5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★国歌強制☆古舘伊知郎は石原に突っ込めるか?★よくない☆ 2

1 :朝まで名無しさん:04/11/13 00:05:35 ID:lkRaPCKl
陛下の園遊会での米長氏に対してのお言葉について
質問を向けられない様なキャスターは降板して欲しいので
皆で報道ステーションを注視しませう.



2 :朝まで名無しさん:04/11/13 00:06:42 ID:cklXrYOH
22222222222?

3 :健一:04/11/13 00:07:06 ID:rRFpmb+h
2げと

4 :朝まで名無しさん:04/11/13 00:08:08 ID:zt0DeIt3
価値なし。

5 :朝まで名無しさん:04/11/13 00:08:47 ID:ZmglS7Fn
石原慎太郎エッセイ『日本よ』2003年6月2日産経
「あきれたメディア事情」
http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no12.html

 新聞やテレビといった報道機関が第四権力といわれ出したのは大分以前の
ことからだが、それにつれて日本のメディアが、権力としての責任において
の自戒の上に洗練され質的にも向上してきたという実感はほとんどない。

石原慎太郎エッセイ『日本よ』(2003年12月5日産経) 
「メディアの狂気」 
http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no18.html

6 :朝まで名無しさん:04/11/13 00:12:56 ID:+zsf6x0x
生ゴミからできた材料が餃子・中華まんの具に
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/06/06/20040606000034.html
ゴキブリピザ
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/08/12/20040812000047.html
細菌入り野菜ジュース
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/08/21/20010821000003.html
水道水から病原性ウイルス
http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=soci&cont=soci0&aid=20010712200853400
うじパン
http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.media.daum.net/society/others/200308/07/ohmynews/v4752860.html
うじチョコ
http://j2k.naver.com/k2j_frame.php/japan/www.ilyosisa.co.kr/SUNDAY/SUN_0363/TM_0201.html
ボツリヌス菌入りツナ缶
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/11/12/20041112000089.html

怖いよ、缶詰も信用できないなんて・・・
韓国からの食物は全部輸入停止にしてほしい。


7 :朝まで名無しさん:04/11/13 00:13:34 ID:p/EbtSkU
ヨン様が美味しそうに糞を嘗めながら5を諦めて7ゲット


8 :朝まで名無しさん:04/11/13 00:14:17 ID:znebuk9Y
>>6
 なんで韓国の話が出てくるんだ。

9 :在日外国人参政権反対!!!:04/11/13 00:17:35 ID:BvtXX3wU
>>8
嫌韓ブームだからじゃない。

10 :朝まで名無しさん:04/11/13 00:31:05 ID:C/xr1wci
前スレ宿題
>>950 :朝まで名無しさん :04/11/12 11:37:57 ID:Rd6CZiBX
>昭和28年に決議され、刑死者は「法務死」という解釈になってますが何か?

>>980 :朝まで名無しさん :04/11/12 21:03:06 ID:mPeIP+H6
>>950
>「法務死」なるウヨク新語の法律的説明はまあ〜だあ?(藁

まあ〜〜だ??(w

11 :朝まで名無しさん:04/11/13 00:48:45 ID:RWWmnW7t
古館さんはF1やプロレス実況中継など、目の前で繰り広げられる有様を面白
可笑しく実況することは出来ても、相対して自分の考えを伝えられない事を
視聴者にみせてしまった。
石原さんは公衆の面前で他人の意見に納得する人ではないですが、古館さん
は自分の主張を言うことが出来たはずです。
それが対談の最後には話題をそらし、媚びたようにも思えました。
恐らく時間が無かったとかの言い訳があるのでしょうが、表情、仕草、言葉
総てで何一つ主張していませんでした。
本人は経験不足と言っていましたが、能力不足です。


12 :朝まで名無しさん:04/11/13 00:56:13 ID:PWTcyK0Q
正直、古館は報道キャスターの器ではない。
今だに実況アナやバラエティの司会の感覚が抜けきれてなくて、意味のある
文章(表現)の間に、無意味で華燭した冗長的な言葉をしゃべって間をつなぐ
癖が直っていない。
頭の回転が速いのは認めるが、自分の冗長的な表現が続くと、いつしか自分
自身が表現の羅列に酔いしれ出して、肝心なポイントを外してしまい、間の抜
けた実況になる癖が昔からあったが、今もほとんど変わってない。

報ステに関しては、キャスターどころか、最早アナウンサーでも何でもなく、
高額なギャラを貰って与えられた台本をこなす役者だと思ってる。


13 :朝まで名無しさん :04/11/13 01:13:29 ID:sh9VBoPM
>>12は、的確な評価を下した。

 アメリカではニュースショーとして見せるスタイルが流行している。
テレ朝は、このカーボンコピーをしたまでだ。ところがFは、不勉強
だから、役立たずに等しい。「プロレスに帰れ」と言いたい。

14 :朝まで名無しさん:04/11/13 01:17:23 ID:LnThcyYE
お見事!古舘インタビュー
テレビ朝日系の「報道ステーション」に石原慎太郎都知事が登場して、メインキャスターの古舘伊知郎が果敢に
切り込んだ。超タカ派で国家主義者である石原都知事の「異様さ」や「怖さ」を、見事にテレビの前に引っ張り
出したインタビューだと思った。石原都知事にただ言いたいように言わせるのでなく、突っ込むべきところは突っ
込み、石原都知事のペースでは終わらせない。ある意味ギリギリの攻防は手に汗を握るといった感じで、なかな
か「見せて」くれたのではないか。痛いところを散々かき回して、相手が怒り出す寸前で上手に持ち上げながら
着地させたのは、さすがだなと感心させられた。面白かった。特にこの手の政治家はまずはこちらの土俵に引っ
張り上げて、とんでもない考え方や発言を引き出し際立たせることが大事なわけで、そういう意味でこのインタ
ビューは成功したのだろう。下手をすれば相手の宣伝番組で終わってしまうが、際どいところでそうはならなかっ
たのは見事だ。勉強になった。
http://www.geocities.jp/ookaminami/zakki-new.html

15 :朝まで名無しさん:04/11/13 01:18:40 ID:TkSnyoQp
司会、伸介だったらよかったのに。あいつは勉強するでしょ?

16 :朝まで名無しさん:04/11/13 01:26:58 ID:ZIfGO061
古館とは全然関係ないけど、>>14 のリンク先すごいな。

---------------------------------------------------------------
11月4日(木曜日) 米大統領選の民主主義

米大統領選でブッシュ氏の再選が決まった。ブッシュ氏の得票率は51%で、
ケリー候補の得票率は48%だったという。イラクに大量の兵士を送り込み、
まさに戦争を遂行している真っ最中の国の現職大統領に対し、半数近くの
国民が「ノー」と言えるところが、この国のすごいところかもしれない。

大統領選の争点は「イラク戦争と対テロ戦争」だった。全米で保守化が
進んでいると言われているが、きちんと異論を唱える土壌が米国社会には存在している。

これが日本だったら「進め一億!火の玉だ!」とばかり、国民が一丸となって
戦争に突き進みそうで怖い。戦時中にお上(政府・国家)の決めたことに国民が
盾を突くなんて、もしもそんなことをすれば、日本だと間違いなく「非国民」扱いだろうな。
なんだかんだ言っても、こういう健全な民主主義の精神がしっかり根付いているから、
アメリカという国はなかなか侮れない。


17 :朝まで名無しさん:04/11/13 01:27:54 ID:1naN8iry
>>10
法務死は法律上「戦死」。
戦死じゃしっくり来ないからそういう言い方になってるだけ。よろし?

18 :朝まで名無しさん:04/11/13 01:37:24 ID:U9L1cK5l
完敗じゃないか 古館

19 :朝まで名無しさん:04/11/13 01:38:45 ID:UUDsXue8
>>14のリンク先みたいな馬鹿が多いなぁ〜
判官贔屓をしても 古舘の一人相撲で自爆しただけだろうに・・・

20 :朝まで名無しさん:04/11/13 01:43:55 ID:ENaFiLKe
>A級戦犯が国内で「名誉回復」しているって、どう回復しているの?

昭和27年の国会決議で決まってると思うのだが、

>喧しく言ってくるのが「中朝韓」だけかどうか、すぐ分かるよ。(藁

昭和27年、国会において「戦争犯罪による受刑者の釈放等に関する決議」
が圧倒的多数で可決された。
内政不干渉である以上、本国民の総意として戦争犯罪人は日本にはいないことが
確認されたのだから、中国韓国等の思いは関係ないわけだ。

>受刑者を早期に釈放しようという決議であろう。
>戦争犯罪が冤罪でもともと彼らが無罪であった、という話とはまるで違う。

これは、ただの君の主観だな。
極東軍事裁判所条例に定められた「平和に対する罪」「人道に対する罪」は
『事後法』であり、『罪刑法定主義(法律なければ刑罰なし)』
という近代法の大原則に違反したものであり、
これによりA級被告として処刑された人々は国際法に違反した手続きで
処刑された人々である。


21 :朝まで名無しさん:04/11/13 01:44:17 ID:ENaFiLKe
であるからして、一度戦勝国による一方的な裁判結果を日本が受け入れたからといって
も君の勝手な論理は受け入れられない、ましてや靖国神社等は
戦争犯罪人ではないと確認されている以上、
合祀取り下げには応ずることはできないのである。
また神道では、一旦合祀した御霊を取消すことなどできない、
というより有り得ないことである。

内政干渉であるから日本人が決めること。



22 :朝まで名無しさん:04/11/13 01:44:44 ID:ENaFiLKe
元々戦犯にはa項、b項、c項の犯罪項目はあったが、級の分類は存在しなかった。
 
日本での戦犯裁判を開くにあたっては、ナチスドイツを裁いた条例をそのまま適用している。
 そこでは、a項-平和に対する罪、b項-通例の戦争犯罪、c項-人道に対する罪、の3項があった。
 ニュールンベルグ裁判では、有罪19人の中、16名が3項目の併合有罪であった。
 市ヶ谷の東京裁判では、25人全員が有罪であったが、
a項b項併合が9名、a項のみが15名、b項のみが1名<松井大将が
虚構の南京事件で断罪された>と云う結果であった。

 c項の「人道に対する罪」では、全員無罪であったのである。
 日本の戦犯はナチスのそれとは違って、戦争の計画、準備、開始、遂行
のための共同謀議への関与が主たる罪状、しかも無法に、
一方的に断ぜられたのである。

 なお上記の戦争の定義は日本語訳で侵略戦争となっているが、
原文は、a war of aggression であり、筆者は「進行戦争」と訳すべきと考えている。
 ABC級と云う言葉は、横浜軍事法廷が始まる前にGHQが意図的に流した報道
によって、A級は戦争指導者、B級は虐殺指示者、C級は虐殺現行犯、
というような分類が定着した事は、戦犯研究者の第一人者茶園義男先生が
指摘されている。

 米国こそ、日本の都市を無差別爆撃し、広島・長崎に原爆を投下して無辜
(むこ)の日本人を虐殺した戦争犯罪者であり、
その犯罪を糊塗するために東京裁判において南京虐殺をでっちあげたのである

23 :朝まで名無しさん:04/11/13 02:29:29 ID:X7z2v4n2
パールさんもう一度・・・・

いや俺たちが立ち上がるべきだけど

24 :20:04/11/13 03:03:37 ID:4Y9XdiuY
ああ、そうそう前スレで
>戦死者は英霊として
>靖国に祀られているのであって、仏になったわけではない

これにも突っ込んでおくけど
神道では死者は仏ではなく神になる。
仏教では、死者のほとんどは輪廻して別の生き物に生まれ変わる。
仏になるのは解脱できたわずかな者だけだ。
だから最早、彼らは戦犯などではないのだよ。



25 :朝まで名無しさん:04/11/13 05:18:58 ID:Scx7Of5+
靖国神社に御霊が祭られていると中国人や、フルタテが
騒いでいるが、つまりそいつらは神道を信じていると
いうことですね。神道の信者以外にはあそこは
ただのコンクリートの空っぽの建物なんだが。


26 :朝まで名無しさん:04/11/13 06:39:20 ID:kjjDJOJ2
古館って、来春以降もあそこにおるんかな?

