5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ラオス】90年代後半からODA激増で中国の影響力拡大【01/07】

1 :仕事コネ━!声優φ ★:05/01/07 21:17:19 ID:???
「発展途上国を尊重し、助けなければなりません。貧しい国も豊かな国も平等です。中国はまだ発展途上国で、
現在はたくさんの援助はできませんが、これからさらに多くの援助ができるようになります。
中国なら必ずできるようになります」
ビエンチャンで開かれたASEAN首脳会議に出席した中国の温家宝首相は昨年11月30日、
在ラオス中国人との交流会で訴えた。出席者によると、約15分間にわたる演説は、
隣国を援助していく強い意欲が伝わるものだった。小型の建物が連なるビエンチャン市内では
「中国からラオスへの贈り物」と刻まれた金色の看板が掲げられた「ラオス国家文化宮」が威容を誇っていた。
緑の屋根の4階建ての会館は00年3月に完成し、コンサートホールなどに使われている。
また、町には「中華人民共和国贈呈」と漢字で書かれた救急車や警察車両が行き交っていた。
中国は90年代中ごろからラオスへの進出を強化してきた。
ラオスの水力発電所や道路・橋の建設など大型事業のほとんどを中国の国有企業が請け負っているという。
中には、道路建設が評価され、外国企業で初の「ラオス国家1級労働賞」を受賞した中国企業もある。
ラオス外務省によると、02年のラオスに対する中国のODA供与は実績で2923万ドル。
最大の援助国である日本は9009万ドルで、中国は日本に次ぐ第2位の援助国だ。
97年当時には、日本はやはり1位だが、中国は5位以内にも入っていなかった。
その後着々と援助を増加させてきたことがわかる。

http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/laos/news/20050106ddm007030050000c.html

58 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/10 23:24:19 ID:O7QjZwqq
>>57
そうみたいですね。
中国が、アジアの宗主国になった日には、相当な不幸が生まれる。
日本が、それに賛同する必要は無い。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)