5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】戦後60年の世界: 1945〜2005/2 中国−ロケット、パソコン…躍進の陰で[01/03]

1 :リスナァφ ★:05/01/05 12:08:24 ID:???
 ◇「地域の貧富差」限界に
 昨秋、中国の酒泉衛星発射センターの近郊にある甘粛省の農村を訪ねた。粗末な泥壁の農家の前で、
ボロ着の子供が夕日を浴びて遊んでいた。そこから発射センターの方角をながめてみたが、荒涼とした
大地だけが広がっていた。
 中国は今年後半、有人宇宙船「神舟6号」を同センターから打ち上げる。一昨年秋に初めて宇宙飛行士
を打ち上げて以来、2回目の挑戦となる。
 ロケットの白い巨体が炎を噴く時、村の子供たちはきっとまぶしい思いで見上げるはずだ。
しかし、宇宙事業に伴う恩恵が彼らの貧しい農村に降りてくるのは、ずっと先の話になるだろう。
 昨年暮れ、パソコン最大手の聯想がIBMのパソコン事業を買収し、売り上げ世界一を目指すと宣言した。
その一方、開発に伴う土地の強制収用に怒る農民が、各地で暴動を起こした。中には10万人規模の
暴動もあったという。いまの中国には、世界の最先端を走る企業とすさまじい貧困が同居している。
(中略)
 50年代には大躍進政策を打ち出し、鉄鋼生産量で「英国に追いつく」目標を掲げた。そのために
素人が粗雑な溶鉱炉を乱造し、クワやスキを投げ込んでしまい、ついには大飢饉(ききん)を招いた。
それは後に、激しい権力闘争にもつながっていった。
 中国指導部は、建国100年、つまり2050年ごろにこの国を中進国に引き上げ、中華民族復興という
悲願を果たしたいという。
 ロケットやパソコンは国民に夢を与え、成長を引っ張る役目を果たすだろう。しかし共産党は、均衡発展を
国民に意識させるモデルをまだ見つけ出せていない。最近は、それを上からの厳しい「統制」で補うのでは
ないかという指摘も出ている。今年の中国を象徴する言葉になるかもしれない。【北京・上村幸治】=つづく

ソース:毎日新聞 05/01/03
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/china/news/20050103ddm007030001000c.html

上村幸治記者:
【日中】戦後60年 日本の対中姿勢 対立すべき時は対立を−摩擦を過度に恐れるな …毎日新聞「記者の目」[01/05]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1104892392/

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 12:09:20 ID:nYmhTFYI
リスナァ・・・・立てたか。

3 :リスナァ ◆RadioPwTXg :05/01/05 12:09:52 ID:IdWu/EkI
↓このスレッドで上村記者の記事を探してたらこの記事が目に入ったんで、思わず立てたくなっちまいました。
  このスレッドは↓のスレッドの54に書いた記事です。
【日中】戦後60年 日本の対中姿勢 対立すべき時は対立を−摩擦を過度に恐れるな …毎日新聞「記者の目」[01/05]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1104892392/

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 12:09:55 ID:66cC75Pe
上村記者、GJだけど消されるなよ

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 12:10:15 ID:87uz/PAg
毎日に何があったんだ???

6 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :05/01/05 12:13:24 ID:4dzjxpgP
普通に考えて毎日が北京支局を維持するカネがなくなったように見えるが

7 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :05/01/05 12:14:59 ID:4dzjxpgP
上村はもしかしたらこう言いたいのかも知れん

  支那共産党は正しいサヨではない

方便かマジかは知らんが。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 12:17:19 ID:cA0nDmxi
なんか毎日新聞が変わりつつあるな

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 12:18:13 ID:m+9NjrRX
>>8
勘違い。以前からなにかあると突発的にこういった記事が出てたと思う。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 12:19:00 ID:Z2IKs930
別に、何の企みもなく本心だろう
あっち行ってる人は不満積もりまくりだろうし

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 12:20:09 ID:ulbPHyD3
単なる組み立て屋の「聯想」をもちだすあたりは単なる無知なのか、
ほかにほめる材料がないのか・・・

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 12:22:32 ID:wCPPeWGS
> しかし、宇宙事業に伴う恩恵が彼らの貧しい農村に降りてくるのは、ずっと先の話になるだろう。

すでにヒドラジンの雨が降っていたような。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 12:58:11 ID:u9XEq49g
ロケット事故で村一つ消滅させて何をw

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:00:16 ID:4LErIMQd
他国の誰も見ていないロケット打ち上げで死んでいる飛行士が居る予感....

