5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【スマトラ地震】津波到達まで漫然と遊んでいた地震国国民

1 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:21:04 ID:w37gl8O/
日本人であれば、地震の後に津波を想定するのは当たり前。
当局に通報するなどして警戒を呼びかけることもできただろう。
地震国の国民として、その知識を生かして人道的貢献をする
またとない機会を逃し、自分の安全さえ守れなかったのはなぜ?

ソース
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/sumatra/

2 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:21:45 ID:rJDXQMAI
糞スレにつき終了

3 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:23:03 ID:w5QN8xeP
津波に遭った所は揺れたのか?
それに、被災地域に津波の可能性があるという知識を持っている日本人も少ない。

4 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:24:18 ID:hF3nqsfD
>>1は津波の到達速度をご存知ですか。

5 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:25:50 ID:qblVYpD4
現地の、特にスリランカやインドなんかは
地震発生自体知らなかっただろ。



6 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:26:21 ID:ltGyXT/c
>>4
速度より時間でしょ。
数十分の猶予があった地域もある。

7 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:26:40 ID:apWd6EVL
沖にいっぱい流された人が救助を待ってるぞ。。。

8 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:26:45 ID:9ORzaCbV
>>1
震源地から遠かった事で揺れなかった上に情報がまったく入らなかった事が原因だろ。
たわけ者!

9 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:28:48 ID:9ORzaCbV
因みに津波の速さはジェット機並、今回の津波の余波は地球全体を3周もしたらしいぞ。

10 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:29:06 ID:apWd6EVL
P3Cからインド洋にソノブイを投下して、余震の津波に備えろ。

11 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:30:01 ID:p8Wo/Mj2

地震発生後津波が襲うまでに、プーケット、スリランカは約2時間後、モルディブで3時間半あったわけだが。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20041227i504.htm

12 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:30:46 ID:apWd6EVL
スマトラ巨大地震まえにニュージーランド沖で巨大地震が
起きていた。なぜ注意しなかったのだ、外務省?

13 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:31:59 ID:apWd6EVL
次は東京かな?

14 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:32:50 ID:apWd6EVL
USGSは地震観測後、なぜ関係政府の注意を出さなかったのだ?

15 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:32:52 ID:K/33Yw3X
泳いでたら揺れなんかわからんだろ。

16 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:33:06 ID:mrYXVlDC
津波に飲まれた人のトコは
地震があった場所じゃないよ。

17 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:33:44 ID:apWd6EVL
パソコン計算すれば到達時間の判定は1分もかからないだろう。

18 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:34:28 ID:apWd6EVL
海洋衛星から海面隆起は常時観測されているだろ。

19 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:34:41 ID:VoIulDJ+
要するに、>>1はウマシカって事だ。

20 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:35:35 ID:CPs9QGtO
ついさっきNHKでもやってたけど、インド洋沿岸各国には津波監視体制なんてものが
無かったそうで。しかも全世界規模の津波監視ネットワークにも入ってなかったとか。
そんなんじゃ注意勧告なんて出せんわな。

21 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:36:23 ID:HFpeYKL8
>>4
>>19 が池沼なわけだが。

22 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:36:28 ID:mrYXVlDC
あと、地震大国の単一民族国家。。つまり
日本ではたしかにtvが津波速報を出すけれど

津波が逝った場所は
言語も違う、監視ネットワークなんかない
諸国間連携はまったく取れていなかった
といって差し支えない地域だから

観光客を責めるんは酷なんじゃないの

23 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:39:28 ID:HFpeYKL8
監視体制はなくても、日本外務省→インド洋沿岸国外務省→地元警察の連絡には1時間もかからないと思うが。

24 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:39:54 ID:apWd6EVL
>20
なんで。USGSはリアルタイムで観測している。ツナミ警報ぐらい
電話かけたらいいだけよ。ぽかな地震学者たちだ。

25 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:40:12 ID:PL9svlKb
「妄想」スレとみました。さようなら。

26 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:41:16 ID:apWd6EVL
CNNで流せばホテルにすぐ伝わる。

27 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:43:38 ID:5MMP6CAQ
地震が起きたのを知っていれば逃げたかもしれないが ほとんど揺れなかったんだろ

28 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:45:28 ID:VoIulDJ+
>>21
池沼だと?ぬるぽな事言うなよ。

29 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:46:09 ID:ZDYovqGM
現地で震度2〜3ぐらいしかなかったら誰でも油断するかも
どのくらいの揺れだったのか全然わからんが。

30 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:48:07 ID:apWd6EVL
沖に白波、くじらじゃないよ。。。

31 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:53:52 ID:7tdA9K9X
後白浪 

32 :朝まで名無しさん:04/12/27 19:56:50 ID:apWd6EVL
浜で寝ていたら10mの高波、そのまま堤防にたたきつけられ。。。

33 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:12:58 ID:zgVc400G
要するに後知恵ってことだ。
被災者に警告しなかった>>1の責任もあるな。


34 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:13:47 ID:9fztblz1
オマイラだって、地震の揺れがなくて、「潮が引いて、魚が跳ねているゾ」
なんて聞いたら見に行ってるだろ?

今年の夏に台風の最中に海に波を見に行ったDNQのように・・・


35 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:19:41 ID:apWd6EVL
十戒も潮が引いて。。。地震だったんだね。

36 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:27:39 ID:apWd6EVL
津波が迫ってきたら。。。
1 沖に走る
2 岸に走る
3 あなを掘る
4 ジャンプしてみる


37 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:30:17 ID:EEieNVj5
1のせいなんだね。


38 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:36:48 ID:apWd6EVL
救援艦船を送らず。。。映画見てたって?