27 :朝まで名無しさん:04/11/13 07:17:00 ID:znebuk9Y
>>26
 お前らが見ている限り奴の地位は安泰だろう。

28 :朝まで名無しさん:04/11/13 08:11:06 ID:RkToypzM
とにかくだ、あの「サッ」っていう意味のないかつ無理矢理に話を変える
時に使う文法上接続詞でない接続詞を使うのだけは止めてもらいたい。

早く違う人にならないかなぁ〜。
フジTVでこの前までニューヨークに派遣されてた奴、アイツはいい。

29 :朝まで名無しさん:04/11/13 11:42:40 ID:XxLrQhSa
>>21
>内政干渉であるから日本人が決めること。

それなら北朝鮮政府の工作機関が過去にやった日本人拉致を日本政府や日本国民が
非難するのは、北朝鮮に対する「内政干渉」になるな。(w

30 :朝まで名無しさん:04/11/13 12:02:01 ID:znebuk9Y
まあ、思想以前に古館のやかましさはどうにかならないかなと思うが。(でも
静かな古館なんてハト派の石原みたいで誰も見ないか?)

31 :朝まで名無しさん:04/11/13 12:41:52 ID:CbjGJzCG
>>29

今も囚われたままの人が大勢いるのですけど?




32 :朝まで名無しさん:04/11/13 12:47:22 ID:UUDsXue8
>>29
あれは 国家犯罪だよ(笑

他国の人間を誘拐・殺害したら 報復攻撃されても文句は言えないのだが・・・

33 :朝まで名無しさん:04/11/13 13:34:07 ID:6zmm4EAs
古館は経験に基づかない借り物の浅い知識で安っぽい詭弁を偉そうに
ぶってる小者。元々バラエティだけでしか使えない。

戦争なんて”お互い様”の面がある。
その人の道を完全に破った最初の例が東京裁判である。
アメリカが敗者に対して徹底的に精神的な屈辱を与え続けるための茶番劇だ。
そうでないと言うなら原爆投下はどうやって説明する!!
あの戦争には勝敗は会ったが正邪はなかった。。

34 :朝まで名無しさん:04/11/13 13:50:27 ID:Y16Hd4bs
>>29

こいつ、内政干渉の意味が分かってるのか?

35 :朝まで名無しさん:04/11/13 14:09:00 ID:5S/WZKNA
思うんだが・・・この手の番組の司会者に共通するのは
左より
反自民
プロ市民
人権屋
親中国・朝鮮
反米
北擁護
層かより
在日擁護

これと反対側のヤツもみるから視聴率が稼げるが
まっとうな思想の持ち主が司会したら左よりは見ないから視聴率稼げない

36 :朝まで名無しさん:04/11/13 14:10:48 ID:VWiAGULw
>>28
筑紫の締め台詞「今日はこんなところです」もな。
どんな重大ニュースがあっても、「今日はこんなところ」(笑)。

37 :朝まで名無しさん:04/11/13 14:16:04 ID:GWYIbAkU
ところで、誰も「長屋の八っつぁん」には触れないの?

38 :朝まで名無しさん:04/11/13 14:26:24 ID:znebuk9Y
>>35
 台本を読んでいるだけだから本人の思想云々はあんまり関係ないような
気もするが。(久米とか筑紫って実は意外と右っぽいんじゃないの?って
感じを受けるんだが。)

39 :朝まで名無しさん:04/11/13 14:26:39 ID:2kqjt/o/
ごり押し満点。公正さゼロ。

 ((⌒⌒))
((((( )))))
.  | |
 .∧_∧
∩#`Д´>'') 民主は往生際悪杉ニダ!国旗国歌は強制ニダ!サヨ日帝は島流しニダ!
ヽ    ノ
 (,,つ .ノ
   .し'


40 :朝まで名無しさん:04/11/13 17:05:46 ID:LvdpFEMC
>>20
>昭和27年、国会において「戦争犯罪による受刑者の釈放等に関する決議」
>が圧倒的多数で可決された。
>内政不干渉である以上、本国民の総意として戦争犯罪人は日本にはいないことが
>確認されたのだから、中国韓国等の思いは関係ないわけだ。

その決議とは次の文章かな?
http://www.nipponkaigi.org/reidai01/Opinion3(J)/history/genten.htm

>8月15日九度目の終戦記念日を迎えんとする今日、しかも独立後すでに15箇月を経過したが、
>国民の悲願である戦争犯罪による受刑者の全面赦免を見るに至らないことは、もはや国民の
>感情に堪えがたいものがあり、国際友好の上より誠に遺憾とするところである。しかしながら、
>講和条約発効以来戦犯処理の推移を顧みるに、中国は昨年8月日華条約発効と同時に全員赦免を
>断行し、フランスは本年6月初め大減刑を実行してほとんど全員を釈放し、次いで今回フイリピン
>共和国はキリノ大統領の英断によつて、去る22日朝横浜ふ頭に全員を迎え得たことは、同慶の至り
>である。且又、来る8月8日には濠州マヌス島より165名全部を迎えることは衷心欣快に堪えない
>と同時に、濠州政府に対して深甚の謝意を表するものである。

>かくて戦犯問題解決の途上に横たわつていた最大の障害が完全に取り除かれ、事態は、最終段階に
>突入したものと認められる秋に際会したので、この機を逸することなく、この際有効適切な処置が
>講じられなければ、受刑者の心境は憂慮すべき事態に立ち至るやも計りがたきを憂えるものである。
>われわれは、この際関係各国に対して、わが国の完全独立のためにも、将又世界平和、国家親交の
>ためにも、すみやかに問題の全面的解決を計るべきことを喫緊の要事と確信するものである。
>よつて政府は、全面赦免の実施を促進するため、強力にして適切且つ急速な措置を要望する。
>右決議する。(「官報号外」昭和28年8月3日)


41 :40:04/11/13 17:34:57 ID:xXOIxYjE
>>20
これでウヨが平気でウソをつく、という事がまた証明されたな。(藁
お前の論は、詭弁の域にも達していない。ただのウソつき。
黒を白と言いくるめるにしても、もう少しましなアリバイを用意しろ。

上記の決議文のどこに、戦争犯罪人の罪状は国際法に違反した裁判による冤罪で
彼らはもともと無罪だった、なんて書いてあるのだ?
A級戦犯の刑死者は、「法務死」?として認定され、めでたく彼らの「名誉回復」
がはたされた、なんていう妄想の解釈がこの決議文からどうして出てくるのだ?

言っておくが、お前の極東裁判に関する勝手な解釈などは聞いておらんのだよ。
お前が持ち出した昭和28年(27年?)の国会決議なるもので、A級戦犯の罪は
冤罪として認定され、名誉回復がなされたという証言が、事実なのかデマな
のか白黒はっきりさせる事だ。話をすり替えるなよ。


42 :朝まで名無しさん:04/11/13 17:35:40 ID:C3ic9+mG
>>41
なんでIDが変わるんだ?

43 :朝まで名無しさん:04/11/13 18:11:10 ID:LWV3P5X6
国旗国歌問題をネタに左翼教師叩きに狂奔していたウヨ達は、先の天皇の園遊会発言に、さあ困った。(藁
2ちゃんのネットウヨ厨房達も、サヨの口撃にタジタジ、いつもの鉄面皮居直り詭弁も力なし。
そこで飛びついたのが、ピエロ古館のずっこけトーク番組。古館が勝手にこけて(ヤラセの噂もある)、
石原珍太郎が獲得した数少ない得点に2ちゃんのウヨ厨達が、ハイエナの様にしゃぶりつく。
これで天皇の園遊会発言からしばらくは話を逸らす事ができる、と内心欣喜雀躍。
かくして、この屁タレ極悪スレへのウヨ厨達の大集結と相成った。(藁


44 :朝まで名無しさん:04/11/13 18:57:10 ID:1naN8iry
困ってもいないが・・・?
「国旗国歌は強制するまでもない、あたりまえのもの」
って認識だが、それにたいしてサヨクは
天皇マンセーしてまで必死に否定するだけ。哀れ。

45 :朝まで名無しさん:04/11/13 19:46:41 ID:znebuk9Y
>>43,>>44
 いつもの流れだな。実に2chらしい。

46 :朝まで名無しさん:04/11/13 20:41:12 ID:k/VnXldC
>>41
>よつて政府は、全面赦免の実施を促進するため、強力にして適切且つ急速な措置を要望する。

冤罪じゃないのに、赦免したというなら「その根拠」プリーズ、ついでに諸外国が黙っていた理由もね。


47 :朝まで名無しさん:04/11/13 21:57:46 ID:SYqV7Df0
>>46
そんじゃ、恩赦等で刑の執行を減刑されて牢獄を出た人たちは、もともと無実の人たちで
犯罪者などではなく、冤罪事件に巻き込まれた不幸な人たちなんだね?
もう少し法律のお勉強をしてから出直してね。(藁

>>諸外国が黙っていた
かどうかは、そんな昔の細かい話(1953年)まで誰も知るはずがないだろう。
(君はどうして諸外国が黙っていたなどと知っているのかな?当時の新聞でも読んだのか?
しかし、常識的に考えて中国や韓国などが、日本政府の戦犯特赦の処置を黙って見逃した
はずはなく非難声明くらいは出しているだろう。

いずれにしてもこの減免処置は、戦争犯罪人が無罪に差し戻されて釈放された訳ではなく、
東西冷戦が激化する中、日本を反共勢力の橋頭堡として取り込む為、アメリカが旧来の対日
政策を一部変更して日本の旧政治指導者を救済したという話であって、実際その戦犯特赦で
出獄した多くの連中が、この後アメリカの反共政策の忠実な下僕として働く事になるだろう。
(多くの自民党の幹部、賀屋興宣がその典型)
彼らは自分たちの助命嘆願と引き替えに、アメリカの手先となる事を約束したのである。
君もちゃんと歴史のお勉強をしましょうね。(藁

