5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【2ちゃん発】イラク・イスラム人大好き友好運動

1 ::04/11/17 17:30:20 ID:jwLupC+C


【2ちゃん発でイラクの人大好き、イスラムの人大好きの友好運動】

日本人として、まずは2ちゃんねらーから、香田君の死を悼みつつ
テロ行為と殺人は許せないけれどと言う事を発信
イラクの人大好き、イスラムの人大好き、の態度を示そう。
アメリカは戦争と言う手段を用い無実のイラク人を殺してしまうけれど
本来はイラク人とアラブの人と深く友好したいということを大きくアピールできたら
それは強いテロの抑止にもつながると思う。

俺たちの基礎知識。これは抑えておけ!
ザルカウイ容疑者=ヨルダン人(国内では死刑宣告)
アルカイダ=テロ集団
一般イラク人=この戦争の被害者
コーラン=イスラムの経典(決して燃やすとか破るとかするな。俺らにとって大事なものと同じ)


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 22:50:02 ID:PuW5DJrU
>>125
共存する必要もない。
対立する必要もない。

なぜ、その選択肢を持たんのか?

127 :1@携帯電話:04/11/26 22:50:47 ID:S8EiLShm
なんだか見当はずれなことを書いてる予感。おいらに対してであり見ているみんなに対してだよな。
なんだか携帯だと書いてるフィーリングがよくない。
「ある理由があって敵対するのが当然なんだ。」と考え方は、
原理主義者と同じレベル。そういうレベルで感じたり行動したくない。暗に相手にも理由があれば敵対してもいいという考えを認めることになるからね。
そういう理由からも、おいらはこのスレの考えと行動している。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 23:11:30 ID:Dsh2PrAa
>>126
むこうが一方的にカラんできたらどうするんだ?
イスラムの最終目的は「全世界のイスラム化」

戦う以外にないんだよ。

でも戦争はイヤダ。
だから、出来る限り係わり合いもたないようにするの。
自衛隊もほんとは行ってほしくなかったし、
友好事業だ文化交流だなんてのは、ますます誤解されるだけだから、やっちゃダメ。

自衛隊、サマワで友好イベントだなんつってねぶた祭りとかナマハゲとかやってみせたんだよね。。
現地の子供とか喜ぶだろうと勝手に決め付けてな。
そしたら言わんこっちゃない、「ユダヤアメリカの手先・日本の軍隊が、
イスラム教徒の子供を拉致監禁して、異教の怪しげな儀式に無理矢理参加させてる!」ってキレ
ちゃって、
それが自衛隊基地に迫撃砲打ち込まれた原因だよ。バカだよ、宗教というものを何も知らないんだ日本人は。
日本ではたかが楽しいお祭りでも、敬虔なイスラム教徒から見ればオソロシイ異教徒の儀式。
というか、見たこともない異文化を素直に珍しがって面白がるのは日本人だけであり、
普通は見慣れないものはみんな恐い・キモいと感じるのが世界の常識で、
まして自国内でそれやられたら、侵略者による異文化の押し付けと受け取られるのが当然。
バカ自衛隊は歴史に残る大罪を犯した。
今後何千年も永遠に、十字軍に匹敵する異教徒の侵略として語り継がれるであろう。
ねぶたが(笑)
いや、これは笑い事じゃない。

129 :1@携帯:04/11/26 23:14:45 ID:S8EiLShm
>>126
おばかだね。あんたの気に入らないものでイスラムにいる人が出来てるんじゃないよ。
いたいけな子どもがそこに生まれたのも当たり前のことなんだよ。
その当たり前のことが害されているから、じゃあ今回は害しているものをゴチャゴチャ言うんじゃなくて、
当たり前のこと=生活と子ども、を同じ当たり前のものをもつものとして応援しようということなの。
鬼畜なんてのは人そのものじゃなく、そのくらいのひどい行動を指しているんだよ。
鬼畜な行動をしていない人を応援するのは当たり前じゃないか。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 23:23:46 ID:PuW5DJrU
>>126
>むこうが一方的にカラんできたらどうするんだ?
>イスラムの最終目的は「全世界のイスラム化」

攻撃されれば、反撃する。当たり前のことだろうが。
しかし、わざわざあいつら危ないから皆殺しだ、とかいって遠い国へ攻撃する必要なんぞあるまい。

おまけに、週間ポストの記事を鵜呑みにしているとは。
以前、アメリカの情報ばかり信じるなよとか言われたが、
(じゃあ、あんたのソースはどこからだよと聞いたが、無視された)
まさか、いかがわしい週刊誌を情報源にしているなんて。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 23:24:31 ID:???
>>129
レス番ずれてない?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 23:29:33 ID:???
レス番だけでなく感覚自体ずれてますから。

133 :1@携帯:04/11/26 23:31:19 ID:S8EiLShm
間違えた(;・д・)
125へです。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 23:35:49 ID:???
イスラム教って性に関してはどんな感じなの?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 23:51:40 ID:Dsh2PrAa
>>129
クリ切除を応援するのか?
>>130
なぜ週刊ポスト(笑)
ねぶたやったことは事実だよ。
そういうことして、現地の人がどう感じるかは、国際社会の常識で判断せよ。
>>134
たとえば、自分の娘に彼氏が出来るやいなや、
売春婦呼ばわりしつつ頭からガソリンかけて焼き殺す。
一族の名誉を守った父親は、英雄。


136 :1@携帯:04/11/26 23:53:28 ID:???
>>126
びっくりしたでしょう、ごめんなさい。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 00:03:47 ID:uXYoZomf
>>129
じゃあ、やるイスラム教徒とやらないイスラム教徒は何が違うんだ?

