5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【沖縄】NO!普天間訴えコンサート/モンパチなど出演

1 :海人 ◆NVTIAU2DJw :04/11/19 09:13:47 ID:nSRsagPe
【沖縄】NO!普天間訴えコンサート/モンパチなど出演

音楽を通して戦争のない世界を―。米軍ヘリ墜落被害を受けた
沖縄国際大学の教職員や学生らが中心となった、普天間飛行場
の恒久的飛行停止を訴えるコンサートが十二月十二日午後三時か
ら、同大グラウンドで開催される。

 タイトルは「NO FLY ZONE(飛行停止区域)―沖国
大から沖縄、日本そして世界へ」。学内の音楽、芸能サークルが
出演。全国的に人気のバンド「モンゴル800」や、シンガー・
ソングライターの下地勇さん、ひがけいこ&島太鼓ら卒業生も協
力し、ステージに立つ。十七日、同大で記者会見が行われ、実行委
員長の狩俣恵一同大教授らが「安全でありたいという素直な気持ち
を音楽や芸能を通してアピールしたい。地域のより多くの人々とと
もに軍用機の飛ばない、戦争のない世界の実現を目指したい」と話した。

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200411181300.html#no_8

2 :海人 ◆NVTIAU2DJw :04/11/19 09:14:16 ID:nSRsagPe
【沖縄】日本の姿勢は糾弾されてしかるべきだ

普天間・県民アンケートでは81%と圧倒的多数が反対
普天間・辺野古沖掘削・疑問残した見切り発車
現場海域の環境に及ぼす問題や周辺地域への騒音
、事故の危険性、代替基地の十五年使用期限など
多くの課題はまったくクリアされておらず強引に移
設作業を進める国の姿勢は糾弾されてしかるべきだ。

普天間代替の県内移設について、本紙が八月に実施
した県民アンケートでは81%と圧倒的多数が反対し
ている。それでも移設作業を進めるのは民主主義を無
視した行為と断じるしかない。

http://www.ryukyushimpo.co.jp/shasetu/shaindex.html

3 :海人 ◆NVTIAU2DJw :04/11/19 10:28:32 ID:uRIMoQus
【沖縄】政府は復帰しても沖縄を捨て石としか思っていない。

ヘリ墜落 広がる怒り 宜野湾市民大会、事故のショック今も…
「四十五年前の悲惨な事故を思い出し、鳥肌が立った」―。
米軍ヘリ沖国大墜落事故の一報を聞いた新田宗栄さん(五七
)=石川市曙=の脳裏に、一九五九年に石川市立宮森小学校に
墜落した米軍ジェット機事故の生々しい記憶がよみがえった。
事故発生から十分もしないうちに米軍の消防車が駆け付けてき
た。「米軍は無線で落ちると分かっていたはず」と話す新田さ
ん。ヘリ墜落事故と同じように、米軍は辺りを封鎖して民間人
を排除し、事故後しばらくして何事もなかったかのように飛行を再開した。
「事故の対応は異民族支配の最たるもの。四十五年前も今も、
米軍の対応は変わらない」と憤りを隠さない。

国の対応についても「本土では合同で調査もしているのになぜ
、沖縄ではできないのか。政府は沖縄を捨て石としか思ってい
ない。復帰しても変わらない。独立国として言うべきことは言
ってほしい」と政府の弱腰を批判する。
事故では児童十一人を含む十七人が亡くなった。「今でも戦闘機
の音にビクっとする。トラウマとかPTSD(心的外傷後スト
レス障害)なのだろうが、当時は心のケアなんてなかった」と
事故のショックは影を落とす。
「米軍基地移設は県内でも国内でもだめ。ウチナーンチュ同士、
日本人同士いがみあう。米国は自分の国に持っていってほしい
」と新田さん。「基地あるがゆえの事故は二度と起こしてほし
くない。そのため今こそ、県民が一丸となって立ち上がるべきだ
」と語気を強めた。
http://www.ryukyushimpo.co.jp/cgi-bin/helicrash/index.cgi/
serial/anger/20040910.htm?seemore=y

