5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【狂牛】20カ月区切りは科学的にナンセンスとプリオン発見者

1 ::04/12/07 22:23:56 ID:qgMh5XnV
BSE対策:異常プリオンの発見者「全頭検査が合理的」
http://www.mainichi-msn.co.jp/kagaku/science/news/20041208k0000m040075000c.html
 BSEなどの病原体「異常プリオン」を発見し、97年に
ノーベル医学生理学賞を受賞したスタンリー・プルシナー米カリフォルニア大教授が7日、
東京都内で講演した。(略)

「19・5カ月や6カ月の牛から異常プリオンが検出できない
というのは、科学的にはナンセンスだ」と語った。
「19・5カ月や6カ月の牛から異常プリオンが検出できない
というのは、科学的にはナンセンスだ」と語った。

2 :朝まで名無しさん:04/12/07 22:24:46 ID:5Traj+4y
   ご`ヽ、
  ら,り⌒\   
   /  ノ  ゙ヽ  
    { /`Y´ _)
    ヽ'^) >. )


3 :朝まで名無しさん:04/12/07 22:26:57 ID:sgJrnRRI
4様言うな!
 ↓

4 :朝まで名無しさん:04/12/07 22:30:27 ID:1j6Ea/4v
発見者だから正しいってわきゃないがな。
ノーベル賞受賞者でもトンデモな人多いし。

5 :朝まで名無しさん:04/12/07 22:32:27 ID:sXyIcrUe
それでも↑よりは間違いなくマシなわけだが

6 :朝まで名無しさん:04/12/07 22:32:41 ID:VipWRWim
分かったから条件反射でスレ立てすんな、と。
ニュー速+じゃねーんだから。
お仲間は向こうにいくらでもいるだろw

7 :朝まで名無しさん:04/12/07 22:33:23 ID:qgMh5XnV
関連

プリオン専門委の学者が全頭検査主張
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1096978927/

日本の学者も主張しているね。


8 :朝まで名無しさん:04/12/07 22:34:26 ID:VipWRWim
分かったから、引っ込め擬古

9 :朝まで名無しさん:04/12/07 22:35:13 ID:929hAvc1
お上に逆らう学者は干してやる。。。

10 :朝まで名無しさん:04/12/08 00:05:49 ID:qv+Icjrm
食品安全委員会の科学は話にならない科学だったようだね。


11 :朝まで名無しさん:04/12/08 00:07:25 ID:jL0b7tKe
食品安全委員会=>牛丼推進委員会

12 :朝まで名無しさん:04/12/08 00:15:37 ID:qv+Icjrm
本格化するBSE対策の検証

検査対象線引き 化学的証明できない
病源体の発見  末梢神経の研究必要
動物衛生研プリオン病研究センター長 品川森一氏に聞く

http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/honkakukasurubsetaisaku.htm

なんだ、品川教授も月齢の線引きができない、といってるよ。

13 :朝まで名無しさん:04/12/08 00:16:19 ID:qv+Icjrm
―BSE対策見直しの審議が本格化しているが。

 過去3年間の検査で20カ月齢以下の牛から感染牛が見つかっていないのは
事実。しかし、感染牛を見つけられるかどうかは病源体の蓄積の具合にもよ
る。検査対象の線引きを科学的に証明することはできない。科学者ができる
のは20カ月齢以下を外した時の危険度の検証だ。



14 :朝まで名無しさん:04/12/08 00:18:41 ID:eFZyJIwg
全頭検査しろよ

15 :朝まで名無しさん:04/12/08 00:22:18 ID:qv+Icjrm
2004年12月4日
日本農業新聞
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/tokuteibuikaisyuuwazuka.htm
特定部位回収わずか6%
BSE以前の米国産輸入牛肉
厚生労働省は4日、昨年12月24日以前の1年間に米国から輸入された牛肉の
うち、特定部位を含むか、その恐れのある製品の最終調査結果を公表した。
子牛の脳やTボーンステーキなど約873dが輸入され、そのうち在庫の確認
や回収できたものは6.6%に当たる約58dだった。残りは、消費されたか、
追跡できなかった。



16 :朝まで名無しさん:04/12/08 00:22:42 ID:jL0b7tKe
直腸検査もしてね

17 :朝まで名無しさん:04/12/08 00:59:46 ID:JT/uJUUd
別に食品安全委は「線引き」を行っているわけではない。
全頭検査ヤメロとも言っていない。
>>10-11みたいのが議論をややこしくしているだけ。

輸入解禁派をサポートして、どーする?ってことやね。

18 :夜まで七資産:04/12/08 10:36:19 ID:GtNAjBDG
牛肉は,食べるの止めました。

19 :朝まで名無しさん:04/12/08 10:54:34 ID:cxxalr6g
再開しても吉牛は喰わん

20 :朝まで名無しさん:04/12/09 17:12:42 ID:7Dtbyc0i
吉野家は食いたくないね。
日本フードサービス協会とかいう会に入ってるのもだめなんだろ。

21 :朝まで名無しさん:04/12/09 17:21:25 ID:XNdX2AFJ
「吉野屋>食の安全」っておかしくない?
企業努力をすべきは吉野屋で
食の安全対策は一企業の営利
外国の営利に左右されることなく
日本独自の基準で行うべき。