39 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:37:30 ID:apWd6EVL
あいつはゴルフだったし。。。

40 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:42:41 ID:KE7O+c/y
1はサヨだろ。魂胆はわかっているよ。

41 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:47:11 ID:UR4lDEQg
>>13
名古屋だろ?東海プレートが待っている

42 :名無し:04/12/27 20:49:23 ID:QbWao5kz
>1:通報がなかったのだから仕方がない。非難は無理だ。何百年に一度の災害
は耐えるのが人類の歴史だ。それでも同じ被害地で家を作り生活する。
人間を余り高く評価しないほうが良い。

43 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:50:08 ID:mrYXVlDC
1が欲しかったソースですよヨカッタでちゅねクソスレ

警報システムあれば…米当局者、観測態勢の不備指摘


スマトラ島沖の巨大地震によるインドネシアやスリランカなどの被災地域には、
いずれも津波警報システムや潮位観測装置のネットワークが設置されておらず、
被害を広げた可能性があることを明らかにした。
 津波は地震の発生後、沿岸部を襲うまでに時間差があり、当局者は
「地震多発地域の沿岸部に設置されるべき警報システムがあれば、多くの犠牲者は救えたはずだ」と指摘している。

 同センターによると、津波で大きな被害を出したインドネシア、スリランカ、タイ、
インドなどの国々には、地域的な潮位観測装置はあっても、全国の潮位変化や
地震観測データと連動した国レベルのネットワークがない。

 「警報システムが存在したら、相当多数の被災者を救命でき、
被害は最小限に防げた」と人災としての側面があることを強調した。

http://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20041227/20041227id06-yol.html?C=S

44 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:58:11 ID:wld9Z9Xj
インド・チェンナイ港埠頭に停泊のチョソ車計1173台が水没したらしい
チョソは修理した後、インド人を玉して売るらしい。チョソらしいやり方 インド人もビックリ

45 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:59:08 ID:apWd6EVL
インド人も。。。。。

46 :朝まで名無しさん:04/12/27 21:09:19 ID:apWd6EVL
日本海で2年ほどブリが大漁です。海中の磁気分布が変化しています?
巨大地震の前兆じゃないですか?

47 :朝まで名無しさん:04/12/27 21:09:58 ID:YFtpbWVM
びっくり!!


48 :朝まで名無しさん:04/12/27 21:15:53 ID:HvAY9lWR
まあ、何と言うか助かってて欲しいですね

49 :朝まで名無しさん:04/12/27 21:26:36 ID:apWd6EVL
スリランカの炊き出しはカレーだよね。

50 :朝まで名無しさん:04/12/27 21:27:20 ID:YHQxXLpe
予想だにしない出来事だったもんね(ノД`*)゚+・。
http://news.fs.biglobe.ne.jp/international/ym20041227it03.html

51 :朝まで名無しさん:04/12/27 21:30:05 ID:LJAFrSQd
━━━━━スマトラ地震は笑えた!
死者10000人ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー20000人突破!よーし次は30000人突破しろーって)
でも結局はまだ22000人しか死んでねえんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
スマトラ地震は笑えた。まじで
ニュースで知って、手を叩いてわらったなぁ。
おまえらが震災にあってる間、家でみかん食ってた
アホだなーこいつらって思いながら
わざわざプーケットまで行って記念撮影しようかと思ったよ。
でもスマトラ地震のおかげで何かしらの利益を得た人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
ところで震災直後はあいつらってトイレどうしてたの?
もしかして野グソ?汚ねぇなぁー。
どちらにしろヘリからの映像はまさに温泉町のようで壮観だった!
気持ちの良い夕刻でした

52 :朝まで名無しさん:04/12/27 21:38:30 ID:LJAFrSQd
http://www.firstcoastnews.com/video/player320.aspx?aid=34965&bw=


ぐろおおお

53 :朝まで名無しさん:04/12/27 21:39:00 ID:apWd6EVL
このあとも余震が続く。海底断層が動くかもしれない。。。
大津波はまだ。。。油断できない。

スーパークラスターがあがって来てるんだね。。。プレートは
活動期にはいっているのだよ。


54 :朝まで名無しさん:04/12/27 21:41:15 ID:apWd6EVL
マントルクラスターの観測はちゃんとやってるの?

55 :朝まで名無しさん:04/12/27 23:15:51 ID:1cgDOCme
プーケットあたりは、引き波が先に来たから
津波の知識があれば避難出来た可能性が高い。

56 :朝まで名無しさん:04/12/27 23:25:41 ID:Z8EyKFsA
おい1よ。
ソースの毎日にはそんな糞みたいな戯言が書いてあるのか?
いくら探しても見つからないんだ。教えてくれ。

57 :朝まで名無しさん:04/12/27 23:28:26 ID:rCRqRStG
>>51

お前人間のクズや!

58 :朝まで名無しさん:04/12/27 23:28:54 ID:rCRqRStG


59 :朝まで名無しさん:04/12/28 00:41:22 ID:PIu/Y0zm
>>57
多分なんかのこぴぺっしょ、この程度の餌に釣られては・・・・・

60 :ちょん様:04/12/28 00:41:52 ID:Pi45JMxb
>>1
1960年に日本では南米チリの地震(M9.5)による津波で、百数十名の死者を出している(無論、
日本で有感地震などありえない)。
この当時の教訓が生かされて、太平洋では津波警報情報網が整備されている。
つまり、僅か40年ほど前のチリ地震を含めてそれ以前はそのような情報網も無く、
地震列島と言われ関東大震災を被った日本国民でも百数十名の死者を出したわけだ。
>>1の書き込みが、「如何に>>1が、歴史と現状を知らないか?」を露呈している。
また、多くの日本人も津波が200Km/h程度の速度で伝播する(水深に依存するが)
ことを知る人は少ない。なにしろ、台風などの波の伝播速度は30Km/h程度だから。
これを機に、少しは津波に関する知識を身に付けておくことも良いだろう。

61 :朝まで名無しさん:04/12/28 01:09:58 ID:jkBU1Leu
>>59
「なんかのこぴぺ」かぁ… 俺も古参になったのかな。

62 :朝まで名無しさん:04/12/28 01:30:07 ID:kXUQoNvA
USGSは地震波が到達した時点で津波の注意を関係国やCNN
で通報できたのに。。。。

