5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

悪質犯罪の罰則を強化すべき

1 :1:04/11/23 00:31:46 ID:f/JufB/W
奈良の小1女児の事件は本当に痛ましく
犯人に怒りを覚える。
変質者の犯行のように思われるが、
また、精神鑑定、責任能力とかが取りざたされるのであろうか?

私が思うに
高校生以下ぐらいの子供を対象とした
誘拐(営利、いたずら)、殺人に関しては
凶悪犯罪として罰則規定を強化すべきであると思う。

精神鑑定などもする必要がない。どのような精神状態であろうとも
罪を犯したことには変らない。

皆さんはどう思われますか?

2 :朝まで名無しさん:04/11/23 00:32:18 ID:Rj47W0B4
2

3 :朝まで名無しさん:04/11/23 00:33:16 ID:iZ+ligJH
sonotoori

4 :朝まで名無しさん:04/11/23 00:34:02 ID:ZPHE/Ko5
マスコミが煽ってると思う。ロリコン事件は特に。目に触れるもの注意だよ。

5 :朝まで名無しさん:04/11/23 00:34:16 ID:qF8Cdsnp
基本的には、人殺したら死刑でいいとおもうが、
事故の扱いが面倒だな

6 :朝まで名無しさん:04/11/23 00:36:31 ID:jhNgz7Uw
sannsei

7 :朝まで名無しさん:04/11/23 00:40:07 ID:j1C+eG61
公立小中学校の教師は毎年裁判受けなきゃならなくなるからヤメレ


8 :朝まで名無しさん:04/11/23 00:41:14 ID:ytnoNBk5
宮崎勤も、裁判が滞っているおかげでまだ生きてるしねー。

精神異常っていっても、先天的とか(意図せず注入された)薬物
とかが原因ならともかく、己の怠慢でなったやつまでかばう必要は
まったくない。


9 :1:04/11/23 00:41:45 ID:f/JufB/W
>5
基本的な考えはそのとおりのような気がします。
でも、殺人の種類として
・怨恨、心中(知人に対するうらみ、人間関係による殺人)
・無差別(快楽、誘拐など、自分の欲望のために行われる殺人)
と分けて考えると

怨恨の場合は一概に死刑にしろとは言えない気がします。
ある特殊な事情化で発生した殺人は、情状酌量の余地はあるかと。

無差別は死刑でいいですね。ほんと

10 :朝まで名無しさん:04/11/23 00:42:04 ID:6VdlmjaH
事後処理も大切だけど、
オモテの社会自体が、しっかりと機能しなきゃ変わらない。

子どもの教育の質だとか、色々と問われるはず。
刑罰を強化したからって変わるモンではないと思いまふ。

11 :朝まで名無しさん:04/11/23 00:44:10 ID:yn0vZiZf
終身刑がないからね日本は。

まぁ犯罪者を税金で養うより釈放か死刑がいいってことですな。

この犯人が捕まってもさ、何年食らうの?

残酷で猟奇的だけど一人しか殺してないとなると10〜15年だよね。
こんな事件起こすんだから精神的障害があるのは間違いないだろうし、
そうなると刑務所じゃなくて病院送りですかね?



12 :朝まで名無しさん:04/11/23 00:45:20 ID:Q94Ar49Q
そういや時効が25年になる法案が決まりそうだな
確かに、こういう事件起こした香具師らが15年で
大手を振って外歩けるんじゃ親族はやってらんないな…

13 :朝まで名無しさん:04/11/23 00:47:30 ID:lFGA85xX
罰則強化しても検挙率が上がらんと意味ない。
警察は最近舐められっぱなし。
これじゃ犯罪抑止効果はないよ。

14 :工作員:04/11/23 00:48:13 ID:qAl5gYL2
ごもっともニダ

15 :1:04/11/23 00:51:25 ID:f/JufB/W
>10
そういう意見もあると思います。
当然、教育や社会を改善する必要があると思います。
ただ、それにはまだまだ時間がかかり、即効性は期待できません。
情報の流通量や速度が昔と桁外れに違う現代の事情にあった
道徳教育、社会性教育、仕組みとはどうすればいいのでしょうか?
試行錯誤はかなり必要と思われます。(見本にすべき国もないでしょう)

そうなると、長期的な改善とは別に短期で効果が期待できる
罰則強化も必要だと考えられませんか?

「怒られるからやらない」子供の発想ですが、犯罪者に対する
抑止力はあると思います。

16 :朝まで名無しさん:04/11/23 00:58:07 ID:qvM9ASx4
チキンライス録画した。
何回も聞いた。んで5回くらい泣いた。
2chではこの歌色々悪く言われてるし、俺も音楽通ではないんで
詳しい事は分からん。歌唱力だの何だかんだよう分からん。でも泣いた。
俺んちも貧乏だったから凄い共感できた。
この歌の力で凶悪犯罪が少しでも減るかも知れない、そんな期待を
抱いたのは俺だけではない筈だ。

17 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:00:59 ID:sIh2Z9OA
やはり未成年であろうと成年であろうと実名を公表するべきだと思う。
いつも名前が挙がるのは被害者ばかり。被害者より加害者の方が人権
を尊重されているような感じがする。


18 :1:04/11/23 01:01:01 ID:f/JufB/W
>13
うーん、検挙率・・。そうですね。
どうしたらいいんでしょうかねー。

ちょっと過激かもしれませんが、
誘拐未遂や、いたずらをした、もしくは未遂で
つかまった奴には、発信機でも埋め込みますか。
いつでも監視できるように。もちろん費用は本人払いで。


19 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:06:01 ID:3KL3qgp5
>>17
特にコンクリ事件の犯人の再犯の件だけど
少年法に引っかかるから実名出せないって
あれは絶対おかしいよな。

少年法はあくまで「少年時の犯罪」のみ適応すべきで
青年になってから犯罪を犯したら実名報道+犯歴公開すべき。

20 :1:04/11/23 01:07:01 ID:f/JufB/W
>17
そうですね。被害者はもちろんのこと家族の生活や人生はめちゃくちゃにされるのに
加害者は人権の名の下に守られる。
刑期を終えて犯罪者のレッテルを貼られて白い目で見られて社会から阻害されても、
ひたすら社会に尽くす。そのぐらいの覚悟ができて初めて更正したといえるのでは。
名前変えたり、過去を隠して社会にもぐりこむのは反則では。

21 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:10:54 ID:Mv2jBhWb
>>19
あれは確かに絶対おかしい。
それこそ他の犯罪者とのバランスや整合性をマスコミはどう考えてるんだろう?

22 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:11:47 ID:Q94Ar49Q
言い方悪いけど、犯罪って逃げたもん勝ち
狂ったもん勝ち、若いもん勝ちみたいになって
んじゃないかって俺は思う。

23 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:14:22 ID:6VdlmjaH
>>15
>そうなると、長期的な改善とは別に短期で効果が期待できる
>罰則強化も必要だと考えられませんか?