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:03:52 ID:BLV0ye5O
国際宇宙ステーションのあるこの時代に
今頃になってボストークのパクリ打ち上げられてもねぇ。
人類にとってなんらの進歩にも繋がらない。

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:05:34 ID:9UFrzXBT
毎日は朝日や産経と違って、自分の立場をはっきりさせていないだけだよ
右と左の間をふらふらしているから、時々、右らしいことを言ったり逆に左になったりする

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:08:00 ID:m+9NjrRX
>>16
いや、ハッキリしてるよ。社風としては明確に左より。そしてカルトに頭は上がらない。

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:12:46 ID:qhlGD3sy
いい記事だけど、当時毎日は文化大革命を礼賛してただろ?
それを棚に上げてるのはいかがなものか

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:27:54 ID:QOkj3J4p
多分、奈良の事件があったからそれに対する不満を相殺しようとする意図かと思われなくもない。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:31:50 ID:ENP2tGGK
上村記者はこう云いたかったのかもしれない。

論評でスレを立てるな、と。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:33:08 ID:7KR7R6XJ
>>5
NHKのBSなんかもそうだけど、年末年始ごろから変化が急に現れた感じ。
中国批判の解禁なのかな?この記事を紙面で見てそうおもった。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:36:07 ID:m+9NjrRX
>>21
多分目がおかしいですよ。前からこういった記事はあるし、重要な事は何も報道されてない。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:39:01 ID:TeChsxDf
>>17
よく知ってますね。子飼い社のお得意さんが聖教さんでしたっけ?

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:40:21 ID:qhlGD3sy
毎日から産経に移った古森義久によると、毎日は朝日ほど社内の統制が取れてなく
左から右まで幅広くそろっているので、朝日と勘違いするような電波記事がのる反面
時々思い出したようにマトモな記事もでてくるそうだ

まあ統制が取れてなくても、どちらかというと毎日は左よりだし
そのうち左巻きの逆バネが働くんじゃねーの

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:40:35 ID:Y7DEBM+T

この記事を深読みすると、毎日が変わったって云うより、中国の大きな変化を読みとる方がいいのかもしれない。
もしかしたら、中国は外圧を利用して、変革しようとしているのではないだろうか。


26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:42:57 ID:7KR7R6XJ
>>22
実家で取っている新聞だからね。
そりゃ批判記事もあったろうさ。だけど、今回、正月の紙面に持ってきたぜ。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:43:57 ID:ulbPHyD3
>>25
あの国は外圧で何か政策を変えたという例はないです。
党内権力闘争に利用されるることはあるかもしれないが。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:45:16 ID:m+9NjrRX
>>26
勘ぐる程の大した事じゃないだろ。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:46:03 ID:Y7DEBM+T
>>27

オリンピックを控えて、前よりはずいぶんと外の目を気にするようになってきている。
以前は、まったく無頓着だった。


30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:46:27 ID:7KR7R6XJ
>>28
おまい、しつこいぞ

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:47:13 ID:PevOQY1S
侵略されても内戦してたくらいだからな。 広すぎて目の行かない地域、中華思想の
及ばない地域は実質外国なんだよ。 それを武力で抑えてる故にチベットやウイグルなどでは紛争が収まらない。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:47:39 ID:kGR1n6w2
  Λ_Λ
  〆ノノハヘ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 //ミ*`ー´> < 毎日は福地痴桜が創設した日本最初の太政官新聞ハセヨ
 (┌斤Y斤⊃  \_____
 / / .| | ヽ
└-レ─レ─ゝ


33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:48:08 ID:m+9NjrRX
>>30
お前さ、正月の紙面に持ってきたぜとか何かありそうなことを書くから
何にも無いよってレスしてあげたのに「しつこいよ」って。自意識過剰。
別に同一人物じゃなくてもレスしてるよ。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:48:25 ID:E+dR1qei
また上村か

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:49:11 ID:lx/5JTdr
中華民族って何ですか?中州のラーメン屋の店長会?

