5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

このままじゃ国が滅ぶ、ゆとり教育を撲滅しよう!

1 :朝まで名無しさん:04/12/07 20:59:16 ID:XvaN7C6l
OECD調査で日本の子供の学力低下が否定できない事実となった!

952 :朝まで名無しさん:04/12/16 22:22:55 ID:yDegyZJ8
>>951
世間知らずか?わしの周りの子どもたちの中では、
先に書いたことは常識だ。
逆に、公立のがっこのテストで90点ぐらい取れるようで
なくてはバカなのだ。
なにも勉強しないでとはいってないぞ、教科書見るだけで、
それぐらいは理解してしまうぐらい、期末テストの問題は
簡単だと、子どもたちが言っておった。
これは絶対評価の扮飾評価の賜物だろうな。

953 :朝まで名無しさん:04/12/16 22:24:22 ID:TDPZ0+dy
モチベーションつったって、あるていどの基礎学力と基礎知識がなけりゃ
現実味のあるモチベーションなんて普通は出てこない。

954 :???:04/12/16 22:25:09 ID:xLIemylr
教科書を読む授業が完全に姿を消した?道理で日本語が読めない若いのが増えたわけだ。(w
ハーバード大の昔の授業風景は、教科書の復唱だったよ。(w


955 :朝まで名無しさん:04/12/16 22:25:39 ID:b3udo4VH
何で日本は世界一うすっぺらな教科書になっちゃってるの?

956 :朝まで名無しさん:04/12/16 22:26:41 ID:1Yfz0l8e
教科書出版社の経費削減のため

957 :???:04/12/16 22:28:37 ID:xLIemylr
大体、勉強する目標を下げれば、生徒も目標をそれに合わせて下げるだけっつーのがなぜ分からないんだろうか。
彼らが自分で勉強するとでも?自分たち自身のことを考えればよく分かるだろう。(w


958 :朝まで名無しさん:04/12/16 22:28:52 ID:8gfsmjPY
>>952
子供特有の偏った意見だよw
俺だって、子供時代に数学と理科は(要するに理数系)ちょっと教科書見ただけで
90点以上は当然だったけど、よく考えてみると、それには普段の努力があったし、
全部の子供がそれができるとはとても思えない。

959 : :04/12/16 22:29:53 ID:oKQj6oo4
親戚の中学生の子供が10時まで塾で疲れたといっております。
学校から帰り一時家で軽い食事をとってから塾へゆき、
夜遅くに帰ってきてもう一度夕食をとります。食事をとる時間が家族ばらばら
なのです。身体が一年中だるく熟睡できない状態らしいです。


960 :朝まで名無しさん:04/12/16 22:31:07 ID:1Yfz0l8e
韓国の中学生は大変だな。

961 :???:04/12/16 22:34:11 ID:xLIemylr
ゆとり、癒し系、ニートって、モラトリアムを象徴する言葉だなあ。時間が永遠にあるみたいな青い鳥を追い続けるだけの
薄められた妄想を喚起する用語。いかにもヨットスクールで根性を叩きのめしたくなる言葉だね。(w


962 :朝まで名無しさん:04/12/16 22:38:29 ID:TDPZ0+dy
>>959
学校で教える内容を減らせば受験の苦労も減る、というのが錯覚だったわけですな。
正規に教えるスタンダードな部分が減れば、その分、受験のテクニカルな要素が
決定的になってくる。


963 :ぬるぽ:04/12/16 22:41:53 ID:sK6rJ6Th
洩れは厨2なんだけどな、
まあ受験して現在慶○の付属中学に通ってる訳ですな。

そんなエリート街道が約束された洩れにとっては「ゆとり教育」は
歓迎されるべきなんだよ。社会の二極化結構。みんな洩れの下僕って事ok

964 :朝まで名無しさん:04/12/16 22:43:22 ID:8gfsmjPY
>>962
文部省は、ゆとり教育に合わせて私学とかの試験内容の変更を要請したけど
結局失敗しているしね。それがなければ、塾がはやるのは当たり前。
ますます教育に金がかかる。