うーん、確かに現状では効果が期待できるかもですね。
ですが私としては、犯罪者の心理とかよく分からないんですけれど、
抑止されたエネルギーはどこへ向けられるでしょうか。
それが心配なのですが。

24 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:16:54 ID:h9BPb/ES
愛知県警 中警察署 生活安全課 ストーカー担当 ヨシミ係長
中国人留学生「郭燕銘」(1976年5月13日蘇州生まれ・上海育ち28歳)
中国マフィアのボス「蔡正昇」がスキミング・偽造カード組織拡大の一環として、
日本語学校・愛知国際学院と協力で不正書類で入学させた中国マフィア構成員・現在大学進学中。
警察は中国マフィアの言いなりにはなるが、日本人の味方はしない。
自分の立場がマズくなると「ワシは忙しい!!」と言って電話をぶちきる
犯人扱いされた私には、腐った警察官・・・相手方の中国人と癒着しているとしか見えない
ヨシミ係長は犯罪者の味方をする.中傷誹謗ではない!!真実だから私は警察に捕まらない。
事件当初から「郭燕銘」の便宜は図り、私に対して故意に犯罪者に仕立てようとした。
ヨシミ係長は散々私を犯人扱いして、こちらが提出した証拠を調べようとせず、終わったの一言
都合の悪い事件を迷宮入りにしようと画策する。
また警察は組織的にヨシミ係長を私に会わそうとしない。中警察署に会いに行ってもすぐ逃げる。
(虚偽告訴等)第172条 人に刑事又は懲戒の処分を受けさせる目的で、
虚偽の告訴、告発その他の申告をした者は、3月以上10年以下の懲役に処する。


25 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:17:50 ID:qvM9ASx4
人殺せりゃ立派な大人だろ。
しかし、長崎の小5の女の子は…う〜ん。
あれ犯人が小5の男の子だったら世論ももうちょっと厳しい様な
気がすんだよな。俺も含めてなんだけど。
金欲しさとか性的欲求を満たすとかではないから、う〜ん。
勿論いかなる理由でも駄目だし、命の大切さを教える意味でも
厳しくしなきゃいかんのだが。

26 :1:04/11/23 01:22:50 ID:f/JufB/W
>23
うーん、、
もしかしたら、一部の犯罪者、またはその素質がある奴は
よりアンダーグラウンドの世界に向かうかもしれませんね。
より巧妙に、計画的になったりして・・。

抑止されたエネルギーがどこに向かうかは
確かにわからないですね・・。
やはりそういう人たちのはけ口を社会として用意するべきなのでしょうかね。

27 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:24:25 ID:y8YXPUKJ
珍しくまともな議論になってるな。んじゃネタじゃなくまじめな
意見かこか。俺の意見では殺人が他の犯罪と同じ直線上な
扱いになってるのが問題だと思う。少年法の精神、精神
的問題を抱えてる人を保護する為ってのは部分的にわかるが
殺人だけは別格にしとかないと歯止めがきかない状況に
なっている。現在では2り殺さなきゃ殺人じゃないって一般人
ですら思ってるよ。犯人の立場、生い立ち、精神状況を
殺人の理由づけに使うのだけはよしたほうがいいと思う。


28 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:24:52 ID:16xDc8cS
「犯罪者ではなく、国家や社会がどんな場合でもつねに悪い」
「犯罪者よりも、権力の方がどんな場合でもつねに恐ろしい」
っていう科学的に根拠レスな妄論が根強かったからね。

そりゃ北鮮やブッチュアメリカみたいな国家や権力もあるけど、
犯罪の原因や責任をすべて社会や国家に押し付けるってのは、
逆に言えば自由意志を持つ個人という存在を認めないという事でもある。
人権が歪んでしまった原因だろう。

刑法39条なんてひどい人権侵害だと思うよ。
精神障害者=人間じゃないって公法で規定しているみたいなもの。
「我々にも行為の責任をとれる、とる機会と権利を与えろ」
っていう良心的な統合失調症の方の叫びは、
独善的人権屋の耳には届かないw


29 :1:04/11/23 01:32:08 ID:f/JufB/W
>27
よく言った!まったくそのとおり!

>28
おお!確かにそうですね!
社会のせい、国のせいといって責任を本人の(犯罪者の)物として捉えない限り
進歩ないですね。




30 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:41:39 ID:UE2kfB0W
精神障害で責任能力が認められなければ無罪なんだろうね。

31 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:43:41 ID:qvM9ASx4
あの精神鑑定ってわざと馬鹿のフリすればいいじゃん。

32 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:49:32 ID:STmog/0e
>>31
それも難しいと思うよ。余程勉強してなきゃすぐばれるよ
でも勉強したらしたで、それが嘘って事がばればれだけどね

33 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:51:48 ID:Py4N9eDf
「犯罪の抑止はどうする?」という問いに対して、一言では
答えられないよね。
9の意見では殺人の種類として
1.怨恨、心中(知人に対するうらみ、人間関係による殺人)
2.無差別(快楽、誘拐など、自分の欲望のために行われる殺人)
であるが、確かにその2つは別物だ。
オレも分けて考えるべきだと思うな。
上の2つを同じ類の殺人として議論しても結論が出ない

34 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:55:14 ID:l6C0MIOU
犯罪を犯した精神障害者に対しては無罪にした場合、
国が異常だと認定したんだから社会不適合者として隔離してるのかな?

あと未成年者の犯罪報道って被害者も未成年なのになんで名前報道するわけ?
被害者の人権のほうが軽いのかね?
被害者も匿名にして顔写真出さないほうが良いと思うんだが。



35 :朝まで名無しさん:04/11/23 02:04:14 ID:UE2kfB0W
>>33
死刑でも段階をつけては?
酷い奴は、絞殺なんて簡単には死ねない死刑とする。
今回の犯人は、浴槽に顔を何度も突っ込んで溺死刑が相当。

3人殺した奴は、3回分苦しめて殺す。

バビロニアのハンムラビ法典「目には目を歯には歯を」の復活希望。


普通は「やられたらやり返せ」というように攻撃的な意味合いで使われるが、本来は旧約聖書の言葉で、
「骨折には骨折を、目には目を、歯には歯をもって人に与えたと同じ傷害を受けねばならない。」(レビ記、24章20節)
ということで、自分が受けた害以上の復讐を禁じた言葉である。
「目を痛められたら、相手の目だけを痛めなさい。でもそれ以外の頭を叩くなどしてはいけない」
のである。当然、ニューヨークで受けたテロに対しアメリカ軍がアフガンを攻撃するのは「目には目を」だと思われがちだが間違っているのである。
人間は受けた害以上の復讐をしがちであり、それを諫めたものであった。
これはまさに現代の「契約」の考え方そのものである。


36 :朝まで名無しさん:04/11/23 02:29:45 ID:WHhKIlGV
anatatte,,,, ittai,,,

37 :ccccc:04/11/23 02:32:05 ID:WHhKIlGV
seeeefdcdsfatgrgdf

38 :朝まで名無しさん:04/11/23 03:38:58 ID:x9gU0PJt
 後、正当防衛の解釈をもうちょっと広げてくれ昔親父狩りが出始めたとき
厨房を返り討ちにしたら(相手が持っていた警棒で頭割ってやった)こっち
が書類送検食らったよ。自営業だからまだよかったけど固いとこにお勤めの
人だったらそれで人生アボーンありえるんだから。


1対3で相手が凶器持ってるのに都合よく手加減なんかできるか!!

