5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【天皇=元首】日本の民主主義、終わったな

1 :朝まで名無しさん:04/11/18 09:04:02 ID:3CpnprEa
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041117-00000025-san-pol

そのあとの、象徴うんたらかんたらなど目くらましです。
天皇が「元首」になってしまったら、民主主義の根幹が崩れる

2 :朝まで名無しさん:04/11/18 09:04:47 ID:YWIL+bEZ
最初からやん

3 :朝まで名無しさん:04/11/18 09:07:33 ID:yKWHYtOi
ん?朝鮮民主主義人民共和国なんて国もあるから、そもそも民主主義という言葉
自体無意味ですよw

あのヒトラーすら、民主主義の産物。

4 :朝まで名無しさん:04/11/18 09:09:00 ID:DoNP80cx
この国のどこが民主主義なんだか。
民主主義という名の社会主義だろ
なんでもかんでも管理してるじゃん

5 :朝まで名無しさん:04/11/18 09:10:22 ID:eVL0f7nQ
民主主義が至高の物とは限らない

6 :朝まで名無しさん:04/11/18 09:10:41 ID:PLvK9VW1
民主主義は、王室を抱える大英帝国発祥だということを、
1さんはどう説明してくださるのですか

7 :朝まで名無しさん:04/11/18 09:12:44 ID:eYWHJSRV
いまさら…。
ずーっと前から元首は天皇だよ。


8 :朝まで名無しさん:04/11/18 09:14:18 ID:E+JSYzr3
もう少しお勉強してからおいで。

9 :朝まで名無しさん:04/11/18 09:20:03 ID:dmaecD2U
天皇は天皇でいいっしょ
元首と規定する方が可笑しい

10 :ななし:04/11/18 09:34:17 ID:ZZZfW3Kk
まあ、嘘でも2600年つづいたらしいから、日本の家族の元(元首)でいいだろ。
冗談でもゴロがあってるしw

11 :朝まで名無しさん:04/11/18 09:43:59 ID:2yzLfV3J
小沢一郎
http://www.ozawa-ichiro.jp/policy/04.htm

天皇は日本国の元首だ

 第一章には、「天皇」(第一条〜第八条)の項が設けられている。日本国憲法
第一章第一条は、この一文である。

「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権
の存する日本国民の総意に基く。」

 いわゆる、戦後左翼の主張のように、単純に「平和憲法」と思っている人達は、
前文の理念的なメッセージに引きずられて勘違いしている。日本国憲法は立憲
君主制の理念に基づく憲法である。天皇が一番最初に規定されていることからも。
それは明らかではないか。
 元東大教授の宮澤俊義氏などが「国家元首は内閣総理大臣である」と主張して
いるのも間違いである。宮澤説は大日本帝国憲法との比較において日本国憲法は
共和制であると位置づけているのであるが、例えば第六条に書かれているように、
主権者たる国民を代表し、若しくは国民の名に於いて内閣総理大臣及び最高裁判所
長官を任命するのは天皇である。又、外国との関係でも天皇は元首として行動し、
外国からもそのようにあつかわれている。このことからも国家元首が天皇である
ことは疑うべくもない。天皇が国家元首であることをきちんと条文に記すべきで
あると主張する人もいるが、今の文章のままでも天皇は国家元首と位置づけられ
ている。宮澤説は私も学生時代に何回も呼んで勉強した経験をもっているが、戦後
社会や今日にも成されている、戦後左翼が好んでする議論に通ずるものだと思う。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 09:44:30 ID:RtuKsibE

>>1

今の現状を見ると

とくに悪いことは無いだろ


13 :朝まで名無しさん:04/11/18 09:45:11 ID:xoWuTZeK
天皇は元首でしょう。
明言せんでも自明な事ですがね。
立憲君主制で行くって事ですね。

14 :朝まで名無しさん:04/11/18 09:49:42 ID:vrit0prO
憲法改正必要ないな

15 :朝まで名無しさん:04/11/18 10:07:08 ID:LGC1rrBl
国民主権が無くなるのはいつ?

16 :朝まで名無しさん:04/11/18 10:08:45 ID:2BILlnzE
そんなもんハナからない

17 :朝まで名無しさん:04/11/18 10:10:09 ID:bh2EpOwV
また「天皇をもって胸壁となし、詔勅をもって弾丸となす」(尾崎顎堂)輩が出て来そうだな。

18 :朝まで名無しさん:04/11/18 10:10:27 ID:VqwuLFgW
主権なんて物自体この世に存在しない

19 :朝まで名無しさん:04/11/18 10:11:34 ID:xoWuTZeK
>>15
人民解放軍が攻めてきたらなくなるよ
>>16
それも正解ですね


20 :朝まで名無しさん:04/11/18 10:12:51 ID:al1lvycH
>>1
憲法全文を100回読みなさい。

物事の理解度が浅いと、周囲から指摘された事はないか。

21 :朝まで名無しさん:04/11/18 10:20:27 ID:IJVvKp6g
なるほど、現状でも
実質的に元首であるように書いてある、
と強引に解釈してるわけでつね。
元首のゲの字も書いてないのに。

22 :朝まで名無しさん:04/11/18 10:21:02 ID:Ojw0eidj
「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権
の存する日本国民の総意に基く。」

少なくとも私は、総意の一人ではないのですが。

23 :朝まで名無しさん:04/11/18 10:23:50 ID:xoWuTZeK
書いてはないけど、
天皇は現在でも実質元首だよ
元首の意味わかってる?


24 :朝まで名無しさん:04/11/18 10:28:39 ID:YwxAirc8
ってか元首になったからって、天皇の権力が増すなんてことは全然ないから。

25 :朝まで名無しさん:04/11/18 10:32:46 ID:95DxvSsT
英国やオーストラリアは民主国家じゃなかったのか。初めて知った

26 :朝まで名無しさん:04/11/18 10:33:12 ID:xlIvEvFq
元首なんていったら、さらに嫁や婿の来てがなくなることが
自民にはわかんないのかな?
象徴という曖昧な地位ならまだしも、元首婦人や、元首の夫になろうなんて
奇特な人がいるとは思えないが。
天皇家としても元首なんて、いやじゃないかね。
何でも欧米の制度を真似ることはないのに。


27 :朝まで名無しさん:04/11/18 10:38:04 ID:xoWuTZeK
象徴なんていう曖昧な表現をやめただけでしょ
元首を元首って表現しただけでしょう

28 :朝まで名無しさん:04/11/18 10:40:55 ID:bFR5rb1u
まあ世界史的に見たら今上天皇はクレオパトラみたいな知名度だろ。
別に国家元首でいいと思うが。

29 :朝まで名無しさん:04/11/18 10:42:18 ID:yoa6Fc09
民主主義=民衆主義=愚集政治


30 :跳ね馬:04/11/18 10:44:41 ID:estwu+d7
>>28
そりゃなかろう。
クレオパトラ2世くらいの知名度はあるだろうが。

31 :朝まで名無しさん:04/11/18 10:47:42 ID:S/SUtxVz
ついに、靖国参拝だけでは足りず
ウヨへのサービス精神旺盛 (非)自由民主党
事実と違うとJAROへ訴えろ

32 :朝まで名無しさん:04/11/18 10:57:07 ID:xoWuTZeK
>>31
自称保守政党だからこれくらいするでしょう
もちろんポーズのみね
今回の原案の非核三原則明記ってのが凄いね
アメリカへの依存は続けさせて
アメリカの起こす戦争には参加させられるわけだ
自衛隊を韓国軍の様にしたいんだろうな
これなら、憲法改正反対だ


33 :朝まで名無しさん:04/11/18 10:57:53 ID:iNM2bSmu
|電柱|ヽ(_ _|||)))) おえぇぇぇ

34 :朝まで名無しさん:04/11/18 11:04:49 ID:CNwx2Rqf


  正直、天皇なんてイラネんじゃねーの?




35 :朝まで名無しさん:04/11/18 11:07:19 ID:2yzLfV3J
【立憲君主制】
・欧州  英国、スペイン、オランダ、ベルギー、デンマーク、スウェーデン、
     ノルウェー、ルクセンブルク、リヒテンシュタイン、モナコ、
・アジア  タイ、マレーシア、カンボジア、ネパール、ブルネイ、日本(象徴天皇制) 
・オセアニア  トンガ、サモア
・中東  ヨルダン、クウェート、バーレーン、モロッコ
・アフリカ  スワジランド、レソト

エリザベス女王を国家元首とする英国以外の立憲君主国 15ヶ国

カナダ、オーストラリア、ニュージランド、ジャマイカ、パプアニューギニア、
アンティーグア・バーブーダ、バハマ、バルバドス、ベリーズ、
グレナダ、セントキッツ・ネビス、セントルシア、セントビンセント・ブレナディーン、
ソロモン諸島、ツバル。

【君主制】
・アジア ブータン
・中東  サウジアラビア、オマーン、カタール、アラブ首長国連邦の各首長国



36 :朝まで名無しさん:04/11/18 11:16:07 ID:iQl5iuQ7
>>34
なんでいらないの?
天皇制が無くなったら、池田大作とか第二の麻原彰晃達とか権力欲に燃えてる連中が、
ますます調子こいて「日本で一番偉い地位」の座をを狙ってくるやん。
天皇制は日本人にとっては大事だよ。なぜ大事なのか、よ〜く考えてみ。

朴 鉄柱(韓国 平成二年一月逝去・六十八歳 、韓日文化研究所 昭和四十二年十月)

「ソウルから日本を眺めていると、日本が”心”という字に見える。北海道、本州、四国、九州と、心という字に並んでいるではないか。日本は万世一系の御皇室を頂き、歴史に断絶がない。それに対して韓国は、断絶につぐ断絶の歴史で涙なくしてみることはできない。」


37 :朝まで名無しさん:04/11/18 11:18:37 ID:95DxvSsT
金豚か藪を誕生させたきゃ君主制廃止すれば

38 :跳ね馬:04/11/18 11:20:16 ID:estwu+d7
>>36
まず、権力欲に燃える連中がねらうなら権力の座だろ。天皇の地位に権力が伴っていないならその危惧はハナからおかしい。

39 :朝まで名無しさん:04/11/18 11:24:47 ID:xoWuTZeK
>>38
権力はなくても、権威がある
圧倒的な支持がある
そしてなにより天皇自身が日本を体現なさっている

40 :朝まで名無しさん:04/11/18 11:33:59 ID:i8rcfeqR
天皇自身元首としての自覚は無い
問題は「天皇が元首」を利用して利権を取ろうと言う輩が出てくる事だ
これが可決されたら、ミサイル飛んでくると思う

41 :朝まで名無しさん:04/11/18 11:43:07 ID:dSLfoxrS
前は300万人くらいだったから・・・次は何人くらい死ぬのかな。

42 :40:04/11/18 11:53:16 ID:i8rcfeqR
ミサイルは当然「日本の」ミサイルが仮想敵国製に偽装されて打ち込まれるだろう
ヒトラーもそうした。スターリンもそうした。毛沢東もそうした。今は外敵を作るのが最適の時期だ
いずれにしても、拉致被害報道>>>3バカ報道>>>>香田君等の死者についての報道
という、政府の右傾化利害に完全に合わせたマスコミがあり、ニヒリズムが蔓延していて、
北朝鮮がまだ存在していて衆愚の視線がまだそこにある内に、一気に行わなければなるまい。
北でも反政府運動が始まったとか。急がなければなりません。国民が気づく前に支配を固めねば。


43 :朝まで名無しさん:04/11/18 11:59:18 ID:VQm3tr5r
急ぎましょう。憲法改正

44 :朝まで名無しさん:04/11/18 12:01:27 ID:mRlgTbYS
1は、頭がおかしいんですか。
この国の国家元首は天皇ですよ。今も

45 :朝まで名無しさん:04/11/18 12:09:18 ID:UfsTEVqG
>>44
元首よりも国民の方が偉いけどね。
それが永久に維持されるなら呼び方がどう変わろうとかまわんけど。

46 :朝まで名無しさん:04/11/18 12:11:42 ID:9O1ShXQ/
終わったもなにも、アメリカに与えられた憲法で
戦後からいままで「民主主義」だったのか日本は???

47 :朝まで名無しさん:04/11/18 12:14:22 ID:wR+yJ+pu
少なくとも、首相と与党の暴走を止められる位の事はできるようにしてほしい。
日本とイタリアは天皇と国王の英断で終戦する事が出来た。
権威と権力が一体化していることの危険性はナチス・ドイツで証明済み。
ヒトラーはナチスが与党となって首相となり、そして国民の大きな支持を受けて大統領にもなった。
民主主義は本質的に独裁政権の誕生を完全に防ぐことは不可能なのは古代ギリシアから問題となってきている。
むしろ立憲君主制は民主主義の最後の防波堤となる制度だと思う。


48 :朝まで名無しさん:04/11/18 12:15:35 ID:UfsTEVqG
>>46
制度は民主主義だったが、有効に使いこなせていなかったね。
ブッシュみたいなのが当選する事を考えると民主主義もロクな物ではないが。

49 :朝まで名無しさん:04/11/18 12:17:57 ID:Fb+S6Wwm
>>45
どちらかが偉いとかは関係ないだろ。

50 :朝まで名無しさん:04/11/18 12:19:55 ID:wR+yJ+pu
>>1
そういえば、貴方の言う民主主義の根幹はなんですか?
気にしている方があまり居ないようですけども、根幹の定義を示していただければ更に議論が深まると思うんですが?




51 :朝まで名無しさん:04/11/18 12:20:00 ID:mrVR4D5D
>>45
国民が選挙で選んだ国民の代表より元首の方が偉いんでしょ?

52 :朝まで名無しさん:04/11/18 12:22:36 ID:xoWuTZeK
>>46
ひたすら戦勝国、準戦勝国に搾取され続けた56年間でしたね
既成政党では民主主義の恩恵に一般市民があずかる事はないでしょうね

53 :朝まで名無しさん:04/11/18 12:23:02 ID:8THDEG7N
学校と名の付くものには全て校長がいる。その権限は学校によって違うけど。
国家に元首がいるのもそう言う事だよね。
日本の元首は天皇陛下。日本は立憲君主国。知らない奴がいたなんて。


54 :朝まで名無しさん:04/11/18 12:24:53 ID:kB2Hk6IZ
議員内閣制を継続する限り、実質的な行政権を持たない元首には大した意味はないでしょ
ただ外交上国家を代表する人間がいないと不便だってこと
別に大統領制でもいいけどせっかく日本には皇室があるんだからこれを利用しないのはもったいない、ぐらいの感じだな
なんら権力を持たない大統領を選ぶのは単なる人気投票だし
議員内閣制の元首なんかたいした意味ないから連邦共和制のスイスなんか大臣が1年交代で大統領をやるんだよ
ちなみにスイスには首相もいませんよw

憲法で天皇を元首と規定したところで民主主義がどうなるわけじゃないし、たいした意味もないよ

55 :朝まで名無しさん:04/11/18 12:27:08 ID:9O1ShXQ/
立憲君主制を維持するかどうかもはっきりしなきゃ、議論にならない。
ま、なかにはいまだに「社会主義がいい!」という香具師もいるだろうが
それはスルーでいいよね?(藁)

56 :朝まで名無しさん:04/11/18 12:27:34 ID:wR+yJ+pu
>>51
微妙です。
少なくとも、国民側は天皇制を変えるもしくは廃止できる憲法改正の権利がありますが、天皇は国民主権や権利や義務の変更は一切出来ないはずです。

57 :朝まで名無しさん:04/11/18 12:28:41 ID:Mw/63vOF
どうしてアホほどスレをたてたがるのでしょうか。
君主制と対立するのは共和制で、民主制とは対立しません。

王を持つ民主主義国がいくらでもあるでしょうが。

58 :朝まで名無しさん:04/11/18 12:29:15 ID:iYkZn0cj
今の憲法でいいじゃないか。

59 :朝まで名無しさん:04/11/18 12:30:21 ID:h40KfY8u
>51
権力のトップはあくまでも国民とその選んだ議員達。
元首は国の代表であって、ドイツ大統領やオーストラリア総督のように権力を持たない元首も多い。
で、アメリカやナチスのように元首が権力まで持っていると、その個人が暴走してしまう危険が高まるわけだ。


60 :朝まで名無しさん:04/11/18 12:32:07 ID:UfsTEVqG
>>51
天皇が国政に対して何かできるような制度になっていませんから。
「国民が天皇なんて要らん」と望めば天皇制廃止だって出来るんですよ。
そういう権限を国民が有したうえで、今のところは天皇が慕われているわけです。


61 :朝まで名無しさん:04/11/18 12:35:11 ID:Eghg+rn7
もう21世紀なんだから税金で天皇養う必要ないだろ。
民主主義とかの以前に廃止するのがすじじゃねぇの?

62 :朝まで名無しさん:04/11/18 12:39:19 ID:UfsTEVqG
>>61
税金で養うのに賛成な人が過半数を占めているのが現状です。
税金で養うのが嫌な人が大半を占めれば廃止になります、極めて民主的ですね。

63 :朝まで名無しさん:04/11/18 12:48:14 ID:9O1ShXQ/
王などを戴き、立憲君主制をとる国
あるいは王室はなくとも51さんの挙げたような権力を持たない元首を持つ国
そういう国々がなぜ元首制を維持しているか考えた事はないのかね?

64 :朝まで名無しさん:04/11/18 12:49:53 ID:iQl5iuQ7
>>61
なんで廃止するのが筋なの?
天皇がいなくなったら、池田大作とか第二の麻原彰晃達とか権威欲に燃えてる連中が、
ますます調子こいて「日本で一番偉い地位」の座をを狙ってくるやん。
天皇は日本人にとっては大事だよ。なぜ大事なのか、よ〜く考えてみ。

朴 鉄柱(韓国 平成二年一月逝去・六十八歳 、韓日文化研究所 昭和四十二年十月)

「ソウルから日本を眺めていると、日本が”心”という字に見える。北海道、本州、四国、九州と、心という字に並んでいるではないか。日本は万世一系の御皇室を頂き、歴史に断絶がない。それに対して韓国は、断絶につぐ断絶の歴史で涙なくしてみることはできない。」

65 :跳ね馬:04/11/18 12:57:58 ID:estwu+d7
>>63
各々の国において、主権者が王から民衆に移行した時点での勢力間パワーバランスと、
新旧体制間の既得権益保全運動と闘争回避の結果の妥協。
それ以降は惰性。

66 :朝まで名無しさん:04/11/18 13:10:40 ID:q25/0FA/
この草案は憲法改正手続きの改正を忘れている気がする

67 :朝まで名無しさん:04/11/18 13:15:31 ID:ZB2Ex61M
疑問なのは天皇は元首なのか、という遥か昔に「どうでもよい」という結論がでた話を今更なぜ蒸し返すのかということ。その意図は?

68 :朝まで名無しさん:04/11/18 13:17:31 ID:AQVxvMV1
目くらましです

69 :海人 ◆NVTIAU2DJw :04/11/18 13:19:58 ID:l/hJgNck
【沖縄】NO!普天間訴えコンサート/モンパチなど出演

音楽を通して戦争のない世界を―。米軍ヘリ墜落被害を受けた
沖縄国際大学の教職員や学生らが中心となった、普天間飛行場
の恒久的飛行停止を訴えるコンサートが十二月十二日午後三時か
ら、同大グラウンドで開催される。

 タイトルは「NO FLY ZONE(飛行停止区域)―沖国
大から沖縄、日本そして世界へ」。学内の音楽、芸能サークルが
出演。全国的に人気のバンド「モンゴル800」や、シンガー・
ソングライターの下地勇さん、ひがけいこ&島太鼓ら卒業生も協
力し、ステージに立つ。十七日、同大で記者会見が行われ、実行委
員長の狩俣恵一同大教授らが「安全でありたいという素直な気持ち
を音楽や芸能を通してアピールしたい。地域のより多くの人々とと
もに軍用機の飛ばない、戦争のない世界の実現を目指したい」と話した。

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200411181300.html#no_8

70 :63:04/11/18 13:41:48 ID:9O1ShXQ/
>>65
惰性だけなら、61のように「そんなもんに税金使いたくない」という意見で
廃止する国があってもいいように思うが?

71 :朝まで名無しさん:04/11/18 13:42:13 ID:E47owiTs
>>1
天皇を元首と規定するのは、
明治憲法以前の、
水準まで戻るのかな?
よくわからないけど。
本来天皇家は、元首制度とは相容れないと思うのだが?

72 :朝まで名無しさん:04/11/18 13:43:17 ID:v2bkp4fA
憲法を法律と勘違いしてないか、自民は?

73 :天皇狂は弾圧好き:04/11/18 13:43:26 ID:LGC1rrBl
自民党はこの際政党名変更しろ→不自由天皇党。
天皇容認の共産党→日本降参党。

74 :朝まで名無しさん:04/11/18 13:48:17 ID:Mw/63vOF
>>73

衝撃的なセンスの無さ。
恐るべし。

75 :朝まで名無しさん:04/11/18 13:49:00 ID:v2bkp4fA
>>73
いや、「“国家正義党”と称すべき」とは以前から一部で評されてる。
“自由党”+“日本民主党”=自由民主党になったに過ぎない。

76 :ちょっとだけ、あおり:04/11/18 13:49:16 ID:E47owiTs
明治時代だったっけ。
天皇及びその制度を批判して処刑された社会主義者が、
たくさんいたんだったね?
10人だったか?

77 :朝まで名無しさん:04/11/18 13:52:21 ID:YmbKxuSN
日本が立憲君主国じゃないと思っている人の多さに驚いた。
憲法くらい読まないで、国民とは言えないぞ。

78 :朝まで名無しさん:04/11/18 13:53:15 ID:s7wQ5+Xy
>>77
たぶんこのスレ、国民じゃない人が多いからだとおもいます。

79 :朝まで名無しさん:04/11/18 13:54:11 ID:v2bkp4fA
憲法に国の体系が規定されてたっけかw

80 :朝まで名無しさん:04/11/18 13:55:25 ID:E47owiTs
調べてきた。
明治時代の恐ろしい事件だったね。

石川啄木もショックを受けた大事件。
>裁判の結果は全員有罪と決定、幸徳秋水・大石誠之助・管野スガら二十四名に死刑、
>他の二名は有期刑と我が国裁判史上稀有の重罪が判決され、
>翌日大赦によって十二名が無期に減刑されたが、
>幸徳ら十二名は判決の六日目早くも死刑が執行されて全国民を驚愕させた。


以下省略。

宅間死刑囚より早かったんだね。
彼らは、やはり今の旧社会党のような売国奴だったのかな?


81 :???:04/11/18 14:02:39 ID:rnqJQYJ0
陛下が元首であらせられるというのは日本の存立基盤である。民主主義を共産主義と思っている人には理解不可能だろうが。(w


82 :朝まで名無しさん:04/11/18 14:04:41 ID:E47owiTs
>>78
>>77
スレッドを立てた人が、
たぶん1パーセントも支持者がいない某政党では?
選挙では、300万人も支持者がいるようだが?w

83 :朝まで名無しさん:04/11/18 14:09:42 ID:Yp9Pb50r
>>1
はまじで言っているのか?

今も天皇が元首じゃん。

84 :朝まで名無しさん:04/11/18 14:24:57 ID:Eghg+rn7
>>64
いてもいなくてもいいような物なんだから、カネかけるだけ無駄じゃん。

85 :朝まで名無しさん:04/11/18 14:27:28 ID:ikztVYEH
【自由民主党とは】
「自由の過剰」「戦後民主主義の失敗」を説く
日本でもっとも「自由」「民主主義」を敵視している政党。

86 :???:04/11/18 14:34:10 ID:rnqJQYJ0
民主主義を共産主義と理解している人には民主主義の理解は不可能だろう。(w


87 :朝まで名無しさん:04/11/18 14:40:15 ID:pZav2J45
ここは三国人と池沼専用スレか?!

陛下のお立場は元首であり、国民統合の象徴である。
それに不服なら三国人、池沼日本人共に日本から去ればいい。

88 :朝まで名無しさん:04/11/18 14:46:25 ID:3fP3h0l0
世界最古の血統書付きの一族だから敬う価値はある。

89 :朝まで名無しさん:04/11/18 14:54:15 ID:bGnr/IBF
池田大作が元首よりマシ。

90 :朝まで名無しさん:04/11/18 14:57:26 ID:QF9RSE6/
>89
比べること自体がすでに不敬罪

91 :朝まで名無しさん:04/11/18 15:01:51 ID:ikztVYEH
公明党と強力タッグをくんでる自民党が何をいまさら…
「国会議員の半数で改憲可能」なんてことにしたら
ますます池田大作が国家元首になる日が近づく。

92 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/18 15:07:55 ID:1iC2pQ86
>>22
総意=全員の意志の一致ではない。



93 :朝まで名無しさん:04/11/18 15:12:43 ID:BB7AG/xW
天皇には京都へお帰りいただき、日本の伝統継承者、象徴として
雅に存在して欲しい。
元首は首相に決まってんだろ。首相が責任逃れするために天皇を
あえて元首とするってことだろ。

94 :朝まで名無しさん:04/11/18 15:14:00 ID:E47owiTs
>>90
不経済は無いけど、
宗かは、官庁にかなり侵入しているよ。

95 :朝まで名無しさん:04/11/18 15:14:24 ID:q1KC+fsA
誰か立憲君主制について説明しる

96 :朝まで名無しさん:04/11/18 15:16:34 ID:6YxMrzj5
>>1の理屈でいくと欧州で皇室が有る国も民主主義じゃ無い訳か?

97 :朝まで名無しさん:04/11/18 15:18:37 ID:rNRLR0pH
>>93
同意。
責任はすべて天皇に押し付けようって魂胆がミエミエ。
これから国の舵取りは難問山積だからな。
いざとなったら、首相がとんずらするのは目に見えてる。
首相の任期短いから、
請負か臨時雇いぐらいにしか思ってないんじゃないの?

98 :朝まで名無しさん:04/11/18 15:21:28 ID:zcqpZ6fx
世継ぎの問題で滅びるかもしれない家の方を元首とするんですか?
まぁ、日本人もどんどん減って遠くないうちにいなくなる計算ですから。
かまわないっちゃ、かまわないんですが。
天皇家の人たちの人権のためにも、ここらでひっそりと暮らしていただこうとか思いませんか?
私はあの家の人って不幸だな〜って思うんですよね。

99 :朝まで名無しさん:04/11/18 15:21:44 ID:X3iHCUXG

現在も陛下は実質元首で、諸外国も一致した見解です。
(そう思っていない国があったら教えて欲しいですよ)

国際的慣例にあわせる意味でも憲法に明記することにしたのでしょう。

イギリスの元首がブレアだと考える人は居ません。


100 :朝まで名無しさん:04/11/18 15:25:14 ID:CdnoTzKr
>>93>>97は池沼。


101 :朝まで名無しさん:04/11/18 15:25:32 ID:EBeMT6y5
元首というのは主に権威を担当する。
権力を担当するのは首相っつんで別に良いんじゃない。
首相を元首にしてしまうと、それは殆ど大統領制と変わらない
と思うんだが、、個人的には国家の体面や、伝統というものを
体現している人間が首相になるとは限らないし、この部分は
皇室にやってもらうのが、国の形としては一番日本にあっている
んじゃないかな。責任論に関して言えば、政治的な責任というのは
主に権力を振るう人間に帰せられるべきであって、権威の象徴には
責任を帰すことはないでしょ。

102 :朝まで名無しさん:04/11/18 15:30:15 ID:jrludDQE
天皇がいなくなったら在日どもの侵略に耐え切れません
在日や韓国人がいくらあがこうが日本人である天皇を超える位にはつけません

103 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/18 15:31:32 ID:1iC2pQ86
>>98
天皇家の人権よりも、日本の方が価値がある。
天皇家には我慢してもうら。
その代わり色々な特権を持っているんだから。
中央線に飛び込むリーマンよりは幸福だろう。



104 :朝まで名無しさん:04/11/18 15:31:49 ID:O8ln35GG

今も日本の元首は天皇だし、
国旗は日の丸 国歌は君が代
自衛隊は軍隊。

全部現実の追認なのに騒ぐ奴は馬鹿丸出しだな。
「自衛隊は軍隊じゃない!名前が違うから!」
「日の丸は国旗じゃない。書いてないから」
「東京は首都じゃない!遷都した記録が無いから」
なんて言う馬鹿どもだ。
現実を見て生きろよ。


105 :朝まで名無しさん:04/11/18 15:32:08 ID:EcuRXq2i
天皇を元首とするなら、元首が行う事が当然の統治行為のうち、現在内閣(総理大臣)が行っている行為等を天皇に移管するべきだな
即ち、
全権委任状、大使・公使の信任状については認証ではなく(内閣の助言と承認に基づいて)これを発すること
国家非常事態宣言、宣戦の布告、講和等については内閣、もしくは国会の承認に基づきこれを発すること
衆参両院の議長は両院の指名に基づき天皇が任命すること
などは天皇が行うべきだ

106 :朝まで名無しさん:04/11/18 15:35:09 ID:E47owiTs
かなり釣堀になってきましたね。
>>1
さんは、もしかして高学歴の逝け面君では?

107 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/18 15:35:58 ID:1iC2pQ86
>>101
それ、同意。

民主制を敷いても独裁が出現するのはヒトラーやファシズムで明らか。
権威=天皇
権力=首相
と分離することにより、独裁を抑制できる。
天皇制があったため、日本には中国や欧州のような絶対的独裁が出現しなかったと理解している。

ただ、元首が主に権威を担当するものかは疑問だけど。

それに象徴は天皇のほうが相応しい。
選挙で選ぶとなると、権力闘争が露骨に出て、日本全体の象徴とは言いにくくなる。
どっかの階級なり、階層なりの象徴みたいになってしまう。
天皇にも特定の象徴という面がないではないが、政治家などよりははるかに薄い。


108 :朝まで名無しさん:04/11/18 15:41:06 ID:RBigVFOc


バカばっかりで吐き気がしてきた。

天皇陛下を「制度」と卑しめ、廃止など叫ぶバカは漏れがくびり殺してやる。





109 :朝まで名無しさん:04/11/18 15:44:35 ID:mhvLPr8J
確かに「戦後民主主義」はご臨終のようです
サヨクの皆さんを道連れに

110 :朝まで名無しさん:04/11/18 15:46:42 ID:EBeMT6y5
>>107
まあ権威という言葉にはイロイロな意味が含まれていると思うけど、
ネガティブな面ばかりが、強調されすぎているんじゃないかとは思う。
ただね、権威というのは実際はそれ単体では、それ程ネガティブな面を
持たないと思うぞ、例えば権威主義というのは、あくまでも権力が権威
を振りかざして何が無理なことをするっつう意味で、実際の害がでる訳でさ、、
単に歴史と伝統を守っている存在自体を権威と言っても良いとは思うよ。
特に日本では。

111 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/18 15:47:49 ID:1iC2pQ86
>>108
天皇制、って言葉は確かにサヨ系から出た言葉だろうが、天皇制が制度であることは
間違いないだろう?
日本にメリットが有るから支持しているだけで、それ以上でも以下でもない。
スピルオーバーや人格、業績を等閑視して、生物学的に同じ人間を特別扱いする理由は全く無いと思うが。


112 :朝まで名無しさん:04/11/18 15:50:26 ID:RBigVFOc
>>111
天皇陛下は制度ではない。日本そのものだ。
部外者である外国人がそのようにいうのはわかるが、
日本人がそのようにいうのは堕落以外の何でも無い。

113 :金正日天皇陛下は原種でR:04/11/18 15:52:58 ID:GKHH3ApE
http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm
教育勅語(原文) 
おれ、近頃つくづく思うんだけどよ、おれの先祖ってすげー偉いんだぞ。
おれ様一家はおまいら奴隷国民共をいつまでもいつまでも支配できるようなチョーシステムを構築したんだ。
そんでもって、おれの先祖さまはおまいら奴隷国民共を生かさぬように殺さぬように特に甘やかさないように上手くうまく支配してカモってきたわけだわな。
犬も魂消(たまげ)るようなおまいら奴隷国民の忠誠心はおれにとってメッチャ都合がいいんだよね。
だからこれからもおれ様一家のために朝早くから布団と職場の間を往復してだな一生汗水垂らして働くんだぞ。
おまいらは放し飼いにしておくとロクなことをしないから、ま、オヤジとオフクロの言うことは何を言われても良く聞いて、
つまらん夫婦ゲンカなんてするんじゃねぇぞ。
取り敢えずフェミと社民党のオナゴは死ね。
おれ様を尊敬し敬うことを片時も忘れずに朝から晩まで有り難く拝め、拝め。



114 :朝まで名無しさん:04/11/18 15:56:30 ID:f0r4S64S
>>113
そのサイトのトップページ

---------------------------------
INDEX
全共闘48万が立ち向かったもの
全共闘1968革命  
東大全共闘
全学助手共闘会議
全闘連68・7
安田解放講堂攻防
東大東洋文研助手有志共闘
東大ベトナム反戦会議
羽田闘争
日大全共闘
灘高全学闘争委員会
フランス五月革命
ハーバード大学反戦抗議行動
全共闘Vs三島由紀夫
全共闘の歌・第七旅団の行くところ
---------------------------------

( ゚д゚)
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚)
 
(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …?!