138 :137:04/11/27 00:05:43 ID:uXYoZomf
訂正 >>129 → >>136


139 :136:04/11/27 00:06:35 ID:???
何度もスマン。
訂正 >>129 → >>135

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 00:10:27 ID:???
>>135
>なぜ週刊ポスト(笑)
>ねぶたやったことは事実だよ。
>そういうことして、現地の人がどう感じるかは、国際社会の常識で判断せよ。
週間ポストの記事そのまま書いているからだよ。
出所が怪しいのでもいいならこういう情報だってある。

サマワ自衛隊駐留支持8割 活動支持7割 朝日新聞
http://www.asahi.com/international/update/1125/007.html

まあ、朝日だからどこまで信用していいのかわからんが、
ポストの記事が正しければ、今頃は8割は駐留反対になっていなければ、
おかしいよな。

141 :1@携帯:04/11/27 00:22:44 ID:7sjhyN54
>>135
おいらは生活と子どもを応援すると書いたの。その慣習を俺たちと同じ共通する前提だなんて書いてないよ。

あと父親が娘を殺したとあるけれども、自国日本も昔は家の名誉のために倉に一生閉じこめるとか、乳母捨て山とか残酷な慣習があった。
でもそのことを、残酷なことと意識する感情を対象にして関わるんだよ。それが悪習が止むきっかけになるんじゃないか。
それと同じように相手の攻撃の意識を対象に接するんじゃなくて、もう一度いうけど生活と次の世代を生きるこどもを応援すると言ってるんだよ。
かの国に悪習があれども、かつて日本にも悪習があった。だからその悪習そのものではなく、悪習と理解する意識の土台でもある生活と子どもを応援するということが提案なの。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 00:31:51 ID:???
>>141
これに対するレスを予想する。

イスラム原理主義はコーランが絶対である。
近代主義を絶対に認めないから、いくら支援しようが変わることがない。
やるだけ無駄。

こんなところかな?
同じ主張を繰り返すから、いい加減飽きてきたんだけどね。
ああ、そうだ、同じことを繰り返すってことで、録音テープ略して「録音」とでも呼ぶことにするか。
自作版に同じあだ名の奴がいるが、結構似ている感じがするし。

143 :1@携帯:04/11/27 00:42:56 ID:7sjhyN54
>>142
なるほど「録音」氏か。
おいらも予想出来る気がしたが…。でもまあ、レスを待ちましょう。

144 :13です。:04/11/27 03:24:23 ID:Y/FV2qDz
イスラム原理主義はコーランが絶対である。
近代主義を絶対に認めないから、いくら支援しようが変わることがない。

いや、これはやっぱり正しいよ。ただ最近変わりつつあると思う。
俺の友達のイラン人は「俺は豚食べるよ?だって肉食べなかったら体に悪いし」って。
一昔前ならこうゆうのって考えられなかったと思うんだよね。でも何て言うのかな、宗教に逆らってるわけではないけど宗教の色が薄れつつ
あると思う。イスラム教が誕生して1500年くらいだっけ??すぐには変わらないと思うけど、変わると思う。
だからそのきっかけとして何かできればいいんだけど、こう思ってる時点で俺は価値観うぃ押し付けてるイスラムと
変わらないんだなっと思う。はぁ。


145 :1@携帯:04/11/27 21:25:06 ID:7sjhyN54
>>144
気持ちが定まらないみたいだね。
落ち着いて自分の責任でこうしたいっていうことを見つけてみたら?
見つかったらどこかと比較してもっとこうしようとか思いこそすれ、げんなりすることはないよ。
13氏がしたいことはなに?
おいらはアラビア語に訳す前の元になる手紙を書いてるよ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 00:37:18 ID:AabLIghX
>>142
事実そのとりなんだから。
事実に飽きるも飽きないもないだろうが。
1たす1は2というのもそろそろ飽きたから、
これからは1たす1は159ぐらいにしときましょうかね?

>>141
昔は昔。
イスラムによる蛮行は今こうしている瞬間にも行われている。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 00:41:29 ID:ko92rvGa
>>146
蛮行なぞ、世界中のどこかで行われているもんだ。
それを賞賛する連中もまた多い。
そんだけだろ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 00:51:02 ID:AabLIghX
>>147
そんだけと言ってしまえばそれまでだが、
確かにそんだけのことだな。
しかし、こんなイスラムに幻想抱くブサヨどもには辟易させられる。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 00:57:14 ID:ko92rvGa
>>148
左翼はただ反米の友程度の認識しかない。
自分たちに都合のいいものであれば、主義や主張すら超えて協力しようとする。
イスラムだって、自分たちの目的のためにはキリスト勢力とだって協力する。
でも、目的が達成されれば、また対立するだけ。
同じことの繰り返し。

150 ::04/11/28 20:42:56 ID:???
>>146
なんだかまともに読んでもらえてないようだね。
その事実があるかどうか、おいらが認められるかどうかという話に見えるかな?
その事実を踏まえて>>142の態度でおいらは考えていると言っているんだよ。
>>135でもなんだかよくわからないことを言っているね。
別に間違いはいいんだけれど、キャッチボールになっていないんだよ。
おいらは始めから、善良な活動や政治活動や攻撃活動以前の前提である
生活することや子どもたちを応援しよう。そういった意味から戦時下にある
イラク・イスラムの人を応援しよう。(共通する前提をもとに)
と言ってその理由を説明しているよ。
それがあなたの言った、認められないこと(少女への虐待)を認めているとか
おいらはその事実に対しこう感じこうするという意見に、事実は事実とか言われても。
非難するために意見を用意しているように思えてしまう。
できたらあなたの言った意見においらが合っているかどうかではなく、
おいらの考えに対象にして意見してもらえないかな?