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 14:01:27 ID:6MY6f2mH





  モンキー・パンチ
  かと思ったじゃねーか。






5 :朝まで名無しさん:04/11/19 16:59:27 ID:XjqMOuXc
>>1
もう飽きられてるぞ
もっと良いネタ持って来い

6 :社会主義者ですがなにか?:04/11/19 17:01:47 ID:VxxzwPwu
ヘタしたら・・・

沖縄の失業者が日本一になるな。

7 :海人 ◆NVTIAU2DJw :04/11/23 03:43:59 ID:MgGXqBHF
【沖縄】沖縄単独での道州制移行が望ましい/地方制度調査会長

道州制移行沖縄単独で/諸井地制調会長
 首相の諮問機関で、都道府県をブロック単位に再編する道州制
のあり方を議論している地方制度調査会の諸井虔会長は十九日夜、
那覇市内で沖縄タイムス社のインタビューに応じ、道州制が導入さ
れた場合の沖縄の取り扱いについて「議論はこれからだが、沖縄は
もともと歴史、文化、(県民の)意識の中にも、本土とは違う特別
なものがある。『九州道』の中に入ってしまうよりも、沖縄は沖縄
なりの生き方を考えていくことがいいのかもしれない」と述べ、沖
縄単独での道州制移行が望ましいとの認識を示した。
その上で「(沖縄側から提言があれば)われわれは大いに歓迎するし
、地方制度調査会の議論の中にも反映させていくことになるだろう」
と述べ、沖縄側の意向を尊重していく姿勢も示した。

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200411201300.html#no_4


8 :海人 ◆NVTIAU2DJw :04/11/26 20:26:14 ID:N0SNskWR
【沖縄/日本へ警告】胡主席の参拝批判深刻な事態と受け止めよ

 首脳会談で、一方が他方の首脳の行為を直接批判する。そこまでこ
じれては、両国関係が「危険水域」に入った、と認識しなければなら
ない。首相と、中国の胡錦濤国家主席の首脳会談が、チリのサンティ
アゴ市で行われた。約一年ぶりの会談である。
 胡主席は「日中間の政治的障害は、日本の指導者が靖国神社を参拝し
ていることだ」と批判した。首相は「心ならずも戦場に赴いた人々に哀
悼の誠をささげ、不戦の誓いのために参拝している」と理解を求めたが
、溝は埋め難かった。
 中国が参拝問題を深刻に受け止めていることは、胡主席の対応の変化
からうかがえる 小泉首相は二〇〇一年の就任以来、毎年、靖国神社を参
拝、中国や韓国は反発してきた。同神社が先の大戦遂行の責任を問われ
たA級戦犯を祭っていることが、特に問題にされてきた。
 侵略戦争の指導者らを祭る神社への首相参拝は、被害国の政府や国民に
は、過去の賛美や容認と映るのではないか。これらの発言が中国側を硬化
させたことは容易に想像できる。首相の神社への考え方と、過去の侵略行
為と結びつく合祀問題は区分しなければならない。「中国に従う」かどう
かの問題ではなく、「死者に対する考え方」の違いがなぜ生じているのか
、その歴史認識が問われている。隣国との関係改善が図れない事態は、時
の政権の責任である。小泉首相にその認識を強く求めたい

http://www.okinawatimes.co.jp/edi/20041123.html

9 :海人 ◆NVTIAU2DJw :04/11/29 01:36:12 ID:/ck1R7Wl

【沖縄】宜野湾市民大会/3万同胞で政府衝撃 閉鎖の声頂点に

米軍ヘリ沖国大墜落事故に抗議する宜野湾市民大会は、主催
者の目標を大幅に上回る三万人が参加。米軍普天間飛行場の
閉鎖を求める声の強さと広がりの大きさを内外に示した。市
民大会への県や政府の反応と今後への影響を探った。
沖縄に基地は必要ない

 わたしの家は沖国大の目の前。生まれる前から基地が近くに
あり、ヘリや戦闘機が飛ぶことは当たり前だと思っていたが、
墜落事故があって死ぬかもしれないと身震いした。今は、基地が
わたしたちを守ってくれるとは感じない。わたしは沖縄が好き。
だから沖縄や、沖縄に住む人を傷つけてほしくない。不幸中の幸
いという言葉でごまかしてほしくない。沖縄に基地は必要ない。
いつかわたしが大きくなった時、平和な沖縄に立っていたい。
(嘉数中3年)