115 :朝まで名無しさん:04/11/18 15:56:57 ID:BB7AG/xW
>>101
>>107
サンクス。

116 :???:04/11/18 15:57:57 ID:rnqJQYJ0
誤訳をありがたがるかわいそうな人っていつの世でもいるね。(w


117 :朝まで名無しさん:04/11/18 16:05:05 ID:cPIDZq39
誤訳?
文中の“The people”を勝手に“日本国民”と訳した事こそ、誤訳の最たるものだろが(嘲

118 :朝まで名無しさん:04/11/18 16:10:22 ID:2YFapZsA
正直、天皇を元首とするぐらいなら
小泉が日本を専横してくれた方が良い。
それほど天皇制はキモイ上に怖い。
本当に怖い。
またアメリカに攻めてもらいたい気分ですわ。

119 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/18 16:13:37 ID:1iC2pQ86
>>110
考えてみると権威、ってのは良く解らない言葉だね。
何となくは解るけど。

>>112
一木一草に天皇がある
日本では、人間の身体だけではなく、社会全体だけでなく、人間の心の隅々まで全部天皇に
影響されている。考え方も、行動の仕方も国のあり方も天皇から逃れることはできない。
(武内好)

天皇は何故続いてきたか。
1,中国には「天、天命」という思想があった。つまり不変の天があり、政権は天の下崩壊誕生を繰り返してきた。
  しかし日本にはそんな観念はない。日本の権力者はすべて天皇か、天皇の臣下であった。つまり中国の
  天に代わるものが天皇であった。
2,天皇は直属の軍隊を持たなかった。その為権力者にとって軍事的脅威とならず、排除する理由が乏しく
  むしろ権力の正統性を保証するものとして有用であった。

天皇は日本そのもの、って部分は同意。

120 :???:04/11/18 16:14:07 ID:rnqJQYJ0
全共闘って、権威も何もないし、単なる騒ぎだし、当事者たちも忘れたいようだから(w、
今では単なる商売ネタだろう?(w


121 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/18 16:15:58 ID:1iC2pQ86
>>118
どうしてキモイのか、怖いのか?
理由を。



122 :朝まで名無しさん:04/11/18 16:17:05 ID:BN6MlhOu
>>118
元首としてもしなくても、やることは今と何も代わらないよ

123 :朝まで名無しさん:04/11/18 16:21:25 ID:2YFapZsA
>>121
無宗教の俺には
天皇=宗教で言う所の現人神というイメージがある。
創価学会やオームが危険視される理由と同じ。

124 :朝まで名無しさん:04/11/18 16:23:48 ID:2YFapZsA
>>122
だったら今のままで良いし、
わざわざ元首と定めるところに矛盾を感じる。

125 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/18 16:24:49 ID:1iC2pQ86
>>123
その危険性はあるね。
だからこそ憲法に取り込んで制度化している訳だが。
野に離したら大作どころではなくなるぞ。


126 :社会主義者ですがなにか?:04/11/18 16:29:07 ID:dP39IHH9
大きな目で見たら、天皇陛下は外交官なんだけどね

例えばイギリス王室を始めとして多くの国には「王室・貴族」が存在する。
そういった国と付き合うためには皇室は必要な存在だと思うよ。

127 :朝まで名無しさん:04/11/18 16:38:23 ID:EBeMT6y5
>>123
宗教っつうのは、歴史と伝統を積み重ねれば、
創価やオームに見られるような尖鋭性ってのは薄れていくもんだよ。
よくこの話でイスラムの過激派を引き合いに出されるんだが、
ああいう原理主義の勢力ってのは、ある意味、日蓮宗を母体
にした創価のようなもんだってことで。
で、宗教の全否定が良いかどうかって言えば、こりゃ共産主義
みたいなもんでさ、新興宗教よりもタチが悪かったりする。
人の聖人化ってのが危険を伴う点はワカルけど、逆に伝統・歴史
の部分が長ければ長いほど、その人もそれに引っ張られて
雁字搦めになるから、皇室の場合はそれ程危険性は持たないと
思うぞ。大戦を経て、国民も皇室も付き合い方を、それなりに憶えたとは思うし。
それと現人神という観念は、まず「神」の観念が一神教とは違うしさ。
乃木大将や加藤清正だって軍神になっちゃう程、神認定のハードルが
低い日本だったら、別に問題ないとオモワレ。2ちゃんではタシーロがなるくらい
なんだから、、

128 :朝まで名無しさん:04/11/18 17:02:01 ID:iQl5iuQ7
>2ちゃんではタシーロがなるくらい
なんだから、、

warota

129 :朝まで名無しさん:04/11/18 17:13:34 ID:f0r4S64S
天皇が居るから日本人は敗戦後もゲリラ化しなかったし、

復興に向けて一丸となって努力出来たんだぞ。


130 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/18 17:14:04 ID:1iC2pQ86
>>128
日本の神ってのは神道の影響を受けた神だからね。
キリスト教とは異なる。何でも神になる。

自然神・・山の神、水の神、火の神・・・便所、下駄さえ神になる。
神話神・・天照大神、大国主神
人間神・・明治天皇、徳川家康、地域に貢献した人物・・

天皇が神、ってのも同じ次元。



131 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/18 17:15:20 ID:1iC2pQ86
>>129
そうそう。
それは「天皇は妹を殺した敵」と明言している野坂も認めていた。
イラクやアフガンに天皇のような存在があったら、統治はどんなにか楽なことか。


132 :朝まで名無しさん:04/11/18 17:17:56 ID:4aB/ONVv
よくまあ嘘を並べ立てる事だ。

133 :朝まで名無しさん:04/11/18 17:23:05 ID:p9wz+8V2
>>124
天皇が元首か否かとかいう
馬鹿馬鹿しい法学論争にケリをつけることができる。

134 :朝まで名無しさん:04/11/18 17:29:21 ID:EBeMT6y5
>>131
まあイラクも、替わりになるものがあるとしたら
宗教指導者くらいだからね、、、でもいろんな派が存在するから、影響が限定
されているんだわな、、ともあれシスターニ師がいるといないとでは随分違う
だろうがね。

135 :朝まで名無しさん:04/11/18 17:38:34 ID:Eghg+rn7
天皇と天皇制は違うから天皇はすこやかに、日本文化の象徴としてそれを支えるヒトからの寄付
とかで自活してほしいっすね。
もう税金や国有財産を使うのやめてくれよ


136 :朝まで名無しさん:04/11/18 17:42:35 ID:4WuuNSVp
皇室財産の返却に賛成

137 :朝まで名無しさん:04/11/18 17:43:28 ID:ptbLVdOf
そもそも、
改憲なんかより議員定数不均衡を直すことが先決だろうが!

定数不均衡を棚上げしたまま知らん顔決め込んでいる
オヤジどもの憲法改正なんぞいかなる意味においても信用できるか!



138 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/18 17:52:39 ID:1iC2pQ86
>>135
年間200億ぐらい、天皇が持っている機能に較べれば安いもの。
それに観光資源に限っても、そのくらい稼いでいるのではないか。


139 :朝まで名無しさん:04/11/18 17:53:41 ID:f0r4S64S
>>137
戦後60年間も一回も憲法改正していない事が異常なの。
まったく保守的な民族だな。

140 :朝まで名無しさん:04/11/18 17:54:50 ID:Eghg+rn7
>>138
安いと思う人たちで養ってあげてください

141 :朝まで名無しさん:04/11/18 17:54:51 ID:cPIDZq39
どこが異常?
為にする“変えたいから変えたい”じゃないだろうな。

142 :社会主義者ですがなにか?:04/11/18 17:55:41 ID:dP39IHH9
>>139
しかも、国民が作った法律ではないというのがミソ。

まぁ・・・よほど変な方向にすすむよりゃ現状維持が無難だが。

143 :朝まで名無しさん:04/11/18 17:57:11 ID:f0r4S64S
>>141
世界常識から見て異常

144 :朝まで名無しさん:04/11/18 17:58:04 ID:f0r4S64S
>>141
憲法の弊害はいっぱい論じられているだろうが。

自衛隊のイラク派遣や集団的自衛権の行使は明らかに憲法違反だよ。

145 :朝まで名無しさん:04/11/18 18:01:17 ID:HxfPJDbJ
池田国主 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 元首天皇







146 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/18 18:07:54 ID:1iC2pQ86
>>140
天皇制にはスピルオーバーがあるからね。
税金で養う根拠はあるよ。



147 :社会主義者ですがなにか?:04/11/18 18:14:04 ID:dP39IHH9
新潮新書から「天皇家の財布」(森暢平)という本が出ているが

食事には困らないだろうが・・・・庶民で良かったと思える。

148 :朝まで名無しさん:04/11/18 18:33:15 ID:kGz4Y/xw
一つだけはっきりしてるのは
もしこれを機会に右傾化軍国化していったとしても
ここで話してるようなレベルの人間が支配者でなく
もっと民度が低く品性下劣な人間たちが権力の座
につくことは間違いない。
自衛軍の最初の発砲が自国民に向けての物でな
い事を祈るだけだ

149 :朝まで名無しさん:04/11/18 18:40:23 ID:ewRHQWVO
憲法制定当時の国民の支持率知ってます?

150 :社会主義者ですがなにか?:04/11/18 18:42:08 ID:dP39IHH9
>>149
正確に計れたのかな???
戦後の混乱とかもあるし、
計る場所によってはかなり結果が違うことになる。

151 :朝まで名無しさん:04/11/18 18:45:08 ID:EnjDQase
>>148
それが恐いんだよー。
ヤクザまがいのDQN政治家が、問答無用、議論無視の恫喝で政治を動かしそう。

152 :朝まで名無しさん:04/11/18 18:49:18 ID:IQWqmDhZ
>>146
根拠があるかどうかはどうでも良い話でスピルオーバーっつっても、計測できないし
たぶん、税金投入するまでもなく信者のカネで自活できるだろうから、ぜひ自活して下さい


153 :社会主義者ですがなにか?:04/11/18 18:53:15 ID:dP39IHH9
>>152
でも・・・それによって得られる恩恵は日本国民全てのものになる罠

154 :朝まで名無しさん:04/11/18 18:55:31 ID:IQWqmDhZ
>>153
そうですか。それならなおいっそう、国家の象徴なので税金使わずに日本のために貢献して下さい。


155 :ラインハルト・フォン・ローエングラム ◆Ci3UmwhFqY :04/11/18 18:57:37 ID:4Yu3vb7v
日本は、立憲君主制の国だ。

外国では、立憲君主国の元首は、その国の君主。世界の常識。

イギリス連邦の国(カナダ、オーストラリア、ニュージーランドなど)の国家元首はエリザベス2世どあり、立派な民主主義国である。

戦後、ブルボン朝を復活させたスペイン、また北欧の各国はみな立憲君主国であり、すべて立派な民主主義国である。


むしろ、発展途上国で大統領制をうたっている国の方が、独裁国家が多い。

156 :社会主義者ですがなにか?:04/11/18 18:58:44 ID:dP39IHH9
>>154
>>この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く
(憲法より抜粋)

まずは憲法変えてください。私には変えるきないです

157 :朝まで名無しさん:04/11/18 19:00:09 ID:HxfPJDbJ
イギリス連邦の中には
女王を元首とするのを止めようという国もあるのに。



158 :ラインハルト・フォン・ローエングラム ◆Ci3UmwhFqY :04/11/18 19:10:16 ID:4Yu3vb7v
>>157
そういう国は、イギリス連邦から脱退すればいいだろう。

俺が言っている要点は、立憲君主国家は、主権在民の民主主義国家だということだ。

天皇制の賛否論と、立憲君主制か大統領制を選ぶかは、まったく別問題。
天皇制だから非民主主義だという論法は説得力がないばかりかナンセンスだ。

159 :朝まで名無しさん:04/11/18 19:15:10 ID:64Q7KvUq
東の人間だから尊重するとだけいっておこう。

160 :<:04/11/18 19:15:57 ID:ul599HT/
天皇は元首で民主主義 国民主権 矛盾しない

161 :朝まで名無しさん:04/11/18 19:16:53 ID:M7o+6Yrp
仮に天皇条項がこのまま無修正で改正されても
政治的権限を持たない訳だから特に変化無いと思う

162 :朝まで名無しさん:04/11/18 19:19:16 ID:Eghg+rn7
>>156
金使わない方がいいんじゃないかって議論してるときに、「法律で決まってますから」って
いわれてもなぁ。それじゃ、現在の状況を変える議論とか全く出来ないよ。

第一、莫大な税金を使うこと、憲法は別の話だな。

天皇の国事行為なんてしてもしなくてもいいような儀礼上のことなんだから、
税金投入して複数の宮家に「後続としてふさわしい生活水準」ってやつを
維持してやる必要もないだろうし、忠義厚い皇室ファンが支えりゃすむだろうよ。


163 :<:04/11/18 19:21:01 ID:ul599HT/
だからいまも天皇は元首だろ、
デンマークの女王が国賓で来日してるが小泉に会いにきたんじゃないし

164 :朝まで名無しさん:04/11/18 19:22:54 ID:ewRHQWVO
天ちゃんが国の象徴でも元首でも何でもいい
しかし天ちゃんを政治利用すんのはやめてくれ、クソ右翼。

165 :<:04/11/18 19:23:06 ID:ul599HT/
池田独裁王国より天皇のほうがはるかにいいわ・・・

166 :社会主義者ですがなにか?:04/11/18 19:23:34 ID:dP39IHH9
>>162
国民の総意てことになってるから
まずは憲法改正を通さないと
「金云々については個人では何もできないなぁ」
と。つまり・・・税金の使用と憲法は別ではない話。

天皇の国事行為がしなくても良いというのならば
例えばテレビとかでニュース以外の番組を流したり美術館を立てたりするのも意味の無い行為。

直接生産的な活動に関与していないからといって無駄というわけでもない。

167 :ラインハルト・フォン・ローエングラム ◆Ci3UmwhFqY :04/11/18 19:24:58 ID:4Yu3vb7v
「国王は、君臨すれども統治せず」
これが、立憲君主制。

日本もふくめ、俺がさっきから言っている立憲君主の国々は、すべてこの原則をまもっている。

繰り返すが、立憲君主制は民主主義だ。
天皇制廃止論とは無関係。

168 :<:04/11/18 19:26:55 ID:ul599HT/
天皇は元首と明記されても、欧米型の王室で政治には関与しないだろう





169 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/18 19:28:42 ID:1iC2pQ86
>>154
>>152
税金を投入できる根拠。
通常財は個人の利益になるだけ。ところが道路とか港湾は(公共財)個人の利益を超えて広く社会や国家の利益になる。
ここに税金を投入できる根拠が出てくる。
あなたの論法だと公共財に税金を投入することができなくなる。

>>158
同意。
天皇の地位は国民の意思に基づいているんだから、これほど民主的なことがあろうか。



170 :朝まで名無しさん:04/11/18 19:30:50 ID:Eghg+rn7
>>166

そもそも憲法には、「天皇は高い生活水準を維持すべし」とか「東京のど真ん中の広い敷地にすむべし」
とか規定されてないんだから、せいぜい月給100万程度の報酬で国事行為してりゃいいだろ。

あとの皇族は、都庁でも役所でも勤めてフツーにしごとすりゃいい。

臣民の皆さんが、それじゃあんまりだっていうなら、自ら寄付を申し出るなり、護衛を買って出りゃいいだろうって話よ。
それともなにか?臣民の皆さんは、負担を他の国民に押しつけたいのか?臣民の忠義はどうした?


171 :朝まで名無しさん:04/11/18 19:31:49 ID:+xe9gAcD

  ブサヨの天皇制つぶし
  キリシタンの皇室のっとり

 絶対阻止!
 氏ねよ!ゴミども!

  

172 :<:04/11/18 19:32:48 ID:ul599HT/
>>170
臣民とか馬鹿ですか?時代錯誤じゃねえの

173 :朝まで名無しさん:04/11/18 19:33:31 ID:Eghg+rn7
>>172
そのとおりっ。
まさに、時代錯誤なんだよ。臣民は。

ハゲワラだな。

174 :社会主義者ですがなにか?:04/11/18 19:35:37 ID:dP39IHH9
>>170
それならばさ
署名なり何なりで意見集めりゃいいでないの

「自分の意見は憲法の総意からは外れています」とでも。
俺らに言ってどうするよ?

175 :朝まで名無しさん:04/11/18 19:36:16 ID:THJOv3bo
元首って、単に定義の問題でしょ。

Head of States っていったら、外交条約とか結べる権限ある人だけど
この定義からいったら天皇に、可能かどうかは別として、そんな権限はない。
でも、元首っていったらどっちもOK

176 :朝まで名無しさん:04/11/18 19:37:19 ID:2YFapZsA
このスレは本当に天皇マンセー派が多いな
せっかく米が解き放ってくれたのにまたもとの糞国家化。

177 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/18 19:38:06 ID:1iC2pQ86
>>173
宗教の存在をみても解るだろうけど、人間は合理的な動物とは言えない部分が多いからね。
合理的でない人間を統治するには、合理的でない方法が合う。
現実の人間に合う体制でないと。
まず理念理想を想定して、それに人間を合わせようとすると失敗する。
社会主義のように。


178 :ラインハルト・フォン・ローエングラム ◆Ci3UmwhFqY :04/11/18 19:38:45 ID:4Yu3vb7v
>>170
実際、たしかに君の意見は極右でさえ、一度は疑問に感じることだね。

しかし、立憲君主制にもいろいろ長所があるんだ。文化の振興や、政権とは独立して国際親善活動ができたり。
世の中、なにごともバランスが大事さ。

179 :朝まで名無しさん:04/11/18 19:39:51 ID:EBeMT6y5
西欧と違って、日本の場合は立場が上の人ほど御神輿だからね〜。
実際に辣腕を振るうのは、下の人だから、、
結局、天皇陛下も明治維新の時も御神輿だし、戦争の時も御神輿だからな〜。
もっと言ってしまえば、平安時代から御神輿みたいなもんだったわな、、

180 :朝まで名無しさん:04/11/18 19:39:55 ID:Su0UXE5K
天皇陛下を元首(皇帝・実質元首)として明記すつなら、
是非に日本自衛軍陸海空将・統幕大議長陛下としての任もご受任して頂くべきだ。



181 :朝まで名無しさん:04/11/18 19:39:58 ID:Eghg+rn7
>>174
たとえば、天皇が3LDK75平方メートルのマンションに住んで電車で通勤して
国事行為をしていたとしてもまったく現行憲法には矛盾しない。
その論点が見えてないってのがあわれだな。

むしろ、3LDK75平方メートルのマンションに住んだ方が日本国民の象徴らしくないか?


182 :朝まで名無しさん:04/11/18 19:42:15 ID:Fb+S6Wwm
別に一人当たり年間320円くらいの
負担なら天皇制は維持していいと思う。
(その位なら痛くも痒くもないから。)

183 :朝まで名無しさん:04/11/18 19:42:52 ID:EBeMT6y5
皇居やその他国事行為に伴う費用がバカバカしいというヤシがおるが、、
皇室ひとつ抱えられない狭量な国家と思われたいのかな、、
祭りで使う山車に金をかけるのは馬鹿馬鹿しいと言っているのと同じだと思うんだが、、

184 :社会主義者ですがなにか?:04/11/18 19:43:11 ID:dP39IHH9
>>181
だからさ・・・
俺らに言ってもしょうがないでしょ?

日本て象徴でさえそんなところにしか住めないのか・・・みたいな気持ちよりゃましだが。

途上国の大使館とかには間借りしてるようなところもある。
そんなのを見る気分。

185 :朝まで名無しさん:04/11/18 19:48:25 ID:f0r4S64S
>>183
天皇に庶民の暮らしをさせろというなら、
天皇に人権を認めさせろ。
自由を保障しろ。

雅子さんや紀子さんが皇室外交官としてバリバリ働き、
TVにがんがん出演して稼いだらどれだけ年収を稼ぐか。
眞子さんなんか大人気だしな。将来が楽しみだ。

天皇や皇太子は全国で講演会やイベントに引っ張りだこ。
もちろんTV出演も多く、紅白歌合戦は天覧番組となる。

そうやって稼いだお金で銀座かなんかでパーッと騒いだりしてさ。
外国旅行も好きなところに自由に行ってもらいたいね。

ほんと、皇室の方々はよく我慢してがんばってると思うよ。

186 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/18 19:50:17 ID:1iC2pQ86
>>181
それ賛成。
ただ警護の問題はあると思われ。

ちなみに昭和天皇は白黒テレビしか視なかったと言われている。



187 :朝まで名無しさん:04/11/18 19:50:25 ID:Eghg+rn7
>>183
なにをおっしゃる。
もともと、現在の皇居は、仮の住まいなんだから、京都御所にでもかえって
公家風な雅な生活をすれば良かろう。そこまでやってから、スタイルとか文化と
皇室の関係を語れ。

税金で養われているが故に、伝統的な宗教行為が絡んだ皇室行事にも不自由がある
ことも見えないバカタレどもがホントに多いようだな。税金投入せずに神社庁経由の
寄付金で生活する方が本来の姿じゃねぇの?


188 :社会主義者ですがなにか?:04/11/18 19:51:18 ID:dP39IHH9
>>185
アンカーミスか??

皇室の人たちは良くも悪くも日本の象徴として育てられたのだから・・・

自分は庶民で良かった。

189 :ラインハルト・フォン・ローエングラム ◆Ci3UmwhFqY :04/11/18 19:51:40 ID:4Yu3vb7v
>>181
天皇陛下のお住まいは、我が国は幾度か大陸に移そうと試みた。
が、失敗した。


いま、自衛隊を軍にして、また次の機会を狙ってちゃくちゃくと準備中だ。我らが現役の時代は準備の期間なわけだが、孫の孫の世代のためにもがんばらなくてわな。

190 :朝まで名無しさん:04/11/18 19:57:47 ID:EBeMT6y5
>>187
それは問題がある。何故ならば、皇室を国家の安定化装置として見るならば、
税金でその運営をしない限り、国家内に大きな溝を生む危険性があるから。
仮に、税金ではなく、寄付行為によって成り立たせるとするならば、どこかの勢力が
多額の寄付をすることによって、錦の御旗を奪い取る可能性もないわけじゃない。
国内紛争の元になるような事は許容できんだろ。普通。

191 :朝まで名無しさん:04/11/18 19:58:40 ID:Eghg+rn7
>>187
じゃ、仕方ないから3LDKにすむしかあるまい。

192 :191:04/11/18 19:59:36 ID:Eghg+rn7
みすっちゃった。
>>190
だた

193 :朝まで名無しさん:04/11/18 20:01:48 ID:+xe9gAcD
民主主義が大好きなら、アメリカへ移住したら

筑紫哲也もアメリカ国籍か?


194 :朝まで名無しさん:04/11/18 20:03:18 ID:EBeMT6y5
>>191
そんなんで国家の体面が保てるかね、、
とマジレス(/ω\)

195 :社会主義者ですがなにか?:04/11/18 20:04:54 ID:dP39IHH9
>>194
国家の体面以前にどんな3LDKかという・・・

一般人のすむ3LDKで考えちゃだめw

196 :ラインハルト・フォン・ローエングラム ◆Ci3UmwhFqY :04/11/18 20:10:42 ID:4Yu3vb7v
天皇と日本は一体にして不可分の関係にある。これは、高校で日本史を専攻してれば誰でも知っていることだ。

この原則を破ることは革命を意味し、中華民国、大韓民国ならぬ日本民国を作ることを意味する。


個人的な意見だが、俺は日本民国に住む気はない。

197 :社会主義者ですがなにか?:04/11/18 20:12:32 ID:dP39IHH9
>>196
その言い方だと誤解する人が多そうだが・・・・


まぁ、自由に憧れながらも不自由を愛するのが人間だから。

198 :???:04/11/18 20:18:12 ID:rnqJQYJ0
社会主義者ってソ連や北朝鮮のようなかなり不自由な国に憧れる伝統が強いそうじゃないか。(w


199 :社民党のネット工作に騙されるな!:04/11/18 20:18:17 ID:9VieOelN

ネット左翼の正体 = 民主党工作員 社民党工作員 共産党工作員他

   ・ 2chは政党の書き込みが多い

   ・ 一般人を統一協会 右翼 創価学会 と決め付けるのが得意

   ・ 小泉首相 自民党 を叩きまくる

   ・ ネット世論をでっちあげるべく組織的に書きこんでいる

   ・ 一般人をウヨと罵るのが得意

   ・ 読売 産経 を叩きまくる

   ・ 2chを 政治宣伝に利用している

200 :朝まで名無しさん:04/11/18 20:18:32 ID:f0r4S64S
まあ、天皇制廃止なんて、憲法も改正できない保守的な民族に出来るわけが無いけどな。
外圧が無い限り日本は変わらないんだから。


201 :社会主義者ですがなにか?:04/11/18 20:19:20 ID:dP39IHH9
>>198
あれは勘弁wベトナムは好きw

あと・・・終身雇用制度がまだ生きてたころの日本・・・

202 :朝まで名無しさん:04/11/18 20:19:52 ID:2iXvudpm
>>198
社会主義が巻き起こるのは大抵が貧困のどん底からなのだが。
その後でってのはあるが。

203 :社民党のネット工作に騙されるな!:04/11/18 20:19:59 ID:9VieOelN
      _,,-―''   ヽ、
     /     ヾ   ヽ、
   /      彡ノヽ    ヽ
   /  ,,ノ-~  ̄   ヽ     |
   |  /へ_ ,=、 _ノヾ \ミ  ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /彡| -・=/ ヽ =・-  |   ) | 頑固に援助 元気に拉致
   ヽ .|   、_っヽ  ノ |  ノ |  頑固に密告 元気に処刑
   `-.|  / _   ヽ | |_ノ ∠  拉致者が手紙を出すなんて許せない!
     .|  ・´\   |     \ ダメなものはダメ!
     ヽ'  ⌒   ' 丿      \____________
       |ー - ―~ |、
     /|ヽ___ ノ| ヽ、

日本国民をかえりみず、朝鮮の国益を優先。
日本国民を捨てる党。
捨 民 党 です。

204 :社会主義者ですがなにか?:04/11/18 20:20:48 ID:dP39IHH9
ちなみに・・・社民党も民主党も嫌いですw

そして・・・どちらかといえばウヨの精神の方が強いですw

205 :ラインハルト・フォン・ローエングラム ◆Ci3UmwhFqY :04/11/18 20:21:52 ID:4Yu3vb7v
>>197
誤解を招くようなことは書いてないぞ。
現代の日本も天皇の権威で政府の正当性を維持している。人によってはバカバカしくみえるかもしれないが、そのための国事行為だ。

この原則を破ることは革命になり、大統領制による共和制体 = 日本民国の誕生を意味する。

先にも言ったが、立憲君主制も民主主義だ。どちらも不自由しない。が、俺は日本民国に住む気はない。

206 :???:04/11/18 20:22:27 ID:rnqJQYJ0
ベトナムは社会主義で統一されたあと、ボートピープルがぼろぼろ出まくったそうじゃないか。(w
最近は土井モイとかって言って、一生懸命脱社会主義ごっこをやっているそうじゃないか。(w


207 :社会主義者ですがなにか?:04/11/18 20:25:16 ID:dP39IHH9
>>205
いやいや・・・・
某森元首相の神の国発言のごとく・・・揚げ足取るのがな・・・

自分の意見としては居た方が良い。
他の国の歴史を見ても分かるように多くの立憲君主制と民主主義を両立できる国は比較的安定している。
(タイとかイギリスとかのように)

208 :朝まで名無しさん:04/11/18 20:27:33 ID:9VieOelN





社会主義者クンは 社会主義者ですがなにか? :04/11/18 16:29:07 ID:dP39IHH9から
         書きこんでるけど 仕事は何をやってるの?




  

209 :朝まで名無しさん:04/11/18 20:27:39 ID:btkWS12N
>>1
そんなもんより、
在日朝鮮(韓国)人という反日外国人に我が国日本の参政権を与えたら、
民主主義の根幹(国民主権)が崩壊する。
こっちの方が重大だよ!


210 :社会主義者ですがなにか?:04/11/18 20:27:43 ID:dP39IHH9
>>206
政策真似しろとは言わんw
共産主義も社会主義も無政府主義も・・・・所詮は理想に過ぎんw

国に遊びに行くのは好き。
東南アジアは・・・タイとベトナムは一度は行くべきかも。

211 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/18 20:27:50 ID:1iC2pQ86
>>194
日本は世界二位の経済大国。
科学技術、文化、どれをとっても世界に引けを取らない。
そんな国の象徴が3LDKでも、体面は十分に保てると思う。
これが貧乏国なら反対の効果が出るだろうが。


212 :社会主義者ですがなにか?:04/11/18 20:28:42 ID:dP39IHH9
>>208
自称:学生
今日は講義なし。

楽で良いなぁ

213 :???:04/11/18 20:30:40 ID:rnqJQYJ0
お遊びで社会主義とか共産主義とかって言われてもなあ。全共闘が全くのお遊びであったことは最近誰も遊んで
いないことから明らかだけど。(w


214 :社会主義者ですがなにか?:04/11/18 20:34:56 ID:dP39IHH9
>>213
あんなん(社と共)・・・理想に過ぎない。

いくら頑張って実現させようとしていても
理想と現実に気づきいずれ内部から崩壊してた。

多少なりとも現代日本の礎となったことがせめてもの救い・・・・
ってまだ目が覚めてないのがいるけど・・・

215 :朝まで名無しさん:04/11/18 20:35:08 ID:9VieOelN




1は嘘が うまくなったな





216 :ラインハルト・フォン・ローエングラム ◆Ci3UmwhFqY :04/11/18 20:35:24 ID:4Yu3vb7v
>>207
表現が75点。

君主制と民主主義を両立させる方法は2つあって、
一つは国王を選挙で選ぶ大統領制。
もう一つは憲法により君主権より議会を優先させる立憲君主制。


立憲君主制と民主制が両立したんじゃない。
君主制と民主制を両立させたのが立憲君主制。

217 :社会主義者ですがなにか?:04/11/18 20:43:09 ID:dP39IHH9
>>216
なるなる・・・

とりあえず・・・それらが上手く機能している国は政的に安定してるかと。

あくまでも自分の意見ですが・・・

218 :朝まで名無しさん:04/11/18 21:06:12 ID:LGC1rrBl
天皇制てのは数千年に渡って日本人の脳みそに刷り込みを入れてるから
なかなか抜けないのだよ 中に狂信的な連中もいるしね
数千年の催眠術の呪縛がそう簡単には解けないようだ
なんせ集団催眠をかけるプロだからなあ

天皇制を擁護しようと一生懸命いろんな理屈持ち出している人多いけど・・・
天皇? いらないじゃん これで終了!
天皇がなけりゃなくても、この世の中はきちんとまわります

219 :朝まで名無しさん:04/11/18 21:09:12 ID:+xe9gAcD
ブサヨが政権とったら、民主集中制になるんだろ







220 :朝まで名無しさん:04/11/18 21:16:27 ID:r6L+8nOW
>>218
世の中はまわるかもしれんが
日本は火山大噴火、大地震連発で崩壊します。
それを鎮守するための神道です。
古代から綿々と受け継がれてきた技術です。

おまえのような奴が増えてきているので
地震や噴火を防ぎきれなくなっているのです。
反省してください。

221 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/18 21:20:45 ID:1iC2pQ86
>>218
いらない理由は?



222 :朝まで名無しさん:04/11/18 21:22:07 ID:Z/dI9T+e
自民党独自の「新憲法」草案ってなかなか(・∀・)イイ!!  やん。

223 :朝まで名無しさん:04/11/18 21:22:57 ID:Qmt8h8Tf
国家元首が民主的に選出された人間でなく世襲の古代の因習による
特定の家系ってのは後進国の証だろう。

224 :朝まで名無しさん:04/11/18 21:27:45 ID:7RYyRAAz
>>223の脳内ではイギリスもオランダもスウェーデンもデンマークも
全部後進国。

でも残念。>>223の脳内だけですからw

225 :朝まで名無しさん:04/11/18 21:30:41 ID:rkJPnlRV
鮮震国

226 :朝まで名無しさん:04/11/18 21:31:50 ID:r6L+8nOW
>>223
建国からの「宗教」です。
今の先進国の多くは2000年前に死んだ人を象徴にしています。
それよりも今、国民と共に生きて辛苦を分かち合ってくださる方を
象徴として掲げる方が先進的で素晴らしい事ですね。

227 :朝まで名無しさん:04/11/18 21:32:19 ID:+xe9gAcD
先進国って、経済成功した国のこというんだろ

韓国は理想の先進国か?


228 :朝まで名無しさん:04/11/18 21:38:22 ID:3s71iPNy
>>1
民主主義はバカが得をする思想なのでそんなものの根幹が崩れてもどうってことない。


229 :朝まで名無しさん:04/11/18 21:41:06 ID:6YxMrzj5
ところで欧州では皇室廃止論って日本より盛んなのか?
人権屋曰く人権先進国なんだよね?欧州。

230 :朝まで名無しさん:04/11/18 21:53:22 ID:ixMEyA7V
「天皇制は身分制、基本的人権の空白、の点で憲法に違反するのでは」
はどうなるの(?.?)


231 :朝まで名無しさん:04/11/18 21:57:24 ID:r6L+8nOW
>>230
>憲法に違反するのでは
天皇は国民ではないです。象徴です。
読め

232 :朝まで名無しさん:04/11/18 22:05:05 ID:ixMEyA7V
天皇も人間じゃないの(?.?)

233 :???:04/11/18 22:06:55 ID:rnqJQYJ0
高貴なる存在、神であらせられる。


234 :朝まで名無しさん:04/11/18 22:07:23 ID:r6L+8nOW
>>232
では人間の定義を述べよ。

235 :朝まで名無しさん:04/11/18 22:08:26 ID:ixMEyA7V
どうみても人間だよね。

236 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/18 22:09:16 ID:1iC2pQ86
>>230
天皇は憲法で認められた存在だからね。
憲法違反などは問題にならないよ。



237 :朝まで名無しさん:04/11/18 22:18:17 ID:r6L+8nOW
>>235
結局そこでおまえの「主観」ってことに気づくわけだね。
ほれもう一度自分が書いた>>230を読み直せ。

238 :朝まで名無しさん:04/11/18 22:20:00 ID:ixMEyA7V
客観的にも人間でしょ?

239 :朝まで名無しさん:04/11/18 22:26:24 ID:r6L+8nOW
>>238
では定義してみろ。定義できなきゃ法律には載せられないよ。


240 :朝まで名無しさん:04/11/18 22:26:29 ID:LGC1rrBl
>>236
14条「華族その他の貴族の制度は、これを認めない。」とも、書いとるぞ。

241 :朝まで名無しさん:04/11/18 22:30:23 ID:1o3zIqfG
人間だよ
犯りたいもん♪
ttp://pksp.jp/shino/img/000/40/48/src/00000011.jpg

242 :朝まで名無しさん:04/11/18 22:36:09 ID:G1TvBp3E
自由経済社会であるかぎり、真の民主主義の実現は不可能だ。
しかし、自由経済社会でない国に「民主主義」など存在しない。

243 :朝まで名無しさん:04/11/18 22:45:10 ID:OcxfdYHU
>>230
>>240
皇族は例外として人権規定や華族否定条項は適用されない。
憲法解釈ではそうなっているが、これは当たり前の理屈だろ。
もしそうでないとしたら、
1章で天皇という存在を認めておきながら「華族は認めない」
どう考えても矛盾が明らかだろ。


244 :通りすがり:04/11/18 22:45:57 ID:ampUTzff
これから憲法改正して軍隊を持とうとしてる国家(集団的自衛権には
私としては賛成なのだが、それに拠って現状が大きく変わるとは思わないけど)
の元首としては現在の天皇というのは、率直に言って役不足だと思う
現状のままの天皇制であるならば、日本にとってそんなに重要ではないと思う。

245 :朝まで名無しさん:04/11/18 22:51:12 ID:b0Xr3rOM

ttp://poster.genstab.ru/images/ww2_jap14.jpg
ttp://poster.genstab.ru/images/ww2_jap15.jpg
ttp://poster.genstab.ru/images/ww2_jap16.jpg
ttp://poster.genstab.ru/images/ww2_jap17.jpg
ttp://poster.genstab.ru/images/ww2_jap21.jpg
ttp://poster.genstab.ru/images/ww2_jap22.jpg

246 :朝まで名無しさん:04/11/18 22:52:11 ID:NJ1R9m70
>>243
天皇皇族は国民じゃないよ。
5つの基本的人権がないし3大義務も課されてないからね。

247 :朝まで名無しさん:04/11/18 22:52:22 ID:2iXvudpm
>>228
自分は気付いていないようだけどこんなところに書き込んでる時点で自分も馬鹿の一人なわけで、
悪い事言わないから民主主義万歳と言っておきなさい。

248 :朝まで名無しさん:04/11/18 22:57:29 ID:OcxfdYHU
>>244
役不足って意味勘違いしてないか?それとも文字通り、
天皇は元首なんてショボイレベルじゃない、と言いたいんですか?


249 :通りすがり:04/11/18 23:17:13 ID:ampUTzff
>>248
平成の天皇家のイメージだと日本が他国に侵略されて嬲り殺されても
国民をまとめて戦う、といったことが想像できないなぁ〜と思って役不足
と思いました。(天皇の名の下に徴兵とか現状だと無理っぽい)
皇室外交や民主主義の蓋にも、あまり説得力を感じないので、現在の天皇制
は日本にはあまり重要ではないと思いました。




250 :朝まで名無しさん:04/11/18 23:37:03 ID:b0Xr3rOM
昭和天皇なら国民をまとめて戦う、といったことが想像できますか。

251 :朝まで名無しさん:04/11/18 23:45:17 ID:txgvfiGv
歴代の天皇で国民をまとめて戦った天皇なんて明治天皇ぐらいしかいないだろ。

252 :朝まで名無しさん:04/11/19 00:10:00 ID:Ib0lWUUR
>>231
国民の象徴だから、天皇は国民。
例えば、水俣病は公害の象徴といういい方をするのは、水俣病が公害だからと同じ。


253 :朝まで名無しさん:04/11/19 00:11:57 ID:PKFKPlRh
天皇が国家元首でなかったら一体誰が国家元首なんだよ。
首相が国家元首なんて国は見たことも聞いたことないぞ。

254 :朝まで名無しさん:04/11/19 00:13:50 ID:EK55iBy/
>>252
天皇はこの国の元首。国民はその臣下である臣民。したがって、臣下に
ふさわしくない事をする奴は国賊である。

255 :朝まで名無しさん:04/11/19 00:14:50 ID:NdAeo4B9
元首が必要なのか?規定があるか?