39 :朝まで名無しさん :04/11/23 06:41:24 ID:GxOE9Qxa
当たり前のことやんか 
でも(犯罪者の為の)人権擁護団体だかが すぐでしゃばって来るからなー

40 :朝まで名無しさん:04/11/23 07:31:53 ID:0v6uFF0c
>39

それは逆に言うと、自分が冤罪であっても犯罪者になったときは人権は必要ありませんと
宣言していることになるな

41 :朝まで名無しさん:04/11/23 11:15:19 ID:f/JufB/W
>40
確かに冤罪のことを考えると難しいですね・・。
冤罪が起こったケースを分析して
判決の決め手となる状況証拠、物証とかを見直す必要が
あるような気がします。


42 :朝まで名無しさん:04/11/23 11:17:17 ID:Iy40Wh+q
提案です。犯罪はすべて罰金制にしたらどうだろう
殺人は1億とか、強姦は100万とか、10億あれば、10人殺してもOK
犯罪が増えるほど税収が上がる


43 :朝まで名無しさん:04/11/23 11:20:02 ID:7EFj6H3c
>>35
残虐な刑罰は憲法で禁止されてる事を覚えておいてくれ。
それとも、復讐や仇討まで容認されてた前近代に戻るか?

44 :朝まで名無しさん:04/11/23 11:21:35 ID:7EFj6H3c
>>42
“人権は金で買える”事に繋がりますね、それは。

45 :とーほくの資産家:04/11/23 11:25:59 ID:mM5BmuEp
今のように「善悪がわからない犯罪」に対しては厳罰は逆効果でしょう。
かえって犯罪現場がわからない様に放火が増えると思います。
外人が女性をレイプしクビを閉めて殺し(実際は死んだフリをしていた
そうです)ガソリンをかけて火を付けた事件がありました。
厳罰を課すだけだとこの様な残虐な事件が多発するでしょう。
社会奉仕、ボランティアなどの精神厚生が一番の薬なのです。

46 : :04/11/23 11:26:33 ID:nQAv0WcI

裁判もなし、すぐさま処刑だ!

殺られたら殺れ

47 :朝まで名無しさん:04/11/24 00:17:06 ID:bKgJ79Ql
>45
厳罰にすると、逆に犯罪が増えるいうことですか?

48 :朝まで名無しさん:04/11/24 01:20:18 ID:fxrtt+SG
中国や北朝鮮、その他人権の軽い国は総じて厳罰的な基準ですが、そういった国から
犯罪がなくなったという話はとんと聞きませんね。

49 :朝まで名無しさん:04/11/24 08:34:07 ID:9zTkJYfW
>>47
増えると言っているようにしか読み取れないな。

>>48
へー中国や北朝鮮に犯罪者なんて居るんだ?知らなかったなー。
あそこらへんってこの世の楽園で、労働者はみんな目を輝かせて、
未来への希望に燃えて、幸福に労働に勤しんでるんじゃなかった?

中国や北朝鮮―いや朝鮮民主主義人民共和国にも、資本帝國主義
諸国と同様に犯罪者が居るなんて、そんな誹謗中傷しているようじゃ、
「同志」失格だゾ?

50 :朝まで名無しさん:04/11/24 08:47:10 ID:84Bs0n7M
もちろん厳罰化は賛成だが今回の奈良の事件や宮崎勉を見ると厳罰化だけで効果は疑問ですね
宮崎勉予備軍みたいなヤツはきっとたくさんいるでしょう。
こんなヤツを生まない、生ませない方法はどんなんでしょうね。


51 :朝まで名無しさん:04/11/24 10:12:16 ID:0JXiBO4J
今度は出生制御か?
だんだんデムパ度が増してくな。

52 :朝まで名無しさん:04/11/24 20:50:21 ID:C6t0zZfK
51は国語力がたらんなあ


53 :朝まで名無しさん:04/11/25 23:04:33 ID:rC2LID2x
厳罰にしたら 犯罪は減ることはあっても
増えることはないと思う。

やはり悪質な犯罪は厳罰でのぞみ、
被害者の報復感を満足させてあげたい。
別に死刑にしろとは言わない。
ただ、一生社会には出てほしくない。

こうした犯罪者たちで、ごみ分別会社を作って
一生そこで働かせると言うのはどうかな。
リサイクルの観点でエコロジーだし、
俺らも分別回収のわずらわしさがなくなる。
もちろん利益は国で管理し犯罪被害者に分配する。
被害者はわざとごみを汚く出すことで報復も可能。

54 :朝まで名無しさん:04/11/25 23:12:05 ID:O5KtR9aQ
無理。
責任不存在の状況下で行われたを行為を罰するとなると
刑法理論を根本から大幅に構築しなおさないといけなくなるしそれにともなって他の犯罪の位置づけも大きく変わってくる。

55 :朝まで名無しさん:04/11/25 23:23:17 ID:rC2LID2x
>54
責任不存在の状況とはどういう状況ですか?


56 :朝まで名無しさん:04/11/25 23:31:30 ID:P3QPyKU9
最近では、ガキどもが、少年法で軽い刑で済むからと言う理由で凶悪犯罪を起こす
ご時世なのだから、凶悪犯罪にはそれにふさわしい厳罰を与え、それを出来る範囲で
積極的に報道する姿勢が欲しいよな。
昔の人たちならまだしも、今の人間、特にひきこもってる香具師なんかには、人の情け
とか社会常識とかは通用しないのかもしれないだろうと思う。
常識が通用しない相手には、実際に苦しませることによって分からせるべきだと思うし、
こうしたらこうなるよって、子供に説き伏せるように教え諭さなければならないと思う。
悪いことをしたら、それなりの酷いしっぺ返しがくるよって教えるためにも、厳罰は
必要だろう。


57 :朝まで名無しさん:04/11/25 23:35:58 ID:O5KtR9aQ
>>55
刑法は不可能を要求しないので、責任がない行為は罰さないことになっている。
ここでいう責任っていうのは自分の自由な意思に基づいて行為を行うことをいう(って説明するとわかりやすい。厳密にはちょっと違うかも)
その行為を回避できたのに回避しなかったという点に非難が生じ、罰することができるようになる。
なお、過失犯の場合には注意義務があるのに義務を果たさなかったという点で自由な意思に基づいた行動をとっているため責任があることになる。

