5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【東ティモール】海底天然ガス田 東ティモールが豪に領有権主張 開発計画が存亡の機に[11/20]

1 :リスナァφ ★:04/11/21 16:12:08 ID:???
 【シドニー田中洋之】オーストラリアと東ティモールの間にあるティモール海の天然ガス田(グレーター
サンライズ)の開発計画が存亡の機を迎えている。両国の排他的経済水域(EEZ)の境界線画定交渉が
難航しているためで、開発会社は年内に決着しない場合は事業から撤退すると表明している。

 同ガス田は埋蔵量が液化天然ガス換算で約1億6000万トン、総額50億ドルの巨大プロジェクト。
豪石油大手ウッドサイドを中心に大阪ガスも資本参加し、10年生産開始を目指す。

 ただ、同ガス田は豪州と東ティモールがそれぞれ自国のEEZ内にあると主張する係争地にあり、
両国は今年4月から境界線の画定交渉を開始。一時は画定を棚上げしての共同開発で合意しかけたが、
10月末の協議で東ティモール側はガス田の「領有権」を改めて主張し、交渉は決裂した。
(中略)

 ティモール海では豪州とインドネシアが72年に境界線を画定させたが、当時ポルトガル領だった
東ティモール沖は未画定の状態が続き、「ティモール・ギャップ」といわれる。2年前に独立した
東ティモールは国連海洋法条約に基づき両国の中間線を境界にするよう主張。豪州は、豪州から続く
大陸棚を考慮して中間線より北側に設定するよう求めている。

ソース:毎日新聞 04/11/20
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/easttimor/news/20041120ddm007030079000c.html

微妙に関連してないこともないスレ:
【日本】中川昭一経産相、東シナ海のガス田開発で中国側に不快感表明 [09/05]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1094384083/
【ガス田】中国、資料提供の拒否表明 東シナ海ガス田開発 -共同通信[09/07]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1094562300/
【東シナ海】日本側「日本沿岸から200カイリ」主張、中間線放棄へ【10/23】
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1098543293/
【国内】東シナ海ガス田開発で中国の対応批判 中川経産相【10/23】
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1098530595/

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 16:12:31 ID:SIoeJcM4
クレイジー長島3get!!

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 16:16:05 ID:KBWAXXU4
大陸棚うぜー

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 16:16:15 ID:O45rK3kc
ま、可哀想だけど、オーストラリアにみんなとられるな。つうか、オーストラリアって
東チモールの資源が目的で、インドネシアからの独立煽ったんだし。しかも
自国民と東チモールの人間の混血使って。

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 16:18:02 ID:V6p49cII
この場合は東ティモールが正しい

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 16:18:29 ID:i1hjNhSG
東ティモールって、それなりに海軍とか空軍とかあんのか?
オージーに対抗できないんじゃ結果は見えたも同然だな。

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 16:18:49 ID:Xqxhtgar
オージーも中国と変わらんな
いざとなったら条約も無視かよ

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 16:26:22 ID:anmquH2p
オーストラリア=中国


9 :伊58 ◆AOfDTU.apk :04/11/21 16:26:27 ID:0rI2/IPs
東ティモールが正しいが、応援する気にもならない。
東ティモールは地下資源を元に繁栄するつもりで独立したのだろうが、
結局、旧支配国の手先が支配者側に回って国を動かしているようなものだ。
つまり、植民地が復活したようなものだ。
せいぜい吸い取られるな。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 16:26:46 ID:O45rK3kc
こういう交渉自体がやらせさ。大半がオーストラリアのものになって
残りは旧宗主国ポルトガルの利権になる。独立運動の指導者
みんなそっち系だし。日本じゃほとんど報道されないけど。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 16:31:44 ID:rBuYgCMD
スカルノやスハルトがアホだから民心が離れたんだよ

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 16:47:00 ID:t8x2l6qs
東ティモールがんばれ!

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 16:48:51 ID:eeLUjEvw
チェチェンも元をただせば油田が原因であんなことになったんだよね・・・。


14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 16:49:22 ID:t8x2l6qs
昨日、東ティモール人のトークに行って来た。
民衆は、この件に関して、反オーストラリア運動でがんばっている。

15 :伊58 ◆AOfDTU.apk :04/11/21 16:51:53 ID:0rI2/IPs
>>11
心配するな、独立後の指導者の方がもっとアホだ。
今までよりずっと貧しくなるだろうな。
そして支配階層は、もっと裕福に

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 16:52:21 ID:t8x2l6qs
オーストラリアは、インドネシアがティモールを併合しようと軍を送ったときに、
インドネシアと裏取引をした。
ティモール海の油田、ガス田がほしいから、領海の線を、国際法で定められているよりティモールよりに引くことに合意しろ。
そしたら、インドネシアの進軍を見逃す。
こうして、ティモール海はオーストラリアに奪われ、ティモールは、インドネシアに併合され、大量虐殺。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 16:55:17 ID:WyxOZn6v
>>15
そしたら民衆は、今度は「反独立運動」を起こす・・・と

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:01:18 ID:t8x2l6qs
民衆は、独立に投票をしたんじゃない。
民衆の投票はインドネシアの支配に賛成か、反対か、で投票した。
1999年のインドネシア側によるティモール人の若者千人虐殺事件後に。
で、インドネシア支配反対に投票したの。


19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:08:06 ID:t8x2l6qs
オーストラリアは、4つほど油田だかガス田を開発し、どかどか吸い上げ、これまで、ものすごい利益をあげてきた。
東ティモール側は、領海を返せ、ガス田もティモール領になると主張。
オーストラリア側は、しぶしぶ、1つだけ帰すことに。
この1つは、もう枯れかけのガス田!

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:13:11 ID:1wSFNlEa
東ティモールのウソ

 欧米列強の植民地支配の手法は様々だった。
ベトナムを支配したフランスは華僑を使って徴税からアヘン専売までやらせた。
スペインのカリブ海支配はただひたすらインディオの殺戮で、無人になると無人になると
今度は黒人奴隷を入れて働かせた。
 香料を目指して東ティモールに来たポルトガル人は婦女を犯すことから始めた。「古参
兵の皮膚は甚だ黒いが、目鼻立ちが西欧人のそれを思わせるのはポルトガルの征服者がこ
こに子孫を残したことを示す。植民地を防衛する兵力を自分たちの息子でまかなうべく現
地の娘と結婚せよとの命令に兵士たちが従った結果だ」(N・ルイス「東方の帝国」)と
いうわけだ。
 この小さな島に住む数十万の民は十一種の言語を別々に話す。ポルトガルが四百年間も
ほったらかしにして共通語も作らなかったからだ。
 ただ現地女性に産ませた子供、いわゆるハーフカストは別で、彼らには教育を与えポル
トガル語も教えた。そして銃と父親の名、グスマンとかホルタとかを与えた。
 彼らは母親の血筋より白人の血筋を誇りにし、忠実に植民地防衛のために働いた。母親
の血筋につながる島民が植民地支配に抵抗すれば、即座に彼らを殺しもした。
 しかし七〇年代半ば、宗主国は無駄飯を食うだけの島を捨て、インドネシアが引き取っ
た。ポルトガルのほかの植民地ゴアがインドに吸収され、マカオが中国に帰属したのと同
じことが行われた。
 島民の大半は喜んだ。地続きの西ティモールでは学校も病院もある。共通のジャカルタ
語ももつ。これでやっと東西の格差がなくなる、と。
 しかしハーフカストの受け止め方は違った。彼らは宗主国に次ぐ支配者の端くれだった
から宗主国がいなくなれば次は自分たちが支配者だと思っていた。それがその他島民と同
じ扱いになるなんて。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:13:25 ID:IgTrFNQq
.tp

