5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【スマトラ地震】津波到達まで漫然と遊んでいた地震国国民

1 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:21:04 ID:w37gl8O/
日本人であれば、地震の後に津波を想定するのは当たり前。
当局に通報するなどして警戒を呼びかけることもできただろう。
地震国の国民として、その知識を生かして人道的貢献をする
またとない機会を逃し、自分の安全さえ守れなかったのはなぜ?

ソース
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/sumatra/

2 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:21:45 ID:rJDXQMAI
糞スレにつき終了

3 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:23:03 ID:w5QN8xeP
津波に遭った所は揺れたのか?
それに、被災地域に津波の可能性があるという知識を持っている日本人も少ない。

4 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:24:18 ID:hF3nqsfD
>>1は津波の到達速度をご存知ですか。

5 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:25:50 ID:qblVYpD4
現地の、特にスリランカやインドなんかは
地震発生自体知らなかっただろ。



6 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:26:21 ID:ltGyXT/c
>>4
速度より時間でしょ。
数十分の猶予があった地域もある。

7 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:26:40 ID:apWd6EVL
沖にいっぱい流された人が救助を待ってるぞ。。。

8 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:26:45 ID:9ORzaCbV
>>1
震源地から遠かった事で揺れなかった上に情報がまったく入らなかった事が原因だろ。
たわけ者!

9 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:28:48 ID:9ORzaCbV
因みに津波の速さはジェット機並、今回の津波の余波は地球全体を3周もしたらしいぞ。

10 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:29:06 ID:apWd6EVL
P3Cからインド洋にソノブイを投下して、余震の津波に備えろ。

11 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:30:01 ID:p8Wo/Mj2

地震発生後津波が襲うまでに、プーケット、スリランカは約2時間後、モルディブで3時間半あったわけだが。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20041227i504.htm

12 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:30:46 ID:apWd6EVL
スマトラ巨大地震まえにニュージーランド沖で巨大地震が
起きていた。なぜ注意しなかったのだ、外務省?

13 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:31:59 ID:apWd6EVL
次は東京かな?

14 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:32:50 ID:apWd6EVL
USGSは地震観測後、なぜ関係政府の注意を出さなかったのだ?

15 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:32:52 ID:K/33Yw3X
泳いでたら揺れなんかわからんだろ。

16 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:33:06 ID:mrYXVlDC
津波に飲まれた人のトコは
地震があった場所じゃないよ。

17 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:33:44 ID:apWd6EVL
パソコン計算すれば到達時間の判定は1分もかからないだろう。

18 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:34:28 ID:apWd6EVL
海洋衛星から海面隆起は常時観測されているだろ。

19 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:34:41 ID:VoIulDJ+
要するに、>>1はウマシカって事だ。

20 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:35:35 ID:CPs9QGtO
ついさっきNHKでもやってたけど、インド洋沿岸各国には津波監視体制なんてものが
無かったそうで。しかも全世界規模の津波監視ネットワークにも入ってなかったとか。
そんなんじゃ注意勧告なんて出せんわな。

21 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:36:23 ID:HFpeYKL8
>>4
>>19 が池沼なわけだが。

22 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:36:28 ID:mrYXVlDC
あと、地震大国の単一民族国家。。つまり
日本ではたしかにtvが津波速報を出すけれど

津波が逝った場所は
言語も違う、監視ネットワークなんかない
諸国間連携はまったく取れていなかった
といって差し支えない地域だから

観光客を責めるんは酷なんじゃないの

23 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:39:28 ID:HFpeYKL8
監視体制はなくても、日本外務省→インド洋沿岸国外務省→地元警察の連絡には1時間もかからないと思うが。

24 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:39:54 ID:apWd6EVL
>20
なんで。USGSはリアルタイムで観測している。ツナミ警報ぐらい
電話かけたらいいだけよ。ぽかな地震学者たちだ。