48 :朝まで名無しさん:04/11/13 23:28:44 ID:k/VnXldC
>>47
どこに「犯罪者を特赦する」なんて書いてあるんだ。

ついでに「諸外国が黙っていた」のは、「諸外国が何か言って来た例がない」事実から明らかだろ。
それどころかこの決議を受けて、「日本人戦犯」を釈放した国も有るとの話ですが。


49 :朝まで名無しさん:04/11/13 23:32:41 ID:X05GtUWN
      _,,-―''   ヽ、
     /     ヾ   ヽ、
   /      彡ノヽ    ヽ
   /  ,,ノ-~  ̄   ヽ     |
   |  /へ_ ,=、 _ノヾ \ミ  ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /彡| -・=/ ヽ =・-  |   ) | 頑固に援助 元気に拉致
   ヽ .|   、_っヽ  ノ |  ノ |  頑固に密告 元気に処刑
   `-.|  / _   ヽ | |_ノ ∠  拉致者が手紙を出すなんて許せない!
     .|  ・´\   |     \ ダメなものはダメ!
     ヽ'  ⌒   ' 丿      \____________
       |ー - ―~ |、
     /|ヽ___ ノ| ヽ、

日本国民をかえりみず、朝鮮の国益を優先。
日本国民を捨てる党。
捨 民 党 です。

50 :朝まで名無しさん:04/11/13 23:34:57 ID:Mn/TO6sS
>>40

どうも、強引な論法だな。内政干渉だと言ってる。まず君は
A級、B級、C級の明確な区分とそれぞれの罪状を考えてみなさい。

論考 ABC級戦犯
ttp://www.geocities.co.jp/Berkeley/7154/8-4.html
ここも読め。

それとな、こっちを読むんだよ。
昭和28年 8月 3日 「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」
で国会で採択されたヤツ。
ちなみに日本国内で確か4000万人の署名運動もおきて全会一致で
ABC全ての受刑者の名誉も回復されてる!

お前の極東裁判に関する勝手な解釈などは聞いておらんのだよ。
この言葉はお前に返す。







51 :朝まで名無しさん:04/11/13 23:36:35 ID:V9WJp2xH
>>29=ID:XxLrQhSa
こいつスゲー馬鹿だなw

52 :朝まで名無しさん:04/11/14 01:13:06 ID:SwrPxR76
A級戦犯として裁かれた人って事後法で裁かれた人でしょ?
法治国家で事後法はNGなんだがね。

それと東京裁判を受け入れたのだから〜というのにも反論。

東京裁判の判決のどこに、「A級戦犯を靖国に祀ってはいけない」と書いてあるのかね?
どこに「首相は靖国を参拝してはならない」と書いてあるのかね?
裁判の判決ってのは、契約の一種だからね。
判決には従わなければならないが、判決に書いてないことに従う義務は、まったくないのだよ。
まして中国も、韓国も、東京裁判の原告ではなかったんだし。

40の言い分は最早挙げ足取りだね。そもそもなぜ靖国参拝がいけないのか?
が問題だろ。内政干渉だ・・で本来終わり。
名誉回復されてる、されてない、は水掛け論になってきてるだろ?
ましてや戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議は社民、共産を含めた
全党一致で決められている。4000万の署名もあれば
実質は名誉回復されているだろ。
40が恩赦にすぎないといっているが、別に恩赦とも条文には書いていない。




53 :朝まで名無しさん:04/11/15 09:12:51 ID:Lj/4XMvC
国旗国歌法自体が合憲か違憲かどうかは別にして、
国旗国歌法には、日の丸や君が代は日本の国旗国歌であるとしか書いていないもんな。
別に公式式典で掲げなければならない、歌わなければならないとは書いていない。
石原は〜であるという必然則と、〜すべきであるという当為則を混同しているもんな。
憲法に天皇は統合の象徴であると明記されているから、
天皇は尊敬・崇拝しなければならないとか杜撰な拡張解釈するキチガイ右翼と石原は同じ発想。
一般教養レベルの法学・語学や論理学等を勉強していればこれくらいの矛盾は分かるはず。
しかもそれを露骨な脅迫までやって強要したというのだからあきれた話。

54 :朝まで名無しさん:04/11/15 09:35:55 ID:m5VMEArb

石原さんはすごいよ。
決して感情的にはならず、論理的にしっかりとお話をされる。
古館がクソ蝿の様にブンブンうるさくても決して怒り出さず、威厳でもって完全に威圧してた。
すぐに頭に来て手を出してしまう俺は猛反省をしたね。
石原さんの百分の一でも良いからあの落ち着いた威厳が欲しい。




55 :朝まで名無しさん:04/11/15 09:50:23 ID:1Nfp5Uty
古館よ 日本のマスコミよ CM削減を恐れず この事を政治家に質せ

参照 米国特許
http://www.ipps.info/USPatent.html

安全保障の名の下に上にあるような機器を国民に装着し、日常的に
目障りな対象者を盗聴するとともに、上の機器を使い音声を聞かせ、幻聴が聞こえる精神異常者に仕立て上げ、
麻薬成分と同様の向精神薬を服用させ廃人とさせる事を中止せよ。そしてこれがエシュロンの機密の全てである。
もはや、総理に守るべき機密も主権なぞ存在しえない。

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/mrs01/index.htm


56 :朝まで名無しさん:04/11/15 09:57:27 ID:1Nfp5Uty
いまこそ、我々日本人は財政赤字がGDP比164%という、1944年に匹敵
するとともに先進国で最悪の惨状の中、アルゼンチンの如く亡国の道を歩み、
中国の某首相が言ったように、日本は消えて無くなる国とならぬよう、
最高の情熱と志をもって、世界に対して日本人の気概を示し、この滅び行く国の運命
自らで変えようでないか。

日本のマスコミは戦前、自主検閲によって自らの手で英語表記を放送から消し去り、
愛国という“国益”の名の下で大本営発表を放送し続けて、国民をミスリード
したにもかかわらず、日本がポツダム宣言を受諾しマッカーサー元帥が上陸するや否や
昨日まで賞賛していた軍部を非難し、自ら責任を負うことは無かった。

今日、多くの無実の国民の歯に上のような機具が埋め込まれていることを
放送・芸能関係者は知りつつそれを座視せず、自らの利益のために放送として
の責務を放棄し、戦前の轍を踏もうとしているのである。





57 :朝まで名無しさん:04/11/15 10:01:59 ID:BLpGIM4g
>>54
 非論理的なヨイショだな。っつーか古館相手なら誰だってああなるような
気がするが。

58 :朝まで名無しさん:04/11/15 10:10:15 ID:8oEYlmU/
>>53
混同してるのはお前さんだ。

卒業式において教師はただの参加者じゃない。
プログラムにあるならホスト側が君が代を歌うのは職務上当然。

59 :朝まで名無しさん:04/11/15 11:00:50 ID:CaRqVyPT
>>58
>プログラムにあるならホスト側が君が代を歌うのは職務上当然。

あのさあ、君に是非一つ聞きたいのだけども・・・
都教委の委員がゴマすり野郎で、その式次第のプログラムにこっそり「石原都知事万歳!!」三唱を
盛り込んだ場合、それも上司の命令に従うべき公務員として「職務上当然」という話になるのかな?(藁

60 :朝まで名無しさん:04/11/15 11:33:14 ID:GraoC56A
>>59

詭弁のガイドライン何番か忘れたが、「ありえない仮定を持ち出す」に該当する。



61 :朝まで名無しさん:04/11/15 12:49:48 ID:Cz7KaxzC
教室設問みたいなものでこの場合>>59のように
説明するのは適切ですけどね

62 :朝まで名無しさん:04/11/15 13:36:49 ID:vhO6abw+
例えどんなに理不尽な命令だと思っても従わなきゃならない事がある。
そこら辺はある程度割り切らないと。

国旗国歌と石原万歳が同列だとは思わないけどね。

63 :朝まで名無しさん:04/11/15 13:45:49 ID:GraoC56A
>>61

適切じゃないけど。


64 :朝まで名無しさん:04/11/15 13:47:49 ID:GraoC56A
もうなんか、論点をずらすのに必死なんだよな。
「上司が史ねと言ったら死ぬのか」とか「石原マンセーをやれといったらやるのか」とか。



65 :朝まで名無しさん:04/11/15 14:19:20 ID:Qaf2ZoIe
>>59
石原が主催するコンサートかなんかで、スタッフが全員、石原がもつ会社の社員で、事前の
打ち合わせで「石原万歳」をやることが決まっていた場合なら、
「職務上当然」になるかもな。

66 :朝まで名無しさん:04/11/15 16:39:48 ID:duvIaKl2
>>59
ありえない仮定にあえて答えると「プログラム決定権限を持つ校長がやれと言った」のならやれ。


67 :朝まで名無しさん:04/11/15 17:31:08 ID:Gt5n+YGI
>>59

職務上当然だね。
但し、その後にその都教委の委員は処分されるね。


68 :59:04/11/15 18:37:59 ID:NhZPNzZ5
>>64
そうかな?>>59の設問がそんなに飛躍した仮説とも思われないが。
つい60年前には、学校に於ける「日の丸掲揚・君が代斉唱」の行為と
天皇陛下の御真影に恭しく敬礼する行為は一体のものだった。
だから、その学校の式典のプログラムに何時「天皇陛下万歳」が挿入
されても、<理論的には>全く奇想天外な話とは言えない。
(まあ、石原都知事万歳を三唱せよいう東京都の命令は、余りに権威が
なさすぎるので無理な注文と思われるが・・藁

君らが御上からその命令が下された時、少なくとも、御上の命令なら
何でも従うべきだという君らの理屈からするとそれを拒絶する事は出来ない
はずなのである。
かくして御上は君ら大衆に対してどんな好き放題の命令も可能とされる
だろう。(勅令主義の意味をよ〜く考えようね。)

69 :59:04/11/15 18:45:51 ID:NhZPNzZ5
>>67
その委員は、誰からどんな理屈で「処分」されるの?

米長さんは、東京都の特別公務員でありがながら、全国に君が代・日の丸を
広げるのが私の仕事、という様な明白に職権を逸脱した話を公言して憚らないが
彼が石原都知事から「処分」されたという話を聞きましたか?

70 :朝まで名無しさん:04/11/15 18:51:49 ID:Gt5n+YGI
>>69

失礼しました。
石原都知事が事前に式次第をチェックした場合、それを認めることはないと
推測していたので、職務怠慢などとして処分対象になるだろうと判断しました。

米長さんの場合とは別です。
彼は香車ですから..

71 :朝まで名無しさん:04/11/15 18:52:44 ID:7Ed897mw
これからかつての天皇制が復活ってアホだな。そもそも天皇が一神教のような神扱いをされたのは明治以降の一時期だけなのに。



72 :朝まで名無しさん:04/11/15 18:53:41 ID:Gt5n+YGI
>>71

そりぁ、違うって。
調べてみ。

73 :朝まで名無しさん:04/11/15 19:00:06 ID:hLBy1A9J
>>71
かつての天皇制復活ではなくて、戦争のできる国と国民を作りたいのが、
こねすみとアメリカなんでないの。
国のためという大義があれば、いのちを惜しまない、偉い人の命令なら
素直に聞く。
その前段階がいま行われている。

若者よ!!!素直に国旗国歌をあがめよ!!!
ということをしているのでないの?