965 :朝まで名無しさん:04/12/16 22:44:59 ID:8gfsmjPY
>>963
少子化現象の加速で、下僕の数が減ったり、下僕がアジア人になったり
するかもな。

966 :朝まで名無しさん:04/12/16 22:51:47 ID:NPC3iJNr
>>964
金をかけなければ良いよ。独学。

967 :朝まで名無しさん:04/12/16 22:54:08 ID:yDegyZJ8
>>953
そうそう、同意

968 :朝まで名無しさん:04/12/16 23:14:53 ID:a2btAOl/
>>942
堂々巡りだけど、それは政財界に言ってくれ。とくに学者に多いんだよね、文科「だけ」を批判して、後は
シモジモに「勉強しろ」と言っていれば、何か言ったような気になっている人が。

>>953
というか、モチベーション(動機づけ)論は後づけでしょ? 学力低下論者はノスタルジーに浸りたがるが、別
に指導要領の中身が濃く、受験が厳しかった頃の学生がモチベーションに満ちていた訳でもないだろうよ。

今はもっとひどくなったのだろうが、政財官としては、一部の人間のモチベーションだけが高
ければそれでいいのですよ。彼らが説く教育論は、あくまでエリートのためのものだしな。

松下政経塾系・構想日本系の人間は、そこが分かっていない。自分たちがそのエリート
人生の中で養ってきた、理想的で自由な教育論が、万人に通用すると思っている節がある。
寺脇や宮台もそうだね。こうした「リベラル」なエリート独特の甘さも害悪だね。

969 :朝まで名無しさん:04/12/17 00:42:38 ID:VJ5CLY/E
>>949
もちろんゆとり教育がいいというわけじゃない。てかもう駄目なとこだらけで焼け石に水

>>950
うーん、それが結果的に役人等のバカな大人を作ることにはなるぞ。
日本の義務教育制では小中高なら定期試験で生徒は評価されるだろう。
定期試験でいい点をとること、これが教育の目的になっている。
塾ならそれがさらに特化されて学問ではなく試験のテクニックを教えるという事態になってくる。
受験や資格本で裏技伝授とかそういうのよくあるだろ
どこかの国のようにカンニングが当たり前になってきたり。あれは過去の日本の姿と思っていいんじゃないかな。
情報技術が飛躍した制でこんな問題になっただけで、どちらも教育の目的というところで非常に共通していると思う。


970 :朝まで名無しさん:04/12/17 01:15:17 ID:VJ5CLY/E
>>953
俺もそう思う。小学生が政治を語ってもリアリティを感じないようにな。
しかしどうしても日本の教育は知識に偏りすぎている。

知識とモチベーションって一見比例するように見えて相反するところもあるもんだよ。
たとえば、これは意見が分かれるというか例えにしちゃ駄目な気がするが真っ先に思いついたんで強行すると
「いじめは悪い。」これを見てすぐにその通りだ。と100%うなづける人はバランスの取れた人だ。
しかしほとんどの人は素直にうなづかなかったろう。それは「いじめは悪い」この文章をとっさにマルかバツかで選んだからだ。
いじめは悪いことは’知っている’。しかしそうは思わない。というとんちんかんな答えが出てくることもあるし。
悪いことは知っているし、そう思いもする。だけどやっちゃう。という三通りの反応があるはずだ。
この’知っている’、と自分が本当にそう’思っている’かの間に壁を造るのが知識偏重教育だと言える。
自分がそうだと思う前に、外から’教えられる’。
極端な話、部屋の掃除をしようとしてたが母親に掃除しなさいといわれたことで
掃除機を持った手がマンガ本に向かったことが一度くらいはあったろう。
人間は自分がそう思ってない(もしくわ知らなかった)ことを教えられるとまず疑うものだ。
この疑うという動作は確実に行われる、それは物事の理解に不可欠な要素思うのだが。
数学の分野では正しいかどうか簡単に調べることができる。科学もそうだ。そうすることで安心しその知識を受け入れる。
しかし国語、そして抵抗ある言い方だが道徳の分野では教えられたことが正しいかどうかそうそう簡単に確かめれない。
そこで教育には順序があって、知識は最後でいい。まず大事なのは意だ。と知・情・意のバランスを説いた教育がシュタイナー教育で・・・
ってものすごく宣伝したけど、別に意図はないよ。大学でかじったから言ってみただけで。

