5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆万世一系等断絶。女『系』天皇容認へ【自民案】

1 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:10:59 ID:uxJwBk7u
らしいよ。
これで2000年の歴史も終わりか。南無南無。。。

ニュースソース
http://www.asahi.com/politics/update/1117/004.html

2 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:11:54 ID:8W9iObq6
まだ案だけど。

3 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:12:24 ID:8RmaRqjU
あん

4 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:13:09 ID:ZPHE/Ko5
ああん

5 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:13:24 ID:t237H7JJ
マンセーなんかどうでもいいんだよ!

大体昔の奴が染色体のことなんか知ってるわけないし

6 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:14:07 ID:+RTgOW98

まったく断絶ではない。
今まで通り50%天皇の血を受け継ぐことになるからな。



7 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:15:13 ID:VRDKndda
家柄と人柄が良ければ養子でもいいよ。

8 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:15:32 ID:RoGvmXZI
ミトコンドリアなら女系で混じりけ無しだが。

9 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:15:49 ID:JJdae55E
万世一系の一系ってのは、天皇家の血の事だと思うが。
男でも女でも、血のつながりは同じだから、
途絶えることにはならんと思うぞ。

まあ、俺も、伝統を尊重すべきだと思ってるから、
父親が皇族である男が天皇になるべきと思うが。

10 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:04/11/23 03:19:07 ID:DG1L3nY8
皇太子と秋篠宮に色々見繕っていっぱい種付けさせれば良いのにね。
宮内庁とか皇族は税金もらってるんだから、真面目に仕事をするべ。


11 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:29:15 ID:jqdRjGmY
1>>この国も過去に女帝は6-7人いたぞ、おむこさん おおいに結構


12 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:29:37 ID:+RTgOW98
男が継いでも女が継いでも何も変わらん。
いやむしろ、イギリスのように女帝になった方が国がまっとうになって
栄えるものだ。

13 :海人 ◆NVTIAU2DJw :04/11/23 03:31:57 ID:MgGXqBHF
【沖縄】沖縄単独での道州制移行が望ましい/地方制度調査会長

道州制移行沖縄単独で/諸井地制調会長
 首相の諮問機関で、都道府県をブロック単位に再編する道州制
のあり方を議論している地方制度調査会の諸井虔会長は十九日夜、
那覇市内で沖縄タイムス社のインタビューに応じ、道州制が導入さ
れた場合の沖縄の取り扱いについて「議論はこれからだが、沖縄は
もともと歴史、文化、(県民の)意識の中にも、本土とは違う特別
なものがある。『九州道』の中に入ってしまうよりも、沖縄は沖縄
なりの生き方を考えていくことがいいのかもしれない」と述べ、沖
縄単独での道州制移行が望ましいとの認識を示した。
その上で「(沖縄側から提言があれば)われわれは大いに歓迎するし
、地方制度調査会の議論の中にも反映させていくことになるだろう」
と述べ、沖縄側の意向を尊重していく姿勢も示した。

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200411201300.html#no_4


14 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:35:16 ID:BmIAnWMq
遺伝子じゃないの。
天皇は大嘗祭により、天皇霊を引き継ぐことにより天皇になるの。
女だと、マドコオブスマの儀式がてきないの。男でなきゃ、だめなの。
歴史上の女帝は、みな中継ぎで、男にバトンタッチしているの。
女帝が臣下と結婚して、その子供が天皇になっても、天皇霊を継承していない
ただの人なの。
あくまでも、古代から続く宗教上のことだけれど、今、それを放棄してもいいの?
戦後、強制的に皇族から離された、旧宮家の男子を天皇に据えた方が、伝統は守れる
んだけどね。


15 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:37:06 ID:WZNZETQS
結局、愛子が一般から婿をもらって、その子供が天ちゃんになれば、
その時点で万世一系は崩れるってわけだ。

16 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:38:20 ID:jqdRjGmY
:海人 ◆NVTIAU2DJw :04/11/23 03:31:57 ID:MgGXqBHF
【沖縄】沖縄単独での道州制移行が望ましい/地方制度調査会長
こら臨時ニュスみたいの入れるなー

17 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:40:08 ID:KouPTUtn
>>1
>これで2000年の歴史も終わりか。南無南無。。。

2664年。

18 :工作員:04/11/23 03:43:41 ID:qAl5gYL2
女帝は問題ないニダ 天皇の子だからな
問題は女帝の子が天皇になれるのか?
女帝は誰の精子をgetして子を産むのか?
誰の精子ならばその子が天皇になれるのか?
たぶん女帝には皇太子の娘とか秋篠宮の娘がなるのだろうが
その女帝の相手はやっぱ皇族でないと
その子は天皇になれないと思うニダ
旧華族とか貴族とかではまずいニダ


19 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:44:43 ID:x9gU0PJt
これが日本の終わりの始まりだとゆうことにまだ気付く者は少なかった



                                   

20 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:44:44 ID:t237H7JJ
>>14
それじゃあ中継ぎの時点で切れてるじゃねえか

21 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:46:12 ID:WZNZETQS
日王がの代わりに戦前皇室扱いされていた李王家を
正式に日王にすえるニダ

22 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:48:03 ID:BmIAnWMq
>>15
宗教的、民族的、伝統的なバックボーンを失うことにより、皇室の権威は確実に凋落する。
戦国乱世の時代でも、日本の「家元」として命脈を保ってきた皇室が、変容する
ことが、日本にとって吉か凶か、一概には言えないけれど……。
ただ、政治家や官僚に、歴史的な知識が欠如しているのは恐いね。
古代史も、維新から戦前、戦中にかけての近現代史も……。

23 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:48:33 ID:+RTgOW98
>>16
そんなつまらんアホな伝統は消してしまえよ。
今生存しておられる愛子様は、おこがましくも佐渡で絶滅した最後のトキと
同じほど貴重なお方でおられるのだぞ。

24 :工作員:04/11/23 03:49:09 ID:qAl5gYL2
続編
女帝の例はあるがそのあとをついだ天皇で
皇族以外の男子+皇族の女子
の子が天皇になったことはないニダ

唯一【携帯】天皇だけはちょい例外だが

25 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:50:15 ID:BmIAnWMq
>>20
ほかに男子がいて、その子が成長するまでの間、中継ぎをしてたんだよ。
そんなことぐれえ、わかるだんべえ。

26 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:51:02 ID:jqdRjGmY
天皇も平民も先祖数は同じ はやく血をうすめたほうか゜よろしいのでは

27 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:51:53 ID:t237H7JJ
>>25
でも切れてるだろ
天皇霊の引継ぎとやらが

28 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:52:59 ID:WZNZETQS
24
継体天皇は駄目だろ。一度あそこで切れてるね。確実に。
あと、南北朝で系統が変化するね。(切れてはないが)
そろそろ熊沢天皇の出番じゃねえか。

29 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:55:27 ID:I4Iwo52z
女帝容認したとして、
愛子に将来、子供が出来なかったらどうなるんだ?
絶対に有り得ないケースじゃないと思うが。

30 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:55:39 ID:jqdRjGmY
名古屋へはしれー

31 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:58:29 ID:BmIAnWMq
>>27
切れてねえべさ。
中継ぎは、あくまで中継ぎなんだから。ちょっと間を空けてから、男が引き継ぐ
もんね。
>>28
そもそも、携帯電話以前は、別の王朝でしょ。
祖霊の継承儀式は、神社の神官(もとの豪族・出雲神社)とかもやっていて、
その風習を天皇家も踏襲したと思われ。

32 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:58:38 ID:MCVpnevX


あれ確か遺伝子は男のものしか受け継がないときいたが…

33 :工作員:04/11/23 03:59:38 ID:qAl5gYL2
>>28
ということは現在の天皇は【携帯朝】で【神武】とかからつながってるてのは
捏造ニダ
【熊沢天皇】クマーのお出ましニダ
女帝がクマーとか旧宮家の男と結婚しれば捏造もいいわけができるニダ
でもニダ
【朝鮮】とか【満州】から相手を輸入しれば
その捏造は歓迎汁ニダ

34 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:00:06 ID:I4Iwo52z
男系男子の方が結局、話がシンプルってことだろ。
女系男子が可なら、大正天皇の血を引く高円宮の3人の娘の子供でも
良いってことじゃないか。

35 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:03:09 ID:jqdRjGmY
親戚で結婚してるから遺伝子もちかずいてます

36 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:03:29 ID:WZNZETQS
31携帯電話以前は、別の王朝

でも名目上は繋がってることになってるんだよ。
携帯電話は北陸で電波がとどかなかかったくせに、
大和にはいって、電波ほしかったけど、
20年ちかく繋がらなかった。
蘇我っちが大和いり許してくれて、ようやく電波が繋がったんだよ。

37 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:03:34 ID:BmIAnWMq
>>33
旧宮家とか子グマが天皇霊を引き継ぎ、天皇となって、現皇室の内親王が結婚する
のなら順当。
その逆は祖霊の継承が伴わないから、皇室が変容し、欧米の王室と同等のものに変わる。

38 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:05:10 ID:BmIAnWMq
>>36
笑ろた。

39 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:05:29 ID:MCVpnevX

男性しか受け継がない遺伝子があるということですた。すまそ


40 :工作員:04/11/23 04:05:58 ID:qAl5gYL2
てことでやっぱ女帝は問題ないが
女帝の子は問題あり

横田めぐみはイルボンニダ
しかしめぐみの娘はイルボンニダ?
違うニダ

41 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:07:15 ID:8W9iObq6
>>40
そうだね。

42 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:09:54 ID:BmIAnWMq
遺伝子ってのは、メンデルあたりがスレ立てして、ダーウィンがあおって、
その後、もろもろの香具師がレスを続けて、ようやく最近、実態が解明されてきた
ものだろ。
昔の人も血筋には考慮してただろうけど、現代の遺伝子という視点で皇室を見ても
何か、違うんじゃないかと……。

43 :工作員:04/11/23 04:10:43 ID:qAl5gYL2
>>36
【携帯】には北陸妻とか東海妻との間に男子があった
しかしその子らの系統が天皇をついだのではなく
畿内の皇族妻の子が天皇をついで今日に至るニダ

44 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:11:36 ID:WZNZETQS
まあそこまで男にこだわるんなら、妾制度を復活するんだな。
大正天皇も妾の子供だからな

45 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:12:11 ID:I4Iwo52z
しかも、高円宮妃久子の母方の曽祖母は五摂家の一つである
鷹司家のご出身で、やはり五摂家の一つである九条家ご出身の
貞明皇后(大正天皇の皇后)とはいとこ同士の関係。

46 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:15:27 ID:WZNZETQS
自民党御得意のなし崩しかなあ

47 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:16:24 ID:Rc6Khc9X
このスレッドの題名には意図を感じるな...
>>1の朝日新聞のソースでは
自民党案では
女性天皇は認める、とは書いてあるが、女系を認める、なんて書いていない。
それどころか、皇位継承権を
皇族とは限定しておらず、皇統に資格がある、としている。
これだと、旧皇族の子孫、全部に資格がある、って解釈になる。
また、このスレッドに知らない人が居るので説明すると、
皇統、の意味は、天皇・皇族の子孫、という意味と同じではない。
皇統は、すなわち、男系・父系の皇族の子孫、という意味ある。
母系・女系での皇族の子孫、には皇統という意味は当てはまらない。
自民党案は、誰か考えたのか分からんが、よく考えられた案だよ。

48 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:16:25 ID:BmIAnWMq
>>44
太田道灌。
西欧の王室をまねることなんかないのにね。
長く続いた後宮の伝統を捨てて、一夫一婦制にしちゃったのはイクないと思う。
あと、現皇室のおばさま達が西欧かぶれして、いつも小さくて変な帽子をつけてるのも、
なんかダサイ感じがする。

49 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:18:01 ID:I4Iwo52z
>>47
どう言う意味だ?
ぼやけさせて書いていながら、実は男系優先ってことか?




50 :工作員:04/11/23 04:18:13 ID:qAl5gYL2
>>46
イルボン得意の捏造ニダ
このさいニダ
【清】国の皇帝【溥儀】の子孫を婿に迎えるニダ

51 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:18:18 ID:jqdRjGmY
こんな時橋本の出番なのになーざんねん

52 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:19:31 ID:WZNZETQS
>>47
熊沢もOKか?

53 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:22:57 ID:I4Iwo52z
つまり、愛子は女帝になれるが
愛子の子供は継承できないってことか?????????

54 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:25:59 ID:Rc6Khc9X
>>49
ぼやけさせて書いてある、って言うか
別にぼやけさせてはいない、と思うが、
無知な人には、言葉の意味を理解できないかもしれない。
皇統、という言葉の意味は、父系での皇族の子孫、という意味だよ。
母系での皇族の子孫、は、皇統という意味ではない。
つまり、天皇の直系の子孫、と、皇統、は全く意味が違う言葉。
自民党案だと、皇位継承権を、皇族、とは書かず、皇統、にしているのが味噌。
これだと、旧皇族も皇位継承権に含まれることになる。
つまり、天皇の断絶なんて、半永久的に起こりにくくなる。
いくらでも先祖を遡って、父系での皇族の傍流に
皇位継承権の資格があるようになる。

55 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:29:51 ID:I4Iwo52z
つまり、彼らやその子も可ってことか

久邇宮家 東伏見憲和氏 1977/8/17生まれ(27歳)
久邇宮家 東伏見禎容氏 1981/12/6生まれ(22歳)
久邇宮別家 龍田吉光氏 1980/5/15生まれ(24歳)
東久邇宮家 東久邇照彦氏 1979/5/11生まれ(26歳)
東久邇宮家 東久邇睦彦氏 1980/11/13生まれ(24歳)
東久邇宮家 壬生基成氏 1979/9/22生まれ(25歳)
東久邇宮家 壬生基敦氏 1982/5/8生まれ(23歳)
竹田宮家 竹田恒泰氏 1975/10/24生まれ(29歳)

56 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:30:13 ID:uxJwBk7u
http://otd12.jbbs.livedoor.jp/1214576/bbs_tree?base=1754&range=1

ここが詳しい

57 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:31:53 ID:I4Iwo52z
>>48
>いつも小さくて変な帽子をつけてるのも

ワロタ

58 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:36:51 ID:Rc6Khc9X
>>55
自民党案の、皇統、という意味だと
戦前の旧皇族だけに限定されなくなる。
例えば、公家、武家、寺家、社家などへ養子にいった
皇族の父系の子孫、も皇位継承権のターゲットになる。
戦前の旧皇族は、室町時代初期である600年前に現皇室と
父系で別れた一族だから、
江戸時代に他家へ養子にいった
後陽成天皇の子(近衛信尋、一條昭良)や東山天皇の父系での孫(鷹司輔平)
などの父系の子孫にも皇位継承権が生じてくる。

59 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:39:47 ID:Rc6Khc9X
邦家親王の子孫
1.山階家(晃親王→菊麿王→山階武彦)
2.山階家(菊麿王→山階芳麿)
3.筑波家(菊麿王→筑波藤麿→常治)
4.鹿島家(菊麿王→鹿島萩麿)
5.葛城家(菊麿王→葛城茂麿)
6.賀陽家(朝彦親王→邦憲王→賀陽恒憲→邦寿)
   賀陽分家(恒憲→治憲、章憲、文憲、宗憲、健憲)
7.久邇家(朝彦親王→邦彦王→久邇朝融→邦昭→朝尊、邦晴)
   久邇分家(朝融→朝建)
8.久邇家(邦彦王→久邇邦久)
9.東伏見家(邦彦王→東伏見邦英)
10.梨本家(朝彦親王→梨本守正)
11.宇治家(朝彦親王→多嘉王→宇治家彦→嘉彦、家寛)
12.龍田家(朝彦親王→多嘉王→龍田徳彦→徳久→吉光)
13.朝香家(朝彦親王→朝香鳩彦→たか彦→誠彦→明彦)
14.音羽家(朝彦親王→音羽正彦)
15.東久邇家(朝彦親王→東久邇稔彦→盛厚→信彦→征彦)
   壬生家(東久邇盛厚→壬生基博→基成、基敦)
   東久邇分家(東久邇盛厚→真彦→照彦、睦彦) 
16.粟田家(東久邇稔彦→粟田彰常)
17.多羅間家(東久邇稔彦→多羅間俊彦→アルフレッド稔彦)

60 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:39:53 ID:WZNZETQS
こういう話が実際に問題になったら、田原総一郎アタリ
がボクはばかだからわかんないからとかいって
政府に突っ込むな。

間違いない

61 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:40:13 ID:QZP6CH4y
要するに、日本という後進国は、つい「最近」まで国際結婚した日本人女の生んだ子供に
日本国籍を与えなかった国だからな。
日本人男が外国籍の女との間に子供を儲ければ、子供は日本国籍をもらえていたのだが。

62 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:40:37 ID:Rc6Khc9X
18.竹田家(能久親王→恒久王→竹田恒徳→恒正、恒治、恒和)
19.小松家(能久親王→小松輝久→彰久→揮世久)
20.北白川家(能久親王→成久王→永久王→北白川道久)
21.二荒家(能久親王→二荒芳之)
22.上野家(能久親王→上野正雄→正泰)
23.伏見家(貞愛親王→博恭王→博義王→伏見博明)
24.華頂家(博恭王→華頂博信→博道→尚隆)
25.伏見家(博恭王→伏見博英)
26.清棲家(清棲家教)
   渋谷家(清棲家教→隆教→有教→彰)
27.閑院家(載仁親王→閑院純仁)

63 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:41:38 ID:QZP6CH4y

女系にしろよ!!
男系なんて何も意味ないんだからな。


64 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:42:00 ID:Rc6Khc9X
「閑院」家の男系子孫
東山天皇→直仁親王→鷹司輔平→政煕→政通

1.華園家(鷹司政通→本寂摂信→華園沢称→真淳→真準→真暢)
2.梶野家(華園沢称→梶野行康→敏一→行淳)
 ※本寂摂信は鷹司政通の実子ではない記述あり。

3.徳大寺家(鷹司政通→徳大寺公純→実則→公弘→実厚→公英→実啓)
   徳大寺分家(実則→則麿→長麿→公忠→公仁)
4.高千穂家(徳大寺実則→高千穂宣麿→俊麿→有たか)
5.中院家(徳大寺公純→中院通規→武夫→泉)
6.住友家(徳大寺公純→住友友純→友成、元夫(友成弟)→芳夫→隆道)
7.室町家(鷹司輔平→徳大寺実堅→四辻公績→公賀→室町公大→公藤→公範→公庸)
8.山本家(室町公藤→山本公慶→実裕)
9.北河原家(四辻公績→北河原公憲→公海→公典→公敬・公仁)

65 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:43:01 ID:Rc6Khc9X
後陽成天皇の男系子孫(近衛系)
後陽成天皇→近衛信尋→(この間、実系男子)→忠煕→忠房・篤麿

1.常磐井家(近衛忠房→常磐井堯猷→堯ネ其→理→亘)
2.東隆明(近衛篤麿→文麿→文隆→隆明)
3.近衛通隆(近衛篤麿→文麿→通隆)
4.近衛秀麿系(近衛篤麿→秀麿→秀健→一・大)
5.水谷川家(近衛篤麿→水谷川忠麿→忠俊)


後陽成天皇の男系子孫(一条系)
後陽成天皇→一条昭良→醍醐冬基→冬煕→経胤→輝久

1.醍醐家(醍醐輝久→輝弘→忠順→忠敬→忠重→忠久→忠紀)
2.四条家(醍醐輝久→四条隆生→隆うた→隆愛→隆徳)
3.一条実基系(四条隆うた→一条実輝→実基→?)
4.佐野家(一条実輝→佐野常光→?)
5.南部家(一条実輝→南部利英→?)

66 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:43:14 ID:WZNZETQS
なんか随分いらっしゃるんですね。


67 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:49:08 ID:QZP6CH4y
しかし、

紀子は、2LDKから皇居へ
紀宮は、皇居から2LDK+庶民の姑と同居へ

女は顔の善し悪しで、こうも生活が上がったり下がったりするのか?


ついでにブサイクな亭主付と・・・。
しかも稼げない亭主

68 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:50:54 ID:8W9iObq6
>>65
超マニアだな。

うちの曾祖父達は何々王と北海道に渡ってきたとか言っていた.

69 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:50:56 ID:QZP6CH4y
愛子も皇室の血が出てブサ系に育ったら、紀宮みたいに
ブサイク亭主とババ付き2LDKの耐乏生活が待っているのだろか?

70 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:54:08 ID:WZNZETQS
いいカップルじゃないか

71 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:56:48 ID:8W9iObq6
>>69
いきなり金持ちになるよ。

72 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:57:24 ID:QZP6CH4y
男に生まれた場合は、皇太子みたいな顔でも雅子様と結婚できたのにな。
男ばっかり優遇しやがって差別だろ、差別。

73 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:58:11 ID:WZNZETQS
きっとクロちゃん、一億五千万円キターーーーー!!
とか
言ってるよ

74 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:58:31 ID:QZP6CH4y
愛子様や紀宮様にも、雅子様のようなハーバード&東大卒で池面の夫を見つけなきゃ駄目だろ。

75 :朝まで名無しさん:04/11/23 04:59:58 ID:QZP6CH4y
>>73
皇居で生まれ育った紀宮から見たら、1億5千万なんて、はした金だろ。w


76 :朝まで名無しさん:04/11/23 05:01:46 ID:8W9iObq6
>>75
それ以外に多分相続みたいなお金もあると思うよ。

77 :朝まで名無しさん:04/11/23 05:03:36 ID:QZP6CH4y
>>75
それにしたって、あまりに生活が激変するだろ。
相手はしがない都庁職員だよ。
子供ができたら、楓ちゃんとは言わんが、身代金誘拐とか、将来の警備だって心配だ。

78 :朝まで名無しさん:04/11/23 05:04:52 ID:QZP6CH4y
>>76
それにしたって、あまりに生活が激変するだろ。
相手は、ただのしがない都庁職員だよ。
子供ができたら、楓ちゃんとは言わんが、身代金誘拐とか、将来の警備だって心配だ。
気軽に奥様コーラスやフィットネスクラブに参加する訳にもいかんだろ。

79 :朝まで名無しさん:04/11/23 05:07:42 ID:pjN8B2Ha
都庁職員も皇族と結婚できるとは偉くなったものだな

80 :朝まで名無しさん:04/11/23 05:11:09 ID:8W9iObq6
>>79
この人が焼却場関係の部署に付けば街宣右翼対策になるね。漏れの友達の
親父は街宣車で名前を連呼された。

81 :朝まで名無しさん:04/11/23 05:19:45 ID:WZNZETQS
街宣怖くて左翼やってられっか

82 :朝まで名無しさん:04/11/23 05:29:26 ID:BmIAnWMq
>>81
街宣とサヨクって、根っこでつながってるらしいぞ。

83 :朝まで名無しさん:04/11/23 05:32:28 ID:8W9iObq6
中曽根と全共闘の連中とかね。

84 :raira:04/11/23 06:27:31 ID:dBsxQ94l
女系が天皇家の伝統に反するのはわかるが、
臣籍に降下した皇族が天皇にはなれないというのも天皇家の伝統だが、
これは破ってもかまわないのか?

85 :朝まで名無しさん:04/11/23 06:35:20 ID:dxTSDlU7
>>84
平安時代の宇多天皇が、一度、臣籍降下(源姓賜る)して、
再び、皇族に復帰して天皇になっている。

今回の自民党案の味噌は、

@皇位継承権を「皇族に属する」とはせずに「皇統に属する」にしていること。
A皇位継承順位を規定していない、ということ。
Bあくまでも、女性天皇も認める、というふうに書いていること。

賢い香具師なら、この3つから、ある意味が分かる。
キーワードは、「皇統」という言葉の意味である。

86 :朝まで名無しさん:04/11/23 06:44:17 ID:XmLoZJ1O
日本の歴史も 終焉を迎える 天皇の御神徳で栄えた日乃本の国
礼節を知り 臣民ともに スメラ尊を仰ぎ祭りしが 藻屑と消える
韓国人 中国人が 東洋で台頭して来る 民主党が 政権につくと
民族のプライドも無く 中国人の策略に翻弄されて 中国の奴隷と
なる。オカルト集団の創価が 政権の座にいるのも 騒乱の元。
どの道を 模索しても この国は 崩壊以外に 道は見当たらない。

87 :raira:04/11/23 06:45:18 ID:dBsxQ94l
そう宇多天皇だけ。
しかも天皇の息子で臣籍にあったのも2.3年じゃなかった?
上レスで話題になっている旧皇族の子孫とは偉い違いだと思うよ。
宇多天皇の例は、先例にはできないと思うな。
旧皇族の子孫をっていうのは相当無理筋だと思うけど。

88 :朝まで名無しさん:04/11/23 06:50:00 ID:6234Wj1f
愛子が女だから女系は駄目で、
代わりにどこぞの遠い天皇筋の一般人にいきなり天皇にならせるなんて、
日本は正気の沙汰ではない。
そこまでチンコの有無にこだわるのは、行き過ぎの男オナニーホモ文化だろ。

89 :朝まで名無しさん:04/11/23 06:57:40 ID:6234Wj1f
>>86
日本の歴史をふりかえれば、女のアマテラスに始まり、卑弥呼に続き
世界史に名だたる女の名天皇を排出したのである。
日本はそもそも女系で始まったのであるから、女の愛子が継ぐのが当然!!
わかったかね。

90 :朝まで名無しさん:04/11/23 07:07:52 ID:NSCwdZ+g
原始女性は太陽であった・・・

91 :朝まで名無しさん:04/11/23 07:08:54 ID:KoMGUyLe
憲法一条廃止すりゃいいんだよ。天皇家は宗教法人神道で養ってもらえ。
天皇を敬いたいヤツは神道へ貢げよ。
俺は仏教徒だから天皇なんてタダの同じ人権を持った人間だよ。

天皇制は虫酸が走る。

92 :朝まで名無しさん:04/11/23 07:15:33 ID:sL0sAYqb








>>47この人だけが 唯一まともな 日本人だなw   よく解る解説ありがとう!

で、>>48←この脳無しは、美智子皇后様が小さいお帽子を被っている意味を理解していない

時点で、ブタキム信者だという事が解るなw 


 

>47以外、毛沢東&金正日を崇拝しているキチガイばっかだなw








93 :朝まで名無しさん:04/11/23 07:15:42 ID:6234Wj1f
日本の歴史をふりかえれば、女のアマテラスに始まり、卑弥呼に続き
世界史に名だたる女の名天皇を排出したのである。
日本はそもそも女系で始まったのであるから、女の愛子が継ぐのが当然!!
それなのに、女系の歴史に戻そうとすると、「男系でないなら廃止汁」と
理不尽なバカ脳の奴らが続出。

94 :おいおい:04/11/23 07:28:15 ID:EtxDL8R3

歴史や系図は捏造されるもの

本当に子孫だと思っているのか?とっくに絶えているよ。
古墳を調べて、DNA鑑定すれば違いはすぐ判明する



95 :朝まで名無しさん:04/11/23 07:32:34 ID:dyjclbKe
外戚が姻戚を連ねてって香具師か?

そのうち自ら革命を呼び込むことになるな(ガクブル

96 :朝まで名無しさん:04/11/23 07:33:57 ID:6234Wj1f

男系で何とかしのげていた間は、誰も天皇制に異論を唱えなかったのだが、
愛子という女が天皇になる可能性が出た途端、「女にするぐらいなら天皇制廃止」とは、
天皇の先祖であるアマテラスや女全員に対してあまりに失礼であるな。


97 :朝まで名無しさん:04/11/23 07:34:50 ID:6234Wj1f
>>94
それは昭和天皇に言えよ。

98 :朝まで名無しさん:04/11/23 07:43:01 ID:8vBD49/L
C14で年代測定すれば死亡日時がわかるよ。。。

99 :朝まで名無しさん:04/11/23 07:56:25 ID:BmIAnWMq
>>92
皇后だけじゃないだろ、小さい帽子をかぶってるのは。

ところで、おまい、何さまだよ?
ろくでもない愚者に限って、偉そうなモノ言いをする。
また、意味もなく幅(行間)をきかせる。
これ、2ちゃんばかりではなく、世間一般に通用する事実。
まあ、悪いことは言わんから、ペチョペチョと便所のキン隠しでも舐めていろや。
それが、おまいにゃ似合いだよ。

100 :朝まで名無しさん:04/11/23 07:59:19 ID:PpZJ9Fpf
もし、女帝になったとしても、やっぱりそういう場合は配偶者は旧宮家か
摂家ぐらいからもってくれば違和感はないような気がする。
でも、愛子さまが即位になるのは、まだまだ先だろうから、そのときは
そういう配慮もしなくていいくらいに国民の意識も変わってるのかなあ。

101 :朝まで名無しさん:04/11/23 08:02:05 ID:6234Wj1f
>>100
別に旧三宅じゃなくても違和感ないだろ。
浩宮だって旧三宅でない雅子をもらって違和感ないし、天皇だって
旧三宅でない美智子をもらって違和感ない。
愛子も一般人のハーバード&東大卒の男を婿に取れば違和感ないよ。
どの道、天皇になるのは夫でなく妻の愛子だからな。

102 :朝まで名無しさん:04/11/23 08:13:42 ID:PpZJ9Fpf
>>101
いや、日本の場合、やっぱり父系の繋がりが問題となるっていう部分がまだ
上の世代には残ってない?
皇室は昔から皇后とか摂家でも、実際皇子をなすのは側室(といっても公家
だろうけど)だったりするのかもしれないけど、将軍家とかは結構側室の身分
にはこだわらなくても、父系が徳川なら問題ないっていう感じだったみたいだし。


103 :朝まで名無しさん:04/11/23 08:19:23 ID:6234Wj1f
>>102
でもさ、今の皇太子みたいに精子がなければ、側室もへったくれもないだろ?
むしろ、タネ提供者としての男側室の方が必要になるよな。

104 :朝まで名無しさん:04/11/23 08:25:01 ID:ShS62LI+
もともと女帝も歴史的には存在したことだし。
要は帝位が、恙なく受け継がれていけばよいわけで、男女・老若の
区別は不要だろ。
血統だの何だの言うけれど、本来日本のイエ制度は血縁のない養子
相続も含めて、血統には拘らない。
イエが歴代の当主により受け継がれていくこと、それが一系ということ
なのだよ。

105 :朝まで名無しさん:04/11/23 08:25:45 ID:kIe09rf1
天照=ルシフェル=サタン?



106 :朝まで名無しさん:04/11/23 08:36:16 ID:vRpt6cdy
危険だ。

もし、万が一、愛子様が美少女に成長されたら、
熱烈なファンが天皇制を復活させようとするかもしれない。

秋葉原でクーデータが起きるかもしれんぞ。

107 :朝まで名無しさん:04/11/23 08:38:05 ID:PpZJ9Fpf
>>103
いや、側室はもう時代的に無理なんだろうけど、父系にここ2代の皇太子妃
みたいに全くの皇室外の血を入れると、違和感を感じる人も結構いるんじゃ
ないのかなあ。
勿論104さんが書かれてるみたいに、日本には養子文化っていうのは
あるし、それは普通の家では一般的に受け入れられてる感覚なんだろうけど、
皇統そのものとなると、どうなんだろう。女系は身分が低くてもいいけど、
父系そのものはやはり平民ではなくそれなりの身分の人じゃないと、「乱れた」
と感じる部分はないのかなあ。

108 :朝まで名無しさん:04/11/23 08:48:09 ID:7tK2GCG/
万世一系の一系って男系、女系の事だっけ?

109 :朝まで名無しさん:04/11/23 09:05:34 ID:84MwdU6I
1945年に天皇を処刑しておけばこんな七面倒なことにならなかったのだよ、諸君。

110 :朝まで名無しさん:04/11/23 09:08:51 ID:H5JFXTqS
血統ではないのだよな。
女系ならドンドン臣籍に下りているからいくらでもいる。
国民の半分以上に天皇家の血が入っているのではないの。

神武以来の男系男子という、究極の本家筋であることに
意味がある。
父系という観念による家系の恣意的な選択があってこそ、
文化や歴史を背負った存在としての天皇足りうる。
これまでも数代遡ってでも父系にこだわってきた。

女系以後の天皇は歴史的基盤を持たぬ新天皇制。
天皇が国民の象徴たりうるのは、この民族の歴史と伝統を
背負っているからではないのか。
歴史を背負わぬ天皇、あの御一家が象徴足りうる理由がある
のだろうか?

111 :朝まで名無しさん:04/11/23 09:16:29 ID:8fmkQKFT
議論するようなことでもないし。
どーせ象徴なんだし。

112 :朝まで名無しさん:04/11/23 09:44:45 ID:6234Wj1f
>>110
日本の歴史をふりかえれば、女のアマテラスに始まり、卑弥呼に続き
世界史に名だたる女の名天皇を排出したのである。
日本はそもそも女系で始まったのであるから、女の愛子が継ぐのが当然!!
それなのに、女系の歴史に戻そうとすると、「男系でないなら廃止汁」と
理不尽なバカ脳の奴らが続出。

女系こそ、本来の万世一系の始まりなのである!!