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:14:45 ID:1wSFNlEa
>>20の続き。

 そんな愚痴をだれも相手にしてくれなかったが、間もなく目の前の海底に石油が眠って
いることが分かって途端に旧宗主国の態度が変わった。
 EC会議で島の独立を提案し、秘密を聞いた欧米諸国も動いた。独立を叫ぶハーフカス
トの一人にノーベル平和賞がにわかに贈られ、独立運動が公認された。
 この瞬間、ここに病院や学校を作り、共通語を根付かせたインドネシアが抑圧者にされ、
欧米の音頭のもと国際的非難を浴びる形になった。
 五月二十日、東ティモールは独立した。大統領のシャナナ・グスマン以下ハーフカスト
の面々が閣僚のほとんどを占め、公用語は「島民の誰も話せない」(産経新聞)ポルトガ
ル語に決まった。
 つまり新生東ティモールとはポルトガル系ハーフカストが四半世紀、夢見てきた「オレ
たちの植民地」であり、昔と違うのは香料利権が石油利権に変わっただけだった。
 だから島民の言語など公用語にするわけもないし、新国家の目線も島民の属するアジア
ではなく、グスマンの白人妻の祖国、豪州に向いている。実際、グスマンはASEAN加
盟に否定的なうえ、豪州とは独立したその日に海底資源開発を任せる調印式も済ませてい
る。どこを叩いても「インドネシアの圧政に苦しむ島民の独立美談」など出てこない。あ
りていに言えば、人道に名を借りてインドネシアからまんまと資源付き領土を騙し取った
国際詐欺事件といえる。
 なのに無邪気な日本政府は六千万ドルの援助のうえに自衛隊を派遣して道路整備やらの
労働奉仕も提供する。
 ただ、さすがの朝日だけはこの国際陰謀を見抜いている。その証拠が、大統領グスマン
をわざと国籍不明の読み方「グスマオ」と書き、ポルトガルの影を賢明に隠そうとしてい
ることだ。「いえ陰謀なんてありません」というつもりらしいが、それで日本を騙してカ
ネを出させるのでは詐欺の片棒担ぎでしかない。日本を虚仮にするのが好きなのか、頭が
悪いのか。困った新聞だ。

週刊新潮6月6日号 変見自在

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:23:27 ID:t8x2l6qs
公用語は、ポルトガル語とテトゥン(一応現地語の1つ)。
16の現地語(36言語トイレポートもあり)のうちの1つがテトゥン。
実際、都市 ディリで使用されているのはテトゥン ディリ というピジン化されたテトゥン。
現地語のテトゥンは、活用があるんだけど、テトゥン ディリはインドネシア人が簡易化し、ポルトガル語とインドネシア語が混じった混合語。
公用語の決定の際に、伝統的なテトゥンとテトゥン ディリの区別をしなかったため、うやむやなままテトゥン ディリが使われている。
現地人は、テトゥン ディリは、流暢に使いこなす。
2006年からポルトガル語を学校でも使う計画を政府はしていて、現地人は大反対している。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:24:09 ID:1wSFNlEa
東ティモールの虚構 ポルトガルの高笑いが聞こえる
ttp://kaz1910032-hp.hp.infoseek.co.jp/110925.html

 戦前、つまり一九四〇年代初めに東ティモールに日本の定期航空が飛んでいた、という話をこの前、書いた。
その続き。
 このころは、第一期の国際航空路拡充時代でもあった。欧州から中東、さらにアジアにも航空路は延び、
当時のバンコクは英インペリアル航空、エールフランス、KLMが乗り入れ、そこからそれぞれの植民地へ
の路線もある、いわば東洋一のハブ空港だった。

 米国のパンナムも本土からハワイ、ウェーク、マニラ、そして香港を結ぶチャイナクリッパーを飛ばし、粗い
とはいえ世界を包む航空路ネットが生まれていた。

 ただ、極東の日本につながる路線はなかった。

 で、日本は一九三五年(昭和十年)、タイ政府とバンコク乗り入れの航空交渉を始め、併せて仏印(ベトナム)、
蘭領東インド(インドネシア)についても仏、オランダ政府と交渉を進めた。

 しかし、タイに影響力をもつ英国の差し金で交渉は五年も引き延ばされ、さらに仏、蘭政府は乗り入れどこ
ろか植民地の上空通過も拒否し続けた。今の円の独歩高に似た列強の日本いじめである。

 しかし資源小国の日本はどうしても、この地域に通商の足がかりとなる航空路がほしかった。欧米のいじめ
グループに加わっていなかったポルトガルの東ティモールが、にわかに浮上してきたのはそういう理由からで
ある。

 交渉は四〇年に始まり、翌年十月に調印する。真珠湾攻撃の二カ月前のことである。

 かくて97式川西大艇による横浜−パラオ−ディリ線がスタートするが、「真珠湾」の翌日に当たる十二月
九日にディリに着く三便目はこなかった。かわりに豪州軍の爆撃機が飛来し、日本側の航空無線標識船を
撃沈、ついでジュネーブ協定を無視して豪・蘭連合軍が上陸、民間邦人を痛めつけたことはこの前に触れ
た通りである。

 日本側は翌年三月、ポルトガル政府の了解を取って邦人救出をするが、さてその後、日本軍が再びこの
四国ほどのティモール島にやってきたのは同年暮れだった。

 第四十八師団(台湾師団)の約一万五千人の部隊で、「実にのんびりしていて、身の危険を感じるような環
境ではなかった」と当時、第十六軍司令部付き大尉だった土屋競氏(八二)はいう。

 ときおり豪州から送り込まれ、飲料水に毒を入れる後方かく乱分子もいたが、「むしろディリのポルトガル総
督府と千人ほどの植民地軍兵士が危険な立場にあった」と、これは同師団の機関銃部隊軍曹だった竹井巌
氏(八四)は語る。


25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:26:20 ID:oBENNqhX
こんな恩知らずの糞国家なんて放っておけばいい。


東ティモール 式典で日本を無視 大使館開設も見送り
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1021940630/l50



26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:27:42 ID:1wSFNlEa
>>24の続き。

 というのも、陸続きの蘭領西ティモールで今まで偉そうにしていたオランダ人が日本軍に追われて逃げ惑っ
ていた。そういう光景に刺激された「地元民が同じようにポルトガル人を襲い始めた。放っておくわけにもいか
ず、日本軍が連中を保護したほどだった」

 ただ、この島で過ごすうちポルトガル人はやられてもしようがないなという気もしてきたと竹井氏はいう。
「四百年も統治してきながら学校ひとつない。狭い島なのに共通語もないし、まともな道路一本なかった」

 地元民の統制も厳しかった。この地方では、海岸の岩の上に海水をまいておけば塩ができた。しかし植民
地政府はそれを禁じ、専売品として住民に売りつけていた。「日本軍がきてただの塩が食べられると大喜び
だった」

 第四十八師団は終戦の年の春までここに駐屯した。その間、地元の人たちといっしょに土地を開墾してコ
メを作ったり、道路や橋を建設した。「それで地元民には鉄でできたのこぎり一本与えられていないのを知っ
た。われわれから鎌やのこぎりをもらって彼らは本当に喜んでいた」

                ◇

 朝日新聞(二十三日付)で元ワシントン総局長が「日本は過去を反省しつつ、独立東ティモール安定、発展
に関与していかねばならない」と書いている。

 なんで反省しなくてはいけないかというと、その根拠が「東ティモールで戦時中、四、五万もの住民が(日本
軍によって)殺され…しかも戦後賠償は行われていない」という後藤乾一早大教授の著作によっているのだ。

 この教授は、つい最近もスマトラ中部のブキティンギにある旧日本軍の地下防空施設を「地元民を強制労
働させ、あげくに機密保持のために三千人全員を底無しの穴に突き落として殺した」虐殺の場だと発表した
人物である。

 それが真っ赤なうそだったことは当の地元民が証言し、インドネシア政府も認めている。

 そんな人物が「(島民の一割にあたる)四、五万人を殺した」と書いたら、普通は眉につばをつける。
あるいは独自に調べてみるものだ。それもしないで、「インドネシア学の泰斗」(同記事から)に仕立てて、
真実風にするのはいかがなものだろう。

 ついでにいえば、朝日だけでなく、その他新聞もこの“泰斗”の言葉を鵜呑みにして「日本も応分の贖罪を」
なんてやっている。

 ウソつきから一転、泰斗にしてもらった教授、それに恥ずべき植民地施政の責任を日本に転嫁してもらった
ポルトガル政府の高笑いが聞こえてくるようである。

27 :誇り高き乞食:04/11/21 17:29:41 ID:wDYx33IJ
その内、中国が大陸棚が・・・・とか、言い出すかも。w

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:31:18 ID:1wSFNlEa
>>26に関連して。

【インドネシア】ガイド、旧日本軍が現地労務者虐殺と説明 無料冊子配布で反論へ[11/10]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1100049396/

 太平洋戦争中にインドネシア・スマトラ島のブキティンギに旧日本陸軍第二十五軍が築造した防空壕で」
日本側が現地人の労務者三千人を虐殺したとする誤った歴史を観光ガイドが説明していることが分かった。
戦友会などは「虐殺は史実に反する」と当時の事情を各国語で記した小冊子を編集、現地で無料配布する。