74 :朝まで名無しさん:04/11/15 19:00:18 ID:GraoC56A
>>68

お前の詭弁に付き合ってやるけど、命令が出た以上従うしかないな。
もし、不満があるなら事後に裁判を起こし、また保護者の支持を得た上で不当な命令だということをアピールする。


現在の教師がやっていることは、裁判で負けても命令拒否し続け、世論の支持も得ていない、単なる我侭。

75 :朝まで名無しさん:04/11/15 19:01:04 ID:JAKfXBwz
>>68
また論点をずらそうとしてるのかな?

命令には基本的に従うが
拒絶するならするでおとなしく処分されます。
少なくとも抗議する時は

 時 と 場 所

を選びますね。

76 :朝まで名無しさん:04/11/15 19:21:11 ID:duvIaKl2
>>73
戦争すら出来ずに「一方的に虐殺されるだけ」の国にして、「コミンテルンの解放」を待ちたい気持ちはわかりますが、もう本部たるソ連共産党そのものが事実上存在しない上に、かりに「コミンテルンの解放」があってもあなたも「解放された側」なので、普通に虐殺されます、残念でした。


77 :朝まで名無しさん:04/11/15 19:33:11 ID:GraoC56A
そもそも「石原マンセーをやれと命令があったら、聞かなきゃいけないのか」という例を出したのは、>>59自身がこの命令は常識はずれだと自覚してるからだろ。


常識はずれの例えを出すことによって、反論を封じるつもりだったのだろう。
だが、>>59が自覚してる通り常識はずれの命令ってのは世論の支持を得ない。
従って、仮にそのような命令が出されても実行される可能性は非常に少ない。
なぜなら、周囲の人間が止めるだろうし、また実行された後であっても世論の反感を買って、これが続くとは思えない。


常識の範囲内ではあるが、個人的に嫌な命令が存在する
 ↓
そこで、常識の範囲外で、なおかつ誰もが嫌がるような命令に論理誘導する
 ↓
だから、この命令はおかしいと結論付ける



話をそらすのはやめな。
以上。


78 :朝まで名無しさん:04/11/15 20:24:14 ID:mTiccBxA
国が強制していいもの
1 税金
2 受信料
3 お勉強
4 ごみの分別

国が強制したらいけないもの
1 子つくり
2 年金
3 好きな国家


79 :朝まで名無しさん:04/11/15 20:41:20 ID:Gt5n+YGI
>>78

受信料は払っていなぞ。俺は。
一回、集金に来て、何故払うのかと聞いたら、
「払わない人は非国民だ」っと言われた。
それ以来払っていない。

ところで子作りは強制した方がいいのでは?

80 :朝まで名無しさん:04/11/15 20:50:54 ID:8iaHUUlM
受信料ってNHKのか?

受信契約を結ぶ義務はあるが、受信料を払う義務は無いぞ。
しかもこの場合、契約の申込者はNHKだ。

受信料を払わずに法的義務を果たす方法は簡単。
「契約書はこちらで作りますね。もちろん、受信料なんて項目はありませんよ」
これでOK。

81 :朝まで名無しさん:04/11/15 20:55:22 ID:mTiccBxA
受信料は視聴率に応じて税金から払ってやれば公平な競争になる。

82 :朝まで名無しさん:04/11/15 21:13:10 ID:hLBy1A9J
>>76
おらあ徴兵されるとしでないから、論争しない。
おまいら、立派な兵士になって日本国を守ってくれな。

おれは、広報でニュースを見てるでよ。ヨボヨボ。

83 :朝まで名無しさん:04/11/15 21:14:02 ID:hLBy1A9J
広報→後方

84 :朝まで名無しさん:04/11/15 21:15:51 ID:hLBy1A9J
しかし難しい話になったのう。

85 :朝まで名無しさん:04/11/15 21:17:38 ID:mTiccBxA
国が強制していいもの
1 予防接種
2 給食のメニュー
3 漢字の書き順
4 銭湯のかけ湯

国が強制したらいけないもの
1 名前
2 風俗
3 チップ




86 :朝まで名無しさん:04/11/15 21:19:26 ID:KReAg/Ag
      _,,-―''   ヽ、
     /     ヾ   ヽ、
   /      彡ノヽ    ヽ
   /  ,,ノ-~  ̄   ヽ     |
   |  /へ_ ,=、 _ノヾ \ミ  ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /彡| -・=/ ヽ =・-  |   ) | 頑固に援助 元気に拉致
   ヽ .|   、_っヽ  ノ |  ノ |  頑固に密告 元気に処刑
   `-.|  / _   ヽ | |_ノ ∠  拉致者が手紙を出すなんて許せない!
     .|  ・´\   |     \ ダメなものはダメ!
     ヽ'  ⌒   ' 丿      \____________
       |ー - ―~ |、
     /|ヽ___ ノ| ヽ、

日本国民をかえりみず、朝鮮の国益を優先。
日本国民を捨てる党。
捨 民 党 です。

87 :59:04/11/15 21:43:08 ID:NhZPNzZ5
>>77
>常識はずれの例えを出すことによって、反論を封じるつもりだったのだろう。

それじゃ君に改めて聞くが、「石原都知事マンセー」が「常識はずれ」なら、
「天皇陛下マンセー」の場合、そのが職務命令は「常識はずれ」かどうか、
答えて貰えますか。

88 :朝まで名無しさん:04/11/15 21:44:56 ID:JAKfXBwz
>>64

89 :朝まで名無しさん:04/11/15 21:57:59 ID:BLpGIM4g
>>87
 ここで国歌強制をマンセーいるような連中にとっては常識の範囲内なのだ
ろう。世間一般では知らないが。(こういうと2ちゃんねらー差別だとか言
われそうだが。)

90 :朝まで名無しさん:04/11/15 23:04:32 ID:GraoC56A
>>87

おまえ自身がわかってるんじゃん?w


常識内の「国旗国歌マンセー」反対じゃ足りないから、あえて「石原マンセー」なんていう苦しい論理展開を行ったわけで。
オマエさん自身が「国旗国歌は常識的なもの」で「石原マンセーは非常識なもの」という自覚があるからそういう例えになったんだよ。
いわば自爆。

91 :朝まで名無しさん:04/11/15 23:08:13 ID:GraoC56A
国旗国歌は少数の反対派と多数の賛成派がいて、反対派としては面白くない
 ↓
そこで、誰もが嫌がる非常識な「石原マンセー」を例えに出す
 ↓
「ほら、いやだろ?国旗国歌もそれと同じ」という風に導く
 ↓
しかし、そもそも反対派自身が常識と非常識の感覚をもっていることを白状してしまった = 単なるワガママということを白状してしまった

92 :59:04/11/15 23:13:39 ID:NhZPNzZ5
>>90,>>91
プププ、何か苦しそうに話を逸らしていない?

私は、「天皇陛下マンセー」のバハイ、「常識」の範疇なのか、「非常識」の
範疇なのか、君の感想・意見を聞いているのだよ。

「石原マンセー」が「非常識」なんて、常識だよね。(藁

93 :朝まで名無しさん:04/11/15 23:17:11 ID:GraoC56A
>>92

話をそらしてるのはあんた。
国旗国歌の問題を石原マンセーに誘導してるが、無駄。

常識か非常識はあんたが無意識で自覚してるんだよ。

94 :朝まで名無しさん:04/11/15 23:24:39 ID:GraoC56A
「じゃ、お前は上司が死ねといったら死ぬのか」という類の反論も同じだな。


国旗国歌は常識的には社会的に許容されてるものだが、個人的には面白くない
 ↓
そこで、非常識且つありえない「死ねと言う命令」を例えに出す
 ↓
「死ねと言う命令が不合理なように、国旗国歌の命令も不合理なんだよ」と誘導する
 ↓
しかし、実は国旗国歌反対派が「国旗国歌は社会的には受容されている」という自覚があることを暴露してしまうことになる
 ↓
自爆 = 単なるワガママの証明になってしまう

95 :59:04/11/15 23:25:45 ID:NhZPNzZ5
>>93
>常識か非常識はあんたが無意識で自覚してるんだよ。

常識と非常識の基準が、どうやら君と私では大分違っているようだから、
念の為に、君の基準を確認しているのだよ。

もち論、私のバハイ、「君が代・日の丸強制」は非常識だし、「石原マンセー」も
非常識だし、「天皇陛下マンセー」も非常識。
何も、私の考えを秘密にする必要などないのだよ。(藁


96 :朝まで名無しさん:04/11/15 23:31:23 ID:GraoC56A
>>95
>もち論、私のバハイ、「君が代・日の丸強制」は非常識だし、「石原マンセー」も
>非常識だし、「天皇陛下マンセー」も非常識。


口ではそういっても、>>91のように心の底ではそう思ってないことを白状してるの。
本心がばれて必死なようだけど、生憎もう寝るから、次は別のパターン用意してきな。

(藁 ← これ使う奴って必死さが滲み出てて惨めだよ。

97 :59:04/11/15 23:37:39 ID:NhZPNzZ5
>>94
この論争には、以前から二つの流れ(争点)があるのだよ。

一つは、「じゃ、お前は上司が死ねといったら死ぬのか」という類の論。
しかしこの論理も、君が頭から決めつけている程に、100%「非常識」な意見とは言えない
ことは、>>62
>例えどんなに理不尽な命令だと思っても従わなきゃならない事がある。
>そこら辺はある程度割り切らないと。
というの様な意見があることからも分かる。

実際、軍隊では上司が下級兵士に「名誉の為に死んでくれ」と命令するのが常である。
日常生活の非常識も、戦時になれば常識となる。
今はその移行過程なので、「常識」の基準が君の例の様に揺らいでいるのである。




98 :朝まで名無しさん:04/11/15 23:49:04 ID:duvIaKl2
軍隊なら上官に「作戦上死ね」といわれたら死ぬしかなかろう。

で?

軍と言う、「前提自体が特殊な状況」で、「一般的」な範疇から外れるのがどうかした?