http://www.okinawatimes.co.jp/spe/heri20040913_1.html#2

10 :海人 ◆NVTIAU2DJw :04/12/02 12:28:11 ID:HLTZ9Tzr
【沖縄/日本へ警告】政府の対応には首をかしげざるを得ない。

琉球政府主席と日本の屋良覚書違反か
軍事基地のない島に、きな臭さが漂いはじめた。。
反対の意思は示された
 軍事基地のない島に、きな臭さが漂いはじめた。住民はいち
早く反応し、「基地反対」の意思を明確にした。
 「下地島空港の軍事利用に反対する宮古郡民総決起大会」は
約二千人(主催者発表)が参加した。宮古市町村会や経済界、
PTA、市民グループなど幅広い団体が加わった。
稲嶺恵一知事も「沖縄の基地負担増になる」と反対の立場を明ら
かにしている。
 大会の発言には、宜野湾市の沖縄国際大学での米軍ヘリ墜落事
故への不安が強くだされた。高校生は「爆音が鳴り響く空の下で
、墜落の危険性を考えながら生活していくのは耐えられない」と
訴え、女性代表も「犠牲になるのは女性や子ども」と不安を語った。
民間のパイロット訓練飛行場として一九七九年開港した同空港は、
着工前の七一年、当時の屋良朝苗琉球政府行政主席と日本政府の
間で、民間航空以外に利用しない、という文書が交わされた。「
屋良覚書」である。
同空港の基地化は、日米安保条約が定める「極東」を越えて進む
日米同盟や中国脅威論に立つ国防増強の具体的な表れともいえよう。
宮古の訴えは、基地の強化や恒久化に反対する県民の声を代弁する。
http://www.okinawatimes.co.jp/edi/20041130.html#no_1


11 :朝まで名無しさん:04/12/09 21:01:30 ID:VpaQo4YC
ヘノコの海。反対だからと邪魔をして逆に怪我した。
さらに「怪我したぞコラァ!」と抗議する。
そもそも邪魔をすること事体が違法行為。怪我したのは「自己責任」ではないか?


12 :海人 ◆NVTIAU2DJw :04/12/10 01:45:41 ID:A6OZNqEc
【沖縄/日本へ警告】陸自幹部の改憲案「あの時代」に戻すのか

琉球新報社12/7付 社説
政治家のレベルも、ここまで低下したことに情けなく感じる。
自民党憲法調査会の改憲案起草委員会の中谷元委員長に対し、
陸上自衛隊の幹部隊員から軍隊の設置などを内容とする改憲案
が提出され、しかも同党の改憲素案大綱に反映されていたという。
 驚くほかない。明らかにシビリアンコントロール(文民統制)
を逸脱するものだ。さらに驚かされるのは、中谷委員長が要請し
た上、ほぼそのまま党の大綱に取り入れたということだ。元防衛
庁長官で自衛隊制服組に近い距離にあったとはいえ、政治家のレ
ベルも、ここまで低下したことに情けなく感じる。
国のあるべき姿を見失った、愚かすぎる政治家の行為だ。
自民党憲法調査会が全面的に受け入れたことは、極めて危険な動きだ。
 防衛庁内では、内務官僚の背広組に対し、制服組(自衛官)の
反発も強まっているという。しかし、どのようであれ国民は、こ
の背広組上位の状態を支持する。なぜなら、自衛隊は武力によっ
て、国民が選択した政権さえ転覆する力を持つ組織であることを
警戒するからだ。今回の件で一層強く感じる。
 今回の事例は重要だ。再び「あの時代」に戻らないためにも、
詳細な事実を国民に明らかにすべきだ。
http://www.ryukyushimpo.co.jp/shasetu/shaindex.html

13 :海人 ◆NVTIAU2DJw :04/12/10 03:46:13 ID:iaKDB94q
【沖縄】今日は戦争開始日、世界の宝、憲法九条を守ろう!

<2004年12月9日 4面>沖縄タイムス
私たちが声を上げなければいけない
戦争反対で署名活動/「12・8平和を守る母親」ら
 六十三年前に日本軍がハワイの真珠湾を攻撃した日
と同じ八日、県母親大会連絡会(仲松泰子会長)の呼
び掛けで、二〇〇四年12・8平和を守る母親全国連
鎖行動が全国各地で行われた。
 那覇市おもろまちのサンエー那覇メインプレイス前
では、メンバーら約二十人が、戦争時の召集令状だっ
た赤紙の写しを配布しながら、買い物客や帰宅途中の
高校生らに「戦争反対」と「世界の『宝』憲法九条を
守ろう」と訴え、署名を集めた。
 仲松会長は「戦争を再び起こしてはいけない。自衛
隊幹部による改憲草案の作成など戦争に向けての動き
が活発化している。こうした不穏な流れを止めるため
、私たちが声を上げなければいけない」とアピールし
た。
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200412091700.html#no_6