971 :学力一位のフィンランドには高校受験が無く夏休みは日本の2倍:04/12/17 03:32:20 ID:rHaueuVP
どんどん教育改革はすすんでいますよ。
私の地元の小学校も少人数性を導入しました。
ttp://www.tcp-ip.or.jp/~mrym/sugie.html
「互いに学び合いながら、社会的な態度を身につけていくこことが学力なのか」

少人数指導へのリンク集
ttp://fish.miracle.ne.jp/adaken/link/syoninzu.htm

世田谷区
ttp://www.setagaya.ed.jp/shima/syouninnzuu.htm
ttp://www1.biz.biglobe.ne.jp/~kunimoto/es/2tokusyoku/
浦安市
ttp://kyoiku.city.urayasu.chiba.jp/syo_tyu_youti/syoninzu.html
ttp://shiochanman.com/essay/danryokuka.html
秋田県
ttp://www.jtu-net.or.jp/kaikaku/genba/005.html
ttp://www.jtu-net.or.jp/kaikaku/genba/005_3.html
神奈川県横須賀
ttp://schoolnet.yknet.ed.jp/schoolnet/element/116tsurukubo/mokuhyou.html
石川県
http://www.hokuriku.chunichi.co.jp/school/s_today/20020907.htm
京 都 府
ttp://www.kyoto-be.ne.jp/gakkyou/manabi/html/manabian2.htm
福岡県
ttp://www10.ocn.ne.jp/~korosue/syoninzu.html

おまいら寝言は止めて現実を見なさい。
既に都内では9割が少人数制を導入している。

972 :朝まで名無しさん:04/12/17 04:11:51 ID:tJqqeOxF
>>946
>切れ者の怠け者と、真面目なバカ、、どっちを取るかと

切れ者の怠け者を取り、怠けていられない状況に追い込むだろうな。
それでも怠けてたらその時に首を切れば良い。
真面目なバカは怖いぞ、間違った方向でも突き進んで組織に迷惑をかける。

旧ドイツの参謀の言だがな。
勤勉で優秀な者は参謀部で全体の指揮をとらせ
怠惰で優秀な者は前線の指揮官にして追い詰めて能力を引き出す
怠惰で無能な者は兵卒にすれば我が身を守るために上手くいくところだけ動く
勤勉で無能な者は、間違った方向に邁進して軍を味方に損害を与えるので殺せと

現代の社会にそのまま当てはめるのは乱暴だが、全くのでたらめでもない

973 :朝まで名無しさん:04/12/17 04:49:33 ID:OgQaWFy+
>>970
一言で言うなれば、知識を得るためのモチベーション。
「楽しいじゃん!もっと知りたい!」っていう知的欲求を強くしてやる、
または知識を埋め込む段階より先に、知的欲求を植えつけてやるってことですね。

まぁ、今のこの日本は「要領」と「性的欲求」ばかり強調されていて、
そういうのに関しては早熟で、今の幼児〜大学生くらいの世代は
そういうのに偏重な人が多い気もします。
(不真面目な性格の生徒ほど、学力の低い層ほど顕著だが、
必ずしも「そういう人間たちだけ」に当てはまると思えない。)

そんな気もしますが……

974 :朝まで名無しさん:04/12/17 05:07:29 ID:OgQaWFy+
有名どころの実例でいえば。

アインシュタインは子供のころプレゼントされた方位磁針の不思議さに惹かれ、
科学に興味を持って、その興味が努力や行動に繋がり、結果ああいう風になった。

ま、結果はとにかく(結果なんか未知数でいいが、というか実際問題として未知数の要素だし)
その結果に行き着くまでの過程っていうの?どこまで行けるかは別にしても……
才能だの理想だのなんだの語る以前の、そーいう努力や基礎固めの段階を頑張るためには、
「頑張る理由」「精神的な動機付け」って絶対必要だと思うわけよ。