113 :朝まで名無しさん:04/11/23 09:57:27 ID:PpZJ9Fpf
>>112
うん、日本の場合はそもそものはじまり(アマテラス)が「女系」なので、
確かに女系でもいいのではないかというのも一理あると思う。
ただ、110さんの言ってるように、天皇制って「伝統」によって立つよう
部分もかなりあると思うので、そう考えると、神話は別として、いわゆる
歴史時代に入ってから、ずっと父系を守ってきたということの重みはある
んだと思うなあ。

114 :朝まで名無しさん:04/11/23 10:00:36 ID:6234Wj1f
>>113
でも継ぐ男がいないんだから、素直に愛子に継がせようぜ!
でないとせっかく必死で生んだ雅子様も気の毒だ。

115 :朝まで名無しさん:04/11/23 10:01:05 ID:6234Wj1f
1人の子供を産んだことの意味がこれほど大切な例は、いくつもあるけどな。

116 :朝まで名無しさん:04/11/23 10:04:31 ID:UD2KYklt
事実上万世一系なんてわけないだろ。
そんな神話みたいな話を仮に信じたところで
もともと朝鮮の血だし

117 :110:04/11/23 10:05:49 ID:H5JFXTqS
>>112
卑弥呼は意味不明。
アマテラスのほうも問題外。
アマテラスが女性神だから、そこまで遡ってやめることになる。
神話の話でも女系が男系の転換がありなら、アマテラスでやめ
る意味がない。
アマテラスを始祖として持ち出す時点で、男系論者じゃないと
論理的でないよ(笑

まあ、天皇の話だから神武以前はどうでもいいしね。

118 :朝まで名無しさん:04/11/23 10:07:43 ID:ajEHYegv
日本の象徴が愛子様になるのなら、
徹底して才色兼備に育てあげよう。
皇室外交でスーパーモデル並の愛子様が
ネイティブな英語でガンガンに会話しまくる。
記念撮影では右斜めで美人度アップだ。
もう誰も日本猿などとバカにはできまいよ。
なので、整形はOKです

119 :朝まで名無しさん:04/11/23 10:07:46 ID:6234Wj1f

まあ>>110みたいな妄想してたら、いくらでも歴史をでっちあげれるよな。w


120 :朝まで名無しさん:04/11/23 10:12:52 ID:PpZJ9Fpf
>>114
いや、俺も愛子様が即位でもいいんだよ。
というか仕方ないという面もあるけど。
ただ、その場合は親王の結婚と違って、配偶者は旧皇族とか摂家あたりが収まりが
いいんじゃないのかなあと思うだけなんだ。
やっぱり女系でも血が繋がってることには変わりないんだけど、天皇制の場合、
「ずっと続いてる」っていうイメージが大切なんだと思うし、いきなり女系で
配偶者が平民じゃ、その『繋がってる感』に傷?がつくと思うんだ。




121 :110:04/11/23 10:25:27 ID:H5JFXTqS
>>119
何がでっちあげの妄想かは知らないが、僕は実際血統が断絶し
ていても構わないと思うよ。
継体で断絶しているなどという不自然な話は非論理的で納得い
かないけれど、例えば妻妾の浮気で実は天皇の息子でなかった
とかあるかもしれんしね。

大事なのは系統という観念があり、それを系図上維持するため
に、数代遡るなどして、必死で工夫しながら守られてきたとい
うこと。
家系の制度というのは民俗の重大な特色であるし、君ですら
アマテラスを祖紳としてしまうほど、思考様式や文化の理解の
あり様に影響をあたえている。
神話とつながる建国の祖神武の究極の本家筋ということになる
神武以来の男系男子にあたる人物が、祖先の祭祀を行うという
ことは天皇とその儀式体系の根幹的な意味だと思う。

とにかく、こういう文化や歴史的背景を背負った天皇というもの
の存続が重要なのです。
女系に転換すれば21世紀に突然湧いて出でる新制度ということ
になる。

122 :110:04/11/23 10:30:02 ID:H5JFXTqS
>>114
皇太子様より少しだけれど若い、秋篠宮様がいるのに、
愛子様をめぐり女帝論がでていること自体が、
女性でありさえすればなんでもよいという人たちに
操作された不自然な議論だと思う。

まず順序どおりにいくと考えて、皇太子様−秋篠宮様と
きて、眞子様が女系への転換点と考えるべきでしょう。

123 :朝まで名無しさん:04/11/23 11:16:30 ID:fLVA/8wF
一般の家でもそうだけど、女ばかり生まれるのは
男性側の遺伝子の問題なので、男の子が欲しければ
外から婿を取らない限り女腹の遺伝子は続いてしまう。

124 :朝まで名無しさん:04/11/23 11:19:52 ID:8OR+hrkP
女帝はいいんだけどさ。
整形してでもいいから美人にしてほしいよな。

男はともかく、女で不細工なのはホント見てらんない。
ついでに豊胸もすればマッチベター。

125 :とーほくの資産家:04/11/23 11:20:28 ID:mM5BmuEp
日本は民主主義国家が前提ですから、国民投票で決めればいいのです
女帝容認になっても、やっぱり男性と決まっても天皇家は少しも困らない
からです。
逆に天皇に対する関心と尊敬、権威が増すばかりでしょう。

126 :朝まで名無しさん:04/11/23 11:23:34 ID:PpZJ9Fpf
>>122
うん、まずは秋篠宮へ行くんだよねえ。皇位。
「是非第三子を」発言は良いとは思わないけど、秋篠宮様へ皇位が行って、
そこに親王がいれば、問題は解決するんだよなあ。
紀子さまっておいつくなんだっけ?
でも、変に女帝容認に法改正して、秋篠宮家に親王が生まれたら、なんかすごく
難しい問題になりそうだけど。

127 :朝まで名無しさん:04/11/23 11:33:04 ID:WMnAfGJO
>>125
国民投票で決めた「象徴」に何のありがたみがあるんだよ。
そんな「象徴」に外国が敬意を抱くと思うのか。
今、「天皇」として尊敬できる一般人がいると言うのか。
お妃だってお妃教育を受けるのに。
大体、投票にしたら、「万民の総意」ではなくなるだろ。

128 :朝まで名無しさん:04/11/23 11:43:28 ID:PpZJ9Fpf
>>127
>>125さんは女帝容認かそれとも旧宮家に遡っても男系維持かを国民投票に
したらいいと言ってるのかも。
一般人の中から議員のように「天皇」を選ぶんじゃなくって。

129 :朝まで名無しさん:04/11/23 12:00:54 ID:/s9GnmJU
>>126
秋篠宮にいく前に、皇室典範改正しちゃうだろうね。

130 :朝まで名無しさん:04/11/23 12:08:31 ID:WMnAfGJO
>>128
なるほど。この前のスレで、天皇を投票で決めろって言う人がいたから。失敬。

131 :朝まで名無しさん:04/11/23 12:11:50 ID:dxTSDlU7
この話の一般人の無知なところは
女帝認可と女系認可を
ごちゃ混ぜに考えていること。

132 :朝まで名無しさん:04/11/23 12:14:09 ID:/s9GnmJU
>>131
分けて考えているヤシがマニアって話でしょ
天皇の子が天皇になるで何の問題があるの?って話

133 :朝まで名無しさん:04/11/23 12:20:51 ID:gIkwCdL2
>>12
> 男が継いでも女が継いでも何も変わらん。
> いやむしろ、イギリスのように女帝になった方が国がまっとうになって
> 栄えるものだ。

思いっきり遅レスだが・・・
イギリスを ま っ と う で 栄 え て い る と
本当に思っている香具師が、いるのに驚いた。

134 :朝まで名無しさん:04/11/23 12:23:41 ID:/s9GnmJU
>>133
イギリスが真っ当かどうかは、大きく横に置いておいて

この際、良い転換期だと前向きに考えていいじゃんって事でしょ<女性天皇

135 :朝まで名無しさん:04/11/23 12:35:16 ID:H5JFXTqS
イギリス王室こそ正統論というものが重要視される。
正統でありさえすれば、王が死ぬと、その前王の命令で死刑待ち
であった妹を牢獄から引っ張り出し王にすえて当たり前みたいな
顔をするほどの拘りがある。
日本もイギリスを見習えというなら、そういうことを無視でき
ないであろう。
男系男子というのを正統として、それを数千年続けてきたのだ。
これをやめるなら、新しい王統の始まりでしかない。

歴史と伝統を背負わぬ天皇に象徴足りうる資格があるとは思えない。

136 :朝まで名無しさん:04/11/23 12:39:20 ID:ZaK7Uxtr
「皇統」をどう定義してるんだろう。

137 :朝まで名無しさん:04/11/23 12:42:07 ID:/s9GnmJU
>男系男子というのを正統として、それを数千年続けてきた
それを正統だって思うのが、そもそも幻影なんじゃないの
って言う話でしょ

で、皇室は時代に合わせて変化してきたから、長年生き延びてきた訳で
今度の変化が、とりたてて大変なものだとかは思わないけどね。

138 :朝まで名無しさん:04/11/23 12:45:41 ID:dxTSDlU7
>>136
皇統定義は曖昧。
現在の皇室典範では、皇統の男系、ってわざわざ定義しているから
皇統という言葉の意味は、男系・女系、両方とも言える。
ただ、歴史的に見れば、皇統とは、皇族の男系の子孫という意味があった。
これは皇統に限らず、それ以外の公家や大名でもそうである。
家系と血統は、別で考えられていたんじゃないだろうか?
例えば、室町時代の管領家・畠山氏は、
家系では平氏だが、血統では源氏だった。
皇統の場合は、この血統のほうをさす。


139 :朝まで名無しさん:04/11/23 12:52:40 ID:dxTSDlU7
ここで、わざわざ、女帝容認のために
開かれた皇室論を展開している人が居るけど
そもそも、本当に民主主義を主張するなら
そもそも、皇室自体、いらない事になる。
よって、皇室も変化する、という主張は、
正統性が無いよ。

欧州の大半の王族や貴族のように、
廃止して、普通の上流階級として継続したほうが良いように思う。
例えば、ドイツの場合なんか
完全に共和制へ移行したが、未だに、
憲法枠外で、それなりの地位(元首級)を得ている。
皇室一家は、女帝には消極的。

140 :朝まで名無しさん:04/11/23 12:58:24 ID:ZaK7Uxtr
>>132
あなた自身の価値判断はともかく。峻別するべきところは峻別して、
厳密な議論をするというのは大事なことだよ。

141 :朝まで名無しさん:04/11/23 13:00:08 ID:EbHrlKaJ
継体天皇で一度途切れているのは、まちがいない。
あまり神武以降がなんていってると恥かきまっせ

142 :朝まで名無しさん:04/11/23 13:01:38 ID:EbHrlKaJ
まあ、神武をいたこととする人のほうが痛杉

143 :朝まで名無しさん:04/11/23 13:11:34 ID:H5JFXTqS
>>141
それについては>>121参照。
血統は大きな問題ではないのだ。

よしんば継体が簒奪王朝であるというDQN好みの説が事実で
あったとしても、たいした問題ではない。
その簒奪王朝を神武以来の男系男子と粉飾してでも系図化せね
ばならなかったということが重要だ。
古人が男系男子を正統とするからこそ、系譜をつないできたの
である。

継体で系譜は終っていない。
今回、女系に転換すれば千数百年の系譜は終わり、系図に
しっかりと女系への転換、すなわち、王統が絶え新王統の
誕生が記述されることになる。

144 :朝まで名無しさん:04/11/23 13:18:13 ID:EbHrlKaJ
私は簒奪王朝説に賛同しているわけではないのでご注意を。
ま、あなたも系図化を粉飾したことはお認めになっておられるようで
すから、私としては何もいうべきことはございません。

結論として、私は継体で万世一系が確実に終っていると思い、
あなたは粉飾したからOKだとお考えなわけです。それは、それとして
認めますよ。妥当か否かは疑問ですがね

145 :朝まで名無しさん:04/11/23 13:19:58 ID:H5JFXTqS
>>144
>あなたも系図化を粉飾したことはお認めになっておられるようで

あんた日本語読めんのか。
「よしんば」

146 :朝まで名無しさん:04/11/23 13:24:00 ID:EbHrlKaJ
読めますよ。
あなたの書いた「よしんば」は簒奪王朝に対しての文章にかかっており、
次の文章には続いてませんね。

きちんと日本語書いてくださいね藁

147 :朝まで名無しさん:04/11/23 13:28:05 ID:nRm/2J+8
アマテラスで始まった古代が終り愛子で新代が始まる
ちょうど俺は新代の神話時代を生きるわけだ
それはそれでおつだ

148 :朝まで名無しさん:04/11/23 13:30:40 ID:H5JFXTqS
>>146
なんて馬鹿でしょう。

よしんばの後の5行は、継体が簒奪王朝であるという
DQN説を仮にとったとして、こういう顛末にいたる
という風にとらないと意味が成り立たないのは明白です。

149 :朝まで名無しさん:04/11/23 13:37:15 ID:EbHrlKaJ
まあ、あなたの稚拙な日本語が正しいとしてもね。
継体で疑問符があることはまちがいないね。

神武以来の系譜ってあんた簡単に言うけど、神武なんて実在
してないんだよ。分かりますか?実在していないのに系統を
いうことがおかしい。古事記・日本書紀の歴代天皇の寿命の
いいかげさは言うまでもない。全部足してしまうと縄文末期にまで
遡れてしまいます。残念だったね。

150 :朝まで名無しさん:04/11/23 13:41:31 ID:3JlsyNLa
俺は普通に愛国心あって天皇家もあったほうがいいと思ってる人間だけど、
男系にこだわる奴は正直キモイ。こういうのを右翼って言うんだな。
天皇ってのは日本民族がずっと続いてきたということの単なる象徴であって
とりあえずあの家系を据えていれば問題ないと思うんだが。
なんか間違ってる?

女系になると権威が弱まるとか言ってる奴は皇位簒奪でも狙ってんのか?


151 :朝まで名無しさん:04/11/23 13:46:11 ID:H5JFXTqS
>>149
まーだ、そんな幼稚なこと言ってるのか。
「継体で一度途切れているのは間違いない」
「神武は実在しない」
断言する根拠がどの辺にあるのか理解に苦しむところだが、
そんなことはどうでも良いと、俺が主張しているのに残念
も何もないだろうさ。

さて、どうでもいいのだが、あえていうがね。
そもそも、天皇の寿命が嵩上げされている、欠史八代の
実在性は疑問である、建国神話や神武にまつわるすべての
記述が事実なわけではないというのは常識だろう。
それが「神武は実在ではない」まで飛躍するにはさぞ
高度な知識と立派な根拠をお持ちなのだろうが、
その辺の理屈を詳らかに教えてしてもらえないかな?

152 :朝まで名無しさん:04/11/23 13:49:05 ID:EbHrlKaJ
きちんと日本の歴史学、考古学の成果をきちんと
「お勉強」なさってから、こちらへこられるのが良いと
思われます。「恥」はかき捨てと思われているのかな。
残念だったね。


153 :朝まで名無しさん:04/11/23 13:50:09 ID:i5J1ITGP
アマテラスは男だったって言う説あるんだよね。

154 :【皇室の民営化】:04/11/23 13:50:55 ID:tc/7zUGr
日本には皇室ファンが多いので、皇室は民営化しても充分に
やっていけます。

今後は、行政(国家や地方自治体)が提供するサービスを
自由意志で購入しましょう。あとは自己責任と受益者負担。

市場原理があとは調節してくれます。
ttp://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=Liberacion

155 :朝まで名無しさん:04/11/23 13:56:47 ID:dxTSDlU7
現在の天皇家は、女系は勿論のこと、女帝にも否定的。
また、無理に皇族を存続させることにも否定的。
なぜ、そういう お気持ちなのか?

考えられる理由は...

現在の皇室本流は貧乏。
宮家は金持ち。
旧皇族は、超金持ち。
旧大大名家は、超超金持ち。

分かりやすいだろう。

156 :朝まで名無しさん:04/11/23 14:03:23 ID:H5JFXTqS
>>150
家系を守るというのが、男系男子ということなんだよ。
君は血統さえ守ればどうでも良いのだろうが、女系ならもの
すごい人数が下っているから、数代遡れば何百人の先祖を持つ
我々の半分くらいは天皇とつながりあると思うよ。
天皇は神武以来の男系男子として、系譜上つながる人物にだけ
正統性が宿る。
なぜといって、千数百年そうしてきたからだ。
男子が絶えたからといって、絶えた所の天皇の家で繋ぐのでは
なく、無理やり遡ってでも男系男子でつないでいる。
女系への転換はそれをやめるということ。
歴史と伝統を背景とせぬ天皇が、日本国民がずっと続いてきた
象徴足りうるという考えがおれには全くわからない。
日本人がずっと続いてきた象徴なら君でも良いんじゃないか?
君も人間になってからだけでも数万年以上続いてきた古い血だろう。

157 :朝まで名無しさん:04/11/23 14:07:22 ID:EbHrlKaJ
なんでそこまでむきになってんの?
女系になっても日本は日本だ。
そして時代と共に歩んでこられた天皇家が
時代と共に変化して行くことに何か不都合があるのか?


158 :朝まで名無しさん:04/11/23 14:14:49 ID:EbHrlKaJ
時代と共に変化できない君は
時代と共に変化して行く天皇家を尊敬できない
ってことか?

159 :朝まで名無しさん:04/11/23 14:18:01 ID:n3E5cTsh
ていうかさ、今の皇室ご一家以外から天皇を迎えるなんて国民が許さないだろ?

なんで愛子っちがいるのによその聞いたことも無いような皇族の香具師を引っ張ってくるんだ?
てのが国民感情でしょ?

160 :朝まで名無しさん:04/11/23 14:19:55 ID:H5JFXTqS
変化ではないからね。
男系男子が続いてきたのであって、女系になれば新しい
王統の発生です。
連続性を失った、歴史と伝統を背負わない、突如現れた
存在が象徴たりうる理由がない。

161 :朝まで名無しさん:04/11/23 14:22:33 ID:EbHrlKaJ
君の「高度な」ご意見には理解しがたい。




162 :朝まで名無しさん:04/11/23 14:23:28 ID:/s9GnmJU
>>143
>古人が男系男子を正統とするからこそ
戦乱に有利故とかの男子優先での相続が粉飾でもあったとか理解してんなら
そんな粉飾に、今現在馬鹿みたいに拘る必要すらない
所詮欺瞞だと解っているものを、続いてきたからって理由で大事にする謂われもない
で、今時、新王統だからどーだって言うんだよ
現在の国民の皇室への敬愛は、古来からの謂われのない粉飾に拠ってたつものでは無いわな。

>>150
で、家系を守るというのは、その家に伝わってきた伝統行事や家訓を受け継ぐって事さ
血を受け継いでいるからなんてのは、はっきり言って幻影
男系男子で繋いできたのは、繋ぎたいという時代の思惑があった故だ
だが、現在そんな思惑に拘るものは、肝心の皇室にだっていない
つか、血統こそ第一義だなんて、あんた皇室の方を馬や牛だとでも思っているのか?
生きている文化財として、古来から続く伝統行事を学び、皇室の歴史をつないでいこうとする
枷のある人生を、より良く正しく生きようとされる、その有り様に敬愛を感じ
日本の象徴と国民が思っているって事だろうが。

163 :朝まで名無しさん:04/11/23 14:32:26 ID:H5JFXTqS
今時今時と言ってる人の考えが、さっぱりわからん。
今に拘るなら天皇なんて意味無いでしょ。
歴史に拘るもののみが、天皇を愛することができる。

有り様に敬愛だのタレントではないんだよ(笑
正統ゆえに絶対、それが天皇だ。

164 :朝まで名無しさん:04/11/23 14:33:21 ID:KoMGUyLe
あほらし。天皇神話というのは

天皇家が日本と朝鮮の氏族の連合を通じて権力を握った外来の征服者に起源を持つことを

隠すために、7−8世紀の宮廷系図学者と神官たちによって考え出されたものなんだよ。



165 :朝まで名無しさん:04/11/23 14:37:03 ID:H5JFXTqS
よしんば7世紀に天皇制が成立したとしても、大きな問題は無い。
大切なのは千数百年続いてきたということだ。

166 :朝まで名無しさん:04/11/23 14:38:05 ID:/s9GnmJU
>>163
あのなぁ、自分の納得できる血統をもつ天皇しか認めないなんて自己中なヤシが
そもそも天皇とか敬愛とか語るなよって話だと思うぞ。


167 :朝まで名無しさん:04/11/23 14:39:24 ID:H5JFXTqS
俺の自己中ではない。
先人たちの確固たる意志で取り組んできた決まり。

168 :朝まで名無しさん:04/11/23 14:43:32 ID:/s9GnmJU
>>165
やれやれ、どんな欺瞞や粉飾をかさねても
あんたにとっては、繋いできたという見せかけこそ重要なのね。

169 :朝まで名無しさん:04/11/23 14:46:02 ID:/s9GnmJU
>>167
所詮、欺瞞や粉飾と解っているものに、拘る必要などない
悪しき伝統など捨てて当然、それでこそ皇室は生き延びてきたんだし。

170 :朝まで名無しさん:04/11/23 14:55:07 ID:mHkXyAeH
なにげなく読んだけど驚いた。
嘆かわしい。こりゃ日本は終わりだね。
そもそも、男系が女系に優越すること。この価値観を定めたのは、天皇制を始めた&
続けてきた先人たち。
その結果こんにちに至る天皇制を尊重しようというなら、男系優越もまた当然にその
尊重に内包される。

>欺瞞や粉飾と解っているものに、拘る必要などない
こんな事言ってる奴が、天皇制反対ならまだわかるけど。
では聞くがあんたにとって、今上陛下を中心とするあのファミリーを、市井の他の
全てのファミリーに優越して尊重すべき理由って何?
「太古より連綿と続いてきた」というならどの家だってそうだし、「代々の嫁も出自
が高貴だから」というなら、2代続けて民間の血を入れた天皇家より「高貴」な旧
皇族・華族の家だってあるよ。

171 :朝まで名無しさん:04/11/23 14:56:04 ID:n3E5cTsh
男系優越が幻想だったことに気づいたから直そうってんだ。なんか問題があるかね?

172 :朝まで名無しさん:04/11/23 15:03:51 ID:/s9GnmJU
>>170
あんた封建時代の決まりごとを、今も守らねばならないとか
本気で思っている人なの?

制度をなんざ変革していくもの、敬愛すべきは皇室そのもの
それも過去ではなく、今の皇室の清廉な有り様を敬愛してるだけだ。
で、抜きんでて敬愛し忠誠を誓うなんて話では無論ない
生きている文化財としての暮らしをせねばならない、その大変なご苦労を
思いやっているって事だよ。

173 :朝まで名無しさん:04/11/23 15:09:23 ID:a5LBmnGT
形式を満たせば実質は伴わなくてもいいって主張はなんだかなあ。

174 :朝まで名無しさん:04/11/23 15:15:52 ID:dxTSDlU7
このスレには在日が多く潜伏している。
在日、必死すぎる...


175 :朝まで名無しさん:04/11/23 15:18:54 ID:n3E5cTsh
国民統合の象徴なんだから、大多数の国民が支持してる女系でいいんじゃないの?

なんか問題ある?

176 :朝まで名無しさん:04/11/23 15:22:56 ID:dxTSDlU7
>>175
大多数の国民は
女系と女帝の意味の違いも理解していない。


177 :朝まで名無しさん:04/11/23 15:28:21 ID:n3E5cTsh
>176

「くだらない、瑣末な違いに拘泥しているのは国民のごく一部」

ってことでよろしいですか?


178 :朝まで名無しさん:04/11/23 15:30:40 ID:/s9GnmJU
>>176
大多数の国民は違いなんて気にもしない
天皇の子どもが天皇に、それのどこが問題なのって話

中身が欺瞞で粉飾だらけでも続いてきたという見せかけこそ
天皇制の尊重せねばならないところだなんて、ある意味究極の不敬かましてるなヤシのが
おかしいって事だと思うよ。

179 :朝まで名無しさん:04/11/23 15:30:41 ID:dxTSDlU7
>>177
国民の脳内は
ワイドショーのオバハンと同じレベルということ。

何故、父系重視かというと
母系まで含めるとなると、皇族が倍倍と無限に増えて
皇族の数がコントロールできなくなるから。

父系だけに限ると、皇族の数をある程度、コントロールできるようになる。

180 :朝まで名無しさん:04/11/23 15:32:29 ID:/s9GnmJU
>>179
直系に限れば無問題

181 :朝まで名無しさん:04/11/23 15:35:49 ID:n3E5cTsh
>176
だから、問題視してるのはごく一部でしょ。

>母系まで含めるとなると、皇族が倍倍と無限に増えて
>皇族の数がコントロールできなくなるから。
バカだなあ。いったいいまはいつの時代だ?平安か?室町か?(w

宮内庁って役所があるんだからそこで調整すりゃいいの。
なにも増えすぎるからっていうバカな理由で男系に限定すんなよ。あほちん。

182 :朝まで名無しさん:04/11/23 15:42:18 ID:/846nenc
>>67
同居はないでしょう。
紀宮は現在、黒田が住んでいる原宿の裏のマンションではなくて
警備の問題から都内の新築か別の警備がしやすいマンションに入ると思われる。
マンション内の隣り同士(別戸)、あるいはマンション内の別階同士(別戸)に
なるでしょう。そのための天皇家からの持参金&政府からの一時金。


183 :朝まで名無しさん:04/11/23 15:43:09 ID:dxTSDlU7
まず、母系認可に拘っているのは
在日工作員か左翼さん。
自民党案だと、日本国憲法下の皇族は自然消滅するのには
変化が無い。
皇族の範囲の新たな認定には言及していないからだ。
そもそも、現皇室が自分たちの系統での天皇の存続を希望していない。
それを国民が強制して阻止するのは人権侵害である。

184 :朝まで名無しさん:04/11/23 15:44:12 ID:/846nenc
同居はないって姑との話な。

185 :朝まで名無しさん:04/11/23 15:44:27 ID:KoMGUyLe
やめてしまえば良いんだよ。天皇制なんか。
憲法第1条は廃止して天皇家は人間国宝くらいにしといて世田谷かどっかにひっこめ。
その税金は福祉に使えよ。民主主義国家なら。



186 :朝まで名無しさん:04/11/23 15:45:12 ID:/846nenc
>そもそも、現皇室が自分たちの系統での天皇の存続を希望していない

これ、誰かに確かめたわけ?w

187 :朝まで名無しさん:04/11/23 15:47:45 ID:/846nenc
それと男系男子に拘って来たのは、日本が歴史の混乱から学んだ知恵だよ。
いらぬ紛争を避けるための知恵。女系男子も可となると範囲が広がり過ぎて
一族に勢力争いの種を作るから。ちゃんと意味があったのさ。

188 :朝まで名無しさん:04/11/23 15:49:19 ID:DbLPG4uO
スレタイの 万世一系「等」に突っ込んだ奴は何人いる?

189 :朝まで名無しさん:04/11/23 15:56:04 ID:qTLnBWtN
女系がイヤなら天皇家お取り潰しだ。それだけの話だろ。


190 :朝まで名無しさん:04/11/23 16:00:11 ID:dxTSDlU7
つまりだな、皇室への敬愛、なんて語りながら
母系も認めろ!って叫んでいる香具師は
ただ単に、皇室を撹乱したいだけの香具師。
皇室への敬愛、なんて言う分だけ始末が悪い。

もし、現皇室(第二次大戦で汚れた)が断絶して
日本国憲法下での天皇が無くなれば、
逆に左派は困るわけだな。
攻撃対象が居なくなるから。
また、旧皇族・旧華族内で、日本国憲法に縛られずに
自由に旧皇族の中から天皇を決定できるようになる。
裏に潜むことになるから、巨大な資産家・上流階級社会の誕生だわな。

191 :朝まで名無しさん:04/11/23 16:02:57 ID:/846nenc
>>189
まぁ、宮家はそうだからね。
東宮(皇太子)のところも宮家には変わりない。

192 :朝まで名無しさん:04/11/23 16:08:57 ID:/s9GnmJU
>>187
だから、今はそーいう封建時代なの?
もうそんなモンに拘る必要のない時代に、とっくになっているよね。

>>190
オレが認めるのは、中身が欺瞞で粉飾だらけでも続いてきたという見せかけの天皇制だ
なんてヤシのが、はるかに質が悪いだろうに、不敬ですらあると思うぞ。

つかさぁ、天皇家がなくなって法改正されれば、そもそも誰も天皇になんかなれまいに
で、天皇家の今の財産解っているの?

193 :朝まで名無しさん:04/11/23 16:11:06 ID:/846nenc
封建時代とは関係ないよw
紛争を抜きにしても、範囲が広がり過ぎるのを阻止する知恵ってこと。
上の方のレス、読み替えてしてみ?膨大な人間が射程内に入ってくるから。

194 :朝まで名無しさん:04/11/23 16:13:28 ID:/s9GnmJU
>>193
今の時代なら、皇室典範で直系に限れば無問題

195 :朝まで名無しさん:04/11/23 16:13:50 ID:w+Vj5ckI
>>192
アメリカの大統領もほとんど血縁だが。

196 :朝まで名無しさん:04/11/23 16:15:51 ID:/846nenc
男は女に子供を産んでもらうしかないが
論理的には女は無制限に自分のDNAを広められる性。
ミトコンドリアって女性しかないからな。
ここに一定のルールを作らなければ、女系では収拾がつかなくなるよ。

197 :朝まで名無しさん:04/11/23 16:17:08 ID:/846nenc
>>194
直系に限るって、もし愛子様に子供が出来なかったらどうするんだw
そのときに解釈は非常におかしなことになるぞ。

198 :朝まで名無しさん:04/11/23 16:34:02 ID:dxTSDlU7
このスレに、今の時代は封建時代なの?
って叫ぶ馬鹿が居る。
皇族とは、封建社会から一番離れていた一族だぞW
封建社会を創始したのは、藤原氏だったり、源氏だったり、徳川氏だったり...

それに、本当に封建社会なの?って叫ぶなら
一番、非封建的にする方法は
日本国憲法内の世襲制である天皇制自体を廃止するのが一番良い。

よって、母系も認めろ!って批判する香具師は
批判すれば批判するほど、日本国憲法下での天皇制を廃止する方向へ
進行するジレンマに陥ると思われW

199 :朝まで名無しさん:04/11/23 16:44:24 ID:8vBD49/L
キムが6カ国会議でテンも世襲だと言い出したらどう切り返すのかな?

200 :朝まで名無しさん:04/11/23 16:48:22 ID:zur6grES
つか、勘違いしてるやつが多いけど、
女王が存在するオランダもデンマークもイギリスも相手は平民じゃないよ
イギリスのフィリップ殿下は元ギリシャ王子
(ビクトリア女王の夫もアルバートも母方の従兄弟であり、ザクセン=コーブルク公子)
オランダもデンマークも貴族出身。

妻の育ちが極端に上の相手とは結婚生活は上手く行きにくい。
二人が独立して新しい家を作るのとはわかが違う。妻の実家である王家に入るわけだからね。
貴族階級や海外の王室と姻戚関係がない日本みたいなケースでは、
女帝愛子の夫は、まぁどうやって選ぶんだか見ものだ。ゆがんだ妻夫関係になるだろうよ。
それだけでも非現実的なのに、雅子妃を見ていると皇室をまるで女性の権利運動の場かなんかと
勘違いしている予感さえする。体の良い転職先ぐらいに考えていたのかもしれない。
その路線で育った愛子様がどんな女帝になるかと想像すると、国民の血税で
そこまでして女帝を押す必要性があるのか疑問だ。

やりたいことはやるが、やりたくないことはやらない新時代の女帝?
そしてその新時代の女帝の娘が、はたまた一般人から婿を取り?
女帝容認論を繰り広げるのも結構だが、なんのための日本の皇族なのか、
そこに立ち戻る必要があるのでは。やりたい放題の新しい天皇を作るための
女帝容認なら大反対。

201 :朝まで名無しさん:04/11/23 16:51:19 ID:zur6grES
公式訪問でなければ、海外訪問ではないと定義する雅子妃。
非公式訪問(結婚式や葬儀)は、雅子妃がやりたい外交とは違うから
不満が大きいらしい。どんな天皇皇后になるのやら。

http://www.kunaicho.go.jp/koutaishi/ryodenkakaiken-h14gaikoku.html

正直を申しまして私にとりまして,結婚以前の生活では私の育ってくる過程,
そしてまた結婚前の生活の上でも,外国に参りますことが,頻繁にございまして,
そういったことが私の生活の一部となっておりましたことから,
6年間の間,外国訪問をすることがなかなか難しいという状況は,
正直申しまして私自身その状況に適応することに
なかなか大きな努力が要ったということがございます。

やはり国民の皆さんの期待というものが,いろいろな形での期待があって,
その中には子供という期待もございましたし,
他方,仕事の面で外国訪問なども国際親善ということでの
期待というものもございまして,そういう中で,
今自分は何に重点を置いてというか,何が一番大事なんだろうかということは,
随分考えることが必要だったように思います。


202 :朝まで名無しさん:04/11/23 16:53:08 ID:zur6grES
関連質問>

記者からの質問
妃殿下にお尋ねしますけれども,先ほど1問目のお答えの中で,
ご結婚以前の生活は外国に頻繁に行かれていて
生活の一部になっていたと申し上げられましたが,
ご結婚してから,なかなかそういう機会に恵まれず,
大きな努力があったというふうにおっしゃいましたけれども,
その時のお気持ちですね。努力があったこととか,
自分なりに気持ちの整理などされた部分もあると思いますけれども,
その辺をもう少しお聞かせ願いたいと思います。

皇太子妃殿下
そして,もちろんこちらにおりましても外国からのお客様をお迎えしたりとか,
また,両陛下がお迎えになる外国のお客様とお会いしたりという形では,
もちろん,外国の方とのつながりというものは続けてきたわけではございますけれども,
今回久しぶりに公式に訪問させていただくということで,
それから,申し忘れましたけれども,公式の訪問以外には,
ジョルダンのフセイン国王が亡くなられた折のご葬儀と,
それからベルギーの皇太子殿下がご成婚なられた時には,
そちらに伺わせていただくことができましたことも大変有り難かったと思っております。


常陸宮の癌学会や、秋篠宮、三笠宮のタイやオリエント方面への訪問は
公式ではなく、非公式の旅行扱い。しかし雅子妃が想定する海外訪問は
それでは駄目。公式の外交を繰り広げる天皇と皇后、そしてその娘の女帝?
冗談だろ。

203 :朝まで名無しさん:04/11/23 16:55:40 ID:zur6grES
>6年間の間,外国訪問をすることがなかなか難しいという状況

 これには非公式訪問のベルギーや中東訪問は含まれて居ない。

204 :朝まで名無しさん:04/11/23 18:19:21 ID:PpZJ9Fpf
>>176
確かに、そうかもしれない。ただ、愛子さまが即位されて、配偶者が平民だったり
すると、女系になるわけだから、一種の延長線上でつなげて考えてるのかも。
やっぱり妥協点みたいなのは、配偶者に旧宮家の夫っていうのが、女帝誕生かつ
男系も一応維持っていうところでいいのかもしれないとも思うけど。

205 :朝まで名無しさん:04/11/23 19:00:53 ID:Nl/lI0e+
男系しか認めないっていう人間は象徴天皇制を認めていないのと同じだと思うんだが。
いざとなったらまた天皇を担ぎ出して戦争を始める危険人物。それこそ不敬だ。


206 :朝まで名無しさん:04/11/23 19:04:41 ID:G7loOTTn
全く、逆ジャン。
象徴天皇なんか、嫌だとゴネてるのが皇太子だろ。
あれをやらせろ、これをやらせろ。
女系の容認と、皇太子負債の公務内容の要求は分離して考えた方が良いぞ。
皇太子負債は、ちと話を摩り替えている気がする。

207 :朝まで名無しさん:04/11/23 19:11:21 ID:H5JFXTqS
>>192
違う。
結局君の天皇とは、>>162で自ら語るように、国民の思うように
振舞うが故に尊重される、逆に言えばそうでない場合は尊重さ
れない、国民の奴隷のような転倒した存在なのだ。
このような思考ほど不敬なものは無いのだ。

そのような芸能人とファンのような関係の天皇制は、長くは持
たないだろうから、秋篠宮様をラストエンペラーとしてやめて
しまった方がよい。

歴史と伝統を背景とした正統なるが故に絶対でありうる。
代替不能な存在であるからこそ国民に尊重される。
これでなくては、天皇の天皇足りうることは無理なのだ。

208 :朝まで名無しさん:04/11/23 19:47:02 ID:Nl/lI0e+
俺はいま求められる天皇の役割を演じている人で、
かつ昔からなんとなく天皇家の血筋として続いてきている人なら象徴天皇として認めるけどなぁ。
母系であっても十分日本文化は受け継がれているだろ?
何をそんなに恐れることがある?


209 :朝まで名無しさん:04/11/23 20:11:01 ID:G7loOTTn
ぶっちゃけ現皇太子妃の娘だからと警戒する人もいる。

210 :朝まで名無しさん:04/11/23 20:15:19 ID:Xt4dK+bX
象徴天皇は単に象徴
それ以上を求める必要が無い以上
男でも女でも良し


211 :朝まで名無しさん:04/11/23 20:20:35 ID:RKBN0Tzs
天皇家存続のコストパフォーマンスってどうよ・・・?

212 :朝まで名無しさん:04/11/23 20:21:27 ID:86OqniHY
それ以上を求める必要がないことを理解出来ずに
壊れたのが雅子さん。

愛子さんの教育方針が、象徴女帝を目指さないのは確か。

213 :朝まで名無しさん:04/11/23 20:24:01 ID:Xt4dK+bX
日本の天皇が125代も続いたのは 
ほとんどの時代で象徴である事を受け入れてきたから

おかしな野心は持ってはいけない、雅子さんに言っといてくれ。

214 :朝まで名無しさん:04/11/23 20:32:02 ID:eS7WiZLm
女性に皇位継承権を認めるのは賛成なんだが、そうなると宮家が量産されてしまうという問題がある。
不敬な言い方かも知れないが、増えすぎた皇族は税金の無駄使いになりかねない。
20〜30年後に宮家のリストラを行う必要があるね。

>>211
大統領制よりは安上がりだし、どこぞの「輝ける革命指導者」に比べたらタダみたいな
もんさ。

215 :朝まで名無しさん:04/11/23 20:32:40 ID:REDk89X5
ころころ制度を変えるなよ
馬鹿が。。

216 :朝まで名無しさん:04/11/23 20:37:40 ID:86OqniHY
大統領みたいな女帝を目指すと思うなぁ。

217 :朝まで名無しさん:04/11/23 21:32:55 ID:lHYnV5yb
>>195
んなことないよ。
馬鹿ブッシュ以外は。w

218 :朝まで名無しさん:04/11/23 22:39:27 ID:3D5KlrlA
>>105
>>天照=ルシフェル=サタン?

物部=明けの明星=ルシフェル

219 :朝まで名無しさん:04/11/23 22:58:52 ID:/s9GnmJU
>>207
皇室とは、その時代の為政者や政治形態が求める形に合わせてこそ
生き延びて続いてきたんだ
国民主権である現代にあって、皇室が国民の理想にそった形であられるといのは
まさに皇室の古来からの伝統にそっているという事であり、あるべき姿だという事だよ

中身が欺瞞で粉飾だらけでも続いてきたという見せかけのこそが
皇室の歴史と伝統だなどと言う側こそ、近世に成文化された制度に
皇室を押し込めようとする、不敬極まりない連中って事だね。

今現在、国民が敬愛し象徴に相応しいと思っている今上天皇と、その直系の方が皇室を繋いでいく
それで充分という話だよ。

220 :朝まで名無しさん:04/11/23 23:11:04 ID:7rtvYIcq
女系をみとめる奴って
ぶっちゃけ日本史を勉強したことないだろ?
「時代に合わせて」とかいうなら天皇制自体時代に合わないよ?

おまけに「国民の支持」みたいな実質的条件を言い出したら、
天皇制自体の合理性まで問われるようになるよ?
天皇が特別優秀な人間ならともかく
アキヒト、ナルヒトをどうして敬わないといけないか疑問に思う国民は結構多いんだから

「伝統だから」でごまかせなくなっちゃうよ?
それでもいいの?

221 :朝まで名無しさん:04/11/23 23:48:23 ID:/s9GnmJU
>>220
時の為政者、国をまとめたい者にとって
天皇制は極めて有効でお手軽で便利なシステムなんだよ、だから、マッカーサーまで利用した。

国民の支持は今のところ極めて高いでしょ、新潟の被災地でも
元気づけられたという声がたくさんだったよね。

で、敬うとかいっても臣下になって額ずくとかいう話でもなし
お目にかかってお話する機会でもあれば、人として素晴らしく尊敬できる方だと感じられる
それこそが敬愛であり、また枷のあるお暮らしの中、皇室の伝統行事の継承とか
なさってくださっているし、それで充分でしょ。

222 :朝まで名無しさん:04/11/24 00:19:13 ID:K/qh00jn
>>220
上から2行、激しく同意。しみじみそう感じる。

223 :朝まで名無しさん:04/11/24 00:24:37 ID:31SQ9kCN
>>11
全員、独身か後家だけどね。

224 :朝まで名無しさん:04/11/24 00:50:44 ID:31SQ9kCN
>>122
>>135
>>213
同意

225 :朝まで名無しさん:04/11/24 00:54:21 ID:q+kMHO45
女系移行を叫んでいる奴は皇室の発展的解消か皇族内に己の血筋を持ちこんで
意のままに操りたい奴かただの無知だから放置が妥当。
とくに左巻きの奴らが男女平等の名のもとに女系移行から皇室の解体を目論んでいる。
全く、天皇制反対と叫んでいたときのほうがまだ可愛げがあったと言うもんだ。
ま、伊藤博文が女帝を排除した理由を知れば女帝容認なんて軽々しく言えないと思うが。
女系は論外。継体で男系が途切れている説はただの学説の一つであって
それをもって女系容認の根拠とはならない。

今の天皇家本家は数ある皇統のひとつに過ぎず、断絶した場合は過去の例に倣って
他の皇統に皇位を移すべき。
女系容認となるなら過去において何の為に足利義満や道鏡が排除されたのか。

226 :朝まで名無しさん:04/11/24 01:18:25 ID:wAYkr7Ne
>放置が妥当
ROMってましたが、このスレが伸びない理由がわかりました。
女系派も男系派もレベルが低すぎて面白くない。
いつもだったら1日かかって200レスなんてことないのに。

227 :220:04/11/24 01:36:46 ID:o4CPnV5C
>221
レスありがとう。

じゃあ、国民を癒そうとしない人が天皇になったらどうなる?
「こんな天皇ならいらない」てなるよ?
(今の皇太子夫妻はそんな予感)


素朴な疑問なんだけど、
秋篠宮家が子供を女児2人で打ち止めちゃったのはどうしてなんだろうね。
当の本人達に存続の意思がないのかね?

228 :朝まで名無しさん:04/11/24 01:45:58 ID:LvVC71gw
ずーっと男系で通してきたのにここで途絶えさせちゃうのはなんか恐ろしい
一回途絶えたらもうおしまいだからなぁ

229 :朝まで名無しさん:04/11/24 02:19:29 ID:6C95hHi2
女系にしないから、日本の皇室は立ち後れているんだよ。
女系にすれば、滅びずに済む。
男系の血なんてしょせん、汚れた血だからな。

230 :朝まで名無しさん:04/11/24 02:21:58 ID:jOLDY+UT
125代という男系の歴史が重すぎて、
今、その歴史を閉ざすのが重罪のように思えてしまう。


一般人ですが・・・

231 :朝まで名無しさん:04/11/24 02:24:26 ID:jOLDY+UT
>>288
かぶってしまった。

232 :朝まで名無しさん:04/11/24 02:25:27 ID:jOLDY+UT
>>288 → >>228



 ∧||∧
(  ⌒ ヽ  
 ∪  ノ   
  ∪∪

233 :朝まで名無しさん:04/11/24 02:35:58 ID:6C95hHi2
ずーっと男系だったと妄想しているから、悩むんだよ。
とっくに男系なんて途絶えているのになぁ。w
愛子で十分だろ!