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:49:31 ID:m+9NjrRX
あ、なんだ変な感想が沢山あると思ったら同一人物だったのか。スマソ。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:50:07 ID:Y7DEBM+T
>>32
福地桜痴(福地櫻癡・福地源一郎) だろう

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 13:59:37 ID:kGR1n6w2

  Λ_Λ
  〆ノノハヘ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 //ミ*`ー´> < 痴桜症ハセヨ
 (┌斤Y斤⊃  \_____
 / / .| | ヽ
└-レ─レ─ゝ


39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 14:03:58 ID:LbVQNNVZ
いや、某fv氏も毎日は何か変だとか言ってるしどーなんでしょーね・・

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 14:06:14 ID:F5CKqCQC
長逝3号の現地民500人あぼ〜ん事故
http://homepage.mac.com/nomura_osk/movies/other/china_rocket_dark.asf

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 14:10:07 ID:2nkc1xhK
>>40
これって初めて見たけど本当のことなの??
すさまじいな・・・・。
日本だったらすぐに宇宙開発永久停止しかねん位の大事故だな。

これ教えてくれた人、GJ!

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 14:14:49 ID:Yxk774OV
【動画】Discovery Channelより
http://homepage.mac.com/nomura_osk/movies/other/china_rocket_dark.asf
日本のメディアが決して報じない支那のロケット打ち上げ大惨事

〜1996年2月14日 長征3号 打ち上げ失敗〜

燃料に猛毒ヒトラジンを使用したロケットは
発射直後に墜落、近くの町を完全に破壊。

降り注ぐヒトラジンを浴びた人々は跡形もなく解け
500人以上が死亡。

支那共産党は事実を公表せず。



43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 14:15:22 ID:Y7DEBM+T
>>38
(=゚ω゚)ノ◆ ザブトン取っとけ  

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 14:17:05 ID:R67KzzPV
>>41
チェルノブイリだって日本で起きてたら二度と原発なんて作れないよな。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 14:31:19 ID:2nkc1xhK
>>42
このニュースって日本国内で流れたことがあるんでしょうか?
去年の有人宇宙船成功のとき、マスコミの持ち上げようと言ったら
凄かったのですが。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 14:31:48 ID:4UYYrG8d
>>40
これって初めて見たけど本当のことなの??
すさまじいな・・・・。
日本だったらすぐに宇宙開発永久停止しかねん位の大事故だな。

これ教えてくれた人、GJ!


あの国は人間の命がベラボウに安いからね。一山幾らにもならない。だいたい、自国民を
6500万人も殺してケロリとしている国だもん。


47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 14:43:16 ID:Yxk774OV
<フランス>胡錦涛の議会演説  議員の半数近くボイコット

【パリ福島良典】フランス訪問中の胡錦涛中国国家主席は27日夕、パリの仏国民
議会(下院)で演説し、人権状況改善の努力を訴えた。しかし、人権問題への中国
の取り組みに不満を抱く国会議員がボイコットしたため議場の約半分は空席で、対
中批判の根深さを印象づけた。

 これまで仏下院で演説した外国首脳はわずか12人で、アジアの国家元首として
は初めて。胡主席は「中国は国民が権利を享受できるよう多大なる努力を払ってき
た。中国国民の市民権、政治権、基本的な自由は法律によって保護され、守られて
いる」と主張、中仏関係の重要性や中国市場の魅力を強調した。

 しかし、演説に耳を傾けたのは下院議員577人中約250人。中国の人権状況
に抗議して社会党、「緑の党」、右派・中道議員の一部がボイコットした。

 社会党のジャック・ラング元国民教育相は「人権、自由の聖域である下院に独裁
者を迎えるべきではない」と指摘、「緑の党」のノエル・マメール議員は台湾問題
で中国政府の立場を支持したシラク大統領を「胡主席の要請に従うしかないメッセ
ンジャーだ」と非難した。