14 :海人 ◆NVTIAU2DJw :04/12/10 19:29:41 ID:ws3pxkq6
【沖縄】基地から煙!授業中断!毒ガスでもまかれたと感じた
◇息苦しさ訴える生徒ら 異様な状態
基地から煙、授業中断 嘉手納高校
【嘉手納】10日午前7時半ごろ、嘉手納町の米軍嘉手
納弾薬庫地区から、訓練に伴うとみられる煙や異臭が県
立嘉手納高校など民間地域に流れ出した。同校では早朝
授業中で、煙が校舎の周りに広がり、教室内に異臭が漂
ったため、一時授業を中断した。
 当時、校内には早朝授業などで計約200人の生徒が
いた。生徒らの中には、煙を吸って涙が出たり息苦しさ
を感じたりする者がいたという。
 知花久則教頭は「日常的に教育面にマイナス要素があ
り、それに加えて今回のような基地被害がある。教育環
境じゃない」と怒りを表した。
 3階で授業をしていた教諭の一人は「学校に来る前か
ら一面赤いもやのようなものがかかり異様な状態だった
」と語り「毒ガスでもまかれた状態だと感じた」と話す。
3年の男子生徒は、煙が校舎に近づいて来た様子を「や
ばいのではないかと思った。においが来て息苦しかった
」と語った。
http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/today/041210ea.html

15 :朝まで名無しさん:04/12/16 02:35:30 ID:qgrUfLMX
【沖縄/日本へ警告】中国と外交面で全力を挙げて協調せよ!

政府は窮地に立たされたといっていいだろう。琉球新報 沖縄
 十一月に開かれた在日米軍再編問題を話し合う日米審議官
級協議の場で米側が中台紛争発生時の日米軍事協力を求め、
そのための協議開始を提案していたことが分かった。日本側
は明確な回答を避けたが、これまで米国一辺倒の外交を続け
たつけがいよいよ回ってきたわけで、窮地に立たされたとい
っていいだろう。しかし、中台紛争に際し、日本が攻撃され
る恐れもないのに、日米が軍事協力して対処することは明ら
かな憲法違反になる。  今回の米側提案が自衛隊の役割を
単なる後方支援から、米軍と一体となった軍事行動まで想定
しているとすれば、危険極まりない。このことを直ちに否定
できないほど、今の軍事面における日米関係は一体感を強め
ている。杞憂(きゆう)として切り捨てることができないと
ころに日本外交の悲しさがある。
日米両政府のとるべき道は中台紛争という最悪の事態を招く
ことのないよう、外交面で全力を挙げて協調することに重点
を置くべきである。
http://www.ryukyushimpo.co.jp/shasetu/shaindex.html

16 :朝まで名無しさん:04/12/17 01:00:28 ID:g26svtnu
【沖縄】嘉手納高校に与えた不安と疑念はぬぐい切れない
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200412161700.html#no_3

【沖縄/日本へ警告】政府、楚辺通信所の強制使用延長へ
http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/today/041216a.html

【沖縄/日本へ警告】町民の忍耐、我慢の限界に達している。
http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/today/041213ea.html

【沖縄/日本へ警告】沖縄と本土の温度差を強く感じる
http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/today/041212o.html

【沖縄】基地から煙!授業中断!毒ガスでもまかれたと感じた
http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/today/041210ea.html

【沖縄/日本へ警告】憲法九条を無視、武力による圧力だ
http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/today/041210a.html