234 :朝まで名無しさん:04/11/24 02:44:19 ID:6jxNHftf
>じゃあ、国民を癒そうとしない人が天皇になったらどうなる?
>「こんな天皇ならいらない」てなるよ?
>(今の皇太子夫妻はそんな予感)

え?なんで?二人とも福祉とかボランティア活動とかに熱心だよ?
いい香具師らじゃんか皇太子夫妻。俺は好きだな。

>225
妄想もココまで行くと面白いな。

235 :朝まで名無しさん:04/11/24 02:49:31 ID:IYPQKRP3
>え?なんで?二人とも福祉とかボランティア活動とかに熱心だよ?

え?雅子はボランティア活動に熱心なの?そんなの初めて聞いた。
ソースは?
皇太子夫妻、特に雅子妃は福祉施設への慰問とかが嫌で「もっとやりがい
のある公務を考えてくれ」と言ってるんだと思ってたが。


236 :220:04/11/24 03:38:49 ID:o4CPnV5C
>>234
現状認識として??? 新聞読んでる?
雅子は国内の福祉関係の公務は一切やりたくないんだろ。
外国行けないのがつらかった発言もあったし。
新潟で天皇皇后が慰問しているまさにそのときに牧場に静養に行ったし(笑)

皇太子は雅子に逆らえないから同じ意見と考えてよいだろ。


そういうボンクラでも天皇として崇め奉るには、「男系の万世一系」という神話(まあ、フィクションだわな)が必要。




237 :朝まで名無しさん:04/11/24 03:53:47 ID:6C95hHi2
>>236
大正天皇よりは、雅子の方が何億倍も優秀だよな。

238 :朝まで名無しさん:04/11/24 09:49:51 ID:zGcayxrF
>>227
遅レスでスマソ
癒そうとしてるとかしないとか、個人的主観だからね
個人的に嫌いだから、敬愛なんかしないという方がいてもそれはそれで良いんじゃないか?
現在の皇太子夫妻について、まぁ2ch鬼女系とか見てたら、否定ばかりだとか
勘違いしちゃうかもしれないが、世論マスコミのパッシングは現皇后が皇太子妃だった頃に比べれば
はるかに穏当、つことで予感は杞憂に過ぎないだろうね。

秋篠宮様自身、皇籍離脱を望まれていたようだし、当の本人達に存続の意思がないというか
ご自身が苦悩されたように、宮家として将来の選択の自由が望めないお暮らしを、子ども達にはさせたくない
って事なのかもしれないね。

239 :朝まで名無しさん:04/11/24 10:08:43 ID:jE/iamZb
>>238
ミッチーブームとかいうくらいだから、世論は好意的に見てたのかと思ってた。
おもしろくない旧宮や旧華族あたりが一生懸命叩いてたのかなと。ほー。

ところで、下の3行だけど、佳子ちゃんはたまたま女の子だったけど
男の子だった可能性もあるじゃん。2人女の子ができて、気が変るってなくない?

240 :朝まで名無しさん:04/11/24 10:26:49 ID:zGcayxrF
>>239
女の子なら現在の皇室典範でも、まぁ言い方は悪いが嫁に出して逃がしてやれる
お子さまがお二人とも女の子だったからこそ、これでと思われたのかもね。

241 :朝まで名無しさん:04/11/24 11:30:39 ID:zj9Borsp
>>238
>秋篠宮様自身、皇籍離脱を望まれていたようだし、

そう言うことは一切無いと、確か本人だけじゃなく、
他皇族(今上だったか皇太子だったか)も否定してるよ。

242 :朝まで名無しさん:04/11/24 11:45:58 ID:zGcayxrF
>>241
ヒゲの殿下のように、公然と要望された事は無論無かったけど
ご自身の立場に苦悩されて、お若い頃には結構な武勇伝と迷言があるようだよ。

243 :朝まで名無しさん:04/11/24 16:12:35 ID:vSdCrdoS
単なる日本民族の象徴。
ただ、なぜこれまで天皇制が存続してきたのか、
国民一人ひとりがその理由を考え、
天皇と国民との関係を演じることは必要だと思う。

首相を任命する。
国会の開会を宣言する。
日本民族の代表として外交する。

それを見て国民は自然に敬愛する。
これでいいじゃないか。


244 :朝まで名無しさん:04/11/24 17:19:40 ID:THBt2AtB
なんで昭和天皇の直系でない人が離脱を望んだときに「かなえてあげ」なかったんだろう。
女性にも宮家相続させるのはいいけど、昭和天皇系に限定してほしい。
一旦離脱を望んだ人の子孫にまで継がせて税金使うことはないと思う。


245 :朝まで名無しさん:04/11/24 17:41:23 ID:uhz8ltsi
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./  
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、


    天キチどもが地獄へ落ちますように。


246 :朝まで名無しさん:04/11/24 17:49:45 ID:IYPQKRP3
>>242
皇籍離脱発言をしたのは寛仁親王だよ。
秋篠宮の場合は週刊誌が報じたデマ。
皇太子も会見の時「弟が皇籍を離脱したいだなんて家族の誰も聞いていない。
そういう報道は困る」とマスコミを非難したほどです。

247 :朝まで名無しさん:04/11/24 20:02:24 ID:THBt2AtB
秋篠宮についての報道で(デマだろうけどご本人も周りも迷惑されただろうっていう
のは、タイでの浮気とかなんとかっていう記事のほうだったんじゃない?

248 :朝まで名無しさん:04/11/24 22:23:35 ID:+22DjW7/
>>現在の皇太子夫妻について、まぁ2ch鬼女系とか見てたら、否定ばかりだとか
勘違いしちゃうかもしれないが、

2ch鬼女系と無縁の高齢オバサマ方にも、皇太子夫妻、評判は至極悪いように思いますが。
あれじゃ天皇が可哀想、美智子さんが可哀想、と皆さん言ってますね。
不妊の苦しみを察して雅子さんに同情的だった雰囲気も、
癌の天皇が努力されている様子を見て、じわじわっと変わってきているように思います。
新潟の慰問に行かれないのに、実家の葬儀には皇太子連れで行く、一般人にもごくわかりやすい構図ですから。

>>世論マスコミのパッシングは現皇后が皇太子妃だった頃に比べれば

現皇后を叩いたのは文春だけで一般には人気は高かったと思いますが。



249 :朝まで名無しさん:04/11/24 22:29:01 ID:v6SGVJGu
皇太子が天皇になり
早く亡くなったら
雅子が天皇になれば良い
愛子は・・・・×

250 :朝まで名無しさん:04/11/24 22:38:32 ID:655Lnh5x
>>249

雅子天膿
愛子天膿

末おそろしい。
国民は鞭でしばかれそう。

251 :朝まで名無しさん:04/11/24 23:00:26 ID:THBt2AtB
>>248
おばさまたちとあまりお話する機会がないんだけど、そういう風に評価は
変わってる部分もあるのかあ。
まあ、年齢層の高い人だと、どうしても姑の目で雅子様の行動とかも見て
しまうところもあるのかなま。

でも、あの文春のキャンペーンはなんだったのだろう。
まだ週刊朝日とかがやるんならわからないでもないけど、文春の立ち位置から
しても意図がよくわからないキャンペーンだった。
ほんとにどういう理由でもいいから叩く」という感じだったし。

252 :朝まで名無しさん:04/11/24 23:11:15 ID:+22DjW7/
>>251
週1回のお茶席での経験ですが、確実に雅子さんには逆風が吹いてると思う。
2chと違って雅子さんのどこが悪いとか言うわけでもないですが、
天皇皇后に同情が集まるという感じですね。
皇太子も失望されてます。

253 :朝まで名無しさん:04/11/24 23:19:29 ID:QlSXkQ+o
浩宮は皇祖皇宗に対して申し訳ないとか思わねーの?
奴には神格性を感じられん、普通に観ればただのエロ親父にしか思えない。
もう浩宮は廃太子にして一皇族として雅子豚と年中外遊。
秋篠宮を立太子させて若宮様降誕で若宮様のチンコを観て顔を真っ赤にする眞子様ハァハァのシナリオきぼーん

254 :朝まで名無しさん:04/11/24 23:41:05 ID:WQuhseIt
でもさ、もともと嫌がってたのを皇室に連れ込んだんだから仕方ないよ。
雅子さんはおやゆび姫・・・!「醜いモグラと、こんな太陽の届かない穴倉で生活するだなんて・・・」ってね

255 :朝まで名無しさん:04/11/24 23:44:23 ID:Ps+4zi0z
皇太子の嫁は 華族の世間ずれしたお嬢様から選んどけば
こんな事態にならんかったのよ。



256 :朝まで名無しさん:04/11/24 23:47:53 ID:THBt2AtB
やっぱりなあ、雅子様はバリバリと仕事して、官僚の同僚とでも一緒になられたり
独身で仕事に精を出すほうが、向いてたのかもなあ。
優秀といっても智子様とはベクトルが違うものなあ。

257 :朝まで名無しさん:04/11/24 23:56:36 ID:fp7P6D83
まあ、妙に粘着な皇太子夫妻叩きに同調することになるので、
このタイミングで書き込みたくは無いが。
民間の血が入るのは全然構わない。
しかし、民間人が育てては国民の期待する「無私」の天皇は
育たないということだな。
昭和天皇、今上天皇と、皇太子様はやっぱりちがう。
結局のところこれは美智子様の失敗なんだよ。

民間人が育てた皇太子は、周囲の反対を押し切り、
30をすぎたキャリアウーマンを選択した。
キャリアウーマンはさらなる社会的自己実現の場の提供を
期待して結婚を決めた。
皇太子が天皇制よりも、自己のエロス的欲望をかなえるこ
とができる女性を選ぶような無私ではない自我を持つに至
ったのは結局美智子様からの因縁なわけです。

258 :朝まで名無しさん:04/11/25 00:06:47 ID:UIEURafQ
 サーヤ可哀想。兄夫婦のとばっちりを受けて、支度金の予想額
まで報道されて。未婚の内親王という重圧は彼女にもあったのに
、なんか雅子様が憎たらしくなってくる。

259 :朝まで名無しさん:04/11/25 00:24:02 ID:jMU3hAS7
>>皇太子が天皇制よりも、自己のエロス的欲望をかなえることができる女性を選ぶ

そうは思わないな。
皇太子は帝王教育に素直に反応して、妃は優れた女性でなければならないと考えたんだと思う。
で、世界に通じる学歴の女性に執着した。
世界にわかりやすく誇れることは国民にとっても自慢でしょ、位に思っていたんじゃ?
皇太子が、雅子に来ていただいた的なことを、恥じらい無く言っちゃうのも、
選んだのは国民のためでもあるという認識が基本的にあるからでしょう。
皇室記者の松崎氏が、皇太子の好みは雅子タイプじゃない、と言ってたけど
巨人の末次、柏原芳江、ビオラ、彼本来は大人し目の地味好みなんじゃないですか?

260 :朝まで名無しさん:04/11/25 01:14:20 ID:CgzOo+tk
それで、本当に優れた方というのがどういう女なのかわかったのだろうか。

皇太子殿下はもともとバタくさい雅子さんみたいな顔が好みみたいだけど。


261 :朝まで名無しさん:04/11/25 01:56:41 ID:Fw4pIr3K
>>259
皇太子が帝王学に従ってお妃を選んだなら、雅子さんを選ぶはずが無い。
国内の公務をないがしろにして外国へ行きたいと言ったり、皇太后の葬儀や
天皇の古希の祝いを欠席するくせに、自分の祖母の葬儀には皇太子と愛子を
連れて参列するような女性を。
当時の宮内庁長官がチッソその他いろいろの問題があるので、小和田雅子
さんを断念するように皇太子を説得したことをご存知ないのか?

262 :朝まで名無しさん:04/11/25 03:37:54 ID:nBZVBvCc
雅子様、もったいなすぎ。
あの方は、日本を代表する有能な中米大使になられる筈のお方だったのだが。

263 :朝まで名無しさん:04/11/25 05:00:18 ID:k4CPLaMi
貴重な経験だと思うよ
いわば実権は無いが形式は本格的な皇帝が日本にいるわけだが
帝政の致命的矛盾が政治的ダメージを追わずに
間近で見物実感できるのだからこれ以上の特権は他国に類を見ないはずだ

この仮想的政変はこれから日本の仮想帝政がどういう道をたどるか
「もし日本が帝政だったら」という客観的視点で見物できる特権を
我々は間違いなく持っている。

264 :朝まで名無しさん:04/11/25 06:28:51 ID:5XwdPCxD
>>263
そりゃまーそうだが。

265 :朝まで名無しさん:04/11/25 06:35:40 ID:5XwdPCxD
紀子は2LDKから何も持たずに皇居へ嫁入り
紀宮は皇居から1億5,000万円の持参金をもって2LDK(+姑同居つき)へ嫁入り

女の顔の善し悪しで、こうも生活の質が上がったり下がったりするものなのか...
性格や能力はぜんぜん考慮に入らんのだな。
あのブサ皇太子だってハーバード&東大卒の美女である雅子様をゲットできたのだから、
おこがましくもその妹である紀宮だって、ハーバード&東大卒の池面をゲットできるべきだった。


266 :朝まで名無しさん:04/11/25 07:11:29 ID:dlu6Muc0
>>262
無能だったって。
ただオワダ閣下の娘だからと上司が困っていたところ
皇室入りで実際ホッとした人が多かった。

267 :朝まで名無しさん:04/11/25 10:20:07 ID:PAjRfW6a
457 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:04/11/25 00:22:36 ID:dIoa9n7/
亀レスですけど、長官の秋篠宮家に第三子発言で皇太子妃が傷ついたと言っていたのは
小和田父だったような。

>>446
>雅子さんてどっかから放り込まれた刺客なんじゃないかと思うほど。
私は疑ってますよ。
というより疑わしい要素がてんこもりなんですよねあの夫婦。特に嫁と実家。
皇太子は利用されているだけのようだけど、どうやら本人に妙な野心があるようなんで
利用する側としては実に利用しがいがあるってものでしょう。

もっとはっきり言ってしまうと米国も中共も長期計画で皇室を衰退させる事を
考えていたわけで。
まさに現状は計画どおり。偶然ですかね・・・。
マスコミが皇太子夫妻はおろか小和田夫妻を全く批判無いのも異常ですね


460 名前:可愛い奥様[] 投稿日:04/11/25 00:31:56 ID:EC0KZO2+
>もっとはっきり言ってしまうと米国も中共も長期計画で皇室を衰退させる事を
>考えていたわけで。

これが本心だろうね。米国は今はどう思っているか分からないけど
中国は完全に日本の皇室崩壊を願っているのは事実。
だからこそ、親王は絶対に必要なんだけど・・・
キコさんに期待するしか道は残されてないんだよね。マジで・・・。
親王が生まれないと周辺国に舐められるからね

268 :朝まで名無しさん:04/11/25 10:35:46 ID:UHJmAyEN
>もっとはっきり言ってしまうと米国も中共も長期計画で皇室を衰退させる事を
>考えていたわけで。

妄想激しいなあ。

>親王が生まれないと周辺国に舐められるからね

こっちはもっと妄想。親王がどうした、だなんて日本人以外はだれも気にかけちゃいない。

269 :朝まで名無しさん:04/11/25 13:31:21 ID:qrDPoKdf
雅子様、もったいなすぎ。
あの方は、日本を代表する有能な駐米大使になられる筈のお方だったのだが。

270 :220:04/11/25 14:58:12 ID:v/GCmu+I
>>269
お前アホか?
雅子さんが遅刻・欠勤が多い上に仕事がトロかったのは有名な話。
小中高・大学・就職すべてがコネの典型的な七光り人生。
努力して学歴・職歴を得た人間にとっては唾棄すべき存在。

271 :朝まで名無しさん:04/11/25 15:07:26 ID:wJ8JRc8t
>>270
別に擁護するわけじゃないが、大学と特に外交官試験はコネでは通らんだろう。
勿論外交官に二世が多いのは知ってるけど、頭のよさも遺伝するわけだし。

272 :朝まで名無しさん:04/11/25 16:08:35 ID:qrDPoKdf
雅子様、もったいなすぎ。
あの方は、日本を代表する有能な駐米大使になられる筈のお方だったのだが。

273 :朝まで名無しさん:04/11/25 17:02:31 ID:FP7IqpJd
>>271
別に雅子様のキャリアを否定するものではないが、
ハーバードは無試験ではないのかな。(親父が客員教授?)
東大は編入でしょう。
外交官試験がコネ重視だったのはご存知の通りだし。

ハーバードを卒業できているから、まあ、それなりにがんば
り屋ではあるのでしょうが。
凄い連中が死ぬほどいる外務省の中では切れ者とはいえない
でしょうね。

274 :未来からキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!:04/11/25 19:26:33 ID:Wj8Ox9OC
修文21年(西暦2077年)1月20日今上陛下崩御、宝算百十二。
直ちに皇太子敬宮が即位し、大行天皇には「修文天皇」の追号が贈られた。
修文天皇は昭和40年11月30日降誕、御名は文仁。
皇兄徳仁親王の薨去により立太子、平成天皇崩御により即位された。
今世紀初頭に改正された皇室典範では皇女の即位も認められおり、今上陛下は後桜町天皇以来の女帝。
夫である日本太郎殿下の敬称は史上初の「皇配殿下」となり、今上陛下の第一皇女琴宮が立太子した。
ただ、修文天皇には皇室典範改正直後に降誕された皇子孝宮茂仁親王がおり、
旧皇室典範であれば茂仁親王が即位していただけに物議を醸した。
そこで各地の者は決起し、壇ノ浦で沈んだとされていた宝剣を四国で発見。
古来より伝わる本物の宝剣を茂仁親王に献上し、茂仁親王が即位され、京都御所を御座所とされたが、
京都と東京に二方の天皇が存在することになり、南北朝ならぬ東西朝の時代を迎えることになった。

275 :朝まで名無しさん:04/11/25 23:51:44 ID:qrDPoKdf
紀子は2LDKから何も持たずに皇居へ嫁入り
紀宮は皇居から1億5,000万円の持参金をもって2LDK(+姑同居つき)へ嫁入り

女の顔の善し悪しで、こうも生活の質が上がったり下がったりするものなのか...
性格や能力はぜんぜん考慮に入らんのだな。
あのブサ皇太子だってハーバード&東大卒の美女である雅子様をゲットできたのだから、
おこがましくもその妹である紀宮だって、ハーバード&東大卒の池面をゲットできるべきだった。


276 :朝まで名無しさん:04/11/25 23:56:52 ID:cZTUmmSC
熊沢天皇のながれからもらって南北朝統一。

277 :朝まで名無しさん:04/11/25 23:59:35 ID:CgzOo+tk
>>274
( ・∀・)アヒャ

278 :朝まで名無しさん:04/11/26 00:01:53 ID:oEuMkjjr
雅子は2DK→3LDK→チッソ&機密費御殿→近い将来都内一等地、
東京ドーム数十倍の面積の皇居へ住むことが約束されている

親の野心と上昇志向、厚顔無恥さでこうも生活レベルは上がるのか?


279 :朝まで名無しさん:04/11/26 00:26:04 ID:joydJaXJ
紀宮は、いきなり三つ子(ぜんぶ男子)とか生みそうだな。

280 :朝まで名無しさん:04/11/26 01:11:40 ID:KuCmmxxo
>>271
それが通っちゃうんだから(笑)
だって正規の(横並びの)試験で入ったのが一つもないんだよ?
雅子さんの経歴を見てると
どうして外務官僚があんなに無能なのかわかる気がする

281 :朝まで名無しさん:04/11/26 01:29:17 ID:weYkMTIC
諸外国大使を怖がらせた雅子様の凄腕交渉術。
雅子様は、まさに日本になくてはならない外交官!
将来を約束されたお方だったのである。
幼い頃より各国語を操り、諸外国の事情にもお詳しい、真の外交官一家なのであった。
父娘で現役外交官など、外務省では初の快挙なのである。


282 :朝まで名無しさん:04/11/26 01:36:41 ID:PM5Pa7mq
親子で現役外交官の何処が初なんだ???
世襲や親子、親戚だらけでやっと問題視されて
平成13年から、国家Iに統合になったんだが。

283 :朝まで名無しさん:04/11/26 05:46:14 ID:noSQblY1
秋篠宮に親王が誕生しないとなると
やっぱり愛子即位しかないんじゃないか?
旧皇族の復帰なんて殆ど現実味が無いし。



284 :朝まで名無しさん:04/11/26 05:55:46 ID:WBGDYyiL
諸外国大使を怖がらせた雅子様の凄腕交渉術。
弱腰ダメ飼い犬自民党支配の日本にあって、
辣腕雅子様は、まさに日本になくてはならない超優秀な外交官!
将来を約束されたお方だったのである。
幼い頃より各国語を操り、諸外国の事情にもお詳しい、真の外交官一家なのであった。
父娘で現役外交官など、外務省では初の快挙なのである。

285 :朝まで名無しさん:04/11/26 06:10:18 ID:Qqtetbud
万世一系???? そんなタワゴトを本気で信じてるバカがいるとは????

ま、そういう「神話」をでっち上げることが天皇制の本質だけどね。

286 :朝まで名無しさん:04/11/26 14:44:32 ID:uBShpgf2
つか、実働2年の外交官が超優秀で辣腕なんて
本気で信じてるアホは、彼女を担ぎ出して何をしようとしたいわけ? 藁

287 :朝まで名無しさん:04/11/26 17:32:55 ID:K6Lb6ZLJ
天皇制っつうのは、自民党に都合良く利用されている訳だが。
時のアホ政権をもり立てる為に皇室の人生を左右するなんて、許せん。

288 :朝まで名無しさん:04/11/26 20:38:43 ID:V/MTDp8D
どうやら>>238より、>>227の予感
                  ↓
「こんな天皇ならいらない」てなるよ?(今の皇太子夫妻はそんな予感)

の方が当りそうな感じ。

837 :可愛い奥様 :04/11/26 00:08:20 ID:LT1jJFVO
美智子さまについては、一部マスコミがバッシングしても、国民は敬愛し続けた。
しかし雅子については、全マスコミが歯の浮くような持ち上げやおかわいそう記事
垂れ流し続けているというのに、
「こいついらねぇ」「使えねぇ」と認識新たにする国民が増え続けのよう。
自分の周りの人たちは、祖母さんからPTAの知り合い、仕事仲間、クラス会メンバーなどで
アンチに移行している人が結構多い。

289 :朝まで名無しさん:04/11/26 20:48:58 ID:V/MTDp8D
東宮御所で、江頭寿々子さんの、弔 問記帳開始。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041126-00000060-jij-pol
首相動静(11月25日)
 .....
 午前9時19分、公邸発。同35分、皇居着。帰国の記帳。
 午前9時39分、皇居発。同47分、東京・元赤坂の東宮御所着。
 皇太子妃雅子さまの祖母、故江頭寿々子さんの弔問記帳。同50分、同所発。

両親ではなく祖母、(それも母方)なのに、御所で記帳なんておかしくない?

290 :朝まで名無しさん:04/11/27 00:26:28 ID:xrUMc2/v
万世一系統を絶やすことは容易いが
2000年間我々の先祖が守ってきたのも事実。
平成の時代の都合でその歴史を絶やすことには
疑問を感じざるを得ない。

291 :朝まで名無しさん:04/11/27 00:39:38 ID:Rk2VtHIl
故事に倣って、宇佐八幡に出向いて、お告げを聞くべき。

後室を持たないと自分の信念決めた昭和は、女児続きの後に
ようやく数人の男子を得たので、信念をまっとうできたが、
もしも仮に女子のみしか正室が生まなかったとしたら、当然
側室を次善の策として受け入れたと思う。
なぜ、いま正室のみに拘るのか? 太平洋戦争で国体の伝統
を護持せんが為に死んだ幾百万の英霊や無辜の魂は、浮かばれ
まい。守るべきものがあればこそ死に行くことも已むを得ない
と決心したものもあっただろう。あまりにも成行きのみを肯定
して、融通を優先するのであれば、特別のもの、といった希少
性を放棄したことになり、それならばいっそ国民の人気投票で
元タレントが天皇になっても良いといえるのではないか?

292 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:06:43 ID:uBaygGb5
>>291
だからさー、おまえら。
皇太子にはタネがねーんだよ。
タネのない男に何百人側室を与えても子供は生まれんのだ。
雅子も一人じゃ妊娠できんのだよ、若いタネがないとな。
わかったかね?

293 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:25:17 ID:YORZf9dt
>290
昭和天皇は側室をお持ちにならなかった。周囲に薦められたのにもかかわらず。
「国民の意思に反する」それが理由だった。

これは伝統を破ったと考えるべきだろうか?

294 :朝まで名無しさん:04/11/27 09:46:01 ID:9EO/Uh5z
都合の好い事は伝統。
都合の悪い事は改革。

295 :朝まで名無しさん:04/11/29 01:57:50 ID:umOPVgfU
>>291
>国民の人気投票で元タレントが天皇になっても良いといえるのではないか
別にいーんじゃねーの。もう皇室なんてアイドル化してんだから。

なれるものなら、だがな。

>>294
そうやって2000年続いてきたんだから、いまさら何を変えようと無問題。

だいたい万世一系なんて、明治以降の後付け設定みたいなもんだろうが。

296 :朝まで名無しさん:04/11/29 19:01:28 ID:/B4SGdLu
そこでクローン人間ですよ


297 :朝まで名無しさん:04/11/29 19:07:27 ID:PULX+2sb
小和田パパと小泉が密談
平成の藤原氏となるか?

298 :朝まで名無しさん:04/11/29 20:18:17 ID:VWixUfNo
カコさまの、お印って、沖縄の「ゆうな」なんだね。
沖縄の代表的なメロディーの、ゆうなの花だそうです。

ゆら ゆら ゆうな 
ゆうなの花は
さやさや風の
ささやきに
色香もそまるよ

ゆら ゆら ゆら ゆら ゆら ゆうな 
ゆうなの花は
しっとり露に
つつまれて
色香もぬれるよ

ゆら ゆら ゆら ゆら ゆら ゆうな 
ゆうなの花は
おぼろの月に
いだかれて
色香もにおうよ
ゆら ゆら ゆら

299 :朝まで名無しさん:04/11/29 20:20:14 ID:BNBDpocj
いくら男系男子だけ!って言ってもそれが不可能な状態になってるんだよ。

300 :なでしこ挺身隊:04/11/29 20:37:44 ID:vyd4MJiv
いまこそ私たち皇国乙女は、国体の御安泰のため身を挺して御世継ぎを産むなくてはなりません。
たとえ日陰の身とされても、光栄ある皇国三千年の歴史に役立てるのならば、
何の悔いがありませう。

[愛●国]「やれば出来る」は魔法の愛言葉

301 :朝まで名無しさん:04/11/29 21:40:12 ID:DgOHO6km
韓流ネットタレントNo.1
ジャウジのHPだよ一度みてね

http://www5a.biglobe.ne.jp/~ge999/index.htm

韓国ではペ・ヨンジュン以上の人気だよ




302 :朝まで名無しさん:04/11/30 02:19:22 ID:QMFewMwM
皇室典範を改正して、
紀宮に男の子ができたら、それを天皇にすればいいじゃん。
でなきゃ、愛子でOK!

303 :朝まで名無しさん:04/11/30 02:32:03 ID:kYdz8e4S
はー女系認めたの? バカ過ぎるじゃんね
したら愛子ちゃんまでしか俺天皇と認めないよ


大体、男系なら候補8人ぐらいいるんだよ?

304 :朝まで名無しさん:04/11/30 02:52:05 ID:aEDMC6H2

昭和帝のお血筋のほうがシックリ来るね。いくら皇族とはいえ、
国民統合の象徴っていったらあのご一家でしょ。いくら親戚とはいえ、それ以外の血って想像できないな。

305 :朝まで名無しさん:04/11/30 02:54:50 ID:kYdz8e4S
>>304
まぁ女系ってのは途切れるけどね


306 :朝まで名無しさん:04/11/30 03:00:27 ID:4LhyUQ/Q
>国民統合の象徴
そんなもの明治維新以後のせいぜい100年くらいの歴史しかないけどな。

307 :朝まで名無しさん:04/11/30 03:20:03 ID:aEDMC6H2
>305
愛子っちのお子が継げばいいじゃん。

>306
ま、それをいったら天皇制自体が幻想だし。同じアホなら。

308 :朝まで名無しさん:04/11/30 03:54:12 ID:GjM0I090
183
天皇に人権あったっけ??

309 :朝まで名無しさん:04/11/30 04:04:24 ID:QMFewMwM
>>304
男系で候補一人もいねーよ。

>>306
同意!

日本の歴史をふりかえれば、女系の歴史の方が長いんだぞ。
そもそも日本は女であるアマテラス、卑弥呼から始まったのだ。神話の伝統なんだぞ。

310 :朝まで名無しさん:04/11/30 06:12:23 ID:K8U38DFB
天皇家の万世一系の男系血筋を断って、女系でいいと言ってるやつって、
ぶっちゃけ犬作を真の国主と崇める、例の香ばしい方々じゃね?

311 :朝まで名無しさん:04/11/30 20:00:43 ID:QZjviH0N
つか、女系天皇を容認するなら
宮家も女系の継承を、本人が希望すれば認めれば良いんだよ。
なにも秋篠宮家が東宮に遠慮して第3子を見送る上、
断絶する理由もないだろう。
このままだと天皇家だけ残り、宮家は全て断絶。
天皇家が一手に公務を引き受けられるわけがなく、
天皇家も空中分解。
アメリカの思惑どおりだな。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041130-00000021-mai-soci



312 :朝まで名無しさん:04/12/01 00:02:51 ID:aI+4EfT5
大体、なんで男を産まないんだよ。
普通の女ら、避妊しなけりゃ10人だって生むよ。

313 :朝まで名無しさん:04/12/01 12:04:30 ID:PTcjrRVw
やっぱり、側室を持つべきだよな。
側室がだめなら、第二皇太子妃でいいのでは?


314 :朝まで名無しさん:04/12/01 13:26:16 ID:mQDJVKuJ
竹田宮あたりを復活させよう。
旧十一宮家の中には他にも男はいるだろうし。
臣籍降下した後の即位した(宇田天皇例もあることだし。

315 :朝まで名無しさん:04/12/01 13:27:53 ID:IThch75W
愛子様 最新映像
http://www.yomiuri.co.jp/features/impr/photo/img20041201.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/features/impr/im20041201_p01.htm
http://www.yomiuri.co.jp/features/impr/im20041201_p02.htm
http://www.yomiuri.co.jp/features/impr/im20041201_p03.htm
http://www.yomiuri.co.jp/features/impr/im20041201_p04.htm
http://www.yomiuri.co.jp/features/impr/im20041201_p05.htm
http://www.yomiuri.co.jp/features/impr/im20041201_p06.htm
http://www.yomiuri.co.jp/features/impr/im20041201_p07.htm
http://www.yomiuri.co.jp/features/impr/im20041201_p08.htm
http://www.yomiuri.co.jp/features/impr/im20041201_p09.htm

316 :朝まで名無しさん:04/12/01 13:33:30 ID:vEkTTnsb
>>310
「万世一系の男系」にこだわるのは隣の国みたいだがな。

317 :朝まで名無しさん:04/12/02 04:12:37 ID:p1I+21lQ
>313
昭和天皇は側室を持つことを薦められたが断った。
「国民の風習にそぐわない」ってね。
俺もそれはいい判断だと思う。

318 :朝まで名無しさん:04/12/02 10:12:19 ID:v0gIrGdu
あげ

319 :朝まで名無しさん:04/12/02 11:27:06 ID:zGPGuWq/
女性でもいいと思うし、
現行制度のまま、潔く消滅するのもいいかもしれない。

320 :朝まで名無しさん:04/12/02 13:35:35 ID:5s/ZDFV1
すいません、誰か教えてエロイ人。
Y染色体が継承されないと万世一系が!というのは
良く見かける意見ですが
染色体って全部で23あるわけだよね?
XYってのは性染色体だけ。
となると男系女系にこだわる理由にならなくない?

Y遺伝子があって他の22がすべて女親(一般人)からの遺伝の男児
Y遺伝子はなくて他の22がすべて男親(天皇家)からの遺伝の女児
Y遺伝子があって他の22がすべて女親(天皇家)からの遺伝の男児
Y遺伝子はなくて他の22がすべて男親(一般人)からの遺伝の女児

どれが望ましいんだ…それともY染色体だけが問題なのか?

321 :朝まで名無しさん:04/12/02 14:01:55 ID:yYGPKFmC
ここまで男が生まれないのは大室寅之祐を明治天皇に
仕立て上げた罰が当ってるんじゃないか?とか言ってみる

322 :朝まで名無しさん:04/12/02 14:10:44 ID:DNbGTg10
天皇制に何の価値もなくなったってことだね

323 :朝まで名無しさん:04/12/02 14:27:38 ID:gjsp5IFC
>>309
卑弥呼は意味不明。

神話を知らないのだろうけれど、女系がありならアマテラスより
遡れるじゃないか。
アマテラスから始まるのは、アマテラスが女性神だから。
つまり男系という歴史的伝統的家系観念により規定されている
のです。


324 :朝まで名無しさん:04/12/02 15:08:11 ID:L5TR0alj
もういらないよ。
今上で廃止。
皇太子には京都に帰ってもらって、旧皇族が継承しているように
伊勢神宮やら本来の大神官としての役割だけ継承すれば良い。
あとは好きなように暮らせば?

アメリカの価値観を引きずった雅子妃と、新天皇(皇太子)
その2人に育てられた新女帝(愛子様)が作る新しい公務と新しい天皇制?
そんなもの何故、いまさら作る必要があるのか。
晩餐会を開くためか?たまに海外訪問するためにか?
文句オンパレードで、非人道的だと世界中にアピールした皇太子夫妻が
日本の象徴になるのかと小1時間。そもそも日本人であることも嫌いみたいだし。
雅子妃が記者団の前で発表した皇太子のプロポーズの言葉も、
国民に公表した雅子妃にとっては、あれは愛の言葉ではなくて契約だったんでしょう。
アメリカ的な発想です。皇太子が一生をかけて保障する契約。
その契約がなんだったのか、このさいハッキリ公表したらどうだろう。
おそらく国民は度肝を抜かれて白けるでしょう。

325 :朝まで名無しさん:04/12/02 15:24:54 ID:YUfbiTF5
国家の機関の継承を血統に頼ってるからこういう事になる訳で。
仮に将来愛子内親王の子供が皇位を継承したとして、女系は認められない、こっちが正統な皇位継承者だとか言い出す輩やそれに乗っかる元皇族が現れないとも限らない。
だいたい女の子とはいえ将来あとを継げる人がいるのはまだましだ。
秩父宮家、高松宮家、常陸宮家、桂宮家がそうだったように天皇家や各宮家に全く子供が生まれず皇位を継承する者が皆無になるという事態だって有り得る。
国家の重要な機関の継承をある特定の一族に頼る限りその存続が不安定なものになる。
天皇家及び各皇族は国家の機関から切り離してその当主を誰に継承するかなんて事は彼らに任せればいい。

326 :朝まで名無しさん:04/12/02 15:55:45 ID:aeevhWLG
時代に即して伝統も変化を・・・なんて言っている人に聞きたい。

例えば相撲を、
今時ちょんまげなんて・・・といって、ちょんまげを切り、
今時まわしなんて・・・といって、パンツをはき
今時土俵なんて・・・といって、リングにし、
今時数秒で勝負がつくなんて・・・といって、60分一本勝負にしたら、

これって相撲といえるの?

たとえ法令でそう決めたとしても。


327 :朝まで名無しさん:04/12/02 16:06:25 ID:5s/ZDFV1
相撲を例にとるなら、伝統は保っていても
外人力士も自由に参加できる。

皇室もそれでいいじゃないか。伝統は維持しつつ
男系でも女系でも天皇になれば。


328 :朝まで名無しさん:04/12/02 16:12:53 ID:0Kp7wwGE
いるんだよな、スポーツを使ったレトリックで話をおかしくする>>326みたいな奴が。

329 :朝まで名無しさん:04/12/02 16:12:55 ID:W+11ZtPg
>>326
100年後も相撲が今のままの形でやっているとは俺には思えない。
柔道だってカラー柔道着になっているじゃないか。
和服だって、今は腰巻きだけではなくてパンツをはく女性が当たり前だ。
まして貫頭衣を着てる女性は皆無だ。

天皇家が今の日本全体を支配したことはない。伝統を守るなら、天皇は日本全体の
日本全体の象徴にはなれない。

だから、女性天皇でも別に伝統無視ではない。女性天皇は前例もある筈だし。

330 :朝まで名無しさん:04/12/02 16:19:21 ID:ZT/HB4AR
>>329
キミは天皇=日本国の国王(元首)つうことの
ほんとの意味を履き違えてるみたいだな。

天皇制度存続にこだわるのは
キミのような単純な理由じゃねえだろうと思うのはオレだけか?

