして、アノ・・・・?


113 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 20:06:29 ID:ut1nhjjD
http://up.isp.2ch.net/up/fea9f60e3ff2.avi















http://up.isp.2ch.net/up/fea9f60e3ff2.avi

114 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 20:16:53 ID:LrJMvdoW
たしかクロスタニンとか言う錠剤はイスラエルで作られている

115 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 20:19:41 ID:LrJMvdoW
宮沢老人が死んでよかったとか逝ってたな

116 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 20:22:06 ID:0qRj125O
アラファト議長はアラブの英雄だった。イスラエルから解放するために
尽力を尽くした。日本政府はアメリカなんかに媚びてないでもっとアラブ
を重視してアラブとの関係を強化すべきである。


117 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 20:25:49 ID:UFEG2a9I
政治的文脈がどうあれ、人が死んで悔やみの一言も吐けないような人間はクズ。
と、俺は思うんだが、イスラエルでは違うんだろうな。

118 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 20:39:03 ID:5Lq2BpBB
きもちいいことは最高だね

119 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 21:50:09 ID:CpqsfzHe
誰か 教せーてくれ  パレスチナ イスラエルのゴタゴタは 単純に言って
 単なる土地取り合戦か?

120 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 21:55:54 ID:vZYvLwpD
誰か親切なヒト教えてあげてね

121 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 22:56:26 ID:vKRyJiv8
まあ、シャロンは何回もアラファトの暗殺に失敗していたからな
喜ぶのも無理ないな。

122 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 23:28:18 ID:pHd5URo0
>>116
まさか、日本赤軍の関係者ですか?

http://www.jimmin.com/2001b/page_023.htm
>◆昨2000年11月8日、重信房子さんが逮捕され、現在、「旅券法違反」容疑および「ハーグ事件
>(逮捕監禁・殺人未遂)」容疑で起訴され、公判中です。この一連の「重信事件」で私たちが
>見過ごすことができないのは、「国際テロリスト」という予断でもって、「公判」が進行しつつ
>あり、かつまた、それに関連したさまざまな違法な捜査が行われているということです。
>周知のように、パレスチナでの日本赤軍の闘いは、イスラエルの侵略に抗して闘うパレスチナ
>解放闘争の一翼を担うものでした。したがって、これを「国際テロリスト」として日本の司法が
>裁くことは戦争の一方の当事者に荷担する越権行為に他なりません。私たちは絶対にそれを
>認めることはできません。

123 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 23:32:53 ID:QwOKPzit
白か黒か、YesかNoか、二極でしか考えられない(ふり?)人が、
ここにはずいぶんと多いですね・・・

124 :月の砂漠の名無しさん:04/11/12 23:53:11 ID:YgNEUxga
>>123
釣りか池沼でしょ。放置が妥当。

125 :月の砂漠の名無しさん:04/11/13 00:42:23 ID:fK/cMq4R
119
さまざまな原因が絡んでいるけど、
対立を決定的にしたのはイギリスの三枚舌外交でしょう。
高校世界史の参考書か、新聞を読め

126 :月の砂漠の名無しさん:04/11/13 00:53:10 ID:fz/wkexa
イギリスは誰か葬儀参列したのか?弔意を表した人間はいたのか?

127 :月の砂漠の名無しさん:04/11/13 01:02:49 ID:ODJSB7Fp
>>126
確か外相

128 :月の砂漠の名無しさん:04/11/13 01:13:52 ID:uCngemTr
満州帝国>>>>>>イスラエル
と言ってみるテスト。

129 :月の砂漠の名無しさん:04/11/13 01:28:45 ID:ASOntowz
>>125
まー 旧約聖書に出てくる ユダの時代から ごたついてるのは 分かってるが
現在 ケンカしてる 本人たちは そんな昔のこと 考えてケンカしてねーだろ
用は 昨日今日の遣った遣られた のケンカになってるだけだろ
日本だって アメリカに核落とされて いまだに 仕返ししようなんて奴 いないだろー

130 :月の砂漠の名無しさん:04/11/13 01:42:56 ID:c9BShb0Q
彼らの根拠は2000年前の半ば伝説化した事柄。
ウリの約束の土地だったニダ。

131 :月の砂漠の名無しさん:04/11/13 01:45:55 ID:xaACScxX
ゴッゴル君
http://asahi.s4.x-beat.com//cgi-bin/img-box/img20041113010938.jpg

132 :月の砂漠の名無しさん:04/11/13 01:58:03 ID:ASOntowz
誰 こいつ

133 :月の砂漠の名無しさん:04/11/13 02:07:28 ID:kYH5YgIY
ユダヤ人は、朝鮮人や支那人と同じく排他的で同化しない民族である。
他国に移民しても相手のルールを守ろうとするようなことはしない。
だから世界中から嫌われている。それは当時も同じであった。
しかし、連合国はユダヤ人のドイツ乗っ取りを歓迎した。
それは、ドイツがユダヤにとって住みやすい国になれば、自国からユダヤ人が出て行ってくれると考えたからである。
現在、似たような理由でイスラエルを応援する国がある。
全人口の3%に過ぎないユダヤ人が政界の50%を占めるアメリカ合衆国である。


134 :月の砂漠の名無しさん:04/11/13 02:23:13 ID:ASOntowz
金融理論でも 賞の大半を総なめにしてるって 聞いたが そんなに金儲けが旨いのか
 ユダヤ人は

135 :月の砂漠の名無しさん:04/11/13 03:03:28 ID:CTNIh81Q
日本にはユダヤ人が極端に少ないから誤解している人が多いみたいだけど
ユダヤ人の勤勉さと真面目さには本当に頭が下がる。
ノーベル賞受賞者も人工比率からいくと驚く程高い。

136 :月の砂漠の名無しさん:04/11/13 06:48:34 ID:qGkmaJ5y
>>135
おまえがよくわかってないだけ。
ユダヤ人がどれだけ結束力固いか知ってる?
ユダヤはユダヤに繋がってるから
銀行だー、音楽界だー、映画界だーってユダヤだらけだろ?
お互いに美味しい所分け合ってるからね。


137 :月の砂漠の名無しさん:04/11/13 07:17:08 ID:POFu/PLn
>>136
俺ら日本人よりはマシさ

138 :簡潔に言えば:04/11/13 07:53:49 ID:gH7K/dmA
同和や総連の親玉みたいなのが
お金貯めて死んだだけ

139 :月の砂漠の名無しさん:04/11/13 12:55:43 ID:ASOntowz
ヒトラーに弾圧された ユダヤは 資産をスイス銀行に預けたまま ガス室送りに
されたみたいだが 膨大な資金はどうなった?  スイスが猫ババか

140 :月の砂漠の名無しさん:04/11/13 12:59:18 ID:Q7qi0ICJ
中東はイスラエルが支配すべきだな

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)