あと、今の若者である俺が、今の若者を見て思うことがもう一つ。
理想や夢に溺れ過ぎてて現実と向き合っていない人、
または夢も希望も理想もなーにもない人、
どちらにしても長期的なビジョンなんかもない人。
そーいう人たちが増えていると思うわけ、あくまで「経験則」だけど。
特にニートやフリーターとかいうのに多いね、学歴とか性別を問わずに。

本田宗一郎がいうところの「理想を持っているが理想に溺れて何もしない奴」
っていうのに当てはまる人種?    例えていうなら、そんな感じ。

975 :朝まで名無しさん:04/12/17 12:35:20 ID:4jLWOqfP
学力向上のための努力はもちろん必要。
だけど、日本人は極端な方向に走りやすい傾向があるから、
学力さえ上がればあとはどうでもいい、なんてことになるのも困る。

976 :朝まで名無しさん:04/12/17 12:47:15 ID:REHQN5tW
人間が生きていくのに学力なんていらないのに…。
まったり、ゆったり、暮らすことが大切。

977 :朝まで名無しさん:04/12/17 12:51:49 ID:zsR3h/pY
日教組に解散命令

978 :朝まで名無しさん:04/12/17 12:56:29 ID:Z9G3x54V


人間には能力差がある。家庭環境もある。

学校方針もある。教師の能力差もある。

休みを減らしたからハイ、ゆとり教育です。

学力低下だからハイ、ゆとり教育廃止です。

休みを減らしたからハイ、学力重視教育です。

バカが教育なんぞ考えるな。 





979 :朝まで名無しさん:04/12/17 12:58:08 ID:Z9G3x54V

バカ教育方針


バカ小泉政府方針→文部科学省計画→地方・教育委員会一斉通達→実行・廃止




980 :朝まで名無しさん:04/12/17 13:03:13 ID:yIxCFdOG
>>977
皮肉なことに、日教組の力が弱まってきたら学力も下がってきたんだよね。
文科省も逆のことをやったら、より力をそぐことができたのにね…

981 :朝まで名無しさん:04/12/17 13:04:33 ID:Z9G3x54V

 うすらバカ小泉政府方針

1.税金は族議員・官僚天下りが贅沢三昧で浪費する。人の金はオレ様の物。

2.贅沢三昧浪費でゼニが足りない。だからもっとゼニを出せ。(増税増税)

3.靖国参拝は好き勝手だ!中国進出企業や日本経済なんぞ知らん。
  2004年09月 日系企業他中国進出状況 http://www.chinawork.co.jp/e-kigyou/2-c-set.htm

4.学校荒廃、だったら休みにすれば。 学力低下、だったらゆとり教育を廃止すれば。

5.自殺者激増、だから?? そんな政治方針だから仕方ないべ。

6.犯罪激増、少年詐欺犯罪激増、そんな政治方針だから仕方ないべ。


982 :朝まで名無しさん:04/12/17 13:07:54 ID:Z9G3x54V


バカ小泉ごときがエラソーに政治なんぞするなや。




983 :朝まで名無しさん:04/12/17 13:11:02 ID:Z9G3x54V
1.税金は族議員・官僚天下りが贅沢三昧で浪費する。人の金はオレ様の物。

  補足

   数万法人に及ぶ特殊法人+公益法人+天下りはのほとんどは放置

何が改革だ。

          馬鹿の分際で生意気だな 馬鹿ポチ小泉





984 :朝まで名無しさん:04/12/17 13:44:30 ID:Z9G3x54V
age

985 :朝まで名無しさん:04/12/17 14:01:09 ID:KLHJl7QH
>>980
ググっていたら見つかった年表だけど。学力低下の反動で、往年の教育を美化する人が多いが、学
習指導要領にせよ受験制度にせよ、一貫して政財に動かされてきてやってきたに過ぎない。
ttp://www.math.tohoku.ac.jp/~kojihas/TeX/bunkyo0315s

ここ20年間の流れとしては、「仮想敵としての日教組を潰す」「教育を行政改革する」が二大テーマ
と言えよう(これは、国鉄・国労を潰した土光臨調とよく似ている。土光臨調にも臨教審にも、
同じ加藤寛が直接間接の影響を与えているのだから当然か)