 チベット独立支持者や人権団体ら数百人は同日、パリで胡主席訪仏に抗議するデ
モを繰り広げた。(毎日新聞)
[2004年1月28日10時17分

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 14:46:37 ID:lb/TBye0
>素人が粗雑な溶鉱炉を乱造し、クワやスキを投げ込んでしまい、ついには大飢饉(ききん)を招いた。
>それは後に、激しい権力闘争にもつながっていった。

ここの意味がサパーリわからんのだが・・・
誰か解説ヨロ。


49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 14:48:25 ID:YjX0cg4o
人権派の市民団体が調査しないのなぜー?イラクより近い場所で人権蹂躙する事件が
起こってるのに何故無視するんですかぁ?(笑)

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 14:49:48 ID:Kju6yozX
>>42
怖すぎ。なんで民家が近くにあるところに打ち上げ場なんか作るんだろうか

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 14:53:05 ID:Yxk774OV
http://www.lung-ta.org/list/deathcase/death.html
ゲシェ・ロプサン・ワンチュク (73)
獄中にても再び『チベットの独立を証する十六の要点』と題する
冊子を作り、死刑を宣告される。だが、ダライ・ラマ法王をはじめ
とする多くの国際機関の介入により、18年の刑とされた。長期間手枷、
足枷をはめられていたため、手足が麻痺し、また拷問のため視力も
失う。1987年11月7日、ダプチ刑務所にて死亡。

ツァムラ(32)ラサ・ギャルカラン出身。
拷問で受けた損傷のため入院したが、医学生による実験手術を
受ける。1991年8月25日死亡。

シェラップ・ガワン(18)メド・ゴンカール出身、ミチュンリ尼寺の尼僧。
激しい拷問を受けた挙句、手錠をされたまま独房に3日間入れられた。
以後、記憶がちぐはぐになり、言動がおかしくなる。1995年2月2日、
刑期を終え、釈放。入院したものの、同年4月17日死亡。拷問が原因
で死亡した最年少の政治犯。

ワンドゥ(26)シガツェ・シェトモン出身、タシルンポ寺の僧侶
1995年、中国人の工作隊が寺に来て、ダライラマ法王が認めた12世
パンチェン・ラマを非難するように強制する。1995年6月24日、非難
することに耐えられず、自ら死を選ぶ。

ダワ・ツェリン(28)ラサ出身。
拷問による後遺症のため、背中が曲がり、まっすぐ立つことができ
なくなる。病院に入院。五年後の1995年8月19日、退院することなく死亡。

プルブ・ツェリン(36)ラサ・ダナクショ出身
武装警官隊に鉄パイプでめった打ちされる。頭蓋骨損傷を受け、
意識不明になる。手術を受け、4ヵ月間入院。その後自宅に戻ったが、
半身不随になり、度々全身痙攣を起しす。回復することなく、
1996年2月7日、死亡。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 14:55:05 ID:4UYYrG8d
>素人が粗雑な溶鉱炉を乱造し、クワやスキを投げ込んでしまい、ついには大飢饉(ききん)を招いた。

とにかく鉄を増産しろと、毛沢東が号令をかけて農民達に農機具を供出させ、
鉄を作らせたが、素人が作るものだから何の役にも立たず、あげくにクワや
スキがなくなったため、農民達は農作業ができず、つまり農作物が作れず、
食糧不足になり、バタバタ人が餓死した。その数は、2000万人とも
4000万人とも言われている。
で、この大躍進政策の失敗が、後の事実上の内戦であり、権力闘争にもなった
文化大革命を引き起こす遠因になったのではないかと。んで、また2000万人くらい
死んだと言われている。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 14:56:12 ID:accc3mkN
>>45
日中記者交換協定があるからね
チベットでの虐殺同様、中国に不都合な情報は隠蔽するのが日本のマスコミ

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 14:56:27 ID:gzPifYhp
>>48
前にNHKでその映像を見たことがある。
銑鉄の生産高目標を達成出来なくて、煉瓦と泥で作ったような釜に鉄製品を
入れて、それで銑鉄を作ろうとしていた。
その映像を見たら、ここの連中なら腹抱えて笑えるんだがな。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 14:56:34 ID:Kju6yozX
>>51
これを虐殺というんでしょうな

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 14:58:28 ID:yxub5A6m
あれ? 産経かと思いきや毎日だった。
奈良の事件で反省したのか?