続きます。

151 ::04/11/28 20:49:10 ID:yarKekFh
あと>>76>>93>>106>>117>>118>>125>>128、135、146、148これがあなたのレスかな?
間違ってたら正しいのをカキコして。あなたが読み違えたあとに無視して次のことを
言うから別人なのかなんなのかと思ってね。ちゃんとあなたの考え方を理解したいから。
それと>>141の2行目に答えてほしい。
丁寧に言ったつもりだけどどうだろう。伝わるかな。

あと、事実は事実、1+1は2だ当然だという言い方をするあなたはきっと
権威主義者じゃないかな。世論、こういう事実があったとかそういうニュース
を元に考えるでしょう。感情的に。
昔南京大虐殺を信じて日本を悪く思っていたんじゃないかな?違っていたら
これから左翼というレッテルを使わないでおいらを非難してみてほしい。出来るよね?
あと、日本が国家として為すべきこと、国民として今回のイラク戦争の因果に対し
どういう態度をとるべきか、国家を省いた個人としてはどういう態度をとるべきか。
この3つそれぞれに一行レスでいいから答えて。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 22:33:50 ID:???
>>151
今日はもう来ないかもね。明日の夜に期待かな?

153 :1@携帯:04/11/28 23:01:55 ID:Ht7KUNML
そっか…仕方ないね。待つよ。
明日にまた来ます。


154 :13です。:04/11/29 06:06:18 ID:NnGGkiXY
気持ちが定まらないみたいだね。

いや、定まってない訳じゃないよ。1さんにはそう見えたかもしんないけど。
1さんは色々な外国人と喋った事ある?戦争とか政治とか。俺は海外にいるからそういう機会が多いし、
もともと色んな国の奴と話たくてこっちに来たんだ。
で、ここからが本題。俺がやりたい事はほんとにちっぽけな事なんだけど自分をもっともっと成長させて
自分の子供が出来た時に何かを教えてあげたり、自分の友達と戦争について語ったり。
だから1さんのようなおっきな事ではないよ。
自分の想像では日本の地図を想像して、今は何にもないんだけど、除々に円が広がっていくと言うか(自分や1さんとか他に真剣に日本を考えてる人を中心に)。
その円が一番大きくなるときが前にも言った俺達が40ぐらいになった時じゃないかな、と。
わかるかなw?わかりにくかったらごめんね。

155 :1@携帯:04/11/29 23:53:40 ID:VGb2z5VH
>>154
なるほど。よく分かるよイマジナボーだね。
円ていうのもよく分かるよ。いい意識のエネルギーフィールドといったとこかな。おいらもそれを考えるよ。人それぞれの円があると感じる。
きっとマザーテレサとかガンジーとかは強力なのを持ってた気がする。
そういうパワーを持った人になりたいね。
事実は変えようがないと思うと、そういう熱意パワーが出ない、殻に閉じこもるようなイメージがあるんだよね。
がっつんがっつんパワー出したいね。プライド出たいね。
外人とは留学生数人と学校の英語の先生かな。おいらも外国飛び回りたいよ。英語勉強しよう。
今までに出会った外人さんの印象を、一言で言おうと思ったんだけど
やっぱり人それぞれだったわ。ほんと日本で出会う人と変わらないくらい。
そうだ戦争の話はしてなかったな。きっとそのあたりであれ?が出てくるのかもね。


156 :13です。:04/11/30 12:16:57 ID:foFjcNdK
うん、たしかに戦争の話をするしないでは断然に違うんだよね。
俺なんて韓国人に戦争の事と竹島の事、日本海の事、ガーって言われた後に
「いや、日本人は韓国に興味ないんだけどな」って言ったら黙ってた。そりゃ韓国は日本を意識してるだろうけど
こっちは勝負の相手としても見てないわけじゃん。
そしたら次の日から無視ですよ。俺の事。ま、別にいいけどねw
だから色んな国籍の人と会うのがいいよ。国民性を見る事ができればもっと価値観も広がるんじゃないかなぁ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 23:08:09 ID:uMkWv3is
209 :名無しさん@5周年 :04/11/30 23:03:17 ID:P5CVzc5H
>>205
でも言ってる内容はすべて事実。
あと皆殺しだなんて言ってない。
ブサヨリベラルの夢メガネを外して、真のイスラムの姿を直視せよと言ってるだけなのだが、
それがイスラム叩きのように見えるということは、その人の中にイスラム差別の心があるということ。

もともとは、おそらく今もネットの何処かにいる仲間たち(このスレやタリ板にも?)と共に
反キリストキャンペーンをやっていたのだが、テレビ番組「ここがヘンだよ日本人」を見て以来(笑)
むしろ、イスラムの方がウゼェ〜(ただウゼェ理由はキリと同じ)というコトに気づき、
もうキリスト教=ウンコというイメージも定着して役目終えたことだしってことで
標的をイスラムに路線変更した途端にタリバンの大仏爆破。
続く9・11にて、やはり我々のとった道は間違っていなかったと確信。

そういう経緯から、反イスラムだからってキリスト狂信者と短絡的に決め付けられるとブチ切れるのだが、
それはあくまであんな既知外どもと一緒にスンナという意味でのブチキレなのだが、
珍回はバカだから図星だからだろうという解釈しかできない。
本物のキリスト狂信者なら、それを隠そうという発想すら出てこないハズなんだが。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 23:19:41 ID:KbEh9V7v
>>157

何がやりたいの?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 23:20:23 ID:???
>>158
自分のことをアピールしたい・・・のか?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 23:23:43 ID:nA2rcBYp
私はどの宗教に対しても否定も肯定もしませんが中東の国が好きです。
旅行に行った時に、その時戦争中だったユーゴスラビアについて「残念だ」
とお酒を飲みながら語り合えました。
今はその人もジハードに加わっているのかもしれません。
宗教って何なのか、考えれば考えるほどわからなくなってきます。

161 :ロック・オン:04/12/01 23:24:36 ID:wTyBRq6j
>>158-159
何がやりたいのかというと、最終的にはすべての宗教を潰したいのだが
そんなのどう考えても無理にきまってるので、
せめて平和ボケした日本人どもに宗教というものがいかに危険かを教えてやりたい。
>>160
酒なんか飲んでる時点でそいつはイスラム教徒ではない。
あと、ユーゴの内戦はブサヨの間ではすでに「なかったこと」にされている。
なぜなら、あの時はアメリカがイスラム教徒を救うために軍隊を派遣したという
ブサヨにとっては「ありえない」、いや、「あってはならない」ことが起きたからである。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 15:28:16 ID:UB1llcsp
>161
>>酒なんか飲んでる時点でそいつはイスラム教徒ではない。
イスラム教徒ですよ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 18:36:43 ID:???
>>162
そそ。国内と国外での顔が違うことこそイスラームの特徴
ちなみにイスラム教って・・・なに?