256 :朝まで名無しさん:04/11/19 00:22:42 ID:ndBDFyD2
>>255
同意。
元首が必要なわけ誰か教えて

257 :朝まで名無しさん:04/11/19 00:52:35 ID:uxxCxnFB
実に無駄な議論だな。
対外的には、天皇がいなくても何ら困らない。

元首を英語に訳すときは、Sovereign または、Head of state。
もともとは、国の主権を代表する者だ。過去は、国王は国家の主権を代表する者そのものだったからな。

それが、主権/外交権限を持たない国王とか象徴天皇とかでてきたからややこしくなってるだけの話だ。
また、大統領でも条約締結には、議会の承認を必要とするわけだし、現代世界では権限が集約されている
過去の国王のような存在はむしろまれなんだよ。それを模して元首とよぶなら、いない国のほうが多いだろう。
その意味で、head of state って言葉も元首と訳してるわけだし。

実質的に、国を代表した外交にあたるときには首相があたるわけだから、実務上首相を元首と呼んでも何ら差し支えない。
また、外交の儀礼的な面では天皇を元首と呼ぶことも、それはかまわんが、国に対する尊敬を表したりする形式上の立場であることに変わりはない。
だから元首って言葉であそんでもなんら意味ある議論は出来ないんだよ。


258 :朝まで名無しさん:04/11/19 00:53:29 ID:ktZcyNox
ネットのフランクな議論で敬語で書き込んでるヤツはどうかしてる。

259 :朝まで名無しさん:04/11/19 02:04:30 ID:UQZ47BFH
ここの 3.天皇は元首であるのか?を読め。
ttp://kraft.cside3.jp/kenpou4-04.htm

260 :朝まで名無しさん:04/11/19 02:23:47 ID:uxxCxnFB
>>259
その記述がどうした



261 :朝まで名無しさん:04/11/19 02:44:11 ID:JKUgJ3ET
>>249
違うんだよ。「役不足」ってのはその人が偉すぎてそんなちっぽけな仕事は
やれない、ってときに使う言葉だろ。

262 :朝まで名無しさん:04/11/19 02:46:08 ID:JKUgJ3ET
>>257
そのとおり。誰が元首かでたびたび揉めるからはっきり元首は天皇だと
定めようってこと。国際的に日本のhead of stateが天皇と認識されている
現状、全く問題ない。

263 :朝まで名無しさん:04/11/19 03:19:29 ID:uxxCxnFB
まぁ、決定権限のない天皇と外交交渉する馬鹿もいないだろうからどうでもいい話だ。


264 :朝まで名無しさん:04/11/19 03:34:35 ID:uxxCxnFB
Head of state を例示した意味がわかってないヤツがいるだろうから、さらに
混乱させてやろう。

「首脳」会談って言葉があるだろ。直訳するとHead とかTop とか訳されてることが多い
結局、
元首も首脳も意味的に大差ない言葉なんだよ。Sovereignがもともとの君主で、王権的なニュアンスがある。
だが、それも、現在の多くの国ではたんなる権限のない単なる権威者だ。

実質権限からはなれて、誰が国のトップか、元首かなんて議論そのものが「序列屋さん」の無意味な議論に他ならない。
権限のない天皇の元首性をさも大事そうに議論するのも象徴天皇制らしくていいじゃないか。


265 :朝まで名無しさん:04/11/19 03:41:09 ID:JKUgJ3ET
全くだな。えんえん無意味な議論になるので元首を明文化した方が決着が付いてよい。
単に決着つけるだけが狙いではなく・・・というのももちろん議員たちの脳裏にありそうだが。


266 :朝まで名無しさん:04/11/19 03:42:59 ID:D6nyxGax
>>5
そうそう。

米なんかも他の国侵略して民主化するのが正義だとか言ってるけど
実際民主主義が本当にいいのかは甚だ疑問。

267 :朝まで名無しさん:04/11/19 06:16:27 ID:T8eGPur+
21世紀になって王権を強化するなんて
バカバカしいにもほどがある。



268 :朝まで名無しさん:04/11/19 06:22:16 ID:AVR9X3yY
267
まったくそうだよな。
イギリスなんかでしょっちゅうやってる「王制の支持率」まず日本でもやるべき。
天皇自身が言ってるように、「強制しちゃあダメ」

俺は民営化して京都に帰ってもらったほうがこの一家のためでもあると思うんだけど。

269 :ASM-2:04/11/19 06:24:51 ID:PT9DqY73
天皇をどうこうという気はないが、
昨今の日本を見ていると、立法・行政・司法とマスコミに加え
このほかにさらにもうひとつの権威が必要な気がしてくる。
三権分立はロクに機能していないし、マスコミは平気でデマゴーグを飛ばす。
まさに衆愚政治と化している。
国民の意思をより反映できる何かしらの機関を設けるべきだ。
大統領のような国民に選ばれた個人に大権を付与するというのも一案。

270 :朝まで名無しさん:04/11/19 11:33:33 ID:YDElaSpx
>>259
>日本国の元首を内閣または内閣総理大臣とする。憲法学界の多数説である。
結論出てるじゃん。

271 :朝まで名無しさん:04/11/19 11:47:12 ID:kikAZYUj
世界で一番歴史のある王室ですよ
一等賞ですよみなさん

272 :朝まで名無しさん:04/11/19 12:07:21 ID:jFj4p/Yu
皇族=トキ
絶滅を回避するため檻に入れられ
無理矢理交配させられ・・・
人として「幸せ」とはなんぞや?
あるいは人ではないのか?
「早く人になりた〜い」
by まさこ



273 :朝まで名無しさん:04/11/19 12:12:11 ID:aDbTddoL
この法案は別名 野党ホイホイ
ほかにほんとうに通したい法案があるはずだ

274 :朝まで名無しさん:04/11/19 14:01:08 ID:c2bdOQiO
民営化いいんじゃないかな
もともと歴史のほとんどの期間において、天皇家の役割は「権威授与機関」であったわけだから
国家がやる必要もない叙勲の機能を与えて、

官位の授与と叙勲 ついでに、神社での祭事

機能を持つ、皇室財団でも作れば、末代まで食うには困らないだろう

275 :朝まで名無しさん:04/11/19 22:01:43 ID:+PLr5P/I
宗教法人にしとけばいいのに、“伝統”がどうの、“文化”がどうの、“国柄”がどうのと
権力までくっつけたがる前世紀の遺物が山のようにいるからね、この国。

276 :朝まで名無しさん:04/11/19 22:09:14 ID:MpB2OLcK
天皇を元首と規定すると、現在とどこが違うの。
現在と違わないなら、改憲の必要はない。
現在と違う場合で、新たに権限を与えるのなら、改憲に反対です。
現在と違う場合で、現在の権限を奪うのなら、いっそのこと、憲法から天皇の規定を削除して、天応は京都か伊勢で、先祖を祭っていただけばよいのではないでしょうか。


277 :朝まで名無しさん:04/11/19 22:53:53 ID:3011rvrP
>>276
何お前そんな書き込みで同意しますたとか禿同とか言ってもらえると思ってんの?
バカじゃないの?これだから低学歴は。とっとと失せろよ厨房。

278 :朝まで名無しさん:04/11/20 00:24:47 ID:W2ZV9d3u
>>277
議論の中身で勝負できないので、相手の人格を傷つけようと意図して、幼稚な攻撃を試みるが、自らのアホさ加減をさらけ出すだけに終わる、典型的な2チャンネラー。

279 :朝まで名無しさん:04/11/20 00:27:42 ID:/0dY3TRW
実質、自民ソーカの運営なら総理も天皇もいらないんじゃないの?


280 :朝まで名無しさん:04/11/20 00:30:46 ID:/0dY3TRW
大本営発表でいいのさ。。

281 :朝まで名無しさん:04/11/20 00:32:11 ID:YQn6yNNL
天皇陛下の為に戦った俺のじいさんだったら百%天皇陛下がこの国の元首様
であられると言うな。おいらも天皇陛下の御聖断が無かったら今こうして
いられてないし、断然じいちゃんに同調するね。

282 :朝まで名無しさん:04/11/20 00:33:47 ID:W2ZV9d3u
ソーカは、税金を払わないで、政府から毟り取ろうという輩の集団です。
ソーカと組んでいるようでは、自民の将来はない。日本の将来もない。

283 :朝まで名無しさん:04/11/20 00:37:49 ID:KxgA9mLS
なんで天皇を
元首などという俗物にしたがるんだ

284 :朝まで名無しさん:04/11/20 00:38:28 ID:0Diw+qnz
その“じいちゃん”の時代は10余年も前に終わってるのですが?

285 :朝まで名無しさん:04/11/20 00:41:29 ID:8d2kh4xs
天皇=道具=神

扇動する側にとってこれほど便利なモノはない。

286 :朝まで名無しさん:04/11/20 00:42:39 ID:rIiLowDD
真に天皇の歴史を知るものには、「天皇は天皇であって、それ以外の何者でもない。何も足さない、何も引かない。」と言うのが分かると思う。
天皇にそれ以外の何かを付け加えようとして上手く行った試しはないし、そんなことを企む奴は天皇の政治利用を狙ってる。
つまりさ、天皇を絶対的権威だと祭り上げる。→自分のはその代貸しに収まる。→”天皇陛下のご命令”といってなんでも押し通す。
ちょうど、明治維新のときの無名の下級侍ども(後に”元勲”とか自称)が、天皇を政治利用したように。

287 :朝まで名無しさん:04/11/20 00:43:11 ID:YQn6yNNL
>>283
もともとそうでないの?

>>284
それ言うたらあなたの時代もそのうち終わるがな。

288 :朝まで名無しさん:04/11/20 00:46:34 ID:7KdEqUDr
まったくと言っていいほど政権交代のない国が、民主主義だと思っている
おばかさんの集まっているスレはここですか?

289 :朝まで名無しさん:04/11/20 00:47:11 ID:3CuVytK1
>>281
じいさんは天皇を利用する輩に利用されただけ

290 :朝まで名無しさん:04/11/20 00:48:02 ID:YQn6yNNL
>>284
ん?”じいちゃん”って昭和の天皇の事?

291 :???:04/11/20 00:50:22 ID:H6LyhpyX
明治は偉大な時代であった。明治がなければ、偉大な日本はありえなかった。帝国憲法の復活こそ偉大な日本への道である。


292 :朝まで名無しさん:04/11/20 00:55:21 ID:YQn6yNNL
天皇陛下がおられなかったら日本はあれだけ強い軍隊を作れなかっただろうし、
敗戦の時も兵士があっさりと投降しなかったっしょ。天皇陛下と世界一長く続
いた皇室を中心に日本国を未来永劫続かせるという考えはとてもロマンチック
だと一般国民は思ってる。

293 :朝まで名無しさん:04/11/20 00:56:21 ID:pzK10x92
邪馬台国でも、女王卑弥呼は神格化されて、弟以外は面会も出来なかった。
だから、その弟が言った言葉(口伝)が「卑弥呼=神、のお告げ」とされてたわけ。
実際には弟が一切を取り仕切っていただけ。でも、自分の言葉には”権威”がないと思って、
後から神憑りの姉を引っ張り出して、神だ、と言い出したんだろう。
天皇元首化を叫んでる奴もそれ。つまり、民主政治に制限をかけたいわけ。
自分たち議員を選んだ選挙民、日本国民を全く信用してないし、馬鹿にしてる。
だから、天皇元首化とセットで「国民の奉仕義務化}「男は仕事、女は家庭」とか言ってるよ。
もっと凄い馬鹿代議士(自民党の桜田義孝)は「神道は宗教じゃないから政教分離の制限にかからない」とか。
結局、孔子じゃないけど「怪力乱神を語らず」で、葬家に限らず宗教を持ち出すとろくなことにならない。
もう、自民党は死んだ。

294 :朝まで名無しさん:04/11/20 00:57:33 ID:/0dY3TRW
ネオコンの思惑
1 半島戦争
2 半島・日本壊滅
3 半島・日本を3国で分割

295 :朝まで名無しさん:04/11/20 00:59:46 ID:YQn6yNNL
>>293
君臨すれども統治せず。でなんも問題無しなんで無いかい?

296 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:01:37 ID:pzK10x92
>>292
天皇を今の状態にしたのは、政治利用をさせないことで天皇の権威を温存しようという先人なりの知恵。
それをまた元首だとか言って、色づけする事で危険な政治利用が可能になる。
天皇は天皇以外の何者でもない。

297 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:03:22 ID:pzK10x92
>>295
何で、天皇が君臨しなきゃいけない?天皇は神道の主宰者。その外の役割を押し付けるのは、結局政治利用を狙ってるだけだろ。

298 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:13:51 ID:YQn6yNNL
>>297
この国のトップには居てもらいたい。+−で考えれば+じゃない?

299 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:16:11 ID:qmcJjEiR
天皇はいるだけ無駄だよ。

300 :クレイモア ◆FjOpeTE2Ts :04/11/20 01:20:19 ID:47BbEAvy
税金くらいははらって欲しいな。
これから、例の都庁職員までにイタ車も無税で乗り回されたらかなわないよな・・・

301 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:23:24 ID:YQn6yNNL
この国を2000年前から統治するのに関わって下さった一族の末裔なんだか
ら税金なんていいじゃ無いか。これからも頑張ってもらうんだし。

302 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:24:26 ID:O2SVYF1B
税金を払えというなら国事行為に謝礼をださにゃならんだろう。
ヤメレ。

303 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:27:07 ID:pzK10x92
>>298
じゃぁ、トップにいてもらいたくない椰子の意見は?どうやって決めるんだ?
多数決だろ。民主主義に沿って決めるしかないんだろ。それとも、革命でも起こすか?
民主主義をを衆愚政治だとか言ってる奴は結局、自分も含めて「愚者」です、と言ってる。
それとも、自分だけは別だとか?(〃^∇^)o_彡☆〜
俺ら国民を馬鹿にした「世襲の元首」を何で、
いまさら俺たちが作らなきゃいけないの?

304 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:28:11 ID:YQn6yNNL
>>302
そのっ通っっっとおおおおおおり!

305 :???:04/11/20 01:29:22 ID:H6LyhpyX
馬鹿にされていると思っている人って、相当あれじゃないの?(w
どういう風に理解したらそう思えるんだろう。(w


306 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:32:41 ID:YQn6yNNL
>>303
全ての衆愚政治はデマゴーグが原因だべさ。マスコミをなんとかしろって
言いたいんだね?それなら大賛成−。国民をバカにしてるんじゃなくて
クズマスゴミが皇室を侮辱してる事の方が目につくんですが、あっそうか、
やっぱマスコミを潰せって事なんすね?スマソ。

307 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:33:29 ID:pzK10x92
>>301
先祖がどんなに偉くても、何でも、その子孫はなんの関係もないだろ?
逆に、先祖が悪人ならその子孫も、悪い奴なのか?
まぁ、天皇とかの身分制は昔からエタ・非人とかの身分差別と一体不可分のセットだけどな。
天皇だって日本人だろ。人間だろ。
同じ日本人に上下をつけたがる奴の頭の中身を知りたいよ。後、親からどういう育てられ方をしたのかもな。

308 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:34:37 ID:GbzzQMIs
天皇は今のままでいいんだよ。

普通の人にしたら選挙権も被選挙権ももらえちゃう。
皇族が選挙に出たら組織票で間違いなく当選する。
そーなった方が危ないんだから。

309 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:39:05 ID:YQn6yNNL
>>307
天皇は、そりゃ人間ですがな。戦前から国民みんなが知ってた事。
ただ、日本国の運命を共にして来たのが皇室ってのは変わらん。生まれ
変わりを信じてるわけではない。けど、天皇あっての日本であるという
運命がこの国にはあると、断言出来るだけの年月が有り余るほどある。

310 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:39:14 ID:8q59jGKq
>>308 確かにそれは言えるな。現状では皇族がただの国民になるのが一番危ない鴨な。
あと元首云々の規定は不要だろ。なぜなら政治利用する以外にまったく使い道がない規定だから。

311 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:39:21 ID:pzK10x92
>>306
都合のいいように解釈できるのも、ひとつの才能だ。大切にしろよ。
でもな、ひとことで皇室を侮辱、とか言うけど毀誉褒貶激しいのは公的存在なら当たり前。
イイ面、悪い面、両方自由に伝わらなきゃ自由主義国じゃなくなっちゃう。
天皇をアンタッチャブルに、神格化したいなら、国民の象徴なんて公的側面から解放して、
自由にさせて一私人にさせればよいだけだ。

312 :クレイモア ◆FjOpeTE2Ts :04/11/20 01:41:09 ID:47BbEAvy
>>302
時給\800ならいいんじゃないか?
座ってるだけだし。

313 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:41:19 ID:HJ9VnAi7
あのー
どう転んでも天皇は神じゃない

神に祭っても信じないし、
信じることを強要する政党が出たら潰す


314 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:41:58 ID:YQn6yNNL
>>311
それが北朝鮮の企業でも?

315 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:45:54 ID:HJ7AWgDz
>>309
デタラメはイイよ。じゃ、人間宣言なんか、する必要もなかったジャン。
どうせ、軍部や周囲に政治利用されてきたから天皇自身が人間であることを再確認しただけ、とか屁理屈こくんだろうが。
だからな、天皇を元首に、とかいうのはその”政治利用”を企んでるってことなんだよ。
次に失敗したとき天皇は、また人間宣言をするのか? それとも、平民宣言か?

316 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:51:53 ID:YQn6yNNL
>>315
人間宣言?GHQが出せって言ったから出しただけで、天皇家が二千年前から
続く皇統であることは否定して無い。だからこそ天皇が日本を治める権利を持
ってるって言ってたの。よーするに、人間宣言はアメリカが勘違いして出させ
たもの。

317 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:52:04 ID:oTc74jTK
307 名前:朝まで名無しさん 投稿日:04/11/20 01:33:29 ID:pzK10x92
>>301
先祖がどんなに偉くても、何でも、その子孫はなんの関係もないだろ?
逆に、先祖が悪人ならその子孫も、悪い奴なのか?

・・・・激しく、同意だ。これへの反論は神憑りの宗教的説明しか出来ないだろ。
天皇の権威を言う奴は、日本人全員に神道の信者になることを強制しているんだろ?


318 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:57:17 ID:oTc74jTK
>>316
>GHQが出せって言ったから出しただけで〜
天皇という人間を、思いっきり見下した発言だな。自分の意思に反することを天皇が言ったとおまいが断言するのも随分香ばしいが。
それを、贔屓の引き倒し、って言うんだよ。分かった?

319 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:57:29 ID:YQn6yNNL
>>317
アイデンテテ−の問題。そんな層化みたいなカルトと一緒にしないでね
?的はずれだし、あなたならそうするかもしれんが日本国民はそうは思
いません。

320 :朝まで名無しさん:04/11/20 01:57:52 ID:GbzzQMIs
>>317
日本人の血統信仰は未だに根強いと思うけど・・?

321 :朝まで名無しさん:04/11/20 02:01:56 ID:YQn6yNNL
>>318
違うんだよ−。GHQが勘違いして天皇を「ゴッドエンペラー」という
アホな訳でとらえて対応しようとしたせいなんだよー。天皇がキリスト
教の神なわけないじゃん!神性を宿した皇室なんだから、人間で当たり
前なんだよー。

322 :朝まで名無しさん:04/11/20 02:03:41 ID:EV8VC7Nr

>GHQが出せって言ったから出しただけで
316が語るに落ちたように結局、戦前にこれだけ大きな国の主権者(統治権の総覧者)を「生きている一人間」にやらせよというのが大間違い。
一人で舵取りなんか出来るわけもないから、邪馬台国の卑弥呼じゃないけど、役人やら政治家やらの周囲に利用されてお終い。
それで、失敗が手に負えなくなったら「周りに利用されてました」とか、何とか。
西武の堤と全く同じだ。

323 :朝まで名無しさん:04/11/20 02:04:28 ID:HJ9VnAi7
>>318

(^д^)m9
きりがねーと思ってますね

324 :朝まで名無しさん:04/11/20 02:07:34 ID:EV8VC7Nr
>>320
>日本国民はそうは思いません。
これを神憑り、って言うのさ。小学生みたいな理由付けだね。
自分の意見以外は、何の根拠もなく異端と決め付ける。
お前独自の意見として、説明してみろ。できないだろ?

325 :???:04/11/20 02:08:46 ID:H6LyhpyX
皇室を廃止すれば自分たちが幸せになれて何でも実現できるように錯覚する人たちってキモイね。(w
まるでロマノフ朝を廃止したソビエト幻想に浸っているみたい。(w


326 :朝まで名無しさん:04/11/20 02:10:28 ID:QwfejCMI
きりがねーという意見が出たところで、民主主義国家、自由主義国家に神憑りの天皇は必要ない、という結論に至りました。

327 :朝まで名無しさん:04/11/20 02:11:08 ID:HJ9VnAi7
当時、ロマノフ朝は世界一の富豪だったわけだが

1991年にソ連解体して、

皇帝は殺されない方がよかった と急に言い始めた旧ソ連人は日和見主義の低学歴でFA

328 :朝まで名無しさん:04/11/20 02:11:49 ID:NItPec5m
>>322
明治維新で権力を握った薩長の閥族がやりたいほーだいなんで、それを押さえる
リミッタ−として、権限が与えられたんだよ。しかも考明天皇が病弱だったんで
公務を出きるだけ押さえようってんで明治天皇はその権限を行使しなくなって
いったんだよん。で、昭和天皇はそれにならって、自分も出来うる限り国民
の選んだ議会の決断を尊重して、反対はしませんでした。その中でも一番反対
して「考え直したらどうか?」って何度も判を押すのを拒否したのが戦争の
決断。最後まで戦争に反対したのは天皇陛下でした。

329 :朝まで名無しさん:04/11/20 02:12:18 ID:GbzzQMIs
>>326
じゃぁ皇族どーすんの?

330 :???:04/11/20 02:12:20 ID:H6LyhpyX
おーい、ヨーロッパ先進国に安定した王室があることを知らない奴らがいるようだぞ。(w


331 :朝まで名無しさん:04/11/20 02:16:07 ID:AdXfdcS1
>神性を宿した皇室なんだから〜
これが天皇元首化論者の本音。神道信者の利益だけ。これじゃ、無宗教・他宗教の人間は絶対反対する。


332 :朝まで名無しさん:04/11/20 02:18:45 ID:NItPec5m
>>331
あなた日本が多宗教で多神教なの知らないの?結婚式はどっちでしました?
お墓は海にばらまくの?カルト以外は日本人は歓迎しますよ。

333 :>>328:04/11/20 02:19:48 ID:Ky8n0bUb
322 名前:朝まで名無しさん 投稿日:04/11/20 02:03:41 ID:EV8VC7Nr

>GHQが出せって言ったから出しただけで
316が語るに落ちたように結局、戦前にこれだけ大きな国の主権者(統治権の総覧者)を「生きている一人間」にやらせよというのが大間違い。
一人で舵取りなんか出来るわけもないから、邪馬台国の卑弥呼じゃないけど、役人やら政治家やらの周囲に利用されてお終い。
それで、失敗が手に負えなくなったら「周りに利用されてました」とか、何とか。
西武の堤と全く同じだ。


328よ、おまいはつまらない。322のカキに予言されてる。

334 :朝まで名無しさん:04/11/20 02:21:57 ID:NItPec5m
>>331
ぬぬっ。あんた、まさか又吉イエスか?

335 :朝まで名無しさん:04/11/20 02:23:20 ID:LEnz1kPy
>>332
>カルト以外は日本人は歓迎しますよ。
カルトだって、受け入れてるジャン。葬家が”与党”なんだからさ。だが、331の論旨とおまいの言ってることは噛み合わんだろ?

336 :朝まで名無しさん:04/11/20 02:24:15 ID:NItPec5m
>>335
そうなのねん。

337 :朝まで名無しさん:04/11/20 02:29:48 ID:HJ9VnAi7
>>333
堤と一緒はちょっと酷いだろ
堤は全てが自分作・演出だし


ってか頭いいのかと思ってたら
結局セコイことやって大損こいてやんの
サラリーマンのトップにモラルが無いってパターン、そろそろ勘弁してくれ

338 :335:04/11/20 02:31:41 ID:LEnz1kPy
今日の釣果は小物だったな・・・。

339 :朝まで名無しさん:04/11/20 02:35:12 ID:ETykfbx+
天皇崇拝肯定者は、天皇崇拝と金日成崇拝が五十歩百歩と理解して言ってるのか?


340 :335:04/11/20 02:36:14 ID:LEnz1kPy
>>337
なんで?全く同じ構図でしょ。トップに立つ人間が、手に負えなくなったら「周りに騙されてた。辞めるのは無責任。
私は組織に残って後々のことを処理する責任がある。」とか、言って居座るってパターン。まぁ、恥知らずじゃないと大組織のトップなんて務まらないけどな。
漏れは、嫌いだな。そー言う椰子。

341 :???:04/11/20 02:42:00 ID:H6LyhpyX
一般参賀に自発的に参加する大勢の国民を見れば、皇室を敬愛する人々で日本はあふれていることがわかる。
金正日の場合は、自発的に敬愛ではなく、敬愛している振りをしなければ命が危ない。(w
そういう区別のつかない奴がいる。(w


342 :335:04/11/20 02:42:16 ID:LEnz1kPy
それにさ、今回の西武事件は堤の完全な自作自演というわけじゃない。
堤が西武の中でアンタッチャブルな神格化されてることは事実。
そして、その”威光”を保とうと、幹部連中が勝手に走り回って悪さを働いた面もある。
自分たちは堤家にぶら下がることで、保身を図れる。
どんな不合理も、堤サマのお言葉だぞ、という鶴の一声でまかり通ってしまう。
ホントに言ったかどうかなんて確かめようもない。検証も出来ない。
戦前の日本と全く同じでしょ。

343 :???:04/11/20 02:45:17 ID:H6LyhpyX
おいおい、堤が神格化されているって誰が決めたんだ?(w
そんなにあちこちで日本では会社のトップが神になれるのか。(w


344 :朝まで名無しさん:04/11/20 02:47:02 ID:Sq941IUi
>>322

こいつバカだな。日本人のタテマエを鵜呑みにしちゃってるし(w

>戦前にこれだけ大きな国の主権者(統治権の総覧者)を「生きている一人間」にやらせよ

バーカ(w 明治天皇自身、維新の元勲達が自分達の論理を正当化する為に
担ぎ出してきたものジャン(w はじめから天皇にそんなことやらせようと
なんてしてないんだよ(藁 所詮はオミコシの域を出るものでは無かった…。

345 :335:04/11/20 02:49:02 ID:LEnz1kPy
まぁ、激しいときは月に何度もあの広い赤プリの客室最上階フロア全体を堤一人が泊まるために貸切にした上に、
その上の階にあるレストランも、堤のベッドの上に当たる部分を客を締め出したりしてた.。
もちろん、客に説明はなし。
堤が命じたというより、周りの太鼓持ちが、”点数稼ぎ”のために、やってたわけだ。

346 :335:04/11/20 02:51:34 ID:LEnz1kPy
344は代表的アホ。過去レスに元首化=天皇の政治利用は止めてくれ、何度も出てるだろ。
今も昔も天皇は猿回しのサルなんだよ。

347 :朝まで名無しさん:04/11/20 02:57:53 ID:HJ9VnAi7
昭和天皇 = 人形 (当時の軍人は理系のエリートかマジもんの天才指揮官)

堤 =辣腕社長 (部下は無能なほどイイとのお言葉)


同じか?
天皇の場合  戦中の軍や経済を取り仕切る能力があったとは思えない、その必要もなかった

堤の場合   増えるワカメのごとくグループの資産を増やした

というか猿回しの猿って言ってるんだな。。
なんで堤と一緒になるのかよく分からん


348 :朝まで名無しさん:04/11/20 02:58:37 ID:Sq941IUi

しかし、このスレも愚にもつかないような事やってんな(w

日本人の、天皇という地位に対する崇拝と、天皇個人に対するそれを
混同してるバカも居るし(w

いいか?(w
お前等みたいに嫉妬ぶかいゲスどもをまとめるには、天皇という存在が必要なんだよ(w
一部の者ではなく、日本人全体に必要だから残っている。

俺も残念だが、お前等オタクがウザイウザイ騒ぐだけで消えるほど、
天皇制はモロイものでは無いんだよな……。

349 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:03:08 ID:ETykfbx+
>>341
天皇批判がフツーのメディアにのらないとか、一般人が口にしないのは
右翼さんが、そーゆーことすると、怖いヒトがきていやなことするとわかってるからだと思うがなぁ。

平成天皇がすげーひとだとおもって敬愛してるヒトとかいるの?
その世襲の世継ぎである皇太子とかもスゲーひとなのか?

皇室とか、伝統と万世一系とかわけわかんないものを漠然と信奉してるだけじゃないのか?

こーゆーこというとこわいひとがくるからやだよね


350 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:07:44 ID:HJ9VnAi7
>>349
釣られないぞ
(`・ω・´) 

351 :335:04/11/20 03:08:24 ID:LEnz1kPy
>お前等オタクがウザイウザイ騒ぐだけで消えるほど〜
また、センズリ野郎か。
ひとつ、教えてやろう。
他の意見が無駄なら、お前の意見もむだなんだよ。
つまり、お前の自己否定宣言だよ。難しくて分からんだろ。
もう、カキコの意味を否定するおまえは2ちゃんでカキコする必要ないだろ。

352 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:09:43 ID:GbzzQMIs
>>349
天皇は天皇なんだよ、すごいとか関係ないの

353 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:10:49 ID:s5PAwM8X
>>349
神社に行って手を合わせたことあるか?
初詣に行って手を合わせたとして、それはスゲー神様がいるからかい?
違うだろ。なんとなくありがたい、そうしたい、いつまでも続いていてほしい、
皇室も日本人にとってそんな感じじゃないかな。
いまの君には理解できないかもしれないが、そう思う人がこの国には1億人以上いるんだよ。


354 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:14:54 ID:8q59jGKq
>>353 そんなにいないだろ。大半は自分の利益をもとめることで頭いっぱいで、皇室なんてあまり関心ないだろ。極めて健全。

355 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:16:06 ID:ETykfbx+
>>352
敬愛の対象なんだろ?
偉大なる領主様とどう違うんだよ。

批判すると怖い人が来るところとか
メディアは基本的に批判的なことを言わない

とか、マンマ同じじゃねぇの?本気で全国民が敬愛してると信じてるの?
むしろ、どうでも良い存在だと考えてる国民がほとんどで、でも、聞かれたら
いやな思いしたくないので、敬愛してるとか答えるってのがホントの所じゃないの?

パンダでも観る気持ち以上の”敬愛の念”とかで一般参賀とかいったヤツが身の回りにいたら
ちょっと引くってのが、フツーの国民の反応だと思うがな。


356 :335:04/11/20 03:16:15 ID:LEnz1kPy
>>353
そんな宗教論と、国家論(天皇の公的側面)をごっちゃにするのは止めれ。
もし、一体にして不可分だというならお前らだけで有難く奉ってやればいいのに。
そうすれば、あーだ、コーダ、と口を出す不信心な連中から天皇を守ってやれるのに。
そうしないのは、天皇を人身御供に神道の布教に使ってるんだろ?

357 :335:04/11/20 03:20:24 ID:LEnz1kPy
皇居の一般参賀とか言っても、もっと、電通が頑張らないとジリ貧だよ。
そんなに有難い天皇様がいた戦前だって、戦争でボロ負け。神風なんて吹かなかった。
いい加減、個人崇拝の押し付けは気持ち悪い。

358 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:22:01 ID:s5PAwM8X
>>354
天皇制についてアンケートをとると、9割以上が現状維持を望んでいる。
しかも、近年微増しているそうだ。
もちろん、日本人にとって皇室は空気のような存在で、ふだんは意識することも少ないだろう。
いまの自分の仕事を精一杯してればいいし、それで極めて健全だ。


359 :335:04/11/20 03:24:07 ID:LEnz1kPy
天皇論から宗教色を全く抜いた論者ってのは、どうやらいないようだな。
結局、天皇を神道の教勢拡大の道具に使う奴ばっかし。

360 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:25:11 ID:HJ9VnAi7
崇拝 ×

親近感 ○

361 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:28:11 ID:ETykfbx+
>>358
”空気”ってのは、「存在が自然で普段は重要性を意識しないが、実は重要なもの」のたとえ
だが、そんな存在と思ってるヤツは特殊だと思うけどね。

空気というより、”親知らず”だろ。

歯医者に言われるまでは、気にもしないし、悪くなるまでは、痛い思うしてまで、わざわざぬくきにもならないようなもの
でも、歯医者によっては悪くなる前に抜いた方がいいといわれる

ようなものだな

362 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:29:35 ID:EAfgVW0l
>>358
健全、とか言っちゃってエロそうですな。おまいら愚民は働いていればよいって?
「汝、臣民、飢えて死ね。朕はたらふく食ってるぞ・・・。」って言うのを思い出したよ。


363 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:33:04 ID:geoXLp1Y
天皇より、在日参政権のほうが日本に直接ダメージを
与える!
天皇批判、排除したいやつなんて調べてみれば
みんな朝鮮系列か中国系列が先頭切って
活動してるじゃん。
うさんくさんくて仕方ない。
それかサヨに毒されたアメの手先。

364 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:34:12 ID:HJ9VnAi7
今の皇族は学者・研究者で生活は質素
芥子明太子も自由に喰わせて貰えないそうな
ぶくぶく肥えてはいない

ただ宮内庁ってのは
どうなんだろ。。
変な儀式に莫大な予算使ってるが。。。


>>363
内閣から公明党を排除してくださーいウヨさん



365 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:35:00 ID:s5PAwM8X
>>361
空気のように思ってるのも、親知らずのように思っているのもいるだろうが、
日本国民1億3千万人のうち1億1700万人以上が、象徴天皇制の継続を望んでいる。
それがすべて。

一部に天皇が元首かどうかについて混乱があり、実質的に元首と言って差し支えないので、
憲法に明記しましょうということ。


366 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:36:14 ID:ETykfbx+
>>363
天皇批判ってより、どうでもいいものを持ち上げる奴らを生暖かい目でみてるだけ。

つか、今更、サヨク対ウヨクって、元号昭和のヒトですか?


367 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:37:02 ID:EAfgVW0l
>>363

あれ、天皇万歳って騒いでる右翼連中は在日の人が多いんじゃないの?
天皇家も半島系の血を引いてるし、天皇反対って言ってるのも在日なら、日本人はどこよ?
都合の悪いことはみんな”在日”、と繰り返すのはもう止めたら?

368 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:42:32 ID:EAfgVW0l
>一部に天皇が元首かどうかについて混乱があり、実質的に元首と言って差し支えないので・・・
差し支えないなら、血相変えて元首、元首と騒ぐな。今のままでイイだろ。
天皇は、国民統合の象徴でイイ。それ以上でも、それ以下でもない。だいたい、お前ら天皇神格化論者の言うことによると、
天皇の定義を民定憲法で決めるというのは矛盾しているぞ。
ま、お前らはエロいから気づいてないだろうがな。

369 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:48:17 ID:s5PAwM8X
>>368
俺も今のままでも構わないんだが、一部に異論を唱えるものがいるから明記するんだよ。
国旗・国歌と同じような流れだな。
9条その他は現実との乖離がはなはだしいから、変えなければいけないね。


370 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:50:39 ID:42MXexLi
宗教くんと話しても時間の無駄なんだよ。
選挙のときの葬家クソと、天皇がらみの神道クソは全く同じ狂躁状態。
何を言っても、聞く耳持たない。これがホントの”神学論争”。

371 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:53:23 ID:GbzzQMIs
>>367
>あれ、天皇万歳って騒いでる右翼連中は在日の人が多いんじゃないの?
街宣右翼は在日多いけど、普通の活動してる右翼は別に在日多くないし。

>天皇家も半島系の血を引いてるし、天皇反対って言ってるのも在日なら、日本人はどこよ?
日本人って具体的に何を指して言ってるんだ?
縄文人?