天皇さんがいなくなってしまうと困るお人たちがいるからじゃないの?
宮内庁とか政治家とか
既得権にすがらないと生きてゆけないお人らが。


331 :朝まで名無しさん:04/12/02 16:21:41 ID:TtFxyGkY
つーか、養子認めないような形態じゃ普通に途絶えるぞ。

そもそも天皇家が万世一系なんてフィクションもいいとこなんだから。
ごまかしの聞かない現代で維持しようなんて無茶だろ。

332 :朝まで名無しさん:04/12/02 16:31:19 ID:MpQQ3Y6I
天皇を繋ぎ以外で女にするなんて、
カトリックがプロテスタントに宗旨変えするようなものだよ。
正統派と異端派との間で宗教内戦が起きてもおかしくない。
正統派は空き巣の宮がリーダーで養子天皇をたて、
異端派は比呂飲み屋がリーダーで愛子天皇を立てるのかな。


333 :朝まで名無しさん:04/12/02 16:34:42 ID:aeevhWLG
>>327
>>329
その程度なら別にいいんだ。
まわしがカラーになるのもいい。

でも外人力士もまわしをし、ちょんまげを結い、
土俵で闘っている。
これはどう説明する?これがなかったら相撲じゃないだろ。

男系だから天皇家なんだろ。
女系なら、ただの新しい王朝だ。

334 :朝まで名無しさん:04/12/02 16:47:02 ID:szEhpQHt
女性天皇だろうが男性天皇だろうが、
日本意識が希薄が天皇はいらないってことだ。

性別問題で話を摩り替えている奴が多すぎ。

335 :朝まで名無しさん:04/12/02 16:49:05 ID:yUD/oedI
女が帝の位につくと、世は麻のように乱れるのじゃ。
女が政に口を出すと、傾城といわれる由縁なのじゃ。
気をつけるがいいぞよ。
って細本和子が言うてました。

336 :朝まで名無しさん:04/12/02 16:56:18 ID:KYB5vL1Z
俺は万世一系とか関係無しに、男性天皇がいいなあ。
現代の天皇業、男でも相当きついと思うけど、
女にとっては地獄じゃね?愛子タソ可哀相だ。

337 :朝まで名無しさん:04/12/02 17:03:28 ID:5s/ZDFV1
>>333
だからいいじゃないか。外人力士が土俵で戦ってるのと同じで
天皇だって一般公募になるわけじゃない。
ちゃんと血がつながってる人が継いでいくので何か問題が?
男系の天皇家にこだわるなら、天皇家を廃止すればいい。
実際問題、男系のみで継いでいくには行き詰ってしょうがないわけだから。

338 :朝まで名無しさん:04/12/02 20:22:02 ID:YUfbiTF5
政府は先送りしないでどうするか決めるべきだと思うね
今の天皇家で言えば、兄弟三人の育て方はその将来を考えてそれぞれ違ったそうだよ
将来天皇になる徳仁親王、
宮家を創設する文仁親王、
民間に嫁がれる清子内親王
みんな育て方が違ったそうだ
愛子内親王が将来皇位を継承するなら早いうちから帝王学を学ぶべきだね
立憲君主、象徴天皇はどうあるべきかという事は早いうちからきちんと教育した方がいい

339 :朝まで名無しさん:04/12/02 20:27:35 ID:cQt2eMWk
3DCG天皇でもいいじゃないか。
順番待ちしていた傍系はスカを引いたことになる。

340 :朝まで名無しさん:04/12/02 20:40:24 ID:ICmOjrjb
>>337
>だからいいじゃないか。外人力士が土俵で戦ってるのと同じで
>天皇だって一般公募になるわけじゃない。
?ごめん、何を言っているのか分からない。

この千何百年の間、女系の天皇は日本にいなかったわけだ。
だから、女系の天皇を認めようという人は、これから
一から新しく伝統を作っていこうと考えているということだな?

俺は反対だな。

341 :朝まで名無しさん:04/12/02 21:01:38 ID:3k2zU1wT
明治なんて新しい伝統つくりまくりだったじゃないか

342 :朝まで名無しさん:04/12/02 21:09:24 ID:BfA/92Qb
問題は、天皇家を途絶えさせても良いか、悪いか、
という具体的なレベルになってきてる。

これからも象徴天皇制を日本が安心して維持するなら、
女系を認めることは、欠かせない要件になりつつある。

伝統や因習にとらわれるなら、
根本的なところで、伝統を失うと知れ!

343 :朝まで名無しさん:04/12/02 22:29:47 ID:FcyibSUp
日本人男の数割は家系図上は男系をたどれば天皇に行き着く。
その誰かを養子にすればよい。


344 :朝まで名無しさん:04/12/02 22:30:33 ID:+eU2eHwk

ほれ。
http://himatsubu.fc2web.com/ かなりシュールな心理テストでオモロイ。



345 :朝まで名無しさん:04/12/02 22:52:07 ID:thbCAbgj
女系天皇を認めると言うことは、つまり革命だな。

346 :朝まで名無しさん:04/12/02 22:58:23 ID:/xY+TaXG
何が今更女帝だ。

女帝なら既にいるではないか。
徳仁の女房が。

347 :朝まで名無しさん:04/12/02 23:02:05 ID:6oW1hRsJ
日本の最初の国王は卑弥呼。
二代目は伊予。
両方女性。
万世一系とか、天皇は男性とか馬鹿言い始めたのは、田舎者の薩摩・長州。

348 :朝まで名無しさん:04/12/02 23:22:21 ID:KK0jX/Du

いよいよ女帝容認が公式化されそうな気配だな。
ニュースでも、野党も与党も承認の見通しとのこと。
あとは、タイミングを待つだけ、だそうだ。
これで一安心だね。あとは、さあやみたいに、愛子の婿候補を予約しておくだけ。
今度はさあやと違って、婿にはハーバード&東大卒の池面を確保しておくれよ、愛坊。


349 :朝まで名無しさん:04/12/02 23:23:30 ID:3k2zU1wT
あの顔じゃぁな。

350 :朝まで名無しさん:04/12/02 23:25:11 ID:P1F3ZUDr
名前に「仁」がつけば愛子様とケコーンして、摂政にでもなれるかな

351 :朝まで名無しさん:04/12/02 23:27:20 ID:BYOvHx2R
>>347
卑弥呼と皇室にどんな関係があるのだ?

>>350
皇統の男子をあてがうと思うけど。
自然な出会いを不自然に演出してな。

352 :朝まで名無しさん:04/12/02 23:30:45 ID:6oW1hRsJ
君、おもしろいこと言うね。

353 :朝まで名無しさん:04/12/02 23:33:13 ID:BYOvHx2R
>>352
皇室の伝統と存続を考えればそうなると思っただけだ。

改正で女性天皇になって困るのは、女性天皇と非皇室の夫の間の子が天皇になること。
しかし、この夫が皇位継承権を本来持っていた立場の者ならば、何も問題がない。

354 :朝まで名無しさん:04/12/02 23:34:24 ID:6oW1hRsJ
いや、日本の最初の国王は卑弥呼であって、女性が統べる国であったわけです。
それを、明治維新で出たらめを言い始めておかしくなったわけです。
歴史を軽んじる態度が混乱を招くのですな。
で、みんな不幸になる。

355 :朝まで名無しさん:04/12/02 23:37:29 ID:6oW1hRsJ
いや、352は350への返事。
いやね、なんとなく違法な感じがするもので。

356 :朝まで名無しさん:04/12/02 23:38:07 ID:BYOvHx2R
>>354
それと皇室の伝統とはあまり関係ないと思うのだが。
それに卑弥呼も自分の実子を後継にしたわけではないし。

357 :朝まで名無しさん:04/12/02 23:38:16 ID:ZzY87IPB
卑弥呼が大和朝廷につながっているかは不明じゃないのか?
卑弥呼を日本最初の国王とするのはどうかと

358 :朝まで名無しさん:04/12/02 23:44:23 ID:KK0jX/Du
「女性天皇、国民は歓迎するのでは」 小泉首相語る

 小泉首相は2日、皇室典範で認められていない女性の天皇について、「かつては女性天
皇も日本に存在しましたから、今の時代に仮に女性天皇が現れても、国民は歓迎するんじゃ
ないですか。そんなに異論はないと思います。今後の課題だと思います」と述べた。首相官
邸で記者団の質問に答えた。

 女性天皇をめぐっては、政府が一時、容認する方向で皇室典範改正を検討していたことが
明らかになっている。(12/02 23:07) (朝日)

>>356
>>357
日本の歴史は神話の時代から始まっているのです。
そしてその神話によれば、日本は女によって始まった女系の国だったのです。
そもそも皇室は女であるアマテラスを先祖に拝んでおります。

359 :朝まで名無しさん:04/12/02 23:46:37 ID:BYOvHx2R
アマテラスと卑弥呼も関係ないと思うが。

だいたい小国がいくつもあった時代なわけだしな。
そのへんこだわったら、わけわからんなくなってくる。

360 :朝まで名無しさん:04/12/02 23:48:48 ID:gjsp5IFC
>>309
何度でもいうが、女系がありならアマテラスより遡れる。
アマテラスから始まるのは、アマテラスが女性神だから。
つまりアマテラスを祖神とすること自体が、男系という
歴史的伝統的家系観念により規定されているのです。

361 :朝まで名無しさん:04/12/02 23:50:28 ID:cQt2eMWk
シンボルなんかいらないんじゃないの?
皇室は自由にさせてあげたら?
チャールズだって自由にやってるじゃないか。


362 :朝まで名無しさん:04/12/02 23:54:27 ID:6oW1hRsJ
卑弥呼は、現在分かっている日本国最古の王です。
魏志倭人伝、金印などの証拠があります。
歴史的な証拠がない、神話と混同してはいけません。
重要なのは、日本最古の王が女性だということ。
ですから、女性が天皇になるのは別になんの問題もないのです。


363 :朝まで名無しさん:04/12/02 23:54:40 ID:KK0jX/Du
>>360
そんなことないよ、アマテラスはすべての始まりの神なのだ。
天皇家は、アマテラスを先祖として祭っている。
皇室の伝統と歴史にたてつくでない。

364 :朝まで名無しさん:04/12/02 23:55:11 ID:3k2zU1wT
天皇が万世一系なんて本気で信じてるやついないだろ。

だいたい明治天皇だって側室の子だし、
一夫一妻制で養子も認めないんじゃ、
だいたい三代で途絶えるぞ。
不妊の率だって結構なもんなんだから。


まぁ、無理やり不妊治療させる時代がもうすぐか。

365 :朝まで名無しさん:04/12/02 23:56:44 ID:Qd/aCa1x
>>324
賛成します。象徴天皇制は秋篠で終りにして、後は文化財の保護者としての
 天皇家になればいい。勿論補助金は出す。
 

366 :朝まで名無しさん:04/12/02 23:56:56 ID:OyBzoGVl
もうしてるじゃないか。

367 :朝まで名無しさん:04/12/02 23:57:27 ID:gjsp5IFC
>>363
さっぱりわからん。何なんだお前の意味不明さは。病人か?

368 :朝まで名無しさん:04/12/03 00:03:55 ID:hY8/L5Ht
側室制度がなければ直系はすぐに絶えるもの。
徳川15代で何と4回も直系が絶えたのだから。
だから婿養子で家を維持していくのは自然の成り行き。
しかし、象徴天皇が婿養子で維持されるようになったら、
カリスマ性は消滅。そこらの旧家と変わることがない。


369 :朝まで名無しさん:04/12/03 00:09:21 ID:141PLusZ
女性天皇にして、伴侶は摂政か他の官位につければいい。
男子が生まれれば男子を、女子が生まれれれば女子を天皇にすればいい。
そんなに悩むことじゃないよ。

370 :朝まで名無しさん:04/12/03 00:12:02 ID:StPP3CZ0
明治に皇室典範作った人は何を考えていたのやら。
そんなに長く続かないと思ってたのかな。

371 :朝まで名無しさん:04/12/03 00:14:39 ID:141PLusZ
だとしたら、とんでもない馬鹿だな。


372 :朝まで名無しさん:04/12/03 00:26:37 ID:4je/cDB2
>>370
大正までは、妾がいたわけだし・・・
完全に一夫一妻になるとは思わなかったのでは。

洋風化したのだから、最後はそうなる可能性くらい考慮するべきだったんだけど。

欧米の王制と違って、宗教的な部分での後継問題があるからなあ。

やはり、自由恋愛も出来ない現状よりは、京都で大神官として民間で暮らすのがいいのかもしれない。

みんな、皇室の生きてる人間の幸せを考えてあげる時でないかあ。

373 :朝まで名無しさん:04/12/03 00:40:57 ID:StPP3CZ0
天皇が試験管ベイビーになる時代も近いな。

意外なインパクトを
日本人の不妊治療や生命科学の倫理観に与えるかも。

374 :朝まで名無しさん:04/12/03 00:50:06 ID:IIX0b83K
>326
おいおい、奉納のための四神を祀る柱を「TV中継に邪魔だから」って切っちまったのは
どこの国のなんて国技か知ってるか?

375 :朝まで名無しさん:04/12/03 00:51:51 ID:IIX0b83K
>象徴天皇が婿養子で維持されるようになったら、
>カリスマ性は消滅。そこらの旧家と変わることがない。

そうか?昭和天皇のお血筋ならば国民は支持するだろ。
どっかの皇族にでてこられるよりはよっぽど。


376 :朝まで名無しさん:04/12/03 01:11:10 ID:zI9miV+C
>>372
跡取りの話と言えば、やたら妾を薦めたがるアホがいるようだが、
皇太子殿下に精子がないのに、妾を何匹かっても無駄。
雅子様は、婚前に健康な子供が産める健康な体かどうか検査されて合格している。
これは美智子様の時も同じ。
皇太子夫妻の不妊治療の担当医は、顕微受精の専門家。つまり精子側に問題がある場合の
専門家。
よって、おたふく風邪をひいて精子をやられた皇太子に、妾は何百人いても不要。

377 :朝まで名無しさん:04/12/03 01:12:26 ID:zI9miV+C
>>370
>>372
皇室典範を作った奴は、ドアホ。
皇太子に精子がない場合を想定していない。

378 :Dr.NO:04/12/03 01:14:30 ID:Im1ECF7Q
>>377
そういうことを本気で考えてたから
戦国時代なんかでは後継者の廃嫡とか側室ってのがあったんでしょうね。
でも、これを近代国家がやるのはいかがなものか、と。

379 :朝まで名無しさん:04/12/03 01:17:08 ID:StPP3CZ0
>>376
じゃあ、発表されてないだけで、すでに試験管ベイビーってこと?

380 :朝まで名無しさん:04/12/03 01:18:20 ID:StPP3CZ0
>>378
戦国時代なんて血筋より家制度だから養子とりまくりでしょ。

381 :朝まで名無しさん:04/12/03 01:23:19 ID:zI9miV+C
>>379
いや、昭和天皇の精子を拝借したという話が。

>>378
何だ、じゃあ既に日本には女系の伝統があったんだな。


382 :朝まで名無しさん:04/12/03 01:36:41 ID:m0F1jVXG
>>376
妾なんて冗談だけれど、
治療してちゃんと愛子が生まれたんだから、
若い女相手ならまた子供作れる可能性あるよ。
雅子さんは40過ぎてしかも病気。

383 :朝まで名無しさん:04/12/03 01:55:14 ID:ay3d9voa
>>382
作れないよ。
雅子様は若かったけど作れなかったからね。
若くても作れない女は沢山いる。男も、な。

384 :朝まで名無しさん:04/12/03 01:59:19 ID:1iJjlyA2
>>381
頼にも因って「昭和天皇」かいw
16年も前に死んでいますよ。残念。


385 :朝まで名無しさん:04/12/03 02:00:48 ID:2/OnKvSa
ニュースソースがアカヒじゃ、意味ねーな。
>>1らしいよってなんだよ。らしいよって。(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

===============終了=====================

386 :朝まで名無しさん:04/12/03 02:16:07 ID:KWJXduE5
>>381
天皇の種というのは仏留学電波女のHPで流したソースでしょ?
堂々たる面ヘラだったからあまり流すに価値ない話と思いますよ
あれは訴えられて仕方ない内容でした

387 :朝まで名無しさん:04/12/03 03:04:45 ID:sofv6tro
戦後の大物政治家も、概して愛人を囲っていたんだから、
そんなのを問題にする方がおかしいのだ。
皇太子にも3人位は側室をあてがうべき、それが嫌なら
弟と交代しなさい。

388 :朝まで名無しさん:04/12/03 03:11:57 ID:qVHEODWB
>>384
冷凍凍結も知らんのか。新聞嫁よ。

389 :朝まで名無しさん:04/12/03 03:21:43 ID:3PVocIQK
>>388
そうだ、そうだ!!
医療技術は発達しておるのだ。

>>387
おまえ、国際社会でそんなものが通用すると本気で思ってるのか。w
北朝鮮になれとでも? ヤーさんじゃあるまいし。

390 :朝まで名無しさん:04/12/03 04:34:24 ID:KUbkZcvD
万世一系なんて肩書きだけで、実際は数回断絶している。
よって、在日が高野新笠のことをとやかく言っても無駄って事。

391 :朝まで名無しさん:04/12/03 04:53:38 ID:f+iX7qtN
夫婦の営みに任せようよ

392 :朝まで名無しさん:04/12/03 04:55:56 ID:oPn5/aTw
万世一系より容姿にこだわるべきだ

393 :朝まで名無しさん:04/12/03 05:07:18 ID:QzgrILfH
確かにw

モナコの王様みたいに
ハリウッド女優とでも結婚したら
かっこいい子供ができるよ。

394 :朝まで名無しさん:04/12/03 10:22:11 ID:IIX0b83K
【政治】「女性天皇に異論はない」…小泉首相
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1101983914/

・小泉純一郎首相は2日夜、女性天皇について記者団に「今の時代に
 女性の天皇が現れても歓迎するのではないか。そんなに異論はない
 と思う」と述べた。

395 :朝まで名無しさん:04/12/03 11:25:10 ID:FZck8mKw
>>370
そのころは宮家も多かったし、側室もありました。

GHQにつぶされた旧宮家を復活させれば、問題なし。


396 :朝まで名無しさん:04/12/03 11:37:38 ID:0kbHIHV5
>>394

じゃあ国会議員も半分女にしろ!

397 :朝まで名無しさん:04/12/03 11:57:48 ID:o+62vnE+
ここに書いている人は既に10もの女性天皇がいたことに気づいて
いないのだろうか?もっと歴史のお勉強をされては?
33代
推古(すいこ)天皇 554〜628 75歳 592〜628
35代
皇極(こうぎょく)天皇 594〜661 68歳 642〜645
37代
斉明(さいめい)天皇 655〜661
41代
持統(じとう)天皇 645〜702 58歳 690〜697
43代
元明(げんめい)天皇 661〜721 61歳 707〜715
44代
元正(げんしょう)天皇 680〜748 69歳 715〜724
46代
孝謙(こうけん)天皇 718〜770 53歳 749〜758
48代
称徳(しょうとく)天皇 764〜770
109代
明正(めいしょう)天皇 1623〜1696 74歳
1630〜1643
117代
後桜町(ごさくらまち)天皇 1740〜1813 74歳
1763〜1770



398 :朝まで名無しさん:04/12/03 12:17:23 ID:o+62vnE+
>>397 皇極/斎明 孝謙/称徳は重複なので正しくは8人だが。

399 :朝まで名無しさん:04/12/03 12:31:56 ID:G36183Nc
で、皆、男系なわけだ。
問題は、あいぼだけじゃないんだな。
その後のことまで考えると決断がなかなかできんのよ。

400 :朝まで名無しさん:04/12/03 12:37:15 ID:Nct0qhFS
多分国民のほとんどは、>>397のような認識なんだろうね。

マスコミが問題の本質をほとんど知らせないから、
こんなことになる。


401 :朝まで名無しさん:04/12/03 12:45:46 ID:o+62vnE+
>>399>>400 意味不明。

402 :朝まで名無しさん:04/12/03 12:46:33 ID:G36183Nc
でもまぁ、世間でも家督を継がせたい家に女の子しかいなかったら
他所から婿養子貰うもんな。
深く考えずに婿養子にするのがいいのかも。
で、基本は男系、駄目なときは婿養子。
これしか解決策無いじゃん。

403 :朝まで名無しさん:04/12/03 12:50:14 ID:G36183Nc
>>401
だから、女性が天皇になるのは歴史的にもあったことだから
良いとして、その女性天皇の次はどうなるのか?ってことだよ。
もし、女性天皇の子でOKなら、女系天皇あり・・・
でもさ、歴史的には女性天皇の後にはどうにか育ってきた先々代の
男性天皇の血を引く子が出てきてたんだよ。
でも、今回、それはありえない…

404 :朝まで名無しさん:04/12/03 12:57:06 ID:o+62vnE+
>>403 訳が分からん。女性天皇を認めるなら、養子として入ってきた夫との
 間に女子しか生まれなくてもその長女を次期女性天皇にすればいいでは
 ないの?でその天皇に男子が生まれたら継げばいいし、また女子だけでも
 いいだろうし。なんで頑なに男子だけにこだわるのか?
 全然生まれない場合は養子でもいいし。時代や現実に即して変えていけば
 いい。つまり昔の方がず〜っと柔軟だということだね。

405 :朝まで名無しさん:04/12/03 13:03:06 ID:G36183Nc
問題はだな、単純な話、法律として明文化しなきゃなんないから
404が言うみたいに、柔軟なだけじゃ大変だと言うことです。
前例の無い法律を作り、その後に起こるかもしれないことも考え
法制化しないとならないの。
飼い猫じゃないんだから、オスでもメスでも初代のミーちゃんと
そっくしの子がいればいいって、そんな決め方できないんだよ。

406 :朝まで名無しさん:04/12/03 13:24:47 ID:tO7Bj8SG
明治天皇出自の真相

我々の知る明治天皇は、大室寅之祐なる人物が明治維新の動乱に紛れて入れ替わったものである。
http://homepage3.nifty.com/konacs6p/page007.html

407 :朝まで名無しさん:04/12/03 13:29:56 ID:6ubcjGdF
>>403
511 名前:名無しさん@5周年 投稿日:04/12/03 10:42:33 zUwB8fC/
>>509
愛子ちゃまが旧皇族の直系の男系子孫のご子息と自然な形で恋愛関係になり、結婚し、
男子を産んでその男子が愛子天皇の後を継げば反対派の不満は解消できる訳だよね。

513 名前:名無しさん@5周年 投稿日:04/12/03 10:52:45 oOr8Bhpk
>>511
それが一番いいのかなw
旧宮家だから一応男系としてはつながり、
今上・皇太子の直系子孫だし...
でも今は5歳〜10歳くらいの男子がいないんだよな。
20歳前後はいるからマコリンとはなんとか釣り合うけど...

526 名前:名無しさん@5周年 投稿日:04/12/03 12:34:18 0BPfvObp
>>513
30歳くらいの人のさらに次の男子だったら釣り合うんじゃない?
成人でないから存在がおおやけになってないだけで、
実は年齢の近い男のお子様がいるかも。

531 名前:名無しさん@5周年 投稿日:04/12/03 13:27:27 H1z/7wUp
>>511
それに旧皇族なら婿入りするにしても心理的に敷居が高く感じられないし
民間から皇室に入るのに比べて気後れがしなくて良いとおもうけど。

それに男系直系皇族なら天皇の婿という微妙な地位も
受け入れることができるのではないかなぁ。

408 :朝まで名無しさん:04/12/03 13:33:22 ID:4OM5GCol
今の政権に1000年以上かけて培ってきた伝統を変える資格があるのだろうか

409 :朝まで名無しさん:04/12/03 13:40:42 ID:G36183Nc
そうなんだよね。
女性天皇は良いと思うんだ。なんの問題も無い。
愛子さんにはしっかりとした教育を受けてもらって
良い天皇になってもらいたい。
でも、その先のことを今の政権で決めてしまってよいのか?ということ。
男女平等は支持するよ。でも、男女別姓についてさえ、まともに話し合えない
今の政権下で、決めてしまえることなのか?

410 :朝まで名無しさん:04/12/03 13:45:59 ID:Nct0qhFS
>>404
じゃあ、うちの子を養子にしたらうちの子は天皇になれますか?

411 :朝まで名無しさん:04/12/03 13:53:55 ID:tO7Bj8SG
>>410
まず、養子にしてから言え。話はそれからだ。

412 :朝まで名無しさん:04/12/03 14:15:08 ID:o+62vnE+
>>408 だから伝統の中に女性天皇もいたって言ってるでしょ。

413 :朝まで名無しさん:04/12/03 14:22:55 ID:tO7Bj8SG
明治の前・後で血は途絶えている。

414 :朝まで名無しさん:04/12/03 14:23:56 ID:G36183Nc
>>412
ポイントはここだ。
「男女別姓についてさえ、まともに話し合えない
今の政権下に、決めてしまえることなのか?」

415 :朝まで名無しさん:04/12/03 14:33:55 ID:zaiJiT5J
>>412
女性天皇はいるけれど、あくまで繋ぎで、女系に移ったことはない。

416 :朝まで名無しさん:04/12/03 14:42:30 ID:o+62vnE+
だから国会で論議すると言ってるのだが?
女系にこだわる必要も無いし。

417 :朝まで名無しさん:04/12/03 15:27:34 ID:aOgBd1Rv
男女別姓は話し合う価値ないから

418 :朝まで名無しさん:04/12/03 17:16:29 ID:o+62vnE+
男女別姓位良く分からん議論もない。そんなに旦那の名前名乗るのが嫌なら
入籍しなきゃいい。いまどき未婚の母は掃いて捨てる程いるし、実質的
に結婚生活送ってたら無問題。結局亭主の名前は名乗りたくないが、自分や
子供の財産は確保したいということか?
結婚している女子同僚たちはみんな会社や取引先では旧姓で呼び合ってるし、
何の問題もないが。
そんな個人的な問題はそれぞれの家庭で話し合うべきこと。国会で論議する
程のもんでもない。

419 :朝まで名無しさん:04/12/03 17:26:09 ID:G36183Nc
>>418
お前、仕事してたのか?
あまりに馬鹿なので期末試験で昼間っから暇な厨と思ってたw

420 :朝まで名無しさん:04/12/03 17:38:58 ID:o+62vnE+
>>419 そういう貴方様はIQ200以上の天才様であられまするか。恐れいり
 ました!

421 :朝まで名無しさん:04/12/03 20:29:30 ID:ojP9vvSZ
天照=ルシフェル=サタン



だったら少し面白い。天照とルシフェルの意味って似ているし



422 :朝まで名無しさん:04/12/03 20:33:16 ID:qTLnInAT
太陽と星じゃあな。どっちも恒星だけど。

423 :朝まで名無しさん:04/12/03 21:19:29 ID:CPrrswOM
>>416
女系にこだわる必要がない理由をはっきりと
教えてくれないか?

424 :朝まで名無しさん:04/12/03 21:35:35 ID:bCAcs+eB
そりゃ途絶えるほうが重大だからだろ。

425 :朝まで名無しさん:04/12/03 21:36:36 ID:ZSLeg8K1
DNA保存してドーリーを作れば?

426 :朝まで名無しさん:04/12/03 21:40:55 ID:CPrrswOM
>>424
何を根拠に途絶えるって?

427 :朝まで名無しさん:04/12/03 21:42:57 ID:ZSLeg8K1
血の濃さは(1/2)^nでうすまってゆくんだよ。

428 :朝まで名無しさん:04/12/03 21:43:11 ID:bCAcs+eB
>>426
じゃあ、どうするんだ男系を保つために。

どっかから男引っ張ってくるのか?

429 :朝まで名無しさん:04/12/03 22:04:38 ID:tO7Bj8SG
5代も続いたんだからもういいじゃん

430 :朝まで名無しさん:04/12/03 22:38:03 ID:CPrrswOM
>>428
旧皇族男性がいっぱいいるから、養子か婿取りでいいんじゃないかな?

431 :朝まで名無しさん:04/12/03 23:15:23 ID:ZSLeg8K1
宗教人類学的には男根宗教なんだよね

432 :朝まで名無しさん:04/12/03 23:24:45 ID:wS6Bg/90
こういう問題が起きたときになにが解決を妨げるのか。
それは、公務員的腐れ根性です。
もっと簡単に言うと、なんでも前例がないとできない馬鹿と言えます。
前例、前例、うるさい馬鹿。
前例がなければ、前例を作れ。
女性天皇は大いに結構。
戦争も起こさないだろうしね。



433 :朝まで名無しさん:04/12/03 23:28:43 ID:S6EKycT+
>>430
一般人がいきなり天皇か

別にかまわんが。それでいいのか?

434 :朝まで名無しさん:04/12/03 23:34:18 ID:S6EKycT+
>>423
男系でなければならないというのが制限なんだから
制限する方が理由を説明する必要があるんじゃないか。

435 :朝まで名無しさん:04/12/04 00:02:44 ID:2/QErknx
要するに、女性蔑視だろ。
薩摩・長州お得意の。
明治からの浅い伝統を守りたい不思議な人たちがいるのよ。

436 :朝まで名無しさん:04/12/04 00:05:50 ID:5y3rmjX7
旧宮家の皇籍復帰が一番だろう。
臣籍降下した宮の即位例は宇多天皇の故事がすでにある。
旧宮家の男子を愛子内親王と結婚させるのが
一番の解決法。

437 :朝まで名無しさん:04/12/04 00:11:15 ID:2/QErknx
しかし、古いねー。
結婚させるって、何様?
日本を滅ぼした、悪名高き薩摩・長州様か。
21世紀の日本国は愛子様が好きな男性と結婚できるような国がいいですな。



438 :朝まで名無しさん:04/12/04 00:17:24 ID:5y3rmjX7
>>437 皇族には基本的人権はない。

439 :朝まで名無しさん:04/12/04 00:17:41 ID:QZqLgqCW
いやいや
「結婚していただく」
んだよw

440 :朝まで名無しさん:04/12/04 00:19:56 ID:2/QErknx
かわいそうに、哀れ天皇家。
薩摩・長州にのっかかったばっかりに。


441 :朝まで名無しさん:04/12/04 00:26:36 ID:mkOsdU9W
これで、日本開国以来の連綿と続いた皇統の継続が
史上初めて途絶えますな。
一夫一婦じゃ仕方ないか・・・

442 :朝まで名無しさん:04/12/04 01:01:10 ID:aqv9Yf7r
DNAが続いてたら皇統の継続はあるだろ。
べつに悲観するこたあない。

443 :朝まで名無しさん:04/12/04 01:06:15 ID:2/QErknx
結局、馬鹿に国をまかせるとろくなことにならん。

444 :朝まで名無しさん:04/12/04 01:14:56 ID:UDjmfuyj
関係ないけど、ヨルダンの前の国王は4回の結婚で11人男子を作ってるのな。
実質的に国を支配している国王は必死だ。
誰に何を言われようが1人も男子を残さないのは有り得ないんだろうな。
日本の場合はもう良いんじゃないの?
本来の神官の役割に戻って京都に帰ってもらえば。愛子でもなんでも良いけど遅かれ早かれ女帝では
皇室は終焉を迎えると思われ。婿がないよ。

445 :朝まで名無しさん:04/12/04 02:06:46 ID:xFQlRDC2

アマテラス、卑弥呼の時代から、女系の伝統があった日本。

日本の歴史と伝統は女系。

女系、万歳!!」

446 :朝まで名無しさん:04/12/04 02:14:51 ID:UDjmfuyj
みんな生涯独身か後家だけどね。

447 :朝まで名無しさん:04/12/04 02:37:14 ID:xFQlRDC2

これからは、真の女系の時代!!

女系、万歳!!

万歳、万歳、万歳!!


448 :朝まで名無しさん:04/12/04 02:49:00 ID:w8vYVzWY
何度でも言うけれど。
@卑弥呼と天皇家が接続されるとは思えない。
Aアマテラスを祖神とするのは男系の発想。

それ以前の神々もいるのに、天皇家の祖神としてアマテラス
まで遡って終わりにするのは女性神だから。
つまり男系という観念によって規定されている。

そもそも君は女系容認と女帝容認の違いを理解しているのか
すら疑わしい。

449 :朝まで名無しさん:04/12/04 02:50:16 ID:xFQlRDC2

これからは真の女系の時代!!

女系、万歳!!

万歳、万歳、万歳!!


450 :朝まで名無しさん:04/12/04 02:54:43 ID:w8vYVzWY
>>435
男系男子派が女性蔑視や男女差別ではないかというのは、
非論理的な発想。

「女系男子」「嫡流が存在するときの傍系男子」「一般人の男子」
も天皇にはなれません。
天皇になれるものとなれないもの差別というならわかりますが、
男女差別とはいえません。

さらに言えば、日本には「推古以来の8人の女帝」がいます。
つまり「男系男子」>「繋ぎで男系女子」>「女系男子」です。
これをもって男尊女卑の発想とは完全に無縁であることが証明
されます。
女性蔑視であれば繋ぎ役でも、女系男子や貴族の男子などが、
暫定的に帝位についてからバトンタッチしたでしょう。

451 :-:04/12/04 03:05:10 ID:W8rcLSFQ
>>450
同意

どこかに、「側室」との書き込みを見たが、これは完全に女性蔑視!

452 :朝まで名無しさん:04/12/04 03:11:38 ID:pJ8ZJ8jH
次の天皇は天皇家・皇室の方々がお決めになられるのがよろしい。
それが出来るよう、法改正は必要です。ただそれだけです。


453 :朝まで名無しさん:04/12/04 03:43:56 ID:xFQlRDC2
美智子様たたきは、そりゃーすごいものだったんだよ。
香淳皇后のやつあたりやイジメは、凄まじかった。
徹底的に美智子様を無視して口もきかなかった。
そういうことが続いて、しょかも女性週刊誌で叩かれた美智子様は、ノイローゼになって
口がきけなくなった。治るまでに何ヶ月もかかったんだよ。
今の天皇と手をつないで歩くのも、よく叩かれた。

454 :朝まで名無しさん:04/12/04 08:06:23 ID:LHMV3gIl
>>440
今時薩摩・長州とか言ってるところをみるとどこに住んでるかわかるな

455 :朝まで名無しさん:04/12/04 09:56:45 ID:30Q5w7Fu
>>451
じゃあなんて呼べばいいの?

456 :朝まで名無しさん:04/12/04 10:10:56 ID:bURb6kfN
それに靖国神社は英霊と称して戦死者の意思・信教・国籍(中国
韓国その他アジア人で日本の軍属だった人たちも大勢祀られて
いる)をすべて一方的に無視して軍属の人をまとめて神様にし
てしまっている。一種独特の宗教法人です。あそこには本当は
ここで神様として祀られたくはなかったという人もいっぱいいる
施設なんですよ。(うちの大叔父さんも祀られているらしい
けど、うちの家族は靖国神社には行きません。うちのお墓で
うちの先祖として感謝し、供養しています。生きてたらきっと
「俺が神様なんてそんなのガラじゃねえよ」って言うに決まって
いるからとおばあちゃんが言っています。それでいいと思うけど
日本人としては。第一、私のまわりで靖国神社に行ったことあ
るという人に会ったことがないです。まだ創価学会員のほうが
多いな。そういう意味で小泉さんはレアな宗教を信仰している
総理大臣なのでしょう。個人的な信仰のために公用車にSPぞろ
ぞろ連れてで税金使って行くのも変だから止めてほしい。)
http://www.k-tajima.net/cgi-bin/nblog/menu/2004_12.htm

457 :朝まで名無しさん:04/12/04 10:14:34 ID:n8n8qUH+
実際に薩摩・長州の馬鹿のおかげで日本は滅亡したわけですよ。
原爆落とされてね。イギリスの手先だからしょうがないのですが。
現在は、アメリカの植民地。

そういえば、香淳皇后は薩摩の島津家出身だったか。
古墳の値段は5億だそうだ。
不況なのだから、わざわざ古墳立てずに、昭和天皇と同じ古墳に埋葬するのが良かったと思います。




458 :朝まで名無しさん:04/12/04 17:30:28 ID:WLv0xqso
女帝を認めても良いんじゃない。
でなければ、「皇后称制」も復活しないかな?皇太子夫妻は今大変だし、
もし天皇陛下が崩御したら、雅子さん更に具合が悪くなりそう…。

459 :朝まで名無しさん:04/12/04 18:44:18 ID:U9CcQNs0
新春恒例一般参賀は。。。分裂かな?

460 :朝まで名無しさん:04/12/04 19:22:33 ID:rdTe/zcL
弟殿下がもう一発キメれば良いだけの話。
紀子様、まだ若いんだからカンガレ!

461 :朝まで名無しさん:04/12/04 19:53:32 ID:XPjokWhZ
>>460
三女誕生

462 :朝まで名無しさん:04/12/04 21:10:29 ID:OoZN1gam
>>21
日王って、、、
アンタなかなかのツーでんなw


463 :朝まで名無しさん:04/12/04 21:10:41 ID:9MXTpvuE
愛子様の夫選びは彼女と同等か近い立場出身。
これは日本ではかなり厳しく、欧州の女王の夫達が辛うじて
女王夫の立場を遂行して居られるのは、それなりに自分のバックグラウンドが
つまり階級が高いからであって・・・・・それがない日本で単純に欧州追従で
女帝OK論議は、結婚の視点で見ると難しいってこと。


464 :朝まで名無しさん:04/12/04 21:11:11 ID:9MXTpvuE
欧州は国が違っても遠い親戚。遠さってのは義理の関係が多いけどね。
ハプスブルグ家のマリア・テレジアなんて子供16人だよ。
それを諸外国にバラまく。その一人がマリー・アントワネット。

現在で言えば、英国の故ビクトリア女王の子孫同士の結婚は21組。
http://www.btinternet.com/~allan_raymond/QV_Intermarriages.htm

その中の一つが、現イギリス女王のエリザベスと夫フィリップ。
フィリップは元ギリシャ王国の王子でデンマーク王室とも親戚。
父親はデンマーク王クリスチャン9世の孫。
エリザベス女王とフィリップは共に、英国ビクトリア女王の曾孫で、
フィリップの父方の祖父(ギリシャ王ジョージ1世)は、アレクサンドラ王女(英国王エドワード7世の妻)の兄。
フィリップは政変でギリシャを追われて英国に言わば亡命。
関係ないけど、欧州の女王の夫、つまり婿入りする立場の夫達は王族か貴族出身です。
愛子女帝の夫はそんなに簡単じゃないだろうなぁ。

465 :朝まで名無しさん:04/12/04 21:13:59 ID:OoZN1gam
>>19
大日本帝国はファーストエンペラー神武からラストエンペラー昭和まで124代続いた。
日本国はファーストエンペラー昭和からラストエンペラー平成まで2代だけか...
んで、次は小和田朝?川嶋朝?黒田朝?
それとも日本共和国?



466 :朝まで名無しさん:04/12/04 21:17:30 ID:c/YHl3df
で、愛子が女帝になって、旦那を貰った時に、それぞれなんて呼ぶのよ。
天皇陛下と皇后じゃないよな?

467 :朝まで名無しさん:04/12/04 21:44:39 ID:OoZN1gam
>>466
女が天皇陛下、
男が皇配殿下(または皇婿殿下)だよ。


468 :朝まで名無しさん:04/12/04 21:56:54 ID:XPjokWhZ
女王陛下
交配殿下

469 :朝まで名無しさん:04/12/04 22:01:06 ID:tr4bQsCc
女帝を認めないのは非民主的と言うなら
天皇制そのものが非民主的なんだから、
男女論議に話を摩り替えるのはピントがずれてる。
今上で廃止すれば良いよ。

文化面だけを、旧皇族が継承しているように
伊勢神宮やら本来の大神官としての役割だけ
宮家で話し合って継承すれば良い。
継承の形は、旧皇族が民間企業勤務を経験してから
ある一定の年齢になって大宮司や現神社本庁統理になる形を
継承しても良いしそれは国民と論議を進めれば良い。
男女どちらが継承しようが構わないだろう。
本来の祈りの文化(神道)を継承することには
日本の象徴として意味があるだろうけど、
アメリカ的な文化背景をことさら強く望む新天皇皇后(皇太子夫妻)が
新しい公務をなんで今さら作る必要があるのか不明。
外交をするために日本国の象徴であるはずの天皇制を欧米改革する?
役割を変えてまで天皇制を温存する理由が見えない。
女帝問題と公務の刷新・役割を摩り替える傾向が見える。

470 :朝まで名無しさん:04/12/04 22:09:19 ID:BR8wmEH0

これからは真の女系の時代!!