164 ::04/12/02 20:15:21 ID:bla8xVFc
>>156
そっか・・韓国の教育が日本を攻撃することを教えているものね。
攻撃の感情を無条件で相手にぶつける、その感情の出所を冷静に判断しない、
ということは自分自身の行動に責任を持っていないんだね。
「人として生きるうえでの責任を放棄させる教育」をしていることに早く
気付くといいんだが。
外人さんと接したいし、外人の人にも感心されるようになりたいな。
>>160
お酒を飲みながら語り合えて、いい体験だったね。その彼は冷静な人のようだから
きっと暴力的なことに巻き込まれていることはないでしょう。そう思います。
そんな人が宗教によって危険にさらされてしまうと思うと、確かに宗教は何なんだ
と思えるね。
ちなみにおいらは中東の人の精悍な顔立ちがいいなと思う。アフガンの映像で若い人を
見た時に、感心した。
体験談もっとキボンヌ。


165 ::04/12/02 20:25:56 ID:bla8xVFc
>>161
「録音」転じて「ロック・オン」か。
随分と自分の感情の都合のいいように事態を脳内編集する。
人を攻撃する理由を伝え続ける宗教の原理主義者と同じことをしている。
事実を脳内脚色し勝手に興奮して人にそれを伝えて回る。
もしもあなたと同じような考えを持つ人が5人も居て、目の前にあなたが攻撃しても
いいと思った人が居たら本当に攻撃してしまう危険がある。
人を攻撃する理由はあなたの感情に基づいているんだから。
簡単に人をその宗教に入っているいないを決めたりもしている。
攻撃する対象をあなたの感情で左右していることを端的に表している。
あなたのイスラムを批判するその考えは信用するに値しない。
私はそう思う。

166 :ロック・オン:04/12/02 23:31:39 ID:AgzwiYzw
まぁ、ロックだし、自由を抑圧するような価値観には必ず反発しますよ。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 09:37:07 ID:???
>166
じゃあ、板違いだね。

168 :1@携帯:04/12/04 14:23:07 ID:???
ここ2日くらい悩んでたんだけれど、
1は途中で他の考えと議論の形にしてこのスレタイの
考え方がどういいか明らかにしようと思ったんだ。
でもそうしたら議論することに夢中になりかけて
どうにも考えがつっかえがちになり気分も悪くなってしまった。
目標に明らかに向かってないと思ったんだ。
だから気を取り直してスレタイ通りの目標に徹します。


169 :1@携帯:04/12/04 14:31:26 ID:kaHfOCj0
1のビジョンはまず手紙です。
手紙を書き、それをイスラム語の出来る人に訳してもらう。
それを出来たら手書きにしなおして送る。
前出したイスラムのサイトでアラビア語の協力者を募集したいと思います。
まずは手紙原文なので1のを夕方ころにアップしたいと思います。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/04 16:17:25 ID:+H6uV8Jc
イスラム語ってなんだよ(笑


171 :1@携帯:04/12/04 18:01:38 ID:???
アラビア語ね。指摘ありがとう。
予定変更して9時にアップします。推敲します。

172 :1@携帯:04/12/04 21:55:10 ID:???
この文を送りたいと思います。

誰しもが持って生まれてくる 命を持つ同じ共通点を持つものからの手紙です。
悲しい出来事が次々に起こる毎に もしも私が大切な人を失ってしまったらまさしく何にもかえられない悲しみが
全てを埋め尽くしてしまう、言葉に出来ない心を思い浮かべずにはいられません。
私1人ではとても防ぐ事の出来ない暴力の流れが
国を超えて吹きあれていますが、
あなたの命は決して失われるべきものではありません。
どんな理由があったとしても あなたやあなたの大切な人や
ものはずっとそこにあっていいものだと私も思います。
私はあなたを応援します。 誰にも破られない平穏が
誰の上にもある事を 小さい子がどんな理由の前でも証明することを信じています。
恨みがどの子どもの上にも降ることのないよう願っています。
私とあなたが同じく平穏の下にある事を強く願っています。
早く平和が来て平和を皆で守る日が来ることを強く願っています。

173 :1@携帯:04/12/04 22:08:56 ID:kaHfOCj0
これを訳してもらい訳を手書きにして、
中立の立場の人に頼み届けてもらいます。
明日前出のイスラムのサイトで訳に協力してもらえる人を呼びかけます。

これはイラクの戦時下にある市民に人として持つ共通の前提をもとに送る手紙です。
自分の関係者に将来恨みの飛び交うような世界ではない
平和な世界に生きて欲しいと思う方がいたらその気持ちを同じ思いを持ちうる、戦時下の人に応援を込めて送ってみませんか。
ぶつかり合う主張のどちらかが正しいかどうかを追うのではなく、
同じく生活し大切な人がいる人を応援しましょう。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 12:17:05 ID:aZf2BR82
>>172

その内容は、イスラムの思想を否定・侮辱するものであり、
イスラム教徒の怒りを買うであろう。
おまえのせいで日本がテロの標的にされちゃたまらない。

やめろ。

警告はしておいたぞ。





175 :1@携帯:04/12/05 12:44:05 ID:UDum5vnS
>>174
ちょうど訳しやすいよいにと思って推敲していたところでした。
そう受け取る人もいるかもしれませんが、私はやるべきだと思っています。
テロリストは様々な文章をテロを肯定するための解釈をします。それはどんな分野の文章にも及ぶといえるかもしれません。
この文章は市民どうしの平和を願う気持ちを確認しあうために書いた文章です。
これはそういうものです。
あなたはこのタイトルのスレに書き込む以上
どの文がどういう因果を起こすと言うのか
具体的に説明するべきです。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 12:54:29 ID:???
>この文章は市民どうしの平和を願う気持ちを確認しあうために書いた文章です。
まあ、普通の市民「も」占領軍に抵抗しているというのが
いまのイラクなわけだが。