日教組も弱くなった。教育も民活・自由化名目の切り捨てに見舞われた。学力低下論にばか
り目を奪われているうちに、すっかり外堀は埋められてしまったよ。

986 :朝まで名無しさん:04/12/17 14:14:22 ID:Z9G3x54V


算数の成績は? どちらかと言えば良い方。けど好きじゃない。
数学の成績は? まあまぁ頑張っている。入試の為には仕方ない。

ゆとり教育とは ゆとりを持って学び、知り解くことを楽しむことである。

すなわち、本来のゆとり教育とは必然的に学力向上に繋がる教育でもある。

      バカはこれを理解していない。




987 :朝まで名無しさん:04/12/17 14:21:15 ID:Z9G3x54V

嫌いな物を押し付けられても、なかなか覚えない、すぐ忘れる。
嫌いだから覚えにくい、考えにくい、判らない、勉強しない。
 
     時間さえ費やせば良いと言う問題じゃない。

嫌いな物を強制される。更に嫌になる。ストレスになる。すぐキレやすくなる。

     校内暴力・非行・学校荒廃。
      

988 :朝まで名無しさん:04/12/17 14:21:43 ID:v0dXAgpJ
バカ教育方針のお陰で、ずいぶんと学習塾が儲かったのは事実。

989 :朝まで名無しさん:04/12/17 14:24:44 ID:Z9G3x54V


 バカ政治家連中、 国会で居眠り。

 学校授業中に居眠り。 なかなか宜しい。 これからもエライ政治家を見習おう。


 



990 :朝まで名無しさん:04/12/17 14:42:04 ID:yIxCFdOG
>>985
TeX文章を直接見ることができるブラウザあるんかいな。
さて、日教組を弱くするってのは要するに日の丸君が代に代表されるような日本の生徒が共通して
信じることができる支柱みたいなもの…戦前には教育勅語としてあったけど、戦後破壊されたもの…
それの復活を目指したんだろうね。別に右翼的なものじゃなくて、皆で共通して目指すべきやや具体的
な内容の復活を…。それを阻んでいたのが日教組だったし。
だから、日教組は教師の生活面の向上だけを目標にするなら、存続を認められたわけだ。かなり
衰退してしまったけどね。

皆が共通して目指せる精神的支柱…それがあれば、戦前のように生徒が皆一緒に目標に向けてが
んばったりできて、変な方向に進まない…そんな考えがあったのだろう。

でも、そんなものがあったとしても俺は戦前みたいな生徒の学習意欲が高い状態にはもう戻れないと
思う。残念だけど。TVもあるし、ネットもある。変な雑誌もある。子供たちを囲む環境は激変している。

逆に、日教組の衰退とともに、子どもの学力がどんどん下がってしまうという、思わぬ状況に陥って
しまったわけだ。今後どのような方策をとっても、子どもの学力を元に戻すのはかなり困難さが伴う
んじゃないのかな。極端に少子化が進んで、ものすごく綿密な教育ができるなら別だが。財政の縛り
もあるしね。皮肉なもんだ。

991 :朝まで名無しさん:04/12/17 14:54:49 ID:Z9G3x54V
天皇陛下「国歌・国旗は非強制」発言
              \      _,ゝー-‐'´` ̄`y‐r_//    /
                 \    >_r'´∧∧ ̄i- 、 `ヽ  /
    ┌┐    ┌──┐      / r{ル/'"⌒}}从ii i i   ハ /              ┌─┐
┌─┘└─┐│┌┐│       { i {'(__)   (__)リリリ i ii .i}               │  │
└─┐┌─┘│└┘│┌─┐ / ,'(  )━(  )  | |'⌒i     /┌───┐│  │
┌─┘└─┐│┌┐││  │ ,' i  |▽▽▽| ノ( | i |  .l   /. │      ││  │
└─┐┌─┘└┘││└─┘ |! .|  l     | ⌒ | ! |_ノ.   /  └───┘└─┘
    ││        ││       !| .|  |     l    |  |.   /.             ┌─┐
    └┘        └┘      | iト、 |     |   ,|  i  /              └─┘
                     !ll `>t----j‐< リノ/  /
               \      ,く.y {_>< ノ />、     /
                 \     | :{ //Vi i^'´}'´ |   / 
天皇は良識人、、、
どうする、どうなる!! 馬鹿ウヨ。バカ小泉、バカ文部科学省、バカ教育委員会、バカ石原、。