17 :朝まで名無しさん:04/12/20 15:49:21 ID:b1Nf2Fb1
【沖縄】音楽で飛行停止訴え/目の前で体が震えた
「NO FLY」に5000人
 米軍普天間飛行場の恒久的飛行停止を訴えるコンサート
「NO FLY ZONE(飛行禁止区域)」が十九日、
米軍ヘリが八月に墜落した宜野湾市の沖縄国際大学で開か
れた。 学生らがエイサーや八重山芸能を演じ、ロックや
三線を演奏。同大OBがメンバーの人気バンド「モンゴル
800」らも特別出演し、コンサートを盛り上げた。
空には音楽「ヘリ飛ぶな安全な普天間の空を取り戻そう」
。米軍ヘリが墜落した沖縄国際大学(宜野湾市)で19日
、開かれたコンサート「NO FLY ZONE(飛行禁
止区域)」。隣接する普天間飛行場に向け設置されたステ
ージではエイサーや琉球音楽、ロックなど多彩なプログラ
ムが演じられ、5000人(主催者発表)の市民らととも
に、平和のメッセージを世界に発信した。米軍ヘリが墜落
して4カ月余。静かな学園生活はまだ戻らない。学生メン
バーらは「今日がスタート。皆それぞれが平和に向けて考
えていきたい」と決意を新たにした。
 普天間高校二年(17)は友人七人と来たが、本館を見
て初めて事故のひどさを知ったという。「今まで基地に対
しての問題意識は弱かったが、今日集まった人々とミュー
ジシャンらのメッセージを聞いて意識を改めさせられた」
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200412201300.html#no_1

18 :海人 ◆NVTIAU2DJw :04/12/23 19:45:09 ID:eZvTIPaV
【沖縄】米軍は住民の命軽視/大きな不安極めて遺憾

琉球新報2004年12月23日 木
「米軍は住民の命軽視」 三連協、県が飛行中止要求
【嘉手納】21日に発生した米軍F15補助翼落下事
故を受け、嘉手納飛行場に関する三市町連絡協議会(
三連協)の宮城篤実会長(嘉手納町長)ら8人は22
日午後、米軍嘉手納基地に第18任務支援群司令官の
ブレント・ベーカー大佐を訪ね、抗議文を手渡し、点
検マニュアルを公表することなどを求めた。 宮城町
長によると、ベーカー大佐は「(今回の件は)遺憾で
ある」としつつも、要請については回答を避けた。
 22日午後、県の府本禮司知事公室長と儀間朝昭知
事公室次長が、嘉手納基地のベーカー大佐を訪ね「今
回の事故は、人身などへの直接的な被害はないが、一
歩間違えば、人命、財産にかかわる事故につながりか
ねず、日常的に米軍基地と隣り合わせの生活を余儀な
くされている県民に大きな不安を与えているものであ
り極めて遺憾」とし、事故原因の徹底究明と公表、事
故原因が究明されるまでの間のF15の飛行中止を求
めた。ベーカー大佐は事故原因を説明したという。
琉球新報
http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/today/041223c.html

19 :朝まで名無しさん:04/12/24 10:18:32 ID:ywp5JLjE
自民党が民主党潰しの汚いキャンペーンを開始
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1092469867/l50

このような主張は選挙に際して創価学会より支援を受けてい
た新進党のネガティブキャンペーンの一環として、自民党関係者が創価
学会を「オウムより恐い創価学会」などと書かれたビラを街頭で配り、
池田大作会長の証人喚問要求をしたことと同様である。そしてそのよ
うな中傷が政権を維持するための方便に過ぎない事は今日、自民党が
連立政権を公明党と組み、小泉総理が池田大作会長の写真集を購読し
ていることでも明らかである。

 あるいは東京都知事選挙に際して、投票日に石原慎太郎都知事の四
男はオウム信者などといったビラを各戸に投函していた自民党員が逮
捕されたが、貴方の主張はこうした活動と類似していると考えるのは
私だけではなかろう。

20 :朝まで名無しさん:04/12/27 02:30:59 ID:kqRAb0o3
【沖縄】拉致問題に強い関心はない、各国協調して解決すべきだ。
琉球新報社説
拉致再調査要求・各国協調で犯罪の清算を
日本政府に判断を誤ってほしくない。日朝間で重大な事案
である拉致問題が、他の六カ国協議のメンバー国との間で、
認識にギャップがあることだ。他のメンバーは核やミサイル
問題を重視し、拉致問題に強い関心はない。
 そのような実情から、足並みをそろえることが優先され、
拉致問題を棚上げにするのではないかという懸念もある。こ
うした事態を回避するためにも、政府は米・中・韓・ロに対
し、積極的に拉致問題を説明し協力を求めるべきだ。北朝鮮が
行った犯罪を北朝鮮の責任で清算させる方向で、各国協調して
解決すべきだ。
 これ以上、拉致問題を長引かすべきではない。早期に解決し
、二年前の歴史的訪朝で見えかけた日朝の新たな関係に再び歩
み出すべきだ。
琉球新報社説http://www.ryukyushimpo.co.jp/shasetu/shaindex.html