177 :1@携帯:04/12/05 12:58:57 ID:UDum5vnS
>>176
174氏ですか?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 12:59:35 ID:aZf2BR82
イスラム教徒は市民どうしの平和など望んではいない
ただただ、「イスラム」のみを欲しているのだ。
イスラム教徒はイスラム以外のいかなる価値観をも受け入れない
こんなイスラム色の薄い声明は、「異教徒からの異文化の押し付けであり、イスラムに対する侵略」
としか受け取られない。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 13:03:11 ID:???
>>177
いや、違いますが。

ただ、普通に考えてイラクの市民の中にも占領軍に抵抗したり反感を持
っている人は多いという事実を指摘しただけですが。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 13:08:37 ID:???
>>178
まあ、イラク戦争は「宗教戦争」ではなく、「侵略戦争」なので
そうまでイスラム色を出さなくても、普通の感覚で「侵略は悪い」と
いうのでもかまわんでしょう(それが携帯氏には見られないが)。
現にイラク人は、侵略のために苦しんでるのだから。

181 :1@携帯:04/12/05 13:55:54 ID:UDum5vnS
市民〜のくだりは手紙を送る側と受け取る側ということです。訂正します。
特にイスラム色を出そうとしなくてもいいと思っています。
宗教観や文化観に訴えるものではなく心境に向かってのものだからです。
争う双方の善悪に言及していないのは、
争う双方に向けて攻撃を受けるべき人はいないと言えるからです。
どちら側の攻撃の理由も評価せずにテロの攻撃行為もアメリカ側の攻撃行為も
生活をするすべての人がどんな攻撃行為もするべきではないという理由になるからです。
(法的に処罰されるべき人をされるべきでないと言っているのではありません)
同一内容の文章をどこの国の人に送っても
同じく攻撃行為を受けるべき人はいないという意味になると思います。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 14:12:24 ID:???
>争う双方に向けて攻撃を受けるべき人はいないと言えるからです。
>どちら側の攻撃の理由も評価せずにテロの攻撃行為もアメリカ側の攻撃行為も
>生活をするすべての人がどんな攻撃行為もするべきではないという理由になるからです。
悪質な居直り強盗と、強盗に入られている住人のどちらも非難せず「平和」を
呼びかける、すばらしい悪意だ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 14:13:33 ID:???
自称クリスチャンですが、宗教戦争」「侵略戦争」と
簡単に分けれないと思いますよ。結果的には環境支配であるし。
精神侵略でしょう。仲良くは物欲主義化かしてく様にしていく
しかないのでは?。 ま、今の日本人の様に人中心になる事が
良いと思うかどうかも含まれた現在の日本風の判断基準なのかな。

184 :182:04/12/05 14:21:35 ID:???
>呼びかける、すばらしい悪意だ。
は、すばらしい善意だ。に訂正します。
まあ、同じ事だが。

185 :1@携帯:04/12/05 14:22:36 ID:UDum5vnS
>>181
生活をするすべての人がどんな攻撃行為も受けるべきではない。
の間違いです。訂正します。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 14:24:40 ID:???
>>185
まあ、「生活をする人」自身が、イラクでは米軍に抵抗して
いる事例がある訳で。。。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 15:21:01 ID:aZf2BR82
その抵抗というのも黒コゲに焼いて引きずり回すとか
首斬って画像をネットでバラまくとか、
残虐きわまるやり方ばかりだしな

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 15:25:39 ID:???
>>187
出版物による抵抗とかは、潰されてしまってるからねえ。
今のイラクじゃ、合法的に米軍に抵抗するのは不可能でしょ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 15:30:35 ID:???
>>187
ちゅーか、抵抗の相手が「侵略してきた軍隊」なんだけど。

あと、イラク人の抵抗すべて=「テロ」と言うのは悪意ある宣伝で
しょう。
イラクで「テロ」やってるアルカイダ系ってもとはアメリカに支援
されたアフガンゲリラだし。地元の勢力の動きは少し違う。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 15:33:17 ID:aZf2BR82
>>189
無関係な一般人も多数殺されてますが??
イラク国民まで平気で巻き添えですが?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 16:29:45 ID:???
>>190
そう、だからソ連への対抗の為にアフガンで反共戦士(ビンラディン)を育成したアメリカは罪深いと思います。
かれらはアメリカから多くのことを学んでいるんでしょう。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 16:34:51 ID:???
立ち止まって考えると、先進国でのイラク同情論を阻止する一番効果的なやり方は
嘘でもいいので(ってか、明らかに嘘だけど)、イラク国民の抵抗=テロって図式を
叫び続けることだろうな。

でも、実際に「テロ」をやってる周辺から流れ込んだ外国勢力がメインなわけで、
イラク国民の抵抗すべて=「テロ」という図式には無理があるが、それにしがみ
つかないといけない苦しい事情がチンベイにはあるんだろう。

193 :13です。:04/12/05 17:42:03 ID:JurpKSO7
1さんへ

手紙読ませていただきました。
こういう事をしようと言うあなたを尊敬するし、もしもこれが叶えば大変素晴らしい事だと思います。
でも私は思うのですが、これをイラクの人達に送って彼らに何ができるでしょう?
例えば想像してください。いじめっ子といじめられっ子がいます。あなたはいじめられっ子です。
全然知らない人からあなた宛にあなたの文章のような手紙が送られてきたらどう思いますか??
私はむしろいじめっ子におくるべきだと思います。(アメは何言っても止めないけど・・・)
そして何よりも日本の自衛隊について触れるべきだと私は考えます。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 18:23:21 ID:???
>>172
国家としての日本は、イラクを侵略した加害者側だからねえ。
今さら平和を訴えるのは問題あるんじゃねーか。
日本の航空自衛隊は、武装した米兵を輸送しているんだぜ。