99 :59:04/11/15 23:52:33 ID:NhZPNzZ5
>>97
上の例は、公務員は上司の命令に従うべきであるという「勅令主義」が、一般的民主主義
システムの上で合法か否かといういわば法律問題だが、
もう一つの論点は、「国旗国歌」の強制が、国民のイデオロギー的に観点からして受容される
範疇にあるのか否か、といういわば日本国民の文化水準の問題である。

私には、それは日本的タブーの再生過程と映る訳だ。
もち論、日本国民の文化水準のとらえ方は人様々で、何をスタンダードと考えるかの「常識」
の範疇は幅広い。しかし敢えて、石原都知事・都教委支持派のウヨク、及びウヨクシンパは
その多様な文化性を否定し、自らのイデオロギー的基準を唯一の「常識」として、他者の
文化水準を「非常識」として否定するのであるから、君らが最初に君ら自身が「常識」とする
文化水準の程度を開示する義務が生じるわけだ。
少し、事情がワカタかな?(藁

100 :朝まで名無しさん:04/11/16 00:05:05 ID:8F7EnQ3S
国旗国歌の強制?いいかげんその手の詭弁には飽きたよ。

「始業式/卒業式」という文化的な「とくに形式が重視される式典でのみ」において
「ホスト側である教師」に対してそれを執り行うよう指導する
それだけの話。

反対派は「 」の中を意図的に外すからな

101 :朝まで名無しさん:04/11/16 00:06:36 ID:leuwzYhF
>>99

寝る前に最後に言っとくわ。

常識か否かの判断基準は既に書いてるんだよ。
「世論」。これに尽きる。

「死ね」という命令は世論の支持を得ない可能性が高い。
「石原マンセー」の命令は、おまえさんが自白したようにこれも世論の支持を得ない可能性が高い。
                 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

国旗国歌の場合、既に答えが出ている。
世論の支持を得ていないなら、猛烈な反対運動が起こるはず。
しかし現状はどうか。

102 :朝まで名無しさん:04/11/16 01:24:39 ID:9CXLdAit
>>101
街宣車が怖いから反対運動なんて出来ないよ

103 :59:04/11/16 01:39:53 ID:E0tAffG7
>>100
>国旗国歌の強制?いいかげんその手の詭弁には飽きたよ。

「国旗国歌の強制」が詭弁?どうして?

都教委の米長邦雄は、天皇の園遊会で、「国旗国歌の強制をやってます」と堂々と公言して
天皇から「強制はちょっと戴けませんなあ」と注意され、「本当に素晴らしい言葉を戴きました」
と反省の弁を述べている位だから、詭弁も何もそれは事実であろう。

国旗国歌が交通法規の様に、国民の日常生活で守るべきルールとして必要最低限の
事柄であるなら、何も「強制」して悪い話ではない。(そもそも法律は、罰則が伴うものは
すべて強制だ。)
そういう解釈からすれば、天皇の言葉は、国旗掲揚・国歌斉唱は交通法規の様に国民が
最低限守らなければならないほどの重要な必須用件ではないよ、という意味になろう。

今回は東京都において、250名もの教職員が懲戒処分を受けているのだから、その国旗
掲揚・国歌斉唱が「強制」であった事実に間違いはないだろう。
どうしてウヨクの諸君は、交通法規と同じ様に国旗国歌の必要性を主張しながら、そのルール
の強制の事実を否定するのか不思議だ。
何か、やましいところがあるから事実を隠そうとしているのではないか?(藁

104 :朝まで名無しさん:04/11/16 01:49:07 ID:hgK1fyhs
>103
一般の国民と教師を意図的に混同してるな。
国民全てに国旗国歌を敬うことを強制することは非常識。
教師に、国旗国歌を「教育するように強制」することは非常識ではない。

精神的に重大な苦痛を受けるんなら教師を辞めればいいのさ。
自由主義の日本では、職業選択の自由もまた保証されているのだから。


105 :朝まで名無しさん:04/11/16 01:50:54 ID:8F7EnQ3S
>>103
ほらまた。


「始業式/卒業式」という文化的な「とくに形式が重視される式典でのみ」において
「ホスト側である教師」に対してそれを執り行うよう指導する
それだけの話。

反対派は「 」の中を意図的に外すからな

106 :朝まで名無しさん:04/11/16 01:53:50 ID:9CXLdAit
>>104
精神的に重大な苦痛を受けるから教師は戦うまでさ。

107 :朝まで名無しさん:04/11/16 01:58:45 ID:hgK1fyhs
>106
いや、普通は辞めるべ。そういう時は。
そんな我が侭が通るのは、今じゃ教師くらいじゃないのか?


108 :朝まで名無しさん:04/11/16 02:01:39 ID:9CXLdAit
>106
いや、徹底的に戦うべき。

109 :朝まで名無しさん:04/11/16 02:02:58 ID:8F7EnQ3S
>>106
戦う時と場所を選ばないと。
式中はだめだろ。

110 :59:04/11/16 02:05:52 ID:E0tAffG7
>>104
そうすると、天皇は米長の言葉を誤解した事になるなあ。

米長邦雄が「全国の教師に強制するつもりだ」といった言葉を、
天皇が「全国民に強制するつもりだ」、と聞き違えた、と?

もしそうなら、忠臣米長邦雄としては、天皇の誤解を解くために
「私は公務員・教師への強制を言ったのであって、一般国民への
強制を言ったのではありません」と、はっきり釈明すべきだろう。

逆賊の疑いをかけられて、「素晴らしい言葉を戴きました」なんて
喜んでいる場合ではないだろう。(藁

111 :朝まで名無しさん:04/11/16 02:06:01 ID:9CXLdAit
>>109
式中歌ったり立ったりしたら意味ないじゃん。

112 :朝まで名無しさん:04/11/16 02:08:26 ID:ZsddaEQW
>>99
>上の例は、公務員は上司の命令に従うべきであるという「勅令主義」が、一般的民主主義
>システムの上で合法か否かといういわば法律問題だが
「勅令主義」で動いてるんじゃないだろ?
「合法か否か」もなにも法律で決まってるんだってw

(法令等及び上司の職務上の命令に従う義務)第32条
 職員は、その職務を遂行するに当つて、法令、条例、地方公共団体の規則及び地方公共団体の機関の定める規程に従い、
且つ、上司の職務上の命令に忠実に従わなければならない。

113 :朝まで名無しさん:04/11/16 02:15:59 ID:hgK1fyhs
>110
普段天皇を否定するような連中が、ここぞとばかりに持ち上げてるのを見ると笑えるな。w
戦後の天皇に(戦前もそうだが)政治的決定権は無い。
天皇の言葉に権威を持たせてしまっていいのかな?リベラリスト君。w

職務は遂行しろ。
それが間違いだと思うなら、正当な手段を持って間違いを正せ。
そもそも一連の強制は、教育の場でにイデオロギーを持ち込んだ
一部の声の大きな教師達の自業自得だということを理解しろ。


114 :朝まで名無しさん:04/11/16 02:16:33 ID:cummy8cy
>>110
そうそうまさにその通り。良い事言ったね
一部ウヨは都合が悪くなったからって、
都合良くごまかそうとしすぎだよね
ああいう席では天皇は肯定しないの利用して
言質とって思想操作しようとしたくせに、
天皇のファインプレーでそれが失敗に終わったからって
いまさらなかった事にしてくれってのはないでしょ。






115 :朝まで名無しさん:04/11/16 02:22:50 ID:9CXLdAit
>>113
戦前はあったよ。

116 :朝まで名無しさん:04/11/16 02:24:37 ID:XReFVBtT
>>115
名目上はね、だったら今でも「内閣総理大臣の任命」とか「大使の任命」とかあるよ。


117 :朝まで名無しさん:04/11/16 02:28:40 ID:cummy8cy
>>113
そりゃ詭弁だってw
天皇に政治決定権はないのは当然。
かといって、天皇の発言に全く影響力がないわけではない。
天皇発言によって思想的に感化される人は多くいるだろうし
それらの人が政治活動を行っていれば政治的影響力も
間接的ながらあるのは事実。
問題にしているのは、バカウヨがこの影響力を利用しようと
ああいう席で天皇から言質をとろうとしたが見事に失敗し、
バカウヨ自ら自己矛盾を露呈したという事だ。











118 :朝まで名無しさん:04/11/16 02:29:44 ID:9CXLdAit
>>116
名目上もなにも憲法に書いてあったんだからあったんだよ。絶大な権限がね。

119 :朝まで名無しさん:04/11/16 02:34:31 ID:ZsddaEQW
>>117
米長がなんと言おうが石原がどう思おうが
天皇がどうコメントしようが問題じゃないって。

教職員の国旗国歌の教育義務は職務なんだから。

120 :朝まで名無しさん:04/11/16 02:38:52 ID:ppsZc+zI
      _,,-―''   ヽ、
     /     ヾ   ヽ、
   /      彡ノヽ    ヽ
   /  ,,ノ-~  ̄   ヽ     |
   |  /へ_ ,=、 _ノヾ \ミ  ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /彡| -・=/ ヽ =・-  |   ) | 頑固に援助 元気に拉致
   ヽ .|   、_っヽ  ノ |  ノ |  頑固に密告 元気に処刑
   `-.|  / _   ヽ | |_ノ ∠  拉致者が手紙を出すなんて許せない!
     .|  ・´\   |     \ ダメなものはダメ!
     ヽ'  ⌒   ' 丿      \____________
       |ー - ―~ |、
     /|ヽ___ ノ| ヽ、

日本国民をかえりみず、朝鮮の国益を優先。
日本国民を捨てる党。
捨 民 党 です。

121 :朝まで名無しさん:04/11/16 02:43:26 ID:3MavdELG
>118
天皇は、内閣の決めたことに従うようにその憲法に書いてあったんだけどな。

122 :朝まで名無しさん:04/11/16 02:45:14 ID:9CXLdAit
>>121
それは初耳だ。第何条?

123 :朝まで名無しさん:04/11/16 02:57:46 ID:3MavdELG
美濃部の天皇機関説が、軍部が実権を握るまでのまでの通説だったことくらいは知ってるだろ?
内閣の補弼責任を書いたのは55条だったか?

124 :朝まで名無しさん:04/11/16 02:57:51 ID:9CXLdAit
>>121
今、大日本国憲法を見たんだけど「内閣」という言葉はどの条文にも一言も載ってないんだけど。

125 :朝まで名無しさん:04/11/16 03:00:41 ID:9CXLdAit
>>123
しらないよそんなこと。
第五五条 国務各大臣ハ天皇ヲ輔弼シ其ノ責ニ任ス
2凡テ法律勅令其ノ他国務ニ関ル詔勅ハ国務大臣ノ副署ヲ要ス

どの部分が内閣の決めたことに従うように書いてるの?

126 :117:04/11/16 03:02:09 ID:cummy8cy
>>119
だからそれが詭弁なんだって
馬鹿ウヨが思い通りにいかなかったからって
天皇の言葉を全く何の影響力もなかった事に
するのは無理がありすぎるw


127 :朝まで名無しさん:04/11/16 03:08:17 ID:ZsddaEQW
>>126
どこがどう詭弁なんだろ?
教職員が職務放棄できる法的根拠出してみてくれる?