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 14:58:32 ID:lb/TBye0
>>50
ロケットは地球の自転と同じ方向へ打ち出すため、東向きに発射する。
万一、墜落したときのことを考え、発射基地は基地の東に海があるところが選択される。
つまり、NASAや種子島が選ばれたのはそういう理屈でつ。

ところで
>なんで民家が近くにあるところに打ち上げ場なんか作るんだろうか
という質問の答えは、「東に日本があるから」です。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 14:59:01 ID:xcD9zla2
>>48
農作業に割り当てるべき労働者及び農機具を
鉄の生産高の目標を達成するために供出させ
残ったのは、荒れ果てた土地と使えない屑鉄だけだったという
革命的農法です。

大日本帝国が、鉄が足りないから寺の鐘を出せー・古銭を出せ
ついでに、農機具のクワやスキも供出しろといったようなもん。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 15:00:33 ID:GcT5WSay
いつもの毎日じゃなーい(つД`)

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 15:03:34 ID:QJmCDLF2
_,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、д''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l
【ゴールデンコピペ】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です




61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 15:05:05 ID:R67KzzPV
>>58
どうでもいいけど、寺の鐘は普通は鉄じゃなくて青銅だと思う

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 15:05:43 ID:2oSykRTA
大躍進
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%BA%8D%E9%80%B2

>第二次五ヵ年計画によるにおいて中国共産党指導部は、当時世界第2位の経済大国であったイギリスを
>追い越すという壮大な計画を立て、市場原理を無視して人民に厳しいノルマを課し、
>ずさんな管理の元で無理な増産を指示したため却って生産力低下をもたらした。
>結局、天災も重なって、大躍進政策は経済の混乱と大量の餓死者を出すという結果を招いた。
>大躍進による餓死者数は2000万から5000万と言われているがはっきりした数字は解っていない
>毛沢東はこれによって実質的な権力を失い、代わってケ小平・劉少奇などが修正主義的路線に基いて経済を再建していくことになる。
>しかしこの後も中国共産党指導部における権力闘争は続き、林彪と四人組は毛沢東が失った権力を取り戻すために文化大革命を起こした。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 15:13:32 ID:SG2Gy0WN
パソコンって言っても、個人のホームページは禁止されてるんだよね。
外国にサイトをつくってもサーバーを監視されてるんだよな。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 15:20:51 ID:4UYYrG8d
反政府のサイトもだめだ。反日サイトはならOKだけど。

65 : :05/01/05 15:22:37 ID:msUq4vix
>>63
DDNSなんか立てれば、収容所逝きか?w

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 15:29:29 ID:uRnKDlQx
村や郡ごとに食料の増産目標をでっちあげさせ、しかも収穫時には「昨年の2倍達成」
とかのデタラメを各村が発表した。そうしなければ幹部が日和見主義と非難され粛清されるからだ。
新中国は五公五民の「年貢」「お代官様」方式だったので、収穫は全て取り上げられ種モミも残らない
ところさえあった。
中央は大豊作だと喜び、都市部での配給の割り当てを増やして食い尽くした。
このせいで餓死者がさらに増えた。

      という事情もあったらしい。


67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 15:38:04 ID:Dc71kcXu
中国ってバトルロワイヤルに出てくる世界みたいなもんだよな。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 15:41:28 ID:HZF8cofR
文革って、わずか30年前の出来事なんだよね。
いまだ40代以上の世代には鮮明な記憶が残っている。
少しでも資本主義的であれば「走資派!」と糾弾され、
多くの罪なき研究者・技術者が農村へと移住させられた。

日本でさえいまだにアメリカに勝てない分野、それが基礎科学だ。
これは100年単位で国家が育てないと無理な分野。
他国から買ったりコピーしてるだけじゃ永遠に差は埋まらない。

中国は自らそれを30年前にリセットしたってんだからスゴイやね。
こればかりは同情しちゃうよ。

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 15:45:24 ID:zjAAb9PX
>>66
でっちあげ増産で租税もたくさん取られ農村は大変だったようだな。
毛沢東の私生活という本で読んだ。著者の主治医は暗殺されたとか・・