自衛隊撤退要求をしろとは言わない。政治的動きに巻き込まれるのも野暮な話だ。
だけど、自分の立場はわきまえておいた方がよいと思う。

195 :1@携帯:04/12/06 22:38:01 ID:???
>>193
心に傷を負う という例えを使わせてもらうなら、
まず傷を負った人にかけよるべきでしょう。
一国の総意としての行為がある。
ならばこれが一人の人間として示すキョウ持です。

自衛隊も国家の意志によるものですから
私も国家の一員としての責があります。
その責を重く受け止め その上で
明らかにすべきは人道 つまり
攻撃を受けるべき人はいない この事を
この事態の中に発現させるべきでしょう。
これはその一手です。

196 :1@携帯:04/12/06 22:42:13 ID:???
>>194
加害者としての認識、これはすなわち残念です。
受け止めるにあまりある悲しい事です。
事実は過ぎ去り新しく挑戦が出来るならば、
真に得心のいく行為を打つ他にありません。

自分の立場とは往々にしてよく見失うものです。
真剣に気を付けたいと思います。

197 :1@携帯:04/12/07 00:11:01 ID:KC3hxpUJ
明日の昼に、私がお願いしていた訳が出来ているかを確認し
出来ていたら内容を見直し確認を進めます。

これを見ている方も、平和を願う思いを
形にされてはいかがでしょうか。
思いを形にした時に、それは力を放つものだと思います。
机の上にその一文があった時、思いがそこにあることを
確信されると思います。

198 :1@携帯:04/12/07 00:12:22 ID:KC3hxpUJ
明日の昼に、私がお願いしていた訳が出来ているかを確認し
出来ていたら内容を見直し確認を進めます。

これを見ている方も、平和を願う思いを
形にされてはいかがでしょうか。
思いを形にした時に、それは力を放つものだと思います。
机の上にその一文があった時、思いがそこにあることを
確信されると思います。

199 :1@携帯:04/12/07 22:35:06 ID:???
まだ訳が出来ていませんでした。また明日
カキコに来ます。

200 ::04/12/13 00:17:19 ID:???
保守します。今個人的な理由でなかなか手がつけられない状態です。
とても悔しいですが諦めてません。
また来ます。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 22:08:38 ID:Z7a4ZRXH
>>1
あほ
>>13
うんこ

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 22:41:41 ID:???
>>201
最近不調かい?
以前のようなキレが全く感じられないぞ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 23:36:34 ID:Z7a4ZRXH
オカルト板の当該スレを見るがよい。
そちらで燃え尽きたのじゃ
(貼らないから自分で探せ)


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 16:29:01 ID:???
>>1
イスラム教は防衛のためとはいえ、戦争を肯定しているというか
むしろ推奨している宗教だから、争い自体を否定視するような
日本人的発想は彼らには通用しませんよ。多様な価値観を尊重する
という客観的多角的視点を持つことも、非常に困難です。

それはどっちがいいとか悪いとかではなく、発想、思想の違いです。
それでも日本人的価値観を押し通すということであれば、好意の
押し売りになってしまうでしょう。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 23:51:02 ID:sadhWnkl
37 :名無しさん@5周年 :04/12/15 12:57:26 ID:G9Y9CrDI
>>31
>>イスラムはキリスト教徒に寛容で、イスラム国家内でも信仰の自由は認めてた。

ひと昔前の左傾教師が、よくこういうウソをついていた。
中世の時代、信仰の自由なんて世界のどこにも無かった。
キリスト教圏はもちろんだが、イスラム教圏だって同じこと。
戦争捕虜が棄教してイスラムへ改宗することを、のんびり期待していたにすぎない。
イスラムへ改宗の後、そいつがキリスト教へ再改宗しようとしたら即刻死刑。
こういうのは信仰の自由とは言わん罠。


38 :名無しさん@5周年 :04/12/15 13:01:09 ID:+BVWEwRp
>>31
イスラムが興る以前に崇拝されていたアラビアの古い宗教は、偶像崇拝だと徹底弾圧されたのだが・・・。
42 :名無しさん@5周年 :04/12/15 13:11:35 ID:G9Y9CrDI
>>40
中世にはキリスト教圏もイスラム圏も不寛容そのものだったってことでFAでしょ。
そこからいち早く寛容へ動き出したのは、宗教改革を経験したキリスト教圏の方だよ。
一方の、イスラム圏はいつまでたっても旧態依然たるもので
イェニチェリみたいな野蛮な制度が18世紀まで存続していた


206 ::04/12/18 20:28:02 ID:MENn0A1L
>>204
遅くなりました。
これはイスラム教や教徒の戦争に対する態度に対しての意思表示ではありません。

彼等にとってイスラム教が伝わっていくには、一言で言うと子どもたちの安全が必要になります。
伝える対象だからです。それは伝える側の精神的な平安にも通じるものです。

そこには私たちにも重要な共通点があります。
私たちの次の世代の人たち、自分自身の子どもも含まれます。
彼らからは親の立場になりますが、彼らは私たちの所有物ではなく新しい世代の個人です。
戦争を支持する事は子どもたちのの精神的な平静を、健全な成長の場が間単に失われる事を
暗に許し、認めているのです。
このことからどんな攻撃行為もおぞましい行為であるとわかるでしょう。
つまり共通して守るべきものはそれぞれの文化的生活、子どもたちです。

どんなに宗教が異なっていても生命の安全にかかわる旅客機に乗る際のルールは
誰にでも守られる事が当然になっています。しかし残念ながらお互いの文化的な生活は
脅かしてはならない、子どもたちに恨みの連鎖を伝えてはならないと言う事は
口に出す事さえいまの世の中では常識ではないようです。しかしいつまでもいつまでも
たったころには常識になっているだろうと思います。

それが今であるかどうかは、ただ関心を持ちウェブ上ででも子どもに恨みの連鎖を
残してはならない、と打ち込むことでなされる事でなされるとも思うのです

207 ::04/12/18 20:31:18 ID:MENn0A1L
なされる事であるとも思うのです。

の間違いでしたOTL



208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 20:36:28 ID:???
>>1
はもっとイラクについて学んだほうが良い。