 防空壕は、プキティンギ市内の断層を利用して築造され、塹壕内から断崖に向けて複数の穴がある。これが
「インドネシア人労務者を殺害、放棄に使った穴」とされ、一九八七年にインドネシア政府などが防空壕跡を
整備して国立公園に指定した際、「統剣を手にした日本兵に殴打されながらかりだされた労務者」を描いた
巨大なレリーフを壕入り口に設置。日本国内でも観光案内や論文で取り上げられた。

 これに疑問を抱いたジャーナリスト、・加藤裕氏らが旧日本軍関係者などから「史実と異なる」との証言を得て、
インドネシア政府に報告。インドネシア側も間違いを認め、レリーフは九七年に撤去されたが、その後も現地では
ガイドが「虐殺の地」と説明しているとの指摘があった。

 このため、加藤氏や第二十五軍司令部戦友会有志が中心になって小冊子「スマトラ・プキティンギ第二十五軍
防空壕築造由来概略」を作製。防空壕の設計築造、監督に当たった元陸軍主計大尉、本庄弘直氏の「現地
労働者には日当も支払い、虐殺はおろか負傷者も出ていない」との証言をインドネシア語、英語、日本語で紹介
している。

 加藤氏らは「正しい歴史を伝え、両国の友好促進に役立てたい」として現地配布への協力を求めている。


産経新聞朝刊より

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:32:25 ID:qs2Bafoh
>>27
既に言ってるような希ガス。

30 :誇り高き乞食:04/11/21 17:33:50 ID:wDYx33IJ
>>29
ありゃ、冗談じゃ無くなってきてるのか・・・・・・

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:39:28 ID:3n1tJi5D
結構興味あるな、この結末

上記の内容を初めて知ったので東ティモールは好きにはなれんが
東ティモールの主張が通らないと困る

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:43:05 ID:NIzTI3Fl
1 名前: ☆ばぐ太☆φ ★ 投稿日: 02/05/01 23:20 ID:???

★日本に戦後補償は求めず 東ティモールのラモス外相

・独立を目前に控えた東ティモールのラモス・ホルタ暫定政府外相は1日、ディリで朝日新聞記者と
 会見した。外相はインドネシアとの関係改善に取り組む重要性を強調。第2次世界大戦中の
 日本軍の占領については「どんなに貧しくても、相手国の罪悪感に訴えるような外交カードは
 切らない」として、戦後補償を求めない新政府の方針を明らかにした。

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:44:11 ID:t8x2l6qs
東ティモールでの自衛隊の活動は現地の人にすごく評価されている。
一番好きな外国部隊は日本だそうだよ。
日本の自衛隊の事務所には、壁に、親しみあふれる漫画(自衛隊側が貼った)が書いてあるそうだ。
漫画が貼ってあるのは、日本の部隊だけだってさ。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:44:14 ID:dj3fUui8
こりゃあティモール側が正しいな
それにしてもこの問題どっかと似てるなあ・・・

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:45:36 ID:t8x2l6qs
太平洋戦争中に、日本軍が行って、日本人が2万人ぐらい住んでいたらしい。
その間に、現地人が殺されることもあったんだけど、それを承知の上でも、自衛隊人気は高いんだって。

36 :誇り高き乞食:04/11/21 17:46:58 ID:wDYx33IJ
>>32
これは、糞チョン日新聞記者が必死に謝罪と補償する様に仕向けたけど
蹴られたってヤツだよね。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:47:08 ID:t8x2l6qs
ポルトガル語を公用語に選んだことは、民衆レベルでは、大反対で、
現実的に、国際的に通じる言語を導入するなら、英語だろう、って言っている。

38 :誇り高き乞食:04/11/21 17:49:48 ID:wDYx33IJ
>>37
日本が宗主国だったら、民族の文化を持ちなさいって言ってるだろね。
それが良い事か悪い事か、朝鮮人を見てるとよくワカランが。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:51:20 ID:ERoW+rT1
オージーもチャンコロと同レベルかw

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:51:37 ID:t8x2l6qs
今は、事実と正義と誇りが、問題になっている。
インドネシア軍、インドネシア警察による虐殺を、今の東ティモール大統領のグスマンは、
うやむやにしようとしているのね。
で、現地の人はこれにすごい怒っているの。グスマン大統領の解任もあるかもしれないね。
東ティモールで虐殺を行ったインドネシア部隊は、今、インドネシア領内のアチェと西パプアで虐殺作戦を展開中。
正義をうやむやにすると、不正義が繰り返されるからだめだっていうのが民衆の主張。


41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:52:27 ID:t8x2l6qs
現地語のテトゥンも公用語の1つに一応入れてある。
現地人はこっちが好き。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:52:57 ID:NIzTI3Fl
>>36
そうそう。
恥ずかしい新聞屋だよな。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:53:14 ID:8ted05iR
ティモールと中国って結構べたべただったんじゃ…

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:54:14 ID:NIzTI3Fl
>>43
日本→ODA→中国→ODA→東ティモール

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:54:25 ID:8ted05iR
ごめん間違えたかも


46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 17:58:22 ID:t8x2l6qs
今、ハワイにいて、東ティモールからの留学生17人と一緒の寮に住んでいる。
彼らはまじでえらい。
アメリカに来る留学生には、将来何とかしてアメリカに暮らしたい、
アメリカ人になりたい、母国には帰りたくないっていう人が多い。
韓国人、中国人、インド人、などに顕著。
政治問題にもそれほど熱心じゃない。 
留学生のイベントみたいのがあっても、つる折ってるだけとか、民芸品並べるだけとかが多い。
東ティモールブースだけは違う。 オーストラリアは、東ティモールの領海を不法に占拠している、って張り紙がどーん!
民芸品も並べてあるけど、初めて出来た、現地語の辞書とか、独立の過程とかも並べている。
将来は、国に帰って、先生になりたいとか、国のためになることを真剣に考えている。
びっくりした。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 18:03:31 ID:d7YRKakg
>>18
> 1999年のインドネシア側によるティモール人の若者千人虐殺事件

>>22とか読むとそれは本当に有ったのか?と思う。
「虐殺」を政治的に利用してるのは間違いなさそう。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 18:06:34 ID:t8x2l6qs
>>47
何をだせば信じてくれるか分からないけど、これはまじであった。
殺された人の名前リストもあるよ。
現場も保存されているはず。
国連調査も入ったんじゃなかったっけ。


49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 18:06:46 ID:k+jVk5jT
日本人も「韓国は、日本の島を不法に占拠している」
くらいのことはやりたいね。
まあそれ以外にむかつくことがありすぎてどれを
言ったらいいのかわからないくらいだけど。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 18:07:11 ID:t8x2l6qs
高校生がたくさん殺された。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 18:17:08 ID:anLVw/dV
へー・・このスレ役に立つなぁ。
東ティモールとかそこらへんは教えられんからな。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 18:17:35 ID:d7YRKakg
>>48
でも「虐殺」を政治的に利用しまくりの国があるしな…
それで得するのは、欧州の旧支配国やアメリカという構図が、なんと言うか日本と同じ。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 18:22:45 ID:t8x2l6qs
>>52
利用と言うか、虐殺後の、インドネシアのより支配賛成、反対、投票で反対したのが、政治利用?
その後、外国からの注意を引いたのには、虐殺があった事実が、役割を果たしただろうけど。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 18:25:08 ID:t8x2l6qs
ポルトガルの支配はすごくいやがっているから、利益がポルトガルに行くような自体には今後ならないと思う。
大統領って終身雇用じゃないし。 ポルトガル系じゃない住民も、教育を受け初めて、
行政側に回る力を蓄えつつあるし。 主な留学先は、オーストラリア(気になる)、アメリカ、かな。
ポルトガルに行くルートも一応あるらしいけど。 オーストラリア留学は、選考、があまり公正ではないらしい。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 18:25:33 ID:anLVw/dV
インドネシア軍による東ティモール虐殺は漏れもテレビで見たよ。
ただ、ポルトガルの亡霊が裏にいるとは知らなかったけどね。