最初から精神がおかしいんじゃどうしようもない。精神がおかしい人間の場合は厳罰を用意していてもそれを判断して行為を思いとどまることができないので、国が精神異常者に無理なことを要求していることになる。
だから、精神異常者は処罰ではなく施設に「保護」されることになる。

58 :朝まで名無しさん:04/11/25 23:49:12 ID:rC2LID2x
>57
なるほど、よくわかりました。

主に精神に異常きたした場合ということですね。
ただ、精神がおかしいといっても殺人や性犯罪を犯しても責任がない
と言うのは納得ができません。
精神的なハンデキャップを背負った人を逆に馬鹿にしている、もしくは
差別しているような気がします。
そういった人たちの全てがそういう犯罪行為を思いとどまることができないとは思えないのですが。
おそらく多くの人は普通の人より純粋な心を持っていると思われるのですが。

どちらかと言うと悪質な犯罪を犯す奴はみんな違った意味での
精神的な異常者であると思います。人間としての一線を越えてしまえるといった・・。

そいつらと生まれながらのハンデを背負った人を同一に見ているような法律なら
変えるべきではと思います


59 :朝まで名無しさん:04/11/25 23:52:39 ID:CpEtXZil
刑法の改正を真面目に取り組まない政治家の怠慢のせい。



60 :朝まで名無しさん:04/11/25 23:53:28 ID:O5KtR9aQ
>>58
どちらかというと法律よりは精神医学の方の問題なんで。
専門家である精神科医が同じように「精神異常」って扱ってしまっているのを法律家が勝手に区別することはできんわけですよ。

あと、罪の度合いによっては思いとどまることができるくらい事理弁識能力がある場合には(理論上は)心神喪失って扱わないはずなんだけどね。

61 :朝まで名無しさん:04/11/26 00:10:46 ID:6yqnqIda
>60
そうですか・・精神科医の判断が基準なんですね。
勉強になります。

前の方>31で犯罪者が精神異常を装うのは難しいというレス
があったのですが、本当ですかね?

仮に本当に異常だとしても
例えば見も知らない人や子供を何人も殺しても
精神異常であれば保護されて、治療を受け
精神科医が完治しましたといえばまた社会に
解き放たれるということですよね?
その人がどういう環境で何故そうなったかにもかかわらず。
これでは当然のように再発しそうですね。

精神異常犯罪者のケアってそこまで考えられいるのですかね?


62 :朝まで名無しさん:04/11/26 00:19:52 ID:XvCY093s
前科者のデータベースを一般公開してほしいな。
刑罰を重くするより、そちらの方が防犯及び再犯の防止の役に立ちそうだ。


63 :朝まで名無しさん:04/11/26 01:12:49 ID:w21Vniaq
犯罪歴はプライバシーの問題です。
各市町村に通知される犯罪者名簿は部外秘だって知っての事だろうな?
(有罪判決が確定すると地検から送られて来る)

64 :朝まで名無しさん:04/11/26 01:25:32 ID:XvCY093s
もちろんプライバシーの問題だろうけど、多くの善良な市民にとって
別に自分の犯罪歴なんて公開されてもいいものじゃない?

65 :朝まで名無しさん:04/11/26 02:08:18 ID:XvCY093s
ついでにいうと、犯罪者のプライバシーだとか権利だとか、まぁそれなりに
重要ではあるんでしょうけど、そんな社民党的な正論を言われても、ねぇ。

前科者が隔離され、社会復帰の機会が失われ、再犯が増加する恐れがある、
と言われたら分からなくもないですけど。

ただ正直、隔離された社会の中でなんぼ再犯が繰り返されようと構わない。
猟奇殺人の被害者が、過去に猟奇殺人を犯していた者だとしたら、
多くの人の心は痛まないんじゃないかな?


暴論だと分かった上で主張してみました。

66 :朝まで名無しさん:04/11/26 06:15:02 ID:cA0gtatP

まあなんだ

犯人が糸山英太郎だったら逮捕されない



67 :朝まで名無しさん:04/12/06 01:50:36 ID:uNesw1+I
そのとおり。
この間のコンビの前で19歳の女の子を
刺して殺した無職のおやじ!
お前は懲役80年ぐらいが妥当だろう。

68 :朝まで名無しさん:04/12/06 07:52:47 ID:KaovzZ7z
>>1
>精神鑑定などもする必要がない。どのような精神状態であろうとも
>罪を犯したことには変らない。
無理。責任能力のない状態での罪を罰するとなると刑法の根本原則がゆらぎ1から新しい刑法を構築しないといけなくなる。


69 :朝まで名無しさん:04/12/07 01:37:05 ID:VbScR/gV
>68
じゃ、新しい刑法を構築すればいい


70 :朝まで名無しさん:04/12/07 13:14:04 ID:k4q6vVrq
>>69みたいな馬鹿がいるんだな。

処罰の厳格・厳重化は更生に何のメリットもないよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041207-00000026-nnp-kyu

71 :朝まで名無しさん:04/12/07 23:29:54 ID:VbScR/gV
>70
窃盗犯と誘拐とか快楽殺人じゃ罪の重さが違うだろ。
そいつらを更生させる必要はない。
一生刑務所に入って、労役でも課しておくべき。


72 :朝まで名無しさん:04/12/08 00:07:17 ID:KIOyk8Ei
犯罪者を更正させられる、と思い上がっている人権団体の連中の頭の
中身が知りたい。万引き程度なら良い・・恐喝くらいなら良い・・強盗
くらいとだんだんエスカレートして最後は殺人。やはり犯罪者に人権を
与えているのがおかしい。法律的に無理とかいってる奴がいるが、法律
だって人間が作るもの。より厳罰主義に変えることは可能だ。

73 :朝まで名無しさん:04/12/11 01:05:22 ID:A852uMkO
奈良の小1の女の子の事件で、
今犯人として追っている男が一度幼女に性犯罪やっている精神異常者らしい。
こいつも責任能力がって話になるのか??
やった本人に責任がないなら誰に責任があるんだ?
人が一人殺されているのに・・。

74 :73:04/12/11 01:15:42 ID:A852uMkO
こういう奴はまた同じようなことを繰り返すだけ。
この様に倒錯した精神異常になったのは本人の責任。
永久に社会から隔離すべき。


75 :朝まで名無しさん:04/12/11 16:57:14 ID:kZygGX9O
拷問刑を制定し、懲役刑や死刑をなくし、経費節減と犯罪抑止につなげましょう。
凶悪犯は3年から5年拷問三昧。万引きは鞭打ち5回とかすればたちまち日本
の犯罪は激減する。むろん拷問も、鞭打ちもTVで放送、肉体的、精神的損傷は
保障しないのは当たり前。外国人犯罪者には日本人の2倍の刑でどう。
これで善良な人々のくらしは護られるとおもうが。