>都合の悪いことはみんな”在日”、と繰り返すのはもう止めたら?
これはある程度仕方ないだろ、実際問題多いんだから。

372 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:55:57 ID:42MXexLi
>一部に異論を唱えるものがいるから
異論を”一部”と決め付けるのが怖いよ。
お前らの”神様”を、民定憲法で定義づけされるのには、抵抗ないのか?
ま、慌瞑=葬家の力を借りなきゃ改憲なんて出来っこない訳だが、
葬家も日本人全員を信者にする、って言ってるわけだが。



373 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:57:17 ID:GbzzQMIs
>>372
>お前らの”神様”を、民定憲法で定義づけされるのには、抵抗ないのか?
こらこら、人間宣言してるだろw

374 :朝まで名無しさん:04/11/20 03:59:12 ID:HJ9VnAi7
日本人って昔から凄い宗教観だよな
仏様の隣に平気で神社立てるし、道祖神の裏に卍彫り込んだりするし、
正にパラレルワールド

聖書の解釈で人を拷問に掛けてた白豚よりずっといい生き方なのですよ




375 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:00:13 ID:0Cv7X13K
この前の戦争で危うく天皇が処刑されてしまうところだったのに。
やっぱり神様とか象徴とかは建前でも元首なんかにしたら危ないよ。

376 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:00:17 ID:42MXexLi
>日本人って具体的に何を指して言ってるんだ?
日本国籍を持つ人、だよ!憲法に書いてあるだろ?
読んだことないの?日本人じゃないのか?
ちなみに、おまいと意見の同じ人=日本人、異なる人=在日、って思ってるんだろ。
怖いの通り越して、笑うしかないな。


377 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:04:20 ID:42MXexLi
>こらこら、人間宣言してるだろw
で、聞きたいのだがID:GbzzQMIsよ、おまいは神道信者またはシンパなのか?
逃げないで、正直に言ってみな。神道信者なら、見逃してやるよ。
それこそ、神学論争で時間の無駄だからな。

378 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:04:50 ID:vSxUGkGH
>367
都合悪くなんてないよ
なんで天皇家を維持するための諸々の事が都合がいいになるのかな
維持するためにお金がかかるのは当たり前の事じゃん

本当に在日は悪い事してんじゃん。
過去の凶悪事件みてみろよ
報道しないだけでほとんど在日やらそっち関連の奴らばかりなんだから

オウムとか東とか毒カレーとか諸々。
あんたこそ平和ぼけしてんなよ

379 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:06:11 ID:GbzzQMIs
>>376
??

>天皇家も半島系の血を引いてるし、天皇反対って言ってるのも在日なら、日本人はどこよ?
ってレスを受けて
>日本人って具体的に何を指して言ってるんだ?
ってレスしたんだよ。

なんか勘違いして無いか?

380 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:07:32 ID:s5PAwM8X
>>372
改憲に協力してくれる公明党は、天皇を神様だとは思っていないんだろうな。
俺も含めて、日本人の大部分も思ってないだろ。
君は、なんか天皇=神様という先入観念に捉われているようだな。
今時めづらしいぞ。

381 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:10:16 ID:c0Akz8HQ
>>379
マジレスしているようだけどさ、上のほうのレスで天皇マンセー論者も、天皇アボーン論者も両方が在日認定だって言う話だ。
日本人の意見はどこに行ったのかって言う”ヒニク”だよ。”ひ・に・く”。
分かるかなぁ?

382 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:13:28 ID:GbzzQMIs
>>377
>神道信者またはシンパなのか?
全然。
まぁ日本人だから考え方や習慣には影響してると思うけど・・

オレの主張は>>308の通り。
既に存在するし現状維持以外に解決策ないと思うから天皇制賛成。

383 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:13:31 ID:c0Akz8HQ
>>380
>俺も含めて、日本人の大部分も思ってないだろ。
日本人の大部分が、とか根拠の無いこと言うと、自分の説明に自信が無いのがよく分かる。


384 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:17:12 ID:c0Akz8HQ
>まぁ日本人だから考え方や習慣には影響してる
これを、「シンパ」と言うんだろ!
まぁ、天皇マンセークソが、俺は神道信者だ!、と正面切って書いたのは見たことが無いけどな。
散々、天皇マンセーの理由に神憑りなことを書いてて、無神論者だって言うのも香ばしいけど、ね。

385 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:17:27 ID:SQbuBAMJ
今の日本人は誰も天皇=神なんて思ってないよ。
ただ、昔から続く伝統やしきたりを持つ、
日本人の心の砦みたいな気持ちで天皇家を見ている。
日本人の最後の良心だ。良心と書くとまた、発作起こす
民族いると思うが、日本人のDNAみたいなもんだ

災害があると視察に言ってそれだけでひと時でも
癒された気持ちになれる、慶事があると
それだけで自分も喜ばしい気分になれる。
こんな存在持っている国なんて世界でも
珍しくて自分は嬉しいし、誇らしい。

言っとくが、こうかくとかなりの皇室ファンだと
思われそうだが、家には皇室の写真も
皇室の特番なんてものは見ないタイプだからな

386 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:22:52 ID:c0Akz8HQ
>既に存在するし〜
こんなのが理由になるとでも?それじゃ、新しいことは何もするなってこと?
道路公団、郵政といい、守旧論者が言う理屈はどこでも同じだってことだな。
だが、天皇を元首化すれば、過去レスにもあるように何かのときに責任の矢面にたたされる、ということだ。
全く、責任を取らない元首なんて、考えられんからな。
その辺もヨーク、考え給えよ。俺は落ちる。

387 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:25:47 ID:31K+Vv/m
昔の日本人だって別に天皇を神だなんて思っちゃいないよ。
ただ昔の日本人ってのは「おやくそく」とか「暗黙の了解」が大好きだった
んだよ。今の日本人も好きだけど、昔の人はもっと好きだった。
それだけの事。


388 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:27:06 ID:GbzzQMIs
>>384
いや、ほら・・・習慣の中であるだろ?
正月は神社で願かけるとかさ。
そういうの平均的な日本人であって、神道シンパっていわないじゃん?

なんでそんなに神道にこだわるのかわからんよw
ID:c0Akz8HQは特定の信仰あるのか?

389 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:28:01 ID:CmJ7OMdl
>昔から続く伝統やしきたりを持つ、
>日本人の心の砦みたいな気持ちで天皇家を見ている。
はい、はい、言い訳がましい長文、ご苦労さん。
きみの言いたい事は、将軍様を敬愛する北朝鮮人民と同じだね。



390 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:29:43 ID:GbzzQMIs
>>386
こらこら・・
現状維持以外の方法が無いからって書いてあるだろ?
天皇制廃止して皇族はどーするんだ?

せめて解決策出してから落ちろよw

391 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:32:04 ID:CmJ7OMdl
>>388
いい加減、個人崇拝は気持ち悪いって言ってんの。
それを、美風だ、伝統だ、歴史だ、とか言ってるキミらの考えが気持ち悪いの。
キミらの考えを改めさせようなんて、これっぽちも思っちゃいないよ。
ただ、キミらの考えを日本人全員に、なんて押し付けないでくれって言ってるわけ。
そのぐらい、いい加減分かってもよさそうだけど。

392 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:35:18 ID:kEDBi5NB
>389
おまいは北朝鮮人が本当に将軍様を敬愛してると思ってんのか

それと天皇とあの豚を一緒にするなや
一緒と思ってる辺りがもうおまえ頭おかしいぞ

393 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:36:06 ID:CmJ7OMdl
天皇制廃止後の皇族は敗戦後に廃止された旧宮家とおなじでしょ。
そんなのも知らないの?

394 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:36:07 ID:GbzzQMIs
>>391
>それを、美風だ、伝統だ、歴史だ、とか言ってるキミらの考えが気持ち悪いの。
こういう趣旨のレスはオレはしてないし、天皇問題は個人崇拝じゃないからw

なんか今日の否定派は極端な奴が多いな・・

395 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:38:28 ID:CmJ7OMdl
>>394
きみ”ら”、といってるけど?
俺は書いてない、って寝惚けてるの?きみは言ってなくても、上からレスを読んでみな。


396 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:42:15 ID:dsPSafGK
>391
おまえ・・・相当病んでるな
個人崇拝って言葉が出るのがおかしい。
伝統って言って何が悪いんだかわからん。
伝統は悪か。
そんなに古いものが嫌いなのか。
歴史とともに歩く伝統が嫌いなのか。
受け入れられないのか。
日本人であるのに自分の国の歴史を否定するのか。

皇室持ってる国は皇族に対して個人崇拝なんてしてないよ。
天皇に親しみもってることが個人崇拝かよ。
そういう回路してんの?
おまえの国には皇室ないんだろうな
あ、自分らで廃止したんだっけ?

397 :朝まで名無しさん:04/11/20 04:42:29 ID:GbzzQMIs
>>395
オレは天皇を元首にとも神道マンセーとも言って無いんだから
きみ"ら"に脳内で含めるのは止めようが無いが
オレの主張でないのにオレにアンカーつけるのはおかしいだろ?

それとも天皇否定派以外はみんな同じだと思ってるのか?

398 :朝まで名無しさん:04/11/20 05:12:04 ID:QU9XkRNP
国民は天皇なんか崇拝しちゃいない。
元首だし、共同体の象徴だから敬意を表するのはあたりまえだが、
崇拝なんかして無い。北チョソの馬鹿親子と一緒にするな。

399 :朝まで名無しさん:04/11/20 05:12:54 ID:ZKwyOpJ2
397
こんな時間にかきこか。寝よ寝よ

400 :朝まで名無しさん:04/11/20 05:40:05 ID:aygfMJ4D
>399
おまえは自分こそかきこしていて何がいいたいんだ

腹立たしいのはわかるが逃げセリフが情けないぞ

401 :朝まで名無しさん:04/11/20 06:23:10 ID:ZKwyOpJ2
>夜は寝るもんだと、おまえに注意したんだよ

402 :朝まで名無しさん:04/11/20 06:37:51 ID:OtJTs7Ya
>401
おまえもなー

403 :朝まで名無しさん:04/11/20 08:18:03 ID:9C7DKM8D
あれ?選挙で元首を選ぶのが共和制で、世襲や血統で選ばれるのが
君主制なんだろ?イギリス、オランダ、ノルウェー、スレーデンそこらへん
全部後者。中国、北朝鮮、キューバ、そこらへんの赤いのは前者。
どっちが民主的かは一概に言えない。

404 :朝まで名無しさん:04/11/20 08:21:53 ID:Rvh34dKY
エゲレスの民主主義なんて空想だった

405 :朝まで名無しさん:04/11/20 09:06:29 ID:dyy3YHr9
天皇制なんかもう辞めよう
悪いヤツが利用するためだけの天皇だ
天皇もそうしてくれて構わないと言ってくれるだろうし

406 :朝まで名無しさん:04/11/20 09:21:56 ID:iftJtRp1
天皇=人間のしっぽ
邪魔なだけ。

407 :朝まで名無しさん:04/11/20 09:33:31 ID:W2ZV9d3u
天皇を元首と規定すると、現在とどこが違うの。
現在と違わないなら、改憲の必要はない。
現在と違う場合で、新たに権限を与えるのなら、改憲に反対です。
現在と違う場合で、現在の権限を奪うのなら、いっそのこと、憲法から天皇の規定を削除して、天応は京都か伊勢で、先祖を祭っていただけばよいのではないでしょうか。


408 :朝まで名無しさん:04/11/20 10:05:44 ID:NLQWQzOl
>>406
そうだな
極東三国にとってはね。

409 :朝まで名無しさん:04/11/20 10:14:51 ID:W2ZV9d3u
中国は世界の中心です。断じて「極東」ではありません。

410 :朝まで名無しさん:04/11/20 10:26:12 ID:q6N8GQlg
天皇を元首と規定するならば、特に外交関係で国事行為や慣例は改めるべきだな
特命全権委任状は内閣が発し、天皇が認証するのではなく、元首である天皇の名で発するべきだし、
国賓が来日した際、閲兵するのが外交慣例だが、国際慣例上本来ならば国賓と元首がともに閲兵すべきなのに、現在は天皇はただ突っ立って眺めてるだけ
こんな無礼でみっともない行為はやめるべきだ

また、衆参両院の議長についても内閣総理大臣や最高裁判所長官と同様天皇が両院の指名に基づいて任命するべきだ

さらに、元首であるならば、内閣の助言と承認に基づく国事行為として、
新たに改編される自衛軍の指揮・監督や国家非常事態宣言の布告や宣戦の布告、講和の締結は天皇の名の下に行われるべきだ
なお、自衛軍の指揮・監督であるが、大日本帝国憲法下の統帥権の独立(天皇に統帥権があった)とは違い、内閣の助言と承認を必要とする以上、文民統制には抵触しない

さらについでに、陸海空軍の幕僚長、及び統合幕僚会議議長は国務大臣等と同様、認証官とするべきである

411 :朝まで名無しさん:04/11/20 10:34:35 ID:W2ZV9d3u
>>410
「陸海空軍の幕僚長、及び統合幕僚会議議長は国務大臣等と同様、認証官とするべきである」
には賛成できません。
彼らの地位は、米国でも各省次官よりも下で局長の上といった扱いですよ。
大臣並みに扱うなんてとんでもない。

412 :クレイモア ◆FjOpeTE2Ts :04/11/20 10:44:08 ID:sr0cXumW
>>409
中華思想きたな・・・・

>>407
ようするに元首にすれば、事実上既得権が拡大するんだ。

413 :朝まで名無しさん:04/11/20 10:54:39 ID:pwTCYWfT
戦前の日本(大正デモクラシー以後)も一応民主主義なんだがな。
戦時中も、内閣コロコロ変わってるし。

414 :朝まで名無しさん:04/11/20 10:59:22 ID:EzOmZE54


     まず、天皇の「お言葉」に逆らった石原慎太郎を銃殺にせよ。



415 :朝まで名無しさん:04/11/20 11:01:09 ID:W2ZV9d3u
>>413
首相の選出に国民の意思の働かない民主主義なんてありえない。
また、軍の統帥が行政から独立している民主主義なんてありえない。

416 :朝まで名無しさん:04/11/20 11:21:36 ID:W2ZV9d3u
補足すれば、
米国の行政府内での序列は、次のとおりです。()内は連邦議会関係を参考までに示したもの。また、あまりに数が多いので、大幅に省略してある。
ただしこれは儀礼的な席次なので、実権がどこにあるかは別の問題です。
また、戦時において軍人の重要性が増すのも事実です。
しかし、あくまで軍人は政治任命された文官の統制化にあります。


417 :朝まで名無しさん:04/11/20 11:22:31 ID:W2ZV9d3u
大統領
副大統領(=上院議長)
(下院議長)
国務長官
財務長官
国防長官
司法長官
その他各省長官
主席大統領補佐官
予算局長
通商代表
麻薬取締局長
経済諮問委員会委員長
(上院議員)
(下院議員)
各省副長官
大統領補佐官
CIA長官
各省次官
陸軍省、海軍省、空軍省長官
郵政公社総裁
連邦準備制度議長
統合幕僚長
統合幕僚副長
元帥
様々の独立行政機関の長
数名の国防次官補(deputy under secretary)
各省局長級(assistant secretary)
陸軍省、海軍省、空軍省次官
大将


418 :朝まで名無しさん:04/11/20 11:23:36 ID:tmTda4j1
自衛隊を帝国陸海空軍に再編すべきだな

419 :ASM-2:04/11/20 11:27:26 ID:0PcTprd1
大統領とまでは言わないが、
共和制ローマのような護民官制度を希望。
議会の議決に拒否権を持つ国民の代表者を国民投票で選出。

420 :朝まで名無しさん:04/11/20 12:16:04 ID:duSpk3uk
自衛隊のイラク派遣、イラクでの人質事件、拉致問題等々、ど
れをとっても国益を前提にした判断や言動ではなく、彼の個人
的な欲得だけに基づいたもので、国を思うという「心」という
ものが全く見えない。中越地震に対する対応も然りである。彼
が靖国の参拝に固執しているのは、過去の日本を思う気持だけ
であって、現在の日本を思う気持などひとかけらもないように
思える。これでもか、これでもかと国民負担を押し付けるだけ
の舵取りであればバカでもできる。

一連のやり方を見ていると小泉総理の人格を疑いたくなる。も
う彼に総理を辞めてもらいたい。
http://www.k-tajima.net/cgi-bin/nblog/menu/2004_11.htm
http://k-tajima.net/goiken.html


421 :クレイモア ◆FjOpeTE2Ts :04/11/20 12:29:04 ID:sr0cXumW
>>420
そう思ってるのは国民の大多数だろう

しかし選挙をすると、こういう結果になるのは日本の不思議だな。

422 :朝まで名無しさん:04/11/20 12:29:51 ID:yPWMHWTh
>>411
別に序列がどうとかじゃなく、認証官ってのはその任免に対して天皇の形式的な認証が必要な国家公務員で、
国務大臣に限らず、
副大臣(副長官)、内閣官房副長官、人事官、検査官、公正取引委員会委員長、宮内庁長官、侍従長、特命全権大使、特命全権公使、最高裁判所判事、高等裁判所長官、検事総長、次長検事、検事長も認証官だよ。
職務上は大臣の下位にあっても国家の安全保障を担う現場のトップなんだから認証官にするのは極めて自然だと思うけどね。

423 :朝まで名無しさん:04/11/20 12:39:03 ID:LCrjviyu
・天皇を国家元首とする。
・憲法改正要件の緩和。

この2点は反対。他は自民案でおおむね問題なかろう。
前者は天皇の権威を借る狐の跳梁を許すことになり、内閣の責任を
あいまいにする。後者は、憲法の重みを考えたら容認できる筋合いの
ものではない。

424 :朝まで名無しさん:04/11/20 12:42:47 ID:puZsk9mC
>>423
だから、今でも陛下が実質元首なんだよ。
内閣総理大臣だって、天皇が任命してるだろ?

425 :朝まで名無しさん:04/11/20 12:46:40 ID:LCrjviyu
>>424
殺人が起こっているからと言って殺人が合法化されるわけが
ないだろ。莫迦。低能の分際で何を書き込んでやがるんだ。

426 :朝まで名無しさん:04/11/20 12:56:31 ID:8q59jGKq
>>424 元首ってなんなの?はっきりしないのになんで天皇は元首っていいきれるの?

427 :朝まで名無しさん:04/11/20 13:01:05 ID:q6N8GQlg
今現在がそうであるように、硬性憲法では改正が困難である為に憲法を解釈によって運用しなくてはならない場合がある(9条など)
一方軟性憲法では解釈による運用をしなくても必要ならば改正すればいい訳で、法治主義という点で考えれば後者が望ましいと思う

法は将来にわたる全ての事態を予め想定している訳ではないから解釈による運用もある程度は許される
しかし状況が変わっても法を改正できないのでは望まずとも法治主義を蔑ろにする事になり、行政権(内閣)が拡大しかねない(今がそうだ)
改正要項素案にある国会議員の過半数による発議と国民投票による過半数の賛成、若しくは国会議員の3分の2によって改正という要件は妥当ではないか


428 :朝まで名無しさん:04/11/20 13:05:31 ID:uzuJJ0ls
国民投票を排除するための改正案でしょうか?

429 :朝まで名無しさん:04/11/20 13:07:54 ID:wfUHemTl
じゃどうしたらいいのさ?

430 :朝まで名無しさん:04/11/20 13:11:27 ID:uzuJJ0ls
「日本国の歴史、伝統及び文化並びに日本国民統合の象徴」
これなんかも、天皇の地位の正当性が国民主権の原理に基づくことを
希薄化しようという意図が見え見えのセコイ文言のようです。

まー、天皇関係の規定の改正は不可能であることを前提とした
自民党右派の自慰行為と思われたりしますが。

431 :朝まで名無しさん:04/11/20 13:12:36 ID:uzuJJ0ls
>>429
いまのまま

432 :朝まで名無しさん:04/11/20 13:19:40 ID:XB/4ribd
自らの政治意思、政治決定権を持たない者は元首たりえないと思うが。
単なる伝達者(メッセンジャー)でしかないのだから。
それとも、改憲案によれば、政治意思を持って
政治の決定権を持ち独自の外交策定権を持つ天皇制度で
天皇親政を計るといった、維新を断行するつもりなのか?
江戸時代の天皇制度を変更して元首であり大元帥でもある
天皇制度へと変えたように?
そのようにすれば、決定に対する責任というものが生じてしまい、
特に対外的な問題(戦争など)が生じた際には、家を永続的に続ける
ことを危うくすることは既に昭和の御代にも認識されていたことで、
直接意思を持たないことが、安全ということで落ち着いていたはずだが。

433 :朝まで名無しさん:04/11/20 13:35:48 ID:W2ZV9d3u
>>422
いえ、戦前は、親任官という制度がありました。これの後裔が認証官です。(同じく、勅任官の後裔が指定職です。)
戦前の軍人は、大将なら無条件に親任官であり、中将でも師団長は親任官で、大臣に準じる地位でした。
他の国に比較して、軍人の地位が以上に高かったのです。同じような現象が見受けられるのが、現在の北朝鮮です。
軍人を認証官にしようというのは、戯画化していえば、日本の北朝鮮化です。

434 :誤植訂正版:04/11/20 13:42:58 ID:W2ZV9d3u
いえ、戦前は、親任官という制度がありました。これの後裔が認証官です。(同じく、勅任官の後裔が指定職です。)
戦前の軍人は、大将なら無条件に親任官であり、中将でも師団長は親任官で、大臣に準じる地位でした。
他の国に比較して、軍人の地位が異常に高かったのです。同じような現象が見受けられるのが、現在の北朝鮮です。
軍人を認証官にしようというのは、戯画化していえば、日本の北朝鮮化です。


435 :朝まで名無しさん:04/11/20 13:44:07 ID:kI+Xz6c8
>432
ドイツ大統領なんかは政治的権限をほとんど持っていなかったはずだが、
今のままの天皇を「元首」と明記して何がまずいの?


436 :朝まで名無しさん:04/11/20 13:47:35 ID:/0dY3TRW
天皇はシンボル=マスコット犬だから元より何の権限もないのね。
ただで権力くれてやるほど官僚はばかじゃないよ。

437 :朝まで名無しさん:04/11/20 13:48:35 ID:W2ZV9d3u
今のままの権限なら条文の改正は不要。
そもそも、「元首」なるものが必要という国際法もないのではないか。
儀礼的には天皇、実質的には首相が日本国の代表ということで十分。

438 :朝まで名無しさん:04/11/20 13:52:26 ID:/0dY3TRW
総理とか元首が勝手に決めたらポチみたいになるから。。。
合議制でいいんじゃないの。

439 :???:04/11/20 14:31:11 ID:H6LyhpyX
元首と明記して国内にもいる日本を良く知らない連中に一泡吹かせようぜ。(w


440 :朝まで名無しさん:04/11/20 15:00:36 ID:ETykfbx+
元首にこだわるなら、元首は首相でいいだろ?
なにか?各国の首脳会談に天皇が出るとでもいうのか?

トップが意志決定をしない、権限を持たない、責任を負わないっていう我が国の
システムは弊害が多いだけだろ。


441 :朝まで名無しさん:04/11/20 15:01:42 ID:9qyD25sX
>>439
なるほど。天皇の元首明記は、
参政権をよこせとほざいてる他国のやからに対する砦ですな。

442 :朝まで名無しさん:04/11/20 15:02:01 ID:s6/X3x3I
天皇=文化財でいいのではないかと。

443 :朝まで名無しさん:04/11/20 15:05:39 ID:9qyD25sX
>>440
権威と権力の分離は日本の知恵なので、首相になんでも集中するのはいくないでしょ。
やはり元首は天皇のほうが、外交上ありがたみも増すわけで。
それを憲法に明記しても、天皇の権限は今より拡大しないよ。

444 :朝まで名無しさん:04/11/20 15:10:02 ID:9qyD25sX
>>437
今回の改憲は、今まで条文の解釈でやってきたものを現実に則して明記するという意味もある。
あやふやなものははっきりさせたほうが変な解釈されずに済むんだよ。

445 :朝まで名無しさん:04/11/20 15:17:18 ID:QU9XkRNP
天皇は「天皇」って地位なんだよ。
「御上」とか「天子様」とか色々呼び方はあるけど、法的には「天皇」。
「元首」だなんて言ってる奴は西洋カブレ。

446 :朝まで名無しさん:04/11/20 15:18:21 ID:y5ujWCyk
えーと……。
日本て立憲君主制じゃなかったの?

447 :サラたん ◆SALA/cCkcU :04/11/20 15:45:06 ID:Y4oTB91g
対外的には国の看板として「元首」
国内では象徴として「天皇」

国の最高責任者は「総理大臣」

別にいいんじゃないこれで?

448 :朝まで名無しさん:04/11/20 16:04:48 ID:ETykfbx+
>>447
そもそも国の最高責任者のことを元首っていうんだよ。

いらねぇだろ、天皇。宮内庁経費含めて年間200億つかってるんだぜ。
その金で、強化するべきことはほかにあるだろ。

449 :朝まで名無しさん:04/11/20 16:10:35 ID:kI+Xz6c8
皇室外交を政府と別にやることには大きな意義があるって。
たかだか200億だろ?
ODAだの在日外国人への生活保護だの、他に削るところがいくらでもあるじゃねーか。

450 :朝まで名無しさん:04/11/20 16:11:26 ID:ETykfbx+
>>443
「権威と権力の分離は日本の知恵」つーのを、「ありがたみがある」以上に
具体的に、なぜいいのかを説明してくれ。

451 :???:04/11/20 16:13:19 ID:H6LyhpyX
反日妄想にふける連中への補助を削れば、200億くらいすぐに浮くよ。(w


452 :サラたん ◆SALA/cCkcU :04/11/20 16:15:03 ID:Y4oTB91g
>>448
そんなこといったってさ、日本て昔から天皇家と時の権力者の
2つの権力が混在してきたんだからしかたないじゃんか。

453 :朝まで名無しさん:04/11/20 16:18:57 ID:kI+Xz6c8
>448
>そもそも国の最高責任者のことを元首っていうんだよ。

いわねーよ。
元首は国の代表者のことだ。
元首が最高権力者である国もあるし、そうでない国もある。


454 :サラたん ◆SALA/cCkcU :04/11/20 16:20:31 ID:Y4oTB91g
民主主義がどうのこうのっていってもさ、つまるところ
その国流の民主主義で最終的なチェックを民がやってれば
なんでもありじゃない。
憲法で象徴として分離されて実質民主主義に及ぼす影響なんてない。
国の文化、精神の象徴として対外的に元首「扱い」されることは
別に問題ないんじゃない?
対外的とはいっても政とは関係ない対外なんだし。


455 :朝まで名無しさん:04/11/20 16:23:36 ID:y5ujWCyk
なー?
日本て立憲君主制だろ?
違うのかよ?

456 :朝まで名無しさん:04/11/20 16:24:10 ID:9qyD25sX
>>450
権威と権力が分離していると、まず独裁者が生まれない。
同じことだが、政治権力者が謙虚にまつりごとを行なうようになる。
首相がイマイチでもコロコロ変わっても、人心が乱れない、日本の品位がたもたれる。
政治と距離をおいたまま外国と友好親善できる、etc。


457 :450:04/11/20 16:24:15 ID:ETykfbx+
なんだよ、具体的に説明もできないで、今度は歴史の話かよ。

自分の国のことを真剣に考えることと、自らの劣等感の裏返しとして前時代的な権威にすがる
ことはべつなんだがな。
まぁ、天皇マンセーしておけば、細かいこと考えなくていいから楽なんだろうな。反論されても
権威を振りかざせばいいだけ出しな。

200億が小さな金額なら、おまえらだけで出してやれ。


458 :サラたん ◆SALA/cCkcU :04/11/20 16:26:24 ID:Y4oTB91g
>>455
それは違うと思うけど。権力の中心じゃないもんね。
天皇は政(まつりごと)の儀式の中心に位置するっしょ。

459 :???:04/11/20 16:26:31 ID:H6LyhpyX
王家や皇室を憎む共産主義者が多かったことを踏まえて、王家や皇室は永久に存続が望ましいね。共産主義に対する抵抗のシンボルであり、
悪政を未然に防ぐ意味でも非常に重要。なお、既存あるいは過去の共産国は真の共産国ではないという幼稚な言い訳は通用しない。(w


460 :朝まで名無しさん:04/11/20 16:28:42 ID:Pl/XbTdt
>>448

> いらねぇだろ、天皇。宮内庁経費含めて年間200億つかってるんだぜ。

じゃあ大した金額じゃないよ。数兆円かかるんなら巨額だけど、
年間200億は、はした金だよ。


461 :朝まで名無しさん:04/11/20 16:28:57 ID:sbWt5QM5
第二次世界大戦の再現まであと==40年==

462 :サラたん ◆SALA/cCkcU :04/11/20 16:29:38 ID:Y4oTB91g
>>459
個人的意見として、3人の姫たちが姫に見える間は支持w


463 :朝まで名無しさん:04/11/20 16:35:20 ID:ETykfbx+
>>456
ほほー、独裁者が生まれない。ほほー。織田信長や徳川家とかは独裁してなかったってことかな?
明治天皇とか、昭和天皇の場合も権威と権力が分離していたってことでいいのかな?
もしそうなら、独裁ってなによ。

ほほー、人心が乱れない。権威と権力が分離した日本の歴史では人心がみだれなかったと。マジか。
一揆とかおきたことがなかったと。

日本のちえなんだろ? 権威と権力の分離は。


464 :朝まで名無しさん:04/11/20 16:37:08 ID:9qyD25sX
>>457
国政の失敗が全体に波及して国体を損なうことがない、というのも大きいね。
つまり何千年も続くことのできる非常に安定したシステムなんだな。


465 :朝まで名無しさん:04/11/20 16:37:17 ID:3Vq4bL/s
>>461
そんなに掛からないでしょう。

466 :朝まで名無しさん:04/11/20 16:37:47 ID:ETykfbx+
>>459
既に絶滅した共産主義者におびえているのか。あわれだな。じじいか? あるいは、
天皇崇拝者のチノーがシンポしてないのか

467 :朝まで名無しさん:04/11/20 16:41:47 ID:kI+Xz6c8
>463
隣の大陸のような、民族を皆殺しにするような破滅は日本では起きていない。
信長は独裁的ではあったけれどもそれ故に死んだし、家康はあくまでも武家の盟主だ。

明治天皇・昭和天皇は自分で判断を下すことはほとんど無かった。(全くと無いとはいわないが)
なぜなら、補佐する内閣が全ての決定をし、天皇はそれにハンコを押すだけという役割分担ができていたから。

もちっと歴史を勉強した方がいいんじゃね?


468 :???:04/11/20 16:41:50 ID:H6LyhpyX
絶滅しているなら、北朝鮮や中国や、日本にもいる共産主義者って何だね。何を見ているんだね。(w


469 :朝まで名無しさん:04/11/20 16:43:04 ID:ETykfbx+
>>464
マジカ。第二次世界大戦に負けた反省はないのか?

だいたい、天皇主義者は、アメリカに負けて憲法を押し付けられたことには
知らん顔で、既に存在しない共産主義者が敵とかあさってなことをいってる
がお前ら誇りはないの?


470 :朝まで名無しさん:04/11/20 16:44:36 ID:9qyD25sX
>>463
ただの難癖にしか思えないな。

織田信長も家康も完全な独裁者になれなかったのは、朝廷があったから。
明治天皇も昭和天皇も独裁者じゃないだろ。
権威が権力とは別にしっかりしていれば、権力闘争が起きても
人心が乱れにくいのは容易にわかると思うがな。

天皇は江戸時代にも、ある意味民衆の心の拠り所になっていたんだよ。


471 :???:04/11/20 16:47:43 ID:H6LyhpyX
おやおや、最近の世論は憲法押し付けに反対して改正へと傾いていることを知らない奴がいるようだぞ?(w


472 :朝まで名無しさん:04/11/20 16:49:09 ID:kI+Xz6c8
>469
へぇ〜、ウヨクって護憲を唱えてたんだ?
しらなんだ。w

473 :朝まで名無しさん:04/11/20 16:50:15 ID:ETykfbx+
>>468
中国が共産主義だから脅威だと思ってるのか。
共産主義から脱皮しいつつあって資本主義に傾斜して国力をつけているから
脅威なんだよ。アホな共産主義やっててくれたほうがよかったんだよ。

>>467
戦前の言論統制と弾圧。負ける戦争の遂行と国土の破壊と兵士の死、コケにされた原爆投下
をみてなお、破滅的ではなかったっていうのか。
天皇崇拝者は思考停止できていいなぁ。


474 :???:04/11/20 16:53:16 ID:H6LyhpyX
資本主義に傾斜しているから脅威だと?共産主義だから脅威に決まっているじゃないか。(w
台湾政府に中国の政権をとってもらったほうが、日米ともに安心する。(w


475 :朝まで名無しさん:04/11/20 16:55:18 ID:kI+Xz6c8
>473
言論統制と弾圧の具体例を挙げてから言ってね。
まさか、死刑判決の一つも出ていない治安維持法とか言わないよね?w

負ける戦争の遂行?
勝つか滅びるかの賭けを日本がやっただけじゃないか。
日露ではその賭けに勝って、太平洋戦争では負けた。
天皇がいたから日本が戦争したとでも?