992 :朝まで名無しさん:04/12/17 14:57:05 ID:Z9G3x54V

日教組がどうだと?? 馬鹿か。


993 :朝まで名無しさん:04/12/17 14:57:47 ID:Z9G3x54V
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 天皇陛下「国歌・国旗は非強制」!!
       \
          ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧_∧     ( ´Д` )    < 天皇陛下がいい事を言いますた
         ( ´Д` )   /⌒    ⌒ヽ    \_______
        /,  /   /_/|     へ \
       (ぃ9  |  (ぃ9 ./    /   \ \.∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    /、    /    ./     ヽ ( ´Д` )< いい事を言いますた
       /   ∧_二つ (    /      ∪ ,  /   \_______
       /   /      \ .\\     (ぃ9  |
      /    \       \ .\\    /    /  ,、    ((( )))  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /  /~\ \        >  ) )  ./   ∧_二∃    ( ´Д` ) < 言いマスタ
     /  /   >  )      / //   ./     ̄ ̄ ヽ    (ぃ9  )  \_______
   / ノ    / /      / / /  ._/  /~ ̄ ̄/ /   /    ∧つ
  / /   .  / ./.      / / / )⌒ _ ノ     / ./    /    \   (゚д゚) マスタ
  / ./     ( ヽ、     ( ヽ ヽ | /       ( ヽ、   / /⌒>  )  ゚(  )−
(  _)      \__つ    \__つ).し          \__つ (_)  \_つ   / >

994 :朝まで名無しさん:04/12/17 15:07:35 ID:Z9G3x54V

学力低下、だからゆとり教育撤回だと。 馬鹿か。

算数の成績は? どちらかと言えば良い方。けど好きじゃない。
数学の成績は? まあまぁ頑張っている。入試の為には仕方ない。

ゆとり教育とは ゆとりを持って学び、知り解くことを楽しむことである。

すなわち、本来のゆとり教育とは必然的に学力向上に繋がる教育でもある。

      バカ小泉・バカ文部科学省・バカ教育委員会は

         これを理解していない。




995 :朝まで名無しさん:04/12/17 16:28:36 ID:qEIPUUtD
競争を悪いものとしたのが間違い。

おれは中学校野球部でレギュラーなれなかった時点で
運動で飯を食うのをあきらめた。
高校は進学校で、自分のあたまの悪さを自覚した。
大学では遊び人を目指したが、ぜんぜんもてなく断念した。

おかげでふつうに就職、結婚して今の生活に結構満足している。

自分の置かれている立場をはっきりさせてやらないから
いつまでもこどもみたいな夢をおって、NEETだなんて言ってるんだ。

996 :朝まで名無しさん:04/12/17 16:54:20 ID:d5/NRDcA
>>990
そ。実は日教組解体・弱体化がもうひとつの裏テーマ。まさに国鉄「改革」にそっくり。

タカ派論壇では、「日教組・文科省の和解で日教組は弱体化したかに見えるが、これは誤り。
実際は教育行政の中に左翼が入り込んだ」と相も変わらず妄想に忙しい。
そういう連中が、まさに新保守主義・新自由主義の権化みたいな寺脇を、「左翼」とデ
マをついていたんだよ。ここまで来ると完全に自作自演としか思えん。

>>995
まだそんな「人生論」で、何か語ったような気になってるのかw レスを読み返せ。

いま起こっているのは、実はそうした人生論とは全くレベルの違った事態でもある。
そこが分からないから、教育改革の正体を見抜けなかったんだよ。

997 :   :04/12/17 17:00:19 ID:onQsBfyM
人間フォアグラ

998 :朝まで名無しさん:04/12/17 17:00:56 ID:g4VOCPa5
寺脇さんがんばれ!

999 :朝まで名無しさん:04/12/17 17:02:09 ID:dJZphZsm
ゲット

1000 :朝まで名無しさん:04/12/17 17:10:27 ID:g/MlzNTc
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

353 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)