25 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:40:12 ID:PL9svlKb
「妄想」スレとみました。さようなら。

26 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:41:16 ID:apWd6EVL
CNNで流せばホテルにすぐ伝わる。

27 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:43:38 ID:5MMP6CAQ
地震が起きたのを知っていれば逃げたかもしれないが ほとんど揺れなかったんだろ

28 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:45:28 ID:VoIulDJ+
>>21
池沼だと?ぬるぽな事言うなよ。

29 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:46:09 ID:ZDYovqGM
現地で震度2〜3ぐらいしかなかったら誰でも油断するかも
どのくらいの揺れだったのか全然わからんが。

30 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:48:07 ID:apWd6EVL
沖に白波、くじらじゃないよ。。。

31 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:53:52 ID:7tdA9K9X
後白浪 

32 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:56:50 ID:apWd6EVL
浜で寝ていたら10mの高波、そのまま堤防にたたきつけられ。。。

33 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:12:58 ID:zgVc400G
要するに後知恵ってことだ。
被災者に警告しなかった>>1の責任もあるな。


34 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:13:47 ID:9fztblz1
オマイラだって、地震の揺れがなくて、「潮が引いて、魚が跳ねているゾ」
なんて聞いたら見に行ってるだろ?

今年の夏に台風の最中に海に波を見に行ったDNQのように・・・


35 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:19:41 ID:apWd6EVL
十戒も潮が引いて。。。地震だったんだね。

36 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:27:39 ID:apWd6EVL
津波が迫ってきたら。。。
1 沖に走る
2 岸に走る
3 あなを掘る
4 ジャンプしてみる


37 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:30:17 ID:EEieNVj5
1のせいなんだね。


38 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:36:48 ID:apWd6EVL
救援艦船を送らず。。。映画見てたって?

39 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:37:30 ID:apWd6EVL
あいつはゴルフだったし。。。

40 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:42:41 ID:KE7O+c/y
1はサヨだろ。魂胆はわかっているよ。

41 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:47:11 ID:UR4lDEQg
>>13
名古屋だろ?東海プレートが待っている

42 :名無し:04/12/27 20:49:23 ID:QbWao5kz
>1:通報がなかったのだから仕方がない。非難は無理だ。何百年に一度の災害
は耐えるのが人類の歴史だ。それでも同じ被害地で家を作り生活する。
人間を余り高く評価しないほうが良い。

43 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:50:08 ID:mrYXVlDC
1が欲しかったソースですよヨカッタでちゅねクソスレ

警報システムあれば…米当局者、観測態勢の不備指摘


スマトラ島沖の巨大地震によるインドネシアやスリランカなどの被災地域には、
いずれも津波警報システムや潮位観測装置のネットワークが設置されておらず、
被害を広げた可能性があることを明らかにした。
 津波は地震の発生後、沿岸部を襲うまでに時間差があり、当局者は
「地震多発地域の沿岸部に設置されるべき警報システムがあれば、多くの犠牲者は救えたはずだ」と指摘している。

 同センターによると、津波で大きな被害を出したインドネシア、スリランカ、タイ、
インドなどの国々には、地域的な潮位観測装置はあっても、全国の潮位変化や
地震観測データと連動した国レベルのネットワークがない。

 「警報システムが存在したら、相当多数の被災者を救命でき、
被害は最小限に防げた」と人災としての側面があることを強調した。

http://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20041227/20041227id06-yol.html?C=S

44 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:58:11 ID:wld9Z9Xj
インド・チェンナイ港埠頭に停泊のチョソ車計1173台が水没したらしい
チョソは修理した後、インド人を玉して売るらしい。チョソらしいやり方 インド人もビックリ

45 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:59:08 ID:apWd6EVL
インド人も。。。。。

46 :朝まで名無しさん:04/12/27 21:09:19 ID:apWd6EVL
日本海で2年ほどブリが大漁です。海中の磁気分布が変化しています?
巨大地震の前兆じゃないですか?