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 18:32:49 ID:t8x2l6qs
日本人にも、うらみごといわないのよ。 ぜんぜん。
心の中で思っていることはいろいろあるかもしれないけど。
話しているときに、日本軍が行った話、日本人が2万人住んでいた話になった時、
私が、なんて言っていいか分からなくって、困った顔+悲しい顔 になったら、
「it is history」って言って慰めてくれた。 自衛隊の人気ぶりを続けて話してくれたよ。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 18:39:32 ID:O45rK3kc
虐殺事件も時系列で見ないといけないんじゃないかね。インドネシアが
併合したときのことはさておいて、最初に虐殺があってじゃなくて、独立煽った
他国の走狗連中がいて、対抗して西チモールから移民してきた連中が
自警団的に集まって、両者での攻撃し合いから、移民側にたった軍の
介入って経過だったはず。軍が独立運動弾圧するのは、どこでも
一所だし。結局は近隣の大国と旧宗主国に躍らされた結果。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 18:43:06 ID:WSdrwTU/
とりあえず、
東ティモール人が自分たちの意志で
オーストラリアから独立したいと思っての運動なら
うまくいくといいね

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 18:44:01 ID:anLVw/dV
>>57
だから、インドネシアが統一したかったのに。
裏でポルが独立を煽ったんだろ・・?
それに東ティモの支配者階級がポルの落とし子だったらしいじゃん。

他国で独立しそうな地域に裏から干渉して旨み吸うのは白人に良くあるような。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 18:46:06 ID:t8x2l6qs
私、自衛隊のPKO派遣、よくないんじゃない?って思っていたんだけど、
東ティモールの友人から、現地での自衛隊の活動、評判、日本に対する評価、を聞いて、考えを変えかけている。
まだ、自分の絶対的立場を決め兼ねているけれど、東ティモール派遣は成功例だと思っている。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 18:47:08 ID:d7YRKakg
>>53
しかし、>>22の「ノーベル平和賞が に わ か に贈られ」というのが。

>間もなく目の前の海底に石油が眠って いることが分かって途端に旧宗主国の態度が変わった。
>EC会議で島の独立を提案し、秘密を聞いた欧米諸国も動いた。独立を叫ぶハーフカストの一人に
>ノーベル平和賞がにわかに贈られ、独立運動が公認された。


ノーベル平和賞が贈られたのは1996年、インドネシア軍による虐殺事件は1999年。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 18:57:53 ID:t8x2l6qs
私が特に親しくしている東ティモール人は2人いるんだけど、
1人は、国連の事務所の仕事を手伝っていたために、
インドネシア側の殺すリストに入っちゃって、
山の中の洞窟に隠れていたの。 
2週間隠れていたら、国連軍が突入してきて、インドネシア軍が押さえられた。
彼が、それを聞き、町に戻ってきたら、彼の知人は、
「これは、あなたの魂なの?体なの?」って聞いた。
みんな、彼はもう、殺されていると思っていたそうだ。
この話を聞いたときに、泣きそうになったよ。
ふつうの一般人で、とっても温厚な物静かな人なの。
こんな人でも、殺される危機に遭ったのか、って、
すでに友人だったから、衝撃を受けた。
国連軍GJと思った。
もう1人の友人は、その後知り合った、若い子。
10代ぐらいかな。こんな子供だから、
独立運動のときはまだ脇役だっただろう。って思っていた。
彼は刑務所に入れられていたらしい。
私たちが住んでいる寮は、ものすごく狭くて古くて、
その話をしていたら、刑務所を思い出すよと言い出した。
中学生、高校生も、独立運動に立ち上がったそうで、
かなりの数の男性が、殺すリストに入ったり、刑務所に入れられたみたい。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 18:58:30 ID:anLVw/dV
>>60
日本の自衛隊の評価は現地の人が好感触だろうと、日本の朝日などが歪曲して伝えるからね。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 18:59:55 ID:Ib03aq57
>>63
自衛隊が現地で好評なら、なおさら歪曲するだろうさ。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 19:12:48 ID:O45rK3kc
東ティモールの件は、強引に併合して統治に失敗したインドネシアにも
当然責任があるけど、なんか、独立騒動自体に、60年以上前の
アジアと欧米の関係を見ているような胡散臭さが見えるんだよね。
結局は、底辺まで教育を普及させて、その人たちがある程度の
層を占めるまでの時間が必要なんだけど、今のままじゃ教育制度
普及させる気があるのかって言う点まで怪しいし。ただ単に新しい
支配者と被支配者作っただけのような気がしないでもない。
いつか来た道ってやつだけど、もう皇軍は来ないからね。

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 19:21:11 ID:t8x2l6qs
何百年もの他国(複数形)による支配の中、自分たちが行政に回ることがなく、
今、その手法を学び始めた段階。 海外の援助に便り、学生を留学させ、
政治、経済、教育、などを学ばせ、国の発展に寄与させる計画。
自国内での教育制度をどうするか、も重要な事案であることは現地住民も承知している。
国連のやりかたに、奇妙な点があって、インドネシア警察として活動していた人々を
東ティモール警察官にしている。 
かつて、インドネシア警察官として、独立運動に立ちあがった人たちを捕らえた人間が、
今また、一般人を捕らえれる立場にいる。
現地の人は、これがいやで、なんで、国連がこんな、現地人の心情を理解しない方策を採るのか不思議がっている。
インドネシア側に与した東ティモール人との和解が、重大懸案になっている。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 19:22:38 ID:J+eRXF5p
ようするにオーストラリアって中国みたいな国なんだね。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 19:24:30 ID:IrhqMGl9
ここにも売国奴新聞の影響かよ。
戦前の大本営発表状態の反省も微塵も無いし、国益上からも即刻発禁処分にすべきだと思うが。
まっ、反面教師としては皮肉も込めて最適なのかも知れ無いがな。




69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 19:28:19 ID:BiaDu06H
欧米のダブスタぶりは酷いな。東チモールなどより台湾の方が
はるかに独立国家としての条件はそろっているのに・・・。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 19:29:39 ID:t8x2l6qs
台湾政府が、独立!って言わないから。 言っている?

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 19:33:34 ID:sUUUF7xJ
東ティモールみたいな小さな国が、石油(ガス)なしでやっていけるだけの基盤があるとも思えない
交易の要所というわけでもないし、観光は周辺国にかなわないだろうし。
独立の騒乱も収まって、既に国際社会から忘れられつつある。

独立して20年もすると、植民地時代のほうがよかったとボヤく国は数多いが、
旧宗主国がインドネシアやポルトガルではそういう気も起こらないだろう。
結局、アフリカやオセアニアのいくつかの国と同様に、自力で治安維持も出来ず周辺の介入を要請するような国になりそうだが。

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 19:34:02 ID:O45rK3kc
オーストラリアだけじゃなくみんな似たようなものだけどね。ポルトガルなんて
植民地になんにもしなかったし、英国だって、香港の中国系を義務教育に
したの、返還の1・2年前だったはずだし。まだ米の方がましだけど、あそこも
南米に対する扱い酷いし、フランスなんぞのアフリカ統治なんてったら、ルワンダ
大虐殺の真犯人なんてルワンダ政府から非難されるくらいだし。そういえば
オランダもインドネシア独立の時、貧乏国家から莫大な金まきあげたんだったよな。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 19:35:12 ID:XMV0DARD
>東ティモールは国連海洋法条約に基づき両国の中間線を境界にするよう主張。
>豪州は、豪州から続く大陸棚を考慮して中間線より北側に設定するよう求めている。

> 日 本 は国連海洋法条約に基づき両国の中間線を境界にするよう主張。
> 支 那 は、支大陸から続く大陸棚を考慮して中間線より西側に設定するよう求めている。

どこにもDQN国はいるもんだな。
オーストラリアは援助やなんだかで間違いなく東ティモールに対して強大なパワーを持つはずだが、
そんな大国に立ち向かう東ティモール カコイイぞ。どんなにパワーのある大国でも、
国際法を守ってほしい。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 19:36:08 ID:t8x2l6qs
東ティモールには独立記念日が2つあるんだよ。
1つは、彼らが独立宣言した日。
もう1つは、国連が承認した日。
だいぶ違う日付。 国際的書類には後者が載っている。
彼らにとっては、どっちも大事だけど、前者のほうが意味深い日だそうだ。
まとめて殺されるかもしれない恐怖の中での独立宣言だからね。
宣言している現場を襲撃されてもぜんぜんおかしくないもの。
そういうこと、実際、あったしね。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 19:42:09 ID:t8x2l6qs
コーヒー作りが産業のひとつで、
スターバックスのコーヒーは東ティモールコーヒーらしい。
全部じゃないだろうけど。

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 19:49:00 ID:fRr5LLlV
この国ってさ、
独立記念式典で最大援助国である日本を無視に近いことしたし、
中国との国交樹立に奔走して一番最初に国交樹立したの中国じゃなかったっけ?
で日本やオーストラリアが困惑っていう記事を読んだ覚えがあるような。
だからオーストラリア頑張れ。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 19:51:11 ID:t8x2l6qs
>>76
この記事のソース、
”朝日”新聞(http://www.asahi.com/international/update/0520/015.html)らしいけど、
削除されていて見れなかった。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 19:57:28 ID:fRr5LLlV
>>77
お、サンクス。
なんかふざけた国だよな。印象悪い。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 19:57:42 ID:6ydX6Je9
東チモール人はチョン半島人を連想させる。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 19:59:30 ID:t8x2l6qs
>>79
上見た?