76 :朝まで名無しさん:04/12/11 17:07:12 ID:RVhYxfEF
じゃ、憲法も変え(拷問禁止規定)、拷問禁止条約も破棄しますか。
二流三流国に堕ちますね。

77 :朝まで名無しさん:04/12/11 18:16:55 ID:kZygGX9O
>>76
別に2,3流でもいいじゃん。
庶民の暮らしが安全ならば。
普通の人間は犯罪なんか犯さないって。
拷問刑があるとして、怖がるのは犯罪者だけよ。


78 :朝まで名無しさん:04/12/11 21:00:28 ID:K+FXywIU
悪質犯罪といえば就活(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
株が1日に20円も下がっている日本ロジテム
過労死鬱病自殺・タイムカードの記録改ざんでおなじみのこの会社は武富士よりひどい
新聞の1面トップで物流大手の日本ロジテム(日清系)の子会社セイモスの社長辻範夫が
社員をサービス残業で過労死させたことが取り上げられています。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/traf/1091432909/
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/company/1098137021
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう
ここはまじめなサイトです。窮状をひろめるためにこのコピーをあちこちに貼ってね。

79 :朝まで名無しさん:04/12/12 20:01:35 ID:DrCKtutu
あのさー
拷問したって異常なやつは犯罪繰り返すよ。

誘拐、快楽殺人の犯人は一生社会から隔離すべきだと思う。
別に拷問するわけでもなく、無人島とかで何らかの生産業に従事させればよい。
まあ、普通の労働条件で。ただ、自分たちの飯代、施設の維持費、監視員などの
諸経費は自分たちでまかなう。そのためにはどんな仕事もする。一生な。
生活は生きていくために必要な最低レベルでよい。余った金がでたら
被害者遺族への基金として活用する。
それくらいやらなきゃだめだ。

あと、スレ違いだが人権、人権と騒ぐ奴もいるが、そもそも人権とは社会秩序を守った上での、
表現、思想、プライバシーなどが尊重されるべき。
戦中の政治犯迫害や、過去のキリシタンの迫害のようなことはあってはならない。
だからといって、凶悪な犯罪者を過剰に保護することが人権保護だと勘違いするな。
人間としてしてはいけないこと、特に誘拐、快楽殺人のような犯罪を犯すやつは、
基本的人権すら剥奪するに値する。こういった奴らの人権を守ることが重要と考えている
人権家がいたらそいつはくそだ。

長文すまん

80 :朝まで名無しさん:04/12/12 21:53:44 ID:wm7jotJ4
>>79
そりゃあマゾとかだったら拷問が嬉しいだろうが、拷問刑をテレビ放送で
みて犯罪犯す奴は確実に減る。大抵の犯罪者は人をいたぶるのは好きだが
自分がいたぶられるのは嫌なはず。
又、無人島で何を生産するのかね。電気、水道のインフラに莫大な金が必要
だし、囚人の脱走もヘリや船舶を使えば簡単だ。それらを防止するには海にも
空にも監視と防御のシステムが必要。囚人が何らかの付加価値のある物を生産する
にしても、その為の工場やハイテク機器はどうするのか。無人島だから運送費用も
も、工場の維持費も金がかかりすぎる。
とてもペイすることは不可能だ。囚人自身の生活費も稼ぐのは不可能だろう。
結局は税金で膨大な赤字を補填する羽目になるのは間違いない。

81 :朝まで名無しさん:04/12/12 23:09:50 ID:DrCKtutu
>80
脱走を防ぐためのある程度の初期投資は仕方ないと思う。
無人島という例えを挙げたのはその初期投資を減らす(土地代、脱走しにくさ)
ためのこと。

生産とは特に工場製造と限っているわけではない。
農業でいいじゃん。食い物は自分で生産する。
農業工具が武器となる恐れがあるが、孤立した島で
犯罪者同士争う分には仕方がない。
監視者は直接触れ合うことがないようなシステムにすればよい。


82 :朝まで名無しさん:04/12/12 23:14:01 ID:DrCKtutu
>80
ちなみに漏れは
拷問がだめと言うのじゃなくて
拷問さえすれば5年ぐらいで出てこれるというのがいや
というこなんで・・。

一生社会から隔離するシステムならなんでもいいと思っている。
ただし、死刑は安易過ぎていやだ。もっとつらさを与えるとともに
被害者に対して何らかの贖罪をさせるためのシステムがほしいと思っている。

83 :朝まで名無しさん:04/12/19 12:29:28 ID:XRwaGtGI
大手コンビニのファミリーマートは大阪市淀川区三津屋で迷惑な店舗を造り
金儲けの為に非常識な営業をさせております。まずこの店は車の客が
多いのに駐車場がありません、その為に店の周りに多くの路上駐車が
あります、この道路は交通量も多く朝夕はバスの通行帯になっており
駐停車も禁止されております、しかし店は金儲けの為に何らしません。
またこの店の客のゴミが周りに散乱していても、この店は店の前しか
掃除しません、またこの店の客の路上駐車のせいで深夜の清掃車も
掃除できません、このような状況でもこの店は客の迷惑行為は店には
関係ないと言った考えをしており、究極の利己主義店です、また
ファミリーマートの本部もこのことを知りながら汚い迷惑営業をさせて
おります、近所にもコンビニはたくさんありますが、ここまで迷惑な店は
ありません。このような状況を放置すれば真面目なコンビニや青少年にまで
悪影響を与えます、どうすればこの問題が解決されるのでしょうか。 



84 :朝まで名無しさん:04/12/19 12:36:02 ID:qUolI3o2
>>1-83
|働いたら負けかなと思っている
|NARU (26歳、ニート) http://kimunaru.tripod.com/

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
     ノ ノ ) ミ      
     ‖ \ /| ←鉄チャンのNARU
    c| ─◎-◎
     (∵) ∀ ) ハァハァハァハァ
     .\   .ノ
   / ̄     ̄\
  /;;;:::::::::::::::    \
 /::::  /::::::::::::    |::::|
(:::::::: (ξ::  ・ ノ::・/:::|
 \::::: \:::::::   (::: |
 /:::\::::: \:::    ヽ|
/::::   \::::: \::: ヽ )
|:::      \::   ̄ ̄⊇)__  〜
|:::::::      \;;;;;;;;;;;(__(;;;・)  〜 (=´ω`)イカクセー
\::::::::::   ξ(;;; );; )      〜


85 :朝まで名無しさん:04/12/19 12:41:10 ID:m3tt9vmU
>精神鑑定などもする必要がない。どのような精神状態であろうとも
>罪を犯したことには変らない。

何だこの文章?近代刑法は、「責任」をもつ主体を前提になりたって
る。オマイ、自分がカゼひいて、そのカゼがジイサンに移って、こじ
らせて死んだとしたら、オマイが殺人犯になるか?ならないだろう?