22 :朝まで名無しさん:04/12/10 00:04:54 ID:/h6kvOjZ
age

23 :朝まで名無しさん:04/12/13 12:43:31 ID:R3lEyBAN
食品安全委員会って信用できないね

24 :朝まで名無しさん:04/12/16 10:22:45 ID:Ct8biKAe
プルシナー、ウシの筋肉にもプリオンが存在する可能性が高いことを示唆
http://biotech.nikkeibp.co.jp/fs/kiji.jsp?kiji=297

25 :朝まで名無しさん:04/12/16 10:41:47 ID:J/DRkSgK
将来の薬害エイズ問題は食害BSE問題に決定!
来るべき時にその責任を償ってもらうために
責任者・関係者の言動・行動を記録に留めよう。

26 :朝まで名無しさん:04/12/20 08:38:42 ID:yxc4EDQx
あげ

27 :朝まで名無しさん:04/12/21 22:21:48 ID:Zl3hqSaX
終わってるね。

28 :朝まで名無しさん:04/12/21 22:23:21 ID:NDqzdVVO
355 名前:sage :04/12/21 10:08:05 ID:q9SBBdi6
政府の弱腰対策で捏造を助長させるだけで、何も進展できない。
輸入禁止でこそ、全て解決される。


356 名前:朝まで名無しさん :04/12/21 22:06:33 ID:1AQ/ieVT
 >>355
 だからこそ、純一郎を引き摺り落として、石原慎太郎氏か
西村眞悟氏、石破茂氏を首相にすべきだと思う。


29 :朝まで名無しさん:04/12/23 22:37:08 ID:wyinzmIJ
http://risk.kan.ynu.ac.jp/matsuda/2002/bse.html
2002年5月13日毎日新聞北海道版『安楽死で「検査逃れ」』は、以下のように
報じている。『酪農家が廃用牛を食肉用に出荷せずに安楽死させ、一部の
サンプル検査しか行われない「死亡牛」として処理される実態があることが
12日、関係者の証言で分かった。BSEの感染牛が、・・・ほぼ5カ月間、
確認されなかった背景にもなっているとみられる。安楽死処理は違法ではない
が、事実上、BSE検査の「抜け道」となっている。』『死亡牛は一般的には
処理業者が買い上げ、ペットフードなどに加工され、食肉に回ることはない。
』『農水省によると、死亡牛は全国で年間約16万頭』『死亡牛のBSE検査に
ついては、年間約4500頭を農家の同意を得た場合に限り、サンプル検査して
いるだけ。』(農水省は1頭4万円で買い取るが)『死亡牛の処理には1頭
1万3千〜1万5千円の処理料がかかるが、負担をしてでも安楽死を望む農家
が多いという。』『ある農家は「・・・BSEが出たら廃業。自衛のためだ・
・・」と話した』



30 :朝まで名無しさん:04/12/23 23:04:35 ID:E/fmImDO
吉野屋の豚丼俺は結構好きだから別に牛なんか輸入再開しなくて良いよ

31 :朝まで名無しさん:04/12/24 00:26:17 ID:g5G4OaqQ
>>29

今は検査するっちゅーの。

32 :朝まで名無しさん:04/12/26 18:56:38 ID:o3lPfnN/

2004年12月23日 中日新聞
BSE検査法 座長案で対立 内閣府の専門調査会
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/bsekensahoutairitu.htm
 内閣府の食品安全委員会プリオン調査会(座長・吉川泰弘東大教授)の22日の
会合で、牛海綿状脳症(BSE)検査から生後20カ月以下の牛を排除する政府の
諮問内容を容認する座長案が示された。しかし、リスクを示す数値などをめ
ぐって意見が対立、結論は来年に持ち越した。
 座長案では、2001年の時点でも、BSEに感染した若い牛は最大でも2頭と
推定。同年9月以降は肉骨粉の全面禁止という「強いリスク低減効果」があり
、感染牛はさらに少ないとした。若い牛は成牛に比べて病原体の蓄積が大幅
に少なく、「感染リスクは極めてわずかと考えられる」と結論付けた。だが
、委員から「牛の生後月数による線引きは難しいという議論だった」など疑問
が噴出した。

33 :朝まで名無しさん:04/12/30 23:11:13 ID:lEmmKOoe
【中国】豚の飼料で豆腐作り-北京[12/29]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1104399645
28日海淀区衛生監督所は抜き打ちの検査で一軒の豆腐工場を
摘発した。

 この工場では豚の飼料とカビの生えた大豆を使って豆腐作りを
していた。検査が入った時この工場は大変不潔な環境だった。
加工の機械はごみ箱の傍らにあり、油汚れと原料のかすにまみれて
いた。

 汚水は地面に垂れ流されていた。また大量の豚の飼料用の大豆が
使われておりこの大豆にはすでにカビが生えていた。

ソース:中国特快
http://www.tokkai.com/a-column/data/news/1104329977.html



34 :朝まで名無しさん:05/01/02 09:00:07 ID:RmbR7hWn
あげ

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)