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 20:09:31 ID:d7YRKakg
東ティモールについての情報

東ティモール民主共和国
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/easttimor/data.html

82 :エラ通信:04/11/21 20:12:32 ID:I+azaeGW
ま、愚図マン大酋長ならそういう風に主張することはわかってたよ。

日本もそろそろ援助の手を引くべき。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 20:16:50 ID:t8x2l6qs
いや、グスマンは、親オーストラリア勢力の先鋒でしょう。
妻も、オーストラリア白人だし。

84 :エラ通信:04/11/21 20:19:08 ID:I+azaeGW
愚図マン自身はオランダ系だから、シェルと密約結んでいるんでは、という噂は以前から流れてた。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 20:35:10 ID:XMV0DARD
>>82-84 愚図マンは原住民よりも白人様に近い。
原住民が忌み嫌う旧宗主国様ポルトガルや現宗主国様オーストラリアの
ケツなめることばっかり考えてるからな。
原住民をこいつといっしょにしないでください

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 20:38:01 ID:t8x2l6qs
現在の指導者層と現地住民の方向はぜんぜん違う。
グスマン大統領が妙なこといったりしたりするけど、
現地住民の考え、行動は、至極まっとう。
オーストラリアに不当に奪われているガス田返せ!は
現地住民も考えと同じだけど。

87 :raira:04/11/21 20:39:26 ID:t+afiRyI
オーストラリアが東チモール問題に積極的だったのは、チモールギャップ絡みというのは、
石油開発関係では常識のようだ。ここの油田開発は随分前からのテーマだったから。
日本はどうするんだ。
オーストラリアについて利権の分け前に少しでもあずかろうというところか。


88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 20:41:42 ID:t8x2l6qs
東ティモールにつくのがいいと思う。
今、すごく、日本の評判いいし。
外国部隊の中で、現地住民の好感度ナンバー1は、日本自衛隊。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 20:49:12 ID:fRr5LLlV
はァ?だったら記念式典で各国賓客を紹介する時に日本を入れろや。
日本は呼ばれなかったんだぞ。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 20:50:36 ID:t8x2l6qs
>>89
現地住民の声が、指導者層の行動に反映されていないだけ。
私たちの考えるように行政が機能はしていない。
上のほうもご覧ください。

91 :エラ通信:04/11/21 20:51:04 ID:I+azaeGW
>>88
 オレは速やかに撤退してほしいと思う。
 こことデカン半島の停戦監視とインド洋の補給艦隊の三つは。

 コストばっかりかかって、政治経済的なメリットが何一つない。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 21:14:13 ID:O45rK3kc
国として生き残りたかったら、米の信託統治領にしてもらうのが一番だな。
今のままだと、指導層が特権階級として、利権全部っ自分達の懐に
入れてしまう南米型にしかならんだろう。なんかあったら外国の軍隊
導入して住民弾圧か、そのまま国外に金持ち出してトンズラだろうな。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 21:16:41 ID:t8x2l6qs
ハワイにね、蚊がいるのよ。
デング熱とかで、結構やばいの。
昔はハワイには蚊はいなかった、西洋との接触の初期のポルトガル船員が、
酋長に、女用意しろ、って言って、酋長が拒否したら、怒ったポルトガル船員は他の蚊のいる島まで行って、
蚊を集めて、船の一室で増やして、ハワイに戻って来て、し返しにばら撒いた、
それからハワイに蚊が入って増えた、
と言われているの。
冗談みたいな話でしょう?
この話しを、東ティモールの人たちにしたら、
ポルトガル人なら、女のためなら、さもあらん、ってすっごい納得していた。
私は、納得できるような歴史が東ティモールにはあるのか、
ポルトガル人って、って驚いた。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 21:31:08 ID:O45rK3kc
世界をポルトガルとスペイン2国で支配してよしっていう、ローマ法王の
許可つうか指令が500年程前に出てるんだよね。たしか東ティモールの
あたりの緯度が分割線じゃなかったかな。彼らの植民地支配って、これが
根拠。今の時代に、またポルトガルが戻って来るとはねぇ。

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 21:34:08 ID:O45rK3kc
すまん。緯度じゃなく経度だな。

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 21:52:34 ID:qmpQ8q0m
これ、毎日が日本へ向けて放った中国様への援護射撃でつか?

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 21:53:26 ID:t8x2l6qs
>>96
これは毎日、前のは朝日が放った。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 22:05:16 ID:O45rK3kc
これって、実は、資源の点からも、外国のパシリが騒いでいるところとかも、
近頃、左に巻いてる連中が騒がしい沖縄の独立論と全く同じ構造なんだよね。
日本に全く関係ないというかってぇと、そうでもないんだな。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 22:09:06 ID:+VKURhoh
ノーベル平和賞というのが一番あやしいんだよ。過去の受賞者はみんな白人(欧米)に都合のいい
奴ばかり。スーチイや金大中、グスマンなどなど受賞の理由は平和に貢献したからではなく白人に
とって利用価値がある者というのが基準です。もちろんなぜか紛争地というよりも資源国というのが
多いのだ。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 22:16:42 ID:O45rK3kc
ああ、確かにミャンマーも全く同じ構造だな。スーチーなんて言う英国の傀儡を理由に
資源大国狙うところなんかそっくりだ。ただ、それに反発して中国引き込んでる軍政側も
50歩100歩だけどね。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 22:25:45 ID:2/kjgQT2
東ティモールは一昨年の3月、インドネシアから念願の独立を勝ち得たのだが、
この独立には、一人の日本人が大きく関与していたことを知る人は少ない。

当時、様々な社会事情によりアメリカから武器を輸入することが出来なくなったインドネシアは、
武器入手に、ロシアに救いの手を求めた。
しかし、ロシアから武器の輸入という裏には、もっと大きな野望があった。
それは、自国で武器生産を可能にするということ。
そこでロシアと手を組み、自国の自動車生産工場を、武器製造工場にするという計画が、秘密裏に進められた。

その計画を危惧していたのは、東ティモールの司教、カルロス・ベロ。
その年にノーベル平和賞を取った、東ティモールの独立を掲げてる人間だ。
インドネシアでそんな計画が進められては、東ティモールへの弾圧が激しくなるのは間違いない。
ここまで盛り上げてきた独立運動も、実を成さなくなってしまうだろう。
そんな危機感を覚えた彼は、ある日本人に依頼した。

「この計画を、是非潰して欲しい・・・」、と

そして、見事その男は依頼主の計画通り、工場自体の消去とともに、その計画は世界に知ることとなり、
その後、東ティモールは独立を勝ち得ることとなったのである。



102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 22:28:22 ID:bnemslI6
大陸棚を主張するなら
大陸国に有利に決まっている。

オセアニアの中国みたいな国だな。
世界の田舎のくせに。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 22:33:01 ID:t8x2l6qs
>>101
ある日本人って誰ですか?

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 22:33:27 ID:dHyyANr2
>>101
ゴルゴ?

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 22:34:45 ID:h3GYViFQ
香田さん?