63 :朝まで名無しさん:04/12/28 01:37:12 ID:PYGILXy6
津波が来ると言われてもサザンしか思いつかんかったろうな。

64 :朝まで名無しさん:04/12/28 01:38:47 ID:VyMb4o76
お前ら、低脳な俺が津波の説明をさせていただきまする。

津波の速度ってのは、原因が地震だろうが隕石だろうが、
水深に依存する。
水深を10で割った平方根が津波の秒速です。
だから水深4000mで起こった地震なら、
秒速20m、時速720kmになるので御座います。

チリ地震の津波も時速200kmじゃなくて、
秒速20mで時速720kmなのです。

参考になれば幸いです。

65 :朝まで名無しさん:04/12/28 01:40:51 ID:VyMb4o76
お前ら本当にすみません。
計算式なんてウザイ人たちの為に、
100倍解りやすいHPをつけます。
ttp://www.pa.thr.mlit.go.jp/hachinohe/nami_shikumi/05jishinntotunami02.html

66 :朝まで名無しさん:04/12/28 02:30:29 ID:kXUQoNvA
時速720kmではV1、V2を超えて離陸してしまいますが?

67 :朝まで名無しさん:04/12/28 02:39:10 ID:kXUQoNvA
あと、起こりそうな大規模災害
1 富士山崩落
2 エベレスト崩落
3 アルプスなだれ
4 米軍機墜落
5 航空機墜落
6 新幹線事故
7 原発火災
。。。

68 :朝まで名無しさん:04/12/28 02:43:54 ID:kXUQoNvA
海岸にスプリングをつけた防波堤を作れば。。。ツナミは押し返せるのでは?

69 :朝まで名無しさん:04/12/28 02:44:38 ID:QgDJxl1c
岩手県の海沿いの地域では「かつての津波の被害を忘れるな!」と、
今でも学習会などが開催され続けているらしいけどね。
世界有数の堤防を作り、十勝沖地震の津波は防げた。
チリ地震の津波のときのように6〜7mの津波は防げるらしい。
しかし、昭和初期の大津波を経験した老人に言わせれば、堤防より
もはるかに大きい津波なので防げないだろうと・・・。

70 :朝まで名無しさん:04/12/28 03:03:32 ID:CzRTjNuz
津波なんて完全に防ぐことないでしょ。つーかチリ地震級を想定して
完全に対策するのは無理。津波が来るという素早い情報によって、
一人でも多くの人が逃げるだけの時間が稼げれば良い。


71 :朝まで名無しさん:04/12/28 03:05:47 ID:0MN5wJqI
イスラム国、仏教国でクリスマスをやった祟り




72 :(*゚Д゚)さん:04/12/28 03:58:33 ID:FpPuNzvK
昔は教科書で「稲村の火」というお題目で津波の
時はスグ逃げろと教えていたのだがな・・・

73 :朝まで名無しさん:04/12/28 05:08:40 ID:/s6zDqZG
そもそもなんで地震ごときで津波なんて発生するのかがわからん。
地震っつっても震度7でも1メートル幅ぐらいしか揺れないでしょ。あの程度の揺れであの大量の海水の動きが左右されるとは思えない。

74 :朝まで名無しさん:04/12/28 06:56:09 ID:fS0yY8Nz
>>71
Bushが仕掛けた爆発物が



75 :朝まで名無しさん:04/12/28 07:26:35 ID:ZohZ7vom
日本の地震予知連って、NASAに似てるね。

いろんな理由をつけては予算をくれ、日本も危ないって。
そんなことより地震に対する対策(防震対策、連絡網の充実)とかに金掛けたほうが全然被害が少なくなるのに。
あと、被害があったときの復興用の金に回したり。

多分、日本でこんな津波が来たところで政府は最低限のお金しか出さないよ。

76 :朝まで名無しさん:04/12/28 07:27:49 ID:5zrS2sLK
しかしだなあ
NHKは特番を組めよ。

だって何人もの職員が地震よりも前から

受信料を横領してリゾートにはいっているんだろ?

77 :1:04/12/28 08:39:29 ID:0sCgOtaX
1です
おらが悪かった


78 :朝まで名無しさん:04/12/28 09:19:00 ID:FQuKO72l
外交官の息子(8)が死んだらしい
ごしゅーしょーさま〜(プ

79 :朝まで名無しさん:04/12/28 10:20:58 ID:NFRyxJ8/
ジェット・リーが死んだってのは本当か?


80 :朝まで名無しさん:04/12/28 10:30:18 ID:gmSzTV8N
>>73
だからセンス皆無丸出しな釣りはやめろって。
見ちゃいられん。

81 :朝まで名無しさん:04/12/28 11:38:50 ID:19uLcJql
タイの日本大使館から異例の8名も館員派遣、
普段だったら2,3日後に1−2人程度なのに、おかしいな?
と、思ったら、大使館員とその家族が行ってたのね。

身内の職員が被害に遭った時だけは、対応が良いね。

82 :???:04/12/28 11:49:03 ID:R2CyknRv
地震国国民ってインドネシア人のこと?スリランカ人のこと?(w



83 :朝まで名無しさん:04/12/28 11:49:59 ID:wrQny/dr
朝テレビで行ってたけど、
タイの観光地で、浜に誰もいなくて喜んで遊んでた日本人の一家がいたってさ。
子供2人が流されて不明。

84 :朝まで名無しさん:04/12/28 12:09:45 ID:XP4gxrVR
国家単位で考えた場合、阪神淡路大震災の死者が6000人だから全国民の二万分の一。
スリランカの死者が一万プラスで人口がおよそ60万。
ということは…

50分の1!