70 : :05/01/05 15:56:09 ID:msUq4vix
>>68
基礎科学はアメリカのようなところじゃないと育たないよ。
日本とは、気質がかなり違う。まして中国では。
今の中国ではパクリ以外無理だろうな。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 16:08:05 ID:CQQ6vG2X
年始に中国に行って昨夜帰ってきた。とある大都会に観光で行ったのだけど
印象は「張りぼて」の街と言った感じだった。
遠目には日本を上回る高層ビルや都市高速道路?が立ち並ぶけれど
よく見れば日本ではあり得ない雑な造りになっている。
綺麗なガラス張りの高層ビルはすきま風が入り、
はがれた壁紙からは内部のレンガが見える。
近未来のような高速道路もアスファルトの施行が悪いのか
デコボコでバスで走っても不愉快極まりない。
そして建設途中で放棄され廃墟となった高層ビルも目立った。こ
れじゃ毛沢東の「張り子のトラ」じゃないけど「張り子の経済発展」だ。
俺は別に中国を馬鹿にしていたわけではないし
報道で中国の経済発展を見て素直に感心していたほうだったから
この数日間ちょっとショックだった。
何度も言うが遠目から見たらすごく立派な街なのに。

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 16:13:21 ID:QUfY0vqB
>>71
上海か、それともシンセンか?
…俺の知ってる張りぼての都市と言ったらそれ位しか知らんが。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 16:18:19 ID:4UYYrG8d
>日本でさえいまだにアメリカに勝てない分野、それが基礎科学だ。
これは100年単位で国家が育てないと無理な分野。

これで思い出しのが、佐賀藩。幕末佐賀藩は、近代化で他の藩より抜きんでて
いたが、これは、19世紀初頭のフェートン号事件に始まる。
長崎出島商館を占拠しに来たイギリス船に佐賀藩は手も足も出なかったが、この
時の屈辱をバネに近代化に着手し、これが幕末に花開いたわけだ。
地道に時間をかけてコツコツやるしかないとつくづく思ったよ。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 16:27:31 ID:eSj0Ytaq
>>71>>72
妙に中国に行ってみたくなったよ。
張りぼての街、映画のセットのような街。
上海に行ってみようかな。


75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 16:31:21 ID:pTXoO5TU
タイトルが暗躍の陰で、に見えた

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 16:31:57 ID:CQQ6vG2X
成都という街です。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 16:37:50 ID:KTUzGDpF
>>73
基礎科学は日本は得意だよ。
特に自然科学や新発明・新法則を見つける分野はね。
日常生活の中でも、欧米人より科学的思考をしてしまうから。
日本人は鉄腕アトムの子供なんだ。

問題なのは基礎科学の研究から、商用化までの展開が上手でないこと。
要するに、発見で儲けることが出来ないという大きな弱点がある。

「基礎科学に弱い」というのはマスコミの作った自虐的日本人像。


78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 16:49:29 ID:XtRZQHan
日本人は大阪人の所為か
「金を儲ける」=「悪徳」
という観念が強いからな。


79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 16:50:53 ID:zFTFxDyP
>>74
やめれ・・・といいたいが、行ってみたいならどぞ。
但し、中国人の誰にでも毅然とした態度がとれて、環境劣悪はトイレでも平気で
やれる自身があるなら大丈夫、若しくは中国人の友人がいてそいつが終始案内を
してくれるとかね、興味本位で行くと結構な確立で怪我しるよ。

以前上海に駐在してたが、日本人が中国人に商品おっ付けられて、金巻上げられて、中国人
追い回してたのよく見たよ、予園のような観光スポットで(事務所がそばだった)人民元(札)
を裸でもってるもんだから、物売りのねぇちゃんがその札ひったくって、商品(とよべるんだか?)
置いて逃げてくんだよな。仕事中で市内を歩っていても直ぐに子ずれの叔母さんがよってきて、
金くれだとがメシ食わせろとか言うんだよ、怒鳴り飛ばして追い返さないと延々ついてきやがる。

それでも行ってみたいならどぞ!