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 22:34:54 ID:t8x2l6qs
領海に関する国際法、国際慣習的に、ガス田は東ティモール領海であるって聞いたよ。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 22:35:24 ID:2/kjgQT2
>>103
スマン、日本人とは断定できないが、確か名は、デューク東郷・・・


108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 22:38:32 ID:+VKURhoh
東チモールは人口70万人、まともな産業はなし。まず国家として自立出来る環境にはない。
奴らの期待は領海にある海底原油とガスのみが頼りなんだが・・・。
オーストラリアは初めからインドネシアとの交渉では2億人の大国が相手では不利と考え
いきなり東チモールの独立運動を支援し始めた。そして国連の介入もオーストラリア軍が主力
となり介入その後なぜか日本にオーストラリアから支援要請があり最大の支援援助国になる。
しかし独立式典で日本を完全に無視し利権の欠片さえ与えません。本当はこんな東チモール
なんか日本は無視してやればいいと思うんだが。


109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 22:41:14 ID:t8x2l6qs
>>108
独立前から、インドネシアと交渉の元、ガス田はオーストラリアのものだったはず。
16参照。


110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 22:42:20 ID:h3GYViFQ
>>109
なんかアジアって悲しいくらいめちゃくちゃな国がおおいな。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 22:44:40 ID:t8x2l6qs
式典での日本の扱いなど、よく私には分からないけど、
現在は、自衛隊支援が大成功し、現地住民はものすごい親日。
政府首脳層は、現地住民とかなりかけ離れた層なので、
指導者層の日本に対する言動で、東ティモールへの好き嫌いを決めてほしくない。
大統領は終身雇用制ではないので、いずれかわるし、
他の件でも、グスタフ大統領は国民からの支持を失っている。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 22:45:38 ID:t8x2l6qs
自衛隊の評判、現地住民の日本評価、などは、上に記載してあるのでごらんください。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 22:48:58 ID:BwkKSD+8
>>108
おまえみたいな日本人が一番困るんだよ。共産主義者みたいに教条的に一般化するからな。
中国人でも韓国人でも東チモール人でも中立や親日はいっぱいいる。
政府宣伝や一部の吉外に踊らされて民族敵視を煽ってんじゃねえよ
おまえこそ工作員かよ

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 22:59:07 ID:O45rK3kc
まあ、厳しいことは言わんけど、60年前の日本人も同じような考えの元に、
良し悪し別にして、理想の国家を満州に作ろうとしたし、欧米に喧嘩も売った。
あげく判ったことは、他の国の人間に対して、善意の押し売りは歓迎されないって
ことだけ。結局は、その国の人間が自分達でどうにかするしか方法はないんだよね。

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:07:07 ID:+VKURhoh
>>113
はて何言っているか理解不能。外交や政治を批判するのは相手国政府を対象にするものだろう。
中国人でも韓国人でも東チモール人でも中立や親日はいっぱいいるって?だからどうした?


116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:09:26 ID:YEhxaFRH
113>基地外はお前だ

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:09:30 ID:t8x2l6qs
>>114
現地住民のやる気は、46に記載。
まだまだ、外国からの援助に頼らざるはえないんだけどさ。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:10:12 ID:t8x2l6qs
韓国人や中国人の親日度とは比べ物にならないことを、注記させていただきたい。

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:15:12 ID:t8x2l6qs
独立式典って、いつのこと?
2年も前でしょう?
当時の東ティモール人には、外部の情報はまともに入っていなかった。
あれから2年、自衛隊の活動、日本政府の支援、などにより、日本への評価はぜんぜん変わったよ。
大使館を作るのを見送ったってあるけど、それも、2年前の記事だね。
それに、日本に大使館を持つようなお金はあの国にないよ。
日本に自前の大使館を持てる国なんて、ほんの少しだよ。
バヌアツの領事館業務は、サウスパシフィックツアーズとい日本の旅行会社が代行しているよ。

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:21:30 ID:dHyyANr2
>>105
ワロタ

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:34:50 ID:JYj24xkz
>>113
チャンコロやチョンに親日なんかほとんどいねーよ。

お前馬鹿か?

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:37:58 ID:t8x2l6qs
>>121
ちょっとはいる。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:38:58 ID:JYj24xkz
>>122
社会の弾圧に耐えながらひっそりと生息してるけどな。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:39:10 ID:+jc5kksK
少なくとも>>113は反日チョンだなw

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:43:56 ID:BwkKSD+8
>>121
チャンコロやチョン・・・

それをいう人間には北朝鮮にジャップといわれて怒る資格がないんだが
デムパ厨房、とっとと逝けよ。
逝く前に中国・韓国・親日でググッておくことを勧めるが・・・

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:47:15 ID:JYj24xkz
>>125
はぁ?チョンやチャンコロはもっと遥かに酷い事を言ってるぞ?
お前馬鹿か?たまには妄想以外の物も見たらどうだ?

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:47:32 ID:huPCPQzU
>>125
>>それをいう人間には北朝鮮にジャップといわれて
おいおい、怒る訳無いだろう。呆れ、馬鹿にするだけだ。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:47:51 ID:fRr5LLlV
52 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/07/11 21:20 ID:PcNYwNC4
<東ティモール>中国との国交樹立を急ぐ ホルタ外相

 5月に独立した東ティモールのホルタ外相が10日、
「我々が最も親しくすべき国は中国」と述べ、中国との正式な国交樹立を
急ぐ考えを示した。これまで中国とは比べものにならないほど巨額の援助をしてきた
オーストラリアや日本の外交筋は困惑、波紋が広がっている。(毎日新聞)

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:48:59 ID:JYj24xkz
>>125
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=SJIS&oe=SJIS&num=100&q=%92%86%8D%91%81%40%8A%D8%8D%91%81%40%94%BD%93%FA%8B%B3%88%E7

これでいいのか?

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:50:20 ID:+jc5kksK
>>125 >>北朝鮮にジャップといわれて怒る資格がないんだが

別に怒りゃせんw
北朝鮮人が英語使うなよ

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:50:53 ID:BwkKSD+8
>>126
いわれたらいうのか? 吉外認定だな。
>>127
たしかに、怒る前に呆れるな。おまいが正しい。

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:51:21 ID:t8x2l6qs
>>128
それは、2年前の独立直後の記事。
行政側に回った経験のない新しい国の政府に、まっとうな判断が出来るでしょうか。
これがまっとうな判断に見えますか?
あれから2年、自衛隊の活動、日本政府の支援、などにより、日本への評価はぜんぜん変わったよ。

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:54:46 ID:JYj24xkz
>>131
じゃあチャンコロやチョンは全員気違いだね。(笑
認識の一致があって良かったよ。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:56:06 ID:fRr5LLlV
>>132
2年前の記事てのはわかるように日付も一緒に貼っただろ?

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:57:35 ID:BwkKSD+8
>>133
なぜ支那人や朝鮮人を蔑称で呼ぶのか?
なぜ支那人や朝鮮人を一般化し、「全員吉外」などというのか?

おまえ、本当に吉外だぞ。
吉外知識人、吉外群集、吉外政府はあるが
国民全部吉外なんてあるわけないだろ
こんなことを書くから引きこもりと思われてスルーされるんだよ

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/21 23:59:34 ID:+jc5kksK
>>135 国民の8割が精神病って国もあるので問題無し


137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:00:39 ID:wxR8h5dj
>>135
おいおい支那人と呼ぶのは差別だってチャンコロが言ってたぞ。

チャンコロは悪くて支那人はいいのかよ?

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:02:57 ID:ni8MQb8q
インドネシアと仲良くできるんなら考えても良いけど
出来てない状況で「豪州と揉めたから助けて!」と言われてもねー。
「今は違う」と言ってもグスマン自体まだ居るし。
正直”工作員”の「中国の中の人達は違う!」と被って見えてしまうよ。
辛い見方が多いのもそれだろう。

大体その為にインドネシアとギクシャクする破目になったら目も当てらんない。
どう考えてもインドネシア>>>>>>>>>>ティモールだし。

っていうか肝心のインドネシアはどう見てるんだ?

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:08:42 ID:NL1JJCXt
>>138
インドネシアは、手を引いたみたいね。
・手を引いた理由は、現地の激しい反インドネシア支配運動
・国連などの諸外国からの警告
・インドネシ軍が、国連軍、米国人兵士を殺害したことにより、
 東南インドネシアの国際的に決められる危険度がレベル4か5まで(イラク並み)上がり、
 観光業をはじめ各種国際ビジネスに甚大な影響を与えたため。
他にもあるかも。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:15:02 ID:wxR8h5dj
>>135
おい、どうしたんだよ?レスがねーぞ?
と、それから、「朝鮮人」も差別用語だろ?この前チョンが言ってたぞ。
自分も差別用語連発の癖に人の事をよく言うな。

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:15:13 ID:3/aHSVyj
>>135
我々は支那ではない、中国だ、というのを英語でいってみろヴォケ
>>138
正論だなあ。
東チモール人が親日的なのはありがたいことだが
今後もインドネシア・オーストラリアにけんかを売るつもりなら
今後の付き合いは考えないといけないな。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:15:46 ID:q7JcaJSs
この前の戦争でオーストラリアがインドネシアに勝ったんだろ
何で今ごろそんな話になるんだよ?