128 :朝まで名無しさん:04/11/16 03:09:52 ID:3MavdELG
>125
美濃部の名前も知らんとはお子様か?高校の日本史やり直してこい。
内閣ってのは、総理大臣をはじめとした国務大臣の集団のこと。
国務大臣の副書が必要って書いてあるだろ?
つまり天皇の権限は、関係する大臣の許可があって初めて行使できるということだ。
この原則を破れるのは、226事件の時のように内閣がその機能を果たせなくなったときだけ。


129 :朝まで名無しさん:04/11/16 03:14:12 ID:9CXLdAit
>>128
天皇が内閣を信任しないときは内閣は総辞職するんじゃないの?
憲法じゃなくてその他の法律で。

130 :117:04/11/16 03:16:17 ID:cummy8cy
>>127
だから書いてるだろう。
教職員の職務放棄について言ってるんじゃなくて、
バカウヨが天皇を利用して思想操作しようとしたが
天皇のファインプレーによってそれが失敗し、自己矛盾を
露呈したことが問題だと。
バカウヨは自分の思い通りにならなかったものだから
「天皇発言は全く何の影響力もない」と言っているが
それは都合良すぎってこと。
天皇に政治的決定権はなくても、間接的な影響力は
まだあると思うがね(それが好ましいか好ましくないかは
別としてね)。




131 :朝まで名無しさん:04/11/16 03:19:40 ID:ZsddaEQW
>>130
天皇を利用して思想操作もなにも米長が舞い上がってただけだろ?

なんか根拠あんの?

132 :117:04/11/16 03:33:03 ID:cummy8cy
>>130
あの前後の会話きちんと聞いた?
明らかに米長の言動は不自然。
そもそも教育委員会の主な仕事は国歌国旗の斉唱じゃないし、
ああいう場でしかも天皇に対して政治的とも取れる発言するのは
明らかに意図的。
それが組織的な配慮があったのか米長の完全な個人プレーなのか
あえて判断しないけど、米長に思想操作しようとしたのは
ほぼ間違いないでしょ。舞い上がってたらあんな発言しないってw


133 :朝まで名無しさん:04/11/16 03:43:57 ID:ZsddaEQW
>>132
天皇と話してるから天皇に喜んでもらおうと思ったかも知れなし
あえて政治的な発言をしたのかも知れないしわからないだろ。
「ほぼ間違いない」って個人的な判断じゃん。

米長が都教委で出した案件とか個人の経歴からなにか裏付けできるの?

根拠が無ければただの妄想じゃん。

134 :朝まで名無しさん:04/11/16 03:44:49 ID:dR9OvvTI
韓国朝鮮人の皆さんへ

日本人に徹底的に嫌われていて何故まだ日本にいたいのですか?

今からでも遅くないから、特に若い人はそうですけど、朝鮮語勉強して

半島に戻ったほうが夢心地で暮らせて幸せではないですか?

冷静に理性的にみて日本人には私と同じ考えを持った人が多いと思いますし

若い世代程そういう考えを強くしていると思います。

日本人と韓国朝鮮人がお互い幸せに暮らす為にはそのほうがいいと思います。

あなた達の理屈とかそんなのはどうでもいいです。聞きたくありません。

私からあなた達へお願いがあります。

今後の私の人生の全ての場面で私の視界に入ってこないでください。

私の聴覚にも触覚にも五感全てにおいて触れないでください。

あなた達とは人生を通して全ての時間の中で一瞬たりとも関わりたくないんです。

あなた達に対する思いはただそれだけです。

単純なんです。駄目なんです。嫌なんです。生理的に受けつけないんです。

あなた達が。


135 :117:04/11/16 04:17:50 ID:cummy8cy
>>133
もう一度聞くけど、君はあの会話の前後きちんと聞いたの?
あれ聞けば明らかに不自然なのわかるよ。
ソース厨房じゃないんだから、すべて妄想で片付けるの
はいくらなんでも都合が良すぎ。




136 :朝まで名無しさん:04/11/16 05:03:58 ID:ZsddaEQW
>>135
動画は見て無いけど文章では見たよ?

で、天皇を喜ばせようと思って国旗国歌を持ち出したのではなく
国旗国歌強制の言質を天皇から取ろうとしたと思える根拠は?
米長のアホは擁護するつもりは無いけど断定するほどのものも見当たらないけど?

しかも宮内庁からは教職員の職務に関しては
肯定的な発言がでてるのになんで粘着してるの?
意味わからん。

137 :朝まで名無しさん:04/11/16 06:55:07 ID:KjMbCE6E
                  ,ィイリミミミミミミミ!ヽ
                 /リミミミミミミミミミ彡ヽ
                 fミメ --ーーー-弋メ.ミ!
                 .ト.| ___ _____ ____ .|ミ;|   
                 ト|. _,,,,,,____,,,,,,_  |ミ|    ___________
                 {.ト.i~-ェ:ュ H.,ィェュ~i-}!:7   |
                 l.|.ハ、_____ノハ、_____ノ .! }   .|  古舘は、馬鹿だな!
                 ゝf  _, ,L__ 」、、_  l‐'   _ノ
               __,. -'ヘ, ィー===-'〉, ,/─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _ -‐ ''"   / \._._____._/!\    ゙̄ー- 、
         ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! .>ーく /     >      / !

138 :朝まで名無しさん:04/11/16 06:56:58 ID:KjMbCE6E
                   /::::::::::::::::::::::::ヾヽ
                  .i:::::::://///::::::::::::::::::|
                 .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ 
                .|:::::/         |::::| 
                 |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|    _________
                 .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥   |
                l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ;:|. l   .| 石原さんは、何様のつもりでしょうか。
                 ゝ.ヘ         /ィ  _ノ
               __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
         ハ       /.  |ヽ  ̄ ̄ /|  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! . ̄ ̄  !    .>      / !

139 :朝まで名無しさん:04/11/16 09:01:28 ID:0sDAQYBd
>>138
 都知事様のつもりなんだろう。

140 :朝まで名無しさん:04/11/16 09:29:04 ID:OHqs68fs
おれは、石原知事 を全面的に支持するし、都教育委員会のしていることも支持する。日本国の国旗国歌を尊重、敬意を表せない非国民は、日本国から出て行けば
いいんだ。「日本国万歳」石原知事


141 :朝まで名無しさん:04/11/16 09:33:58 ID:/HhfJUbV
  我こそ世論なれとラリってる怪しい賊「日本世論の会」
構成組織は右翼団体「日本会議」「救う会」「新風」「大日本愛国党」や
自民党、地方の無数のヤクザ系右翼団体なども含まれている。
普段は、2ちゃんねるなどネットで暗躍する右翼団体の連合体。
新築貸しビルに昔の売れない露天商達が大勢集まり、怪しいネタを並べ、
大勢でひしめき合ってるようなものだ。
君が代・日の丸問題に敏感なことで知られ、大日本帝国時代の強制連行
や斬首刑などあらゆる非道行為は、済崩し的に消し去ろうと企てる。
NHKの従軍慰安婦問題の放送中止を求める威圧的な阻止行動を活発的にやる。
左翼政党や市民団体や反戦平和行動を叩き続ける彼らの正体がそれだ。
2ちゃんねるへの右翼の書き込みのほぼ大半が日本会議@統一協会や
日本世論の会であることが明白。
 (ぐーぐるで馬鹿ウヨ・ウオッチングして楽しもう!)
http://haniwa82.hp.infoseek.co.jp/link/dantai.html

142 :朝まで名無しさん:04/11/16 10:06:48 ID:leuwzYhF
まーしかし、昨日の自爆は見事だったな。


国旗国歌は常識的には社会的に許容されてるものだが、個人的には面白くない
 ↓
そこで、非常識且つありえない「死ねと言う命令」を例えに出す
 ↓
「死ねと言う命令が不合理なように、国旗国歌の命令も不合理なんだよ」と誘導する
 ↓
しかし、それは国旗国歌反対派が「国旗国歌は社会的には受容されている」という自覚があることの逆説的な証明になる



国旗国歌は常識的には社会的に許容されてるものだが、個人的には面白くない
 ↓
そこで、非常識且つありえない「卒業式で石原マンセーをやれと言われたらやるのか」という例えを出す
 ↓
「石原マンセーの命令が不合理なように、国旗国歌の命令も不合理なんだよ」と誘導する
 ↓
しかし、それは国旗国歌反対派が「国旗国歌は社会的には受容されている」という自覚があることの逆説的な証明になる



自爆。


143 :117:04/11/16 10:33:31 ID:cummy8cy
>>136
なんだやっぱり見てないのねw
とりあえず動画を見ろ。話はそれから。
明らかに不自然な会話の切り出し方や
天皇がいさめた後の米長のうろたえた態度をみれば
あいつが確信犯だってわかるよ。

ああいった場では当たり障りのない事を言ったり
するのが普通。
どんな馬鹿でも、ああいった席で政治的発言と取れるような
発言をするのはふさわしくないのはわかる。
しかも教育委員会の人間が国歌、国旗斉唱というデリケート
な問題を、何の脈略もなくいきなり天皇にぶつけるか?
無難が答えがいくらでもあるのにな。
米長発言はどう考えても意図的だよ。


144 :59:04/11/16 11:53:11 ID:aQlMxFWy
>>142
チミ、日を跨いで私に粘着するのは結構だが、
そんなら次の質問への答えをお忘れなく。

>>92 :59 :04/11/15 23:13:39 ID:NhZPNzZ5
>プププ、何か苦しそうに話を逸らしていない?

>私は、「天皇陛下マンセー」のバハイ、「常識」の範疇なのか、「非常識」
>の範疇なのか、君の感想・意見を聞いているのだよ。

>「石原マンセー」が「非常識」なんて、常識だよね。(藁

145 :朝まで名無しさん:04/11/16 12:08:49 ID:leuwzYhF
>>144

レスをくまなく読もうね

146 :朝まで名無しさん:04/11/16 20:14:33 ID:g4RY3SCv
古館こいつ左だな。

147 :朝まで名無しさん:04/11/16 20:16:36 ID:8F7EnQ3S
いや、ただのバカ

148 :朝まで名無しさん:04/11/16 20:28:07 ID:xUaGHx7M
都教委の通達自体が不当。

149 :朝まで名無しさん:04/11/16 20:41:11 ID:g4RY3SCv
147 いや、ただのバカ
↑ そうかもな

150 :朝まで名無しさん:04/11/16 21:43:36 ID:iB9E/XPE
>>148
んなわけない。

151 :朝まで名無しさん:04/11/17 00:18:04 ID:Konxajwi
アンチ石原って妄想だらけだな・・・

大体、国旗国歌が石原の命令とか言ってる奴って
都教委の通達なんて見たこと無いし
法的に明確な根拠を示して反論してるの見たことねーし。

152 :朝まで名無しさん:04/11/17 00:49:20 ID:b479BhRV
>>143
天皇があの場で言ったのは、単なる一般的な意味です。
そりゃ、教育に限らず、「強制」はない世のほうがいいでしょ。
天皇は、昨日今日、天皇になられたわけではありません。
政治的発言はいけないと、そういう政治的訓練は幼少の頃から
受けております。
いいかげん、天皇の名を借りた、自分の気にいらない勢力叩き
やめなよ。

153 :朝まで名無しさん:04/11/17 01:44:25 ID:V+z/E/LF
天皇を君が代と国家を用いて間接的に政争の道具にしているのが
石原君とそのお友達の仲良し取り巻き連中だね。