209 ::04/12/18 20:37:06 ID:MENn0A1L
文章は翻訳会社に依頼する事にしました。

翻訳に協力してくださる方は大歓迎です。
文章をたくさんの人が持ち寄り、たくさんの協力者が翻訳し、たくさんの
意思がたくさんの場所に送られる。というのが私のビジョンであり理想です。

やっとインターネットが自宅でできるようになりました。
体調も崩したのですがもう一度復帰です。

210 ::04/12/18 20:39:30 ID:MENn0A1L
>>208
イラクの文化的なことでしょうか、それとも戦争に関する因果のことですか?
是非指摘は参考にしますので教えてください。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 21:07:44 ID:???
>>210
まず今現在、イラクの95%はムスリムであり、そのムスリムとはどういった物か
と言う基本的な事から

ムスリムは、我々日本人の発想が「日本」から一挙に「世界」とか
「人類」に飛躍するのと違って、人類をイスラーム教徒と非イスラーム教徒に分け、
その「区別」、「違い」をはっきり認識していることである。

そして「Umat Islam(イスラーム教徒同胞)」
という言葉がしばしば使われることからもわかるように、
彼らは同じムスリムとしての「感情的」な一体感を持っている。

ムスリムの間ではジハッドに参加して殉死すれば天国に行けるという信仰がある
物質的な欲求を満たすことを放棄したムスリムたちは「ジハッド」へと走る。
最も大きな御利益をもたらすものと言う教えだ。

またイラク国内に置いてもムスリムの中で宗派などにより、
この教え事態の重要度も変わってくる等色々と考慮しなければならない面があるし
色々複雑な面を配慮しなければならないと思う。

色々自分で調べ、勉強し、もし人脈があるならば、まずはイラクに個人的な友人を作ることをお勧めする。

心意気は買う、頑張りなさい。





212 ::04/12/18 22:00:20 ID:MENn0A1L
>>211
難しいですね。

私はイスラムの人たちに、あなたの文化や宗教は尊重されるべきと思うと伝えたいし、
また、相手の文化や宗教に関して意見を発することが危険をはらんでいる事だと思って
気をつけねばならないと思っていました。

文化的なことに触れる事はあえてしていない面があります。排他的な部分を持つ文化だとしたなら
その排他的な文化を支える感情と会話をするわけにはいかないからです。共通点の上で話そう
と言う事がこちらとしての前提です。このことは言葉にしてしまうと語弊が出てしまうかもしれません。

勉強をする事が思いがけない問題を避ける、友好につながると言う事がよくわかりました。
なかなか人脈がないのでイラク人の友人はすぐにできないかと思いますが、
この手紙を送る行為の先にその可能性があると思いました。

頑張ります。ありがとうございます。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 22:44:18 ID:oYryq7kw
>>212
だめ。
もう、そういうこと言うってだけでもう
イスラム全体を見下している。
もちろん君にはそんなつもりはないんだろうけど、
問題は相手がどう受け止めるかだから。



214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 23:31:57 ID:???
>>212
イスラムって排他的じゃ無いよ。

理屈で言えば、キリスト教より合理的だし、
個人的感想では、ヒンズーや仏教徒よりも親切

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 06:22:41 ID:???
部族同士の対立っていつなくなるんだろうか。

216 ::04/12/19 09:41:28 ID:dnE2to9h
>>213
失礼、どのあたりでイスラム全体を見下してる事になるのか教えてください。

あとこのスレタイとしても友好運動とありますが、こういったことは運動がどう
受け止められるかを考える事も大切ですが,その運動を(アイデアを実行するという意味でも)
実行し得るか否かが重要だと思っています。受動的に反応を待つ態度と能動的な主体性のある
態度の違いです。

ガンジーの非暴力運動を例に挙げるなら、理不尽な行為を受けた事に同レベルで対応するのでは
なく、受けている理不尽な事実を意識的に対象として捉えるという冷静でかつ意思に基づいた行動
からはそれ以前までより、受動から能動の変化が見られます。

つまり実際に自分自身から行動するのを第一義としています、その行為がどう受け取られるかを
判断基準にするのはネガティブな反応に対応した場合、自分自身の意思や心の姿勢を萎縮させて
しまう危険があるためそう考えます。

長くなりました。是非ご指摘をお願いします。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 10:40:03 ID:???
>>1
イスラムでは攻撃を受ければ報復するのが正当な権利であり、信者に推奨される
行為でもあります。これは日本人の信者ですらそのように主張します。
彼らは「正当防衛」という表現を好みますが、要するに理不尽な行為を受ければ、
それと同レベルまでの対応は許されますし、そのために戦うのは信者の重要な
義務でもあります。「目には目を」は当たり前、しかしその範囲を超えてはならない、
というのが彼らのモラルです。これはコーランに述べられている思考であり、
外部からの介入で変更できるようなものではありません。
ガンジーの非暴力主義のような考え方はイスラム的には到底受け入れられる思想
ではないでしょう。

我々が普遍的な物と考えている「平和」「平安」という概念も、場所が変われば
微妙に違う意味合いを持つこともあるのです。
ただ単に「日本人が考える平和」を主張するのではなく、彼らの価値観をある程度
理解した上でないと、結局は暖簾に腕押し、もしくはかえって反発を買うだけに
なってしまうのではないでしょうか。

218 ::04/12/19 15:54:49 ID:dnE2to9h
>>214
イスラムを排他的と言ったわけではありませんでした。まさしくそうとられうる心配をしていました。

こういった話を教わった事があります。「初対面の人と野球と政治の話をしてはならない。」
これは思いがけず摩擦の起こる話になる恐れがあるためです。特にシーズン中ではその危険が
高まるでしょう。オフシーズンだと変わるのではないか、というのは措いておいて、つまり相手
は相手でそのままであってよいものであるのに、その事で摩擦が起きることがあるのです。