86 :朝まで名無しさん:04/12/19 12:45:10 ID:rTpHvMpF
ロリ犯罪者は晒し上げないとダメだよ。
ああいうのは自分は正直なだけと信じ込んでるから高く吊り上げないと懲りない。

あと差別とか言われるかもしれないけど
童話の悪役にでもして子供に怖さを教えておくべき
もともと民話なんかはそういう一面があったのにね。

87 :朝まで名無しさん:04/12/19 13:00:37 ID:p0ssOIvb
>>85
また論点逸らしの知障か

88 :朝まで名無しさん:04/12/19 13:01:34 ID:HZBOsd19
朝日新聞報道部員脇本慎司(44)を強制わいせつ容疑で現行犯逮捕。自転車で女性を追っかけ胸を触った疑い。
朝日新聞記者山田遣人を道路交通法違犯で逮捕。警察官を「記事にするぞ」と脅し、出頭命令にも応じなかった。
バス車内で下半身を露出するなどしたとして、朝日新聞西部本社編集センター次長、兼清徹容疑者(43)を逮捕。
朝日新聞記者吉岡英児(50)が大学生を「謝り方が悪い」などといって暴行し、逮捕。
朝日新聞名古屋本社整理部記者、鍋谷督成容疑者(39)を大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕。
朝日新聞学芸部記者、内藤好之容疑者(57)を乗用車のドアに、石で約1.5メートルの傷をつけた疑いで逮捕。
朝日新聞記者、古屋聡一容疑者(30)がタクシー料金の支払いを拒否し、運転手に傷害を負わせ逮捕。
朝日新聞東京本社の外報部記者、永島学容疑者(31)を、女子大学院生(26)のスカートをまくり、体を触った疑いで逮捕
朝日記者山川幸生容疑者(30)が女子中学生(14)を自宅に誘い、いかがわしい行為をして、その場面を無理やりビデオ撮影した疑いで逮捕。
朝日新聞記者、戸田不二夫容疑者(55)が飲酒運転をし、主婦の軽トラックに追突し逮捕。
朝日新聞配達員、齋木巖容疑者(45)を車内放送用テープを盗んだとして逮捕。
朝日新聞配達員小林哲雄容疑者(52)を住居侵入と強盗殺人未遂の疑いで逮捕。
朝日新聞販売所従業員相沢泰文(24)と松永智和(34)を二十数件の空き巣をしたとして逮捕。
朝日新聞販売店従業員浜下晃司容疑者(26)が高校1年生の女子生徒(16)を強姦し、逮捕。
朝日新聞販売所販売員、日下部幸範容疑者(25)を強制わいせつと強盗の疑いで逮捕。

マスコミなんてこんな程度

89 :朝まで名無しさん:04/12/19 13:08:25 ID:KV6ARUMd
>どのような精神状態であろうとも罪を犯したことには変らない。

確かにこの一文は突っ込み入れられる程度の瑕疵はあるのだが
>>85の言ってることはただのガキの屁理屈だ
それに、>>85のケースは故意(軽・重)過失の問題であって完全に失当
人の揚げ足取るしか能がないのかね



90 :朝まで名無しさん:04/12/19 13:28:17 ID:gH5jFJYX

>>85
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1103429792/l50

お前ただのクソスレ立てる荒らしだろうが
いい加減にしろよ。”新”米クン(藁)

91 :朝まで名無しさん:04/12/19 14:45:02 ID:0iCU5dMR
1 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:04/12/19 13:16:32 ID:m3tt9vmU
どっちよ?
なんだかんだでネラーっぽくアメリカに守られて楽したいポチが多いの?
安保クソ食らえ、鬼畜米英ふざけるな、みたいな基地外が多いの?

92 :朝まで名無しさん:04/12/19 22:26:01 ID:+QIZAALm
>85
よほどお前の方が変。
風邪で人が死ぬのと、殺されて死ぬのでは
大きな違いがある。

そもそも俺は良く知らんが近代刑法とはそんなに完璧なものなのか?
そんなことは考えたことはないってか?
言われたことを守っていればいいってことですか?
「刑法はどうだから、そんな考えは成り立たない」
とかそんな議論しかできん奴は進歩しない。
現状の制度、法律がどうであろうと、おかしいものにはおかしい
それを変えていくようにすべきだろう。


93 :朝まで名無しさん:04/12/19 22:31:49 ID:+QIZAALm
>85
そもそも刑法とはそんなに完璧なものなのか?
俺は法律には詳しくないが、
お前が言っていている議論が成立するような法律なら
アホが作ったものに違いないですね。
風邪で人が死ぬ時の責任と、人が人を殺した時の責任が
同程度のことなんですから。

そんな法律を頭から信じきっている85もどうかと思うが・・。
刑法関係の仕事に携わっている人は85のような奴ではなくて
現制度の矛盾、不条理を見抜いて変革していける奴が多いことを祈るよ、
ホントに・・。


94 :朝まで名無しさん:04/12/19 23:11:07 ID:yeq/y9Di
とりあえず防犯カメラをイギリス並にする事から始めよう。
今のように犯人すら解らないんじゃどうしようもない。

95 :朝まで名無しさん:04/12/19 23:14:28 ID:tQMxz6BY
>>94
日本では映像を管理する側のモラルが怪しいからダメ。

96 :朝まで名無しさん:04/12/20 00:10:31 ID:UQE2n/oZ
子供にGPS機能付き携帯を持たせても
電源切られたら終わりじゃしょうがない。

こういう用途の電話は電源を切っても位置は発信できる
よう必要最低限の機能は常時電源を入れておくような
システムにすべきですね。
(バッテリーパックを抜かれても、内蔵予備電池とかで)

それにしても奈良の犯人は最低最悪のやつだね。

97 ::朝まで名無しさん:04/12/21 23:20:30 ID:AVtX/L7Y
刑法も改正できる事を知らない85みたいな知障も結構多いよ。

98 ::朝まで名無しさん:04/12/25 22:14:25 ID:xQTrX1+D
>>94>>95
犯罪者擁護の自称人権団体が防犯カメラの設置に反対しています。
確かに映像の管理は問題アリかもしれんが、犯罪被害者を無くす為には
リスクはある程度覚悟する必要があるかも。

99 :朝まで名無しさん:04/12/26 01:53:13 ID:Yn8E9jOc
犯罪加害者に対する人権擁護の声ばかり聞こえてくるような気がする。
報道が偏っているのかもしれないが・・。
本当に一番に守るべきは被害者や一般の人々の人権でしょ。
凶悪事件の犯罪者は、有罪が確定した時点でそれなりの制裁は受けてしかるべき。
人間として扱ってもらっているだけでも感謝すべき。

この犯罪者の人権を守るのがそんなに重要なのか?
ここを守らないと、また戦時中のように言論、思想の自由を奪われるような事態が
起こるとでもいうのか?
もしそういう発想なら、なにかにつけて、日本が軍国主義に走ろうとしているなどといちゃもんを
つけるどこかの国の発想と同じだ。

悪平等ではなく、何が一番重要で守るべきかをきちんと選択してほしい。

100 :朝まで名無しさん:04/12/26 01:56:35 ID:Yn8E9jOc
ちなみに俺はカメラ設置賛成です。
反対の人はどんな理由なのでしょうか?
悪用ってどんなケースが考えられるの?