日本に換算すると240万人が亡くなったのと同じ事だな。
神戸のときに、隣の県に住んでいても顔の繋がる誰か(例えば“バイト先の同僚の友達の家族”とか“隣家の親戚”とか)に死者が出ていた。
スリランカ人で今平静でいられる人はおそらく一人も居ないだろうな。

85 :朝まで名無しさん:04/12/28 12:40:14 ID:DOJytru0
どうして電話やインターネットなどで警報や連絡が取れなかったんだろうか?
気象衛星は上空には居なかったんだろうか?
インドネシアがやられたのは近いからやむをえないとしても、
はるかに離れて1時間以上も時間の余裕があったはずのインドやスリランカ
まで、まったく警告がいかなかったのはどうなっているのだ?
現地には日本大使館やアメリカ大使館もあっただろうに、現地政府が
把握してなくても、日本大使館あたりが親切で忠告してあげるという
ことは十分できたように思うのだが。

86 :朝まで名無しさん:04/12/28 12:48:18 ID:OtjB0mLw
どこかの局のニュースで観光客のとったビデオを使ってた。
「一気に波がひいた、これは津波かもしれん」
とか言いつつその後も暢気にカメラを構えているあたりがスレタイにぴったり。
大使館だって一々観光客の居場所なんて掌握してないからどうしようもないと思うけど。
むしろ把握されたら怖い。

87 :朝まで名無しさん:04/12/28 13:42:46 ID:HCjHcZiF
>>84
スリランカの人口は2000万人
60万はコロンボの人口だ。
それにしても1/1500とは大変な数字には違いない。

88 :朝まで名無しさん:04/12/28 14:08:43 ID:93/uk0ud
>>1
津波被害地のどこで揺れを感じたか、教えて欲しいもんだな。

89 :朝まで名無しさん:04/12/28 19:37:54 ID:Lj1hxPfB
>>64
>秒速20mで時速720kmなのです。

秒速20mでは時速72kmにしかならないよ。

90 :朝まで名無しさん:04/12/28 19:43:26 ID:kXUQoNvA
大地震や地殻の割れはスーパープルンが原因だ。

91 :朝まで名無しさん:04/12/28 19:45:38 ID:tObvGhiY
何処の国も教育たらんから死ぬんだよ


92 :朝まで名無しさん:04/12/28 19:46:45 ID:oZmlLTO6
今回の津波は、
これから北海道の釧路を襲う津波に比べたら規模は小さい

火山灰層の堆積年代から、過去2500年間に5回の巨大な津波が発生していたこと、
最も新しいものは17世紀に発生したことが明らかとなった。
巨大な津波の堆積物は、根室・釧路・十勝沿岸の合計34ヶ所で行った調査において、
海岸から最大4kmまで遡上していることが確認された。

http://www.aist.go.jp/aist_j/aistinfo/aist_today/vol03_10/vol03_10_topics/topics_1/vol03_10_topics_1.html

今回は海岸から1km程度だろうが、釧路は4km 30mくらいの大津波がそろそろ来そうな予感がするな
1600年頃に前回あったので 400年〜500年周期なので  丁度いい頃合いだそうだ



93 :朝まで名無しさん:04/12/28 19:55:32 ID:kXUQoNvA
http://geology.er.usgs.gov/eastern/plates.html
プレートのふちでジャンプはだめよ。

94 :朝まで名無しさん:04/12/28 20:01:10 ID:xRF7YIes
警報も無い国に勝手に遊びに行ったんだから自己責任。

助けなんか呼ぶなよ。



なんてね・・・

95 :朝まで名無しさん:04/12/28 20:02:23 ID:kXUQoNvA
http://estowww.aesto.or.jp/earth/superplume/images/p2-1.jpg
最近起こっている大地震はこれが原因だ。。。プレートは活動期に入った?

96 :朝まで名無しさん:04/12/28 20:03:30 ID:kXUQoNvA
http://estowww.aesto.or.jp/earth/superplume/images/p2-2.jpg
ホットマントルがコアから立ち上ってくる。。。スーパープルーム

97 :朝まで名無しさん:04/12/28 20:10:44 ID:kXUQoNvA
http://estowww.aesto.or.jp/earth/superplume/p2_e/p2-3.html


98 :朝まで名無しさん:04/12/29 01:05:23 ID:PYXqRB71
今回、インド洋を航行中のタンカーや貨物船、軍艦などは被害に遭わなかった
のだろうか?

99 :朝まで名無しさん:04/12/29 01:06:12 ID:OGoS1WC1
精神病の真実 (政治板)
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102516267/l50

世界大百科事典 精神分裂病と向精神薬 より抜粋

「分裂病の原因はなお不明だが〜発生頻度はあらゆる民族,あらゆ
る時代を通じ不変で, 0.7 〜 0.9 %程度とされ,日本でも同様だが,
1963 年の全国調査以後は信頼できる統計がなく,近年の頻度に増減が
あるか否かは明らかではない。」

「精神分裂病には抗精神病薬を数年にわたって長期与薬しなければなら
ぬが,あまり長くなると口や舌がもぞもぞと動いてしまう遅発性ジスキ
ネジアと呼ぶ副作用が出る。これを治すのは難しい。」

「向精神薬が脳のどこへどのように働くかについてはまだよくわからない」

「病気の機序が不明なところへ,作用のしくみがよくわかっていない
精神治療薬を与えて治そうというのには無理がある。」


100 :朝まで名無しさん:04/12/29 01:09:02 ID:KmGr9vO7




100





101 :朝まで名無しさん:04/12/29 01:14:16 ID:lp/krnOV
>>74
M9.0の地震のエネルギーは、
広島に落ちた核爆弾で換算すると、
約3万発分のエネルギーとなりまする。
ばれずに仕掛けるのは無理かと思われ。

102 :朝まで名無しさん:04/12/29 01:30:46 ID:nttjAl0Q
>>1 津波到達まで漫然と遊んでいた地震国国民

地震国・日本の首都に住む国民も漫然と遊んでますが・・
数分後に巨大地震がきて、自分が死ぬことも想像できずに。


103 :朝まで名無しさん:04/12/29 05:44:57 ID:VEOQyYaF
★インド洋津波:「日本の防波壁が首都を守った」モルディブ

・「日本の支援がなかったら、マレはなくなっていただろう」。モルディブの
 人口の約3分の1が住む首都マレでは、日本からの公的支援で建設された
 防波壁が、島を津波の大惨事から守ってくれたとの見方が広がっている。
 海抜1メートル程度しかない約1200の島々から成る同国は地球温暖化の
 進行で国全体が沈みかねないとの不安を抱え、常に海面上昇への恐怖と
 隣り合わせで生きてきたが、88年以降、進めてきた首都の護岸工事が
 壊滅的な被害を回避するのに貢献したと、島民は口々に語った。