女系、万歳!!

万歳、万歳、万歳!!



471 :朝まで名無しさん:04/12/04 22:32:07 ID:OoZN1gam
>>468
交配って、種馬かいなw


472 :朝まで名無しさん:04/12/04 22:34:08 ID:OoZN1gam
>>290
昭和時代の人間だってその時代の都合で
国の内外で迷惑かけたよw
いまだに清算の終わってない問題もあります。
んなわけで平成の問題は平成の人間で
問題解決してもいいのでは???


473 :朝まで名無しさん:04/12/04 22:58:27 ID:BR8wmEH0
>>468
まあ、そういうことだな。

474 :朝まで名無しさん:04/12/04 23:12:06 ID:n8n8qUH+
ここで提案なのですが、愛子様がオックスホードで青い瞳のイケメンをゲットされて、
その方が天皇になられたらどうでしょう。
そうしたら、総理はカルロスゴーン氏を推薦します。


475 :朝まで名無しさん:04/12/05 00:43:36 ID:7yjc381Q
なんで敬宮って言わないで愛子様って言うんだ?おかしいぞ。

476 :朝まで名無しさん:04/12/05 00:45:49 ID:f8u6uBAM
>>474
それもオッケーだ。
オックスフォードかハーバードか東大に留学に来てる海外の皇室でもオっけ!


477 :朝まで名無しさん:04/12/05 00:46:21 ID:zceI7BxY
内親王殿下とお呼びしろ。不敬な。
男子を産まぬまま、更年期になっちまった勘違い東大出は
皇太子妃殿下と尊称をつけてお呼びすべき。

478 :朝まで名無しさん:04/12/05 00:54:28 ID:KqSJAZRX
>>463
デンマークの王子なんて
シドニーオリンピック見に行ったついでに
パブでナンパした人と結婚してたぞ。

479 :朝まで名無しさん:04/12/05 01:07:26 ID:XNdWkYu1
皇配殿下って文字はともかく、発音の響きが露骨でんなあ。
もうちょい何とかならんかのう。

480 :朝まで名無しさん:04/12/05 01:10:46 ID:jqVMg94a
愛子×旧皇族の男子で無問題ということか。

まあどうでもいいや。そんな先の話。

481 :朝まで名無しさん:04/12/05 01:23:28 ID:f8u6uBAM
>>474
別スレで、フランス貴族の末裔を婿に取ってきていただくという話にしますた!
雅子様のお子なら、フランス語も問題ないべ。

482 :朝まで名無しさん:04/12/05 04:41:35 ID:Dq8KUTT+
万世一系とは血が繋がっている状態のことだろ。
過去から現在まで天皇は全て血でつながっている状態のことだろ。
男でも女でもいいじゃん。



483 :朝まで名無しさん:04/12/05 07:22:07 ID:VGoPG0eJ
こうなったら、天皇家ブロンド化計画を推進するしかありませんな。
ブロンドは金髪のことね。
そして天皇家が進んで英語を使うことで、もちろん総理も、たまに片言の日本語もOK、
で日本人の国際性もぐんとアップですな。



484 :朝まで名無しさん:04/12/05 07:34:55 ID:g2QD0Aiy
スーパーリアルダッチワイフでいいんじゃないの?

485 :朝まで名無しさん:04/12/05 07:43:20 ID:VGoPG0eJ
お、起きてる人がいた。
おはようござます。

フランス人もいいですな。
20xx年、元旦。
天皇(フランス人)「あー、みんな、朝っぱらから旗もってごくろう。でもその白地に赤丸はどうなの?もっとカラフルなのがいいなー。愛してるぜみんなー。」
通訳する愛子様 「みなさんの、ご健康とご多幸をせつにお祈りしております。」
旗もった国民  「キャー、○○様ー(天皇のこと)。私を抱きしめてー。」



486 :朝まで名無しさん:04/12/05 08:24:59 ID:XNdWkYu1
>>482
違うんじゃ無えかなあ。
男系でも、女系でも、もしくはその混合でも良いと言うなら
天皇の子孫なんて、それこそ掃いて捨てるほどいるだろう。
その有象無象の中で、どの血統が正当かと言う所に、
男系の継承と言う暗黙の規定があったと思う。
要は、女系を認めると、そのあたりにいくらでもいる天皇家の子孫と
皇室に何の違いも無くなるって事じゃないかなあ。
万世一系ってその意味も含まれていると思うんだが。

487 :朝まで名無しさん:04/12/05 08:27:40 ID:g2QD0Aiy
天皇って歴史ロマンでいいんじゃないのもう。
ストレスで何人も被害者も出ているし。
人権侵害もいいとこだよ。
雅は労災認定だな。

488 :朝まで名無しさん:04/12/05 08:38:01 ID:9GqlVeYh
>>487
100代以上も男系で続けてきたという歴史ロマン。
そんな王族は世界中に天皇家のみ。
それが途切れる時に立ち会える歴史的瞬間、日本史上初となる椿事までみんな長生きしろよ。

489 :朝まで名無しさん:04/12/05 08:53:21 ID:g2QD0Aiy
英国は女系でつないでいるんだろ。
なんでもいいけど、役人が外から口突っ込むと内輪もめするから、好きにさせとけば?
天皇家の問題なんだから。

490 :朝まで名無しさん:04/12/05 08:55:24 ID:g2QD0Aiy
皇太子がなくなったら、男兄弟につないで、そのさきは
終了ってことで。だいたい男が生まれるって妄想で皇室典範作った
のが馬鹿だったのだよ。

491 :朝まで名無しさん:04/12/05 08:57:33 ID:g2QD0Aiy
養子もらえ養子、婿養子って手もあるだろ。
それで、男がうまれたらいいじゃないか。
うまれなきゃ、また婿養子。
順番から逝くと愛子はもう外れている。
だから騒ぐことでもない。
それを広飲み屋に入れ込んだら南北朝だよ。

492 :朝まで名無しさん:04/12/05 08:59:43 ID:g2QD0Aiy
でも、お婿に入って明日から天皇ですって、おわらいだね。
人間国宝よりもプッだね。
内閣の指名制でいいんじゃないの?シンボル担当なんだから。

493 :朝まで名無しさん:04/12/05 09:00:57 ID:XNdWkYu1
昭和天皇も罪な事をしたな。
側妾制を廃止すれば、現在の問題は当然の帰結だな。
皇后に子供が出来ないっていくらでもあった事態やし。
まあ、女系も仕方ないか。


494 :朝まで名無しさん:04/12/05 09:04:54 ID:g2QD0Aiy
廃止させたのは御付の米人女でしょ。最初からCIAの
目論見どおりだったのさ。

495 :朝まで名無しさん:04/12/05 09:06:32 ID:XNdWkYu1
>>494
はあ?
???

496 :朝まで名無しさん:04/12/05 09:07:27 ID:VGoPG0eJ
災い転じて福となす。
ここを解決するのは、やはり愛の力でしょうな。
フランス人じゃなくても、お隣、韓国のイケメンでもいいと思う。


497 :朝まで名無しさん:04/12/05 09:46:12 ID:/FGbKHY4
どうせ血統は繋がっていないのだから、女帝は美貌で選ぶべし。
美人がいなければ、該当者なしで廃止でよか。

498 :朝まで名無しさん:04/12/05 09:48:00 ID:9GqlVeYh
>>494
結構気の長い戦略だな。
毛唐がそんな深慮遠謀巡らせるわけはない。
結果はそうなるんだけどね。

499 :朝まで名無しさん:04/12/05 09:49:26 ID:g2QD0Aiy
スペイン系を入れると美人になるよ。

500 :朝まで名無しさん:04/12/05 09:51:12 ID:g2QD0Aiy
王さまとわたしでは女優がよかったけど
テンちゃんとわたしはでは、めかけは辞めてって進言した
キリスト教徒の馬鹿の一言で。。。バチカンの陰謀か?

501 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:01:24 ID:O83qG2uL
>>488
明治天皇の前後で血は途絶えてるんだって。

502 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:03:41 ID:g2QD0Aiy
明治天皇ってやりまくりでお付がいつも屏風もって
ついて回っていたってきたけど。。。

503 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:07:47 ID:g2QD0Aiy
徳川家でもいいんじゃない、シンボル的には金四郎のほうが
いいけど。水戸家でもいい。

504 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:20:48 ID:g2QD0Aiy
父親である孝明天皇の正室には男子が産まれなかった為、明治天皇の本当の母親
は元芸子だった女性だという。そして正室を実母ではないと知った明治天皇は、
息子大正天皇の世代から、妾、他の側室を抱えることを禁止したという。
(ドナルド・キーン)
これって、NHKの昭和天皇が御付の米人女の助言で廃止したと食い違っているみた
いだね。
またプロパガンダか?

505 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:26:14 ID:g2QD0Aiy
[孝明天皇弑殺は12月24日深夜というが本当は25日の早朝で
あった。暗殺の立会人となる人物は中山と岩倉の関係者となる。将軍
家茂が慶喜と慶永によって毒殺されたあと、孝明天皇は妾の堀川紀子
の屋敷の便所で、床下にかくれていた長州の下忍伊藤博聞の忍者刀に
  よって高貴なるお尻をえぐって殺され、その子の睦仁は御所に潜入し
  た長州忍者の猿廻の猿によって手を傷つけられ、岩倉が買収した医者
  がその手に毒を塗って暗殺した。今やこのことを知る国民は一人もい
  ない]           (堀川紀子は岩倉具視の妹である)

506 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:26:55 ID:g2QD0Aiy
これほんと?

507 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:33:04 ID:g2QD0Aiy
彼女の本当の種(たね)は岩倉具視という説も有力になってきているが、
(岩倉の写真と彼女の顔を見比べて見ても伺われる・・・)
かつて、呂不偉が妻を自分の種入りを承知で差出し、生まれた子が「秦始皇帝」であるように
岩倉も寵姫を我種入りと承知の上であてがった明治天皇(大室寅之祐)の妾(千草任子)に出来た子が
堀川氏(彼女の父)である。
岩倉は本来、堀●氏を大正天皇にしたかったのであろが、時の勢力争いの中で外
に出されたのだと・・・。
では、大正天皇は誰の子か? 当時の元勲の写真をじっくり見手欲しい・・・。
おおよそ想像はつくでしょう。

なんかどろどろしてるんだね。


508 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:35:09 ID:g2QD0Aiy
DNA鑑定したほうがいいんじゃない?

509 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:39:00 ID:g2QD0Aiy
http://whiteshulo.exblog.jp/319212

510 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:39:43 ID:VGoPG0eJ
うーん、ありそうな話ですな。
まあ、薩摩・長州は天皇家を利用しただけだからね。
天皇家のためにとか、国のためにとかじゃないのよ。
靖国神社作った連中の考えてたことは、自分達が上手い汁吸うために、庶民を利用したかっただけ。
どっちにしても、天皇を利用した連中に利用されるなと言いたいのだよね。



511 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:39:52 ID:g2QD0Aiy
http://www.joy.hi-ho.ne.jp/s-umano/13060133assassi-or-no.html

512 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:41:27 ID:g2QD0Aiy
一応ソースはっといたね。


513 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:42:49 ID:g2QD0Aiy
天皇たちってけっこうドーリーちゃんたちだったりして。。。

514 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:46:33 ID:g2QD0Aiy
雅やんはえらいとこへ嫁いだもんだ。愛子連れて広飲み屋と
家を出たほうがいいぞ。

515 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:49:59 ID:g2QD0Aiy
やっぱり皇室制度は問題ありすぎだから、もうやめたら?

516 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:53:28 ID:VGoPG0eJ
しかし、困ったなー。
幕府だったら適切に対処できたのに。
うーん。
雅子様の苦労を見て、若くて賢い女性が嫁に入りたいと思うだろうか。
ほんと困ったよね。
やっぱり、ブロンドのイケメンがいいと思う。
それで、日本が嫌なら、イギリスでもフランスでも二人で好きなとこに住めばいいさ。

517 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:54:56 ID:NYhhihuS
雅子みたいな石女の鬱病患者を皇室に入れたのが間違いの元だった・・。

518 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:56:20 ID:g2QD0Aiy
ブロンドは1週間で離婚して半分かっさらってゆくよ。
ラテン系はカソリックだから離婚しないけど。。。

519 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:57:44 ID:g2QD0Aiy
あれだ、代理母を合法化して、卵子はもらってこだねだけ提供して
純粋男系でやってゆくとか?

520 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:58:54 ID:g2QD0Aiy
皇室典範書き換えだね。
傍系皇族には泣いてもらって。
途絶えたら復活ってことで。。。

521 :朝まで名無しさん:04/12/05 11:00:57 ID:VGoPG0eJ
途絶えたら復活といっても、復活までに庶民の血が混じるもの。


522 :朝まで名無しさん:04/12/05 12:50:51 ID:O83qG2uL
早い話、寅吉(寅之祐、明治天皇)はスヘの連れ子であり、南朝大室家の血統ではないということだ。

ttp://homepage3.nifty.com/konacs6p/img008.gif

523 :朝まで名無しさん:04/12/05 12:56:04 ID:VGoPG0eJ
がーん。
と、言うことは、天皇と名乗っていた人物が・・・。

愛子様、どこまでも逃げるべき。
この国から。


524 :朝まで名無しさん:04/12/05 13:01:45 ID:VFdK0G2u

光格天皇を前例とするなら、
光格天皇は元宮家(元皇族)ではなく、本当の宮家(皇族)でした。

宇多天皇を前例とするなら、
宇多天皇は人物が良かったから、
臣下に降下したけど選ばれたのです。


525 :朝まで名無しさん:04/12/05 13:17:51 ID:AbWBJKVn
DNA的には「どっちでもいいの」。


526 :朝まで名無しさん:04/12/05 13:23:45 ID:XGPUEOyg
なんか、DQNがわいてきているね。
妄想好きは、一人でムーでも読んでなさい。

527 :朝まで名無しさん:04/12/05 13:25:33 ID:g2QD0Aiy
世襲制なんかキムと変わらんの〜〜〜

528 :朝まで名無しさん:04/12/05 13:28:15 ID:kmmkuWmc
DQNってARTって名前の人かと思った〜
ドキュンバキュン
GQNてゴリラ・クエスチョン・チームな

529 :朝まで名無しさん:04/12/05 13:31:46 ID:XGPUEOyg
>>482
女性はどんどん臣籍に降っているから、10代遡れば千人の
先祖を持つ我々の大半に、天皇家の血が入っていても不自然
ではない。

万世一系とは、神武天皇から男子−男子−男子と系譜上繋がる
連続性のこと。

この究極の本家筋が先祖神を祀るのが、天皇の本質だ。

530 :朝まで名無しさん:04/12/05 13:39:43 ID:Q14Uws/G
眞子ちゃんの1歳年上の高円宮三女が男だったら、どうしただろう。
「そのうち皇太子、秋篠宮のとこに男の子出来るべ」とただの傍流男子として十何年育ったのに
いきなり「もしかしたら次の次はあんたかもよ?」では本人も戸惑うだろうし、国民もなんだかな〜。
結局、皇太子の男の子じゃないと国民は納得しないんじゃなかろうか。
男の子がいるのに女帝論が持ち上がるより、いないで持ち上がる方が平和かもしれんね。



531 :朝まで名無しさん:04/12/05 13:40:48 ID:g2QD0Aiy
この大正12年、東宮は女官制度を大改革しました。明治天皇には何人かの側室
がおり、大正天皇も一条美子皇后ではなく柳原愛子権典侍の腹でした。大正天
皇は九条節子皇后以外に妃を取りませんでしたが、依然として宮中には大量の
妃予備軍の独身女性で構成される奥が存在していました。東宮はこれを全て廃
止して女官の資格も未亡人や既婚女性も可とし、しかも住み込みが原則であっ
たのを通勤も可としました。そのため東宮の宮の女官は半数ほどが中年の既婚
女性や未亡人で構成されました。さらに御所言葉も廃止して宮中で普通の言葉
が使用されるようになりました。この制度は大正天皇の宮の方では旧制度が維
持されておりましたので異動になった女官が戸惑うケースもあったそうです。

ドナルド・キーンが違っていたの?

532 :朝まで名無しさん:04/12/05 13:47:03 ID:g2QD0Aiy
http://www.ffortune.net/social/people/nihon-today/showa-tenno.htm

533 :朝まで名無しさん:04/12/05 13:51:30 ID:g2QD0Aiy
皇室典範がハーレムを前提にできていたことが。。。よ〜〜〜くわかった。
憲法以前の悪法だなこりゃ。

534 :朝まで名無しさん:04/12/05 13:52:26 ID:g2QD0Aiy
ちゃんと日本史教えなきゃだめだな。。。南京よりも重大だ。

535 :朝まで名無しさん:04/12/05 14:02:19 ID:g2QD0Aiy
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/tennnouzaiirokujyuunenn.htm


536 :朝まで名無しさん:04/12/05 14:06:13 ID:g2QD0Aiy
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/kousitutennpann.htm


537 :朝まで名無しさん:04/12/05 14:08:51 ID:g2QD0Aiy
中国には「三帰の家」という言葉
がある。奥さんと家のセットが3つあるということ。聖徳太子は主
な妻が4人いたが、推古天皇の娘の家、蘇我馬子の娘の家、そして
最愛の妻である膳部の姫の家、であった所がそれぞれ現在斑鳩の
聖徳太子ゆかりの寺、法隆寺・中宮寺・法輪寺となっいるよう。


538 :朝まで名無しさん:04/12/05 14:14:29 ID:g2QD0Aiy
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%98%89%E4%BB%81

539 :朝まで名無しさん:04/12/05 14:17:27 ID:g2QD0Aiy
直系男子はハーレムでもなきゃ無理だし、
それなのに直系男子で通した皇室典範を書いたやつが馬鹿なのね。
女帝もOKなら傍系皇室はいらなくなるし、直系がこなしで、
傍系に男女がいたらそこでまた、男子優先じゃ女性差別だし。。。

540 :朝まで名無しさん:04/12/05 14:18:55 ID:g2QD0Aiy
女帝もOKで絶えたら終わりでいいんじゃないの?
こんな野蛮な制度は。選挙権もないんだろ。

541 :朝まで名無しさん:04/12/05 14:29:04 ID:g2QD0Aiy
男子を産ませるために官僚たちは大奥を置こうとしたが、
明治天皇は廃止した、でも、やっぱり残っていた。色盲が理由で
婚姻破棄まで迫られ、それでも、大正天皇まで大奥を置いていた。
やっと解放されたかと思ったら、まだ男を産めと迫られる。
米ならとっくに裁判沙汰だな。

542 :朝まで名無しさん:04/12/05 14:31:59 ID:g2QD0Aiy
普通の生活に戻してあげたら?
シンボル天皇は内閣の委託で皇室の誰かが1年交代でやる
ぐらいでいいんじゃないの?

543 :朝まで名無しさん:04/12/05 14:54:14 ID:g2QD0Aiy
中世は通い婚の母系社会じゃなかった?
男系になったのは武士の時代からだよ。
ミトコンドリアも母系でつながっている。
ミデイクロリアンはジェダイしか受け継がれない。。。

544 :朝まで名無しさん:04/12/05 15:07:15 ID:XGPUEOyg
直系男子は何人もいる。
戦後にGHQに、あの御一家以外を皇籍離脱させられただけだ。

545 :朝まで名無しさん:04/12/05 15:45:55 ID:VGoPG0eJ
なんべんも言うけど、明治におかしなことになったのよ。
薩摩・長州が天皇を利用してね。

しかし、哀れな愛子様、それに雅子様。
哀れで見てらない。
21世紀になってまだ男を生めという国民の野蛮さ。
薩摩・長州の伝統文化ですな。


546 :朝まで名無しさん:04/12/05 15:47:06 ID:BudGsGii
男、男ってうるさい!!

547 :朝まで名無しさん:04/12/05 15:53:56 ID:VGoPG0eJ
いや、今の日本国民を見てると、もののけ姫に出てきた、イノシシ(豚?)の群れを思い出す。
なんか、脳が足らん感じがする。


548 :朝まで名無しさん:04/12/05 16:32:11 ID:VGoPG0eJ
おしーえーてー森の精ー♪
もものけ達だけー♪

森の精の声 「寅吉に一杯くわされたんだよ。」

549 :朝まで名無しさん:04/12/05 16:34:59 ID:g2QD0Aiy
孝明天皇は不可思議な死をとげられる。孝明天皇の死因には天然痘と毒殺の二つの
説があるようだ(注:日立デジタル平凡社の世界大百科事典には、<病状が回復しつ
つあったときの急死のため毒殺の可能性が高い>となっている)・・・・・・。
ドナルド・キーンの著書によれば、孝明天皇は天然痘に罹り加療中であったが、
回復に向かっていたその日、孝明天皇はにわかに激しい嘔吐と下痢に襲われた。
顔には紫色の斑点が現れたと諸資料は語り、また「御九穴より御脱血」とも語る。
西暦1867年1月30日、孝明天皇は、断末魔の苦しみの内に息を引き取られた。

天然痘の症状は高熱と顔面の発疹、これは違うんじゃない?

550 :朝まで名無しさん:04/12/05 16:35:39 ID:g2QD0Aiy
土葬だから死因の特定は今でも可能だけど?

551 :朝まで名無しさん:04/12/05 16:37:09 ID:g2QD0Aiy
下血、紫の発疹、毒薬だな?

552 :朝まで名無しさん:04/12/05 16:38:35 ID:g2QD0Aiy
中石器の捏造なんかやってるより、MRIつかって死因でも調べたほうが。。。???

553 :朝まで名無しさん:04/12/05 17:17:42 ID:J8txkz/x
保護する価値のある珍種かどうかだな

554 :朝まで名無しさん:04/12/05 18:06:29 ID:VGoPG0eJ
まあ、年齢などがあまり若い場合は、毒殺と考えるのが妥当でしょうな。
毒殺も問題ですが、その後のお世継が、もし天皇家の血筋でなかった場合、大変な問題ですな。
確かに、明治天皇はいままでの天皇とは顔、背格好、好戦的な態度といい全然違いますね。


555 :朝まで名無しさん:04/12/05 18:18:50 ID:g2QD0Aiy
スーパーインポーズ法
声紋鑑定
ほくろの位置
目,耳,口の形態
。。。
だから古墳のDNA鑑定はご法度だったのね。。。
捏造ジャン


556 :朝まで名無しさん:04/12/05 18:20:25 ID:g2QD0Aiy
世継ぎができると。。。次々と葬られてゆく。。。
歴史大河ロマンサスペンス。。。新しいジャンルだ。

557 :朝まで名無しさん:04/12/05 18:22:28 ID:g2QD0Aiy
ツタンカーメンのあの先生なら。。。謎解きをしてくれるのでは?


558 :朝まで名無しさん:04/12/05 18:23:49 ID:O83qG2uL
御輿は軽くてパーがいい

559 :朝まで名無しさん:04/12/05 18:24:01 ID:VGoPG0eJ
確かに、今はDNA鑑定がある。
だれか、チャレンジする考古学者はいんものか。
いろいろ面白いこと、歴史の真実がわかるのにな。

でも、遺骨すりかえたり、嫌がらせを受けたりするだろうな。
あれ、どっかの国の話みたいになってきた。

560 :朝まで名無しさん:04/12/05 18:25:39 ID:g2QD0Aiy
明治・大正関係はみんな土葬だから、DNA鑑定やってよね。
正しい日本史と正当な皇位継承者はだれ?


561 :朝まで名無しさん:04/12/05 18:28:49 ID:g2QD0Aiy
でも、大奥がチンパンジーカムリA群状態だったら。。。
そこらじゅうの血が混じっているだろうね。

562 :朝まで名無しさん:04/12/05 18:29:23 ID:VGoPG0eJ
うーん、女関係で盛んだったのは、明治の元勲、伊藤博文。
それから、日本のユダ、勝海舟。
その他にも多数いるんでしょうな。
まあ、今の政治家でいうと山拓みたいなもんですな。
あれより、数倍ひどいけど。
わけのわからん、子種の可能性は大いにありますな。

563 :朝まで名無しさん:04/12/05 18:34:18 ID:g2QD0Aiy
伊藤はひどかったみたいだね。別サイトで読んだけど。
東条のこといえないよね。忠臣蔵もそうだし。


564 :朝まで名無しさん:04/12/05 18:35:30 ID:g2QD0Aiy
伊藤や乃木なんか洋行してるから、あっちにも
親戚がいたりして?

565 :朝まで名無しさん:04/12/05 18:38:00 ID:VGoPG0eJ
親戚というか、鮭の産卵みたいなものですな。
自分はただ気持ち良いことがしたいみたいな。
計画性・責任・人格などの言葉は当てはまりませんな。

566 :朝まで名無しさん:04/12/05 18:38:31 ID:RJEN4HgM
俺はとりあえず男子を作る努力をしつつ
愛子でもまぁいいわって感じだ。

567 :朝まで名無しさん:04/12/05 18:48:02 ID:g2QD0Aiy
8.腸管穿孔(0.1%),胃腸出血(0.3%),虚血性大腸炎(頻度不明注)
),大腸炎(0.1%):腸管穿孔,胃腸出血,虚血性大腸炎,大腸炎があらわれ
ることがあるので,腹痛,吐血,下血,下痢等の症状があらわれた場合には投与を
中止するなど適切な処置を行うこと。

毒物の注意事項だけど、これだな。ほかに発疹、アナフラキシーの副作用も。。。


568 :朝まで名無しさん:04/12/05 18:49:12 ID:g2QD0Aiy
FBIに通報して、モルダーとスカリーをよぶしかないな。

569 :朝まで名無しさん:04/12/05 18:53:12 ID:g2QD0Aiy
広飲み屋はひいひいじいさんの敵ぐらい打ってやれよな。


570 :朝まで名無しさん:04/12/05 18:59:26 ID:g2QD0Aiy
急性中毒:亜砒酸を大量に経口的にとると数時間後に症状がでてくる。
胃痙攣、ニンニク臭、嘔吐、コレラ様下痢、嚥下困難、咽頭食道胃の灼熱感、
めまい、ーーー>頻脈、循環障害、脱水、痙攣、末梢神経麻痺、ーーー>
虚脱、血圧低下ーーー>死亡

これは亜砒酸、カレー事件のやつ。発疹・下血はないけどけりがひどい。

571 :朝まで名無しさん:04/12/05 19:01:47 ID:g2QD0Aiy
亜砒酸だ、別に八歩斷腸散ともいい、飲んだら八歩のうちに腸が
焼き切れてしまうというくらいだ。

572 :朝まで名無しさん:04/12/05 19:04:54 ID:VFdK0G2u

継体天皇を前例とするなら、
彼は元皇族ではなく、本当の皇族でした。
そして当時の先帝の娘を娶っています。
つまり会長(24代仁賢)が、デキの悪い社長(25代武烈)を勘当して、
娘婿(26代継体)を養子にしてに継がせた...
そのように考えて下さい。


宇多天皇を前例とするなら、
彼は臣籍降下してたけど、男性天皇の皇子です。
つまり男系天皇です。

後花園天皇を前例とするなら、
彼は元宮家(元皇族)ではなく、本当の宮家(皇族)でした。
彼の父の父の父は天皇です。つまり男系天皇です。
そして後小松天皇(上皇)の猶子(養子)になりました。

光格天皇を前例とするなら、
彼は元宮家(元皇族)ではなく、本当の宮家(皇族)でした。
彼の父の父の父は天皇です。つまり男系天皇です。
当主(118代後桃園)に男子が無く、娘婿(119代光格)を養子にしてに継がせた...
そのように考えて下さい。
実際は120代目は後桃園の孫じゃないのが継いでますw


573 :朝まで名無しさん:04/12/05 19:09:04 ID:g2QD0Aiy
どーしても女帝というのは今の天皇の皇位を維持したいってことじゃないの?
雅やんだけになったら、皇位不在だからこまる。かといって、雅やんを追い出せば
政権に対する世論はモー反発、傍系に譲れない。でも、傍系は面白くない。
何のための皇族なんだよって。。。つまりお家騒動であのインタビューになっ
たってこと?

574 :朝まで名無しさん:04/12/05 19:10:03 ID:g2QD0Aiy
あと腐れないのは。。。くじ引きだね。

575 :朝まで名無しさん:04/12/05 19:11:29 ID:g2QD0Aiy
にーさん、あんたの世はおわった。後は任せなって。
そのあとは、野に下ったのが復活ってことでしょ。

576 :朝まで名無しさん:04/12/05 19:13:02 ID:g2QD0Aiy
人の家の家督相続に官僚が首突っ込むからだよ。

577 :朝まで名無しさん:04/12/05 19:18:04 ID:g2QD0Aiy
これで、誰かが心不全で急死したら。。。ジャ・ジャ・ジャ〜〜〜ン
XXサスペンス劇場だね。

578 :朝まで名無しさん:04/12/05 19:21:53 ID:g2QD0Aiy
雅やんは愛子連れて出たほうがいいな。親としたら。
広はアラファットみたいに若いやつをもらって、もうひと
フン張りするとか?

579 :朝まで名無しさん:04/12/05 19:25:31 ID:g2QD0Aiy
もし、明治政府なら。。。
1 雅ヤン急死
2 新皇后
3 めかけ作戦。。。

580 :朝まで名無しさん:04/12/05 19:27:56 ID:5Z2gy4NG
厨房g2QD0Aiyの独り言スレになってるな

581 :朝まで名無しさん:04/12/05 19:30:40 ID:g2QD0Aiy
孝明天皇は不可思議な死ー>好戦的な明治天皇擁立
ベトナム戦争前夜のJFKだな。

582 :朝まで名無しさん:04/12/05 19:31:02 ID:VGoPG0eJ
すでに高円の宮様が急死されてますが?
たかまどの宮様ね。
漢字に自信ないが。

583 :朝まで名無しさん:04/12/05 19:33:26 ID:g2QD0Aiy
で、広が先逝ったら。。。雅やんが女帝になるの?
それとも直系の愛子になるの?

584 :朝まで名無しさん:04/12/05 19:33:43 ID:KYMp6Cpg
天皇家がなくなったら、天皇家の財産は全部国庫に消える。
宮内庁職員も解雇されて人件費が浮く。
赤字国債の解決に一役立てるかもね。

585 :朝まで名無しさん:04/12/05 19:34:45 ID:g2QD0Aiy
女帝ってSMクイーンの響きがしてちょっとエロいね。

586 :朝まで名無しさん:04/12/05 19:36:17 ID:g2QD0Aiy
天皇家がなくなると、神社本庁も消滅するの?
伊勢神宮も?ソーカの天下じゃない?

587 :朝まで名無しさん:04/12/05 19:44:38 ID:g2QD0Aiy
愛子の親父だったら、幸せな家庭を持てばいいぐらいだね。
女帝なんかにしたくないよね。
そのあと、息子が放蕩したら。。。心痛むものね。

588 :朝まで名無しさん:04/12/05 19:45:33 ID:g2QD0Aiy
親だったら、こんなショーバイ継がせたくなんかないぞ!

589 :朝まで名無しさん:04/12/05 19:50:58 ID:NoTAmTPO
>>572
24代仁賢を出すならその前の女帝のことを出さないのは何でだ?
称制の女帝がいただろ?(ワラ
24代仁賢その人の実在を疑う説すらあると言うのに
継体践祚は王朝交代と取るのが通説ですよ

590 :朝まで名無しさん:04/12/05 19:54:32 ID:uujCIfGg
日本は象徴天皇制ですから
それらしく、かつ国民に害をもたらさない者であれば
天皇は、なまずでもきつねでもかまわないと思います。

591 :朝まで名無しさん:04/12/05 20:34:16 ID:VGoPG0eJ
まあ、薩摩・長州のおかげで混乱は増すばかり...。
さて、どうしたものか。

592 :朝まで名無しさん:04/12/05 20:36:18 ID:UnPo9Ix+
【吉野へ】

 女子への皇位継承を可能とする皇室典範改正案が国会で論議されているころ、病床にあった
(徳仁)天皇は、皇太弟の秋篠宮を呼び、天皇の位を譲(ゆず)ることを伝えます。
しかし秋篠宮は、本心では敬宮への継承を望み自身を排除しようと考えている天皇の想いを、
また敬宮擁立を図る議員の恫喝にも似た圧力を察して、これを辞退し、即座に髪を切り出家。
紀子妃、眞子・佳子内親王と共に皇籍を離脱して吉野へ移り住むことにしました。

 吉野への出発の日、東京駅まで見送りに行った宮内庁職員たちは,去って行く秋篠一家を見て
「翼のある虎を野に放したようなものだ」と言いました。

593 :朝まで名無しさん:04/12/05 20:46:15 ID:VGoPG0eJ
いや、天皇は害をおよぼさないのだけど、その周囲にいる連中が害を及ぼすのよ。



594 :朝まで名無しさん:04/12/05 20:50:40 ID:VFdK0G2u
>>592
壬申の乱平成版どすな...


595 :朝まで名無しさん:04/12/05 20:55:58 ID:G50wqq9U
今回のアッキーの発言は、当時だったら謀反扱いで打ち首だったろうな。

596 :朝まで名無しさん:04/12/05 21:34:46 ID:wRlY7UzD
>>595
言う前に、アニをどうにかしてると思うけど。

597 :朝まで名無しさん:04/12/05 21:44:01 ID:Lw3KDJOA
自民党案がこのタイミングで出たのは、、
秋篠宮家に男子誕生の可能性はなくなったと見たからか?

それにしては今回の秋篠宮殿下のメディアを通じての駄目出し発言は、
どういった理由からなのかね?

598 :朝まで名無しさん:04/12/05 21:45:21 ID:VGoPG0eJ
情報がないから、どうしても憶測になりますね。
私の予想では、天皇家よりも、その周囲の人間、例えば宮内庁とか、外戚とか、
もめごとを起こす者がいるような印象を受けました。
要するに、愛子様が天皇になるのを拒む人間が周囲にいますね。



599 :朝まで名無しさん:04/12/05 22:16:42 ID:Lw3KDJOA
秋篠宮が皇太弟となってからの皇室典範改正は事実上無理。
一族の歴史がそれを示している。
やるなら秋篠宮家に男子誕生の可能性がなくなり、今上天皇存命中しかないわけだが。

600 :朝まで名無しさん:04/12/05 22:30:36 ID:g2QD0Aiy
普通なら兄は妻がご病気でこれ以上公務に耐えません。
だから、わたしが摂政になりますってことでしょ。

601 :朝まで名無しさん:04/12/05 22:33:30 ID:BJH/0U2D
今回のアッキーの発言は、当時だったら謀反扱いで打ち首だったろうな。


602 :朝まで名無しさん:04/12/05 22:33:42 ID:g2QD0Aiy
実際、夫妻で公務につけないのだから、弟夫妻に代わってもらえば
いいじゃないか。

603 :朝まで名無しさん:04/12/05 22:35:38 ID:g2QD0Aiy
兄弟は助け合うものだよ。

604 :朝まで名無しさん:04/12/05 22:53:08 ID:VGoPG0eJ
両方とも女の子でしょ。
意味ないじゃん。

605 :朝まで名無しさん:04/12/05 22:59:35 ID:g2QD0Aiy
雅子が治るまで皇太子の仕事をかわってやればいい。

606 :朝まで名無しさん:04/12/05 23:04:05 ID:PO9HYTpZ
>>599
第4条 天皇が崩じたときは、皇嗣が、直ちに即位する。

とあるけど、立太子(弟)は直ちにしないといけないもんではないのかも?

607 :朝まで名無しさん:04/12/05 23:39:22 ID:VGoPG0eJ
いらんこと、言わなくてよろしい。

608 :朝まで名無しさん:04/12/06 00:24:58 ID:YzmiEdyQ
愛子様は、フランス貴族の末裔を婿に取りまつ。以上

609 :朝まで名無しさん:04/12/06 00:42:04 ID:K/+rkFoR
>>586
つか、それ全部
旧皇族が継承してるんだけど?
北白川道久氏(神宮大宮司)や久邇邦昭氏(元伊勢神宮の大宮司、現神社本庁統理)
http://www.iwazutenjin.or.jp/ise-jingu.html

610 :朝まで名無しさん:04/12/06 00:55:24 ID:/FXAPGNT
>>598
情報が無いけど、情報があっても、「皇太子発言」「秋篠宮発言」はどう解釈したらいいの?
そのまま受け取っていいのか、押さえ気味と解釈して怒りは倍あると受け取るべきか、
深読みしてウラを考えるべきか...


611 :朝まで名無しさん:04/12/06 01:01:01 ID:YzmiEdyQ
俺、腑に落ちないんだが、何で今回のバカ秋篠宮発言に対するフォロー記者会見とか、ねーんだ?
天皇も何か言えよ!

612 :朝まで名無しさん:04/12/06 01:01:46 ID:/FXAPGNT
>>603
昨日のバンキシャは泣けた。・゚・(ノД`)・゚・。
お召し列車から出るときに段差があったので、
先に出た若き日の皇太子(5歳くらい?)が
3歳くらいの弟・秋篠宮を抱きかかえて(サバオリ状態)
電車から出していた。

そして庭園を2台の自転車で駆け回るのだが、
秋篠宮が転倒!!!すると皇太子が自転車を起こして
サイクリング再開!!!

あんな時代もあぁったねと〜

613 :朝まで名無しさん:04/12/06 01:03:15 ID:DKvq8xjv
年齢差は4か5才と思うが。

614 :朝まで名無しさん:04/12/06 01:07:40 ID:YzmiEdyQ
>>612
あれだけ皇太子が面倒見てやったのに、秋は、その恩を仇で返すなんて、
最低の奴だな。


615 :朝まで名無しさん:04/12/06 01:09:21 ID:myY+fpxu
事実上男に拘るのは無理だろうなぁ・・・
2〜3人くらいでは確率的に女ばかりの可能性がある。
若くしての病死等を考えれば男2人は欲しいところ。
今の時代に民間から来た女に4〜5人産め!というのも無理そう。

616 :朝まで名無しさん:04/12/06 01:11:20 ID:Y4vBzSBf
女性天皇の話が持ち上がってきたから、そりゃ気分は良くないだろう。
「第3子を!」の話は何処へ行ったのって具合。

変にその気にさせといて、「やっぱ直系でいきます。」って公式にぶち上げるのは失礼。
秋篠宮派が本当に立ち上がるかも知れんぞ。

617 :朝まで名無しさん:04/12/06 01:13:47 ID:/FXAPGNT
>>613
すまん5.6歳だ
それにコマ無し自転車だったからな〜
2場面は同じときの旅行とは限らんが、
それをもとにハリナオシw

昨日のバンキシャは泣けた。・゚・(ノД`)・゚・。
お召し列車から出るときに段差があったので、
先に出た若き日の皇太子(8歳くらい)が
3歳くらいの弟・秋篠宮を抱きかかえて(サバオリ状態)
電車から出していた。

そして数年後の静養旅行では庭園を
2台の自転車で駆け回るのだが秋篠宮が転倒><
すると皇太子がやってきて自転車を起こしてサイクリング再開!!!