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:15:50 ID:ni8MQb8q
>>139
サンクス。

多分中国辺りが出てくるんだろうな、大陸棚云々は無視で。
何しろ沖ノ鳥島を岩と言っておきながら、自分はセメントで保全しようなんて言う国だし。


144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:18:18 ID:3/aHSVyj
>>141
自分で自分にヴォケ呼ばわり・・・(恥

支那人も朝鮮人も差別用語と思ってる人が2chもいるなんて・・・逝っていいよ、おまいら。

そういえば、インドネシアは古い中国語・ベトナム語では南洋といったんだけど
旧軍では「南洋人」というのも準差別用語だった。

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:20:45 ID:wxR8h5dj
>>144
チャンコロやチョン自身が差別用語だって言ってんだから仕方ねーだろ?
まず奴らを説得して来いよ。出来るもんならな。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:22:18 ID:NL1JJCXt
中国は、1300年ごろには東ティモールにサンダルウッド(いい匂いのする香木)貿易に行っていた。
領有まで主張し始めるかはわかんないけど。

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:23:09 ID:wxR8h5dj
>>144
ああそれとな、チャンコロやチョンは八割方気違いばっかりだから例外的にマトモな奴らまでいちいち判断材料にする必要はねーだろ。

チャンコロやチョンやお前は気違い。これでオケじゃん?

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:23:42 ID:3/aHSVyj
>>145
そろそろ中国板に行ったらどうだ?
おれは東チモール政府や支那政府の態度がおかしいからといって
東チモール人や支那人を罵倒するのはやめろといっているだけだが・・・

そんなに支那に粘着するなよ

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:24:21 ID:9lcaKCnR
なあ、ティモールの話しようぜ・・・

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:25:18 ID:wxR8h5dj
>>148
政府の態度がどうこうって問題じゃねーんだよ。
そんな事とは一切関係なくチャンコロやチョンには罵倒すべき理由が山のようにあるんだよ。

自分の妄想しか見えないのか?気違いだな。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:27:03 ID:NL1JJCXt
東ティモールは民俗学的にも、歴史的にもすっごく重要な場所なんだよ。

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:28:04 ID:3/aHSVyj
>>150
まあ、おちつけよ、ほら、チモール名物のカチモールコーヒーでも飲め



153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:29:54 ID:3/aHSVyj
うめえだろ。カチモールってのはアラビカ系の品種なんだが
改良されてて丈夫でな、ベトナムやインドのコーヒーも
いまはカチモール種への転換を大々的に進めてるんだ

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:33:34 ID:mECQ0Aka
>>135
まず、なぜシナチョンが蔑称なのか説明してくれ。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:34:17 ID:NL1JJCXt
オーストロネシア人っていう、大きな民族グループがあるの。
インドヨーロッパ人って言う概念に相当するみたいなのね。
台湾の当たり先住民族が、発端で、何千年も前に、農業技術の獲得とともに人口拡大して、
台湾から、東南アジア全体に広がったの。フィリピン、インドネシア、マレー、とかね。
西に向かったグループはマダガスカルまで言った。マダガスカルはほとんどアフリカのよこ。
マダガスカル人は、アフリカ人ではぜんぜんなくて、アジア人なのよ。
東に向かったグループは、東ティモール、ソロモン諸島、パプアニューギニア、を経由し、
この過程で、農耕民族から、海洋民族になった。
カヌーをどんどん発展させて、カヌーの操り方、も獲得。
星を見たり、風を見たり、波を見たりという技術も獲得。
彼らは、ミクロネシア、ポリネシア、に進出。
イースターアイランド(モアイ像の島、ほとんどチリ)やハワイまで来た。
そう、東ティモール人の中の、オーストロネシア族は、ハワイ人と親戚です。
彼らの言語はものすごく似ている。 スペイン語とイタリア語ぐらい似ている。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:39:24 ID:NL1JJCXt
東ティモールには、オーストロネシア族以外に、パプアニューギニア系の民族も住んでいる。
パプアニューギニアでは、オーストロネシア族は海沿いに住むようになり、パプアン族は山に住んだ。
だから、パプアニューギニアでは、あまり接触はなかった。
東ティモールでは、どちらも農耕民族で、接触が激しく行われた。
平和な接触もあっただろうし、暴力的な接触もあったであろう。
とにかく、東ティモールでパプアン系民族とオーストロネシア系民族の接触があり、
言語、文化に変化をもたらしたと考えられるの。
で、これまで、台湾から来たオーストロネシア人とポリネシア人は、
文化も言語も似ているけど違う、この違いをどう説明するかという問題がありました。
パプアン文化との接触の過程を解明したいとい研究者にとってはよだれが出るほどの、
研究領域なのです。

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:40:27 ID:NL1JJCXt
ちなみにオーストロネシア語族は、これまで世の中で確立されている語族の中で、最大の語族です。
有名なインド・ヨーロピアンより大きい。

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 00:57:51 ID:3/aHSVyj
>>156
>>パプアニューギニアでは、オーストロネシア族は海沿いに住むようになり、パプアン族は山に住んだ。
これ、事実と違うぞ。
ニューギニア本島は沿海部も山間部もメラネシア人の身体的特徴を持つパプア語話者が住む。
このメラネシア人というのは、ニューギニア島嶼部ではオーストロネシア語を話す。
同じ身体特徴をもつのに、言葉が違うんだ。
ニューギニア本島沿海部のオーストロネシア語話者は基本的にジャワやマドゥラからの移民だよ。


159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 01:01:55 ID:3/aHSVyj
海岸パプアも山間パプアも焼畑農民だけど
海岸パプアは相当深刻な社会分裂状態が続き、
内戦と、それにともなう「人食い」が蔓延した。
愛すべき友人や案内者でも「人食い」をやったと
戦前の日本人探検家が「極楽鳥狩猟」に書いてる。

山間部は交易が発達し、食い合うような内戦には至らなかった。
(儀礼的な人食いはあったらしいが)

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 01:04:01 ID:NL1JJCXt
>>158
修正サンキュー。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 01:17:28 ID:NL1JJCXt
>>156
ここで、パプアン族と、言っているけど、パプアン族という語族はまだ確認されていません。
ノン・オーストロネシアンのような意味出使っています。
パプアン族とい1つの族(家系図みたいなものを作って1つの頂点を作れるか)を作れるかどうかはまだ議論中で、複数の族までしかいかないだろう、
と言われていると思います。 オーストラリア原住民との関係も研究されているはずだと思います。
詳しくは、専門家に。



162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 01:28:43 ID:3/aHSVyj
>>161
そうだね。ニューギニア本島の言語状況は台湾本島の言語状況と似てる。
各部族の方言や風俗習慣がえらい違うんだ。
ただ、台湾先住民の諸言語がどれも相当古い上、マレー語に近い方言、フィリピン語に近い方言、ハワイ語に近い方言などがあり、
オーストロネシア語の発祥地じゃないかという説もあるのに対し、
ニューギニア・メラネシア人(パプア人)では逆にどの言語も非常に新しく、しかも2〜3世代のうちにどんどん語彙が変わっていくという
これまら不思議な現象が確認されている。
パプア諸語という言い方はあるけれど、パプア語族というのは(多分)再構成できないだろうな・・・
オーストラリア先住民もメラネシア人も人種的にはインドのドラヴィダ人と同じ
「大洋州黒人」ていうカテゴリーだね。

でも、東チモール人にメラネシア系住民がいるというのは知らなかったよ

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 01:38:07 ID:NL1JJCXt
東ティモールでは、16言語が確認されていて(36言語って言う人もいるけど)、
12言語がオーストロネシアン、4言語がノン・オーストロネシアン(パプアン)と見られています。
パプアンの人たちは、1民族当たりの人口は多いから、オーストロネシアンが主要民族と言うわけではない。

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 01:38:44 ID:NL1JJCXt
インドネシアのウェストパプアって言う地域にも、パプアン語族がいるみたい。