 災害対策本部の置かれたマレ市の小学校校庭でボランティア活動を指揮
 するフセイン・ハリームさん(35)。彼になぜマレは3分の2が冠水しながらも
 死者が出なかったのだろうと尋ねた。するとすぐに答えが返ってきた。
 「10年以上かけて作った防波壁が大いに助けになった。日本の援助の
 おかげだと聞いている」
 その防波壁を見たくて市南部の海岸まで案内してもらったタクシー運転手の
 アハメド・シャフィールさん(30)も「日本が作ってくれたあの壁がなかったら
 今ごろマレはもうない」と語り、「助けてくれた日本人からこんな時に金を受け
 取るわけにはいかない」と決して料金を言ってくれなかった。

 大統領府によると、日本はモルディブ最大の援助供与国で13年をかけた
 防波壁工事の費用6600万ドルの主要部分を日本の援助が支えたという。
 南部の海岸通りには、「日本とモルディブの友好のため日本政府が提供した
 支援で作られた」と消波ブロックに記した記念碑が海に向かって建っていた。
 (一部略)
 http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/bousai/news/20041228k0000e030054000c.html

※モルジブODA「第四次マレ島護岸建設計画」資料
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/anken/gaiyou/odaproject/asia/maldives/contents_01.html#m011201
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/anken/zyoukyou/h_13/010619_1.html


104 :朝まで名無しさん:04/12/29 13:07:51 ID:0XcAJ/+R
国外脱出してる税金暮らしのお金持ちが死んだと思うと・・。

(”プキャー”と思う貧乏人・・。)

105 :朝まで名無しさん:04/12/29 15:55:35 ID:vYLLTymB
>86
そのビデオとってたやつがどうなったのか気になる
あ、映像残ってるってことは無事なのか
関係ないけどドラゴンヘッドの伊豆のとこ思い出した

106 :朝まで名無しさん:04/12/29 15:55:43 ID:fyWHh7KQ
http://www.tamilnet.com/art.html?catid=13&artid=13754
たくさん子供たちが死んでいるぞ。。。全自衛隊を送って生存者を
救出してくれ。

107 :朝まで名無しさん:04/12/29 15:59:44 ID:fyWHh7KQ
http://www.tamilnet.com/art.html?catid=13&artid=13766
オーストラリアががんばってるぞ。

108 :朝まで名無しさん:04/12/29 16:03:09 ID:fyWHh7KQ
http://www.batticaloa.com/

109 :朝まで名無しさん:04/12/29 16:04:46 ID:fyWHh7KQ
http://www.cia.gov/cia/publications/factbook/geos/ce.html
地図

110 :朝まで名無しさん:04/12/29 16:06:17 ID:fyWHh7KQ
http://www.lib.utexas.edu/maps/middle_east_and_asia/sri_lanka_rel00.jpg
地図

111 :朝まで名無しさん:04/12/29 16:12:09 ID:fyWHh7KQ
http://www.lib.utexas.edu/maps/islands_oceans_poles/sri_lanka_charts_76.jpg
地図

112 :朝まで名無しさん:04/12/29 16:16:52 ID:fyWHh7KQ
http://www.lib.utexas.edu/maps/middle_east_and_asia/aceh_west_tpc_90.jpg
アチェの航空地図、等高線はフィート、0.3倍したらm

113 :朝まで名無しさん:04/12/29 16:22:55 ID:fyWHh7KQ
http://www.lib.utexas.edu/maps/middle_east_and_asia/indonesia_pop_1972.jpg
インドネシアの人口分布

114 :朝まで名無しさん:04/12/29 16:46:37 ID:fyWHh7KQ
http://www.maps-thailand.com/map-phuket-thailand.htm
プーケットの地図

115 :朝まで名無しさん:04/12/29 16:51:51 ID:fyWHh7KQ
http://www.athailand.com/cgi-bin/AthMfShow/Show03a.pl?P=i&M=KoPhiPhi&N=nz1
Ko PhiPhi地図

116 :朝まで名無しさん:04/12/29 16:57:51 ID:fyWHh7KQ
http://www.oceanweather.com/data/
波の流れの方向 インド洋 インド沖にみんな流されてるぞ。

117 :朝まで名無しさん:04/12/29 17:00:09 ID:fyWHh7KQ
http://www.oceanweather.com/data/
水温は28度ぐらいだ。生きてるぞ。

118 :朝まで名無しさん:04/12/29 17:09:23 ID:fyWHh7KQ
https://www.fnmoc.navy.mil/PUBLIC/


119 :朝まで名無しさん:04/12/29 19:42:40 ID:WGqKnv39
でも一番強烈な報道は、被災して帰国して来た女性がプーケットの海岸で、
津波の前に海底からビーチに石が上がって来て、その光景をビデオ撮りし
ながら”珍しい現象でぇ〜す!”とか言って、かなりの波打ち際で撮影し
ていたが、普通はこんな現象起きたら怪しみ逃げるのに、どうしちゃたん
だその女性?