犯罪抑制効果よりもそういうリスクの方が高いのかなぁ?

101 :朝まで名無しさん:04/12/26 09:27:04 ID:6ayoRdSP
別に、悪質犯罪に罰則を強化しなくても、日本の刑法
自体、刑に軽重の幅があるから、運用しだいで、十分
対応できるよ。

問題は、警察の質が低くて、重大犯罪を犯した犯人を
逮捕できないということだろ。
重大犯罪は増加しているにもかかわらず、年末には、
総出で、車両の反則切符切りで金儲けしているわけで、
存在意義さえ怪しくなっている。

防犯カメラをつけたとしても、犯罪が減るわけではない。
日本の社会政策では、これから食うに困って強盗する
香具師が増加するのは間違いない。
たとえ、防犯カメラをつけても、そういう犯罪者が次から次へと
増えているのが現状だろ。

抑止力をいうなら、事後的で意味のない防犯カメラより、
拳銃で自衛できるほうがいいと思うが。

102 ::朝まで名無しさん:04/12/26 12:43:07 ID:wyhxYboL
>>101
犯罪検挙率が上がれば、発生率も減る。
拳銃の自衛は犯罪を極端に増やすだけ。
防犯カメラの設置は、検挙率を高める事は間違いない。
早急にイギリスなみの防犯カメラのシステムを導入すべき。

103 :朝まで名無しさん:04/12/30 21:42:05 ID:BZxnnXWl

小林容疑者は87年、大阪府内の私立高校を卒業後、大阪市内の民間会社に就職。
しかし、89年に同府箕面市で複数の女児に対するいたずらで強制わいせつ容疑で送検され、退社。
トラック運転手をしていた91年にも5歳女児の首を絞めたとして殺人未遂容疑で逮捕・起訴されていた。

http://www.asahi.com/national/update/1230/010.html

ほら、こんな奴を野放しにするからだよ。


104 :朝まで名無しさん:04/12/30 22:35:44 ID:x/KWqOoy
何を以って“悪質”にするんだ? 主観でしかないぞ。

105 :朝まで名無しさん:04/12/31 23:32:01 ID:BiBhZNWB
>104
1の主観だと思うが、書いてあるぞ

私が思うに
高校生以下ぐらいの子供を対象とした
誘拐(営利、いたずら)、殺人に関しては
凶悪犯罪として罰則規定を強化すべきであると思う。

俺も同意。


106 :朝まで名無しさん:04/12/31 23:52:29 ID:FB47y7K/
べつにガキ殺そうが、ジジババ殺そうが一緒だろ??

人殺しを経験したいと思い立ち、
若い人は未来があるからという理由で老人ぶっ殺した少年と発想が同じじゃん。

107 :朝まで名無しさん:05/01/01 00:31:09 ID:HO3JAcqB
殺人放火の最高刑が死刑なのは暴力団のように暴力を商品とする団体がいるからだ、殺人を犯して刑が軽いと地上げで数千万手には入って10年しないで出てこれたら
殺人放火を商売とする者がでてくる、(この場合厳罰化は有効、死刑になると金を受け取れないので割りが合わない)

しかし犯人が自殺願望があった場合逆効果、狂牛病なのではないのか?
仏教は殺さず騙さず盗まず贅沢せず姦淫せず
を理解する脳を病原性プリオンが破壊しているのかもしれない                   

108 :朝まで名無しさん:05/01/02 01:56:33 ID:7hwsVoQY
自殺願望の凶悪殺人犯なんて本当はいないだろう。
宅間だって逮捕された時点では、精神異常を装っていた。
死刑にしろと言い出したのは、絶対に死刑判決以外は下されないだろう
と確信した為の開き直りではないか。死刑にして欲しいとか言うのは、多少
でも刑を軽くしたい凶悪犯の狡猾な知恵だ。
凶悪犯罪が増えるのは、死刑判決が少ないせいなのは間違いない。
快楽や金銭目当ての殺人には、絶対死刑で良い。ただ、一人殺すも、二人殺
すも死刑では大量殺人をする奴も発生する可能性がある。
死刑も瞬間死から苦痛を持続させる死刑まで、犯罪のレベルでの刑罰の強化
が望ましい。人の人権を無視する者に人権は不要と思えるが、近代国家では
そうも逝かないだろうが、被害者の立場に立って見れば、おのずと結論は決
まってしまうだろう。

109 :朝まで名無しさん:05/01/02 06:53:03 ID:wN0TVkT5
厳罰のアメリカと罰の軽いカナダですが人口当たりの銃の数がほぼおなじ所でも
アメリカのほうが圧倒的に凶悪犯罪が多いので、厳罰化だけで凶悪犯罪が減ると
は思えません。厳罰化で減るのは万引きや空き巣と交通違反と詐欺(割に合わない)
ぐらいではないでしょうか。
憲法には残酷な刑罰の禁止や法の下の平等、基本的人権の尊重がありこれを変える
ことはできますが、これらは近代的な法治国家のよって立つ所だと思います。
と言うか、これがないと北の将軍様の領地状態ですし、ここで政府の法律がだめだ
とかいってる人はよほどの高官でもない限り収容されちゃいますよ。子どもへの性
犯罪者の住所公開はアメリカで行われましたが効果なかったようです。

私は、厳罰化よりも警察官の数を増やしたほうがよいと思います。人少なすぎ
てまともに捜査できないようですから。警察官や国会議員、公務員の不祥事を
減らすことも犯罪の減少につながると思います。これは、私が警察や議員や公
務員に高潔であってほしいと思っているからですけどね。

あと、犯罪者に人権は無いとかいってる人がいいますけど、人権が無かったら
人じゃないし、人じゃなかったら責任ないし、責任無かったら刑罰いらないし、
それでは殺人事件も山で熊に襲われることや台風の時に木が飛んできてそれで
死ぬのと同じことになってしまいます。
また日本の刑法は復讐法ではないのでハムラビ法典を出すのは場違いです。

110 :朝まで名無しさん:05/01/02 07:31:52 ID:xJUa/cM8
>>109
>あと、犯罪者に人権は無いとかいってる人がいいますけど、人権が無かったら
>人じゃないし、人じゃなかったら責任ないし、責任無かったら刑罰いらないし、
>それでは殺人事件も山で熊に襲われることや台風の時に木が飛んできてそれで
>死ぬのと同じことになってしまいます。

   また論点逸らしの知障か

111 :朝まで名無しさん:05/01/02 07:38:30 ID:I3X53ENW
>>109
ここは
「悪質犯罪」の罰則を強化するべきであるという趣旨のスレなんだが。
どこに
「全ての犯罪者に人権を認めない」
などと書いてある?