154 :朝まで名無しさん:04/11/17 01:46:55 ID:Konxajwi
>>153
天皇発言を曲解して政争とか言い出してるのは職員のほうですがw

155 :117:04/11/17 01:49:38 ID:+3OhDzUI
>>152
だからさ俺が言いたいのは、そんなことじゃない。
一部の人間が米長の馬鹿行動をまるでなかったことのようにスルーし、
「天皇の発言は至って普通の発言です」とさも当然の出来事のように
扱おうとするから不自然さを感じるんだよなあ。
どう考えても米長の発言は意図的であるし、思想的な影響を
みこして発言したのは間違いない。100歩譲ってそうでなかった
と仮定しても(かなり苦しい仮定だけど)、ああいった席で
政治的とも取れる発言したってのは相当失礼だろ。
米長が何故ああいう不自然な発言をしたのかという部分に、
あえて一切触れないない態度を俺は突っ込んでるんだよ。




156 :朝まで名無しさん:04/11/17 01:51:36 ID:mZx8DAwW

米長をフォローしてやる必要性がまったく無いから。



157 :朝まで名無しさん:04/11/17 01:55:56 ID:Konxajwi
>>155
その辺は都にクレームでも入れればいいんじゃない?
米長は教育委員辞めていいと思うよ。

米長の発言も天皇の発言も教育委員会の方針にはなんの影響もないし。

158 :117:04/11/17 01:58:47 ID:+3OhDzUI
肝心な部分はごまかすねえw
今回の天皇発言が思想的にも政治的にも影響ないと言う人は、
なんで米長はあんな発言をしたと思うのかね?
俺はそれが聞きたいんだけど。
口が滑ったとかはなしね。動画見ればわかるけど、あれは
口が滑ったレベルではなく意図的だからね。


159 :朝まで名無しさん:04/11/17 02:12:25 ID:Konxajwi
>>158
動画見たけどどーとも取れるだろ?
政治的意図があったと予想するのは117の勝手。
そうで無いと予想するのもその人間の勝手。
議論板で主観が事実なんて言っても誰も相手にしないって。

米長発言は適切ではなかったが、意図は不明。

160 :117:04/11/17 02:20:36 ID:+3OhDzUI
>>159
意図は不明とか口が滑ったってのはさすがに都合良すぎだろ。
小学生じゃないんだからw

一般的に教育委員会における主な仕事(目的)は
国歌、国旗に関することではないことは馬鹿でもわかる。
で、ああいった席で政治的と取れる発言は控えた方が良い事もわかる。
そして国歌、国旗はデリケートな問題であることもわかる。
あの場面では天皇は国歌、国旗については一切触れておらず、
米長が自ら勝手に何の脈略もなく喋りはじめた。
その後天皇言葉を聞いて、明らかにうろたえている(その後の
インタビューとかも参照)。

どう考えても不自然な点だらけだけど、それでも
わからないと思考停止するのかな?君の予想でいいんだけど。




161 :朝まで名無しさん:04/11/17 02:25:38 ID:MIT3bUC1
>>155
天皇に褒めてもらおうとして失敗したんだろ。
で、それがなんだと?

162 :117:04/11/17 02:34:09 ID:+3OhDzUI
>>161
そりゃ無理がある。
ほめられたいだけなら、他にいくらでも政治的にも
失礼にならない当たり障りのない良い方がいくらでもある。

「一般的に強制という言葉は良くないから天皇発言は当然」とすると、
なんで米長はわざわざ強制という言葉を使ったの?
別に国歌、国旗についてあの場で触れる必要性はどこにも
なかった(むしろ政治的という意味では触れない方が良い)のに
なんでわざわざしたの?
わざわざ国歌、国旗を持ち出してきて、政治的と取られても
仕方のないような失礼な言い方をするにはそれなりの理由があったんだろ。
やっぱり一部の人はここに触れたがらないよねえ





163 :朝まで名無しさん:04/11/17 02:36:27 ID:Konxajwi
>>160
あんたもしつこいなw

一般的な教育委員の仕事は教育全般だが
天皇陛下と直に話すという事もあり国の象徴ともいえる国旗国歌の話題を選んだ。
国旗国歌を政治的と捉えてるのは117及び一部の国民であり
法律で定められつい先日のオリンピックでも散々触れている当たり前のモノ。
デリケートと思っているのも一部の人間、
大抵は先の戦争の象徴だなんて思っていないと米長は考えた。
米長は天皇陛下に喜んでもらえるかと思い国旗国歌を持ち出しただけ。
予想に反した御言葉を頂いてしまってうろたえた。

って予想を書いてみたけどこれを主観ではなく根拠付きで否定できる?
できるならやってみてくれ。

164 :152:04/11/17 02:38:34 ID:b479BhRV
>>155
>米長が何故ああいう不自然な発言をしたのかという部分に、
>あえて一切触れないない態度を俺は突っ込んでるんだよ。

その部分についての答えは簡単なような気がするけど。
米長が園芸会に呼ばれたのは、米長自身が活動している教育への
取り組みがあったからだろ? 今さら、将棋打ちで呼ばれるわけ
ないんだから。だとすれば、米長があの場で、自身の活動を天皇
にご報告、と思いいたっても別におかしくはないし、世間も、ま
あ仕方ないな、くらいの受け止めかたなんだろ。
つーか、そんなにいきり立つほうがおかしい。

165 :朝まで名無しさん:04/11/17 02:41:44 ID:MIT3bUC1
>>162
動画見たけど米長が強制なんて言葉使ってたっけ?

米長は単に褒めて欲しかっただけだと思うけど。動画を見た限りでは。
必死な米長を天皇が一般論で諫めた程度としか。

まあどうしても陰謀説を唱えたいならお好きにどうぞ。

166 :117:04/11/17 02:50:14 ID:+3OhDzUI
>>163
国歌、国旗に関しては教育者の間でも意見が割れており
実際に問題も起きているんだから、デリケートだろう。
(どちらが正しい、正しくないは別としてね)
そもそも君の言う通り何の問題もないなら強制なんて言葉を
使う必要もないのに、なんでわざわざ強制なんて言葉を使うの?
しかも前に誰かが書いてたが、教育において強制はよくないというのが
一般的な考えなのにも関わらず。

米長発言の不自然な点
○ほめられたいだけなら当たり障りのない話題は腐る程
あったのに脈略もなくわざわざ国歌、国旗を選んだ。
○政治的取られ失礼にあたる可能性もあったのに話した
○天皇が米長発言を事実上いさめた後、明らかに予想外と
いった感じでうろたえていた。
○強制という表現は教育の場ではあまり好ましくない
○米長もいい歳した大人であり、晴れ舞台でこれらの不自然な
点にすべて気付いていないとは考えられない

なんかこれらを強引にねじまげて解釈しているようにしか
見えないけどねえ。
米長が思想操作しようとしたってすれば全部つじつまあうけど、
それは一部の人にとってそんなに認めずらいことなの?w






167 :117:04/11/17 02:52:14 ID:+3OhDzUI
>>165
すまん 強制という言葉は使ってないね。
強制と取れる言葉って言う意味に置き換えておいてくれ。


168 :朝まで名無しさん:04/11/17 03:08:10 ID:b479BhRV
天皇に、日の丸・君が代とくれば、三種の神器みたいなものだからねぇ。
米長も、せっかくだから一番大きい話題を持ち出したんだろう。
「米長が思想操作しようとした」ってほうが、どうみても「強引にねじ
まげて解釈」でしょw

169 :朝まで名無しさん:04/11/17 03:23:32 ID:Konxajwi
>>166
>国歌、国旗に関しては教育者の間でも意見が割れており
国旗国歌でもめている教員はごく一部。

>○ほめられたいだけなら当たり障りのない話題は腐る程
>あったのに脈略もなくわざわざ国歌、国旗を選んだ。
天皇と直に話す時だからこそ、教育の中でも国に関わる話題を選んだ。

>○政治的取られ失礼にあたる可能性もあったのに話した
国旗国歌なんてごくごく当たり前のことであり
政治的に取られるという認識がなかった。

>○天皇が米長発言を事実上いさめた後、明らかに予想外と
>いった感じでうろたえていた。
褒められると思っていたのに諌められたから
予想外でうろたえた。

>○強制という表現は教育の場ではあまり好ましくない
これはちがうわな。

>○米長もいい歳した大人であり、晴れ舞台でこれらの不自然な
>点にすべて気付いていないとは考えられない
米長個人の思想も教養も精神状態もわからない。

>なんかこれらを強引にねじまげて解釈しているようにしか見えないけどねえ。
これが117の主観だっての。

オレが反論が成り立たないって明確な反論をしてくれよw

170 :朝まで名無しさん:04/11/17 03:30:56 ID:b479BhRV
米長にすれば、ご報告ぐらいの気持ちで天皇に語りかけたのに、
人によっては「政治的発言」ととられかねない言葉がでてきた
のだから、そりゃうろたえても仕方ない。
案の定、朝日なんかは喜んだみたいだけど。

171 :朝まで名無しさん:04/11/17 03:31:28 ID:Konxajwi
追加

園遊会後に宮内庁の羽毛田(はけた)信吾次長は、側近を通じて陛下に発言の趣旨を確認したとしたうえで
「強制ということではなく、自発的というか、喜んで掲げる、歌うというありようが好ましいということを
言われたのだと思う。具体的な行政施策の是非を述べられたものではない」と説明した。  毎日新聞 2004年10月28日 22時56分

宮内庁からも教育委員会の方針を支持するコメントがでてるんだから
米長にこだわる意味があると思えないけど?

172 :朝まで名無しさん:04/11/17 03:40:13 ID:mZx8DAwW
>>159
米長が、陛下を誘導しようとしたけど、陛下は引っかからなかった。で終わり。
米長がただの馬鹿ではなく、意図していったのだとしてもな。


173 :朝まで名無しさん:04/11/17 07:20:17 ID:7zSLOzYt
日本の利益を優先する視点でみれば石原がそうはおかしなことが言っていることは明らか
過去の問題にしろ他国が問題視してくるならば論戦しなきゃならん
言われっぱなしというのは負けを認めるって事だからな
過去の日本は言われっぱなしで耐え忍ぶことが美徳とされ実行したが、世界では耐え忍んでもマイナス評価しかされない

174 :朝まで名無しさん:04/11/17 07:31:16 ID:dtWZJj8R
古館か、ただのあほ

175 :朝まで名無しさん:04/11/17 07:33:59 ID:F7+usUFI
>>173
一行目日本語になってないぞ。
下三行には同意。一行目との関連はわからんが。

176 :右翼の胡散臭い書き込みの正体:04/11/17 07:37:55 ID:7n9QMAqP
  我こそ世論なれとラリってる怪しい賊「日本世論の会」
構成組織は右翼団体「日本会議」「救う会」「新風」「大日本愛国党」や
自民党、地方の無数のヤクザ系右翼団体なども含まれている。
普段は、2ちゃんねるなどネットで暗躍する右翼団体の連合体。
新築貸しビルに昔の売れない露天商達が大勢集まり、怪しいネタを並べ、
大勢でひしめき合ってるようなものだ。
君が代・日の丸問題に敏感なことで知られ、大日本帝国時代の強制連行
や斬首刑などあらゆる非道行為は、済崩し的に消し去ろうと企てる。
NHKの従軍慰安婦問題の放送中止を求める威圧的な阻止行動を活発的にやる。
左翼政党や市民団体や反戦平和行動を叩き続ける彼らの正体がそれだ。
2ちゃんねるへの右翼の書き込みのほぼ大半が日本会議@統一協会や
日本世論の会であることが明白。
 (ぐーぐるで馬鹿ウヨ・ウオッチングして楽しもう!)
http://haniwa82.hp.infoseek.co.jp/link/dantai.html