47 :朝まで名無しさん:04/12/27 21:09:58 ID:YFtpbWVM
びっくり!!


48 :朝まで名無しさん:04/12/27 21:15:53 ID:HvAY9lWR
まあ、何と言うか助かってて欲しいですね

49 :朝まで名無しさん:04/12/27 21:26:36 ID:apWd6EVL
スリランカの炊き出しはカレーだよね。

50 :朝まで名無しさん:04/12/27 21:27:20 ID:YHQxXLpe
予想だにしない出来事だったもんね(ノД`*)゚+・。
http://news.fs.biglobe.ne.jp/international/ym20041227it03.html

51 :朝まで名無しさん:04/12/27 21:30:05 ID:LJAFrSQd
━━━━━スマトラ地震は笑えた!
死者10000人ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー20000人突破!よーし次は30000人突破しろーって)
でも結局はまだ22000人しか死んでねえんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
スマトラ地震は笑えた。まじで
ニュースで知って、手を叩いてわらったなぁ。
おまえらが震災にあってる間、家でみかん食ってた
アホだなーこいつらって思いながら
わざわざプーケットまで行って記念撮影しようかと思ったよ。
でもスマトラ地震のおかげで何かしらの利益を得た人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
ところで震災直後はあいつらってトイレどうしてたの?
もしかして野グソ?汚ねぇなぁー。
どちらにしろヘリからの映像はまさに温泉町のようで壮観だった!
気持ちの良い夕刻でした

52 :朝まで名無しさん:04/12/27 21:38:30 ID:LJAFrSQd
http://www.firstcoastnews.com/video/player320.aspx?aid=34965&bw=


ぐろおおお

53 :朝まで名無しさん:04/12/27 21:39:00 ID:apWd6EVL
このあとも余震が続く。海底断層が動くかもしれない。。。
大津波はまだ。。。油断できない。

スーパークラスターがあがって来てるんだね。。。プレートは
活動期にはいっているのだよ。


54 :朝まで名無しさん:04/12/27 21:41:15 ID:apWd6EVL
マントルクラスターの観測はちゃんとやってるの?

55 :朝まで名無しさん:04/12/27 23:15:51 ID:1cgDOCme
プーケットあたりは、引き波が先に来たから
津波の知識があれば避難出来た可能性が高い。

56 :朝まで名無しさん:04/12/27 23:25:41 ID:Z8EyKFsA
おい1よ。
ソースの毎日にはそんな糞みたいな戯言が書いてあるのか?
いくら探しても見つからないんだ。教えてくれ。

57 :朝まで名無しさん:04/12/27 23:28:26 ID:rCRqRStG
>>51

お前人間のクズや!

58 :朝まで名無しさん:04/12/27 23:28:54 ID:rCRqRStG


59 :朝まで名無しさん:04/12/28 00:41:22 ID:PIu/Y0zm
>>57
多分なんかのこぴぺっしょ、この程度の餌に釣られては・・・・・

60 :ちょん様:04/12/28 00:41:52 ID:Pi45JMxb
>>1
1960年に日本では南米チリの地震(M9.5)による津波で、百数十名の死者を出している(無論、
日本で有感地震などありえない)。
この当時の教訓が生かされて、太平洋では津波警報情報網が整備されている。
つまり、僅か40年ほど前のチリ地震を含めてそれ以前はそのような情報網も無く、
地震列島と言われ関東大震災を被った日本国民でも百数十名の死者を出したわけだ。
>>1の書き込みが、「如何に>>1が、歴史と現状を知らないか?」を露呈している。
また、多くの日本人も津波が200Km/h程度の速度で伝播する(水深に依存するが)
ことを知る人は少ない。なにしろ、台風などの波の伝播速度は30Km/h程度だから。
これを機に、少しは津波に関する知識を身に付けておくことも良いだろう。