あんな〜 時代も〜 あぁったねと〜。・゚・(ノД`)・゚・。





618 :朝まで名無しさん:04/12/06 01:23:36 ID:pCI+DflT
>>609
旧宮家の箔を纏った民間人を据えてるだけであり
現在の皇室と神社本庁は無関係でしょ。

619 :朝まで名無しさん:04/12/06 01:31:42 ID:YzmiEdyQ
>>616
秋が立ち上がっても、国民は迷惑するだけ。w

620 :朝まで名無しさん:04/12/06 01:58:17 ID:hTUQPtgX
秋が、海外の王族と同席する場面なんて心臓に悪いよ。
せめて共通のナマズやらニワトリやらの話題がある所にだけ行って欲しい。

621 :朝まで名無しさん:04/12/06 02:33:07 ID:YzmiEdyQ
>>620
そー、そー。
秋には、せいぜいタイ観光が似合い。

622 :朝まで名無しさん:04/12/06 03:46:45 ID:2dQhDTFq
天皇家としては皇太子も宮内庁に苦言、秋篠宮も宮内庁に苦言じゃマズイから
あえてあぁいう発言で結果宮内庁をフォローしたんだろ



623 :朝まで名無しさん:04/12/06 04:03:42 ID:b52t+gGq
秋篠宮が三種の神器を持って、吉野に逃走して、その後無理矢理即位すること
を希望。

624 :朝まで名無しさん:04/12/06 04:29:18 ID:TekXJepn
女性の場合は継承権の高低ではなく
一番かわいい娘が天皇

625 :朝まで名無しさん:04/12/06 08:04:52 ID:PUpig910
天皇は大変だよ。
やらされることはあっても、やって得かどうかわからない。
半民間になるほうが得だと思うわけです。

626 :朝まで名無しさん:04/12/06 08:17:42 ID:Du5TN8qB
皇室ご一行様★アンチ編★part132
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1102242633/l50

1 :可愛い奥様 :04/12/05 19:30:33 ID:ioDBQS9c
アンチのための井戸端サロン。やんごとなき皇室について何でも。
ヲタ、ファン、マンセー、荒らしによるコピペはご遠慮ください。
sage進行でよろしく!
>>920さんが次スレ立て宣言&誘導をお願いします。


それ以前の過去スレは、こちらで見られます。
【ドス様研究の参考資料】
http://s03.2log.net/home/dosukoi/
宮内庁のHP
http://www.kunaicho.go.jp/


627 :朝まで名無しさん:04/12/06 12:28:40 ID:sVByQzkU
現在の皇位継承者を並べると以下のようになる。

皇太子
秋篠宮
常陸宮
三笠宮崇仁
三笠宮寛仁
桂宮宜仁

628 :朝まで名無しさん:04/12/06 12:44:22 ID:sVByQzkU
現在の皇位継承者を並べると以下のようになる。

皇太子
秋篠宮

常陸宮 69歳 (子無し)

三笠宮崇仁 79歳 
 三笠宮寛仁 58歳 (二女)
 桂宮宜仁 56歳 (未婚)
 ※故 高円宮 (三女)

629 :朝まで名無しさん:04/12/06 14:04:51 ID:EnYa2C+3
もし今、秋篠宮妃ご懐妊となった場合、それって慶事と呼ばれるのかね?
下手すれば、東宮派と秋篠宮派とに分かれて気まずい関係になるかも。

630 :朝まで名無しさん:04/12/06 14:58:00 ID:isRfjQG6
メンヘル、ひきこもり、ストーカー、池沼しかいない一族は、
もういらない。
今のテンコロで終わって欲しい。

631 :朝まで名無しさん:04/12/06 15:02:35 ID:I3KJhaTl
>>629
ならないような気がする、むしろ雅子さんの気苦労が一つ解決するんじゃない?

東宮派っても、皇太子殿下が即位して、その跡継ぎが秋篠宮の息子になるという
事であれば、心情的にはともかく、皇位継承の争いが起きる余地はないんだから。

故に、問題なく慶事。

632 :朝まで名無しさん:04/12/06 15:10:20 ID:/FXAPGNT
>>629
>>631
皇太子夫婦が女帝についてどう思っているかだな。
女帝推進なら秋篠宮Jr.誕生で女帝容認が消えるのは辛い。
女帝反対ならそれこそ万万歳だw
しかし、宮内庁・政治家などの取り巻きが納得しないこともありうる...

633 :朝まで名無しさん:04/12/06 15:23:19 ID:I3KJhaTl
>>632
皇統は男子が絶えた事はない、ピンチヒッターの女帝は居ても
その女帝の子が跡を継いだ事はないからね、そう言う意味では
女帝容認は天皇制の根幹を揺るがす物になる。

そもそも皇室典範が改訂される前なら、皇太子の思惑がどうあれ
問題にはならないよ、改訂後でも男子優先となることが予想されるから
その場合も問題ないと思われ。


634 :朝まで名無しさん:04/12/06 19:43:09 ID:5b299Rb5
testy

635 :朝まで名無しさん:04/12/06 19:44:22 ID:5b299Rb5
女子を皇籍離脱させる意味は外部の干渉を排除するためで、女帝は
もとより皇室の安定に有害だ。
男子直系に限る意味は、皇族の拡大を阻害するためGHQが組み込んだ
プログラミングだ。
それだけ天皇制はデリケートで危険な仕組みなのね。


636 :朝まで名無しさん:04/12/06 19:45:47 ID:5b299Rb5
イギリス王室はマグナカルタに関係なくもとから王室だった。
皇室は明治政府が仕立てた傀儡政権だった。


637 :朝まで名無しさん:04/12/06 19:49:53 ID:5b299Rb5
もし天皇家が英国王室と同じように自由な存在なら、
憲法に関係なく親戚一同は天皇一族で自由に皇位の
移譲が行われた。

638 :朝まで名無しさん:04/12/06 19:51:00 ID:5b299Rb5
もし天皇家が英国王室と同じように自由な存在なら、
憲法に関係なく親戚一同は天皇一族で自由に皇位の
移譲が行われた。

639 :朝まで名無しさん:04/12/06 19:58:53 ID:5b299Rb5
皇室典範でしか皇位が認められていないことは、天皇家の
権力を完全に剥奪した形になっているのだよ。

640 :朝まで名無しさん:04/12/06 19:58:49 ID:d2Gk64FT
タイムス紙オーナーの妻、中国人のデングは、
結婚前はスターテレビで活躍していてが、中国本土に乗り出したいマードックは、
中国大陸のメディアにコネがある彼女と結婚。その後、スターテレビアジアを買収。
マードックはニューヨーク・ポスト、センチュリー・フォックス、
フォックステレビ、タイムズはもちろんのことサンディー・タイムズ等々、、
世界のマスゴミは、もはやこいつのプロパガンダの支配下。

雅子妃が天皇の死期を待っていると報道したのもタイムズ。
70代と30代の夫婦には後継者の中国ハーフも無事誕生。
将来、世界メディアを牛耳るのは中国系アメリカ人 w

海外報道の思惑に振り回され杉ないように、
冷静に見ておいた方が良いよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041206-00000125-kyodo-soci
http://www.forbes.com/2001/06/27/wealthy_7.html

641 :朝まで名無しさん:04/12/06 20:16:16 ID:5b299Rb5
皇室典範があること自体、天皇制が傀儡政権であった証拠じゃないの。
都合が悪いと暗殺され、世継ぎができたら暗殺され、血塗られた王家だよ。

642 :朝まで名無しさん:04/12/06 20:17:38 ID:olPjJD50
男系に限る、というのは今となっては宗教的な意味合いが濃い。

万世一系神聖不可侵というお題目は明治政府の立てたものだが、国内を
「お稲荷さんの棟梁」でまとめるためには必要だったものでもある。
それくらいのハクがないと革命政府を立てるのが難しかった、ということだ。

現在でもその残滓が残っているようで、強固な男系支持者は、そのときの
プロパガンダにいまだに「洗脳」され続けているのであろう。そういう意味で
宗教的な意味合いが濃い、と言った。

さてその上で、この宗教的な立場から天皇を分離できれば、男系に拘る必要は
ないのではないか?

643 :朝まで名無しさん:04/12/06 20:25:11 ID:d2Gk64FT
タイムズ紙は英紙 ×
タイムズ紙はアメリカ国籍を持つ豪州マードック&中国人デングが所有する低俗紙

644 :朝まで名無しさん:04/12/06 20:28:00 ID:5b299Rb5
天皇制は神道と密接に結びついている。政教分離から
こんな制度があることは憲法と矛盾している。

645 :朝まで名無しさん:04/12/06 20:28:46 ID:zWfsRpeL
女帝には大反対!
天皇不在でもいいじゃないか。

646 :朝まで名無しさん:04/12/06 20:29:08 ID:5b299Rb5
お花の家元のほうが天皇家よりよっぽど自由だ。

647 :朝まで名無しさん:04/12/06 20:31:09 ID:5b299Rb5
本当に天皇制を生かしたいのなら、自由に天皇家で後継ぎを決めたらいい。
皇室典範はいらない。内閣が大使として任用すればいい。
お花の家元を文化大使に任命するのと同じだよ。

648 :朝まで名無しさん:04/12/06 20:33:21 ID:d2Gk64FT
と言うか、憲法と基本的人権を論点にするのなら、
天皇制そのものが非民主的。
よって女帝OK論者が、男帝オンリーは民主主義に反するから
女帝を認めろと言い出すのは矛盾している。
それならば廃止するべき。

本来の大神宮の立場だけを現在、旧皇族がやっているように(伊勢神宮など)
継承すれば良い。天皇制自体を今上で終了すれば?


649 :朝まで名無しさん:04/12/06 20:36:29 ID:5b299Rb5
天皇家は伊勢神宮の家元でいいじゃないか。
ときどき、選挙に出たりして。
知事が皇族なら国体楽でいいじゃないか。

650 :朝まで名無しさん:04/12/06 20:45:46 ID:5b299Rb5
欧米では30代で結婚して2−3人生んで、40代で離婚して
また次の嫁で2〜3人生むから、こどもは6人が普通だよ。

651 :朝まで名無しさん:04/12/06 20:50:42 ID:JGHkDHQ2
こんな時のための南朝だってば。

652 :朝まで名無しさん:04/12/06 20:55:44 ID:sVByQzkU
ニックネームリスト

天皇陛下 チャブ(茶色い豚)←ご学友が命名
皇后陛下 ミッチー、ミッティー
皇太子様 パタリロ、パタ殿下、秋葉の宮、ぬけ作
 妃  雅子様 ドス、ドスコイ
 長女 愛子様 アイボ
秋篠宮様 鯰、アッキー、アーヤ
 妃  紀子様 騎虎 騎虎 鬼子 ギコ
 長女 眞子様 うみへび とかげ
 次女 佳子様 たぬ子
紀宮清子様 サーヤ
常陸宮様 火星ちゃん
 妃  華子様 帽子
三笠宮寛仁様 ヒゲの殿下
 妃  信子様 妖怪
 長女 彬子様 ヒラメ
 次女 瑤子様 柴田理恵、カレイ
桂宮様 車椅子の人
高円宮 サカヲタ殿下
 妃  久子様 おばさん
 長女 承子様 茶髪女王、ヒップホップ女王
 次女 典子様 キタロウ女王


653 :朝まで名無しさん:04/12/06 20:58:14 ID:5b299Rb5
天皇家の拡大を規制したGHQのワザが効いてきたようだね。。。
でも、親戚で男の子がいればいいんじゃないの?いるでしょ、1人ぐらい。
そこに譲ればいい。雅子は洋ナシだったってことで。

654 :朝まで名無しさん:04/12/06 21:08:08 ID:5b299Rb5
貴族制を廃止させたGHQはあちこちに何とかの宮を作らせなかったから、
どん詰まり状態におちたのね。英国王室はいっぱいXX卿がいるでしょ。
皇室典範そのものが巧妙に仕組まれたアンチ天皇制だったのね。

655 :朝まで名無しさん:04/12/06 21:10:08 ID:5b299Rb5
明治政府も天皇の権力増大を封じ込めていたから、暗殺までやっての
けたのね。トンデモ王室だね。いいかげん自由にさせてやれよ。
トキじゃないんだから。

656 :朝まで名無しさん:04/12/06 21:16:05 ID:W1ajx54/
>>650
それは男女共に言えること。
女性も40代で産んでるよバンバン

657 :朝まで名無しさん:04/12/06 22:04:51 ID:hxs4ZNgC
めんどくさいから、両方とも民間になればいいのに。
一番いい解決法だよ。

658 :朝まで名無しさん:04/12/07 00:34:00 ID:oKIJ4wNW

旧宮家はどう思っているのかね〜
皇族復帰したい奴がいるの?
無理矢理に皇族復帰させると、
今みたいに子作りに消極的になり、
またまた皇統の危機を繰り返すぞ...
しかし、アルフレッド稔彦が復帰を望んだらwww


659 :朝まで名無しさん:04/12/07 00:59:47 ID:06nQOHw7
>>654

いや、それにしてもあれだけ女しか生まれてこないのは予測できないだろ。

660 :朝まで名無しさん:04/12/07 01:16:47 ID:0+AmntAf


     側室制度を廃止したのだから、女系天皇でいいわよ。 ♪



661 :朝まで名無しさん:04/12/07 01:22:05 ID:RgOAr9E7
愛子様には、ブルボン家の末裔貴族を婿にとっていただくことに決定!

662 :朝まで名無しさん:04/12/07 09:59:32 ID:dl/Zf7af
皇太子は、雅子は自分のために好きな外交官の仕事を断念してくれた(俺は幸せだ、うん)
と言いたいのか。それとも雅子は国民のために好きな外交官の仕事を断念してやったと言いたいのか
やった(お前ら平民はありがたく思えよゴラアァ)と言いたいのか。

両方なんだろうな。

663 :朝まで名無しさん:04/12/07 12:42:28 ID:sG3WKO3f
>>642
それは、常に男子天皇のみとしたことだけに対して有効な意見だろ。

男系に引き戻す女帝ならOKな伝統とは相容れない。

664 :朝まで名無しさん:04/12/07 14:41:35 ID:Dvyhcka0
>>661
盟友ドイツ・イタリア・オーストリア(併合)・大韓帝国(合併)
の王族の末裔はダメでつか???


665 :朝まで名無しさん:04/12/07 20:46:13 ID:CUwvq//1
離婚して、パカパカ子供産みそうな若い女と再婚した方が良いと思う。
雅子様も外人の大富豪かなんかと再婚した方が幸せでしょ。
中傷じゃなくて、本気でそう思う。

666 :朝まで名無しさん:04/12/07 20:51:07 ID:929hAvc1
2人は皇籍を離れて天皇夫妻と一緒にブリスベーンで
カジキ釣りでもしたら?

667 :朝まで名無しさん:04/12/07 21:16:12 ID:43QsAqHu
なぜ人工授精しないんだ?

668 :朝まで名無しさん:04/12/07 21:21:09 ID:OGH8LkQa
>>667
排卵誘発剤使っても、人工授精しても、体外受精しても、
生まれないときはどうやっても生まれない。
簡単じゃないんだよ。

669 :朝まで名無しさん:04/12/07 21:25:50 ID:43QsAqHu
受精するならば借り腹という手がある。

670 :朝まで名無しさん:04/12/07 21:32:01 ID:929hAvc1
リアルプリンスフィギュア

671 :朝まで名無しさん:04/12/07 21:41:34 ID:WDVkpX4M
さんざん不妊治療はしているでしょう。
愛子様の前に一人流産してるし。
作ろうと思えば、まだ可能じゃないのか?
作らないのかな?
男、女の産み分けは完全に男性側の精子の問題だからな。
遠心分離で何とかなると思うんだが。

672 :朝まで名無しさん:04/12/07 21:48:25 ID:pJxF3dNv
>>665 畑変えたって種がダメなんだから仕方がないんじゃないか?
   その証拠に嫁のいいなr・・・


673 :朝まで名無しさん:04/12/07 21:49:59 ID:FXor40sV
排卵誘発剤で六つ子とかできたらおもしろいかも。

674 :朝まで名無しさん:04/12/07 21:50:32 ID:929hAvc1
ドーリーちゃん

675 :朝まで名無しさん:04/12/07 21:51:31 ID:OGH8LkQa
>>671
一人は奇跡的に産んだけど、あとは着床できなくて
流産しまくる人もいるよ。原因は色々。
そういうことを簡単に言ってはいけない。

676 :朝まで名無しさん:04/12/07 22:13:02 ID:929hAvc1
パンダかよ?

677 :朝まで名無しさん:04/12/07 22:14:34 ID:T8PiUzyX
女でもいいじゃん、昔は女もいたんだし。
男に拘る必要あるか?

678 :朝まで名無しさん:04/12/07 22:20:05 ID:929hAvc1
男を産むと雅子は不審死させられるからやめたほうがいい。

679 :朝まで名無しさん:04/12/07 22:33:39 ID:929hAvc1
皇室に選挙権も与えないのは人権侵害もいいとこじゃないのかな?
エリザベス女王は議会で1票持ってたぞ。

680 :朝まで名無しさん:04/12/07 22:56:48 ID:8ODAHdas
>>677
基本的な知識も無い。過去レスすら読まない。意見は言いたい。
戦後民主主義の申し子であるた君のために何度でも言おう。
問題は男系か女系かであり、男性か女性ではない。
男系とは系譜上「神武−男子−男子−男子」という連続性。
「神武−男子−男子−女子−男子」は女系に転換しているから、
一系ではなくなるので途中で新王朝が誕生したことになります。

日本では男系で系譜を繋ぐために、女系男子(例えば愛子様が
産んだ男子)がいても、数代過去に遡って遠くから男系男子を
引っ張ってきました。
過去8人の女帝派すべて繋ぎです。
男系男子の相続前に空位をさけるために付いているに過ぎず、
女系に転換したことは一度も無いのです。
ちなみに男系男子はGHQの指導により戦後臣籍におりた
人々の中に若い人が何人もいるのです。

681 :朝まで名無しさん:04/12/07 23:01:41 ID:929hAvc1
お茶の家元と同じでそれなりの資質があると見極められたものを
家元として継がすのが自然。
皇室典範は明治政府、GHQの皇室縛りの法典でしかないことが
よく見て取れる。皇室はそれまでは自由に後継ぎを決めていた。


682 :朝まで名無しさん:04/12/07 23:10:56 ID:8ODAHdas
確かに上皇が思うがままにした時代もある。
崇徳が弟に皇位を譲らされたようにね。
そのような場合でももあくまで「男系男子」という
枠の中でね。

683 :朝まで名無しさん:04/12/07 23:28:03 ID:n18cBHuY
元々天皇の天皇たるゆえんはユダヤの血だった。
だから湯田さんにしよう。


684 :朝まで名無しさん:04/12/07 23:29:31 ID:ukoEtFYB
桂宮が最後に一発決めれば万事OK

685 :朝まで名無しさん:04/12/07 23:32:41 ID:ukoEtFYB
今上
2020-皇太子
2050-秋篠
2055-桂宮親王



686 :朝まで名無しさん:04/12/07 23:38:24 ID:FXor40sV
じゃあ次は愛子朝だな。

687 :朝まで名無しさん:04/12/07 23:47:18 ID:ukoEtFYB
挿入時間が長いほど女が生まれやすくなるそうだね
簡単に言うと膣内がアルカリ性になるほど女の子になる確立が高いんだそうな
要するにそういうことなんだろうな…

688 :朝まで名無しさん:04/12/07 23:51:29 ID:MmGqtrMF
代理母とか使えばいいじゃん。

689 :朝まで名無しさん:04/12/08 00:23:25 ID:OMLG2naX
>>687
逆だよ。
候ほど女の子ができやすい。

継体天皇みたいに、○○天皇の5世が天皇になった例があるんだから
旧宮家の男子が天皇になればいいんだよ。
これで決定だね。

690 :朝まで名無しさん:04/12/08 00:28:46 ID:D5twqCl7
>>689
>旧宮家の男子が天皇

で、現時点では誰なの?

691 :朝まで名無しさん:04/12/08 00:31:13 ID:jL0b7tKe
でもDNAからいうと摩り替わってしまってるんでしょ。明治政府の馬鹿の
おかげで。

692 :朝まで名無しさん:04/12/08 00:59:44 ID:1ol9E5yF
>>691
二重に入れ替わってる
戸籍上は、孝明天皇(暗殺)→睦仁親王(16歳)(明治天皇)だが
睦仁親王も毒殺され大室寅之祐(18歳)なる人物と入れ替わった。

それがばれたときの保険としてもう1段入れ替わりを用意いていた。

萩の南朝系大室惣兵衛の子、虎助(16歳)を睦仁親王として身代わりに起用したことになっていたが
その虎助も実は暗殺されており大室寅之祐(18歳)なる人物と入れ替わった。
この大室寅之祐が我々の知る明治天皇。

その大室寅之祐という男は大室惣兵衛の弟、大室彌兵衛に再嫁したスヘの連れ子(父は平民)であり、大室家の血統ではないということだ
http://homepage3.nifty.com/konacs6p/img008.gif

693 :朝まで名無しさん:04/12/08 01:23:45 ID:XIdERKO5
>>685
桂宮は55くらいだよ
50年後は105歳...
神武なみだなw


694 :朝まで名無しさん:04/12/08 02:01:08 ID:MfdzmIKK
男の子、女の子のどちらが生まれるかは、夫婦のうちどちらが他方を「よしよし」しているか
で決まる。
最終的に夫が妻を「よしよし」とやっている場合は女の子が生まれる。
妻の方が夫のことを「よしよし」とやっている場合は男の子が生まれる。
これは本当だ。周りの夫婦を観察して見たまえ。
雅子妃殿下の方が皇太子殿下のことを包んでやれるようになれば、必ず男の子が生まれる。

695 :朝まで名無しさん:04/12/08 06:30:19 ID:pTk07pnu
がーん、寅之祐に一杯食わされた。


696 :朝まで名無しさん:04/12/08 07:10:02 ID:1ol9E5yF
>>693
親王だよ>>684で産む

697 :跳ね馬:04/12/08 09:26:36 ID:9NKJ+fBv
正直、憲法の1〜8条を削除(とそれに伴う他条項の文言修正)、皇室典範の廃止で
ここで問題視されている全てのことが片づきそうな気がするんだが気のせいか?

ここを含め、「天皇は万世一系の男系でないといかん」って言ってる人らが、上記憲法改正後
一般民間人化した現天皇家・宮家・旧宮家の中から賛同者を集めて(あるいは説得して)彼らを
中心として、神社本庁なり伊勢神宮なりとタイアップした財団法人なりを発足させれば、なにか
問題でもあるだろうか? 政治参加の危険? 別に問題にすべきことではない。
で、その財団法人なり何なりが、「天皇」を商標登録しておけば、「自称天皇」も防げるわけだ。

698 :朝まで名無しさん:04/12/08 10:33:07 ID:D7i5pYpP
>一系ではなくなるので途中で新王朝が誕生したことになります。

この考え方が古いんじゃないの。途中に女を挟もうが挟むまいが、
一般的な考えだったら家は続いてるだろ。

ていうか、女系云々なんてべつに国民のほとんどが気にしちゃいないし。

699 :跳ね馬:04/12/08 10:52:33 ID:9NKJ+fBv
>>698
古いも何も、ユリウス・クラウディウス朝を例に出すまでもなく「家名の継承」が当該王朝の継続条件
であって、男系・女系は「王朝交代云々」の定義でいえば関係ない。
「王朝交代」は、複数の王家が存在する場合に当該国家の王家として別の王家が採用された場合に
発生するのであって、男系が女系に移行しようと男系がとぎれようと養子が跡を継ごうと、他の王家が
次ぐのでなければ「王朝交代」は発生しない。

逆に、天皇家直系でなく、既に独立した「宮家」を形成している中から天皇に即位した者がいる場合、
その宮家の家名を取って「○○宮朝天皇家」となるのが一般的な「王朝交代」の定義であろう。

700 :朝まで名無しさん:04/12/08 11:25:49 ID:XIdERKO5

1皇太子→2秋篠宮→3常陸宮→4崇仁→5寛仁→6桂宮と皇位が渡れば
天皇誕生日は天皇が変わっても別名で残るし、
50年ほどで祝日が6日も増えるぞw
しかも「祝日と祝日の間の1日は国民の休日」になるから(5/4みたいに)、
11/28.11/30.12/2が祝日となり、11/28-12/2の5連休になるw
うまく月〜金に治まれば、土日月火水木金土日と9連休^^
全員秋篠宮より年長だが、「天皇になるまでは死なんぞ!!!」
と国民のために生き抜いてください。
ついでに典範を変えて「譲位・上皇」もアリにしたら、
近未来にも...


701 :朝まで名無しさん:04/12/08 11:39:02 ID:oe/ND961
基本的な知識も無い。過去レスすら読まない。意見は言いたい。
戦後民主主義の申し子であるた君のために何度でも言おう。
問題は男系か女系かであり、男性か女性ではない。
男系とは系譜上「神武−男子−男子−男子」という連続性。
「神武−男子−男子−女子−男子」は女系に転換しているから、
一系ではなくなるので途中で新王朝が誕生したことになります。

日本では男系で系譜を繋ぐために、女系男子(例えば愛子様が
産んだ男子)がいても、数代過去に遡って遠くから男系男子を
引っ張ってきました。
過去8人の女帝派すべて繋ぎです。
男系男子の相続前に空位をさけるために付いているに過ぎず、
女系に転換したことは一度も無いのです。
ちなみに男系男子はGHQの指導により戦後臣籍におりた
人々の中に若い人が何人もいるのです。

これ、賛成

702 :朝まで名無しさん:04/12/08 11:52:31 ID:23iksQv3
>>692
じゃあ、既に万世一系じゃ無かったのか。

2ちゃんってすげえな・・・。何でも分かるぜ。

703 :朝まで名無しさん:04/12/08 11:57:13 ID:SZ5NFgfp
>>699

ユリウス・クラウディウス朝と天皇家は関係ない。
それぞれの王朝でそれぞれの伝統がある。

天皇家に関しては、男系男子原則でやってきたわけで、
それを崩すのが問題といっているわけ。


704 :朝まで名無しさん:04/12/08 12:00:55 ID:SZ5NFgfp
根本的に、紀子様が男児生めばいいだけの話。
典範改正もなにも必要ない。
湯浅長官はただしい。


705 :跳ね馬:04/12/08 12:21:11 ID:BhS/Mvgt
>>703
それならそれで、それは「王朝交代」という言葉の定義には当たらず、
単に「天皇家の伝統に背く」でしかないという指摘だがなにか?

706 :跳ね馬:04/12/08 12:23:29 ID:BhS/Mvgt
>>705追加
男系でやるか、男系にこだわらないかという部分は天皇家の内部問題であって、
王朝交代という天皇家外の問題とは根本的に異なる問題であるといってるのですよ。

707 :朝まで名無しさん:04/12/08 12:37:22 ID:23iksQv3
>>706
家が続けばいいんだという事だな?

要するにさ、武家の大名の家督相続と同じ発想か。
幾つかの大名家は、他家から養子を貰って家督を継がせたりしてる。
DNAは途絶えるけど、家名が続くから、家系が断絶するわけでは無い。


708 :跳ね馬:04/12/08 12:45:28 ID:BhS/Mvgt
>>707
そういうことを言ってるのではなく、男系がとぎれることを「王朝交代」と呼ぶのは間違いだよ、という
指摘をしているだけだよ。
天皇家がどういう選択をしようが知ったことか。

709 :朝まで名無しさん:04/12/08 12:56:34 ID:k07pcrx8
大日本帝国憲法の下では、天皇は「万世一系」でなければ「統治権を総覧」できなかった訳だが、(憲法の条文に天皇は万世一系であり、その万世一系である天皇が大日本帝国を統治すると定められている=万世一系でない天皇は統治権を行使できない)
日本国憲法の下では天皇が象徴という地位にあるための要件として「万世一系」であるか否かは求められない。
即ち「国民の総意」のみが求められ、日本国と日本国民統合の象徴という地位に天皇があるのを認めるか否か、また認めるとしてその理由は求められず国民に委ねられている。
天皇がその地位にあるのを認めるとして、その理由は愛子内親王がかわいいからでも、天皇の人柄がよさそうだからでも、そして万世一系だからでも何でも構わない。
万世一系でなければ天皇として認められないと主張するのもまた自由だが、法的には万世一系であるか否かはどうでもいい事。
むしろ万世一系に拘るがあまり元皇族の子孫を連れてきて、彼が男系男子だから皇位を継承させようとしても国民の総意が得られなければその地位に留まる事は不可能で、結果象徴天皇制自体を廃止するという事になりかねない。

万世一系に拘り、男系男子のみによる皇位継承を主張する者は象徴天皇制という制度の継続を否定する論であり、その主張は国家の安定を危うくするものである。

710 :朝まで名無しさん:04/12/08 13:17:22 ID:xeyt1Qhw
しかし以前の皇室典範が1000年先のことを考えていなかったのと同様、
今回も又、そんな先を考える必要もなく、とりあえず現実に即した改正
をすれば済む事だろう。大体1000年先に地球そのものが存在してるか
どうかも疑問なんだから。

711 :朝まで名無しさん:04/12/08 14:48:11 ID:XIdERKO5
んだんだ、今日にも革命が起こるかもしれないしなw


712 :朝まで名無しさん:04/12/08 15:27:11 ID:IEFggcpG
伝統はわかるが、現実問題として、女系容認か皇室断絶かの
二者択一しかないわな。紀子さんが、ひょっこり男の子を
一人生んでも、万事解決というわけにもいかないし。
側室復活とか旧宮家から引っ張ってくるというのは、
大多数の国民の支持を得るのは難しい。

713 :朝まで名無しさん:04/12/08 15:31:24 ID:SZ5NFgfp
>>707
天皇家は男系男子継承でやってきたんだから、
それを崩すのを「王朝交代」と呼んでも、差し支えはない。
そもそも、「王朝交代」の普遍的な定義はない。
外国の「王朝交代」の定義を持ち出しても、意味はない。

また、>>699の主張では、過去に何度も王朝交代があったことになってしまう。
そのようにみなされていない以上、>>699説は間違いである。

>>709
別に旧宮家男性を連れてきて天皇にしても、国民は三日後には
万歳してるさ。マスコミも総マンセーするだろうし。
そういうものだよ。


714 :朝まで名無しさん:04/12/08 15:34:39 ID:SZ5NFgfp
>>712
なんで??
紀子様が男児生めば解決だよ。
国民は皇室の継承決定に従うさ。


715 :朝まで名無しさん:04/12/08 15:34:48 ID:1ol9E5yF
明治の時点で「王朝交代」してるんだから無問題

716 :朝まで名無しさん:04/12/08 16:00:43 ID:IEFggcpG
>>714
今のままだと、皇族はその男の子一人だけになってしまう。
その子が途中で病死でもしたり、結婚してから、子供が
できなかったりしたらどうする?
そもそも、紀子さんが必ず男の子ができるという保証もない。
弟宮家の男子誕生待ちなんてリスクが高すぎるんだよ。

717 :跳ね馬:04/12/08 16:08:00 ID:9NKJ+fBv
>>713
「言葉」の定義である以上、外国も国内も関係ない。その定義に当てはめて、該当するか否かが問題なんだよ。
それが「言葉の定義」ってもんだ。「王朝交代」っていう言葉を持ち出す以上、「我が国では」などという例外はありえん。
嫌なら別の言葉を使うべきだな。強いて言えば「天皇家断絶」あたりか。


(旧宮家を持ち出して来て天皇に据えることは国民の理解が得られないという意見に対して)
>別に旧宮家男性を連れてきて天皇にしても、国民は三日後には
>万歳してるさ。マスコミも総マンセーするだろうし。
という反論は同時に「女系天皇を容認したとしても「国民は三日後には万歳(以下略)」と同義だぞ。
もっと言えば、「天皇制を廃止したとしても「国民は三日後には平気な顔をして日常を(略」とも。

718 :朝まで名無しさん:04/12/08 16:14:53 ID:23iksQv3
おいおい、俺ら日本人は天皇家の恩義を受けて今ここに存在することを忘れてないか?
天皇家が無ければ、今の日本は無いんですよ。
うかつに議論しすぎです。


719 :跳ね馬:04/12/08 16:20:21 ID:9NKJ+fBv
>>718
日本というモザイク構造を構成するピースの一つとして天皇家があることは否定しないが、
それが現時点で天皇と皇室の国の機関としてのあり方を議論することとは関係ない。

720 :朝まで名無しさん:04/12/08 16:27:45 ID:vS2SziZu
>>718
今の憲法では国民の承認の元に存在しています。
国民がイラネと言えばオシマイです。

721 :朝まで名無しさん:04/12/08 16:47:59 ID:p4RfgOZH
>>718
天皇一族の養育費を税金で勝手に取られているけど、奴等に世話になったことはない。

722 :朝まで名無しさん:04/12/08 16:51:05 ID:SZ5NFgfp
>>719
だから「王朝交代」の普遍的定義自体が存在しないんだよ。
わかる??


723 :朝まで名無しさん:04/12/08 16:56:02 ID:23iksQv3
天皇家は憲法で認められた存在です。
天皇家が不要だと言う人は、憲法を認められない人なのだから、日本を出て海外居住してほしいね。

724 :朝まで名無しさん:04/12/08 16:57:43 ID:VBg4TAkk
男がいないなら、天皇一時中断でどうだ!

725 :朝まで名無しさん:04/12/08 16:57:48 ID:SZ5NFgfp
>>717
とりあえず旧宮擁立なら、
男系男子原則を崩さずにすむ。
そもそも、宮家に男子がいれば愛子女帝論は存在しなかった。
たまたま現皇室に男子がいないから女帝、というのは、
筋が通らない。




726 :朝まで名無しさん:04/12/08 17:04:53 ID:rNsoGFK0
>>713
それなら愛子朝でもその日のうちにまんせーしてるよ。

727 :朝まで名無しさん:04/12/08 17:07:21 ID:rNsoGFK0
>>722
じゃあ別に女系でも王朝交代してないよ、って言い張っても問題ないんじゃん。

728 :朝まで名無しさん:04/12/08 17:08:43 ID:IEFggcpG
>>725
筋が通るも何もいないんだからしょうがないわな。
そして、今の少子化等を考慮すれば、男系に拘ると今後も
皇室の後継者難が続く可能性は高いわけで。
とりあえずで問題を先送りされてもかなわん。

だいたい、世論は女帝容認の方向に向かってて、
旧宮家復活なんて声はあまり聞こえてこない。
伝統至上主義者が思ってるほどには、国民は男系維持には
拘ってないんだな。

>>717
>という反論は同時に「女系天皇を容認したとしても
「国民は三日後には万歳(以下略)」と同義だぞ。

ワロタ。

729 :跳ね馬:04/12/08 17:18:46 ID:9NKJ+fBv
>>722
そう言うなら、最初から普遍的定義の存在しないまま言葉を使った者が責められるべきであって、
一般的用法に基づいて「王朝」「交代」及び「王朝交代」を定義しつつ使ってる僕が責められる筋合い
のものではありませんな。

730 :朝まで名無しさん:04/12/08 17:35:27 ID:TC//OoAp
週刊女性からの引用をみたんだけど、政府高官夫人のコメントとして、
皇太子さまの5月の人格否定発言は、愛子さま出産時に盛り上がった
女帝容認雰囲気が最近冷めてるようにみえるので、再び注目を
集める意図もあったんじゃないかってさ。だとすると皇太子夫妻の
思い通りになってますね。

731 :朝まで名無しさん:04/12/08 17:40:35 ID:TC//OoAp
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1102401682/216
↑ここんとこ。人格否定発言は女帝容認への世論喚起の意図だって。

732 :朝まで名無しさん:04/12/08 17:43:25 ID:vS2SziZu
>>723
だからこそ、国民に尊敬されるような行動をとって欲しいものですね。
マスコミ使って兄弟喧嘩するのは是非とも止めていただきたい。

733 :朝まで名無しさん:04/12/08 17:47:47 ID:B4JbjWTc
>>723
じゃあ憲法9条を認められないって人も
日本を出ないとね。

国会議員にもいっぱいいるなぁ。

734 :跳ね馬:04/12/08 17:53:54 ID:9NKJ+fBv
相手の論に対する反駁のつもりが自分の論を否定している奴多すぎw
このスレに限ったこっちゃないが。

735 :朝まで名無しさん:04/12/08 18:12:37 ID:vS2SziZu
>>734
>>732の「だからこそ」が可笑しかったかね。
あんまりゴタが続くとイギリスみたいに廃止論が
出かねないと言う意味ですた。

736 :朝まで名無しさん:04/12/08 18:17:41 ID:koBgLMRq
しかし、右翼は女性天皇を認めんでしょうな。
かれらは、薩摩・長州の思想に洗脳されてますからね。


737 :朝まで名無しさん:04/12/08 18:47:22 ID:zHUqU+tr
小和田殿下と小泉の密会も
最近の出来事だし

738 :朝まで名無しさん:04/12/08 19:48:25 ID:BhW/ad4r
天皇制は理不尽だから、前時代的だからこそ意味があると思われ

739 :朝まで名無しさん:04/12/08 19:57:25 ID:jL0b7tKe
皇室典範に関係なく天皇家は天皇家だよ。あととりがしばられている事自体
人権蹂躙だな。いいかげん明治政府の呪縛をといてやれよ。後継ぎは誰でも
自由に決める権利がある。シンボル天皇を委嘱すればいいだけじゃないか。
なんで、国家が天皇家の人々をしばるのよ?それこそ靖国以前の土下座国家
じゃないの?

740 :朝まで名無しさん:04/12/08 19:59:43 ID:jL0b7tKe
中国やGHQは天皇家が政治を支配して、独裁国家になることを恐れて
皇室典範とシンボル天皇の呪縛を引き継いだ。でも、それはもう幻じゃな
いの?そのおかげで嫁が虐げられ。。。

741 :朝まで名無しさん:04/12/08 20:15:08 ID:jL0b7tKe
天皇家は人質状態といってもいいんじゃないの。。。

742 :朝まで名無しさん:04/12/08 20:56:47 ID:SZ5NFgfp
>>729

「王朝交代」の「一般的用法」とは何を根拠にしてるのかね??
単にヨーロッパの例を挙げてるにすぎないだろ。
「一部の例」と「一般的用法」の違いわかるかね?