120 :朝まで名無しさん:04/12/29 20:14:02 ID:m5YyJe0H
>>106
>全自衛隊を送って生存者を救出してくれ。

 とりあえず海自から3隻派遣されたぞ!
まあ内1隻は「たかなみ」って名前だがな・・・。

121 :朝まで名無しさん:04/12/29 23:29:50 ID:1nZVVIfE
>>120
国家級ブラックジョークだな。
10年後にはトリビアになってるに違いない。

122 :朝まで名無しさん:04/12/29 23:52:09 ID:2Sk5WPtf
>119
正直、あとでその映像がカネになることを察して、
芝居じみたアナウンスを付けただけじゃないのかと。



123 :朝まで名無しさん:04/12/29 23:53:37 ID:2Sk5WPtf
>117
正直津波では溺死より打撲死の方が圧倒的に多い罠
沖に流されたときには全身打撲でお亡くなりになっているパターン


124 :朝まで名無しさん:04/12/30 00:00:15 ID:m5YyJe0H
>>123
 そうそう。
特に引き波の時に一緒に流されてきた重量物に挟まれたりしてあぼーん。

125 :朝まで名無しさん:04/12/30 00:15:13 ID:XYPkJCSS
今帰国してコメントしているのは
とんでもない勘違い野郎ばかり
残って被害者救済する骨のある奴はいないのか
それとも生きて帰ってきてごめんなさいとしかいえない?

126 :朝まで名無しさん:04/12/30 00:25:13 ID:E9ZF61vl
奥尻のときも。。沖で助けられた人がたくさんいた。

127 :朝まで名無しさん:04/12/30 00:34:02 ID:E9ZF61vl
陸上自衛隊を師団規模でスリランカに派遣してやってくれ。
被災者にはきれいな水と食料がひつようだ。

128 :朝まで名無しさん:04/12/30 12:37:35 ID:4nXvTGhI
>127
そんなことすると文句を言ってくる「自称平和団体」。
どう考えても「日本の株を上げてたまるか」っていう意図が見えてくる。
奴らの行動原理は全て反日に基づいて行われる訳だ。

129 :|-`) ◆/ymona.SiQ :05/01/04 01:48:25 ID:kaXkA68S
http://jlgolson.blogspot.com/2004/12/tsunami-video.html
http://www.ogrish.com/archives/accident/tsunami/index.html
http://www.planetbangkok.com/misc/phuket_tsunami/

http://www.ogrish.com/archives/2004/december/ogrish-dot-com-tsunami_wave_coming.wmv
http://www.ogrish.com/archives/2005/january/ogrish-dot-com-victim_of_tsunami_image3.jpg
http://www.ogrish.com/archives/2005/january/ogrish-dot-com-victim_of_tsunami_image2.jpg
http://www.ogrish.com/archives/2004/december/ogrish-dot-com-tsunami_aftermath.jpg


130 :ボン:05/01/08 16:04:38 ID:624m3ThG
有名人は義捐金を出すのだ さんまは1億 しんすけは2億くらいは

131 :朝まで名無しさん:05/01/08 17:28:13 ID:0bDjC23U
なにかで読んだけどさ
日本人のおっさんが遠くから迫る白い波を見て「津波だ!」と直感して
ホテルのフロントで放送で避難の呼びかけをするよう訴えたけど
タイ人のスタッフはニコニコポカーンでとりあってくれなかったんで
とりあえず家族と上階にあがっていった直後、ロビーに津波来襲。
やっぱダメなんだよ、危機感ない国民に何を訴えてもさ。

132 :朝まで名無しさん :05/01/08 17:53:13 ID:NGyBob95
日本人は外国人に自慢するほど津波の知識が豊富とは思えない。
波が引いた時に、周りに注意を促した例はごくわずかと思う。
津波が来ると思わず油断していた日本人が大半だ。
また、スマトラの場合は、地震後すぐに津波がきたことと規模が大きかったことから、
津波警報が出たとしても助かった人はごくわずかだろう。
将来、必ず日本にも津波が来るし、ある程度の被害は避け得ない。
そのとき外国人から「津波対策は万全と言っていたくせに、日本人は愚かだ」とかいわれそうだ。

133 :朝まで名無しさん:05/01/08 18:27:09 ID:ng6BoSmO
津波が来ても遊んでたって責められないなあ。たとえ日本が戦争になっても、
普段通りサラリーマンは出勤して、TVではバラエティーやってると思うよ。

134 :朝まで名無しさん:05/01/08 18:36:38 ID:u7bPuOAX
戦争報道カメラマンであれば危険爆発物を想定するのは当たり前。
職員に通告するなどして警戒を呼びかけることも出来ただろう。
敗戦国の国民として、その知識を生かして人道的貢献をする
またとない機会を逃し、自分の安全だけを守ったのはなぜ?
>(元)毎日新聞の五味カメラマン

正論だったとしても、毎日新聞が書いたら激しく説得力に欠けるな。

135 :朝まで名無しさん:05/01/08 18:48:10 ID:0qpjV5Hq
>>131
危機感がないというか、理解できなかったんだろうね
一度でも痛い目に遭っていれば理解できただろう
これからは危機感を持って行動できるさ
もう遅いけど・・・

136 :朝まで名無しさん:05/01/08 20:21:15 ID:ng6BoSmO
日本では真っ先に、この地震は津波発生が予想されると言ってたよね。
津波が来るまで余裕があったから、日本から電話で知らせてやればよかった。

137 :朝まで名無しさん:05/01/08 20:29:50 ID:1m/Z7dJ+
こういう内容のスレ探してました。
海底の大地震と津波発生のニュースの間に
時間があって、どうして日本が各国に警告
出さなかったのかと思ってた。

学校で少し前に津波のことを習っていたために
津波だと気づいて自分の泊まるホテルの人全員を
避難させたイギリス人の女の子、GJ!

あんなに大きな被害が出るんだったら、地震のニュース
聞いた直後に外国の掲示板にでも警告の書き込みするべき
だったと後悔してます。

138 :朝まで名無しさん:05/01/08 20:32:30 ID:vrhZXs4N
ダイバーのネットみた?しりあいがいなくなって。。。

139 :朝まで名無しさん:05/01/08 20:37:07 ID:vrhZXs4N
海底地震は津波がくる。。。地震学者のいろはのい、usgsはスカだった。

140 :朝まで名無しさん:05/01/08 20:57:30 ID:IOq5nT62
えっと各国の政府に警告もしてたし、
それが現場レベルまでおりてなかっただけよん。

141 :朝まで名無しさん:05/01/08 21:07:05 ID:vrhZXs4N
USGSはWEBに警告も出していなかった。CNNに流せば、助かっていた。
2時間もロスした?