61 :朝まで名無しさん:04/12/28 01:09:58 ID:jkBU1Leu
>>59
「なんかのこぴぺ」かぁ… 俺も古参になったのかな。

62 :朝まで名無しさん:04/12/28 01:30:07 ID:kXUQoNvA
USGSは地震波が到達した時点で津波の注意を関係国やCNN
で通報できたのに。。。。

63 :朝まで名無しさん:04/12/28 01:37:12 ID:PYGILXy6
津波が来ると言われてもサザンしか思いつかんかったろうな。

64 :朝まで名無しさん:04/12/28 01:38:47 ID:VyMb4o76
お前ら、低脳な俺が津波の説明をさせていただきまする。

津波の速度ってのは、原因が地震だろうが隕石だろうが、
水深に依存する。
水深を10で割った平方根が津波の秒速です。
だから水深4000mで起こった地震なら、
秒速20m、時速720kmになるので御座います。

チリ地震の津波も時速200kmじゃなくて、
秒速20mで時速720kmなのです。

参考になれば幸いです。

65 :朝まで名無しさん:04/12/28 01:40:51 ID:VyMb4o76
お前ら本当にすみません。
計算式なんてウザイ人たちの為に、
100倍解りやすいHPをつけます。
ttp://www.pa.thr.mlit.go.jp/hachinohe/nami_shikumi/05jishinntotunami02.html

66 :朝まで名無しさん:04/12/28 02:30:29 ID:kXUQoNvA
時速720kmではV1、V2を超えて離陸してしまいますが?

67 :朝まで名無しさん:04/12/28 02:39:10 ID:kXUQoNvA
あと、起こりそうな大規模災害
1 富士山崩落
2 エベレスト崩落
3 アルプスなだれ
4 米軍機墜落
5 航空機墜落
6 新幹線事故
7 原発火災
。。。

68 :朝まで名無しさん:04/12/28 02:43:54 ID:kXUQoNvA
海岸にスプリングをつけた防波堤を作れば。。。ツナミは押し返せるのでは?

69 :朝まで名無しさん:04/12/28 02:44:38 ID:QgDJxl1c
岩手県の海沿いの地域では「かつての津波の被害を忘れるな!」と、
今でも学習会などが開催され続けているらしいけどね。
世界有数の堤防を作り、十勝沖地震の津波は防げた。
チリ地震の津波のときのように6〜7mの津波は防げるらしい。
しかし、昭和初期の大津波を経験した老人に言わせれば、堤防より
もはるかに大きい津波なので防げないだろうと・・・。

70 :朝まで名無しさん:04/12/28 03:03:32 ID:CzRTjNuz
津波なんて完全に防ぐことないでしょ。つーかチリ地震級を想定して
完全に対策するのは無理。津波が来るという素早い情報によって、
一人でも多くの人が逃げるだけの時間が稼げれば良い。


71 :朝まで名無しさん:04/12/28 03:05:47 ID:0MN5wJqI
イスラム国、仏教国でクリスマスをやった祟り




72 :(*゚Д゚)さん:04/12/28 03:58:33 ID:FpPuNzvK
昔は教科書で「稲村の火」というお題目で津波の
時はスグ逃げろと教えていたのだがな・・・

73 :朝まで名無しさん:04/12/28 05:08:40 ID:/s6zDqZG
そもそもなんで地震ごときで津波なんて発生するのかがわからん。
地震っつっても震度7でも1メートル幅ぐらいしか揺れないでしょ。あの程度の揺れであの大量の海水の動きが左右されるとは思えない。

74 :朝まで名無しさん:04/12/28 06:56:09 ID:fS0yY8Nz
>>71
Bushが仕掛けた爆発物が



75 :朝まで名無しさん:04/12/28 07:26:35 ID:ZohZ7vom
日本の地震予知連って、NASAに似てるね。

いろんな理由をつけては予算をくれ、日本も危ないって。
そんなことより地震に対する対策(防震対策、連絡網の充実)とかに金掛けたほうが全然被害が少なくなるのに。
あと、被害があったときの復興用の金に回したり。

多分、日本でこんな津波が来たところで政府は最低限のお金しか出さないよ。

76 :朝まで名無しさん:04/12/28 07:27:49 ID:5zrS2sLK
しかしだなあ
NHKは特番を組めよ。

だって何人もの職員が地震よりも前から

受信料を横領してリゾートにはいっているんだろ?