>>728
世論は「女系でもいい」となってるかな?
単に、マスコミが雅子愛子マンセーしまくってるから、愛子天皇でいいや、
となってるだけだろ。




743 :朝まで名無しさん:04/12/08 20:59:04 ID:SZ5NFgfp
基本的なことだが、雅子紀子がつべこべいわずに
男児生めばいい。ただ、それだけのこと。
皇妃に、「生まない自由」なんてありえないよ。
あたりまえだろ。

湯浅長官は正しい。
現時点では、まだ現皇室に男児期待できるんだから、
典範改正がどうこうというのはおかしい。


744 :朝まで名無しさん:04/12/08 21:00:32 ID:jL0b7tKe
愛ちゃんを性転換させたらいい。。って思ってるやつもいるかもね。

745 :朝まで名無しさん:04/12/08 21:01:58 ID:g+t1uDgh
典範改正実施=雅子へはもう期待しない
ってなイメージになっちゃうからね。

746 :朝まで名無しさん:04/12/08 21:05:30 ID:jL0b7tKe
典範廃止したら天皇家は自由になって。。。好きな人と自由に結婚できて
末広がりの松の羽衣じゃないの?

747 :朝まで名無しさん:04/12/08 21:08:37 ID:XIdERKO5

法治国家として現行法内で対策をしたらどうだい?
1.皇太子夫婦が励む
2.秋篠宮夫婦が励む
3.桂宮が多産・男腹系の女性と結婚


748 :朝まで名無しさん:04/12/08 21:08:59 ID:+WDsiHRv
〜週刊文春(12/16 ) 雅子さま、ご静養一年、書かれざる平成皇室の軋み−秋篠宮発言の余震〜

○美智子さまは秋篠宮発言に満足された
○優等生の兄と自由奔放な弟の“逆転”
○雅子さま御料牧場ご静養への批判
○紀子さま第三子ご出産はあるのか
○「女性天皇論」に困惑の声


749 :朝まで名無しさん:04/12/08 21:09:24 ID:jL0b7tKe
シンボル天皇なのになんで帝王教育が必要なの?
ひそかに天皇制復活を狙ってんじゃないの、政府は?

750 :跳ね馬:04/12/08 21:09:45 ID:BhS/Mvgt
>>742
辞書的な用法をもって「王朝」という単語の意味を定義しているのだがなにか?


おうちょう わうてう 0 【王朝】
(1)同じ家系に属する国王の系列。また、その家系が国を支配している時期。
「ブルボン―」
(2)「王朝時代」の略。
「―文学」
三省堂提供「大辞林 第二版」より

751 :朝まで名無しさん:04/12/08 21:10:30 ID:jL0b7tKe
ひょっとしたらもう男の子が入ってるんじゃないの?

752 :朝まで名無しさん:04/12/08 21:16:37 ID:1ol9E5yF
NHK見れ

753 :朝まで名無しさん:04/12/08 21:19:11 ID:jL0b7tKe
グッチサンがおせち作ってるけど?

754 :朝まで名無しさん:04/12/08 21:22:35 ID:SZ5NFgfp
>>750
残念ながら全然反論になっていません。
それはあくまで非常に大雑把な定義でしかなく、世界各地で王朝概念は
独自に使われています。

例えば、その用法だとかぺーもヴァロワも同一王朝になってしまう。
そもそも、王朝が同一家系を前提にするのはあたりまえである。
しかし、なにをもって断絶・交代と呼ぶかは各王朝で違う。
あたりまえのことなのである。

ユリウス朝だかの例をもちだして天皇家云々した時点で>>750は失敗している。


755 :跳ね馬:04/12/08 21:26:13 ID:BhS/Mvgt
>>754
で、君の「王朝」の定義が正しいという根拠はなにかね?
君の脳内定義やら、過去そうだったからというのは理由にならんぞ。


756 :朝まで名無しさん:04/12/08 21:26:14 ID:SZ5NFgfp
現実的い考えてみる。
皇族・宮家を増やしすぎると維持費がかかりすぎる。
かといってリストラしすぎると今回のように断絶の危機が生じる。

結局、旧宮家を準皇族待遇にして、民間にありながら
いざというときのリザーブということにすれば解決できる。
現皇室に男児が生まれればそのほうがいい。
それが無理なら準皇族・旧宮の出番というわけである。



757 :朝まで名無しさん:04/12/08 21:30:05 ID:SZ5NFgfp
>>755
王朝や王朝の断絶・交代というのは歴史的慣習的に
多義的に使用されている。これは歴然たる事実であって、
脳内でもなんでもない。

現実に多義的に使用されているのに、無理やり
「一般的用法」なるものをもちだすのが間違い。
そもそも、>>755は一部の例に過ぎないものを
一般的用法だと主張していたわけだ。違いますか?



758 :跳ね馬:04/12/08 21:31:20 ID:BhS/Mvgt
>>757
違います

759 :朝まで名無しさん:04/12/08 21:33:03 ID:xeFxu78J
旧宮はGHQに臣籍降下させられた、させられた言うけど51人だっけ?
どっちみち養えなかったなw

760 :朝まで名無しさん:04/12/08 21:33:23 ID:SZ5NFgfp
>>758
どこが違いますか??


761 :跳ね馬:04/12/08 21:34:39 ID:BhS/Mvgt
>>760
返答の必要を認めない。

762 :朝まで名無しさん:04/12/08 21:43:00 ID:jL0b7tKe
100世代男系が続く確率は?


763 :朝まで名無しさん:04/12/08 21:45:52 ID:koBgLMRq
意味不明なこと言い合うのはよそうよ。
意味不明なのは、薩摩・長州の馬鹿だけでたくさん。

男の子を産めなどという、失礼極まりない、逆賊、売国奴的な物言いもやめましょう。

764 :朝まで名無しさん:04/12/08 21:49:41 ID:oLPEml+K
>>728
>だいたい、世論は女帝容認の方向に向かってて、
>旧宮家復活なんて声はあまり聞こえてこない。

逆にそこが問題なわけで、
単に大方の国民はコトの自体を把握していないだけだと思われる。
男系ということの意味や、Y染色体が途絶えるという事実も。
それを知らなければ誰だって、女帝賛成と言うだろう。


765 :朝まで名無しさん:04/12/08 21:58:00 ID:jL0b7tKe
女性でもXXYもいるよ。

766 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:02:18 ID:oLPEml+K
千数百年来の伝統や遺伝子よりも、
人並みの人権や自由な恋愛や出産を優先させるのであれば、
もはや皇室を税金で存続させる意味はない。


767 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:04:44 ID:oLPEml+K
愛子さんがXXYかどうかは知らないが、
もしそうでも、男系のYが子孫に受け継がれることは避けられない。


768 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:05:56 ID:jL0b7tKe
冷凍保存しときナ

769 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:08:19 ID:lxtHOIXn
天皇はY染色体で決まるのか、
それは笑える。

770 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:09:10 ID:jL0b7tKe
いや、正当な天皇はB型だよ。

771 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:10:41 ID:oLPEml+K
>>769
それ以外になにがあると??


772 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:22:38 ID:jL0b7tKe
ミトコンドリアは母系で移る
DNAの個人特定部位はY染色体じゃないよ
Yはテイムポの遺伝情報だけだよ

773 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:29:09 ID:oLPEml+K
今まで母系で受け継がれてない以上、ミトコンドリアに意味はない。
テイムポの固定遺伝情報が必要なわけで、
混ざり合って変わっていくその他の特定部位は二の次。


774 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:30:02 ID:jL0b7tKe
マイクロテイムポがいいのか?

775 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:32:14 ID:g+t1uDgh
ミトコンドリアをどう役立てる?

776 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:34:31 ID:oLPEml+K
いいわるいではなくて、
それを受け継いできたということ以外に何の価値もないと言いたい。


777 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:34:59 ID:jL0b7tKe
ミデイクロリアンを受け継ぐほうが大切だ。。。

778 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:36:23 ID:koBgLMRq
明治天皇万歳派は神話大好きじゃない。
神話を歴史と勘違いするぐらい大好きなのに、染色体はどうだろう。
もっとこう神秘的なものではないの。


779 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:40:43 ID:jL0b7tKe
だけど茂吉は本当に直系かもわからないのだよ。。。

780 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:43:37 ID:jL0b7tKe
古墳のDNA鑑定からやり直すべきだな。。

781 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:44:27 ID:koBgLMRq
そうそう、馬鹿薩長が替え玉を使ったって説があるのよ。
寅之助?に一杯食わされた可能性大。

782 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:45:09 ID:oLPEml+K
皇室が君臨?するアイデンティティーは
神武神話以外のなにものでもないのだから、
染色体が後付けの理由だとしても、そこに拘らなければ存在する意味がない。


783 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:45:32 ID:lxtHOIXn
>>780
それがいやだから宮内庁は調査させないのか。

784 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:47:46 ID:VcNMDKBk
クローン技術とか言われている時代なのに、
やっぱり家庭には男の世継ぎがいないと大問題なんだ。

785 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:51:25 ID:oLPEml+K
うん、だから愛子さんの出産と同時期に産まれたどっかの男の子とすり替えて、
体裁だけ整えれば良かったんじゃない。
バレなきゃそれが真実になる。


786 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:52:35 ID:koBgLMRq
そうですよ。染色体調べたら、あんた誰?て結果が出たら困るでしょ。
いくら、自民党が全力で嘘ついたって科学の目はごまかせない。
科学は恐れられてるのですな。
でも握手作戦で染色体がとれるなら、簡単にできそうですな。

787 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:53:25 ID:jL0b7tKe
天皇家のDNA調査ー>明治政府の陰謀発覚ー>一族ばらばらー>
天皇制の崩壊ー>宮内庁の失職ー>そりゃこまる

モーツァルトの死因は調査されたでしょ。。

788 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:54:20 ID:jL0b7tKe
歴代天皇の毛髪はおっかけなら当然持ってるでしょ。。。

789 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:54:43 ID:oe/ND961
でもよ、正しい遺伝子の旧宮家があるかもしれない。
そことすげ替えればいいってことにならないか。

790 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:55:51 ID:jL0b7tKe
でも、スーパーインポーズで親子関係がわかるでしょ。
大正天皇なんかどっかの元帥の種だっていうじゃない

791 :朝まで名無しさん:04/12/08 22:56:36 ID:oLPEml+K
あー、旧宮家って明治天皇より前から連なる血脈の場合もあるから、
そっちのがよっぽど正統なのかもしれない。
その辺詳しい人いるんだろうな。


792 :朝まで名無しさん:04/12/08 23:08:48 ID:koBgLMRq
でも、正当な血脈、本来なら天皇になる人物がいたとして、その人がそれなりの社会的地位にいるとはかぎらないよね。
すごい汚い赤貧だったりして。
映画になりそうだな。
それで、敵役に万年与党の令嬢が出てきて、学校でいじめまくるの。
私の変わりに便所掃除おやりとか言って。
それで身なりは汚いけど、性格もすなおで可愛いその子は一生懸命掃除するのよ。

793 :朝まで名無しさん:04/12/08 23:10:29 ID:oe/ND961
しかし、男系で民間から探すようになったら、それを担ぎ上げたり特権とかなったりして、可笑しい国になりそうだな。

794 :朝まで名無しさん:04/12/08 23:13:40 ID:jL0b7tKe
だから、家元でいいじゃないか。天皇家は自由に後継ぎを決めればいい。
国は適当な人をシンボルとして嘱託すればいい。宮内庁はいらない。


795 :朝まで名無しさん:04/12/08 23:14:05 ID:koBgLMRq
すでに馬鹿薩長がそれをやって、正当な血脈が復活しないように、男系のみにしたとしたら?



796 :朝まで名無しさん:04/12/08 23:15:32 ID:+QOur0J9
天皇陵の調査さえ拒んでるのだからDNA鑑定なんてとんでもない
のでは?

797 :朝まで名無しさん:04/12/08 23:17:30 ID:koBgLMRq
ますます、疑い濃厚ですな。
そこに、考古学者や作家は惹かれるわけですよ。
そしてなぞをあばく。
司馬遼太郎みたいに、明治政府万歳派以外はね。

798 :朝まで名無しさん:04/12/08 23:19:28 ID:lFEErpDz
>>743
お前、馬鹿の一つ覚えみたいに産めばいいだけと繰り返してるが、
気合と根性だけで何とかなるなら誰も苦労はしていない。
こんなに皇室に女の子ばかりが続いてるはずもない。
そもそも、男系にこだわってると血統を維持できないというのは、
先進国の多くの王族が抱えてきた問題だ。

>>764
Y染色体が途絶えるからとか言い出したら、普通の国民は
逆にひくと思われるw

799 :朝まで名無しさん:04/12/08 23:19:32 ID:jL0b7tKe
天皇陵のいくつかは捏造だからね。中石器なんかかわいいもんだよ。

800 :朝まで名無しさん:04/12/08 23:33:02 ID:oLPEml+K
>>798
だから、そういう現実を知った上で女系で良いという判断をするのであれば、
それはそれだと思う。


801 :朝まで名無しさん:04/12/08 23:38:31 ID:oLPEml+K
DNA判定の白黒は国民には知らされようもないだろうけれども、
建前だけは男系で守ってもらいたいと個人的に思う。


802 :朝まで名無しさん:04/12/08 23:38:53 ID:f1FdGAQt
794さんは 辻元さん?

803 :朝まで名無しさん:04/12/09 00:01:46 ID:Yr0qNHyd
男系にこだわる人に男系でなければならない理由を聞いても、
そういう伝統だからぐらいの答えしか返ってこないんだよな。

804 :朝まで名無しさん:04/12/09 00:23:14 ID:+eP1+IrX
>>803
伝統が守るべき価値の大きな要因になってるからなぁ

805 :朝まで名無しさん:04/12/09 00:33:44 ID:Yr0qNHyd
無理に無理を重ねてまで守るほどの価値はないというのが
最近の一般国民の思いかな。
男子が産まれないなら、女帝でもいいじゃんみたいな。

806 :朝まで名無しさん:04/12/09 00:34:28 ID:zcr5aRl1
>>803
ギネスに挑戦!なノリの人もいるw

807 :朝まで名無しさん:04/12/09 01:29:16 ID:5i2rPet+
一族が男系を守りたいなら、自分らで何とかすりゃいい。
男系ではどうしようもなくて、それでもこの先継承していきたいなら
女系でもいいですか?と政府なり国民なりにお願いするのが筋ってもんじゃ
ないか?

808 :朝まで名無しさん:04/12/09 01:32:05 ID:5cSjFJuT
たとえばさ、故高円宮の胤で愛子が懐妊(←シングルマザー)したら、
それは男系の子だから女性天皇可能になるなら皇位継承権有って事だろ?

この様に、皇族男子の胤を冷凍保存していれば、
女子がいくら生まれようとも、男系は続く。
てか、こんなやり方でも男系さえ続けばいいのか?

809 :朝まで名無しさん:04/12/09 02:10:06 ID:uGF6fwpU
>>803

伝統の問題に現状の話を持ち出すのはナンセンス。


810 :朝まで名無しさん:04/12/09 02:35:39 ID:8nmyr/pJ
伝統国技の相撲だってハワイやモンゴルが出ている。国籍は問わないでいいよ。

811 :朝まで名無しさん:04/12/09 04:02:00 ID:n2DEZfqc
愛子様には、フランスから貴族の末裔を婿にもらっていただきまつ。

812 :朝まで名無しさん:04/12/09 04:32:45 ID:n2DEZfqc
各国語ペラペラの外交官雅子様のお子である愛子様なら、国際結婚など簡単そのもの。

813 :朝まで名無しさん:04/12/09 07:48:35 ID:lZfAxLNl
愛子画伯の大作は「みのむし」

814 :朝まで名無しさん:04/12/09 19:59:37 ID:4aiLm+oc
>>809
その通りだと思う。
皇室は伝統の継承というところに価値があるんだから、
それを放棄するなら、ただの一族。


815 :朝まで名無しさん:04/12/09 20:44:42 ID:k5+C+M44
>>814
継承されずに消えていった「皇室の伝統」なんて、明治以降に限らずとも腐るほどあると思うが。
その当時の「現状」に合わなかったから、っていうのも多いだろ。
何でもかんでも「伝統」だから継承すべきというのはナンセンス。

816 :朝まで名無しさん:04/12/09 21:17:38 ID:wNlxN+Rw
馬鹿薩長は奈良時代から続く日本の仏教文化を簡単に放棄したけどね。
天皇だけは、別なのだな。
彼らにとって、利用価値があるからだね。

817 :朝まで名無しさん:04/12/09 21:18:24 ID:04jnmQZV
皇族に人権などない。

818 :朝まで名無しさん:04/12/09 21:22:33 ID:wNlxN+Rw
利用するだけ利用されて、哀れ天皇家。


819 :朝まで名無しさん:04/12/09 21:29:11 ID:snBT+hAW
>>814
皇室行事でも、明治以前まで仏教的体裁で行なわれていたものが、
明治政府によって仏教的要素を排除して神式的体裁に改められたものが
結構あるらしいが?
明治政府が破壊した皇室行事の伝統をキチンと復活させないといけませんね。

820 :朝まで名無しさん:04/12/09 21:31:55 ID:8nmyr/pJ
昔は神主と坊さんは兼業していたのだよ。

821 :朝まで名無しさん:04/12/09 21:49:53 ID:4jPLZanU
>>818
我が身の保障と引き換えに魂を売った哀れな一族。

822 :朝まで名無しさん:04/12/09 21:52:04 ID:8nmyr/pJ
幕府が転覆して、天でんも担がなきゃ騒乱状態だったよ。
薩・長の馬鹿が。。

823 :朝まで名無しさん:04/12/09 22:01:17 ID:wNlxN+Rw
神道といっても、明治以降のはほとんどカルト。
神道を名乗ってるだけ。
カルトに国を支配されると恐いですな。

824 :朝まで名無しさん:04/12/09 22:59:09 ID:5Q3NJySt
報捨てでやってるよw


825 :朝まで名無しさん:04/12/09 23:03:37 ID:1EUn4z4Q
その伝統にどういう理由があって、どうして守らなければならないのかと
問うても答えられず、ただアホみたいに伝統だからと繰り返すだけ。
実際は、どっかで途切れてる可能性も高いというのに。

826 :朝まで名無しさん:04/12/09 23:43:39 ID:O2Q8Q3KV
>>808
なるほどー、なるほど。

827 :朝まで名無しさん:04/12/10 00:22:16 ID:XQZnTVdr
もう科学の力で押し切ることを厭わなければ、男系を継続させるなんて造作もない。

828 :朝まで名無しさん:04/12/10 00:23:26 ID:FKQUrR1A
>>85みて安心した。
皇統という言葉の意味は、
皇統譜からも分かるとおり明らかに男系の子孫を意味している。
つまり男系じゃないといけない訳ね。
自民も男系を守るつもりなんだね。

「男系女子」に即位を認め、それを繋ぎにして、
旦那に男系男子を持ってきて、男系で続けるつもりなんだ。
まあ、現実的な案だね。

男系男子は明治以来の伝統。
本当の伝統は「男系」だけ。男系女子全然OK。
自民案でいいと思うよ。

829 :朝まで名無しさん:04/12/10 00:31:05 ID:BEDeTkqw
>>820

それって巫女さんと尼さんも兼業って事?

830 :朝まで名無しさん:04/12/10 00:44:48 ID:FKQUrR1A
さっと、ナナメ読みした感じでは、
「天照が女性だから系図上、女系がスタート」
という間違った認識を持っている人が多いみたいだね。
(1人がたくさん書いてるのかもしれないが)

それは完全に逆の認識なんだ。
男系の系図だから(伝説上、天照には親や先祖がいるけど)、
天皇家の家系は天照より上には遡れないんだ。

天照の親と天皇家は間に天照という女性が入ってしまうので一系ではないんだ。
男系でギリギリ遡れる限界が天照なわけ。

男系とは間に女性が入ると切れるけど、末端は女性でも問題ない。
今の内親王が男系女子と呼ばれる所以。
系図上、天照まで男系で繋がっている。

831 :朝まで名無しさん:04/12/10 08:47:42 ID:uBdunKcn
どうも、頭のネジのゆるいのが多いですね。
神話と歴史と一緒にしないように。
神話はただの作り話。
作り話の意味わかる?
実際には、いないのだけど、いたことにしたのだよ。
作り話を元に、男系とか女系とか言っても意味ないでしょって言ってるの。
その作り話を持ち出して、国を混乱させたのが、馬鹿薩摩・馬鹿長州だといってるの。
わかったかな?



832 :朝まで名無しさん:04/12/10 08:55:04 ID:OxS+ERfK
>>828
アホだな。仮に本気で自民がそう思ってたとしても、今の時代、
そんなあからさまな政略結婚は、当人同士が拒否、
世論も支持せずでジ・エンドというのが目に見えてる。
狂信的な伝統主義者と一般国民の感覚の温度差は大きいな。

833 :朝まで名無しさん:04/12/10 09:48:30 ID:FKQUrR1A
>>831
そういう考え方なら別に良いんだよ。
天照の話を持ち出さないなら。

ただ、一部の女系容認者が、
天照が女性だからスタートは女系だと言ってる。
それはおかしいということ。

その話を持ち出したら、逆に
男系じゃないといけないということになるよってこと。
話自身を持ち出さないなら問題ない。

834 :朝まで名無しさん:04/12/10 09:57:29 ID:PI03iz4B
天皇家は、天照の子孫とは言っても、
伊耶那岐が皇祖と言わないのは
そういう事だったのか。
なんか、初めて分かったな。


835 :朝まで名無しさん:04/12/10 09:58:27 ID:uBdunKcn
天照は作り話だけど、卑弥呼は作り話ではないよ。
ちゃんと、魏志倭人伝にも記述が見られるし、金印も日本で発見されている。
和の国の国王の金印がね。
日本書紀のほとんどは、作り話。
だから、歴史的に日本最古の国王は卑弥呼だと言っているの。
二代目は卑弥呼の子供の伊予。
分かったかな?だから、女性が国のシンボルでもいっこうにかまわない。
むしろ歓迎。
薩長カルトは天皇の利用をやめるべきです。

836 :跳ね馬:04/12/10 10:10:51 ID:tSSTOJGb
>>835
見つかった金印は、曹ヒが卑弥呼に送ったとされる「親魏倭王」ではなく
「漢委奴国王」ですけどね。どちらでも835の論には影響は無いんだが。

837 :朝まで名無しさん:04/12/10 10:19:34 ID:PI03iz4B
卑弥呼の邪馬台国と天皇家の大和朝廷は関係性が
確認、確証されず、歴史的にも認定されてない。
つまり、卑弥呼の存在とその意義は、現在の日本の象徴である天皇とは
何の関係も無い。


838 :朝まで名無しさん:04/12/10 10:24:25 ID:FKQUrR1A
あと、こんな話すると、伝説と歴史を混同するなとまた言われそうだけどさ、
八咫の鏡ってあるじゃん。三種の神器の。伊勢神宮の御神体の。
九州にある古墳を掘ると、あれと全く同じ鏡が
4枚だか5枚だか出てきたんだよ。女性用の装身具と一緒に。
鏡ってのは鋳型で作るのだから、同じ鏡があるのは当然なんだけどさ。

何が言いたいかというと、天照神話ってのには明らかに土台がある。
卑弥呼と台与の女王統治時代の思い出話を伝言ゲームしているうちに神話になったんだよ。
卑弥呼も天照も弟王が政治をやってたし、
天照の息子の嫁(だったっけ?うろ覚え)の名は、
よろずばた「とよ」あきつしひめのみこと・・・とか言ったはず。
これ以外にも、2人の共通点は偶然とは思えないほど沢山ある。

あと、空想物語が作られるのは文字文化が成熟してから。
竹取物語とかの時代からじゃないかな。
それより古い話は、どんな荒唐無稽な話でも伝言ゲームで作られるので、
元ネタはあるかもしれないと考えた方が良い。文字文化が成熟する以前に、
元ネタのない空想物語があったとしたら、それはそれですごいことなんだ。

839 :朝まで名無しさん:04/12/10 10:33:25 ID:dDLpVlsO
紀記の元ネタは史記です。

840 :朝まで名無しさん:04/12/10 11:02:46 ID:uBdunKcn
いや、確かに、日本書紀に元ネタはあると思う。
ただ、歴史的な事実として、信憑性があるかどうか考えたときに、卑弥呼は外国の文献に記載されているし、
金印も見つかっている。一応の証拠がある。
それから、大和朝廷と邪馬台国の関係は分かっていないのは事実。
ただし、大和朝廷と天皇家との関係も良く分かってない。
私が言いたいのは、日本のシンボルなら女性がふさわしいと言っているのです。

これは、私の予想なんだけど、卑弥呼が中心の邪馬台国が日本にあって、そこに大陸、
おそらく、朝鮮半島から渡来人がやってきて、戦争になったのではない?
それで、邪馬台国は滅んだ。出来た新しい国こそ大和朝廷だと思うのだがな。


841 :朝まで名無しさん:04/12/10 11:31:43 ID:EdO3CCWl
>>840
日本のシンボルの話ではなく皇室の話をしているのだが。

842 :朝まで名無しさん:04/12/10 11:39:40 ID:uBdunKcn
あんたにとって、皇室とはシンボル以外のどんな存在?



843 :バギー:04/12/10 12:26:59 ID:EcX4Bb3D
よその家の後継ぎをどーのこーの言うのはどーかな。憲法から天皇の文字を
削除すべき。後継ぎはかってにすればいいじゃんか。天ちゃん一家は出雲でも
伊勢でもの宮司にでもなってもらってね。いまの世の中、天ちゃんいらんぜ。
まったくの無駄。天ちゃんもかわいそうだぜ。給料なしで公務とはなんぞや。
奴隷以下だぜ。

844 :朝まで名無しさん:04/12/10 12:30:25 ID:7NcvWzjj
>>843
生活費面倒見てもらってるじゃん。
学費、住居費、被服、食費、すべて最高級のものを維持できる
だけの金額を貰ってるのだから、給料ナシとは言わないと思う。


845 :朝まで名無しさん:04/12/10 13:57:49 ID:eNEfK64y
>>840
細かいこと言うと、卑弥呼の金印は見つかってない。
教科書とかに載っている金印は、卑弥呼のものではない。

卑弥呼の存在が、中国の歴史書を根拠に
確かなものだろうという論は良いんだけど。

846 :朝まで名無しさん:04/12/10 14:53:57 ID:eNEfK64y
>>840
後半の想像に関しては、個人的にそう想像するのは自由だと思うけど、
中国の歴史書を重んじるなら、そうならないんじゃないかと思う。

中国側は、卑弥呼の時代からずっと
倭国は同じ姫氏によって支配されているという認識の模様。
単に中国側の認識というだけで、事実かどうかは別だけど。

あと、邪馬台国の勢力の大きさを考えると、
大規模な軍事行動なくしては滅ぼすことは困難でしょう。
朝鮮半島でそのような大規模な軍事行動があれば、
中国の歴史書に残らないはずはないと思う。

847 :朝まで名無しさん:04/12/10 16:17:57 ID:uBdunKcn
いや、日本のどこかに移り住んだ連中が原住民を従えて国を作っても不思議じゃないと思うけどな。
あるいは、邪馬台国以外の勢力に荷担した可能性だって十分あるのではないか?
大和朝廷には正式な歴史を書くと困る理由があった。
だから、神話を作った。
初代、神武?以前からつながっていたとしなくてはならない。
大陸とは関係がないと。
アメリカに例えると、アメリカは最初イギリスの領土だったけど、その後独立した。
そこで、イギリスとは関係ないと主張するために神話を作った。
と推測することもできるのではないかと思うのだがな。






848 :朝まで名無しさん:04/12/10 17:04:49 ID:eNEfK64y
だんだん女系の話からズレてきたな・・・
>>847
だから、貴方がそう想像するのは自由だけど、
中国はそう認識していないということ。

邪馬台国自身は、>>847の1行目みたいに出来たっぽいけどね。
支配階級の人が道を歩いていると、一般人は柏手を打って平伏したんだから。
完全に神様・宇宙人扱いだよ。
(ただし、半島でなく中国江南地区から日本に来たらしい。中国の認識によると。)

邪馬台国に対して、>>847の1行目みたいなことは出来ないと思うよ。
かなり組織立っている上に、軍事力を持っていたから。

849 :朝まで名無しさん:04/12/10 17:10:29 ID:OxS+ERfK
そんな真偽のはっきりしない古代史論争はどうでもいいです。
論争したって、結論でないだろ。

850 :朝まで名無しさん:04/12/10 18:09:39 ID:NVR2uRXh
神武以降の話だけで充分

851 :朝まで名無しさん:04/12/10 19:14:39 ID:uBdunKcn
大和が日本固有だと言いたいのだな。
それと、卑弥呼の金印だが、普通科学的思考に基づけば、その金印の素性が明確でないかぎり、
文献に記載された金印と等しいか、あるいはそれに類似するものであると考えるが妥当。
邪馬台国と関係がないと言っている連中は歴史捏造派なのだがな。

それから、最重要な点は、大和政権と天皇家との関わりは分かっていません。

私が言いたいのは、卑弥呼が日本の初代の王なのだから、日本の象徴が女性でもかまわないと言っているのです。


852 :朝まで名無しさん:04/12/10 19:32:05 ID:eNEfK64y
>>851
だから、卑弥呼の金印(魏王朝が3世紀に出したやつ)は見つかってないんだって。

見つかった金印は、漢王朝が57年に出したやつなんだって。

人の話は聞いた方がいいよ。

853 :朝まで名無しさん:04/12/10 20:03:28 ID:uBdunKcn
漢王朝が57年に出した とは、誰に対して?


854 :朝まで名無しさん:04/12/10 20:11:21 ID:uBdunKcn
少なくとも、日本の歴史上、金印を他国からもらったという話は後にも先にも卑弥呼だけ。
年代があわないとか、魏志倭人伝に記載されている距離があわないとか、歴史を捏造している人間は言います。
それは、科学的思考には基づいていませんな。
彼らの頭には、客観性というものが欠落していて、神話(作り話)を真剣に信じているのですな。
卑弥呼が存在すると、都合が悪いわけですよ。
大和朝廷よりも遥かに昔、女王がいたんじゃ、神話のつじつまが合わなくなるからです。
カルト教の信者みたいなものです。


855 :朝まで名無しさん:04/12/10 20:21:56 ID:qCLLKVgo
まったく意味がわからん。

卑弥呼は天皇ではない。
よってこの問題とはまったく関係が無い。

856 :朝まで名無しさん:04/12/10 20:26:06 ID:uBdunKcn
馬鹿か。
卑弥呼は天皇より以前にいた女王。
日本最古の女王。他国に認められたな。
もしかしたら、天皇家の開祖かもしれん。

だから、日本の天皇は女性でも全くかまわないと言っているの。

わかったな、僕。
太古の昔でさえ、女王がいたのに、平成の世に男子にこだわるのは馬鹿すぎませんか?


857 :朝まで名無しさん:04/12/10 20:32:29 ID:qCLLKVgo
邪馬台国が大和朝廷とどのように繋がるかはまったくわからない。
また邪馬台国は統一王朝ではないから日本の女王などと言う認識
もあやまりだ。

そんなことはどうでもいいが、日本の土地に過去に女王がいよう
がいまいが、天皇が男系男子によって相続されるというヘリテージ
とは何の関係もない。論理性の欠片も無い。
こんなわけのわからん言説は女帝推進派にも相手にされまい。
かつて女性天皇がいたとかいう馬鹿のほうが100倍ましだ。

858 :朝まで名無しさん:04/12/10 20:32:30 ID:uBdunKcn
さらに言わしてもらうと、漢王朝が57年に出したというのは、誰に対して出したのか、
どうして出したと分かったのか。出したことが分かるなら、誰に出したかもわかるだろ。
いいかげんなことを言って、日本の歴史を書き換えようとする行為と受け取られても文句言えませんな。
いいですか、そういうのを捏造というのです。
わからないことは、確証はないがこう思われるとか、推論ではなどの前置きが必要です。
一部のグループでは、捏造を平気で行っていますので注意しましょう。

859 :朝まで名無しさん:04/12/10 20:37:05 ID:qCLLKVgo
この人一体なにを言っているの?
卑弥呼がいつごろの人かも分かってないのか?

860 :朝まで名無しさん:04/12/10 20:38:33 ID:uBdunKcn
統一王朝ではないから日本の女王 
すでにこの認識が間違い。
統一王朝なんてありえない。
大和朝廷でも、関東より東は力が及んでいない。
君の言う、統一王朝ではないわけ。
他国に、使節を派遣し、王として認められ、金印を授かった人物こそ日本最古の王。
意味不明な言説をもって、神話(つくり話)を日本の歴史にしないように。
馬鹿。


861 :朝まで名無しさん:04/12/10 20:40:22 ID:BXeBFnB/
お婿さんはなにになるの?天皇じゃないでしょ。

862 :朝まで名無しさん:04/12/10 20:42:38 ID:uBdunKcn
最後に、金印を誰に出したか、責任を持って答えるように。
君の話をよく聞いて、記憶にとどめておいてあげるから。

863 :朝まで名無しさん:04/12/10 20:43:52 ID:qCLLKVgo
>>860
どの辺から統一王朝というのは定義の問題です。
少なくとも「日本」の成立は大和朝廷の成立をまたねばなりません。
卑弥呼を日本の女王などという馬鹿はおれは見たことがない。

あと神話を歴史にするだのなんだの、妄想はいい加減にしろよキチガイ。

864 :朝まで名無しさん:04/12/10 20:45:29 ID:eNEfK64y
とりあえず、金印の問題だけは解決しておこう。

福岡の志賀で見つかった金印は、「漢委奴国王」の印で、
西暦57年に漢王朝が出したものなんだ。
後漢書東夷伝にも印綬を出したと書いてある。

金印が卑弥呼だけというのは全くのウソ。

卑弥呼は3世紀前半に魏国から「親魏倭王」の金印を貰っている。
これは確かに中国の歴史書・魏志倭人伝に書いてある。
でも、実物はまだ見つかってない。

実在する金印は、漢の光武帝が委(倭)奴国王に出したもの。
光武帝が生きていた時代に卑弥呼は生まれてもいないんだよ。

865 :朝まで名無しさん:04/12/10 20:45:54 ID:uBdunKcn
じゃ、卑弥呼はどういう位置付けですか。
大和朝廷よりも遥かに昔だからね邪馬台国は。
それから金印は誰にあげたの。
それ言い出したのはだれ?

866 :朝まで名無しさん:04/12/10 20:48:41 ID:qCLLKVgo

俺は金印の話をした人間とはちがうけど。

誰にって「漢の委(わ)の奴(な)の国王」だろ。
後漢書に西暦57年に出したと書かれている。


何で200年も後の卑弥呼の金印だと思ってるのかわからん。

867 :朝まで名無しさん:04/12/10 20:49:40 ID:uBdunKcn
委(倭)奴国王は人物名ではないじゃない。
要するに、日本にいた王に金印を授けたと言ってるのよね。
日本にいた王で金印を授けられたのは、卑弥呼のみ。
他に、金印を授けられた王は何という名前ですか?

868 :朝まで名無しさん:04/12/10 20:50:04 ID:BXeBFnB/
あの金印も捏造だよ。明治政府を信じたら馬鹿を見るよ。
金の取り込まれたC14の測定で製造年代を調べてみたらいい。

869 :朝まで名無しさん:04/12/10 20:52:08 ID:qCLLKVgo
>>867
「何で卑弥呼のみ」と思っているの?

870 :朝まで名無しさん:04/12/10 20:53:38 ID:uBdunKcn
文献に記載されているのは卑弥呼のみ。

871 :朝まで名無しさん:04/12/10 20:58:46 ID:eNEfK64y
後漢書東夷伝の建武中元二年(西暦57年)の記にも

建武中元二年
倭奴国奉貢朝賀
使人自称大夫
倭国之極南界也
光武賜以印綬

とあるよ。
とにかく、金印の印面の字を読んでごらん。

872 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:01:46 ID:qCLLKVgo
>>870
わかったわかった。
実在の人物であることは疑えない卑弥呼は、
200年生きた上、若い頃は倭の中のナの国の
女王だったというのが君の説ですね。
掲示板で遊んでいないで、早いとこ学会で発表してください。

873 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:03:58 ID:uBdunKcn
捏造グループのお話、参考になりました。

874 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:04:52 ID:PI03iz4B
何で、卑弥呼と天皇の継承問題が関係あるんじゃ?
関係ねえだろ。
邪馬台国は日本の一地方政権だべ。(位置さえ確定してねえ)
別に日本を支配した正統王朝(?)でも何でもねえ。

875 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:06:07 ID:qCLLKVgo
まあ、俺には推古以前の話はどうでもいいんだけどね。

876 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:19:17 ID:uBdunKcn
邪馬台国が一地方政権というのは、誰が言ったの?
どうも、全体的にどっかの馬鹿の本に影響されているように思えてならんが。

877 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:24:45 ID:eNEfK64y
日本国内では>>876のような考え方も根強いけど、中国は、
卑弥呼の時代(神武以前)から姫氏による一系の王朝が続いている
と見ているという話で、卑弥呼の話題になったのだと思う。

878 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:25:13 ID:uBdunKcn
あのね、注意しておくけど、文献に記載されている、最古の日本の国王は卑弥呼。
卑弥呼よりも以前に文献に記載されている王がいるのであれば新発見です。
捏造グループがなぜ、卑弥呼を否定したがるのか、それは卑弥呼がいるとまずいからです。
それは、大和朝廷より遥かに古く、天皇にまつわる神話のつじつまが合わなくなるからです。


879 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:27:11 ID:PI03iz4B
>>876
じゃあ、邪馬台国って何なの?
日本全土の統一政権な訳?
邪馬台国の後代である大和朝廷の成立期にも
出雲や、越などに、大和朝廷とは独立の勢力が
あったと考えられているが。

880 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:27:30 ID:3MONHAnV
日本書紀・古事記の記載にある寿命の二分の一で辻褄が合う、と一部で言われてますな。

881 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:31:17 ID:uBdunKcn
考え方ですよ。
統一政権と考えるのは難しいと思います。
しかし、日本最大勢力だったと考えるのは、妥当だと思います。
それは、中国に使節を送っているからです。
日本最大勢力にして、他国に王と認めさせた人物、すなわち卑弥呼が、
日本という国を他国に認識させた最初の人物と考えるべきです。
つまり、王と認めさせることが、日本を認めさせることです。


882 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:31:58 ID:TXf9+j+S
で、ID:uBdunKcnの理論では天皇家と卑弥呼はどこで
接続されるのだ?