476 :朝まで名無しさん:04/11/20 16:56:38 ID:ETykfbx+
>>474
敵を作らないと存在意義がなくなっちゃうから、天皇主義者も大変だなぁ。
アメリカのほうは無視ですか?
ほらほら、君たちの嫌いな憲法を押し付けたのも、先の戦争で日本をぶっ潰したのも
共産主義者でもなく、中国じゃなくてアメリカですよ。

強いものにはなにもいえないのね。天皇主義者は。


477 :朝まで名無しさん:04/11/20 16:58:40 ID:9qyD25sX
権力の正当性を権威が保証することによって、権力交代をスムーズに行なうことができる。
これも大きな長所だな。
いい点が目白押しだよ。さすが何千年も長続きするだけあるよな。

478 :???:04/11/20 16:59:10 ID:H6LyhpyX
中国の話をすると話をそらすのに必死な奴っているね。何かまずいことでもあるのか?(w


479 :???:04/11/20 17:00:45 ID:H6LyhpyX
そうだなあ、原潜侵略攻撃を仕掛けてきても黙っていろと言わんばかりの勢いって、どこの連中かはっきりするじゃないか。(w


480 :朝まで名無しさん:04/11/20 17:01:53 ID:ETykfbx+
>>475
>天皇がいたから日本が戦争したとでも?
あたりまえじゃねぇか。勝てない戦争が出来たのも、権力は振るうが責任取らなくてもいい
君たちの言う、「権威と権力」が分離された体制だったからだろ。
治世者が謙虚になる? はぁ、軍部の独裁と独走を抑えることも出来ないシステムじゃねぇか。




481 :???:04/11/20 17:02:12 ID:H6LyhpyX
むしろ対中国先制攻撃リアクションプログラムに積極的でない奴らが日本を終わらせたがっているんだろうな。(w


482 :朝まで名無しさん:04/11/20 17:03:35 ID:qwwQJfqc
どこの国と比較しているのか分からないが、民主主義にも色んな形がある。
どの国の民主主義が正しいかなど誰にも分からない。

483 :???:04/11/20 17:04:19 ID:H6LyhpyX
北朝鮮や中国の軍部の独裁と独走はひどいものだ。共産主義国のようにしてはいけない。(w


484 :朝まで名無しさん:04/11/20 17:06:20 ID:kI+Xz6c8
>480
統帥権問題は確かに明治憲法の欠陥。
だが、ここで言われている権威と権力の分離の無効性を訴えるには少し足りないな。
米大統領を見ろよ。
権威と権力が一致してるから、戦争でもなんでもやりたい放題じゃねーか。w

あとな、当時の軍部を支持していたのは、政治家の腐敗に愛想を尽かした「国民」だ。

485 :朝まで名無しさん:04/11/20 17:10:02 ID:ETykfbx+
>>479
天皇主義者はほんとにたんじゅんでいいなぁ。
中国の脅威は高まっている。なぜか、国力が高まっているからだ。
それは半ば共産主義放棄したからだ。

また、中国に対する日本のポジショニングはより微妙になっている。
なぜか、米国すら、中国にすりよる魅力的な市場になってるからだ。
中国の共産主義化がよりすすんだからじゃないんだよ。

たんじゅんな共産主義対資本主義とか、天皇制にいちゃもんつけるやつは
共産主義者だとか枠にはまった考え方しか出来ないから、流れが見えないんだな。

あわれだな。

486 :???:04/11/20 17:14:35 ID:H6LyhpyX
まだがんばっている奴がいるよ。(w
いいかね、中国がまっとうな資本主義国なら、ヨーロッパの資本主義国同士の関係同様、敵視する必要は全くないんだよ。(w
中国を何とか魅力的に見せたいのはわかるが、中国人自身日本でどんどん旅行者が消えるんだぜ。(w

少しは勉強したらどうだね。(w


487 :朝まで名無しさん:04/11/20 17:30:32 ID:6gPxQ25a
まあさ、天皇権威が及んだのは江戸以前は畿内だけだし
江戸期も民衆までは膾炙していなかったみたいだし
権威と権力の分離で何千年も(w)やってきたなんて
明治政府のプロパガンダでしょう。

488 :朝まで名無しさん:04/11/20 17:31:02 ID:ETykfbx+
>>486
文脈が読めないとはな。
中国の脅威は高まっていると書いている。中国が今後、共産主義色を薄めるほど
高まるだろう。それは、国力が高まるからだ。

そのとき、領土問題が起きたとして、対共産主義対決という単純な図式のみで、アメリカが日本をサポート
するかどうかも怪しい。

>>486
単純な図式にあてはめようとしているが、そのド単純で前近代的な思考方法では中国にやられちゃうぜ。

天皇制支持で右翼なやつが左翼と対決する昭和の幻影から早く脱却したらどうだい。
まぁ、古い権威にしがみつくことによってしか自尊心を維持できないやつには無理か。


489 :???:04/11/20 17:37:03 ID:H6LyhpyX
共産主義色を薄める?どこにそんなソースがあるんだね。希望的観測だろう?(w
中国は貧富の格差がどんどんひどくなって、指導部への非難が強まるが、それをかわすため
に共産主義の引き締めに走るというのが現代の定説だが・・・。(w

最近思うに、資本主義対共産主義の構図をあえてうやむやにしたい連中って、過去の自分の
イデオロギーを忘れようと必死になっていないか?(w


490 :朝まで名無しさん:04/11/20 17:41:05 ID:ETykfbx+
>>489
土地をはじめとした財の私有化の容認、外国資本による、企業投資の緩和は、共産主義色からの脱却そのものだろ。

"定説"か、定説といえば、論証は避けられる、宗教っぽいヤツがよくつかうよね。定説。
ドイツ最高裁の定説であるってか。


491 :???:04/11/20 17:45:08 ID:H6LyhpyX
一つはっきりしていることは、中国・北朝鮮という共産主義国が厳然と存在している限り、共産主義を忘れるわけにはいかないことだ。
落ちた旧進歩的文化人憧れブランド・イメージって、いろいろ使いまわしできる。引きずっている連中に対しては特にそうだ。(w


492 :朝まで名無しさん:04/11/20 17:46:34 ID:ETykfbx+
権威主義者の言論を見てると

まず、権威をしめし、その言説とか定説とかを示す。
相手が応じないと、共通の権威者をさがそうとし、その言葉を示す
それでも反論してくると、"反権威"と烙印を押し、その枠内に閉じ込めようとする。

って流れだな。楽な考え方だ。

493 :朝まで名無しさん:04/11/20 17:49:24 ID:ETykfbx+
>>491
おいおい、日本はロシアや韓国や台湾とも領土問題をかかえてるぜ。
共産主義者ばかりじゃなくそっちもよろしくたのむぜ。

あと、国力との観点では、アメリカとの間でたびたび起きる貿易上の
もんだいもよろしくな。


494 :???:04/11/20 17:49:52 ID:H6LyhpyX
特区を設けるとか、外国資本による投資条件の緩和なら北朝鮮でも言い出している。程度問題。(w


495 :朝まで名無しさん:04/11/20 17:54:44 ID:zCFkc5nY
不撤退支持は、

男女別では

男性65%

女性51%

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041107-00000072-mai-soci


また、女が足を引っ張ってるんだな。


496 :朝まで名無しさん:04/11/20 18:00:05 ID:6gPxQ25a
>毎日新聞は6、7の両日、全国世論調査(電話)を実施した。
>自衛隊のイラク派遣を12月14日の期限切れ後も延長すべきかを尋ねたところ、
>「延長すべきでない」が51%を占め、「延長すべきだ」は27%だった。

497 :朝まで名無しさん:04/11/20 18:02:19 ID:zCFkc5nY
>>496

男女別が重要なんだよ。

498 :???:04/11/20 18:05:05 ID:H6LyhpyX
本当の民主国家って、首相が自分の国を神の国と言える自由がある国家だと思うよ。一部で騒いでいるおかしなのが自由を奪っている。(w



499 :朝まで名無しさん:04/11/20 18:05:06 ID:/0dY3TRW
ポチは靖国、キムには会いに行くが。。。サマワには逝かなかったね。

500 :朝まで名無しさん:04/11/20 18:10:53 ID:6gPxQ25a
神の国いえる自由はあるけど
そんなことをいう馬鹿を首相から引き摺り下ろす自由もあったり

501 :朝まで名無しさん:04/11/20 18:13:03 ID:zCFkc5nY
不撤退支持は、

男女別では

男性65%

女性51%

毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041107-00000072-mai-soci


また、女が足を引っ張ってるんだな。


502 :朝まで名無しさん:04/11/20 18:16:12 ID:n8kTyHxp
>>1
民主主義発祥の地であつイギリスやオーストラリアでもエリザベス女王が元首のわけだし、現在は対外的には天皇が元首と認識されているので、憲法でそう明記することは自然なことだと思います。




503 :???:04/11/20 18:16:25 ID:H6LyhpyX
憲法改正が過半数を超えているのになかなか変えられないことが民主主義を終わらせようとしている。民主主義を存続させるために
早く憲法を改正しようぜ。


504 :朝まで名無しさん:04/11/20 18:19:26 ID:ODgQE0YQ
不撤退ってコトバあるの?

505 :朝まで名無しさん:04/11/20 18:19:37 ID:DL1LC8Dq
打倒すべきは君主制のはずなのに、この国のコミュニストは外国の王室の招きに応じて、自分の国の君主と飯食うぐらいだからなあ。。。
ま、なんかウラがあるのかもしれんけどw

●共産・不破議長、両陛下と同席 柔軟路線の表れ?
http://www.asahi.com/politics/update/1117/014.html

ってか、陛下にとっては共産主義者もまさに「アカ」だから「赤子」にはかわらんいうことかw




506 :朝まで名無しさん:04/11/20 18:31:51 ID:zCFkc5nY
>>504
毎日新聞 に問い合わせたら?
 

507 :朝まで名無しさん:04/11/20 18:50:40 ID:VKIuDo5M
「自衛軍」だってwww
攻殻機動隊キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

508 :朝まで名無しさん:04/11/20 18:59:36 ID:Fdli6Ii7
貨幣経済の社会における共通した本質的な
権威とは端的に言えば「経済力」だと言える。
民族、宗教、人種、国民世論を背景にした権威というも
結局は経済的基盤がなければ存在しえないのである。

権力を行使する国家自体が、国家の経済力という権威によって
支えられているのであり、それを分かつことは物理的に不可能な
事である。

国家を一つの有機体として考えれば、為政者は単に国家の為に
権力を執行しているに過ぎず、国民もまた国家の為に経済力という
権威を付加すべく存在しているにすぎない。

真に国家において権力と権威を分離する事が可能になるとすれば
それは社会が貨幣経済から脱却した時であろう。

509 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/20 21:07:29 ID:IHv4/g2U
>>480
はて?
最初に侵略戦争を始めたのは民主制をとっている欧米列強なんだけどね。

戦争をやったこと、負けたことが天皇制廃止の論拠になるのであれば、
戦争をやった、戦争に負けた民主国家は民主制を廃止せねばならぬことになると思うが。



510 :朝まで名無しさん:04/11/20 21:54:37 ID:W2ZV9d3u
民主主義と侵略戦争は、歴史的には、直接の関連はないな。
全ての民族が平等という観点がないと、侵略戦争はいけないということにはならない。
例えば、フランスの自由、平等、博愛と植民地支配とは矛盾しないとフランス人は考えていたようだね。


511 :???:04/11/20 22:02:58 ID:H6LyhpyX
皇室があったから戦争があったって論理が平気で使える人って歴史を知らないってことがはっきりしたね。
皇室があろうがなかろうが戦争は起こったし、これからも起こる。長い歴史の中で良識ある国民は、皇室への
敬愛の情を持ちつづけることで、民族としての自覚ができる。
皇室廃止論って、民族としての自覚がないから、自分は自由人だと勘違いしている人が唱えやすいね。パス
ポートがなくては外国にさえ行けないのにさあ。どこが自由?日本語だって教わった言葉でしょう?(w


512 :朝まで名無しさん:04/11/20 22:07:51 ID:W2ZV9d3u
でもね、一晩に十万人が空襲で死んでも戦争を続けた理由が、国体の護持だったという、被災者の怨念は消えないね。
昭和天皇が、終戦間際まで一番気にかけていたのは三種の神器をまもることだったっていうし。
天皇制のせいで無駄死にさせられたという事実はきえないね。

513 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/20 22:12:53 ID:IHv4/g2U
>>512
そうね。
でもそういう言い方をするのなら、

侵略を始めて、広島長崎に原爆を落とし、東京を火の海にして
女子供を焼き殺したのは民主制を採っている国家、という事実も消えないね。



514 :朝まで名無しさん:04/11/20 22:13:39 ID:AzQG8T2F
皇室があるから戦争が起きるんでちゅ、
皇室があると勝てない戦争でも出来るんでちゅ
インドシナ戦争もベトナム戦もソ連のアフガン侵攻も
フォークランド紛争も皇室崇拝者の捏造でちゅ。

515 :???:04/11/20 22:16:46 ID:H6LyhpyX
まだ何でも国体の護持が悪いみたいなことを言っている奴がいるのか。護持しようがしまいが、戦争の場合には被害が
出るのは当たり前。共産主義国家なら、被害がないとでも言いたいのかね。イラクなら被害がないのかね。あきれた。(w


516 :朝まで名無しさん:04/11/20 22:16:50 ID:W2ZV9d3u
512です。
天皇制の維持のために、勝つ見込みが皆無になっても、戦争をやめられなかったということは事実でしょう。


517 :???:04/11/20 22:20:07 ID:H6LyhpyX
繰り返しだが、共産主義国家なら戦争を止められるか?イラクなら戦争を止められるか?(w


518 :朝まで名無しさん:04/11/20 22:23:28 ID:AzQG8T2F
>>516
インディアンを殺しまくって土地を奪い、黒人選挙権妨害の排除などを定めた公民権法が成立したのが1964年
黒人初の参謀総長が湾岸戦争で活躍したパウエル氏、
占領軍の司令官が四等国にしてやると公言。
こんな国に有色人種の日本が降伏して助けてもらえるなんて思えるならそのほうが異常だね。

519 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/20 22:25:54 ID:IHv4/g2U
イラク戦争みても解ると思うが。
米国がどうしても戦争を起こそうとするなら、それを阻止するのはとてつもなく困難だ。


520 :朝まで名無しさん:04/11/20 22:26:39 ID:nXmBJ2zf
天皇は半島人だろ。自分で認めている

521 :???:04/11/20 22:28:40 ID:H6LyhpyX
共産主義国家になれば何とかなる、社会民主党が政権をとれば何とかなる、皇室が廃止されれば何とかなる、・・・こういうボケたことしか考えられない人って
どういう政権でも満足できないし、幸福にはなれない。視野が狭いだけ。(w


522 :???:04/11/20 22:34:49 ID:H6LyhpyX
日本が仮に共産主義国家だったら、朝鮮戦争を見てもわかるとおり、20世紀の戦争の経験回数はもっとはるかに増えたと言えるだろう。
路線争いをめぐる中ソ対立みたいに共産国同士の戦争もあっただろう。(w

日米合同で巨大な帝国路線を走ることがこれからの平和につながる。


523 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/20 22:49:49 ID:IHv4/g2U
>>521
そうなんだよね。
皇室が廃止されて、それで日本がどう良くなるのか。
それが解らない。
そこを指摘して欲しいね。
いま、日本は世界でもトップクラスの豊かさと自由を満喫している。
皇室を廃止すると、これがどうなるのか。


524 :朝まで名無しさん:04/11/20 22:57:31 ID:ETykfbx+
>>523
皇室廃止してもたいした何も変わらないだろ。
あっても、たいした役割もないんだからな。

日本の豊かさも皇室なんかとは関係ない。
存在がよくもわるくも無意味、静かに滅んでいくべき存在だな。


525 :朝まで名無しさん:04/11/20 23:03:15 ID:ETykfbx+
おいおい、また共産主義か。

21世紀だぜ。
皇室主義も、20世紀には滅んだはずなんだがな。はやいとこ、最終戦争でもしてくれよ。



526 :???:04/11/20 23:04:07 ID:H6LyhpyX
結局その程度なんだよ。何も変わらないと思いながら廃止、廃止ってわめくのって、阪神ファンが読売新聞いらないとわめくのと同程度に根拠がない。(w


527 :朝まで名無しさん:04/11/20 23:20:06 ID:ETykfbx+
>>526
おまえらの天皇ってのも、「結局その程度」なんだよ。

どうでもいいようなものの、どうでもいいような元首とかいうのをありがたく
さも大事そうに主張してるからついからかっちゃうんだよ。ごめんな。





528 :朝まで名無しさん:04/11/20 23:20:54 ID:51VrxlDk
>>1
ガキの発想だなw


529 :朝まで名無しさん:04/11/20 23:23:35 ID:LJutPm0W
国際的には日本元首は天皇で、イギリスと同じ立憲君主制だけど、
憲法には「国民の統合の象徴」みたいなあいまいな表記。
俺は曖昧なままでいいんだけどな


530 :朝まで名無しさん:04/11/20 23:30:34 ID:0Sl4RDyo
漏れも戦後教育を受けた人間だからなー。
正直、天皇を尊敬し讃える心なんて持ってねーな。
ただ見てて可哀想に思うときがあるな。まー最初から皇族に生まれた
人間は自分の運命が不幸なんて思うことは一切無いのだろーけどね。

531 :朝まで名無しさん:04/11/20 23:50:53 ID:ETykfbx+

皇室主義者は、北朝鮮なみの不気味な存在と思われている点に早く気づけ
自分がなにかの権威のみに依存して議論しているから、他人も、別の権威に依存していると決めつけていることに気づけ
反対する権威として、共産主義を持ち出すのは、皇室主義と同じくちょっと古すぎる。工夫しろ。イスラム原理主義とかどうだ?
みずから、「その程度」というなら、そんなものからは早く卒業しろ、むしろカルトっぽいほうが素直だぞ


532 :???:04/11/20 23:55:15 ID:H6LyhpyX
その必死さが不気味だ。なぜ皇室廃止、廃止とわめく。職場でやってくれ。(w


533 :朝まで名無しさん:04/11/20 23:59:08 ID:ETykfbx+
廃止しろとはまったくいってないぜ。あいてまちがえてない?

534 :朝まで名無しさん:04/11/20 23:59:26 ID:oswNeWBI
君主より教皇みたいな感じのほうがあってると思うけどな。

535 :???:04/11/21 00:02:38 ID:75aQPeKS
廃止でなければ存続派。廃止をいくらわめいても存続するが。終わり。(w


536 :朝まで名無しさん:04/11/21 00:06:14 ID:NPzOnO6l
>>535
おいおい、もっと必死になれよ。
皇室バカにされてていいのかよ。

537 :???:04/11/21 00:13:56 ID:75aQPeKS
日本の共産主義終わったなってタイトルのほうがふさわしいだろう。必死な奴らがいるようだから。(w


538 :朝まで名無しさん:04/11/21 00:17:05 ID:RfVhXcmq
>>529
イギリスは成文憲法は無いからもっと曖昧でつ。

539 :朝まで名無しさん:04/11/21 00:18:20 ID:zy8kEhnq
>>1
民主主義についてもっとお勉強をする必要があるな。

540 :天下の無法松:04/11/21 00:31:56 ID:j6jwnTXG
どうしてすべての共産主義の国がだめになったのか。
それは国の中心に正当な権威がなかったからです。
結局人間が人間として生きて行くには国という大きな
組織が必要で、その国に権威の中心がなければ、国が
成り立っていきません。それはフランス革命後のフラ
ンスやロシア革命後のロシアが大混乱して何十万以上
の人々が殺しあった事実から見て誰にでも分かること
です。そしてその権威に正当性がなければ人々は国の
命令には従いません。日本での正当な中心とはつまり
天皇です。結局、それを否定する人々は人間というも
のを知らない空想に生きているということです。

541 :朝まで名無しさん:04/11/21 00:38:01 ID:fvQphGJz
天皇制廃止派って廃止後の天皇家の扱いはどーしたいの?

542 :朝まで名無しさん:04/11/21 00:56:52 ID:RfVhXcmq
ニコライ二世やルイ十六世がどうなったかを見れば明らか、
子供がいなければ溥儀みたいに飼い殺しもあり。
民営化とか京都に帰ってもらうなんて言う奴も居るが
そんなの口だけ、自分たちの権力を脅かす可能性のあるものを
放っておく訳が無い。

543 :朝まで名無しさん:04/11/21 00:57:12 ID:APfYx6O2
天皇を廃止しなくてもいいが、実質的な意味もないのに、天皇を元首とするための改憲なんてナンセンス。
そんなことをしたら、「俺の命令は天皇陛下の命令」などといって天皇を悪用する輩が出現するのは必至。

544 :???:04/11/21 00:59:21 ID:75aQPeKS
悪用を思いつく奴らが一番いけない。まず悪用と言い出す奴らを悪用教唆で一斉に取り締まらないか。(w


545 :朝まで名無しさん:04/11/21 01:00:14 ID:p7+rRdM7
民主主義って何なの???
マジで。

俺、小学校のときに先生から大事な事は多数決で決めましょうって教わったんだけど・・
今も十分民主主義じゃん。
何が不満なん????

546 :???:04/11/21 01:01:44 ID:75aQPeKS
共産主義者やジャコバニスト、いわゆる左派ってろくなことをしないことは歴史的にわかっている。日本の民主主義を強固にするには彼らと全く反対のことを
すればよい。


547 :朝まで名無しさん:04/11/21 01:04:19 ID:fvQphGJz
>>542
逆に民営化したら旧皇族が選挙出たら間違いなく当選でしょ。
むしろ利権化するとか、極右勢力の旗印になる可能性もある。

548 :朝まで名無しさん:04/11/21 01:12:14 ID:APfYx6O2
選挙で元皇族を議員に選ぶような国民なら、それにふさわしい政府を持つようになるでしょう。

549 :朝まで名無しさん:04/11/21 01:16:34 ID:cTjKLN+3
俺はここの大多数と同じく天皇制が非民主主義とは思わないし
役人たちが海外に天皇を元首と紹介することにも「あ、そう」という程度だ。
しかし何でここで元首を明文化する必要があるのだ?
実質意味をなさない肩書きだろ。
他の人が主張しているように外交上の元首は首相だし
冠婚葬祭では天皇、その他はそれぞれでいいじゃん。
なんで一人に定める?

550 :朝まで名無しさん:04/11/21 01:21:09 ID:fvQphGJz
>>548
天皇制廃止の同情票と利権絡みの票と右翼票で確実に当選でしょ。

551 :???:04/11/21 01:21:29 ID:75aQPeKS
明文化しないと理解できない頭のおかしいのがいるからです。日章旗を国旗、君が代を国歌だと理解できないおかしいのがいるように。(w


552 :朝まで名無しさん:04/11/21 01:22:08 ID:sAlb0GrQ
http://ypppi1133.fc2web.com/tictic/21/lpo すぐに消すので欲しい方は早めに保管して下さい。


553 :朝まで名無しさん:04/11/21 01:26:26 ID:ldbzrR3L
要するに、GHQに押し付けられた憲法から少しでも離脱したい一心なんだろうね。
頑張れ日本!!!美しい本来の姿を一日でも早く取り戻してほしい!!!

554 :朝まで名無しさん:04/11/21 01:29:35 ID:RfVhXcmq
>>551
国旗、国歌の時は共産党の不破が、国旗国歌は法律で決まってないから日の丸、君が代を尊重する法的根拠は無い。
なんてアフォな事を言ったから法律が出来たんだが。
今度は誰がヤラカシタんだ(w

555 :朝まで名無しさん:04/11/21 01:43:52 ID:NPzOnO6l
また共産主義か。

「反対する権威として、共産主義を持ち出すのは、皇室主義と同じくちょっと古すぎる。工夫しろ。イスラム原理主義とかどうだ?」

いいか、イスラム原理主義は、まったく皇室と相容れない。理由は以下の通りだ。
1.偶像崇拝を認めない。
 靖国神社も伊勢神宮もアウトだ。
2.現人神や多神教のの異教徒を認めない。
 天皇の神事はすべてアウトだ。
まだ、キリスト教は、イスラムにとってOKだが、八百万の神は完全な邪教扱いだ。

しかも、アメリカの忠犬たる皇室主義からすると、バツグンのアピール効果。
反テロで、皇室の平和主義にも合致するシナ。

前時代性を払拭するためにも、反イスラムで結束したらどうだい。
世界に誇る皇室のわりに、内弁慶なところも直せるシナ。

あと、中国が気になるなら、「皇帝」を兼ねるとでも宣言でもすることだな。時代錯誤には似つかわしいことだしな。



556 :???:04/11/21 01:48:04 ID:75aQPeKS
皇室とイスラム原理主義を対立させて漁夫の利を狙いたいんだそうだ。共産主義がイスラム原理主義と対立する事実には目を閉ざしたいのか?そういえば、
共産過激派の中にはよくパレスチナを持ち出す奴らがいたが、案の定、根がはえなくて、中東での影響力はほとんどなくなったが。(w


557 :朝まで名無しさん:04/11/21 02:02:30 ID:S/tQzacG
戦前の日本は、天皇制と軍国主義が結びついて、一億火の玉、
玉砕に向かってひた走ったこと、もう一度思い出してくれ。
何のための日本国憲法、象徴天皇か、日本自体が崩壊しかかった
悪魔の処方をもう一度採用するほど、この国は愚かなのかね。

558 :???:04/11/21 02:07:21 ID:75aQPeKS
日本の共産主義を終わらせ、新しい富国強兵の時代へと踏み出すのだ。中国・北朝鮮という迫りくる侵略の危機に強い、真の国益を考えた、
新時代の政策を新憲法のもとで実施すべきなのだ。なお、逆コースを歩みたい共産主義者がいるようだが、時代を見誤っている。


559 :朝まで名無しさん:04/11/21 02:12:41 ID:nVTB/L6A
こんな下らん元首論争を終わらせるためにも、新憲法には元首は誰かを
明記した方がいいな。
糞サヨも元気なくすだろうし。

560 :朝まで名無しさん:04/11/21 02:20:21 ID:NPzOnO6l
>>556
バカだなぁ。ホントに対立しているのがわからないとは。もっと現代世界的な視野を持てよ。
早く冷戦イデオロギーから卒業して共産主義以外の新しい”敵”を見つけないと、戦う相手が無くなっちゃうよ。

>>558
つーか、北朝鮮とか、共産主義っつーより、むしろ皇室主義に近いだろう。


561 :???:04/11/21 02:22:00 ID:75aQPeKS
必死にそらさなくていいよ。敵が現れれば対応するだけだから。(w


562 :朝まで名無しさん:04/11/21 04:55:02 ID:FIwYfwPN
「自衛軍」何てふざけるな!当たり前に「日本国軍」で良し。

563 :朝まで名無しさん:04/11/21 05:00:46 ID:jKz8bVhh
天皇は今の代でおしまいでいい。
そういう方向で国民投票してくれ。

564 :朝まで名無しさん:04/11/21 05:17:05 ID:FEAoj0Bj
「天皇=元首」明記がどーたらこーたら前に、
何故、天皇皇后両陛下は靖国参拝なさらないの?

わたしゃ右翼ではないが、そう突っ込みたくもなる。

565 :朝まで名無しさん:04/11/21 05:35:07 ID:fvQphGJz
>>564
戦犯が合祀されるまでは参拝してたよ

566 :朝まで名無しさん:04/11/21 06:02:15 ID:Avxd+vE9
>>565
戦犯が合祀されるまでは参拝してたよ

この書き方よく見るんだが
戦犯の合祀と関係ないことなかったか?
よく覚えてないんだけど

567 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/21 07:26:35 ID:6IUDXIg3
>>524
天皇制の意義
1,権威と権力とを分離して、独裁を排除
2,歴史の継続
3,欧米流価値観からの防波堤つまり独自性の徴表機能
4,象徴に相応しい
5,国民統合の機能
6,社会主義に対する防波堤
7,廃止によるメリットが見えない




568 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/21 07:29:56 ID:6IUDXIg3
>>540
そうですね。
国家というのは概念。月や星が存在するのと違い、人間の頭の中にあるだけ。
だから国家というものを常に意識させておく必要が出てくる。
国旗、国歌などはそのツール。
天皇も結局は同じツール。
平和な時には無用の長物に思えるけど、緊急時には役に立つ。
幕末、天皇がいなかったら列強の植民地にされていたかもしれない。



569 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/21 07:32:33 ID:6IUDXIg3
>>557
侵略戦争を始めたのは民主制を採っている列強欧米なんだけどね。
知らない訳ではないだろう。
民主制国歌が戦争を初め、負けたら民主制を廃棄するのか?
広島長崎東京大空襲は民主制の暴走ではないのか?


570 :朝まで名無しさん:04/11/21 07:33:12 ID:9gvydrKz
共和制移行きぼん。憲法改正しる。

571 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/21 07:34:01 ID:6IUDXIg3
>>564
政治的渦中に巻き込まれるからじゃないかな。
あと、226事件で昭和天皇に銃を向けた兵士達が祀られているので
あまり行かない、という説もある。




572 :朝まで名無しさん:04/11/21 07:42:36 ID:Dv2d64z5
天皇はもうすでに元首と同じだろう。
国民主権から、戦前のような「天皇主権」にしてくれ。
そうすれば、公務員は、「国民のため、住民のための公務員」では
なく、「天皇のための官吏」となる。
公務員の俺にとっては、そのほうがいい。

573 :朝まで名無しさん:04/11/21 07:47:50 ID:fvQphGJz
>>566
タイミング的にそれが理由だと思ってた・・

違うの?

574 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/21 07:48:43 ID:6IUDXIg3
天皇制を語るとどうしても大東亜戦争が問題になるな。
あの戦争は欧米列強が離職的な侵略戦争であったのと較べて、極めて防衛的色彩の強い戦争だっただろう。
隣国である中国や朝鮮が列強の支配下におかれたら日本の防衛は危機に瀕する。
その為の大陸進出であったし、植民地化だった。
隣国キューバにミサイル基地が建設されそうになるや、第三次大戦覚悟で海上封鎖したアメリカの
行動を思い出してくれ。


575 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/21 07:51:29 ID:6IUDXIg3
>>572
天皇の為の官吏、ということになると汚職が減る、という効果が期待出来る。
戦前は汚職は少なかった。
アジアでは極めて珍しい現象だった。
これは公務員は天皇の官吏なので、汚職は天皇に対する犯罪だ、ということで許されない、という意識があったから
と言われている(団藤重光)
反面職権濫用は多かった。


576 :朝まで名無しさん:04/11/21 07:59:10 ID:fvQphGJz
>>574
良く考えもしないで戦前は軍国主義とか言ってる人達は何考えてるんだろーね。

577 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/21 08:37:45 ID:6IUDXIg3
>>576
日本が軍国主義なら、欧米列強はそれ以上に軍国主義だったよね。
ま、負けたから一方的に悪者にされているんでしょうが。
その点ドイツは「上手く」やった。
アレはナチスがやったことでドイツとは関係ない、という立場でしょう。


578 :朝まで名無しさん:04/11/21 11:19:10 ID:FWi4DJOg
軍国主義というか軍需経済というか。
戦争し続けないと経済が回らないようになったらヤバイよね。

579 :朝まで名無しさん:04/11/21 11:33:49 ID:y44GU8IR
>天皇の為の官吏、ということになると汚職が減る、という効果が期待出来る。
>戦前は汚職は少なかった。

例えば、階級、役得に応じた物資の横流し個人流用、
といった汚職を超えた亡国行為は日常だったようですけど。
北と同じですよ。

580 :朝まで名無しさん:04/11/21 11:35:50 ID:RfVhXcmq
アメリカがそういう国ですが何か?

581 :580:04/11/21 11:36:38 ID:RfVhXcmq
>>578
へのレスね

582 :朝まで名無しさん:04/11/21 11:47:38 ID:8bpYnjj1
>>579
天皇の効用は気休めなんだろうね。
その気休めを持ち上げるほど、首相の権威が落ちて腐敗がはびこる。
俺には日中戦争など腐敗の一種にしか見えない。

583 :朝まで名無しさん:04/11/21 11:48:17 ID:iY/Eakyi
戦争に負けたのは物量差だよ。たんなる。

584 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/21 11:53:39 ID:6IUDXIg3
>>579
団藤重光(刑法綱要 総論) 涜職の罪、の章では半減している、とあるね。


585 :朝まで名無しさん:04/11/21 11:54:29 ID:RfVhXcmq
気休めでも1億人が信じれば政治的には意味がある、
1万円札も紙切れに過ぎないが1億人がそれに一万円の
価値があると信じればそうなる。

586 :朝まで名無しさん:04/11/21 12:01:53 ID:y44GU8IR
>>584
起訴または検挙された数でしょ。
何と比べ半減したのかわからないけど。
官僚、軍部に関しては法治が機能していなかったんだから当然。

587 :朝まで名無しさん:04/11/21 12:02:41 ID:y44GU8IR
北朝鮮の現状とパラレルということでしょう。

588 :朝まで名無しさん:04/11/21 12:12:31 ID:8bpYnjj1
>>585
気休めは気休めでいいよ。
もっと信じるべき人物に権威が集まらないと主張しているんだけど。
結果、烏合の衆になったわけだ。

589 :朝まで名無しさん:04/11/21 12:19:43 ID:FWi4DJOg
>>585
信じているからじゃなくて国が保障しているから価値が有るんじゃないの?

590 :朝まで名無しさん:04/11/21 12:22:28 ID:FWi4DJOg
保証ね。

591 :朝まで名無しさん:04/11/21 12:44:05 ID:RfVhXcmq
>>589
どんな保証をしてるんだ、金兌換ならとっくの昔に停止されたぞ。

592 :リベラル派:04/11/21 13:05:12 ID:mFDXn2RU
国家元首が明確に定義されてない現行憲法 → 明確に定義するよう改正すべき
自衛権が曖昧でお花畑妄想の現行憲法 → 自衛権の当然の主張と国防軍保持を明確にすべき

で....国家元首=要するに人間社会では普遍的な「長(おさ)」のことすなわち国の「長」「代表者」を
どのような仕組みで決定すべきか、また国家権力のトップすなわち「最高権力者」との関係をどうすべきか
という問題だな、ここで>>1のような低能が馬鹿晒しをしたがってるのは。

アメやロスケの大統領制 → このような「国家権力の執行者」が「国家の代表者あるいは最高権威者」も「兼ねる」
              という仕組みはこの日本ではダメだな。漏れはイヤだネ。

独のような元首大統領制 → 国家規模の共同体で権力者と権威者を制度上分離させるのは優れた知恵。こういう形はいい。
              ただ、周りはみんな小百姓と小商人の末裔のゲスばかりのこの国の中で、諸外国に恥ずかしくなく
              「長」として出せるようなヤシはなかなかいないし、何よりも「衆愚丸出し選挙」で選ぶなどという
              のは御免蒙りたいな。要するに今の日本で選挙で選ぶなんてのは不適切。

世襲天皇を元首とする立憲君主制 → ま、これが当面一番いいネ。現在世界最長の歴史を持つ王家なんてのは我が国の市民にと
              っては宝みたいなもんだ。だいたい天皇を日本の国家元首じゃない
              なんて思ってるのは少なくとも世界中の国の要人・知識人には一人もいないよ。  

ま、幼稚で醜悪なアメ製現行憲法は改善するが吉。

ところで、立憲君主制と民主制がアプリオリに矛盾するようなアホを恥ずかしげもなくいう>>1は、やっぱ糞サヨ
日教組の洗脳のたまものか。ああいう反日自虐ヘーワ念仏カルトに易々と洗脳されてしまった>>1は、生まれつ
きお脳カタワ者の典型例だわな。藁藁 




593 :朝まで名無しさん:04/11/21 13:40:05 ID:RfVhXcmq
>>588
>もっと信じるべき人物
誰のことだ?、もしかして小泉のことかぁ〜(w

594 :朝まで名無しさん:04/11/21 13:45:20 ID:p9yrxzCd
>>591
納税は紙幣で可能です。

595 :朝まで名無しさん:04/11/21 13:49:39 ID:l2lHabP4
>>591
詐欺とか偽札とかを取り締まったり。

596 :朝まで名無しさん:04/11/21 13:53:56 ID:HYcZCPUm
税金の無駄。
廃止しろ。


597 :朝まで名無しさん:04/11/21 15:09:54 ID:+JGcbz0/
そもそも元首を定めること自体必要ない。

598 :朝まで名無しさん:04/11/21 15:44:11 ID:RfVhXcmq
>>594
その納税額を決めてるのは国や地方自治体です、
一万円の価値を保証してくれてるわけじゃない。

>>595
ヴィトンのバッグの偽物も取り締まってるけどな
でヴィトンのバッグの価値は国家が保証してるのか(w

599 :朝まで名無しさん:04/11/21 16:01:03 ID:Ai8wCpKf
>>598
価値なんか保証してくれなくていいの。
納税や公共サービス料金の支払いには紙幣なり硬貨が必要である。
いやコメで、と言ってもNG。
そこがキモ。


600 :朝まで名無しさん:04/11/21 16:19:56 ID:RfVhXcmq
>>599
それは対政府との関係、民間の市場では代用貨幣が流通する例なんていくらでもあるわけだが。

601 :朝まで名無しさん:04/11/21 16:34:05 ID:pb3hML5U
>>600
あんまり反論になっていないと思うが。
ドルだろうが金銀だろうが、絶対必要とする部分が
僅かながらでも、あってこそ通貨だという構造には
変わりない。

602 :朝まで名無しさん:04/11/21 16:46:46 ID:RfVhXcmq
>>599 >>601
ところで俺が一万円札の話を持ち出したのは価値の話なのになんで貨幣の話になってるんだ?