77 :1:04/12/28 08:39:29 ID:0sCgOtaX
1です
おらが悪かった


78 :朝まで名無しさん:04/12/28 09:19:00 ID:FQuKO72l
外交官の息子(8)が死んだらしい
ごしゅーしょーさま〜(プ

79 :朝まで名無しさん:04/12/28 10:20:58 ID:NFRyxJ8/
ジェット・リーが死んだってのは本当か?


80 :朝まで名無しさん:04/12/28 10:30:18 ID:gmSzTV8N
>>73
だからセンス皆無丸出しな釣りはやめろって。
見ちゃいられん。

81 :朝まで名無しさん:04/12/28 11:38:50 ID:19uLcJql
タイの日本大使館から異例の8名も館員派遣、
普段だったら2,3日後に1−2人程度なのに、おかしいな?
と、思ったら、大使館員とその家族が行ってたのね。

身内の職員が被害に遭った時だけは、対応が良いね。

82 :???:04/12/28 11:49:03 ID:R2CyknRv
地震国国民ってインドネシア人のこと?スリランカ人のこと?(w



83 :朝まで名無しさん:04/12/28 11:49:59 ID:wrQny/dr
朝テレビで行ってたけど、
タイの観光地で、浜に誰もいなくて喜んで遊んでた日本人の一家がいたってさ。
子供2人が流されて不明。

84 :朝まで名無しさん:04/12/28 12:09:45 ID:XP4gxrVR
国家単位で考えた場合、阪神淡路大震災の死者が6000人だから全国民の二万分の一。
スリランカの死者が一万プラスで人口がおよそ60万。
ということは…

50分の1!

日本に換算すると240万人が亡くなったのと同じ事だな。
神戸のときに、隣の県に住んでいても顔の繋がる誰か(例えば“バイト先の同僚の友達の家族”とか“隣家の親戚”とか)に死者が出ていた。
スリランカ人で今平静でいられる人はおそらく一人も居ないだろうな。

85 :朝まで名無しさん:04/12/28 12:40:14 ID:DOJytru0
どうして電話やインターネットなどで警報や連絡が取れなかったんだろうか?
気象衛星は上空には居なかったんだろうか?
インドネシアがやられたのは近いからやむをえないとしても、
はるかに離れて1時間以上も時間の余裕があったはずのインドやスリランカ
まで、まったく警告がいかなかったのはどうなっているのだ?
現地には日本大使館やアメリカ大使館もあっただろうに、現地政府が
把握してなくても、日本大使館あたりが親切で忠告してあげるという
ことは十分できたように思うのだが。

86 :朝まで名無しさん:04/12/28 12:48:18 ID:OtjB0mLw
どこかの局のニュースで観光客のとったビデオを使ってた。
「一気に波がひいた、これは津波かもしれん」
とか言いつつその後も暢気にカメラを構えているあたりがスレタイにぴったり。
大使館だって一々観光客の居場所なんて掌握してないからどうしようもないと思うけど。
むしろ把握されたら怖い。

87 :朝まで名無しさん:04/12/28 13:42:46 ID:HCjHcZiF
>>84
スリランカの人口は2000万人
60万はコロンボの人口だ。
それにしても1/1500とは大変な数字には違いない。