883 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:34:18 ID:uBdunKcn
卑弥呼と天皇家のつながりはわかりません。
謎です。

私が言いたいのは、日本最古の国王が女性なので、日本のシンボルである天皇も女性でもいいですよと言っているのです。

884 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:36:06 ID:TXf9+j+S
なんでだよw
電波恐るべし。

885 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:38:22 ID:eNEfK64y
あのね、ID:uBdunKcnさん、僕のID(ID:eNEfK64y)見て。

私は、このスレで、一貫して卑弥呼の実在を主張しているし、
歴史的意義付けも大きいものであると唱えている。
(中国の歴史観では、天皇家と繋がっている人物。)

単に、金印に関する事実が間違っているから訂正しているだけなんだ。

あと、卑弥呼以前にも日本(九州)には王は居たし、
中国の歴史に名前を残している人も1人いる。
名前は中国語の文字として分かっているけど読みは不明の人。
調べて見つかったら書くよ。
卑弥呼の時代には、既に日本は朝鮮との交易などで栄えた発展した国家だったんだよ。

886 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:40:09 ID:wA9r3k7V
>>883
日本の最初の総理大臣が男性なので日本のシンボルである天皇は男性のほうがいいですよ

887 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:41:27 ID:uBdunKcn
しかし、最近、君らみたいに聞き分けのない人が増えて困っている。
共通する点は想像力と理解能力の欠如。

話を元にもどすか。
女性天皇を否定するとして、君らならどうするの?


888 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:41:28 ID:PI03iz4B
>>883
君、おもろい。
笑ってしまた。

889 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:43:59 ID:uBdunKcn
女性天皇を否定するとして、君らならどうするの?


890 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:49:21 ID:BXeBFnB/
http://yokohama.cool.ne.jp/platonism/nihonsi.html

891 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:52:15 ID:BXeBFnB/
百済が衰え503年新羅建国。百済派の河内王朝も衰退し雄略天皇479年頃は領土を
延ばすも武烈天皇が子供がいなくて血が絶え断絶。新羅と地理的に近く仲のよい
能登半島出身の26代継体天皇を天皇の5代目の孫と称して無理矢理連れてきて6世紀
前半即位。512年百済に4県取られて加羅国衰退。29代欽明天皇が直前の天皇王子
3人を殺して510年即位し570年まで在位。欽明は記紀では加羅復興のことしか書か
れていないから加羅派か加羅人。加羅国がついに562年滅びる。百済風の服装をして
いたと記紀に書かれる蘇我氏が天皇のように振る舞うが、新羅帰りの留学生を
ブレインに抱える天智天皇に殺される大化の改新。


892 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:58:23 ID:wA9r3k7V
>>889
眞子様と佳子様は結婚後も皇籍を離脱しないでいただく。
男系男子との縁組を成功させて男子を産んでいただく。
なお縁組は秋篠宮家への養子の形をとる。
生まれた男子を秋篠宮様の天皇にスキップ継承させる。

勿論、すべて皇室典範の改正が前提だ。

893 :朝まで名無しさん:04/12/10 21:59:25 ID:wA9r3k7V
×秋篠宮様の天皇
○秋篠宮様の次の天皇

894 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:03:41 ID:BXeBFnB/
継体天皇の後の3代の天皇(実際は1代と2名の王子)を暗殺して欽明天皇が
即位するがこの天皇は記紀に国政の記録が無く、伽羅を復興させる話しばかりが
あるから伽羅から来た人。その後は百済風の服装をしていると記紀に書かれた
蘇我氏(百済系)が力を得て伽羅系の欽明天皇の血を引く人間を殺し、蘇我氏の血
を引く人が天皇になるが、遣唐使の帰り道新羅を経由し新羅派となった宮廷人主導
のクーデターによりいわゆる天智天皇の大化の改新で蘇我氏は滅ぼされる。
百済が663年白村之江の戦いで破れて滅びる運命にあったからどっちみち先は
無かった。天智の後の天武天皇は遣唐使を30年間止めて遣新羅使を送ったから
新羅派。天武の奥さんの持統天皇は蘇我氏の血を引いていることもあって百済派に
戻る。

今の天皇家は天武だけは祖先として祭らないと言われているがやはり天武は
異質らしい。

895 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:04:56 ID:uBdunKcn
だから、そんな勝手なことできませんよ。

@本人が嫌がって結婚できない。
A男子が生まれるとはかぎらない。
B愛子様のお立場は?
C現、皇太子・妃のお立場は?







896 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:06:14 ID:NlgXhWC6
>>892
前時代的過ぎて、本人達が嫌がるだろうし、国民の支持も得られないだろう。
だいたい、それって結構、近親婚になるぞ。ただでさえ、皇室の遺伝子は
弱っちょろいというのに。

897 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:06:57 ID:fc9imOWk
女性の天皇新宮家ってことになるのかな?
週刊誌の中ずりでは年間維持経費に現在+3億かかると書いてあった。
+αって何のためのものなのだろうか?よくわかんないや。
でも、天皇家って経費削減できるのかな?
御用達とかの買物をバ−ゲンで済ますって・・・ないよな〜

898 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:10:26 ID:wA9r3k7V
>>895
@そんなことはわからない。
Aあたりまえ。
B立場が何だと言いたいの?
C意味がわからない。皇太子様の後に秋篠宮様だよ。

別に最善をつくすなら何の問題も無い。
女系に転換するのなら、天皇制はやめたほうがいい。


899 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:10:48 ID:uBdunKcn
しかし、眞子様はかわいいから、ファンクラブか親衛隊は誕生するでしょうな。
そうしたら、わけのわからない宮家に嫁がされそうになったら、暴動がおこるでしょうな。


900 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:16:27 ID:uBdunKcn
じゃ、やめでいいじゃない。

901 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:18:28 ID:uBdunKcn
女性天皇賛成派も男系支持派も、天王制廃止で統一見解に達したということですね。

902 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:23:57 ID:wA9r3k7V
>>896
天皇の問題が前時代的だからなんなのだ。
千数百年の連続性の問題なのだから、古いのは当たり前だろ。

嫌がるかどうかは君の想像でしかない。
眞子様とケコーン自体が魅力だし、国体の危機だからと、
旧宮男子に一人ぐらい男気を見せるものがいてもおかし
くはない。
ダメだったらダメで、天皇は終りということだ。
今のご一家にはお疲れ様でしたと世俗に降りていただく。
もちろん、個人的には死ぬまで臣下の礼は取るだろう。

国民の支持は眞子様の子なら十分得られると思うがなあ。

旧宮男子なんて大分離れている。
従兄弟でさえ結婚できるのに何を言うておるのだ。

これからは、女系などという論はまったく俺にはわからん。
天皇が日本の象徴足りうるのは歴史と伝統を背負っているからだ。
天皇と言うのは千数百年の連続性の問題だし、それを断ち切った
21世紀に突如現れた新王朝が日本の象徴たりうる理由がおれに
はわからない。

903 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:27:05 ID:uBdunKcn
馬鹿だからね。

それはそうと、君らの言っていることは、まず愛子様に当てはまることだなることだな。
愛子様が、婿を取られて、子供を授かればいいだけの話。
最後まで、その理解能力の薄弱さが問題でしたな。


904 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:29:03 ID:BXeBFnB/
ハーレム、ハーレム、ハーレム


905 :朝まで名無しさん :04/12/10 22:32:15 ID:1B5HslSg
まあ、なるようになる。
皇室は続くよ。

906 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:33:03 ID:uBdunKcn
ID:wA9r3k7V
は、言ってることが意味不明。
まず、愛子様でしょ。
愛子様の子が天皇を継げば良いだけの話。
それがなんで、秋篠の宮家の眞子様なのか。
意味不明。
日本語から勉強しましょう。


907 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:34:22 ID:wA9r3k7V
>>903
なぜ愛子様で無いか。
それは、現在のところラストエンペラーになるのは
皇太子さまより少し年齢の若い秋篠宮様だから。
その直系の子である眞子様と佳子様について考えるのが自然。

秋篠宮様という「全き男系男子」が存在しているのに、
なぜか愛子女帝を云々していることマスコミは理屈に合わない。
「最初から女性を皇位につかせたい」人々、例えばフェミニスト
や天皇制解体論者のイデオロギー的なもの以外に理由が思い浮かばない。

908 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:37:45 ID:5EZp5nid
女子に宮家を与えるにしたって一人か二人しか
子供が産まれない現状では先はもうないと思われ。

手をつけるの遅杉。


909 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:37:57 ID:uBdunKcn
それは、現在のところラストエンペラーになるのは
皇太子さまより少し年齢の若い秋篠宮様だから。

そんなこと分からんじゃないか。
まだ、何十年も先のことだろ。
人間の寿命なんてわからんよ。
ほとんど同時に死ぬかも。
天皇のご子息である愛子様について考えるのが妥当。




910 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:41:25 ID:wA9r3k7V
>>909
寿命のことは最終的には誰にもわからんが、一般的には
年齢がわかいほど後まで生きる。
先に秋篠宮様が死ぬと想定するほうが、明らかに妥当ではない。

911 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:45:27 ID:uBdunKcn
馬鹿か。
少ししか年齢が違わないのだから、それが問題の解決にならんことぐらいわかるだろ。
仮に、秋篠宮が天皇になっても、在位期間が短い。
その間に、次の天皇を決めたり、なんだかんだ、いろいろある。
そんなは時間ない。
それよりも、愛子様に継いでいただけるように準備するのが、時間的に見ても妥当。




912 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:49:43 ID:wA9r3k7V
>>911
年子ならまだしも5年半兄弟に、何を言うておるのか。
秋篠宮様がラストエンペラーの蓋然性のほうがずっと高いし、
よしんば皇太子様より秋篠宮様が先に亡くなられても、
上記>>892の処置さえしておけば、男系男子は皇室に誕生し
ているから問題ない。
愛子様を全く外しておく必要はないが眞子様佳子様の次の
三番手と想定するのが論理的だ。

913 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:50:15 ID:wA9r3k7V
五年半”違う”兄弟ね。

914 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:55:09 ID:uBdunKcn
男系男子は皇室に誕生しているから問題ない。

その可能性は低いと思うけどね。

愛子様を全く外しておく必要はないが眞子様佳子様の次の三番手と想定するのが論理的だ。

順番が違うだろ。

科学的な考え方をすれば、いや、合理的な考えた方をすれば、女性天皇を容認すれば、
天皇家が続く可能性は二倍に高まる。つまり、男子が生まれても女子が生まれても心配なくなる。
それが合理的だと思うけどね。






915 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:57:10 ID:BXeBFnB/
ダライラマの種もらったら?すごーく高貴だぞ。

916 :朝まで名無しさん:04/12/10 22:59:39 ID:wA9r3k7V
>>914
それは「続く」とはいえないね。
連続性が失われるからね。

917 :朝まで名無しさん:04/12/10 23:03:55 ID:uBdunKcn
なんの連続性?
あんた馬鹿じゃない?

男性と女性がいなければ子供は誕生しない。
いままでの天皇もそう。
半分、外の血を入れてるわけですよ。
そうやって続いてきた。
失われるのは、明治に薩摩長州の馬鹿が勝手に作った浅はかな伝統だけ。


918 :朝まで名無しさん:04/12/10 23:04:43 ID:kilbX+fJ
男系維持するために

・初めての女性天皇
・選択の余地がほとんどない婿選び
・なにがなんでも男子出産

愛子様ひとりに背負わせるのは、あまりにも不憫じゃ・・・

919 :朝まで名無しさん:04/12/10 23:05:38 ID:uBdunKcn
例えば、ウナギのたれがある。
ウナギのたれは創業から足しつづけて、伝統の味を守っている。
たれのつぼが汚くなったから、たれを新しい容器に入れる。
たれは創業の時のままだ。
馬鹿はつぼが変わると伝統が失われるとか言う。
下らん。
馬鹿。




920 :朝まで名無しさん:04/12/10 23:13:13 ID:enw4Iv13
よく考えろよ。少子化が進んでいる今、皇族だって出生率は低くなる。
男系にこだわってたら、スペアを含めて皇室を維持するに必要な
皇族の数は維持できないのは自明の事。

wA9r3k7Vあたりは、皇族には、子どもをたくさん生むように強制する、
あるいは側室を置かせる、そういった強制を皇族は嫌がるとは限らない、
国民も支持するはず、などと得意の希望的観測を繰り広げるつもりかねw

論理的に考えれば、皇室を維持するために女系も認めるか、
皇室を廃止するかの二者択一でしかないのだがな。
俺はどっちでもかまわんけどな。

921 :朝まで名無しさん:04/12/10 23:16:18 ID:wA9r3k7V
>>920
俺は読んでわかるように女系になるなら廃止派だよ。
神武以来の一系と系譜上つながる連続性に意義があるのだし、
21世紀に突如新王朝を作ってみてもしょうがない。
歴史と伝統を背負わぬ天皇が象徴足りうる理由が無い。

922 :朝まで名無しさん:04/12/10 23:24:35 ID:uBdunKcn
なぜ新王朝?意味不明。新型宗教か?

例えば、鈴木家がある。
鈴木家には男子がいないので、婿を欲しがっていたが、念願かなって鈴木家に婿がきた。
これで孫が生まれて、鈴木家が続くとみんな万歳三唱。
近所の馬鹿だけが、婿をもらうぐらいなら、鈴木家などなくなってしまえと言っている。


923 :朝まで名無しさん:04/12/10 23:26:25 ID:enw4Iv13
>>921
それはわかってる。ただ、論理的に物を考えず、
脳天気に希望的観測を語る姿勢を嘲ってるだけ。

924 :朝まで名無しさん:04/12/10 23:29:26 ID:1B5HslSg
女系でも天皇家の系譜上にあるわけだ。
1例でも成立してしまえばそれが先例になる。
愛子天皇(眞子天皇でもいいけど)の次(初の女系天皇)
の時代なんてここにいる連中は、まず生きていない。
未来の日本人が決めるだろう。

925 :朝まで名無しさん:04/12/10 23:29:46 ID:wA9r3k7V
>>922
少しは過去レス読んだら?


926 :朝まで名無しさん:04/12/10 23:33:44 ID:wA9r3k7V
>>924
間違い。
愛子様や眞子様が即位した時点で女系になるんだよ。

927 :朝まで名無しさん:04/12/10 23:35:02 ID:uBdunKcn
ちゃんと読んでるよ。
ただ、君のような信者がいると天皇家は迷惑だろうなと思って。


928 :朝まで名無しさん:04/12/10 23:36:10 ID:wA9r3k7V
何が?
卑弥呼がどうしただの、薩長がどうしただの言うてるDQNさん。

男系男子は明治以来では有りませんよw

929 :朝まで名無しさん:04/12/10 23:38:05 ID:1B5HslSg
>>926
愛子内親王が即位したら(40年後くらいだろう)男系女子の男系天皇。

930 :朝まで名無しさん:04/12/10 23:39:15 ID:uBdunKcn
いや、天皇家にしてみれば君みたいなのは迷惑だと。
現に、雅子妃もうつ病になられたし、馬鹿みたいに男子うんぬんの話をすべきではないよ。

931 :朝まで名無しさん:04/12/10 23:45:17 ID:sMAgsFpU
そんなに伝統が大事なら、とっとと和服フンドシ足袋草履で生活しなさい。


932 :朝まで名無しさん:04/12/10 23:51:23 ID:uBdunKcn
トイレットペーパーを使うという文化は日本の伝統文化ではない。
藁だね。
和紙は高級品なので使わない。
水洗トイレも。



933 :朝まで名無しさん:04/12/10 23:59:27 ID:d3shKqXq
>>926
敬宮が即位しても女系にはならない。
敬宮の子供(皇配は父系血統上、天皇の血を継いでいない)
が即位すると女系天皇が誕生することになる。

934 :926:04/12/11 00:05:16 ID:LusudQbN
む、そうか。失礼。

935 :朝まで名無しさん:04/12/11 00:11:52 ID:2LLpIqfh
男系が途切れたからといって、この世の終わりのように
嘆き悲しむのは一部の伝統ヲタだけだよ。心配すんな。

936 :朝まで名無しさん:04/12/11 00:14:55 ID:xlgjzx7Y
>935
そうだな、皇室がなくなっても別にカマワンよ

937 :朝まで名無しさん:04/12/11 00:37:28 ID:iUpKoREI

愛子様、万歳!!

万歳!!

万歳!!

938 :朝まで名無しさん:04/12/11 01:02:29 ID:dkVVD50N
>>935<936

いいか、俺らの子孫が振り返って、「あの時代の人間のせいで天皇制終了」
だよ。とか言われたいのか?また、せっかく時代の移り変わりの節々でも
天皇制残したのに平成の人間のせいで終わった、とあの世で言われたいのか?


939 :朝まで名無しさん:04/12/11 01:09:18 ID:tzEKB8vo
>>938
俺は死んでから何を言われても気にしないけどな。
ただいわれるとしたら、男系にこだわったせいでと
言われるんだろうな。

940 :朝まで名無しさん:04/12/11 02:27:32 ID:q9xv91+U
>>912
>愛子様を全く外しておく必要はないが眞子様佳子様の次の
>三番手と想定するのが論理的だ。

愛子様の結婚相手が皇族の男系男子で、東宮様存命中に男の孫(曾孫でもO.K)が
誕生すれば東宮様の直系が皇位継承するんでないの?

それとも傍系のほうが優先順位高くなるよう変更したいのか?


941 :朝まで名無しさん:04/12/11 02:38:56 ID:iUpKoREI
愛子様には、フランスブルボン家の池面貴族を婿に迎えていただく!
フランス語ペラペラの雅子様のお子であれば、フランス語も全く問題なかろー。

942 :朝まで名無しさん:04/12/11 02:46:21 ID:9cBYqPmZ
エシュロンの真実
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102516267/

みなさまにはアンケートにご協力いただき、ありがとうございました。
その集計作業を下記の日程のとおり予定しています。ご都合のつく方
のご協力をお願いします。参加をお待ちしています。

※2日間の予定となりました。お間違いないようお願いします。

日  時:2004年12月11日(土)午後5時より
          12月18日(土)  〃

場  所:東京ボランティア・市民活動センター
     10Fのフロアーにて
住  所:東京都新宿区神楽河岸1−1セントラルプラザ10F
電  話:03−3235−1171
地  図:http://www.tvac.or.jp/tvac/welcome/index.html
最寄り駅:JR飯田橋駅西口から徒歩3分
      JR総武線・飯田橋駅沿いにあるビル 「セントラルプラザ」
      (20階建て) の10階です。

 ●JRをご利用の場合
  飯田橋駅西口を出たら右に曲がり、右側前方にすぐ見えるビルです。
 ●地下鉄 (有楽町線・東西線・南北線・大江戸線) をご利用の場合
  「B2b」出口に進み、エスカレーターを上るとセントラルプラザの
   1階です。


943 :朝まで名無しさん:04/12/11 04:08:22 ID:xlgjzx7Y
>938

形あるものはいつかは壊れる
1000年続こうが1500年続こうが途切れるときは途切れる
しゃあないやん

944 :朝まで名無しさん:04/12/11 05:04:11 ID:KIFPi0Zt
だいたいなんで女系じゃいかんのさ?
女系で致命的に不都合なことってあるのか?
明確な説明を聞いたことがない。
むしろ「女帝はいかん」っていうほうが説得力があるくらいなんだが。
社会のしくみや価値観が変化してるんだから、「これまで男系で続いてきたから男系じゃなきゃいかん」ていうのはもう意味ないだろ。

945 :朝まで名無しさん:04/12/11 08:56:08 ID:/Z6r9+HL
しかし、天皇家を歴史上、最も追い詰めたのは、薩摩・長州の馬鹿ですよ。
戦争を起こして、日本は敗戦したのだからね。
本当なら、一族全員死刑でもおかしくはなかった。
それから、男系うんぬんをことやかましく言い始めたのも、薩摩・長州の馬鹿。
要するに、男尊女卑ですな。
馬鹿が国を支配すると恐ろしい事態を引き起こします。
さて、男系支持派の人たちに言いたいのは、そんなに天王が好きなら、ラストエンペラーが死去するときには、
いっしょに古墳に入ったらどうでしょう。昔は古墳に生きた人間をお供で生めたようですから。


946 :朝まで名無しさん:04/12/11 10:35:56 ID:mFywplYE
皇室典範読んで笑った。
シングルマザーって全く想定されていない。

よって裏の取れている皇族男系男子の精子で懐妊・出産すれば、
皇室典範を一切変更することなく、皇統を維持できる。

947 :朝まで名無しさん:04/12/11 11:14:22 ID:jwPQlLo1
女性天皇も女系天皇も1回成立すれば先例になり、当たり前になる。それでよい。

948 :朝まで名無しさん:04/12/11 11:34:55 ID:/Z6r9+HL
一番具体的なのは、愛子様が天皇になられることですな。
不足があるなら、埴輪にでもなんでもなられたらよろしい。
いっしょに古墳入れば?

949 :朝まで名無しさん:04/12/11 12:02:00 ID:LusudQbN
天皇は正統ゆえに絶対である。
正統でなければ絶対足りえない。
千数百年の皇統の連続性や唯一性が有りがたさを担保するし、
歴史と背負い伝統を背負うから日本の象徴足りうる。

女系に転換すれば数代で終るだろう。
歴史と伝統を背負わぬ21世紀に突如現れた新王朝が
長期にわたり存続できるはずが無い。

女系の新王朝など、芸能人とファンのような関係にしか
なり得ない。
一時の熱狂の後、田原俊彦やぺヨンジュンのように捨て
去られるであろう。
そして後代の歴史家には認められない。
好意的にみるものは「末期天皇制」として分類しそれまで
続いた天皇制とは別の物として歴史的に区分けるであろうし、
厳格な歴史家は「偽天皇制」としてあれは天皇ではなかった
とするであろう。

それぐらいなら、全き正統の秋篠宮様をラストエンペラーと
して、無常なる歴史の一ページとして幕を閉じるべきなのだ。

950 :朝まで名無しさん:04/12/11 12:34:11 ID:Q7I4CHAW
>>946
嫡出じゃないと皇族と認められないはずだけど?
どういう解釈なんだろう。

951 :朝まで名無しさん :04/12/11 13:18:24 ID:jwPQlLo1
>>949
かつて
女性が天皇になった。
臣下に下った元皇族が天皇に即位した。
三種の神器なしで即位した天皇がいた。
治天の君の資格のない者を治天の君として即位した天皇がいた。
大嘗祭を行わなかった天皇がいた。

天皇家はつつがなく続き現在に至る。正統?時代によって認識は変わる。

952 :朝まで名無しさん:04/12/11 13:31:41 ID:CIO4z5bC
まずDNA鑑定してからだな。。。すべては。。。

953 :朝まで名無しさん:04/12/11 13:32:42 ID:CIO4z5bC
天皇家をふつーに扱ったら認知ばっかりになるな。

954 :朝まで名無しさん:04/12/11 14:00:33 ID:/Z6r9+HL
女系に転換すれば数代で終るだろう。
歴史と伝統を背負わぬ21世紀に突如現れた新王朝が
長期にわたり存続できるはずが無い。

根拠のない予想を立てないように。
べつに男系支持でも、ラストエンペラー支持でもいいが、そんなに絶対なら、
一緒に古墳に入れと。平成の埴輪として古墳に入りなさいよ。

955 :跳ね馬:04/12/11 14:17:09 ID:NbeNuAJE
>>954
>女系に転換すれば数代で終るだろう。
>歴史と伝統を背負わぬ21世紀に突如現れた新王朝が
>長期にわたり存続できるはずが無い。

>根拠のない予想を立てないように。


それは冗談で言ってるのかw

956 :朝まで名無しさん:04/12/11 14:21:23 ID:k8Z53Wky
>>950
そうか。
嫡出子でないと、皇族と認められないか。

だから生まれながらにして皇族でないと皇位継承権がないから、
シングルマザーでは結局無理。
血の問題はクリアできても、婚姻という形式は重要なのね。

前言>>946撤回いたします。

957 :朝まで名無しさん:04/12/11 14:24:02 ID:CwHwJy7Q
女の場合は天皇制一時中断すればいいじゃないか。

958 :朝まで名無しさん:04/12/11 14:27:12 ID:6G4IvE8F
大丈夫、イザとなったら、旧宮家を復活させればよい。

今なら、まだ間に合う。

959 :朝まで名無しさん:04/12/11 14:34:53 ID:dkVVD50N
旧宮家を復活させて愛子を嫁がせてその子だな。

960 :朝まで名無しさん:04/12/11 14:47:47 ID:k8Z53Wky
2 前項各号の皇族がないときは、皇位は、それ以上で、最近親の系統の皇族に、これを伝える。

これは今現在、旧皇族ではいったい誰の事を指してるの?
皇族女子との婚姻で、この序列が入れ替われば、それはそれで
正統性に傷が付くでしょう。

961 :朝まで名無しさん:04/12/11 14:50:13 ID:wrZpUyh4
俺の息子が愛子様の旦那になるのか・・ちょっと憂鬱。
今から帝王学でも学ばせておかなきゃな・・。

962 :朝まで名無しさん:04/12/11 14:53:40 ID:lt5H0qIN
>>949
だからなんで

女系=新王朝

になるのかと(ry


963 :朝まで名無しさん:04/12/11 14:56:11 ID:oh5anCDU
「嫁がせて」とか簡単にいえる時代じゃないしな。

964 :朝まで名無しさん:04/12/11 15:02:26 ID:Q7I4CHAW
>>960
皇室典範なので、旧皇族は関係ない。
そしてその規定に該当する人は今はいない。
現皇太子が天皇に即位すると、三笠系男子が該当する。

965 :朝まで名無しさん:04/12/11 16:14:45 ID:/Z6r9+HL
愛子様が天皇になっても、全く問題ない。
男系支持派など少数だよ。

966 :朝まで名無しさん:04/12/11 16:21:38 ID:VhJcNuaX
>>951
> 女性が天皇になった。
> 臣下に下った元皇族が天皇に即位した。
> 三種の神器なしで即位した天皇がいた。
> 治天の君の資格のない者を治天の君として即位した天皇がいた。
> 大嘗祭を行わなかった天皇がいた。

だからこそ、男系での継承を守らなくてはならないと思うのだが。

今回も、女性が天皇になってもよいと思うし、元皇族が即位しても良いと思うよ。
だけど、男系を断絶させてしまっては、皇位の価値が地に落ちる。

実際の天皇よりも天皇として正統な人間がわんさか出てしまうのも問題だろう。

967 :朝まで名無しさん:04/12/11 16:29:08 ID:oh5anCDU
>だけど、男系を断絶させてしまっては、皇位の価値が地に落ちる。

でもそう思ってる香具師らのほうが少数派みたいだけどな。

968 :朝まで名無しさん:04/12/11 17:21:59 ID:OOHcMHhr
>>966
>実際の天皇よりも天皇として正統な人間がわんさか出てしまうのも問題だろう。

旧宮家の男子をすべて同一線上に扱うのも問題ありだな。
現皇族女子と婚姻を結ぶ、結ばないに関係なく継承順位は決めないといかんだろ。

で、その継承順位は、はっきりしているのか?

969 :朝まで名無しさん:04/12/11 17:23:13 ID:6EbeGmIl
紀子様がもう一人お産みになられたら無問題。
秋篠宮殿下が打ち止めなら、不肖わたくしめが代わりに(ry

970 :朝まで名無しさん:04/12/11 17:50:12 ID:kBzoPhcN
男系が続いてるっていっても、子どもの父親って母親位しか
本当のところはわからないもんね。
それを崇めてるってのもお目出度い民族だよなぁ。

971 :朝まで名無しさん:04/12/11 17:56:24 ID:VhJcNuaX
>>968
即位するのは内親王で、
内親王が好きな奴を選べばよいんじゃないか?

これなら順番を気にしなくてよい。

972 :朝まで名無しさん:04/12/11 19:16:50 ID:/Z6r9+HL
結局、一般市民の天皇に対する感情と一部の天皇教の信者とは感覚が違うと考えられます。
男系がなくなって困るなら、ラストエンペラーの後を追ってください。

973 :朝まで名無しさん:04/12/11 19:37:17 ID:cHxNtWCd
つーか、もう天皇制おわらしたらいいじゃん。
皇族官僚のえさ代とる理由付けでかないでしょ。
天皇がもっとしっかりしてたら、年間自殺者3万人もでねーつーの。
上が狂ってるから、平民が苦しんでるんでしょうが!!

それどころか、その天皇になろうとする子供の母親は半分基地外になってるし。
そんな複雑な環境の子供がまともに育つわけがない。
俺ならグレるな。
積み木くずしだよ。
間違いない。
将来髪を真っ赤に染めてパーマにするね。
皇居の中はスプレーで落書きだらけになるね。
タバコとシンナーのにおいが充満するね。

これで東大卒がどれだけ馬鹿か証明されたようなもんだな。
東大卒のキャリアは基地外ばっかりだ。

974 :朝まで名無しさん:04/12/11 20:09:47 ID:8PbPdBH2
>>971
>即位するのは内親王で、
>内親王が好きな奴を選べばよいんじゃないか?

女系を辿っての皇位継承ってのは正統性って点では弱い。
あくまで父親の継承順位に従って、継承順位が決まるはず。

男系女子の女性天皇を認める代わりに、継承順位は100位ぐらいまで
ハッキリさせるんではないかな?


975 :朝まで名無しさん:04/12/11 21:10:10 ID:zpdbv0SL
皇族ってのは普通の家族じゃないんだ。
前時代的で、宗教的で、理不尽な役目を負って存在してる一族だ。
だからこそ価値がある。

普通の家族のように考えてはいけない、これは重要。

それが嫌なら国民の総意で天皇制を無くせばいい。
間違いなく現時点ではそんな総意はまとめられないと思うがね。

976 :朝まで名無しさん:04/12/11 22:33:47 ID:/Z6r9+HL
国民の総意などいらんだろ。

天皇中心の未開な野蛮国に住みたい人々。馬鹿薩摩・長州支持派のみなさん。

天皇シンボルの普通の先進国に住みたい人々。徳川幕府支持派のみなさん。

977 :朝まで名無しさん:04/12/11 22:44:57 ID:zpdbv0SL
>>976
民主主義が嫌いなようですね

978 :朝まで名無しさん:04/12/11 23:11:03 ID:/Z6r9+HL
いいえ、日本も早く民主主義になればいいなと思っています。

馬鹿薩摩・長州の嘘つき民主主義はもうたくさんです。

979 :朝まで名無しさん:04/12/12 00:09:12 ID:NKypVklW
愛子は雅のものだ。国は手をつけたらいけない。

980 :朝まで名無しさん:04/12/12 00:21:12 ID:f9Rc957W
>>978
↑ こいつ、例の偶然結果論男か。
こんどは薩摩長州男になったのね。

981 :朝まで名無しさん:04/12/12 00:45:00 ID:Plv0YgcA
>>975
皇族とうい括りで考えるなら、臣籍降下した血統を一々もってくる発想は一切通用せんという
話だな。
>国民の総意で天皇制を無くせばいい
よく間違える人間がいるが、別に支持があったから という意味での「総意」じゃないんだよ。
国民主権下で、血統元首の正当性を歴史的価値に求めて((ナシオン主権ていうんだが)「総意」と称している。



982 :朝まで名無しさん:04/12/12 01:22:07 ID:f9Rc957W
一旦、臣籍降下したが皇族復帰して天皇になった人間がいる。
(宇多天皇)
前例があるので、出来ない訳ではない。

983 :朝まで名無しさん:04/12/12 01:41:50 ID:RdJXdF9r
>>982
現皇族の男系女子と、どちらを優先すべきかが問題になるだろうな。
もちろん旧皇族にも明確に継承順位をつけなければならない。

984 :朝まで名無しさん:04/12/12 04:54:55 ID:0NK5lb2J
遺伝子的に続いていればいいと思うんだけどなぁ。

985 :朝まで名無しさん:04/12/12 05:09:52 ID:kBfiwgYF
伝統が大切という人も宇多天皇の
たった一回の例外的事態は認めるんだね。

986 :朝まで名無しさん:04/12/12 08:25:23 ID:JOhUD3re
980は言ってることが意味不明なのですが?
私は、徳川幕府支持派です(笑)。

しかし、天皇家というのは哀れだな。
それ以上、哀れなのは、雅子妃。
男子を産まんだけで、こんな下世話な連中に罵倒されるのだからね。
もういいかげん、馬鹿薩長のカルト宗教から目覚めたらどうかと思うのだが。

987 :朝まで名無しさん:04/12/12 10:16:39 ID:o9oi8veU
>>984
父親には皇位継承権はないが、その子は皇位継承権1位。

これ事態、伝統として存在していたのか?
最近親の男系男子が継ぐのが伝統でしょ。
これじゃ女系となんら代わりがない。

988 :朝まで名無しさん:04/12/12 10:22:43 ID:JOhUD3re
あのねー、だれが天皇になるかなんて時の権力争いで決まったのよ昔は。
少しでも血が入ってれば、天皇になったわけ。
余計なの始末してね。
男系でなければなんて、下らんこと言うなよ。

989 :朝まで名無しさん:04/12/12 10:24:59 ID:NKypVklW
ガチンコショーブでいいんじゃないの?

990 :朝まで名無しさん:04/12/12 11:05:02 ID:nsTIFgV3
>>981
質問させて欲しい
いま、現実的に天皇制をやめるとしたら、具体的にどういう手続きが必要?

991 :朝まで名無しさん:04/12/12 11:27:58 ID:w7PCdXhp
天皇なんて客寄せパンダか国民の娯楽のためにいるようなものに
子どもの頃からの刷り込みなくして、なりたがる人なんているの
かな?
一挙一動を監視されて、おばちゃんたちからネットで文句言われて
死ぬ時なんて下血○tなんて毎日発表されるんだぜ。

992 :朝まで名無しさん:04/12/12 16:18:30 ID:wd1KPECJ
このまま放置しておくだけで、手続きなしで自動終了。

993 :朝まで名無しさん:04/12/12 17:47:00 ID:pNfr1H21
>>988
そんな戦国時代じゃないんだから、少なくとも平安以降は、南北朝でも持明院・大覚寺という2大主流派のガチンコ対決だし
権力抗争の激しかった奈良時代は皇太子も皇后も、両親が「皇族(もちろん男系の)」でないと成れなかったのだから。
「ちょっと血が入っていれば」というのは「大きな間違い」。
抗争の激しい時期ほど「正統性」が問題になるから、「血」にはこだわる。

応仁の乱の東西対立もそうでしょ。

994 :朝まで名無しさん:04/12/12 18:11:01 ID:pNfr1H21
日ごろ目先の利益とか権利とかにばかり目の向いている人は「皇室問題」には、ピンとき難い面があるのはわかる。
エリートで別に皇室なんてなくてもいいんじゃない?ていう人も多い。
でも、皇室は人々の意識の深いところで機能しているもの。
どんな恩恵に預かっているかわかったものではない。
コップのジュースがちょっと多いか少ないかで揉める様な
兄弟ゲンカの感覚で世間を生きているような人には分からんね。


995 :朝まで名無しさん:04/12/12 18:24:21 ID:pNfr1H21

大体、方策を探ればまだまだ手はいくらでも考え出せるのに、ここまで女系化に粘着するのか分からない。
普通、皇室を何かしら大事に思っている人なら、今まで通り、後世けちが付かないよう、皇室継承を万全にしていただきたい
と思うのが「自然」な発想。 どういう底意があるのだろう、女系派には。

996 :朝まで名無しさん:04/12/12 18:41:27 ID:pNfr1H21
自分はリベラルとか言う人に意外と、、「我が家の先祖は!」と自分の家系に粘着している人が多い。
自分の先祖は徳川幕府の武士だったとか、戊辰戦争で東北諸藩の藩士で「賊軍」扱いされたとかいって、
自由民権運動は薩長体制に対する抵抗運動で、旧幕臣・賊軍の士族が多く参加していたから、自分の祖先に習って
自分も「リベラル」とか「左翼」とか、頓珍漢なことを言って、本当に考えている人に怪訝な顔をされる人。

氏とか家とかよく引き合いに出されるが、皇室問題はそういう問題とは、そもそも無縁のもの。
学校の先生が、「えこひいきの先生」になって、社会のピンからキリまで、無法世界になるか、
「公平無私なみんなの先生」でいてくださるか、という問題。


997 :朝まで名無しさん:04/12/12 18:51:14 ID:JOhUD3re
あなたの言うことは、いちいち意味不明ですな。
何度も言うように、男子を産め産めと言う人間のほうがよほど頓珍漢。
男系などにこだわるのは、とても現代の考え方とは思えませんな。
男子を産めと合唱し、皇太子妃をノイローゼにし、皇太子一家を追い詰め、何が目的なのだろう。
単なる馬鹿にしか見えん。
男系が続いてきたから、それがどうした?
時代に即した形に変えればよろしい。
わけのわからん、無価値なものを、価値あると盲目的に信じ、他人を傷つけのは、
カルト教団によく見られる行為です。
徳川幕府支持派として、愛子天皇を支持します。

998 :朝まで名無しさん:04/12/12 18:55:32 ID:pNfr1H21

日本の先人は長い間の歴史を通じて、「欲望にまみれた俗世」の上に、そういう「聖なる存在」に鎮座して頂くという
政治的芸術を編み出してきた。

そういう存在があるから、日本人はいつまでたっても子供のままだ、甘え構造だ、12歳だとか言う人がいるけど、
そういう事をいうのはエリートの傲慢だよ。

いまの皇室は4家もあったのに、女の子ばかり生まれちゃったから、たまたま雅子様にプレッシャーが架かってしまっている。
個人的には、雅子様はもうお世継ぎのことから解放されて、ある程度の皇室外交なり、尊厳の保たれる範囲で、
新しい皇室像を付け加えていただいて、いままで通りの「華のある」雅子様を取り戻していただきたい。
それは国民の自慢でもあるのだから。

皇太子様が、しっかり、歴史・伝統・継承・祭祀をわきまえ、手綱を握っていてくださればいい。







999 :朝まで名無しさん:04/12/12 18:56:28 ID:pNfr1H21
わけのわからん、無価値なものを、価値あると盲目的に信じ、他人を傷つけのは、
カルト教団によく見られる行為です。
徳川幕府支持派として、愛子天皇を支持します。


そのままあなたに返しますよ。

1000 :朝まで名無しさん:04/12/12 18:57:29 ID:pNfr1H21
皇室はあと1000年安泰。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

276 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)