>>599
特にお前

603 :朝まで名無しさん:04/11/21 17:21:46 ID:COx1j26M
著作権と貨幣信用制度を一緒に論じるアホの>>598ハケーン

604 :朝まで名無しさん:04/11/21 18:16:02 ID:APfYx6O2
戦前と現在を比較して、いずれも天皇がいるので「立憲君主制」だという言い方は、主権が誰にあるのかという点を無視しており、ほとんど無意味。
戦前は、天皇を道具として利用した特権層に主権があり、戦後は国民にある。
戦前は、名目的には天皇主権で実際にはそれとは異なるという、国の基本を嘘で固めた変な体制。(もし本当に主権が天皇にあるのなら、天皇に戦争責任はないなどといえない筈)
それと比べると、現在は名目と実質が一致している。
現行憲法の文章を翻訳調と非難することはたやすいが、帝国憲法の文章は意味不明で法文としての基本的条件を満たしていない条項が多すぎる。
帝国憲法は欠陥憲法。これは、憲法制定者達も自覚していたはず。
例えば、首相がどういう手続きで選定されるか明記されていない。
これは、明記すると天皇に主権がないことが明らかになるので、明記できなかったのである。


605 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/21 18:19:30 ID:6IUDXIg3
>>586
え〜とね。ちょっと紹介しますね。

官吏は天皇との関係で汚職は許せない行為であったのに対し、職権濫用は下との関係で
比較的大目に見られる傾向があった。これは運用の上でも、立法上でもそうであった。
 
 起訴猶予率をみると、職権濫用は平均よりも高く(人権侵害の被害者の泣き寝入りが多かった)
 収賄罪は平均よりも低かった。
 職権濫用:戦前86,79% → 戦後75,0%
 収賄罪 :戦前36,9% → 戦後54,3%


606 :朝まで名無しさん:04/11/21 18:36:14 ID:APfYx6O2
戦前の官吏は恩給がありました。
現在の共済年金のように掛け金を払えなんてせこいシステムではなかった。
収賄が少なかったのは、それが原因でしょうね。


607 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/21 18:52:11 ID:6IUDXIg3
>>606
戦前は良い意味でのエリート意識があったからではないか。
それが平等思想のため、崩れた。


608 :599:04/11/21 18:54:36 ID:vIApIVgw
>>602
価値と貨幣は関係ない話かな?
ともかく、そういう文脈であんたが出してきたから乗ったまでだ。
まあ、かなーりスレ違いだから俺はもう止める。

609 :社会主義者ですがなにか?:04/11/21 18:54:37 ID:s1UdvFph
誤解を恐れない言い方で言うと

どんな凡人でも努力次第で要職に就くことができるようになった。
というのもあるかな。

家柄が良いならば自家の名誉を重んじるから汚職なんて誰よりも自分が許さない。

610 :朝まで名無しさん:04/11/21 18:56:04 ID:YIWqsgwJ
象徴と元首は
相容れないと思うが

611 :599:04/11/21 18:58:40 ID:vIApIVgw
>>607
戦前ではまぎれもなくエリートだったんだからしょうがない。
平等思想で崩れたとするなら彼らはエリートではなくなったというだけ。

612 :599:04/11/21 19:00:19 ID:vIApIVgw
>>610
俺もそう思うが、今では元首という概念そのものが意味をなしていない。

613 :朝まで名無しさん:04/11/21 19:05:02 ID:YIWqsgwJ
>>611
戦前の階級制度の下の官吏はエリートなんてもんじゃない
エリートに育ったのはむしろ戦後

>>612
実は俺にはよくわからん<元首
英国国王の元首と日本天皇の象徴との違いか?

614 :社会主義者ですがなにか?:04/11/21 19:08:34 ID:s1UdvFph
国民の前に立つ1人目・・・・だったか??
古代ギリシャの話が頭に浮かんだ。
カエサルだったか、だれだったか??

そういう意味ならば元首=象徴であっても良いと思う。

日本国民の象徴としての1人目

615 :朝まで名無しさん:04/11/21 19:09:47 ID:YIWqsgwJ
う〜〜〜ん。
じゃー今までの
元首でなくて象徴
ってなんだっけ?w

616 :朝まで名無しさん:04/11/21 19:10:35 ID:YIWqsgwJ
学校ではなんて習うんだ???<象徴

617 :社会主義者ですがなにか?:04/11/21 19:13:02 ID:s1UdvFph
言葉遊びだろうよ。

言葉の意味自体も時代とともに変わるのだから今の元首は象徴と大差ないのでは・・??

それとも、どちらかがどちらかを含むとか
(元首>象徴)とか


618 :朝まで名無しさん:04/11/21 19:15:30 ID:YIWqsgwJ
国民主権→天皇は象徴?
英国は主権は国王で慣習的に議会が主導的役割???

619 :599:04/11/21 19:17:35 ID:vIApIVgw
>>614
元首=象徴ならわざわざ元首という必要も無いな。
天皇は日本の象徴です。
憲法に書いてある!!

620 :朝まで名無しさん:04/11/21 19:19:32 ID:YIWqsgwJ
誰か模範解答お願いします!<元首と象徴の違い

621 :599:04/11/21 19:25:02 ID:vIApIVgw
ウヨク殿が力説する天皇という概念は外国でいうと
ローマ法王だったりしませんか?
となるとますます元首は首相で良い。

622 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/21 19:30:06 ID:6IUDXIg3
>>611
>>613
天皇の官吏、ということでエリート意識があったのではないのか。

国民の公僕よりも、天皇の官吏の方がエリート意識が醸成されやすいと思うが。



623 :朝まで名無しさん:04/11/21 19:33:05 ID:9KBMoYxZ
>>614
おひおひ、「国民の前に立つ1人目」それこそローマ帝国の独裁者たる皇帝の呼び名だっての。

624 :朝まで名無しさん:04/11/21 19:33:41 ID:9KBMoYxZ
>>622
おまいの脳味噌の中だけではそうかもな。

625 :朝まで名無しさん:04/11/21 19:36:21 ID:I3GVMjRe
元首の定義で上のほうにイギリスの元首はブレアでなくエリザベスって書いてあったがあそこの国は首相と女王が会談するとき首相はタバコ吸うし足組みするしあくまで対等な立場で会談するんだぞ?
なんかやったら王族といえどもゴシップでたたかれるしそういうところでは王室と国民とのバランスがうまく取れて入れると思う。
ここで騒いでるやつみたいに盲目に天皇天皇と騒いでるやつらの求めてることとは違うぞ?
別に天皇が元首でも何でもいいが結局のところ何も変わらないからどっちでもいいや。
あったこともない人に敬意を払えといわれたって無理な話。
別にあるんだったらあるでいいけど批判をしたら怖い人が家の前で嫌がらせをするような国の何処に民主主義の言論の自由があるんだろうと思う。
というわけで今回の憲法改正は反対に1票投じさせていただきます。

626 :朝まで名無しさん:04/11/21 19:36:35 ID:YIWqsgwJ
>>622
アーあなたが言うところのエリート意識という意味がわかりました
ただ、尊厳とか自負とかいうよーなモノは今よりも高かったと思いますが
当時の映画とか見る限り
選民意識は現在より低かったような希ガします

>>606に対する反論という点では同意です

627 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/21 19:39:07 ID:6IUDXIg3
>>620
元首ってのは一般には対外的な概念で、対外的に国家を代表する国家機関。
通常は君主や大統領が元首。
日本の場合には憲法に規定がないので
 天皇説
 内閣総理大臣説
 元首はいない、とする説
がある。

象徴ってのは、抽象的なもんを現す具体的なものを言うね。国旗なんかも象徴。
鳩は平和の象徴ってな具合に。

628 :朝まで名無しさん:04/11/21 19:40:29 ID:YIWqsgwJ
>>627
あー。なんか習ったような模範解答だw

629 :社会主義者ですがなにか?:04/11/21 19:41:28 ID:s1UdvFph
>>623
そか、すまそ

昔ほど国王は物理的(?)重要じゃないからね・・・・

精神的には必要かもしれんが

630 :社会主義者ですがなにか?:04/11/21 19:45:20 ID:s1UdvFph
>>627
対外的な概念で、対外的に国家を代表する国家機関。
抽象は抽象的なもんを現す具体的なものを
で、天皇は両方とも兼ねることが可能なのでは???

631 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/21 19:46:24 ID:6IUDXIg3
>>628
ま、模範解答だから、教科書的になるのはしょうがない。
我慢して。♪



632 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/21 19:47:08 ID:6IUDXIg3
>>630
勿論可能です。
戦前は双方の位地を兼ね備えていた、ということになっている。



633 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/21 19:48:45 ID:6IUDXIg3
>>626
そうかな。
ワタシの爺さん、官僚だったけど
「俺は天皇の官吏だったんだ」と偉く自慢しているけど。
ちなみに爺さんは、大の天皇嫌い。


634 :朝まで名無しさん:04/11/21 19:51:41 ID:YIWqsgwJ
>>630
国家国民の象徴と
外的に国家を代表する国家機関は
相容れないような・・・

ま、自分は象徴でいいかな
天皇本人もそー思ってるはずw

天皇とかを利用するような行為はどーかな?
元首になるなら、天皇家も納得了承の上願いたい

あとで、誰もが「わしゃ知らん」とかならないよーにw

635 :朝まで名無しさん:04/11/21 19:53:05 ID:YIWqsgwJ
>>633
今と違って階級制度はっきり存在するからね
エリートとは絶対思ってないはずw

636 :社会主義者ですがなにか?:04/11/21 19:57:30 ID:s1UdvFph
>>634
王室同士ならば・・・・相容れるかも?

やっぱり海外に表敬訪問などをおこなう日本の王室だから
海外の人たちが見て感嘆し、国民として誇れる王室であってほしい

と言ういち日本国民の声。

637 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/21 20:00:10 ID:6IUDXIg3
>>635
そういう意味か。やっと解ったよ。

英国あたりの貴族にはまだ、そういう意識が残っている、と聞くが、どうなんだろう。
戦争が始まれば、真っ先に危険地帯に飛び込まねばならぬ、とか。
フォークランド紛争では戦死しているね。


638 :社会主義者ですがなにか?:04/11/21 20:03:17 ID:s1UdvFph
ノーブレス オブリゲージって奴かな(高貴なる物の社会的義務)

普段、貴族として特権的な身分にいる分
国の危機などには命がけで応える、かな。

639 :朝まで名無しさん:04/11/21 20:07:44 ID:YIWqsgwJ
>>636
なるほど
でも、国家国民の象徴の方が素敵で誇れるような
それか>>621さんのいうよーな宗教的なオブジェとかの方が

>>637
>フォークランド紛争
空母の名前・・・が出てこない!
沈没させられたのが・・・やっぱ出てこない!

640 :朝まで名無しさん:04/11/21 20:14:18 ID:XRONJG1n
今の皇室は誇る事なんて無理なくらい堕落して不細工でどうしようもない。

641 :社会主義者ですがなにか?:04/11/21 20:15:56 ID:s1UdvFph
>>639
シェフィールドだったかいな?

まぁ、誇れるという点では呼び名はどうでもいいかも(よくない?)

対外的に「彼の人こそがわが国の天皇です。」
と恥ずかしくない、むしろ誇れる、それだけであれば・・・・

642 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/21 20:21:55 ID:6IUDXIg3
>>638
英国はね。
日本はダメでしょう。
日本の貴族は女性化する(司馬遼太郎)

>>639
軽空母はハーミスとインビンシブルじゃなかった?
駆逐艦「シェフィールド」輸送艦「アトランチック・コンベイヤー」が撃沈!
それでフランスのエクゾゼミサイルは高騰したんだよね。確か。

643 :朝まで名無しさん:04/11/21 20:25:03 ID:YIWqsgwJ
エクゾゼミサイル
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

644 :朝まで名無しさん:04/11/21 20:26:32 ID:leK+e2h8
日の丸・君が代が国旗・国歌じゃないってアホがいるから法制化した。
それと同じながれだろ。
元首は実質的な統治権の有無に関わらず、対外的に国家を代表する機関であれば元首としての要件を満たすわけで、諸外国から元首として扱われ、条約批准書の認証や、特命全権大公使の信任状の認証などを行っている天皇は現に元首として機能している。
それを改めて法律に盛り込むだけ。


645 :朝まで名無しさん:04/11/21 20:35:47 ID:YIWqsgwJ
う〜〜〜ん、どーなんだろー。
英国のように王室として一種独立した立場があり
元首という国家機関を兼ねるというなら問題が無いけど
今のような、象徴的宗教的儀礼的立場で
皇統に対してさえも物申せぬ天皇家に
元首という立場はかえって酷なような希ガス

646 :朝まで名無しさん:04/11/21 20:50:14 ID:APfYx6O2
右も左も天皇を利よし酔うとしているだけのように見える。
気の毒な天皇。


647 :誤植訂正:04/11/21 21:10:20 ID:APfYx6O2
右も左も天皇を利用しようとしているだけのように見える。
気の毒な天皇。


648 :朝まで名無しさん:04/11/21 21:16:29 ID:Avxd+vE9
内戦にならないように神輿は必要だろう

それも大多数が認める神輿なら言うことが無い

今はそれほど危機じゃないから天皇のありがたみも無いけど。

幕末以前に天皇制が廃止されていたら、日本は内戦に突入していたぜ。

それでアジア・アフリカは今でも白人列強の支配下で代理戦争でもやらされてるだろうよ。

俺たちも他の東南アジアの国同様に家も与えられずに単一農業でもしてるだろうな。

まあ、大名家の子孫くらいになると、逆に特権を与えられていい思いしてるだろうけど。

庶民階級からしたら天皇が無くなってよくなることは無い。

649 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/21 21:23:44 ID:9KBMoYxZ
>>648
もはや幕末ではない。

650 :社会主義者ですがなにか?:04/11/21 21:28:42 ID:s1UdvFph
>>649
必要だよ。

祭る側と叩く側
両者が団結するために

651 :朝まで名無しさん:04/11/21 21:30:10 ID:vzkyNyWA
>>648
おれの意見も大体この辺かな




652 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/21 21:33:02 ID:6IUDXIg3
>>648
同意。
平和時には明確でないが、天皇制は緊急時に求心力を発揮することが期待できる。
そんで将来、幕末時のような事態が発生しないとは断言できない。
なにせ、10年後すら正確に予想することは不可能なんだから。



653 :朝まで名無しさん:04/11/21 21:48:35 ID:aRcTznN3
ショボイおっさんに求心力期待してもだめぽ。

654 :朝まで名無しさん:04/11/21 21:51:30 ID:uXbb4ZYV
日本は民主主義じゃないよ

655 :恋する名無しさん?:04/11/21 22:02:56 ID:oeYvYjRd
天皇家に生まれたってだけで、色々議論の的にされて、かわいそうだね。

別に天皇のこと好きなわけじゃないけどさ

656 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/21 22:08:46 ID:9KBMoYxZ
>>652
段造理論変ってないね。
まだ、天皇の政治利用を諦めてないね。

は〜っと。
これじゃ天皇家の将来がまた、血塗られるかもな、可哀想なこってすのう。

657 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/11/21 22:10:33 ID:6IUDXIg3
>>656
アメリカは民主制だけど、ず〜と血塗られているね。


658 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/21 22:13:04 ID:9KBMoYxZ
>>657
国家の歴史ってのは血塗られたもんさね。
だが、それを特定の家族に押し付けるのは良くない。

659 :朝まで名無しさん:04/11/21 22:18:32 ID:IQaPiMrR
>>658
押し付けなきゃいいだけだろ。
幸い日本は立憲君主制民主主義だ。

一部の連中のように、戦前戦中の政府の決断を皇室に押し付けるのは醜いね。

660 :朝まで名無しさん:04/11/21 22:19:30 ID:IQaPiMrR
>>659訂正
×戦前戦中の政府の決断を
○戦前戦中の政府の決断の責任を

661 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/21 22:21:05 ID:9KBMoYxZ
>>695
段造にかかれば、傀儡として血の泉の上に天皇家を戴くここったろうさ。

662 :朝まで名無しさん:04/11/21 22:31:25 ID:IQaPiMrR
>>661
言ってる意味がわからん。
実権を持ってないんだから、傀儡も何もなかろーよ。

加えて、日本は民主主義国家なんだから、仮に傀儡だとしてもそれは国民の傀儡だということだろーよ。
それの何が問題なのさ?

663 :朝まで名無しさん:04/11/21 22:36:07 ID:KcNPXFrM
天皇を元首とすることに反対。
象徴でいいじゃない。

664 :朝まで名無しさん:04/11/21 22:39:05 ID:S8vTZiLJ
>>663
象徴って結局、日本国民を代表するということだから、元首でもいいじゃん。
それに、海外からはどう見ても天皇陛下が元首という認識だしね。

665 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/21 22:40:30 ID:9KBMoYxZ
>>662
ギャグのつもりか?
実権を持っていたら、傀儡とは言えないての、君、日本語学習しる!

666 :朝まで名無しさん:04/11/21 22:44:24 ID:y9cDLZs3
何だか、皇室が可哀想だな。

跡継ぎは男だけなのに、今風に女OKにされかかってさ。

男系男子のつなぎとしての女帝は歴史上ありだが、今回のそれは違うしな。

667 :朝まで名無しさん:04/11/21 22:45:19 ID:IQaPiMrR
>>665
いや、おまえが日本語勉強しろって(w
傀儡って、意味わかってるか?

実権を持ってるのがその傀儡だからこそ、傀儡にして利益があるんだろーが。

668 :朝まで名無しさん:04/11/21 22:46:32 ID:AeIdWSCT
今回結婚する娘っこも、場合によっては・・・・天皇になれるんか・・・・・ふっふっふ

669 :社会主義者ですがなにか?:04/11/21 22:48:57 ID:s1UdvFph
皇室には国内の政治に関しての実権は無い。
傀儡ですらない。
ただそこに存在するものを周りが好き勝手に担いでいるだけ。

しかし・・・
誰かがならねばならないのは必然である。
(アメリカでは大統領が首相と天皇を兼ねていると考えれば分かりやすい。
世襲制では無いけど)

670 :社会主義者ですがなにか?:04/11/21 22:50:24 ID:s1UdvFph
>>668
なれる・・・・が、嫁いだあとでは不可だと思う。
問題は・・・・20年後くらいかな。

だんな様は誰だろうねぇ〜

671 :朝まで名無しさん:04/11/21 22:50:57 ID:PBHdkLJ2
ドイツの「首相」と「大統領」の関係だな。
ドイツの「大統領」に当たるのが、日本では「天皇」ってことだろう。

672 :朝まで名無しさん:04/11/21 22:54:50 ID:AeIdWSCT
確か、天智天皇(天武だっけ?)は暗殺されたという説があったような・・・

673 :社会主義者ですがなにか?:04/11/21 22:57:11 ID:s1UdvFph
井沢元彦の「逆説の日本史」読んでみると面白い。

「徳」と名前に入っている天皇・太子は暗殺されているんだと
(それらの名前は死後に付けるものだから)

674 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/21 22:57:16 ID:9KBMoYxZ
>>667
象徴ってのは傀儡ですらないが、段造理論はその象徴を担ぎ出し、傀儡にまで持ち上げ
皇室メンバーを血塗られた道に引きずり込む理論なのだよ。

ま、最低の理論だな。

675 :朝まで名無しさん:04/11/21 22:59:45 ID:uXbb4ZYV
イギリスの王室と政治家の関係 天皇は日本の王様

676 :???:04/11/21 22:59:47 ID:75aQPeKS
強大な権力によって国が利益を得るなら何の問題もない。終わった共産主義者のように強大な権力を欲しながら、
強大な権力をもたれちゃ困るという矛盾しまくるスタンスの時代は終わった。テロ、北朝鮮の拉致、中国による侵略
など、強大な権力なしには解決し得ない問題が山積みである。

正々堂々と強大な権力を構築しようではないか。


677 :朝まで名無しさん:04/11/21 23:00:42 ID:/Ptm4noj
元首にして欲しくはなかった。天皇制自体反対だから。
でも元首という言葉の意味を判っていない>>1には死んで欲しいです。

678 :社会主義者ですがなにか?:04/11/21 23:00:57 ID:s1UdvFph
有意思にして無意志
抽象にして具体
全にして個
国にして民

言葉で表そうとするから傀儡だの元首だのといった言葉に惑わされる。
(無意識に信奉するというのも困りものだが)
必要な人がいる限り、そこにあるものとして捉えれば良いと思う。

679 :朝まで名無しさん:04/11/21 23:07:49 ID:NSTMWIMY
>>663
象徴とは、元首を意味し、また諸外国から国家元首の扱いを受けるので
元首と言っても差し支えないのでは

680 :朝まで名無しさん:04/11/21 23:09:05 ID:NWvOVzPj
対外的に元首
対内的に象徴

681 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/21 23:09:45 ID:9KBMoYxZ
>>678
必要な人が、必要な人を支えれば良い。
何も国で支える必要など無い。

大作と同じで良い。

682 :社会主義者ですがなにか?:04/11/21 23:11:01 ID:s1UdvFph
言葉遊び。
呼び方がどう変わろうと、本質は変わらない。

・・・・・・・今回の騒動で反応を見た後に
「自衛隊」の名前を変える気じゃなかろうな???

名前にごまかされる国民が多いと判明したら適当な名前に変える・・・と
(特別災害防止隊とか)

683 :朝まで名無しさん:04/11/21 23:13:00 ID:/oWdYave
自民党案だろ・・、何か考えがあってのことならじっと監視していてやろう

今度天皇が何かしでかすようなことがあったらその時は天皇は歴史から消滅だな。

684 :朝まで名無しさん:04/11/21 23:14:05 ID:sr2ZxOny
>>682
方向性としては逆だろ。
むしろ、名前が変わるなら「日本軍」とか「日本防衛軍」のほうがありそうだ。

685 :社会主義者ですがなにか?:04/11/21 23:14:22 ID:s1UdvFph
>>681
1人だけが国を支えるのではないが、1人いなくても国は支えられる。

創価か・・・・
創価傘下の学校出てないと出世すらできない組織だしなぁ〜

686 :朝まで名無しさん:04/11/21 23:15:10 ID:sr2ZxOny
>>683
>今度天皇が何かしでかすようなことがあったら
今度??
その言い方だと以前あったように聞こえるぞ。

687 :社会主義者ですがなにか?:04/11/21 23:18:30 ID:s1UdvFph
>>684
憲法改正→名前変更→憲法改正
の流れを作りそうだ・・??

>>686
太平洋戦争の事を言ってるのでは???

しかし・・・アレは軍部の暴走とかアメリカの謀略だしなぁ

688 :朝まで名無しさん:04/11/21 23:19:28 ID:DocjAOwr
天皇陛下、マンセー!

689 :朝まで名無しさん:04/11/21 23:19:49 ID:NWvOVzPj
お上のせいだけではない。アレは民主政治の挫折。

690 :社会主義者ですがなにか?:04/11/21 23:22:48 ID:s1UdvFph
ついでに・・・・
なんで一部の大人(老人)が天皇の戦争責任〜言うのかというと・・・

1、戦場に無理やり行かされた
2、戦場で残虐な行為を働いた
というのもある。
1は「どこの国でも」ある事なのだが(アメリカでも最近まで徴兵制はあった)
2は自分に戦争責任がかかるのを恐れて全部を天皇にかぶせてしまおうという魂胆

終戦後戦争反対と叫んでいた人たちこそ、戦犯

691 :朝まで名無しさん:04/11/21 23:25:15 ID:sr2ZxOny
>>690
うーん。
2の事例がまったく無いとも思わないが。

むしろ、共産主義者のプロパガンダの意味合いが強いだろ。

692 :朝まで名無しさん:04/11/21 23:26:48 ID:/Ptm4noj
>>690
アレだ。文体が俺の中学生の時のとそっくりでキモさ炸裂だ。

693 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/21 23:28:55 ID:9KBMoYxZ
>>690
論理の組み立てが雑杉で繋がってないって。 

694 :社会主義者ですがなにか?:04/11/21 23:29:16 ID:s1UdvFph
>>691
それもあるだろうね。
(日教組とかも)
プロパガンダに影響を受けやすい人が多いというのも問題あるよな・・・
少しは自分の頭で考えればおかしいという事に気づくはずなのに。

一番怖いのが左翼の中の(無政府主義者)。
奴らは何を考えているのか分からん。

695 :社会主義者ですがなにか?:04/11/21 23:30:14 ID:s1UdvFph
ねむいんで文章が乱れてきた・・・・

寝よ。おやすみ

696 :???:04/11/21 23:33:48 ID:75aQPeKS
戦争に勝っていれば自分の手柄にするくせに負けたので政府のせいにしたり、皇室のせいにしたりと了見の狭い連中が時々いるんだよなあ。
自分の生活苦を小泉政権のせいにするニートかフリーターとほとんど変わらない。(w

我々はそういう共産主義的思考を離れ、自らの帝国主義的人生を自らで確立するという正々堂々たる思考を持たねばならない。


697 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/21 23:38:57 ID:9KBMoYxZ
>>696
皇室のせいにするのは良くないよね。
彼等を祭り上げたことに責任があるのだからな。

698 :朝まで名無しさん:04/11/21 23:43:17 ID:sfEahGeU
>>696
戦争には負けたわけで、自分の手柄にした奴は時々もいないのでは?

699 :朝まで名無しさん:04/11/21 23:45:39 ID:/Ptm4noj
戦争は太平洋戦争だけじゃなかったり。
ミッドウェー海戦までは日本が押してたり。

ということを696が言いたかったかどうかは僕にも判りませんよ先生。

700 :朝まで名無しさん:04/11/21 23:55:50 ID:sfEahGeU
>>699
真珠湾攻撃したとき自慢げにしていたのは帝国主義的人生を送っていた
人達ではないかと心配しておりますが・・


701 :朝まで名無しさん:04/11/22 00:06:03 ID:vWfcFV8E
大雑把な傾向として、戦後、戦争反対派は自由民主党に、賛成派は社会党に入った。

702 :朝まで名無しさん:04/11/22 00:19:56 ID:tvcaeDHO
天皇が元首で、国が民主主義で、日本は本当に良い国だと思います。

703 :朝まで名無しさん:04/11/22 00:34:30 ID:uoRfO+Wk
共和制と民主主義は違うということだよ

704 :朝まで名無しさん:04/11/22 00:34:47 ID:mmQvhje/
なんで今になって、元首に変えなくちゃいけのか。
日本の皇室を弱小化した張本人のアメリカが
今度は、対アジア戦略に利用したいだけ。
それに乗る小泉を初めとする自民党議員は、
思いやり予算(われわれの血税)のキックバックを長年アメリカから
もらっているから言いなり。
日本のマスゴミは未だにアメリカに検閲、言論統制されているヘタレ

705 :朝まで名無しさん:04/11/22 00:52:15 ID:2UPsJ154
>>704
今まで曖昧だったものを改憲を機にはっきりさせるだけだよ。
別にアメリカの陰謀でもなんでもない。安心汁。

706 :???:04/11/22 01:02:06 ID:RSdURoSU
むしろ日本型の陛下を中心とする民主主義をはっきりと確立し、邪悪な共産主義を否定してみせるくらいの方向性だろう?実にいい傾向だ。


707 :朝まで名無しさん:04/11/22 01:11:41 ID:pb3D8qOZ
「国民の良識を高める」松下幸之助

民主主義の国家として一番大事なものは、やはりその民主主義を支えゆくにふさわしい
良識が国民に養われているということでしょう。
さもなければその社会は、いわゆる勝手主義に陥って、
収拾のつかない混乱も起こりかねないと思います。

ですから、国民お互いがそれぞれに社会のあり方、人間のあり方について
高度な常識を養っていかなければなりません。
国民の良識という裏づけがあってはじめて、民主主義は花を咲かせるのです。
民主主義の国にもし良識という水をやらなかったならば、立派な花は咲かず、
かえって変な花、醜い姿のものになってしまうでしょう。


708 :リベラル派:04/11/22 01:18:30 ID:8EOl8dr4
眠いが...何でもいいから、今の脳内お花畑妄想憲法は幼稚すぎて恥ずかしいから
早いとこ何とかせい。

漏れは典型的な「支持政党なし層」なんだが、今回の自民党案はまぁ評価できる。
民主党もゴタゴタしとらんで糞サヨ残党は早々に追い出すなりしてちゃんとした対案を出せや。



709 :朝まで名無しさん:04/11/22 01:44:25 ID:dmmDoBcg
>>708
個人でみればいい政治家もいるとは思うんだけど
利権でも政策でも信条でも同じ方向に進めない集団じゃ国民も期待できないよねw

鉢呂と岡田のコメント聞いてとっとと分裂しろと思ってる国民はオレだけじゃないはず・・

710 :朝まで名無しさん:04/11/22 01:48:41 ID:R+QSgXfl
>>709
民主党も利権を手に入れれば確実に風景は変わるさね。

711 :朝まで名無しさん:04/11/22 01:57:59 ID:dmmDoBcg
>>710
参政権あれだけ推して民潭味方にしてもこの有様じゃん?

寄せ集め共の細かい利権が絡み合って
主張がまとまらない現状打破にはなにが必要なんだろう?

やっぱり政権交代・・・か?

712 :朝まで名無しさん:04/11/22 02:00:05 ID:R+QSgXfl
>>711
主張なんてまとまる必要は無い。
自民見れば分かるだろ。
票だ、票!!

713 :朝まで名無しさん:04/11/22 02:13:46 ID:dmmDoBcg
>>712
地方参政権だっていざとなったら公明党の影に隠れちゃってるじゃん?
万事中途半端だから利権も票も集まらないんだと思う

714 :朝まで名無しさん:04/11/22 02:19:17 ID:HRhe8stE
まとまらないにしても、ある程度の方向性くらいは決めてくれないと。
今の民主は、自民が一枚岩に見えるくらいバラバラだよ。

715 :朝まで名無しさん:04/11/22 02:22:25 ID:R+QSgXfl
>>713
まあそうだけど。その分、平凡であるという安心感あるぜ。
もうイデオロギー先行の政党はこりごりだね。
大して代わり映えのしない人間でも意見がまとまらないのは
実社会でもここの2ちゃんねらだって同じこと。

716 :朝まで名無しさん:04/11/22 02:32:49 ID:dmmDoBcg
>>715
>平凡であるという安心感あるぜ。
各々ばらばらな事言っておいて問題が起きたら責任は誰も取りませんみたいな
無責任な集団としか映ってなかった。

色んな考え方があるもんだ。

717 :朝まで名無しさん:04/11/22 02:44:10 ID:R+QSgXfl
>>716
だ・か・ら、、、野党だからだろ。
与党になれば少しは変わるだろ、と期待を込めて言っているの。
まあ、あくまで期待だけどさ。

718 :朝まで名無しさん:04/11/22 05:35:30 ID:J+FBNOcK
女帝はいらないから

共和制の準備をすべき

719 :朝まで名無しさん:04/11/22 08:54:25 ID:GaxC3ToH
とにかく、天皇を元首にした時点で日本は終わり
ウソだと思ったら網野善彦の本でも読んでみなさい

720 :朝まで名無しさん:04/11/22 13:10:09 ID:HRhe8stE
民主主義さえ保たれれば、共和制という形など必要ない。

721 :朝まで名無しさん:04/11/22 14:04:08 ID:GM351B7J
>>719
確かに大日本帝国はたった70年ほどしか存続しなかったし
戦争は3勝(1敗)しか出来なかったし
その間の発展も君から見ればたいした事ないんだろうね(藁


722 :朝まで名無しさん:04/11/22 14:12:27 ID:9/J8eb6/
時代がちがう。

723 :朝まで名無しさん:04/11/22 14:58:04 ID:3yVelBUi
政治が天皇制を利用したいだけや。
悪夢が再び起こらなければ良いがのぉ。
天皇や皇族にとっては迷惑なのでは?
天皇制などやめてもっと人間らしく
生きたいのでは?
どぉじゃ、マサコや・・・?


724 :朝まで名無しさん:04/11/22 15:36:00 ID:FR5H3CyC
今の天皇ならそんな復古色の強い憲法改正案なら,国会に上程される直前に,
「今日の事態を深く憂慮するものであります」とのご発言をされるから,地方選出議員
を中心に動揺が広がり,結局時間切れで,廃案になってしまうと思います.

725 :朝まで名無しさん:04/11/22 15:52:31 ID:wl7BzYxH
何で世襲制で決まる天皇が国民主権の国の元首なんだ?封建時代じゃあるまいし。
選挙や国会の指名で決まる人間を元首にすべきだろ。


726 :朝まで名無しさん:04/11/22 17:02:22 ID:8YKwesww
>>725
世界的に見て、王家が存続している国の元首は国王というのが普通だぞ。

727 :朝まで名無しさん:04/11/22 17:03:19 ID:RwhG3tUk
元首の要件の一つが、外国に対して国家を代表する権能であるとされている現在において、天皇を
「元首」として明確に規定する事は、俗に言う「天皇外交(=外遊の事)」、及び、天皇による
外国公使の認証・謁見(と言っていいかは判らん?歓迎晩餐会等の事)等が何らかの実質的権能を
有する事になりかねず、民意が反映される余地のない天皇制が外交的権能を持つ事は民主主義の
根幹に反すると考えるが、皆様の考えは如何?

728 :朝まで名無しさん:04/11/22 17:07:24 ID:8YKwesww
>>727
その前提になっている「元首の要件」とやらが架空のものだから何の意味もない。

729 :朝まで名無しさん:04/11/22 17:08:57 ID:8YKwesww
>>727
つーか、今でも元首は天皇。
天皇が元首ではないなんて言ってるのは日本人だけ。

730 :朝まで名無しさん:04/11/22 17:13:57 ID:RwhG3tUk
>>728
>その前提になっている「元首の要件」とやらが架空のものだから何の意味もない。

残念ながら要件は憲法学のハードカバーからの引用。著者は東大法学部の教授。
不用意な反論は無知晒すだけだから辞めた方が良いよ。

731 :朝まで名無しさん:04/11/22 17:15:43 ID:hceGC6MX
カナダの元首はエリザベスです

732 :朝まで名無しさん:04/11/22 17:16:57 ID:8YKwesww
>>730
じゃあ、エリザベス女王が持っている外交的権能って何よ?
東大法学部の教授だかなんだか知らんが、そいつが間違ってるだけだな。

733 :朝まで名無しさん:04/11/22 17:20:51 ID:+UfkxKDd
象徴天皇制というコンセプトを残すとしても憲法改正の方向性としては
現在規定されている形式的国事行為に対する天皇の関与を全廃する方向性が
国の利益に合致するよ。
現状、首都に壊滅的な被害を及ぼすような事変があった状況下で天皇が拉致監禁
などされると、国会の召集、大臣の任命も出来無くなっちゃうからね。

天皇制の強化を望んでる奴らは国のことを考えない奴らだよね

734 :朝まで名無しさん:04/11/22 17:21:49 ID:8NvemBwL
イギリスの国王は実質的な政治的権能を有しているから元首と考えてもよい。それに対して天皇はなにも実質的権能を有していない。この差はでかい。

735 :朝まで名無しさん:04/11/22 17:22:21 ID:RwhG3tUk
>>732
君主と元首は違うぞ?イギリス王室は「君主」であって「元首」じゃないだろ。

736 :朝まで名無しさん:04/11/22 17:25:38 ID:wl7BzYxH
>>726
それが矛盾だらけで普通じゃないんだよ。

737 :朝まで名無しさん:04/11/22 17:25:48 ID:RwhG3tUk
>>734
>イギリスの国王は実質的な政治的権能を有しているから元首と考えてもよい。

まじ?そいつは知らなかった。ソース教えてもらえないだろうか?
そいつが本当なら俺の>>735は大嘘だなぁ...すまんかったm(_ _)m

738 :朝まで名無しさん:04/11/22 17:41:57 ID:8YKwesww
>>735
君主であり、元首なんだよ。


739 :朝まで名無しさん:04/11/22 17:47:31 ID:wl7BzYxH
元首は外国に対して国を代表する者だから、
条約の締結や外交関係の処理など政治的権能を有している
最高機関すなわち内閣の長である首相だろ。
でないと天皇が政治的権能を有してはならないことと矛盾が生ずる。
世襲の天皇に政治的権能を持たせるのは封建時代に逆戻りだしな。

740 :朝まで名無しさん:04/11/22 17:48:01 ID:Ie8PH9UE
天皇は昔も今も元首です。大変慈悲深い元首です。
日本が日本であるのも天皇がいたからです。昨日今日生れて何言ってんの?
木の股から産まれた訳じゃあるまいし。先人に申し訳ないよ。


741 :朝まで名無しさん:04/11/22 18:05:20 ID:JVtCO/ka
なんで世襲の元首を持つことが民主主義に反するの?
英国には女王や貴族がいるが、英国は民主国家ではないのか?

