5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【韓国】国民意識調査―北朝鮮は協力相手が49.7%[12/31]

1 :依頼694氏 ◆INOJIhWj2E @いの字'φ ★:05/01/01 22:25:41 ID:???
 北朝鮮を見る韓国国民の認識は、光復以降60年の間、和解協力が現実化したことで、現実的に変化して来た。

 ソウル大学社会発展研究所は「無条件的な敵対感やセンチメンタルな民族意識が減少し、協力や警戒対象であるという現実的な認識が増えた」とした。

 「統一時期に対する考えが、悲観的に変わった」と言う点も指摘した。

 1996年、社会発展研究所の国民意識調査と、2005年、本紙の光復60周年国民意識調査で、両方とも北朝鮮といえば真っ先に思い浮かぶこととして、
「私たちと力を合わせるべき協力相手」という点だった。回答は47.0%から49.7%と、若干上昇した。

 一方、北朝鮮が韓国の安全を脅かす敵対的対象であるという答えは19.6%から15.8%に、援助すべき対象だという答えは22.8%から18.1%にそれぞれ10年前と比べ4〜5%余下落した。

 「韓国と善意の競争をする相手」(4.1%→7.8%)、「韓国の発展を妨げる警戒対象」(6.5%→9.0%)という答えは若干多くなった。

 北朝鮮の戦争脅威に対する認識も10年前に比べ低くなった。1994年、韓国ギャラップの調査では、「戦争挑発の可能性がある」と言う答えが 52.7%で、「可能性がない」と言う答えは47.3%だった。

 しかし、今度の調査では「戦争挑発の可能性がない」と言う答えが50.8%(あまり41.1%、全然9.7%)、「挑発する可能性がある」と言う答えは 49.2%(少し41.7%、非常に7.5%)だった。

 統一時期に対しては、短期間内に可能と見る予想は減少し、15年以上の長期間が必要となるだろうと言う答えは相対的に多くなった。

 94年、韓国ギャラップの調査結果と比べて見ると、1〜4年以内 6.5→0.3%、5〜9年以内は28.8%→9.7%、10〜14年以内は40.9%→18.3%と、すべて大きく下落した。

 これに比べ、15〜19年以内は4.3%→14.0%、20年以上は19.6%→33.9%とそれぞれ大幅に増加した。

 「統一は不可能だろう」という答えを世代別に見れば、30代0.17%、40代0.16%、50代0.29%だった。

 これらの人たちがそれぞれ20、30、40代だった94年の調査当時は、0.18%、0.11%、0.25%と答え、さほど差は大きくなかったが、年を取るにつれ、統一の可能性に対し否定的になって行くことが分かった。

 北朝鮮に対する好感度は21.9%(少し18.6%、非常に3.3%)だった。15年前の90年の社会発展研究所の調査当時より40.6%ポイントも減少した。

 北朝鮮に対して拒否感があるという答えは47.6%(少し33%、非常に14.6%)で、「何ら感情がない」と言う答えは30.5%だった。


http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/12/31/20041231000036.html



71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/02 19:38:26 ID:VnxqAK9t
やはり、生活様式に差が出たとはいえ、南も北やっぱりチョンだよ。
日本はこいつ等とは関わらないでいく事が必要。

とりあえず、もう一度全面的な朝鮮人帰国事業を始めましょうよ>政府
勿論財産差し押さえのうえ、裸一貫でお帰りください。

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)