142 :朝まで名無しさん:05/01/08 21:09:26 ID:vrhZXs4N
津波の後、デイエゴガルシアから警告のために航空機を発信させる
事もできた。インド洋に展開している米軍艦隊には津波情報は
すぐ出ていた?

143 :朝まで名無しさん:05/01/08 22:09:40 ID:849juz+V
>>132
おい、静岡は、自動的に津波を感知しているぞ。
通常の干潮満潮の差より大きい水量の増減があると堤防が自動的にシャットアウトする。

144 :朝まで名無しさん:05/01/08 22:18:55 ID:IOq5nT62
いくら情報があってもそれを判断するだけの知識が受け手に無ければ何の意味も無いんだけどね。
今回の場合津波に関する知識が国家レベルでなかったというのが一番の問題ってことでしょ。
あとはどうやって情報を末端まで行き渡らせるかという情報伝達もうの問題もあるし、一筋縄ではいかないよ。

145 :朝まで名無しさん:05/01/08 22:22:13 ID:E0pGrI+s
そもそもプーケットは地震あったの?

146 :朝まで名無しさん:05/01/08 22:26:57 ID:ERgteaql
少なくとも、各国の日本大使館に電話して
海岸のホテルに連絡して日本人観光客に
避難を呼びかけさせる程度のことはできたはずだ。
日本人が避難すれば何事だろうと思う外人も出てくるだろ。
日曜だからやらなかったのか?


147 :朝まで名無しさん:05/01/08 22:47:09 ID:vrhZXs4N
ブルーインパルスなら空におおきな字で つ な み ってすぐ書けるだろ?

148 :朝まで名無しさん:05/01/08 22:51:22 ID:vrhZXs4N
海上に津波を感知したら、ロケットを打ち上げるブイをおくとか?
2000億はかからないよね?

149 :朝まで名無しさん:05/01/08 22:52:16 ID:H0LwkvGc
>146
国家レベルで内政干渉いわれておわりだろ。

150 :朝まで名無しさん:05/01/08 22:57:51 ID:vrhZXs4N
USGS->CNN->旅行社->現地ツアーコン携帯ー>避難 10分ぐらいかな?

151 :146:05/01/08 23:07:58 ID:ERgteaql
>>149
日本が日本の大使館に電話するののどこが内政干渉?
「自分の国の国民だけ助けて他は見殺しにした」という
批判ならわかるが。

152 :朝まで名無しさん:05/01/08 23:17:38 ID:H0LwkvGc
>151
その批判は当然あるし
その批判を避けるために現地政府に協力要請をするのが絶対守るべき筋
そして「事実を確認します」いわれて時間ない馬鹿とか言い争いになる
→内政干渉

実際のところ、日本の観測施設の現場の人間で巨大津波を予測した人は多かったようだが
日本政府の上層に届く前に組織内で潰されておわりだろうな。
「そんなこと外国の人にいって、間違いだったらどうすんの」みたいな。

153 :朝まで名無しさん:05/01/09 00:54:37 ID:Y3FlZL53
>>150
そんなにうまく流れるかね?

154 :朝まで名無しさん:05/01/09 01:18:37 ID:VK+13yOM
そもそもUSGS→関係各国で津波情報が発信されてるんだから。

155 :朝まで名無しさん:05/01/09 01:27:38 ID:1GtlcEPo
あのー、現地の津波対策の専門家が直後に津波の到来を警告しても
現地の政府は動かなかったんですけどー
http://rate.livedoor.biz/archives/11752379.html

観光客や外国がどう警告すると現地政府は動くんですかねー?

一方で
http://www.nypost.com/news/worldnews/37579.htm
こういう事例もあるみたいですけどレアケースじゃないすか?


156 :朝まで名無しさん:05/01/09 01:47:57 ID:zoK7+wJm
各国政府に警告と、日本大使館に連絡の両方をいっしょに
やっとけば日本政府が批判される点はないし、日本人だけでも
何人か助けられたんじゃないのか。

157 :朝まで名無しさん:05/01/09 01:54:11 ID:nxwQlWiq
>156
自国の管轄区域内で起こったことじゃないのだし
そこまで口出しできないって。
援助だって、勝手にやったら相手国の面子丸つぶれだから
必ず許可取らなきゃならん。
目の前で何万人も死んでるのに面子にこだわって
外国からの部隊の入国をかたくなに拒んでいる某国を見ろ。

158 :朝まで名無しさん:05/01/09 02:25:29 ID:RzBoufV4
(;´Д`)ハァハァ

http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20050108130341.jpg
http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20050108130449.jpg
http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20050108130526.jpg
http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20050108130620.jpg
http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20050108130722.jpg
http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20050108130754.jpg
http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20050108130844.jpg
http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20050108130908.jpg
http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20050108130936.jpg
http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20050108131008.jpg


159 :朝まで名無しさん:05/01/09 02:27:02 ID:1GtlcEPo
>>156
当の大使館員本人が津波で死んでるという状況を理解しているか?

ケータイのメールを送ればみんなすぐ見てくれるとか妄想してないか?