742 :朝まで名無しさん:04/11/22 18:11:15 ID:JMlsB2+g
>>739
それは権威と権力が一致している国の話。
日本では権威は天皇、権力は首相が代表しているんだから、天皇が元首でもいいんだよ。
つーか、外国でも国会答弁でも、実質的にはすでに天皇は元首だよ。

743 :朝まで名無しさん:04/11/22 18:13:06 ID:TSVlJB2F
>>741
立憲君主制でも民主主義に反するわけではないし、
英国は民主主義の発祥だよ。

イカレ左翼が変な事言ってるだけだから気にする必要ないよ。

744 :朝まで名無しさん:04/11/22 18:15:33 ID:GM351B7J
>>732
大学の教授なんていまだにマルエンの影響下にある奴が多いからなー

745 :朝まで名無しさん:04/11/22 18:19:10 ID:fM9wkZLV
>739
天皇制と封建制はまったく別次元。
ちゃんと勉強してきな。
サヨの本でも、そんな混同はせんぞ!!

746 :朝まで名無しさん:04/11/22 18:31:55 ID:MDwAIbxS
天皇要らないとおもう。
関係ないけど愛子「様」って小さな子がそう呼んでる(親に呼ばされている)のを聞くと悪寒がする…。
戦後に生まれた人ってそんな天皇に価値観感じてないんじゃないかな、
子供を引き連れて追っかけしてる人って……。
政治的に天皇がいたほうがいいのかもしれないけどよくわかない

747 :朝まで名無しさん:04/11/22 18:41:22 ID:JVtCO/ka
結局21世紀の各国君主というのは
その国、民族が税金で最高の生活と最高水準の教養を与えて
その国最高の紳士を育てるという事だよ。
つまりは、君主はその民族、その国家の理知性の代表みたいなもん。
 日本人の「顔」は今上天皇であり、朝鮮人の顔は金正日
英国人はエリザベス女王
 そんなもんでしょう

748 :朝まで名無しさん:04/11/22 18:42:11 ID:wl7BzYxH
>>745
中央集権制と封建制は別物と言いたいのか?
現代の天皇制は象徴天皇制だしな。
どちらにせよ逆戻りであることに変わりはないがな。

749 :朝まで名無しさん:04/11/22 18:45:29 ID:lE/YymtZ
いやまあ、国際的には日本国憲法に「元首」と明記されても今までとは何も
変らない訳で・・・

750 :朝まで名無しさん:04/11/22 18:47:29 ID:LbkPtlwD
国民の総意に基づくって規定は残されんの?

751 :朝まで名無しさん:04/11/22 18:54:07 ID:wl7BzYxH
国内的に天皇は元首だからあたかも政治的権能があるように主張したり、
尊敬や崇拝の対象であることを強制・教育することを主張する馬鹿が出てくることが問題なわけで…。
今までと同じか・・・。

752 :朝まで名無しさん:04/11/22 19:04:53 ID:JbXOqWVu
天皇陛下こそ「元首」は当然!

しかし、天皇陛下が政治などという俗物的なことはやるはずもないから、

実質何も変わらない。


753 :朝まで名無しさん:04/11/22 19:05:42 ID:vWfcFV8E
民選元首なぞというおぞましいモノは大却下。
現実の政治をパワーエリートが動かす代わりに
象徴的な機能をブラッドエリートが担うのが最も具合がよろしい。

754 :朝まで名無しさん:04/11/22 19:15:32 ID:lE/YymtZ
結局明記してもしなくてもその前後で変化は無いことでFA

755 :朝まで名無しさん:04/11/22 19:21:28 ID:vbQNC42E
>>752
だからー
実質かわらないのであれば
憲法改正までする必要ないじゃん

756 :朝まで名無しさん:04/11/22 19:22:34 ID:vbQNC42E
ようするに利用したい人が出てきたってコトでしょ

757 :朝まで名無しさん:04/11/22 19:30:06 ID:gkad+eKg
天皇陛下の軍隊ですか。

758 :朝まで名無しさん:04/11/22 20:38:36 ID:oc2CcYLv
あほばっかだな。

759 :朝まで名無しさん:04/11/22 21:15:58 ID:ae7+fgNh
>>757
軍隊が天皇の私有物になるという意味なら、そりゃ違うだろ。

760 :朝まで名無しさん:04/11/22 21:43:21 ID:FQVwhqLG
改憲派は、天皇を元首とて明記することでどんなメリットがあるのか説明して欲しい。天皇の権限、職務を増加させるのなら個別具体的に必要性を説明して欲しいものだ。

761 :朝まで名無しさん:04/11/22 21:53:47 ID:JVtCO/ka
第日本帝国憲法下においても、江戸期の法制にしても
君主(天皇、将軍)はの権限は、欧米やシナ皇帝にくらべ遥かに小さい。
 ロシア皇帝や仏皇帝は、莫大な土地と、人民を私有していたが、
日本の皇帝は、そうではない。
 また、政治権限も少なく、大臣や側近の輔弼がなければならず、独裁者ではない
これは、血縁による世襲を是とする日本人は、時に‘アホ君‘が生まれてします
危険性を認識していたから、暗愚帝や、アホ将軍の暴走を止める為に
そのセーフティをかけていた。
 憲法改正でもそれは変わらないでしょう。

762 :朝まで名無しさん:04/11/22 22:23:50 ID:IDVYT+V7
天皇は西欧で例えたら、むしろ「国王」より「法王」の方が分かりやすい。

天皇=法王
征夷大将軍=国王

「天皇=法王」が神の名の下に「将軍=国王」に国を治める正当性を与え、
「将軍=国王」がそれを元に権力を行使する。
構造的にはこうじゃないか。

763 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/22 22:27:20 ID:uFU8HmvC
>>762
そう定義するなら、義満の使った国王の称号は正統となり、日本は明の朝貢国であったことになる。

764 :朝まで名無しさん:04/11/22 22:29:15 ID:W/o6oK5Z
>>763
義満は帝の臣下の身でありながら権勢を盾に外国の王朝の臣下として国を乗っ取ろうとした不忠者

765 :社民党のネット工作に騙されるな!:04/11/22 22:29:56 ID:Eq94Mx3g

ネット左翼の正体 = 民主党工作員 社民党工作員他

   ・ 2chは政党の書き込みが多い

   ・ 一般人を統一協会 右翼 創価学会 と決め付けるのが得意

   ・ 小泉首相 自民党 を叩きまくる

   ・ ネット世論をでっちあげるべく組織的に書きこんでいる

   ・ 一般人をウヨと罵るのが得意

   ・ 読売 産経 を叩きまくる

   ・ 2chを 政治宣伝に利用している

766 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/22 22:30:20 ID:uFU8HmvC
>>764
天皇を法王と定義すると、その義満を正当化することになるって言ってんの!

767 :朝まで名無しさん:04/11/22 22:31:11 ID:W/o6oK5Z
>>766
不忠者を正当化できるわけないだろう?

768 :社民党のネット工作に騙されるな!:04/11/22 22:31:26 ID:Eq94Mx3g
      _,,-―''   ヽ、
     /     ヾ   ヽ、
   /      彡ノヽ    ヽ
   /  ,,ノ-~  ̄   ヽ     |
   |  /へ_ ,=、 _ノヾ \ミ  ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /彡| -・=/ ヽ =・-  |   ) | 頑固に援助 元気に拉致
   ヽ .|   、_っヽ  ノ |  ノ |  頑固に密告 元気に処刑
   `-.|  / _   ヽ | |_ノ ∠  拉致者が手紙を出すなんて許せない!
     .|  ・´\   |     \ ダメなものはダメ!
     ヽ'  ⌒   ' 丿      \____________
       |ー - ―~ |、
     /|ヽ___ ノ| ヽ、

日本国民をかえりみず、朝鮮の国益を優先。
日本国民を捨てる党。
捨 民 党 です。

769 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/22 22:32:21 ID:uFU8HmvC
>>767
国王なら国王と称してなんの問題もなくなる。
天皇こそ国王であり、外交権を持っていた、だから将軍は国王ではないと、しなきゃな。

770 :朝まで名無しさん:04/11/22 22:33:13 ID:LbkPtlwD
767
話噛み合わなさすぎw

771 :朝まで名無しさん:04/11/22 22:35:35 ID:W/o6oK5Z
>>769
帝から国王と名乗ることを許されたなら、国王を称してもなんの問題もないよ。
よそんちの偉いサンから国王の称号を授かろうってのが小さい男よのう。
そんなんだから一休さんの頓知に負けるんだよ。

772 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/22 22:38:16 ID:uFU8HmvC
>>771
一休に負けたか....オモシロイ!

773 :朝まで名無しさん:04/11/22 22:41:41 ID:un8QMiWF
ドイツみたいに象徴大統領制にすればいい


774 :朝まで名無しさん:04/11/22 22:42:28 ID:W/o6oK5Z
おのれいっきゅううう

帝の臣が外国の君主から王位を授かろうなどとわもってのほか。
小泉首相が中国の主席より日本自治区の長に任命されるようなものだ。



775 :朝まで名無しさん:04/11/22 22:43:33 ID:W/o6oK5Z
>>773
本物の君主がいるのに何でそんなまがいものを作る必要があるの?

776 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/22 22:44:51 ID:uFU8HmvC
>>775
もういいじゃん、本物のボンボンは政治に関係無くノホホンと生きたいだろうさね。

777 :朝まで名無しさん:04/11/22 22:46:25 ID:W/o6oK5Z
いま、関わってんの?

778 :朝まで名無しさん:04/11/22 22:47:08 ID:FhbRVgZf
日本の天皇は神道における大神官なのが本来の役割。
皮肉だけど、戦後皇室から外に出された
北白川道久氏(神宮大宮司)や久邇邦昭氏(元伊勢神宮の大宮司、現神社本庁統理)
が、伝統と文化の継承に尽力されているのです。
国連のスピーチも絶賛されたしね。皇太子は新しい時代の皇室などと表面的な外国かぶれで
良い気になっているようですが、皇太子夫妻はむしろ時代に逆行していてダッセーです。
国際化? 英語が得意? そんなの今時、珍しくもなんともないのさ。
問題は内容。
http://www.iwazutenjin.or.jp/ise-jingu.html

779 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/22 22:49:06 ID:HWtpxJ30
>>778
なら、本格的外国カブレになるも、神道の正統継承者になるも、自由に選ばせてあげるべきでは?

780 :朝まで名無しさん:04/11/22 22:49:55 ID:W/o6oK5Z
日本の後継者やんけ

781 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/22 22:55:01 ID:HWtpxJ30
>>780
日本の後継者になるか、本格的外国カブレになるも、神道の正統継承者になるか、資産家の
ボンボンとして安寧に一生を暮らすかの選択権を天皇、皇太子を含めた皇族個々人に、
与えるべきでしょうが。

782 :朝まで名無しさん:04/11/22 22:57:59 ID:ae7+fgNh
>>781
天皇辞めたら、もうボンボンじゃいられない訳だが・・・

783 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:01:20 ID:W/o6oK5Z
>>781
与えるって誰が?

784 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/22 23:01:32 ID:HWtpxJ30
>>782
結婚しただけで億円単位の金が出るならボンボンと一生暮らせるさ。
今残っている皇族全員に、同じ金額を与えて皇族を辞めてもらっても、警備費だの宮内庁の経費だの
を考えればすぐ元がとれて、国庫は少しだけ潤う。

その金を育英金にでも回す方が日本のためだって!

785 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:01:58 ID:4JI4/kk1
S−RAM ◆nXT9l8d5qU って、今の皇室の財政事情とかもしかして
まるで分かってない外国人?
血税で生きてるんだよ血税。
血税使ってまで、本格的外国カブレの国家元首を温存理由がゼロ以下。
晩餐会するためにか?w

786 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/22 23:02:03 ID:HWtpxJ30
>>783
主権者たる国民が、である。

787 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/22 23:02:40 ID:HWtpxJ30
>>785
なら廃止すれば良い。

788 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:07:57 ID:W/o6oK5Z
>>786
皇室は国民の宝だからちょっと無理だな。

789 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/22 23:12:09 ID:HWtpxJ30
>>788
本物の財産とは金を産み続ける財産である。
税金を使うばかりで、原稿を読むだけしかできない天皇など宝でもなんでもない。

790 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:13:49 ID:W/o6oK5Z
>>789
金を生みつづけなければ財産とは呼べないという意見には同意しかねるが、
日本の統一は莫大な富を生み出したようには思うなあ。

791 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:14:27 ID:L7ieY6uy
>>789
“歴史と伝統と文化と国柄”がどうの、と言い出すネットウヨが出て来るよ(笑

792 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:15:30 ID:W/o6oK5Z
歴史と伝統と文化と国柄だな、やっぱり。

793 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/22 23:16:37 ID:HWtpxJ30
>>790
金を産まない財産など売って、金を産む財産を買いなさい。

ま、君がこの忠告を受け入れないだろうことを喜びつつ、寝ることにする。

794 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:16:44 ID:mfdu0zrK
いや、金を産む必要はないが世界遺産並の文化遺産を継承する気がないなら
宝とは言えないな。
何が滑稽かって新年の歌初めのときに、着物や紋付袴じゃなくて
ドレスとタキシードで出てくる皇族。w
しかもお世辞にも似合わないし、センスも悪い。
新年だぞ新年。鹿鳴館じゃあるまいし形だけ猿真似してどうする。
クリスマスに欧州の王室が着物で出てくるか?w
中途半端なんだよやることが。アイデンティティーに誇りを持てないなら
日本の宝とは到底、言えませんな。

795 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:18:29 ID:W/o6oK5Z
>>793
金が欲しいんじゃなくて、金がもたらす何かが欲しいんだろ?

>>794
サラリーマンは背広なんか着るなとか、そういう人?

796 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:20:17 ID:xhjlzNDO
皇室は金を生みつづけてるぞ、女性週刊誌では皇室ネタは定番だし、
朝日新聞社ですら皇室写真集を売って小金を稼いでるぞ(w

797 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:20:19 ID:W/o6oK5Z
D−RAMさんは寝てしまったか


798 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:20:32 ID:mfdu0zrK
>サラリーマンは背広なんか着るなとか、そういう人?

もういいよ。ぜんぜん意味が通じてないみたいだから w
サラリーマンが背広を着るのはそれが合理的でありTPOに合致しているから。
新年の歌初め(正真正銘の日本文化)をドレス・タキシードでやるのはヴぁか丸出し。

799 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:24:04 ID:W/o6oK5Z
>>798
ああ、なるほど。皇室のマナーはなってないと主張しているわけね。いろいろ難しいんだね。

800 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:25:04 ID:ae7+fgNh
>>798
ひとまず皇室云々は置いといて、スーツにネクタイって、日本の風土に全然合ってない。非合理的だと思ふ。

801 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:27:57 ID:mfdu0zrK
>>800
湿度が高いからとかか?

802 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:41:59 ID:RJXHCaqW
天皇陛下も皇太子殿下も宮中祭祀は神事服でやってるよ。
そして宮中祭祀は滅多に公開されない。基本的に皇室の私的行事だし、秘儀だという面もあるから。(政教分離も関係する)
天皇皇后両陛下も皇太子殿下をはじめとする皇族方もそれは熱心にご祭祀をされている。
そういう事はなかなか伝わってこないが、表面上見えること(メディアが取り上げること)だけをみてそれが全てだとは思わない方がいいのではないかな。

803 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:43:18 ID:xhjlzNDO
>>800
そんなあなたに省エネルック。

804 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:43:32 ID:bFOItp1a
天皇皇后両陛下も皇太子殿下をはじめとする皇族方も ×

今後は、皇太子抜きだろ。雅子妃など想像外。

805 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:44:50 ID:MDwAIbxS
わたしもS−RAMさんがおしゃっていることと同じようなことを思っています

ここで発言している方々の年齢層がわからないけれど、
そんなにどうして重要視するのですか?
毎年皇室にいくら税金が使われているんでしょうか?相当な額ですよね。
消費税上げるとか年金見直す前に一番不要なものを削げばいいのに。

戦後の日本の統一には必要だったと授業で聞きました。
混乱を避けるためにあえてマッカーサー?は皇室をなくさなかっただけだから
もう必要ないと思います。
(↑知識不足ですみません。

806 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:47:32 ID:xhjlzNDO
>>805
日本の統一は今も未来も必要だが何か。

807 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:48:20 ID:p9JZAu2N
元首なんて言葉が想像外の愛子さんの行動や表情を
見ていながら、元首に憲法変えるという神経がわからん。


808 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:49:54 ID:xOFvwCx+
ややや

809 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:50:57 ID:XfCcxm/l
戦後の日本の統一に必要だったの意味がちょっと違う。
戦後の日本の統治をアメリカがし易くするためにです。
今のイラクを見てるとわかるだろ。

810 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:53:07 ID:XfCcxm/l
あとは、戦後天皇を存続することを国民が希望したから。
アンケートが何処かにあるはずだよ。驚くべき%だった。
個人的には、日本の皇室の形を無視して欧州追従型ならば
必要ないと思う。

811 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:53:09 ID:W/o6oK5Z
イラク見てると、昭和天皇はえらかったんだなと思う。

812 :朝まで名無しさん:04/11/22 23:53:55 ID:68wE9g6X
元首たるに相応しくない、あるいは不適格な行動、表情とは、
敬宮殿下のなにを指しているのか具体的に述べてください。

813 :朝まで名無しさん:04/11/23 00:13:29 ID:uxJwBk7u
それより女性天皇容認が気がかり。2000年の歴史も終わりか。。。

814 :朝まで名無しさん:04/11/23 00:28:13 ID:Nmyf5Yyg
神武天皇のY染色体を引継がない女は天皇になる資格がない。
これは、神武以来の伝統であるから、憲法を改正しても、ましてや皇室典範を改正しても、変えることの許されない原則です。
皇室の伝統を汚すくらいなら、皇統断絶を選択すべきである。
どうしても女性を君主として戴きたいのなら、万世一茎の天皇制を廃止して、壇上平等の国王制度を新設すべきであろう。

815 :誤植訂正:04/11/23 00:32:57 ID:Nmyf5Yyg
神武天皇のY染色体を引継がない女は天皇になる資格がない。
これは、神武以来の伝統であるから、憲法を改正しても、ましてや皇室典範を改正しても、変えることの許されない原則です。
皇室の伝統を汚すくらいなら、皇統断絶を選択すべきである。
どうしても女性を君主として戴きたいのなら、万世一茎の天皇制を廃止して、男女平等の国王制度を新設すべきであろう。


816 :朝まで名無しさん:04/11/23 00:36:36 ID:0jFyfiG/
>>809
日本国民にとっても必要だ、今のイラクを見てるとわかるだろ。

817 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:00:02 ID:ryYIMmfZ
現在の天皇は神武天皇のY染色体を引き継いでいるのか?はなはだ疑問だ。


818 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:03:21 ID:OUL3TjpW
終戦時の昭和天皇の政治活動は凄まじい。
一身を省みず、一億同胞の為に挺身した姿は、マッカーサーでさえ
感動し彼を翻心させた(米国首脳陣は天皇を処刑まで考えていた)
同時代のシナ皇帝溥儀が、一生保身と逃げの、薄汚い自己弁護に終始した
事を考えると、雲泥の差


819 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:06:12 ID:1IW4k1HT
神武天皇なんか実在しないって

820 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:06:15 ID:b/+oME+q
>>818
そういう天皇家を政治利用した石原慎太郎も自己弁護に必死だが

821 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:08:10 ID:ITQuv1F6
>>818
世界史、勉強して出直せ。

822 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:10:47 ID:OUL3TjpW
821
オマエガナー

823 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:30:10 ID:dDOI4gKG
天皇制に反対です。直接選挙で大統領を選びたい。
その方が日本の政治に民意を反映しやすく、素早く、政治に変化をもたらすと思う。


824 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:32:34 ID:0jFyfiG/
>>823
小ブッシュが再選されたのは民意の反映で、素早く、政治に変化をもたらすって訳やね(藁

825 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:41:22 ID:DTiAe71a
>>824
「アメリカの大統領選はメジャーの支援とDQNが原因しているので、
性格に民意を反映しているとはいえない」そうですよ。
あと、不正の可能性もあるそうです。
選挙もあんまり当てにはならないみたいですねw

826 :朝まで名無しさん:04/11/23 01:45:58 ID:VRDKndda
大統領選挙というのは当てにするものではなくて
どこの馬の骨ともわからない政治家に元首としての権威を授けるための儀式。

827 :朝まで名無しさん:04/11/23 02:18:37 ID:AimTgChm
神武天皇ってどっかの村の村長だった人でしょ?で、後付けで神武って名前つけたんでしょ?

828 :朝まで名無しさん:04/11/23 02:24:24 ID:gji/Fqy7
ブッシュとケリーのテレビ討論を見たのか?
どちらもたいしたものだ。日本の政治家と比較にならないほど立派だ。
国会での小鼠たちの論戦をみよ!
真剣さ、勉強、丁寧さ、情熱どれをとっても日本の首相は及ばない。
ブッシュのことを馬鹿にする奴は本当の馬鹿だ。
石油のためだけにイラクに攻め入ったなどと言うのは全く間違いだ。
自分だけでなく妻や子供までテロの恐怖に晒すことになるのだぞ。
ブッシュほどの金持ちがただの金儲けのためだけに、そんな危険を
冒すと思う方がどうかしている。
彼らは本当に命を懸けているのだ。
本当、日本の政治家ももっと真面目にやってほしいよ。
だから、俺は大統領を直接選挙で選びたい。





829 :朝まで名無しさん:04/11/23 02:32:13 ID:0jFyfiG/
>>828
ぜひ、君の周りの左巻きの連中に小ブッシュのすばらしさを説明してあげてください。
特に街頭でイラク戦争反対なんて言ってる連中にね(w

830 :朝まで名無しさん:04/11/23 02:34:01 ID:DTiAe71a
>>828
テレビだけしか見とらんの?
往年の徳之島衆院選挙区を巨大化したような手段選ばずの闘争なんですが。

831 :朝まで名無しさん:04/11/23 02:34:20 ID:mTQ5C8RD
>>829
身の危険があるかも知れんから、無責任に煽るのはどうかと思ふ。

832 :朝まで名無しさん:04/11/23 02:38:33 ID:0jFyfiG/
まあそこは、自己責任ということで、>>828 真に受けて実行しちゃダメだよ。

833 :朝まで名無しさん:04/11/23 02:57:33 ID:VRDKndda
と、いうような人がいるので首相公選なんて馬鹿げた妄想はやめましょう。

834 :参上!そして退散:04/11/23 03:37:31 ID:8nMFwRtB
天皇は居ても居なくても良いが公選首相なり大統領は日本に必要だな。
日本全国に徳之島型なんてできるわけねーだろ。
マスコミ総動員の選挙しかないんだよ。

835 :朝まで名無しさん:04/11/23 07:03:36 ID:G+LkonnV
>>818
まぁ待て。
確かに君主としての器量は昭和天皇がはるかに上だが、
一個人の人生として見たら激動の時代とイデオロギーに振り回された犠牲者じゃないか。
俺は憐憫こそ感じても薄汚いとは思えん。

836 :朝まで名無しさん:04/11/23 07:12:18 ID:G+LkonnV
>>834
デメリットも考えたほうが良いな。
政治システム上、大統領はあり得ないわけだが、仮に首相公選制になった場合。

議席数と無関係に選ばれる可能性があるわけだが、
その場合、立法や議会の承認が必要な政策が通らなくなることも考えられ、
ただでさえ即効性に乏しい国家政策がさらに遅れることになる。
↑俺が今すぐ考え付くのはこれくらいだが、もっと問題点も出てくることだろう。
そういったことを議論した上で首相公選制が導入されるならいいんじゃないかな。
どちらにせよ、これ以上はスレ違いだが。

837 :朝まで名無しさん:04/11/23 09:52:57 ID:7EFj6H3c
少数与党?
公選制を取り入れてる国では毎度の事だけどな。

838 :朝まで名無しさん:04/11/23 10:01:59 ID:UD2KYklt
民度が低いから首相にタレントが続出しそうでやだ。

839 :朝まで名無しさん:04/11/23 10:40:43 ID:7EFj6H3c
大統領に元B級俳優が選ばれたアメリカも、民度が低いのか…

840 :朝まで名無しさん:04/11/23 11:57:11 ID:5LyskILY
>>839
低いだろ。
「じゃあどこの国が高いのか?」と言われると返答に窮するが。

841 :クレイモア ◆FjOpeTE2Ts :04/11/23 12:03:17 ID:IFJG1plK
>>496-839
アメリカがドキュソの集団というのは常識だぞ。
フランスの首都をいえないヤシなど大量にいるらしい。
日本の首都など富士山だと思ってるんじゃないか?
数パーセントのエリートが財も知識も情報も独占している国だよ。

しかも世界中でアメリカ的グローバリゼーションの押し付けに嫌気がさし、
反米感情が高まっていることなど、まったく理解できないらしい。

842 :朝まで名無しさん:04/11/23 12:12:11 ID:5LyskILY
>>841
ま、その通りだな。
けど、俺が一点だけアメリカをうらやむとすれば、、
大統領や国会議員がやり方はどうであれ、政党がどこであれ、少なくとも「アメリカの国益」を基準に動いてる、というところだ。

843 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/23 20:06:03 ID:oDcUcvDL
>>842
なら日本の国益を考え、皇室、宮内庁を廃止して浮いた金で、奨学金を充実させようじゃん。

844 :誤植訂正:04/11/23 21:32:48 ID:Nmyf5Yyg
政治家が「国益」を唱えるのはどこの国にも共通のことです。
その「国益」が、しばしば、故意か偶然か、「私益」と合致するのも、どこの国にも共通のことです。
現在の米国の権力者たちも、防衛産業や石油産業を通じて、「国益」と合致する「私益」を享受しているように思われますが。

845 :朝まで名無しさん:04/11/23 21:39:57 ID:OUL3TjpW
 直接選挙による大統領制には反対ですね。
ほんの数年前に、東京都民は青島という無能極まりない男を首長に選び
大阪府民に到っては痴漢を選ぶという愚行を演じた
日本でナンバー1、ナンバー2の都市の住民のレベルがこの程度
直接選挙なんかで日本大統領か、首相なんから選べば
知名度だけの奴が大統領になるのがオチ


846 :朝まで名無しさん:04/11/23 21:43:44 ID:x0xBR9kn
元首にしたら
宗教さんが喜ぶだけ。

象徴でいいよ。自民氏ねよ。

847 :朝まで名無しさん:04/11/23 21:45:42 ID:mTQ5C8RD
>>845
地位や責任が人を造るという面もある。
今のままの議院内閣制を続けていて、国政の結果に何の責任感も感じないままで、国民の民度だけがただ上がって行く訳がないだろう。

848 :誤植訂正:04/11/23 21:46:47 ID:Nmyf5Yyg
>>845
青島や横山のレベルが低いのは事実だが、
間接選挙で選ばれた現首相もレベルの低さでは負けていないが。

849 :朝まで名無しさん:04/11/23 22:19:49 ID:Z/5LIbWe
アメリカは食事に困ってる貧困層が3000万もいる
人口が2億だから、アメリカの国益を考えてるかどうか怪しいもんだ>>842

850 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/23 22:21:39 ID:tGPDESE4
>>848
石原もどうかね〜
賛否両論はあるようだが、目立ちたがり屋の芸能人根性丸出しじゃん。

851 :???:04/11/23 22:25:01 ID:d1STHQUR
皇室や宮内庁廃止論は、ひがみなどの私益に基づく主張である。公益に基づいた民主主義を確立するためには、帝国憲法を復活させることを視野におくべきだろう。


852 :朝まで名無しさん:04/11/23 22:25:49 ID:OUL3TjpW
848
 小渕優子だったか
当選後の放送で「今後政治家として何がやりたいか?」との質問に
「これから考えます」と答えていた。
 目的無く大学にはいった奴ではあるまいし・・・

江戸期小話に
寒夜、ある男が尿意をおぼえて、目覚めた。
庭の便所に行こうと、雨戸に手をかけると凍り付いて開かない
思案した男は、雨戸のといに、ゆるゆると小便をかける
雨戸がぐわらりとあいて
男は、はて、俺は何しに表に出たのか?

 手段と方法がこんぐらがってると言う話

853 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/23 22:33:16 ID:tGPDESE4
>>851
ひさびさじゃないのか?まあいい。

日本の将来を考えるなら、低所得者層の中のハングリー精神の富んだ優秀な香具師の力
こそ、十二分に生かしきる制度こそ重要である。

854 :???:04/11/23 22:39:48 ID:d1STHQUR
ハングリー精神に富んだ優秀な奴なら今の日本では高所得者になってるって。(w
そうでない大部分であれこれ思案して壁にぶち当たっているのが体制をより共産主義的にしたいんだろう?(w


855 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/23 22:45:19 ID:tGPDESE4
>>854
若い低所得者層のハングリー精神を生かすことこそ必要なんだよ、チミ。

856 :???:04/11/23 22:49:09 ID:d1STHQUR
ハングリーなクマ的思考の奴らのことを言っているのか?そりゃあ、クマならハングリーにもなるだろうが、クマに腹一杯食わせろというのかね。
クマに腹一杯食わせる社会ってどこにも存在しないと普通思うが。(w


857 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/23 22:49:41 ID:tGPDESE4
>>854
律令制度こそ共産主義的に過ぎる社会である。

口分田をある程度均等に与えるとの建前がありながら、結局田が足らなくなるていたらく、
そして、ましな経営をした、私有地である荘園が栄え名主は始め、寺社、貴族への寄進で
逃げたが、後に自分達の土地を守る武士集団を作り政権を取った。

ここで、古代の天皇制の基本である律令制=共産主義モドキが崩壊するのである。

858 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/23 22:50:51 ID:tGPDESE4
>>856
ハングリー精神ってのは、空腹の熊の行動とは似ても似つかない。

誤魔化すのヤメレ!

859 :???:04/11/23 22:53:10 ID:d1STHQUR
はて?律令制度が共産主義的なら、なぜ共産主義者は律令制度の復活を唱えないのだろうか。(w
ちなみに俺は帝国憲法の復活を掲げている。帝国憲法は律令制度ではない。(w


860 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/23 22:55:22 ID:tGPDESE4
日本の最大の将来への不安要素は、マトモな競争が阻害されることなのだ。
松下、ソニー、ダイエーは既に老いた。

老いたものにしがみつくのでなく、新しい起業を目指したり、リーマンにしても、出世欲でギラギラした香具師
こそ必要なんだ。

その出世欲を企業は、自身の発展に利用する正確な業務評価だけ用意すれば良いのである。

861 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/23 22:56:37 ID:tGPDESE4
>>859
ソリは共産主義者に聞いてくれ!
多分共産主義者は細かい、宗派があり、シキタリが違うと拒絶するからじゃないのか?

862 :???:04/11/23 22:58:09 ID:d1STHQUR
出世欲にぜひぎらぎらしてくれ。ぎらぎらするにしては、ここに常駐する時間が長くないか?(w


863 :朝まで名無しさん:04/11/23 22:59:51 ID:wwJEnJXh
在日の特権をどうにかしてくれよ
民主主義に相反することだよな

864 :朝まで名無しさん:04/11/23 23:03:08 ID:6S5Iig/4
まぁ、S-RAMはニートだから

865 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/23 23:09:23 ID:tGPDESE4
>>862
若い世代にギラつかせる制度が必要だと言っている。

866 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/23 23:11:14 ID:tGPDESE4
>>864
私がニートであった期間は小学生になってからは無い。

867 :朝まで名無しさん:04/11/23 23:32:14 ID:pu5QNbnJ
機会の平等ができてれば優秀な人が活躍できるね。

868 :朝まで名無しさん:04/11/23 23:58:07 ID:6S5Iig/4
まぁ、実際には現状の追認なんだけどな

869 :朝まで名無しさん:04/11/24 00:57:27 ID:pVKXtRlo
全く必要も無い追認か。
そういう場合は別の意図を詮索してしまう。

870 :朝まで名無しさん:04/11/24 01:08:46 ID:e5ocZMej
そのうち「日本国の言語は日本語である」とか入れられかねないなぁ。
天皇陛下が日本の国家元首であることなんぞ自明だろうに。

871 :朝まで名無しさん:04/11/24 01:24:47 ID:38CB7mKZ
>>870
工作乙。

まあ憲法改正してちゃんと成文化してやるから、おまいらは安心して歯軋りしつつ世を儚んでろ。

872 :朝まで名無しさん:04/11/24 01:56:03 ID:Izj+XO4U
ここの皇室主義者ってのは、何歳ぐらいのやつらなの?
昭和が終わったことは知ってるのか?

873 :朝まで名無しさん:04/11/24 02:02:03 ID:38CB7mKZ
>>872
はっはっはっ。
昭和が終わって平成になったのは皇室の都合だろ。
天皇が死んで元号が平成に変わったんだから。

知らなかったのか?
昭和が終わったって、皇室はなくなってないぞ?

874 :朝まで名無しさん:04/11/24 02:05:01 ID:Izj+XO4U
>>873
文脈も読めないのは皇室主義者らしくてほほえましいですね。

875 :朝まで名無しさん:04/11/24 02:13:14 ID:38CB7mKZ
>>874
いや別に天皇などどうでもいいけどな。別に明日死んでも構わんし。
あーでも元号が変わると不便だから、やっぱり天皇は永遠に生きていてほしいな。
機械化したり、脳だけになっても、とりあえず生きてればいいから。

876 :朝まで名無しさん:04/11/24 02:17:10 ID:e5ocZMej
別に成文化に反対なわけではないが、多少の違和感は否めない。

>>872
まだ衆院選には出られない

877 :朝まで名無しさん:04/11/24 02:20:19 ID:Izj+XO4U
>>876
なるほどー。意外と若いなー。

878 :1128:04/11/24 06:27:11 ID:9uNY21Lm

まだS−RAM は生きていたのか!!!!!

しかし、まあ発言から随分と狂気的な部分が失われてるなあ。w
数年ぶりだから、幾分は賢くなったからなのか?
随分と大人しくなってるな。
ま、イコール・・・洗脳が解けたのか?って事だが・・・・w
既に一行レスしか返せず、ギャラリーにも訴えかける力はないし。w

既に天皇制否定論に対して、理論武装出来ない事に気付いたからなのだろうか?
天皇制否定にアイデンティティーの全てを掛けていても、理論武装出来ない事に気付けば、痴呆化するしかないって証明だな。
狂信者は卒業したくとも、狂信者団体に粘着するしか生きる道が見付けられないのだろう。

哀れな事だ。




879 :朝まで名無しさん:04/11/24 13:04:46 ID:WP0tAn5j
>???とS-RAM
頼むから掲示板を討論チャットの場にしないでくれ

880 :クレイモア ◆FjOpeTE2Ts :04/11/24 23:42:01 ID:eFta44Jx
>>842
KAMEレスですまんが、それは激しく同意せざるを得ない。
しかし絶対多数の国益かは、おおいに疑問だけど。
>>843
在日韓国人が宣伝車にのってるのを理解したうえで、激しく同意します。
>>844
しかし自国産業の利益とは合致している。
我が国はそれすら合致してない。


天皇制は弊害が多い事だけは事実だと思う。
律令制度はなんでも飲み込むから、境界線がはっきりしない、
国家的制度があいまいになる。
外国人参与権の法令化など、そのシンボルだと思うが。

881 :朝まで名無しさん:04/11/25 01:56:07 ID:tTLwbdMf
うん、それは君の妄想。

882 :朝まで名無しさん:04/11/25 13:19:07 ID:lePaVvHc
日本ハリストス正教会ではお祈りで「今生天皇,皇后、、、及び皇族の為に祈らん」
と言っているそうだ。

883 :朝まで名無しさん:04/11/25 13:22:45 ID:6VoWwSPZ
>>882
教会で異教の神を拝むのか・・・? ('A`)

884 :朝まで名無しさん:04/11/25 13:25:57 ID:2quVxgIW
“天皇のため”に神に祈る。何ら問題ない。
神の前では天皇皇族と言えど一人の人間。

885 :朝まで名無しさん:04/11/25 14:22:25 ID:0JolGwI2
日本に天皇制は必要だと思うのよ
でもそこに祭り上げられる天皇は、本当に可哀想
生まれてから死ぬまで、ずっと管理されて、毎日のスケジュールや旅行先はおろか、結婚相手や相続人まで全て、まわりの意向で決められる
これって一種の奴隷でしょう
国家による奴隷 公僕とはまさに天皇の事だなぁ

886 :朝まで名無しさん:04/11/25 15:02:52 ID:OyZtaFly
日本に天皇制は不要だと思うのよ
そこに祭り上げられる天皇は、本当に可哀想
生まれてから死ぬまで、ずっと管理されて、毎日のスケジュールや旅行先はおろか、結婚相手や相続人まで全て、まわりの意向で決められる
これって一種の奴隷でしょう
国家による奴隷 公僕とはまさに天皇の事だなぁ

887 :朝まで名無しさん:04/11/25 15:07:30 ID:z+S5LGcq
まだ1128は生きていたのか!!!!!