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 01:42:03 ID:NL1JJCXt
>>162 2〜3世代のうちにどんどん語彙が変わっていくという
人が死んだらその人に関わる単語はタブーになるとかで、
単語がどんどん変わるんだったかしら。
後、驚いたのが、隣の民族と似ているのは嫌だ、よし、言葉を変えよう。
メタセシス(音の入れ替え、ハナ=>ナハ、カタ=>タカ)だ!
といって、ほぼすべての単語を規則的に入れ替えちゃうとかをやってのけた民族が確認されているらしい。

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 02:15:19 ID:NL1JJCXt
さて、再び!
オーストラリアは、インドネシアがティモールを併合しようと軍を送ったときに、
インドネシアと裏取引をした。
ティモール海の油田、ガス田がほしいから、領海の線を、国際法で定められているよりティモールよりに引くことに合意しろ。
そしたら、インドネシアの進軍を見逃す。
こうして、ティモール海はオーストラリアに奪われ、ティモールは、インドネシアに併合され、大量虐殺。
オーストラリアは、4つほど油田だかガス田を開発し、どかどか吸い上げ、これまで、ものすごい利益をあげてきた。
東ティモール側は、領海を返せ、ガス田もティモール領になると主張。
オーストラリア側は、しぶしぶ、1つだけ帰すことに。
この1つは、もう枯れかけのガス田!
独立から2年。
自衛隊の活動、日本政府の支援、などにより、現地での日本への評価はうなぎ上り。
第2次世界大戦中に、日本軍が進軍し、2万人の日本人がティモールに住み、
その間に、現地住民が殺される意見があったことも承知の上で、
好きな外国部隊ナンバー1は日本の自衛隊。
第2次世界大戦中の日本軍の占領については
「どんなに貧しくても、相手国の罪悪感に訴えるような外交カードは
 切らない」として、戦後補償を求めない新政府の方針を明らかにした。

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 03:27:32 ID:2xS0ThBU
>>156

所謂パプア諸語が東ティモールにもありますが、
これは言語的にも民族的にもパプア・ニューギニア系なのではありません。

言語的にはオーストラリアーを除くオセアニア地域に分布する
*非オーストロネシア*系の言語をパプア諸語と言ってます。
だからそもそも一つの系統ではありません。ごちゃまぜ。
また民族的な系統は言語の系統とは一致しません。

東ティモールのパプア諸語: Bunak, Fataluku, Makasae, Maku'a


168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 03:57:22 ID:ajUYAaxx
先程から、現地での自衛隊の評判が良いと何度も書いてるシトがいるけど、
何か日本の国益になるの?血税投入に見合うだけの?
現地の自衛隊員には頭の下がる思いだけどさ。

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 04:04:59 ID:gFilr8J5
とりあえず記事読んだ
まあきな臭いよなw
しかしアジア人は・・・
かつてインドネシアのえらいさんが言ってたがよ
「植民地にされる側にも問題はある」んだよ
彼は「支配されても、その日くらせればいいという南国特有の気質はこれからも直らない」
と何度も警告してた
いいかげん少数派に実権握られてのうのうとくらしてんなよ
最近まで学校ないとかさ、寺子屋みたいなのつくれよ
だからいつまでも植民地気質っていわれる
何年好き勝手にやられてんだよ



170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 04:09:22 ID:K5kCY3Op
大陸棚によるEEZってのは、どこまで認められてるんだ?
ロシア、アメリカ、オーストラリア、中国あたりは大陸棚で主張しそうだな・・・

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 04:34:02 ID:aNF/HB6j
このスレ勉強になった。
良スレ

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 11:10:37 ID:fv56/G9j
>>168
オーストラリアの主張が認められると中国との海底油田問題で非常に不利になる
(ので東ティモールの主張を後押しすべき)。又、東ティモールのガスが輸入しやすくなる。

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 13:43:39 ID:NL1JJCXt
>>167
パプア・ニューギニアの民族、言語系統はまだまだ調査が必要。
東ティモールの民族、言語系統もまだまだ調査が必要。
Bunak話者などは、自分たちをニューギニア系統と考えているみたい。
彼ら自身がどう考えるかとか、実際の民族系統は必ずしも一致しないので、
現地でも調査を期待している。
また、民族間の混血が進んでいる。
私の友人の1人は、父がWaima'a(オーストロネシアン、ユネスコの絶滅の危機に瀕する言語リストに入っている)、
母はMakasae(パプアン)。ほぼすべての東ティモール人は、2−4の現地語を話す。
それに加え、インドネシア語。 ポルトガル語を話す人はごく少数。
留学生で、ハワイに来ている人たちは、伝えることがあるからか、多言語状態であったためか、
英語の上達ぶりがすごい。 話し方もかなり上手で、学部生とは思えない、トークをする。

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 15:01:07 ID:razbcj+t
まあおそらく今後100年は
東南アジアも中国、韓国も欧米の食い物にされるだろ。
1900年代と同じことが繰り返されるさ。

2020年頃になって彼らもようやく搾取に気付いて悲鳴を上げ始め
日本に泣きついてくるかもしれんが、
今度は完全に無視を決め込もうぜ。

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 16:20:45 ID:ajUYAaxx
>>174
日本もアメリカから十分搾取されてないかい?

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 16:57:54 ID:K5kCY3Op
>>174
今、欧米の造船業界、半導体業界は韓国のダンピング攻撃で食い物にされまくりだが・・・

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 17:58:15 ID:9jKeu33/
>>176
それは例としてあまり適当ではない。
彼らのやってるのは税金投入してのダンピングで
結局国民が損してる面もあるから。
反面、金融は欧米に完全に掌握されてるし。

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/22 19:49:34 ID:ajUYAaxx
>>172
本件で東ティモの肩もつのは、大いに結構なんだけど、
それと自衛隊派遣と関係あるのか?。
費用対効果の観点からして。

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/23 10:11:44 ID:qsyjbd/w
インドネシアやオーストラリアと衝突を続けるDQN国家では困るが
海底油田がある以上
その国民の歓心を買うこと、石油利権を得ることは国の最優先事項
費用対効果だと、費用より効果のほうが大きくてGJ!ってことじゃないの?

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/11/25 13:54:24 ID:wrwcKtPl
ttp://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/flash/316217

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/12/03 17:49:48 ID:TUXa8yCu
<108
中国:天然ガス盗難の被害が深刻、中原油田=人民網

現地の住民が、村の付近にある油井のバルブを開け、
ビニールシートを張り合わせて作った大きな袋に天然ガスを充填し、
持ち帰って使用しているという。(編集MM)

すごいな。 中国人。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/12/03 20:33:24 ID:hqRf8zjq
>>166
そりゃ、中国人系・朝鮮人系以外で明確に日本人嫌いってのは少ないだろう。
でも、実際には華僑のメディア操作や華僑が政治経済を握ってる国も多く、
国としての東南アジアは親日とは言い難い状況だ。

上が反日政策を志向すれば教育やメディア操作で庶民なんて幾らでも操作できる。
それが東南アジア全体に言えることではないかな。
ま、台湾みたいに「反日化」が上手くいかなかった例もあるけど、それは台湾が
民主制もちゃんと出来るほどの民度の高い国だからでやっぱり例外だろう。

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/12/12 18:25:31 ID:9+lNM/Sb
>>182
要するに、外務省は仕事しろってことだな。
いや、もう期待するだけ無駄だから、解体しろってことだな。

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/12/12 18:34:12 ID:CkaaeMRi
>>181
AAもできてるよ。

          / ̄ ̄~``''=ー-、..,,___
       ∧∧/                ``'‐.、
.     /支 \                 i、
  冊O┰(`ハ´ )くヽ                 } 〜〜
 r'´ ̄メ ( と(~ ) `ヽ               /
 !  ノ  ! Y .人   !ー-、..,,_______.ィ´::::::::::::....
 ゝ、_,ノ (_)'J__,,ノ

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/12/12 20:23:00 ID:OXUQjKJo
中国人のバイタリティには感心する。
彼らは分裂した方が発展するような気がしてならない。孫子とかが書かれたのも分裂時だし、
中央集権体制って彼らに向いていないような気がする。
まあ、スレ違いだな。


186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/12/12 21:26:45 ID:9+lNM/Sb
それは、共喰いする熱帯魚の入った水槽見て感心しているようなもんだ。

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/12/12 22:33:56 ID:OXUQjKJo
奴らも馬鹿じゃないから、分裂してもすぐに武力で統合しようなんて思わないよ。
台湾だって一応は独立を保っているだろ。

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/12/12 22:51:48 ID:NbKOPbp0
読まずにカキコ
東ティモールてガス田の利権目当てに独立した国だっけ?

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)