この件において、文化や宗教がそれに通ずるものがあります。
そしてこの相手の文化や文化的生活は守られるべき、子供たちには安定した成長の場が守られるべき
だという事を伝え、応援するのは感情的な力も大切ですが冷静に進めていこうという気持ちも大切に
思います。国家や文化、民族、宗教を越えて存在している国際連盟が成り立つときにはカントの冷静な
判断を基にした論により多くの指導者の、混乱に対する冷静な実務によってなす事ができたものと言え
ます。
文化が異なれども冷静な実務(行動)の積み重ねにより関係をつくる事が可能だと実際に実証されている
と言えます。このことからもこの行為は可能性があることだと思います。

思いがけず長く書いてしまいました。長いからといって214氏の意見を否定したいわけではありません。
レスとして書く事を許してください。

是非合理的なところや親切なところを書き込んでいただきたいです。比較することは避けたほうがいいと
思いますが、よいと思う点を見出し挙げていただくのは大切なことだと思います。教えていただきたいです。

219 ::04/12/19 16:21:46 ID:dnE2to9h
218に補足です。

あえて文化や宗教に関して避けるというわけではありません。テーマに徹することだと思っています。
子どもたちの話に触れる場合にはあなた方の文化に基づいた教育がなされるようにこちらも願っている
と言う事を伝えられたなら、それは相手の文化や主体性を尊重し異なる文化であっても応援が可能でしょう。

また今の段階、実際に伝える事が重要なのですがそこにすら至ってません。必ず近いうちに達する第一の
目標ですが、第一歩としては私が考えすぎた事やネットにつなぎがたい環境、体調の悪化などによって
遅くなってしまいました。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 05:35:42 ID:???
>217
>>イスラムでは攻撃を受ければ報復するのが正当な権利であり、信者に推奨される行為でもあります。
>>これは日本人の信者ですらそのように主張します。
イスラムでは、報復は正当な権利ではありません。同害報復とJihad(戦争)は、まったく別のものです。
最も誤解を受けやすいのが、この「目には目を」です。
目をつぶされたらそれ以上の害を加害者に与えてはならない、という掟が目には目を、の意味です。
報復が延々とつづいてしまうのが当たり前だったアラブが生んだ知恵です。これは地上の法廷における被害者の損害保障です。
>>彼らは「正当防衛」という表現を好みますが、要するに理不尽な行為を受ければ、それと同レベルまでの対応は許されますし、
>>そのために戦うのは信者の重要な義務でもあります。
表現を好んでいるわけではなく、正当防衛以外の戦闘は「禁止」です。迫害に対してはそれがなくなるまで戦うよう努力する必要があります。
これは、義務ではありません。Jihadといいます。
>>ガンジーの非暴力主義のような考え方はイスラム的には到底受け入れられる思想
>>ではないでしょう。
ガンジーの非暴力主義では、現実には争いはなくならない、と考えます。
>>我々が普遍的な物と考えている「平和」「平安」という概念も、場所が変われば
>>微妙に違う意味合いを持つこともあるのです。
その通り。
>>ただ単に「日本人が考える平和」を主張するのではなく、彼らの価値観をある程度理解した上でないと、
>>結局は暖簾に腕押し、もしくはかえって反発を買うだけになってしまうのではないでしょうか。
その通りです。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 11:53:17 ID:???
>>220
それ以上の害を与えてはならない、というなら、要するに
同程度の害は与えてもいい、ということになりますよね。
誤解でも何でもないんじゃないですか。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 05:47:15 ID:???
>221
>>同程度の害は与えてもいい、ということになりますよね
私刑という意味で言ってますね。なりません。
地上の法廷以外に人が人を裁くことは私刑といって赦されていません。私刑で人を殺したら死刑に限りなく近い判決が出ます。
日本の民法でも死刑判決はでますのでわかりますよね。日本では絞首刑になります。
被害者が加害者に対し同程度の害を与える、という判決を法廷が出したとします。
もしその判決の通りに刑を実行したとしても、同害で済まなかった場合、被害者は加害者になります。
あばら骨を1本折られた人が同害報復の原理にもとづいて、加害者のあばら骨を1本だけ折って良いという判決が
出たとします。実際にあばら骨を1本だけ折ることができるでしょうか?もしも2本折ってしまったらどうなるでしょう?
実は同害報復は可能なようで、可能ではないのです。
そこで、クルアンでは、罪を赦しなさいと言っています。すなわち、刑を実行する代わりに血の代償(補償金)を支払うことに同意しなさい、ということです。
これは、被害者が「目には目を」を守れないために加害者になってしまうことを避けるためです。
このような概念からもわかるように、クルアンは教えというよりもアラブでの実生活に根ざした法律、という側面が強いのです。
「目には目を」がイスラムの「正当防衛」とは何の関わりもないことが、理解できたでしょうか?
「目には目を」は戦場で適用される法律ではないのです。これでも誤解してないと言い張るんですか?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 11:40:48 ID:???
>>222
なんのこっちゃ。
ユダヤ教とイスラム教には同害報復の思想が根底にあるのは明らかで、
それでいつまでたっても戦争が収まらない。「キサース刑」の意味は何ですか?

変にその辺の思想を美化して肯定するのはかえって問題があると思うけど。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 20:35:01 ID:???
>223
何の脚色も美化もしてませんので、こちらが何のこっちゃ、です。イスラムのイメージを勝手に想像しているだけでは
ないですか?
日本人にない常識について、語るのですから、もっと深く、多元的に異文化を理解しましょう。
キサスとは、どういうことなのかが、根本から理解できていません、と、申し上げておきます。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 04:45:12 ID:???
同害報復の宗教をもっているから紛争が起こる、という説明はどうかな。

アメリカの宗教や法律にはそんな思想の影響はほぼないといっていいが、
9・11以降のアメリカ人の心情は基本的に

「なめんじゃねぇぞ。やられたらやり返せ」

だ。安易に宗教に説明を求める態度はオカルトに近い。

113 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)