112 :朝まで名無しさん:05/01/02 09:03:42 ID:VeCH2NMy
まあいずれにしろ事の大小を考えると
ロリコン犯罪なんぞ所詮多くても100人程度
数千や時によっては数10万の被害者を出す
経済犯や公害なんかの方がより悪質

こっちの方は死刑どころか再犯の可能性が少ないから
という理由で多くても10年がせいぜい
それも大概は執行猶予つき

これを考えるとロリ犯罪を重くするってのは
わからん事もないが全体のバランスも考えないとね


113 :朝まで名無しさん:05/01/02 09:17:25 ID:qBfumLST
子供を虐待死させる母親も死刑にしろ。

114 :朝まで名無しさん:05/01/02 09:27:09 ID:5vhnZtx1
罰則なんて厳しくしなくて良い
ただ、法律で定められている刑の上限をキチンと適用すれば良いだけ

115 :朝まで名無しさん:05/01/02 09:30:05 ID:4HAgc4Ju

歴史を見れば分かることだが
罰則を厳しくして犯罪が減った試しはない。

1は歴史をもう少し勉強しろ。

116 :朝まで名無しさん:05/01/02 09:35:45 ID:5vhnZtx1
>>115
増えたと言う記録も無い
憂さ晴らしになるから上限出すようにすれば良い
殺人=死刑になるからね

117 :朝まで名無しさん:05/01/02 09:37:10 ID:dd+t9+LN
>>115
想像だけど、もし不法入国、不法滞在の罰則を無茶苦茶厳しくしたら
外国人による犯罪は減ると思うけどなー。

118 :朝まで名無しさん:05/01/02 09:53:23 ID:3hNacz8X
というか犯罪を減らすというより少なくとも確実に言えるのは過去に犯罪を
犯したやつ、それも切羽詰った事情(脅迫されてたとか)もなしに無関係な人を
殺すような奴、そんな奴が更正などまずありえないということ。確かに死刑とかは
あまりにも安易な感じもあるけど自分でろくに直接謝罪すら行こうともしないやつは
永久に更正は無理。少なくとも居場所ぐらい地域住民に把握させとかねばどうにも
ならない。でなきゃせめて足かせでもつけて生活させるとか。あとは・・・。
動物虐待とかの事件はもう少し真剣に犯人を見つけるべき。この小林も含め
凶悪犯罪者はだいたい動物虐待の過去があるし。長文すみません。

119 :朝まで名無しさん:05/01/02 10:27:05 ID:TTf/XXwP
無理心中に名を借りた、
自殺志願の母親による子供の殺害は?

120 :朝まで名無しさん:05/01/02 10:34:59 ID:TJzIJOUP

検挙率の低下 ≒ 一般人からの有力な情報提供の低下

でしょ?
隣に犯罪者が住んでいても、人付き合いを面倒くさがってりゃ
情報提供できないし、K察は一般人の協力無しで捜査はできない。

人の目、人の観察力は犯人逮捕・犯罪防止に大きな効果あり。



ということで、引越時に隣の人を知っておこうと挨拶しに行ったが
居留守を使われちまったよ。

121 :朝まで名無しさん:05/01/02 10:41:12 ID:T2GwnJIW
何年に一度あるかないかの異常な犯罪より、むしろありふれた犯罪を
こそ、厳重に取り締まって、かつ徹底的に強烈な罰を与えて欲しい。
どんな小さな犯罪も絶対に、絶対に、絶対に、許さない空気を作って
欲しい。
こんなたまにしか起きない例外的な凶悪犯罪なんて、却ってどうでも良い。

122 :朝まで名無しさん:05/01/02 10:49:39 ID:Yn2iixF+
なら、街中に警官が溢れてなきゃなりませんな。戒厳令下も同然。

123 :朝まで名無しさん:05/01/02 10:53:23 ID:L384Pk0T
>>121
効果があるのは米ニューヨークで実証済みだが、何事にもアバウトに生きている自分として願い下げだ。
日本人の民族性からして、罪と罰よりも恥の概念をもっと有効に活用するべきではなかろうか?


124 :朝まで名無しさん:05/01/02 16:16:25 ID:nLIpFVsi
>>123
今の日本人に恥の概念はかなり希薄になっている。
最近の犯罪が集団によって行われる事も、日本人がヘタレになっているからでは
ないか。だんだん朝○人に性格や行動パーターンが似てきている様な気がする。

125 :1:05/01/02 23:17:13 ID:AAZqSNR9
1です。
久々にまとまった話が出てきていますね。

悪質な犯罪の定義があいまいといった話が出ましたが、

僕の定義は下記です。

・無差別な殺人(強盗等も含まれる)
・誘拐殺人
・性犯罪

無差別な殺人・・・これは自分がいかに気を付けていても防ぎようがありません。
誘拐殺人・・・・・・・人の愛情を弄ぶ卑劣な犯罪です。
性犯罪・・・・・・・・再犯率が高い。

・厳罰とは・・必ず死刑とは限っていません。
 犯罪者の情報公開、長期刑でも何でも良いです。
 これにより犯罪が減るとは限らないかもしれません。(増えることもないと思いますが)
 ただし、再犯を防ぐのは必須だと思います。
 
同の様な罰則にすれば、被害者の気持ちを汲みとり、再犯を防ぐことが可能なのか?
議論してください。



126 :1:05/01/02 23:18:44 ID:AAZqSNR9
1には
未成年に対する犯罪に限定してましたが、
命の重さは同じと指摘があったので、その限定は
はずしてみました。

127 :朝まで名無しさん:05/01/03 06:33:38 ID:hLc7vab3
>>125
被害者の気持ちを汲み取ることと再犯を防ぐことは、イコールではないでしょうね。
別の問題として考えない限り、論理破綻は必至でしょう。

128 :朝まで名無しさん:05/01/03 14:12:49 ID:JHot/hHX
再犯防止と罰則は関係あるけど、被害者の気持ちと罰則は
関係ないんじゃね?例えば被害者が非常な博愛主義者で
犯人を赦すと言ったとしても、関係なく裁いて処分すべき
なわけでさ。

129 :朝まで名無しさん:05/01/03 14:21:01 ID:pQFtGxQS
私は人権派ではないけれど、ニュース沙汰になった事件がおきるたびに
「死刑でいいよ」だけ吐き捨てる人が信じられない。ここは法治国家日本だぞ。


130 :朝まで名無しさん:05/01/03 19:13:10 ID:K3SyJfxR
>>129
「死刑でいいよ」の吐き捨ては法律違反ではありません。
日本は法治国家ですからね。

131 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)