しかし、まあ発言から随分と狂気的な部分が失われてるなあ。w
数年ぶりだから、幾分は賢くなったからなのか?
随分と大人しくなってるな。
ま、イコール・・・洗脳が解けたのか?って事だが・・・・w
既に一行レスしか返せず、ギャラリーにも訴えかける力はないし。w

既に1128流荒らしに対して、理論武装出来ない事に気付いたからなのだろうか?
スレ荒らしにアイデンティティーの全てを掛けていても、理論武装出来ない事に気付けば、痴呆化するしかないって証明だな。
狂信者は卒業したくとも、2ちゃんに粘着するしか生きる道が見付けられないのだろう。

哀れな事だ。


888 :1128:04/11/25 23:33:46 ID:jamJRksH
>>887

相変わらず「オウム返し」か・・・・・
しかも後半は日本語にもなってない・・・・・・・

889 :1128:04/11/25 23:36:04 ID:jamJRksH
>>???

???氏、健在で何よりです。
遠くから、貴殿の実り有る書き込みにエールを送り続けます。

890 :外交アマチュア:04/11/26 15:37:50 ID:IWmvmRAJ
議会制民主主義でありながら、「権力のない元首」を持つ国は結構あるでしょ?
それらの国は当然そういった体制が「国益にかなう」と判断してるんでしょ、違いますか?
(このあたり政治学・外交学に詳しい方、解説してくだされ)
各国とも昨日今日の体制ではなく、何度も選挙という試練をくぐってるわけだしね。
で、日本でそのような体制は必要でないと言う人は、その日本なりの理由をきちんと
説明してくれないかな。それが明確に出来るなら体制は変えられるでしょう。
もっとも小泉さえ批判しながら代えることも出来ない人達にry(藁


891 :朝まで名無しさん:04/11/26 20:50:26 ID:7zupol0L
指揮棒が一本であることが、指揮者が一人であることを保証する

892 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:23:30 ID:92gUkB+l
>もっとも小泉さえ批判しながら代えることも出来ない人達にry(藁
自問自答して、楽しい?


893 :sage:04/11/27 19:25:27 ID:gIiEu/Pt
???,1128が来るとどのスレも沈むな・・・。(w

894 :朝まで名無しさん:04/11/28 13:22:12 ID:x2RtpB2U
>???,1128が来るとどのスレも沈むな・・・。(w

???から逃げてるんじゃないの?
お花畑の住人が。w

1128?

895 :朝まで名無しさん:04/11/28 14:57:40 ID:bj1eP69x
???は中の人が複数いるのかどうかわからんが、まともなこと言ってるときと阿呆なこと言ってるときの落差が激しいな。

896 :朝まで名無しさん:04/11/29 22:39:04 ID:tqdGZ5Nv
天皇を日本国の元首として認めている実例。

カナダ外交プロトコル
http://www.pch.gc.ca/progs/cpsc-ccsp/pe/address4_e.cfm
An Emperor(皇帝)のところに、
「His Imperial Majesty Akihito
Emperor of Japan
Address」
とある。
His [Her] Imperial Majestyは、皇帝[皇后]陛下(略 H.I.M., H.M.)という意味。

フランス外交プロトコル。
http://www.diplomatie.gouv.fr/actu/article.asp?ART=40828
日本の国体は立憲君主制で、政体は議会制、元首は天皇陛下、と明記している。

ドイツ外交プロトコル。
http://www.auswaertiges-amt.de/www/de/laenderinfos/laender/laender_ausgabe_html?type_id=2&land_id=69
「Staatsoberhaupt: Kaiser Akihito, seit 07. Januar 1989」とある。
政体は「議会制民主主義(二院制)」とある。

イギリス外交プロトコル。
http://www.fco.gov.uk/servlet/Front?pagename=OpenMarket/Xcelerate/ShowPage&c=Page&cid=1007029394365&a=KCountryProfile&aid=1018965326618
「Head of State: Emperor Akihito, ascended to throne 7 January 1989.」とある。

CIAの日本紹介ページ。
http://www.cia.gov/cia/publications/factbook/print/ja.html
「chief of state: Emperor AKIHITO (since 7 January 1989)」とある。
「Independence: 660 BC (traditional founding by Emperor Jimmu)」とも書いてある。

897 :朝まで名無しさん:04/11/29 23:41:06 ID:c8dL76W2
だから?
そんなに“王様”が欲しいか?

898 :朝まで名無しさん:04/11/29 23:43:20 ID:FoPCSt8b
SMクイーンのほうがいいんじゃないの元首には。。。

899 :社民党共産党のネット工作に騙されるな!:04/11/29 23:43:58 ID:GwqaRzDW

ネット左翼の正体 = 民主党工作員 社民党工作員 共産党工作員他

   ・ 2chは政党の書き込みが多い
   ・ 一般人を統一協会 右翼 創価学会 と決め付けるのが得意
   ・ 小泉首相 自民党 を叩きまくる
   ・ ネット世論をでっちあげるべく組織的に書きこんでいる
   ・ 一般人をウヨと罵るのが得意
   ・ 皇族 を叩きまくる
   ・ 読売 産経 を叩きまくる
   ・ 創価学会 を叩きまくる
   ・ 紳助 を叩きまくる
   ・ 右翼 を叩きまくる
   ・ 左翼 である事を恥ていない
   ・ スレッドを次々と立てる
   ・ 1日中貼り付いて書き込んでいる

900 :社民党共産党のネット工作に騙されるな!:04/11/29 23:47:13 ID:GwqaRzDW
     /     ヾ   ヽ、
   /      彡ノヽ    ヽ
   /  ,,ノ-~  ̄  ヽ     |
   |  / へ , 、 ノヾ \ミ  ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /彡| ノ   ヽ    |   ) | がんこに平和。
   ヽ .|   、_っ      |  ノ | 土井たか子支持者でない者は
   `-|  /  _  ヽ   |_ノ ∠  みんな右翼です。
      .|  ノ`-´\   |    \____________
     ヽ'  ⌒  丶 丿
       ,ー - ― '、  民主党共産党と朝日新聞と
     /|ヽ___ノ|ヽ   朝鮮労働党はわが友。

ミサイルであなたの子供が死んでも反撃してはいけない。
それが真の反戦主義者です。報復は報復を呼ぶだけ。
日本人が多数死んでも、反撃・報復はよしましょう。
殺すくらいなら皆さん進んで殺されましょう。

901 :朝まで名無しさん:04/12/01 00:20:48 ID:tHFp0kIL
>>897
では聞く、なぜそんなに廃止したいのか。
民主主義の純化?
経済格差を容認しる資本主義国で、「平等」なんて「ようなもの平等」でしかない。
のに、皇室だけに目くじら立てる必要もないのではにのかなぁと思うのねん。

902 :???:04/12/01 00:31:46 ID:B9Q/nKAt
共産主義者にとって皇室が、昔はソ連、現在は、中国・北朝鮮による侵略の手助けの
邪魔になると考えられることがある。
皇室は日本民族にとっての独立の証だからである。
聖徳太子は遣隋使を派遣し、隋の煬帝に対等な外交を求めた。その正々堂々たる態度
に煬帝はひどく悔しがった。最近の中国の態度はそれを彷彿とさせる。


903 :朝まで名無しさん:04/12/01 00:39:40 ID:ZIn5tKK0
こんな香ばしいスレがあったんだw
民主主義と元首の存在なんて全然関連ないじゃん。
エリザベス女王みれば分かることじゃん。
日本の場合、誰がどう見ても天皇が元首でしょ。

904 :朝まで名無しさん:04/12/01 01:23:28 ID:03bUJ6t1
>>903
明治憲法に明記されていた「天皇は元首である」という規定が
現行憲法になってからわざわざ削除されたのはどう説明するの?

905 :朝まで名無しさん:04/12/01 01:35:13 ID:ZuK4AnUD
現行憲法では元首の規定そのものが無いんだが、
天皇と別の誰かを元首に決めたわけじゃない。

906 :朝まで名無しさん:04/12/01 07:10:33 ID:sQw9zMCK
GHQが書かなかったから。

でも内実は変わらず。

907 :朝まで名無しさん:04/12/01 10:52:00 ID:99b/uxw/
良スレにつき次ぎスレ希望

908 :朝まで名無しさん:04/12/01 14:04:56 ID:YxAZie0H
>>906
で、この度正式に、内実に形式を伴わせようと憲法改正を・・・ってことだな。真っ当じゃん。

909 :朝まで名無しさん:04/12/01 21:37:15 ID:twsehWzr
その内実の説明が欲しいな。

910 :朝まで名無しさん:04/12/01 23:01:08 ID:KcmbTO/Q
ところで元首って何?
どういう役職なの?

911 :朝まで名無しさん:04/12/01 23:11:25 ID:CqEJluFv
>>910 よい質問だね。実は天皇が元首になることよりも、元首というのが何なのか分からないところに一番問題がある。

912 :朝まで名無しさん:04/12/01 23:14:16 ID:s77l53/K
>>910
国を代表する人。

913 :朝まで名無しさん:04/12/01 23:15:51 ID:EOX/uJoJ
【元首】その国の長として国を代表する人。

914 :朝まで名無しさん:04/12/01 23:37:38 ID:twsehWzr
代表する人ねえ、実に曖昧である。
例えば代表取締役には決定権があるけどさ。

915 :朝まで名無しさん:04/12/01 23:42:28 ID:s77l53/K
>>914
代表だけど、取締役じゃないから。

916 :朝まで名無しさん:04/12/01 23:44:21 ID:9vJ0BRQM
形は民主主義、でも潜在的な帝国主義
だけど大きい政変がまったく皆無という
すごく不思議な国、日本。
民主主義が終わったのではなく
元々民主的国民性ではないと言ったほうが正しいかもしれない。

917 :朝まで名無しさん:04/12/01 23:46:29 ID:twsehWzr
権限のない代表=パシリ

918 :Dr.NO:04/12/01 23:46:30 ID:a/2f50vB
>>916
こりゃまた奇天烈なお話ですな。

919 :朝まで名無しさん:04/12/01 23:48:29 ID:9vJ0BRQM
>>918
だからオマエはよぉ
批判すんなら理由書けよ
一言言って逃げんなよ

920 :朝まで名無しさん:04/12/01 23:49:50 ID:RAMmoiqX
【Bush=führer】アメリカの民主主義、終わったな

921 :朝まで名無しさん:04/12/01 23:50:16 ID:s77l53/K
帝国と帝国主義は別のもの。
権威と権威主義も別のもの。

922 :???:04/12/01 23:51:12 ID:B9Q/nKAt
日本の民主主義はこれからだ。現憲法を破棄して、帝国憲法を復活させ、臣民の臣民による臣民のための
政治を始めようではないか。


923 :朝まで名無しさん:04/12/01 23:53:45 ID:twsehWzr
内実が良く分からないときは外乱を入れて、その反応から正体が分かるという手があるが。
あれ?何だっけ、自動制御の話。
まあ、その手法でいうと
もし
天皇が外国と条約を結んだら、、
有効か無効か?
それは英国国王も同様か?
とか。

924 :朝まで名無しさん:04/12/01 23:56:53 ID:s77l53/K
>>923
天皇が認証してない条約なんて有効なのか?

925 :朝まで名無しさん:04/12/01 23:58:21 ID:twsehWzr
>>924
有効でしょう。

926 :昔のコテ:04/12/01 23:58:42 ID:+TRXp657
ためしに君が外国と条約を結んでみれば、どうかね?
この際、外国は関係ないから気にせんでいい。


927 :朝まで名無しさん:04/12/02 00:02:01 ID:mXHu3xTi
俺が結んでも無効だろ、首相だよ。
それと俺は平時の話なんかしていない。
何かが欠けたときのことだ。

928 :朝まで名無しさん:04/12/02 00:04:33 ID:s6mLbFu2
>>927
平時じゃないってのは戦争状態のことですかね。

929 :朝まで名無しさん:04/12/02 00:06:21 ID:mXHu3xTi
まあね、内乱。
しかも天皇と首相が対立しているとか、その他もろもろ。

930 :朝まで名無しさん:04/12/02 00:08:48 ID:s6mLbFu2
>>929
内乱状態で首相と皇室が対立してる時に勝手に条約結ばれたら困るだろ。
下手すりゃ外国に乗っ取られるぞ。

931 :朝まで名無しさん:04/12/02 00:09:31 ID:hDtv2gzZ
>>929 内閣な。
あと今の国民主権のもとでは全く民主的基盤がない天皇が勝手に条約を結んでも有効にはならんでしょ。

932 :昔のコテ:04/12/02 00:24:24 ID:J7UfhmwA
>まあね、内乱。
日本はね、法治国家、でしょ?それが、内乱だの戦争だので、機能しなくなったら・・・?
残念ながら、日本にはそういった「国家緊急権」に関する法的規定がないの。
だから、天皇だろうが、君だろうが、誰が結んでも全く法的な効果という点では一緒だよ。
あとは、”事実上”周りが認めるか否か、というだけ。


933 :朝まで名無しさん:04/12/02 00:31:34 ID:mXHu3xTi
>>932
法的ねえ。
んじゃ「元首」も意味無いじゃん
で、良い?

俺は実際上の力を比較していたんだけど。

934 :昔のコテ:04/12/02 00:33:39 ID:J7UfhmwA
いいんじゃない?
今の日本での”事実上”の力なら、暴力団の組長やら、ブッシュ大統領のほうが上だろう。

935 :朝まで名無しさん:04/12/02 00:34:38 ID:s6mLbFu2
>>933
実際上の力は、そのときになってみないと判らない。

936 :朝まで名無しさん:04/12/02 00:36:24 ID:CWMY67Rp
自衛軍とかって名前のセンスがダサ過ぎる

937 :リベラル派:04/12/02 00:51:19 ID:mU6ozKWu
人間社会ではどのような共同体にでも存在する「長(おさ)」。
まぁ「国家という共同体の長」である「元首」が意味ない、とか恥ずかしげも無くのたまう馬鹿を養成したのは
やっぱ日教組の偏向教育なのかねぇ。ま、馬鹿はどんな教育してやっても馬鹿以上にはなれんがな。

「国家権力の掌握者」と「国家の長たる元首」を組織として切り分ける「知恵」なんていってあげても、
こういうアホにはチンプンカンプンなんだろうな。 >>933オマエのことだよアホ。


938 :朝まで名無しさん:04/12/02 00:55:21 ID:mXHu3xTi
>>937
お前さん、反論になっていないぞ。
つまらん。

939 :リベラル派:04/12/02 00:59:47 ID:mU6ozKWu
>>936
だね。人民軍なんてのはどうだ?w
それがいやなら普通に国防軍だろうな、マトモなセンスなら。

自衛軍なんてとってつけたような造語は自衛隊位で終わりにしてもらいたいもんだ。

940 :昔のコテ:04/12/02 01:05:46 ID:J7UfhmwA
国民軍がいいな。
いや、民主自警隊でも。
取ってつけた、ってなんでもそうだろう。
天皇、なんて中国からパクって来たものだし、な。
それに、何かって言うと、日教組が、とか共産党が、っていうの陳腐すぎ。
そのあいだ、文部省や自民党は何をしていた?
政府はそんなに、無力でバカだったのか?
共産党や日教組に、やられっぱなしかい?

941 :リベラル派:04/12/02 01:23:32 ID:mU6ozKWu
>政府はそんなに、無力でバカだったのか?
>共産党や日教組に、やられっぱなしかい?

まぁ「進歩的文化人」なる売国奴ども、売国新聞や日教組をのさばらせた、という意味で
無力でバカだった、ともいえるな。ごく一部のマトモな言論人、福田恒存とか鼎として
存在していたのが日本市民にとっての救いだったということだろう。
裏ではベッチョリの売国政党社会党に気兼ねしたり、ってのもキム豚乞食山賊どもの跳梁を
許したという面もあるしな。




942 :リベラル派:04/12/02 01:31:36 ID:mU6ozKWu
>国民軍がいいな。いや、民主自警隊でも。

プ おまいも立派な糞サヨくさいな。
「民主自警隊」?それじゃまるで朝鮮「民主主義」人民共和国なんてネーミング
そっくりのキモ丸出しやんけ。

ここは一番存在目的にかない、また奇をてらわない「国防軍」がベストだろ。

943 :リベラル派:04/12/02 01:35:45 ID:mU6ozKWu
>>933=938
誤爆だったか。メンゴ。

944 :朝まで名無しさん:04/12/02 01:37:11 ID:lc1wDFf8
帝国軍がいい、強そう!

945 :昔のコテ:04/12/02 01:47:02 ID:J7UfhmwA
リベラル派ってなんだ?
「国防軍」・・・?
憲法改正が必要だな。
まぁ、有事の際は「軍隊」創設に熱心だったお方から、最前線に行ってもらおうか。
まさか、自分が国のために死ぬのでは足りず、他人の命まで寄こせ、というのかなぁ?

946 :朝まで名無しさん:04/12/02 02:06:46 ID:QUGmu20W
ここ読んでると、
国内に同じような顔をして日本語しか話せない反日外国人がいるってのは
本当にやっかいだなって思うよ。

947 :リベラル派:04/12/02 02:08:11 ID:mU6ozKWu
憲法改正は早くやるべし、ってのが漏れの意見だ。>>592で書いたとおり。

948 :朝まで名無しさん:04/12/03 11:51:54 ID:/c0wA1oi
↑こういうバカがいなくなればもう少し日本に誇りが持てるようになるんだが(鬱

949 :段造 ◆b5w5DanzOU :04/12/03 17:40:54 ID:k8p+M8gD
>>947
改正よりも、石原都知事が言うように、無効を宣言して新たに作り直すべきではないか。
我が国の根幹をなす憲法が外国製、ってのは国民主上、大きな問題だ。


950 :朝まで名無しさん:04/12/03 18:49:35 ID:fw+O/nd0
>>945みたいな公共意識が欠如した奴を見るたび権利ばかり強調する日本の教育は
間違っていたんだと痛感する。増税のときも増税に賛成した奴だけ払えばいい、
オレは払わないとか言い出すんだろうな。こいつは

951 :朝まで名無しさん:04/12/03 21:13:47 ID:Jt7wbrQW
>>949
外国製だから重みがあったんだよ。
神の言葉みたいなもんだ。

まあ、どうでもよいけど。

952 :社民党のネット工作に騙されるな!:04/12/03 21:18:43 ID:U3qdU8zQ

ネット左翼の正体 = 民主党工作員 社民党工作員 共産党工作員他

   ・ 2chは政党の書き込みが多い
   ・ 一般人を統一協会 右翼 創価学会 と決め付けるのが得意
   ・ 小泉首相 自民党 を叩きまくる
   ・ ネット世論をでっちあげるべく組織的に書きこんでいる
   ・ 一般人をウヨと罵るのが得意
   ・ 皇族 を叩きまくる
   ・ 読売 産経 を叩きまくる
   ・ 創価学会 を叩きまくる
   ・ 紳助 を叩きまくる
   ・ 右翼 を叩きまくる
   ・ 左翼 である事を恥ていない
   ・ スレッドを次々と立てる
   ・ 1日中貼り付いて書き込んでいる

953 :社民党のネット工作に騙されるな!:04/12/03 21:20:47 ID:U3qdU8zQ
     /     ヾ   ヽ、
   /      彡ノヽ    ヽ
   /  ,,ノ-~  ̄  ヽ     |
   |  / へ , 、 ノヾ \ミ  ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /彡| ノ   ヽ    |   ) | がんこに平和。
   ヽ .|   、_っ      |  ノ | 土井たか子支持者でない者は
   `-|  /  _  ヽ   |_ノ ∠  みんな右翼です。
      .|  ノ`-´\   |    \____________
     ヽ'  ⌒  丶 丿
       ,ー - ― '、  民主党共産党と朝日新聞と
     /|ヽ___ノ|ヽ   朝鮮労働党はわが友。

ミサイルであなたの子供が死んでも反撃してはいけない。
それが真の反戦主義者です。報復は報復を呼ぶだけ。
日本人が多数死んでも、反撃・報復はよしましょう。
殺すくらいなら皆さん進んで殺されましょう

954 :朝まで名無しさん:04/12/03 21:26:33 ID:qTLnInAT
>>951
いくら当時でも外国人を神のようには思ってないよ。

955 :朝まで名無しさん:04/12/04 01:09:31 ID:0tOSJX8P
>>952
ふーん、きみすごい情報力だね。
で、ネット右翼の正体についても教えてよ。


956 :朝まで名無しさん:04/12/04 01:18:28 ID:mE/vcb2n
社民党や共産党が反日なのは分かった。
で、官僚や自民党は愛国者なの?
こいつらも、反日でしょ。
結局、真の愛国者て誰なのよ?
まぁ、愛国であろうが反日であろうが、はたまた無関心であろうと、
そんなこんなの人々が普通に暮らせる国が一番だけど。

愛国心は、その価値を持った国なら自然に国民が持つものだ。
単に時の政府や知事の施策に意見を言ったら「反日」「反国家」と決め付けるのは、
どうかねぇ?

957 :朝まで名無しさん:04/12/04 10:59:40 ID:C/8HS97l
 つーか、元から日本は民主制じゃねぇだろ。立憲君主制だろうが。

958 :朝まで名無しさん:04/12/04 11:02:12 ID:MNeI2I1V
共和制に移行すべし。
そのためのステップを提示するのが革新勢力の義務だ。
皇室にとってもそれはプラスになる。なぜか?
皇室の基本的人権を守ることができる。
天皇制なんて日本の民主主義の後進性の象徴でしかない。

959 :朝まで名無しさん:04/12/04 11:20:36 ID:OJdSH0FG
>>957
立憲君主の下での議会政治って民主制じゃないの?

960 :朝まで名無しさん:04/12/04 12:51:13 ID:x6vRayEj
>>957,>>959
国の形は憲法を持っていて国王の存在する「立憲君主制」

国を運営する方法は「三権分立、司法--立法--行政」

国民が選挙により議員を選出する「議会制民主主義」

でしゅね。


961 :朝まで名無しさん:04/12/04 12:52:40 ID:OJdSH0FG
「民主主義」「民主制」っていう訳語が混乱のもとなんだよね。

962 :朝まで名無しさん:04/12/04 13:01:23 ID:tOZi2v9c
>>959
民主制ではない。立法権を議会が持っているだけ。主権が国民にあるか君主にあるかが本質的な違い。
もちろん、形式的に民主制じゃなくとも実質的には民主制となっているイギリスのような国が世界の立憲君主制の国家ではほとんどだが、
日本は形式の上でも国民に主権がある。

963 :朝まで名無しさん:04/12/04 13:06:02 ID:OJdSH0FG
>>962
馬鹿じゃネーノ? 
立法権が国民議会にあって議会(と国民)が憲法改正できるなら何の問題がある。
そしてその議会を召集し、その立法を公布するという形式はどこにいった。


964 :朝まで名無しさん:04/12/04 13:47:16 ID:x6vRayEj
一月ほど前にこの話題でスレストくらったね。

形の上では君主制が残っている。
但し、中身は残っていない。


965 :朝まで名無しさん:04/12/04 13:53:26 ID:W2Dusbla
天皇は良くも悪くも「伝統」なんだよね。
時の権力者が政治的権力を振るうための正当性を示すための権威だった。
まあ天皇が日本の国王であり、その天皇に地位を与えられたのだから
政治を振るう正当性があるという考え方だね。
今でも例えば法律を公布するのは天皇だったりして、実は
そのやり方は色濃く残ってる訳だ。

で、現在の時の権力者とは誰か。実質的にどうかしらんが
建前上は「国民」って事になってるよね。
要するに幕府とか軍部と「国民」が入れ替わっただけで
やってる事は何一つ変わってないんだよね。

何がいいたいかって言うとこれは長年続いてきた日本の「政治的な伝統」
のようなものなので今更無くす必要は無いって事だ。
日本のアイデンティティの1つって気がする。

966 :朝まで名無しさん:04/12/04 14:00:59 ID:tOZi2v9c
>>963
形式上の主権がどこにあるかが問題なのに別の話題ばかり持ち出してごまかすなよ。

967 :朝まで名無しさん:04/12/04 14:03:25 ID:x6vRayEj
30年ほど前に小松左京が書いた「日本沈没」は日本人のアイデンティティーを考えさせられる小説だったな。
日本が海底に沈み、脱出した人々はかつてのユダヤの人々のように全世界に散らばる。

日本人とはなんなのだ?日本とは何?考えさせられたよ。
千年の時を越えて築き上げてきたものはDNAに入り込んでいるだろう。
蒙古ハンのように。

968 :朝まで名無しさん:04/12/04 14:03:28 ID:42dKIYux
つか、「元首」は「主権者」とイコールじゃないっていう思いっきり基本的な部分で理解が無いのが荒らしてる

969 :朝まで名無しさん:04/12/04 14:03:44 ID:OJdSH0FG
国民が統治に関与するといっても様々な方法があって
具体的にどのような形式をとるかは国家の在り方を示した憲法に従う。
その形式としてどのように、どれだけ、国民が統治に関わっているかで
「より民主的である」「より民主的でない」ということしかできないはず。
それでも民主国家を定義するにあたってどこかに線引きをする際、
主権が国民にあるという形式だけを本質とするのは誤り。
主権が行使される在り方を定めた憲法にもとづいた実際の統治に、
とりわけ組織された国家の最高権である立法権に、
国民がどのように関わっているのかが真に重要なこと。

結局は主権が国民にあると宣言したところで、
実際に憲法とその運用がそれを保障しないと意味が無い。
逆に主権が国家なり天皇なりにあったとしても
実際に国民が統治に関わることが保障されていれば意味がある。

直接民主制でなければ主権が国民にあっても意味が無いと判断するなら
主権が国民にあっても日本は非民主国家になる。


970 :朝まで名無しさん:04/12/04 14:05:35 ID:W2Dusbla
戦前、主権が天皇にあると言う憲法のお陰で
関東軍の暴走を招いた過去を忘れたのか?

主権がどこに存するかってのは結構、行動を正当化する
道具になったりするよ。

971 :朝まで名無しさん:04/12/04 14:13:11 ID:OJdSH0FG
軍部の暴走を招いたのはそれを許した帝国議会。
人権侵害・・じゃなかった統帥権干犯を持ち出した野党の責任。

主権はどこに存在しても行動を正当化する道具になる。
ただし、主権が行使されるしくみを無視して、主権がどこにあるかだけを重視した場合。

972 :朝まで名無しさん:04/12/04 14:46:33 ID:lluT4VsI
>>971
問題は絶対にありそうもない軍部に事実上の主権がいったことだろう。
無意味なもの、イノセントなものを尊ぶというメンタリティが根幹にあると思う。
ここでまた天皇が元首だと無意味な主張を繰り返すとは。

973 :朝まで名無しさん:04/12/04 14:48:02 ID:MNeI2I1V
天皇制自体が皇族の基本的人権を無視しているじゃないか。
そんなものやめてしまえ。
皇族が自ら立ち上がらなければ、人民が引き摺り下ろす日を待つしかないね。

974 :朝まで名無しさん:04/12/04 14:50:02 ID:OJdSH0FG
だから、国民主権をお題目のように唱えてると
絶対に有り得ないような人たちが国を握る事になりかねない。

カルト教団とか。

975 :朝まで名無しさん:04/12/04 14:51:14 ID:W2Dusbla
>>973
皇位継承者でもない限りは、皇族辞めよう思えばやめれるんじゃないの?
いや、詳しくは知らないで言ってるんだけど。

976 :朝まで名無しさん:04/12/04 14:52:46 ID:OJdSH0FG
結局、シュケンザイミンと唱えてみたところで
外国人参政権を防ぐには国民主権を保障する実際の条文に頼らざるをえない。

977 :朝まで名無しさん:04/12/04 14:56:29 ID:W2Dusbla
>>976
そもそも「国民主権」「平和主義」「基本的人権の尊重」
と言う三大主義を守るために各規定があると解されるので
それはそれで矛盾してないよ。

15条の公務員就任権は国民にあるの「国民」は
「日本国籍を有するもの」だと考えるのが通説だけど
そう解釈するのは憲法が国民主権を予定しているからだ
という考え方をするわけだからね。

978 :朝まで名無しさん:04/12/04 14:59:08 ID:OJdSH0FG
国民主権の「国民」が日本国籍を有する者であるという根拠は?

979 :朝まで名無しさん:04/12/04 15:03:19 ID:W2Dusbla
国民主権とはその国の構成員たる国民自身が
最終決定権を有すると言う建前だから。

日本国籍もってないって事は、その国に対して責任もってないって事でしょ?
いつでも国を出て行けるし、捨てられる立場にあるってこと。
だから「国民主権」の「国民」には含まれないの。

980 :朝まで名無しさん:04/12/04 15:11:17 ID:Hap69EGw
>>978
日本は基本的に2重国籍禁止してるから、日本国籍をもつ人間は、日本の一挙一動に自分の生活を左右されるわけだ。
いざとなったら外国に逃げようとかそういうことはできない。だから、日本政府の取る行動に真剣に取り組まざるを得ない。

外国籍を持つ人間はいざとなれば外国に逃げられる。だから日本が損になるような行為に対してもあまり真剣には取り
組まないし、自分の祖国に対して有利な法案を可決させるためなら、平気で日本を売り渡すような議員を当選させることも
できる。

981 :朝まで名無しさん:04/12/04 15:13:42 ID:OJdSH0FG
日本国民だって国籍を離脱する権利があるぞ。

というような意地悪はさておき、構成員たる要件を国籍法で定めてるからでそ。
だから国籍法のように、実際に権利を守っている取り決めは大切にしましょう。
原理原則も大切かしらんが。

982 :朝まで名無しさん:04/12/04 19:27:32 ID:/3TmZmuO
>>981
それと外国の国民になれるかどうかは別だけどね。

983 :朝まで名無しさん:04/12/05 06:23:21 ID:8aAGwdTM
次スレ希望

984 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:11:12 ID:3NXWPs2t
必要なし。

天皇陛下を国家元首と明文化するのは
自衛隊を軍隊と正式に呼ぶようにするのと
ほぼ同義。

現状の確認に過ぎない。

985 :朝まで名無しさん:04/12/05 10:16:49 ID:8IF60eCr
どちらも意味なし

986 :朝まで名無しさん:04/12/05 12:11:10 ID:V0gfEGg4
>>980
むかしイシイヒサイチ(がんばれタブチ君の作者)が描いた漫画「地底人君(?)」にあったな。

・町外れの穴から一匹の地底人が出てきて町民と友好関係になる。
・町民は地底人を信頼し、特別町民とし、参政権等を与える。
・ところが、地底人には家族がいる。→家族も同様の権利をもらう。
・やがて町長選挙が始まる。そのとき地底人の家族の数は元の町民の人口を上回っていた。
・地底人が町長に立候補し、当選し、地底人の支配する町になった。

987 :朝まで名無しさん:04/12/05 12:18:15 ID:iyCiSsnq
ありえない妄想もたいがいにしろよ。馬鹿っぽい。

988 :朝まで名無しさん:04/12/05 20:51:20 ID:nHlj5zTs
>>987
ありえない?
東京は品川の某地区など、朝鮮人部落が形成されて、警察も一人や二人では入れない地区があるぞ。
関西はもっと多い。
六本木の一部は韓国語だけで、日本語が通じない場所もある。

989 :朝まで名無しさん:04/12/05 21:07:43 ID:f/ftFBXx
>>971
>軍部の暴走を招いたのはそれを許した帝国議会。

当時は、軍部大臣現役武官制というのがあって、これは現役の軍人じゃないと
軍部大臣(陸軍大臣・海軍大臣)になれないという制度。
しかしこれは軍部の機嫌を損ねると内閣が持たなくなる、いう欠陥制度だったのですよ。

事実、軍部もこれをいいことに、自分たちの言い分が通らないと大臣を出さなちという
事がたびたびあり、その度に内閣は壊れたり機能不全に陥ったりしたんです。
(大臣不在では組閣が出来なくなるから)
で、軍部は統帥権とこの制度を悪用し、帝国議会の軍部への干渉を潰していき、最後にはあのような暴走を行うまでになったのです。

結局は統帥権(天皇主権)と軍部大臣制を悪用した軍部に全ての責任があります。

990 :朝まで名無しさん:04/12/05 21:28:01 ID:lLKUYhwY
>>989
軍部の暴走って、「持てる国」が保護主義に走りブロック化する国際情勢の中で、
締め出され、生存の道を閉ざされた「持たざる国」である日本の政治が、結局は
何の打開策も打ち出せなかった事が原因なんじゃないか?

まあ同じ「持たざる国」でも白人で隣人だったドイツでさえ、同じように締め出され
追い詰められていった事を考えると、日本の政治を無能と断じる気はしないけど。

991 :朝まで名無しさん:04/12/05 22:53:37 ID:WIpiJ4np
>>990
日本は朝鮮半島も台湾も満州も持っていただろうに。。。

992 :朝まで名無しさん:04/12/05 22:56:23 ID:V0gfEGg4
>>987
結局、現場感覚、皮膚感覚の違いかな。w

現場を知らないで脳内でやってろ。
本当の日本の本当の現場はおまいには分からないだろうな。
から〜すなぜ鳴くの?分かるかな?分からないだろうなw。

993 :Dr.NO:04/12/05 22:57:21 ID:cFNU8Alu
>>991
持ち始めた当初は持ってる価値もないくらい荒れ果てた地域だったから
あれだけ出資してインフラ整備なんかをして
一生懸命名実備わった「持てる国」を目指したんだよ。

994 :朝まで名無しさん:04/12/05 22:59:34 ID:WIpiJ4np
>>993
被植民地国がインフラ整備されていないなんて当たり前だろうに。

995 :朝まで名無しさん:04/12/05 23:04:50 ID:/FGbKHY4
                _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./  
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、


     天キチと皇賊に天罰が当たりますように。


996 :朝まで名無しさん:04/12/05 23:18:20 ID:tDvXlBh/
>>989
>軍部大臣現役武官制
は山本内閣のときに一端廃止されてる、
海軍上がりの山本権兵衛が廃止して
外務省出身の広田 弘毅が復活
まさに害務省だな(w

997 :朝まで名無しさん:04/12/06 06:50:52 ID:9aHyyIXN
997

998 :朝まで名無しさん:04/12/06 06:52:01 ID:9aHyyIXN
998

999 :朝まで名無しさん:04/12/06 06:52:59 ID:9aHyyIXN
1000

1000 :朝まで名無しさん:04/12/06 06:53:35 ID:9aHyyIXN
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

271 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)