88 :朝まで名無しさん:04/12/28 14:08:43 ID:93/uk0ud
>>1
津波被害地のどこで揺れを感じたか、教えて欲しいもんだな。

89 :朝まで名無しさん:04/12/28 19:37:54 ID:Lj1hxPfB
>>64
>秒速20mで時速720kmなのです。

秒速20mでは時速72kmにしかならないよ。

90 :朝まで名無しさん:04/12/28 19:43:26 ID:kXUQoNvA
大地震や地殻の割れはスーパープルンが原因だ。

91 :朝まで名無しさん:04/12/28 19:45:38 ID:tObvGhiY
何処の国も教育たらんから死ぬんだよ


92 :朝まで名無しさん:04/12/28 19:46:45 ID:oZmlLTO6
今回の津波は、
これから北海道の釧路を襲う津波に比べたら規模は小さい

火山灰層の堆積年代から、過去2500年間に5回の巨大な津波が発生していたこと、
最も新しいものは17世紀に発生したことが明らかとなった。
巨大な津波の堆積物は、根室・釧路・十勝沿岸の合計34ヶ所で行った調査において、
海岸から最大4kmまで遡上していることが確認された。

http://www.aist.go.jp/aist_j/aistinfo/aist_today/vol03_10/vol03_10_topics/topics_1/vol03_10_topics_1.html

今回は海岸から1km程度だろうが、釧路は4km 30mくらいの大津波がそろそろ来そうな予感がするな
1600年頃に前回あったので 400年〜500年周期なので  丁度いい頃合いだそうだ



93 :朝まで名無しさん:04/12/28 19:55:32 ID:kXUQoNvA
http://geology.er.usgs.gov/eastern/plates.html
プレートのふちでジャンプはだめよ。

94 :朝まで名無しさん:04/12/28 20:01:10 ID:xRF7YIes
警報も無い国に勝手に遊びに行ったんだから自己責任。

助けなんか呼ぶなよ。



なんてね・・・

95 :朝まで名無しさん:04/12/28 20:02:23 ID:kXUQoNvA
http://estowww.aesto.or.jp/earth/superplume/images/p2-1.jpg
最近起こっている大地震はこれが原因だ。。。プレートは活動期に入った?

96 :朝まで名無しさん:04/12/28 20:03:30 ID:kXUQoNvA
http://estowww.aesto.or.jp/earth/superplume/images/p2-2.jpg
ホットマントルがコアから立ち上ってくる。。。スーパープルーム

97 :朝まで名無しさん:04/12/28 20:10:44 ID:kXUQoNvA
http://estowww.aesto.or.jp/earth/superplume/p2_e/p2-3.html


98 :朝まで名無しさん:04/12/29 01:05:23 ID:PYXqRB71
今回、インド洋を航行中のタンカーや貨物船、軍艦などは被害に遭わなかった
のだろうか?

99 :朝まで名無しさん:04/12/29 01:06:12 ID:OGoS1WC1
精神病の真実 (政治板)
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102516267/l50

世界大百科事典 精神分裂病と向精神薬 より抜粋

「分裂病の原因はなお不明だが〜発生頻度はあらゆる民族,あらゆ
る時代を通じ不変で, 0.7 〜 0.9 %程度とされ,日本でも同様だが,
1963 年の全国調査以後は信頼できる統計がなく,近年の頻度に増減が
あるか否かは明らかではない。」

「精神分裂病には抗精神病薬を数年にわたって長期与薬しなければなら
ぬが,あまり長くなると口や舌がもぞもぞと動いてしまう遅発性ジスキ
ネジアと呼ぶ副作用が出る。これを治すのは難しい。」

「向精神薬が脳のどこへどのように働くかについてはまだよくわからない」

「病気の機序が不明なところへ,作用のしくみがよくわかっていない
精神治療薬を与えて治そうというのには無理がある。」


100 :朝まで名無しさん:04/12/29 01:09:02 ID:KmGr9vO7




100





42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)