160 :朝まで名無しさん:05/01/09 03:03:25 ID:I6ESlH6w
>>154
 NEWSWEEKに書いてあったけど、
「予想外の場所での津波発生と、それに伴って発生する常識外れの想定被害が頭に浮かび、関係者は頭が真っ白になった」らしい。
 あの辺りの国との連絡体制も確立されていなかったので、まずはどこに連絡すべきかも分からなかったとか。
 後知恵でWebでホテルの電話番号調べてTELすれば少しは・・・とか悔やんでいるけど、正直それでどれだけ救えたのか不明だ。
 それでも関係者達は「我々はベストを尽くせなかった」と激しく後悔しており、所長は墓場まで十字架を背負って行きかねない様子だったよ。


161 :朝まで名無しさん:05/01/09 03:19:03 ID:yY5CPaan
>>158
ウゲー

162 :朝まで名無しさん:05/01/09 04:21:15 ID:7qspVwZ9
>>159
メールを送ればみんなすぐ見てくれて被害も最小限に
・・・とか、本気で思ってる人いるみたいだよ
ソースを提示されたらそれが真実だと思ってしまうような、
ソースがない話は全部嘘だと思ってしまうような、そんな人たちが。


163 :朝まで名無しさん:05/01/09 09:24:56 ID:9H6q+2tW
水が引いていったら。。。大津波だって、犬でもわかるのに。

164 :朝まで名無しさん:05/01/09 14:14:35 ID:Pn5/mpeb
>>163
先に大波が来るタイプもあるんだよ。

以下、コピペ

インド洋津波:
電子メールで津波情報 早期警戒で独提案へ
 ドイツ教育省は8日、インド洋の津波情報をいち早く関係機関や個人に
伝達するため、電子メールや携帯電話を活用した早期警報システムを構築
する計画を明らかにした。近く津波関連の国際会議で提案するという。

 公共放送ドイチェ・ウェレ(電子版)によると、地震発生直後に観測機関
が警報をインターネットに流すことで、関係する政府機関やホテルなどへ
自動的に電子メールと携帯電話へのメッセージが発信される仕組み。同省は
政府系の地球物理学研究センターに具体的な計画策定を要請した。

 ブルマーン教育相はこれが「最も素早い警報伝達システム」であり、
4000万マルク(約55億円)の予算で1−3年で設置できるとしている。既存の観測網を利用するため大幅な投資を必要としない利点があるという。(ベルリン共同)
毎日新聞 2005年1月9日 12時29分

165 :朝まで名無しさん:05/01/09 14:35:00 ID:B7L3k+Lo
自己責任だ

166 :朝まで名無しさん:05/01/09 14:42:08 ID:emw+tQhm
支援金集まり過ぎじゃねぇか?
津波が来る前より逆に潤ってるような。
現地の人は可哀想だと思うが、
バカンスに行ってた奴らに寄付するのは
悪気はないが、なんとなく寄付する気になれんな。

167 :朝まで名無しさん:05/01/09 15:59:26 ID:1sFkEl/6
>>166
馬鹿、資金足りな過ぎだよ。
確かにバカンスに言ってた連中なんかどうでも良いが、
現地は生活基盤ごとムチャクチャになってるんだ。

津波で海底の土砂が巻き上げられて、陸地に乗っかった。
農地の表土はほぼ流された上、塩水を浴びた。
井戸・ため池なんかの淡水が汚された。
大量の死体はこれからどんどん腐っていって、疫病の原因になる。
おそらく年単位で、水・食料・医薬品を供給し続けなければ、千の単位で死ぬぞ。

供給するための交通手段の整備もいるわな。
港が津波を受けて壊滅した場所が何箇所あるか考えてみろ。
道が泥に埋まって修復が必要なところもあるだろう。
これまで自分たちだけで何とかやってこれた小さな島で、
今後は水や医薬品を手に入れなければならない、ってとこは、
港を一から作っていくんだぞ。

どう考えても金が足りんわい。

168 :朝まで名無しさん:05/01/09 16:23:20 ID:lnwLq4Pf
国連とか地元の有力者にピンハネされるのは
悔しいけど金出さないと人がもっと死ぬからね。


169 :朝まで名無しさん:05/01/10 19:15:19 ID:ySqMSZn6
医薬品メーカーはぼろ儲けしてるんだから、こんなときぐらい
特需は60%引きで医薬品を供給してもばちはあたらないのでは?

170 :朝まで名無しさん:05/01/10 19:16:20 ID:ySqMSZn6
米軍なんかは医薬品を含めた調達品は原価で仕入れてるでしょ。

171 :朝まで名無しさん:05/01/10 21:10:49 ID:HKq0tsGL
>>166
いや、日本ならともかく、
現地だと大部分が有力者の懐に消えるのが明らかなので
これでもまだ足りないといわれている。

ばかばかしいと思うけど、それでも仕方ないだろ。
民度の低い奴らは勝手にシロとかいってられないレベルの大災害なんだから。

172 :朝まで名無しさん:05/01/10 21:44:44 ID:rVUOSYnC
ヨーロッパからクリスマス休暇で来てる白人の遺体は冷凍コンテナーで
身元確認まで冷凍保存。その他の黄色、黒人は確認もとらぬままショベルで
まとめて埋めた。批判が上がって、埋めた遺体を再度掘り返し。差別だとの声。
タイでは観光優先に切り替えて遺体捜査、確認も取りやめとか。

173 :朝まで名無しさん:05/01/10 22:10:42 ID:ySqMSZn6
タイ気象局はインターネットを持っていないのか?
地震があったら、USGS、PTWCはすぐチェックするのが常識だ。
海底地震は津波を伴うのは常識だ?
どこの大学で気象学を学んだの?

174 :朝まで名無しさん:05/01/10 22:14:58 ID:ySqMSZn6
高さ50mの巨大津波が関東地方を襲ったら。。。。
フォールアウトシェルターを準備すべきだ。


175 :朝まで名無しさん:05/01/10 22:38:14 ID:ySqMSZn6
米では原子炉の近くはフォールアウトシェルターが完備している。

176 :朝まで名無しさん:05/01/10 22:40:19 ID:fTOk8lqN
>>174
高さ50mなんてありえない数値出すんじゃないよ

177 :朝まで名無しさん:05/01/10 22:58:59 ID:ySqMSZn6
ありえない?チェチュラブのときは高さ2000mの津波が音速でくるんだぞ。

178 :朝まで名無しさん:05/01/10 23:00:19 ID:ySqMSZn6
プレートの跳ね上がりが50mなら津波も50mになるよ。

179 :朝まで名無しさん:05/01/10 23:07:10 ID:ySqMSZn6
十日町は積雪2m。ヘリで消雪剤を散布したら?

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)