21 :朝まで名無しさん:04/12/27 02:31:24 ID:74qICTsN
タニマギー ホーミーシミレ

22 :朝まで名無しさん:04/12/27 20:17:16 ID:mwkRg7x+
【沖縄】再軍備の方向を示す日本から、独立という方法で

琉球新報 沖縄
会場には180人ほどが集まった。熱心に聞き入る参加者
に平さんは、「国内では道州制が叫ばれ始めている。沖縄
の将来を考える上でも絶好の機会だ。国際貢献にもつなが
るような独立をビジョンの一つとし、すぐには実現が困難
でも、この考えをできる限りサポートしたい」と話した。
2003年度琉球新報賞受賞者で、米イリノイ大学名誉教
授の平恒次さん(78)=平良市出身=の講演会が26日
、那覇市泉崎の琉球新報ホールで行われた。
 「世界の動向と沖縄の将来展望」のテーマで、急速に変
化している世界を“宇宙船地球号”と例え、「この乗組員
を沖縄が務めることが夢。改憲により再軍備の方向を示す
日本から、独立という方法で沖縄が再編し、東アジアの中
心として活躍することができれば素晴らしい」と述べた。

琉球新報 沖縄
http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/today/041227j.html

23 :朝まで名無しさん:04/12/28 16:57:45 ID:Qrpe89Ft
【沖縄】あまりにも無神経で県民感情を逆なでする行為

<2004年12月28日>沖縄タイムス
怒りは頂点に達しており、断じて許すことができない

沖縄市議会F15の撤退求める/補助翼落下で抗議決議
 沖縄市議会(浜比嘉勇議長)は、二十八日の市議会臨
時議会で、米軍F15戦闘機が補助翼の一部を落下させ
た事故に関し、同機種の嘉手納基地からの撤退などを求
めた抗議決議案と意見書案を全会一致で可決した。
 両文案では、F15戦闘機が嘉手納基地関連だけでも
再三にわたる落下事故を起こし、以前から老朽化が指摘
されていることに触れ、「一歩間違えれば住民を巻き込
む大惨事につながる事故」と強調。「事故の翌日早朝か
ら同型機が訓練を再開するなど、地元の不安も高まる中
、あまりにも無神経で県民感情を逆なでする行為である
」と糾弾している。
 また、八月十三日に起きた大型輸送ヘリコプター墜落
事故後も、米軍機の事故に一向に歯止めがかからない状
態に、「県民の米軍に対する不信感と怒りは頂点に達し
ており、断じて許すことができない」と指摘した。
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200412281700.html#no_1


24 :朝まで名無しさん:04/12/29 06:58:43 ID:AnTNgoiV
>>21
やらしいな、君はw

25 :朝まで名無しさん:05/01/01 06:58:02 ID:vWADYqsu
【沖縄/日本へ警告】もはや「大本営発表」に似てきている。

「大本営発表」の視察 琉球新報 沖縄
日本国民は六十年前、あの戦争の体験を通し、多くの教訓を学
んだ。残念ながら歳月と経済の復興・発展が、教訓を忘れさせた。
 一昨年末、イラクに自衛隊を派遣した。戦後初めての「海外派兵
」だ。国会で十分な議論もなく、国民への説明もないままに―。昨
年末も、論議も説明も不十分なまま派遣は延長された。各種世論調
査で、自衛隊の派遣、そして延長に国民の多くが反対しているのに
、民意と異なる結論が出る。
 だが、国民の怒りが表面に強く出ることはない。「自衛隊がいる
から非戦闘地域」という小泉純一郎首相の乱暴な論理にも寛容だ。
大野功統防衛庁長官や、与党の武部勤自民党幹事長、冬柴鉄三公明
党幹事長がイラク現地を視察した。この視察に記者の同行は許され
なかった。それは、現地が「安全でない」ことにほかならない。視
察を伝えるニュースは、自衛隊が撮影した。国民の判断が求められ
る現地のようすを、マスコミの目で取材することは認められなかっ
た。もはや「大本営発表」に似てきている。