177 :朝まで名無しさん:04/11/17 07:56:12 ID:bHUOkj0F
公立の学校で国旗掲揚、国歌斉唱って、しごく当たり前のように思うんだが?
思想信条を理由にそれを拒絶するのも自由だけど、なんかおかしいよな。

178 :朝まで名無しさん:04/11/17 08:27:30 ID:pFGoTwFr
>>177
元住友金属の人材開発センター長で
2年半前に大阪府立高津高校の校長になった木村智彦氏がこう言ってる。

「思想信条の自由を主張し、入学式や卒業式において
 国歌斉唱・国旗の掲揚を個人的に反対するのは良い。
 ただ、
 それは夕刻5時15分の教育公務員の勤務時間が終了した後にしてくれ」

179 :朝まで名無しさん:04/11/17 08:35:44 ID:FZm/qcW3
>>178
それなら、入学式や卒業式を勤務時間外にして下さい。
「良い」と言っておきながら事実上不可能ではないか、卑怯極まりない。


180 :朝まで名無しさん:04/11/17 08:36:41 ID:Konxajwi
>>178
憲法及び地方公務員法をわきまえた、至極真っ当なご意見ですね。

181 :朝まで名無しさん:04/11/17 08:47:19 ID:FZm/qcW3
>>180
勤務時間外に街宣をやったり保護者にビラ配りしても一切不問と言うのなら真っ当なご意見ですが。
実際は問題視するでしょう、「オマエらには思想心情自由なんてないんだ」とはっきり言えばいいのに。


182 :朝まで名無しさん:04/11/17 08:50:44 ID:Konxajwi
>>179
お前は入学式が職務に含まれないと思ってるのかねw

>>181
自分に関係する保護者に対しては微妙じゃないか?
職務中ではなくても保護者や生徒から見れば「教員」なんだから。

って、そういう判例あったっけ?

183 :朝まで名無しさん:04/11/17 09:48:43 ID:mZx8DAwW
>>181
「保護者」や「生徒」に対して行うのは「公務員の地位」を政治的に利用する、事となりますので、当然勤務時間外でも駄目。


184 :朝まで名無しさん:04/11/17 12:12:56 ID:76UIt/vQ
っていうか、なんでそんな時代錯誤な法令が罷り通るのか、激しく疑問。

185 :朝まで名無しさん:04/11/17 12:17:50 ID:Konxajwi
>>185
今は式典で国旗国歌なんか気にしない国が増えてるのか?

ってか、都教委の通達見たことないだろw

186 :朝まで名無しさん:04/11/17 12:19:40 ID:76UIt/vQ
自己レス乙

187 :朝まで名無しさん:04/11/17 12:20:39 ID:OL8dK7JA
時代錯誤じゃないからまかり通ってるんじゃないかな。

188 :朝まで名無しさん:04/11/17 12:23:12 ID:76UIt/vQ
そもそも時代の流れに則ってやがて民営化されると思うが<公立学校

189 :朝まで名無しさん:04/11/17 12:34:16 ID:MIT3bUC1
そうするには義務教育をなくす必要がありますが?

190 :朝まで名無しさん:04/11/17 12:40:24 ID:76UIt/vQ
証明キボンヌ

191 :朝まで名無しさん:04/11/17 12:59:22 ID:MIT3bUC1
>>190

第26条 すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。
    2 すべて国民は、法律の定めるところにより、その保護する子女に普通教育を受けさせる義務を負ふ。
     義務教育は、これを無償とする。

192 :朝まで名無しさん:04/11/17 13:24:10 ID:76UIt/vQ
>>191

だから民営有償化された義務教育が成立し得ないことを証明してくださいと
申し上げているのですが。

193 :朝まで名無しさん:04/11/17 14:28:12 ID:MIT3bUC1
>>192
金のない人は教育を受けられませんね。

194 :朝まで名無しさん:04/11/17 15:11:41 ID:0rhObhx6
これだけ教育の重要性が叫ばれてる中で義務教育を廃止しても、
意識として生活必需品としての民間企業に(公共)料金としての教育費というのは成立するとは思う。

ただ学校と言うものは集団生活による組織の中での立ち振る舞いを無意識に教育する側面も持っている。
学力の向上には必ずしも今の学校はいらないが、集団活動による交渉能力を育てるには、
無償での場の提供が必要不可欠だろう。 

親達は団結力やネットワークの構築、交渉能力が大切な能力の一つだと言うことを認識してないのがほとんどだろうし。


195 :朝まで名無しさん:04/11/17 15:29:05 ID:76UIt/vQ
>>193
それは何だって同じ。
たとえば、「金のない人は子供を養えませんね。」←これ、当たり前。
だから親は扶養義務を果たすために働け、ってこと。


親は子供に教育を受けさせる義務がある

→子供に教育を受けさせるには金が要る

→働いて稼げ。

196 :朝まで名無しさん:04/11/17 15:34:23 ID:76UIt/vQ
>>194
> 集団活動による交渉能力を育てるには、
> 無償での場の提供が必要不可欠だろう。

それは私学による初等教育は本来成り立たない、という意見にも受け取れるが?

それと、集団活動による〜〜を育てる上で、入学式・卒業式での国旗掲揚・国歌斉唱の
“例外なき実施”を追及することが必要不可欠と言うのは飛躍があると思われ。

197 :朝まで名無しさん:04/11/17 15:52:42 ID:0rhObhx6
>>196
完全社会でないのだから各々の親の経済状況で例外的に教育を受けられない家庭も出てはくるだろう。
そのために申請する窓口とチェック機関は必要不可欠だろう。逆に払えるのに教職費払わない親もいるからな。

>入学式・卒業式での国旗掲揚・国歌斉唱

変なところに反応するね。別に否定はしないよ。目的あっての教育であり、
揺り篭である教育環境が後に来る、競争社会での命題がその時々によって変化するなら、
それらが必要な時もあるだろう。俺が言ってるのは最低限の共有時間による、
擬似的相互競争による濃密な人間社会の経験をさせたいだけ。

その意味で例外なく国旗国家も必要な時期もあるだろうし、必要でない時期もあるだけ。


いかに限られた時間で効率的に教える考えさせるかかが本来の命題であり俺の文章の語用論でもある。
効率化の必要なしというなら話は終わるけどな。 生涯学習を否定するつもりもないけど。


198 :朝まで名無しさん:04/11/17 16:05:10 ID:0rhObhx6
それと現実問題一番重要な教育費の軽減を行う研究機関は必要だろう。
質は低下させずに費用対価を向上させるならどんな方法も取り組みべきだろう。

本来それが出来ないから学校社会も構造改革が必要になり、
教育の部分では民間による能率化も必要だと思われ。
理解力が問題であり必ずしも競争は必要ないが、
それも時々によって変える柔軟性も必要だろう。

絶対と言うものは組織の死と思うしな。
現在のトップダウンでも成功してる学校もあるんだし認識の問題の部分でもある。
だが構造的に変革しなければ継続は難しいだろう。

199 :朝まで名無しさん:04/11/17 17:27:37 ID:MIT3bUC1
>>195
「金のない人は子供を養えませんね」・・・できるよ。
憲法で最低限度の生活は保障されてますから。生活保護でも何でも。

親は子供に教育を受けさせる義務があると同時に
子供に教育を受ける権利がある。

それ以前に俺が言ったのは>>189だ。よく読め。

200 :朝まで名無しさん:04/11/17 19:03:41 ID:76UIt/vQ
>>199
> 「金のない人は子供を養えませんね」・・・できるよ。
> 憲法で最低限度の生活は保障されてますから。生活保護でも何でも。

>>195はあんたの>>193が答として通用するなら>>195みたいなことも言えてしまうけど
いいのか?っていう意味で書いたんだが。

> それ以前に俺が言ったのは>>189だ。よく読め。

だからその>>189とその続きの>>191に対する質問が>>192なんだけど。
で、それに対する>>193は説得力ないよ、と>>195で指摘したんだけどね。

201 :朝まで名無しさん:04/11/17 19:23:29 ID:76UIt/vQ
つまり、親がどうしても教育費を払えない場合は生活保護と同様
なんらかの公的保障を用意するなどすれば、義務教育の民営有償化は
実現不可能ではない。>191, 193

>>197
> 俺が言ってるのは最低限の共有時間による、
> 擬似的相互競争による濃密な人間社会の経験をさせたいだけ。

それはわかるんだが、それを実際に実現する方法として、
どうして細かいことまで逐一規則で決める必要があるのかが疑問。
>>197の言う目的のためには、教育委員会はせいぜいガイドライン
というか見本を示しておくだけで十分だと思うが。

202 :朝まで名無しさん:04/11/17 21:03:26 ID:F7+usUFI
>>201
それだったらそもそも民営化なんて必要ないだろ。

203 :朝まで名無しさん:04/11/17 21:09:52 ID:F7+usUFI
>その意味で例外なく国旗国家も必要な時期もあるだろうし、必要でない時期もあるだけ。

で、現在は必要な時期だということだろ。
もっとも、「必要でない時期」なんてのはそれこそ地球政府でも誕生しない限り来ないだろうが。

204 :朝まで名無しさん:04/11/17 22:23:00 ID:0rhObhx6
>>203

そゆうこと 世界は個人主義を徹底するには多くの再編成が必要だからね。
出来るだけ平和的に行きたいものだが、
必要としなくなる要素の周辺諸「国」が逆行するために日本「国」は、
相対的に比重を懸けざるえないわけで。

個人主義の競争を国家間で公平に行うために頼れるのも、
国を基本とする同じ群に属する主義主張の人間達が大半だろう。
そのためにシンボリックなものも必要だとは思う。程度にもよるが。

国とて幸せを追求するための道具なんだし、否定しても実際属してる現実からは逃れられないわけで。

205 :朝まで名無しさん:04/11/25 23:28:46 ID:xw3NFX9N
うるおぼえで、君が代の歌詞を書いてみる。

君が代は 千代に(いい) 八千代に
さざれ 西の 岩をとなりて
こけの 無数 ま(ああ)で

ふとおもったが、二番とかあるの?

206 :朝まで名無しさん:04/11/25 23:31:08 ID:+teGXe00
 サザレ石の岩夫って
白土三平の忍者マンガに出てきそうじゃない?

207 :朝まで名無しさん:04/11/25 23:31:54 ID:SVr4WXCB
×「うるおぼえ」

○「うろおぼえ」

208 :朝まで名無しさん:04/11/26 00:56:04 ID:aT8pmDCr
>>207
2chの慣習で「ろ」を「る」と書くことがある。
「〜しろ!」を「〜しる!」とか。

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)