80 : :05/01/05 16:51:50 ID:msUq4vix
>>77
日本の場合、目に見えないものを育てるというのは苦手みたいだね。
目に見えるものに対して投資するのが主流だね。
目に見えるものなので、そうリターンは大きくない。
アメリカの場合は、大雑把にどれか当たるだろうという感じ。
それで、当たったときのリターンも大きい。
日本のやり方は、堅実だが、おもしろみがないという所以だが。
基礎科学は育たないが、応用は育つという素地なんだろうな。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 16:55:50 ID:JLT/ig6w
>>79
なんだ、O阪とおんなじじゃん(w

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 16:57:25 ID:JLT/ig6w
捕捉すると、商品を置いていくだけまだ良心的かと。
O阪じゃ、なんにも返ってきません。通称ひったくり
とかいいますな(w

83 : :05/01/05 17:04:05 ID:msUq4vix
>>81.82
大阪が化け物になったような街のようだね。w
まあ、シンガポール以外の東南アジアの大都市は似たようなものだから。w
大阪は、ソウルと酷似しているという話があるから、まだマシかも。w

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 17:13:15 ID:yD6MpCq/
大阪の方がトイレはまだマシでは?
中国じゃ大の方で仕切りがないトイレ多いって話も聞くし

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 17:19:29 ID:3hl8Zjuh
ごくろうさまです

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 17:32:13 ID:wckBzvTE
>>1といい

森永卓郎と言い 寝返る者多数続出とは

リアルに 中国ってやばいんだな・・・・・

87 :未来世紀ウラジミル ◆PdGZ6VUOSE :05/01/05 19:39:51 ID:9+0zB9M/
>50
自転をなるべく利用したいから、
なるべく南に基地を作る。

民家?
そりゃ共産党政権ですから、人民には平等に価値がないのです。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 19:42:15 ID:yuEqniKo
中国は四千年もの歴史を持ち、人口も13億もあり最近は期待も大きい
国だ。だがよく考えてみる必要があるのではないか。巨大な成長市場で
はあってもインドのような民主主義と異なる一党独裁国である。確かに
偉そうな態度はあるが、GDP成長率も高く為替格差を引いた実質の
大きさでは日本の2倍にもなっているというが、経済規模の大きさ
なら確かに先進国に匹敵しても、それに伴う民主主義として基本的に
先ず必須の宗教の自由や選挙権すらない。市場経済も導入されよい方向に
進展していると国際社会は見ているが、まだまだ十分警戒する必要ある
国で、不安な部分を持っているのではないか。


89 :断固自営業を阻止するぞ!実行委員会:05/01/05 19:44:06 ID:sCQKTp4H
>>87
スレチガイだが

そのコテはやはり例の傑作映画からでつか?

90 :あっぽ〜:05/01/05 19:44:27 ID:juKLydl6
大阪は日本の恥部である。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 19:49:04 ID:9ZfwNwbN
そのロケット事故で本当に人が「跡形も無く溶けた」のか?

人が跡形も無く溶ける様子は上手く想像できん・・・・。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 20:44:17 ID:2nkc1xhK
>>91
画像を見る限りでは、町が瓦礫と化しているのは
見て取れるが、溶けたとは思えんよね。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 20:54:03 ID:9Nhmu/dd
中国の長征ロケットって、
1〜2段目の燃料が、テトラニトロキシド(NTO)と非対称ジメチルヒドラジン(UDMH)アルヨ、
メチルヒドラジンを体に浴びたら‥

ガクブル(AA略

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/05 20:57:18 ID:5LMWo5Sk
>>93
ピンク色の液体でしたっけ?

95 :未来世紀ウラジミル ◆PdGZ6VUOSE :05/01/09 13:54:32 ID:8vOmGMrA
>89
たまに分かる人がいるのが嬉しい。

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/09 13:56:06 ID:ue69LGqS
たじま 変だな。

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/09 16:37:33 ID:bpoioJf7
ワシントンレポートの2005年のキッシンジャーの中国予想は大はずしだと思う。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/09 16:44:52 ID:tG+jwYLJ
そういえば
昔未来世紀ボボブラジルというプロレスラーがいたなあ

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)