琉球新報 沖縄
http://www.ryukyushimpo.co.jp/shasetu/shaindex.html

26 :朝まで名無しさん:05/01/01 07:02:41 ID:piQ9k3i+
【沖縄/日本へ警告】もはや「大本営発表」に似てきている。

「大本営発表」の視察 琉球新報 沖縄
日本国民は六十年前、あの戦争の体験を通し、多くの教訓を学
んだ。残念ながら歳月と経済の復興・発展が、教訓を忘れさせた。
 一昨年末、イラクに自衛隊を派遣した。戦後初めての「海外派兵
」だ。国会で十分な議論もなく、国民への説明もないままに―。昨
年末も、論議も説明も不十分なまま派遣は延長された。各種世論調
査で、自衛隊の派遣、そして延長に国民の多くが反対しているのに
、民意と異なる結論が出る。
 だが、国民の怒りが表面に強く出ることはない。「自衛隊がいる
から非戦闘地域」という小泉純一郎首相の乱暴な論理にも寛容だ。
大野功統防衛庁長官や、与党の武部勤自民党幹事長、冬柴鉄三公明
党幹事長がイラク現地を視察した。この視察に記者の同行は許され
なかった。それは、現地が「安全でない」ことにほかならない。視
察を伝えるニュースは、自衛隊が撮影した。国民の判断が求められ
る現地のようすを、マスコミの目で取材することは認められなかっ
た。もはや「大本営発表」に似てきている。

琉球新報 沖縄
http://www.ryukyushimpo.co.jp/shasetu/shaindex.html

27 :朝まで名無しさん:05/01/01 07:19:46 ID:1Hz3EETY
沖縄ってさ、学校では日本史のほかに「平和教育」って事で、沖縄史を教わる
らしい。どういう沖縄史の捉えかたしたらあんな空想的反軍平和思想が出来
上がるのか、まったくもって不思議といわざるを得ない。

28 :朝まで名無しさん:05/01/01 12:07:49 ID:wHOcFXO4
琉球が八重山で酷い仕打ちをしたことも教えるのかな。

29 :朝まで名無しさん:05/01/03 21:04:14 ID:DFTXXwqn
沖縄人であること誇りに思う85%郷土琉球に対する愛国心は全国一

琉球新報 沖縄
 沖縄パワーといえば、何を思い起こすだろうか。ゴルフの宮里き
ょうだいに代表されるスポーツ、オレンジレンジやモンパチ、HY
など音楽界を席巻するミュージシャン…。どれも十分パワーを感じ
させる。もちろん、それだけではない。年間五百万人を超える観光
客が訪れるのも、沖縄の豊かな自然力ゆえのことだろう。癒やしの
島、人情の島と称される力は県民一人ひとりが持つチムグクル(肝
心)のなせるわざだ。平和を発信する力もある。これは体験を継承
してきたパワーであり、力は時として形を変え、基地の重圧に対し
て「ノー」と訴えるマグマにもなる。
本紙が行った県民意識調査で、沖縄人(ウチナーンチュ)であるこ
とを誇りに思うと回答した人は85%の高率だった。全国の県民意
識調査などでも沖縄県民の帰属意識は他県と比べ、群を抜いて高く
、郷土に対する愛着心は全国一となっている。

琉球新報 沖縄
http://www.ryukyushimpo.co.jp/shasetu/shaindex.html

30 :朝まで名無しさん:05/01/08 22:12:31 ID:NC38iPfw
沖縄タイムス<2005年1月8日 朝刊>
「受験前、生徒に配慮を」/県、米煙幕訓練で申し入れ
 米軍が十一日に嘉手納弾薬庫地区で爆竹音と煙幕を伴う即応訓練
を予定していることを受け、県基地対策室と県教育庁は七日、嘉手
納基地報道部に「前回の訓練で教育現場に大きな被害と混乱を与え
た。今回の訓練実施にあたっては、大学入試センター試験を間近に
控えた生徒たちの心理状況に配慮を」と申し入れ、訓練場所の変更
を要請した。
 同訓練は昨年十二月に行われた際、県立嘉手納高校(仲元清輝校
長)の授業中のクラスに煙幕が流れ込み、生徒らが目やのどに痛み
を訴えるトラブルとなった。
 仲元校長は「生徒たちもようやく落ち着いてきたばかり。十五、
十六日にセンター試験を控えており、早朝講座を受ける生徒も多数
いる。十一日は窓を閉めたりするなど万全の対策をするつもりだが
、どのような影響があるか分からない。学校としても、町を通じて
訓練の中止を訴えていく」と話した。
沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200501081300.html

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)