5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜモラルのないやつが増えてるのか?

1 :朝まで名無しさん:04/06/11 01:51 ID:IxM41NJL
自分さえよければ他人の事などおかまいなし、自己中心的な日本人
昨今の事件をみても自身の欲望を抑制できずに一線を超えた奇妙な事件ばかり
このままいくと日本滅びる


2 ::04/06/11 01:51 ID:SlY3T4Td
余裕で2ゲット
   

3 ::04/06/11 01:52 ID:SlY3T4Td
3ゲットも余裕だな
     

4 :朝まで名無しさん:04/06/11 01:55 ID:40KAnwa3
4

5 :朝まで名無しさん:04/06/11 01:55 ID:YhbYDgjm
>>1
そうだな。

なぜだと思う?

6 :朝まで名無しさん:04/06/11 01:56 ID:SlY3T4Td
>>1

人の事を言う前に、まず自分はどうなのか考えような。

「罪なき者のみこの石を持て」だぞ、ハゲ
    
   

7 :朝まで名無しさん:04/06/11 01:57 ID:mnbkj3ts
みんながそう思えば平和になるさぁ

8 :朝まで名無しさん:04/06/11 01:58 ID:oWAkqsNI
経済戦争してるんだから仕方ない

9 :朝まで名無しさん:04/06/11 01:58 ID:6OztwGiN
教育だろ教育
先生が悪ガキぶっ叩けなくなったのが原因ではなかろうか

10 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:00 ID:SlY3T4Td
ろくでもない教師が増えたから
生徒をぶっ叩く権利を取り上げたら、
今度はろくでもない生徒が増えやがった。

スズメを退治したら害虫が増えて作物が全部やられたといったところか。
   


11 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:00 ID:RiLaaBF5
損が無いなら得をしろですね。
ゴーマニズムを実践してんのさ。

12 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:01 ID:1dvXIT9R
神奈川県警座間署には政治家の私設秘書に内部情報を漏らし、
便宜を図っている者がいます。褒章の意味で署内から署長が
任命された事も有ります。
 座間署が便宜を図っている相手はハンナン浅田会長と共犯
で、既に収賄などの罪で起訴されている鈴木○男の私設秘書
です。


13 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:03 ID:Yf2YZhAY
100人の村じゃねんだ。
1億の国だぞ。
100万箇所の村のひとつぐらいは
基地外ばっかで滅びるかもな。
正しいスケールが頭にない奴はバカ

14 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:03 ID:SlY3T4Td
>>12
神奈川県警だけは、警察じゃないからいいんだよ。
放置だな。
    

15 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:05 ID:SlY3T4Td
>>13
「100万箇所の村」などという間違ったスケールが頭にあるおまえはバカ
   

16 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:07 ID:FJbY/JAX
家康さぁ〜ん

17 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:08 ID:7lVw/9xP
>>15
>余裕で2ゲット
>3ゲットも余裕だな
こんなことしてるお前もバカですよ

18 :まで:04/06/11 02:08 ID:N+ng1HLu
滅びるのか?

19 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:10 ID:BCQd/6Dr
日本だけのことじゃないだろ

20 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:12 ID:Qorxq5Hj
教育を見直すこと、そして徴兵制の復活、これしか無いと思う。

それからこんなオバカな国を作った大人の責任は非常に重いと思うので、年金制度はなくします。


21 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:13 ID:7lVw/9xP
年金制度がなくなれば老人らが飢え死に致します。

22 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:14 ID:Q5Hg+peY
徴兵制があったって同じだと思うけどなぁ
誰が悪いとか言うのはできるけど、
結局は国民一人一人がもっと頭よくならなくちゃいけないんだろ

23 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:15 ID:BCQd/6Dr
アメリカ人よりまし

24 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:15 ID:KLAf2WU3
国家レベルで姥捨て山を実行するのは今ですか?

25 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:17 ID:j3DTtZC7
滅びた方が良いから自然とそうなってる。


26 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:24 ID:iV7FJLon
総理からして嘘つきだから。
警察でさえ裏金を作って税金を盗んでいるから。

27 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:24 ID:6ArAv40f
家康(だっけ)がやった五人組の制度とか復活したらいいんじゃないかな。


28 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:27 ID:XqcNJAyi
>>21
年金制度がなくなって飢え死にするのは社会保険庁の人間とか政治家たちであって
一般人は保険代を払わなくて良いぶん生活は楽になります。なぜなら年金をもらう
よりも生活保護を貰う方がはるかに高額なんですから。


29 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:28 ID:2leWdGhR
モラルなんて2chで議論することじゃないな。
2chはモラル低下の象徴。
街行くDQNが異常で、匿名で言いたいこと言ってる人間が健全だとは思わない。
俺も含めて。

30 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:29 ID:shsbclQp
精神的に弱っているから。
プライドがないから。
言論の自由がないから。

31 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:30 ID:I2gVriJ2
利益がないから。金になるならみんなやるよ。

32 :電子商取引適正浄化委員会:04/06/11 02:37 ID:AFzEOIEr
カテナのようなモラルの無い会社があるから。

抗議HPリング
http://osaka.cool.ne.jp/bokumetsu/
http://www.ninja.dynalias.org/joker/catena/
http://www.geocities.jp/emac2787/index.html
http://elgx.tripod.com/
http://www.geocities.jp/catena_emac/index.html
http://blog.goo.ne.jp/powertoypowertoy/


33 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:39 ID:S88RUpBa
6時のニュ−ス見て唖然呆然でしたが、
でもしょうがないでしょうあの立派な総理大臣が君臨してる国だから
すでに日本は終わっていますよ、
もうすぐGDPでも中国にぬかれるのですから。
自分の身は自分で守りましょう。人のことなんか考えるのはやめましょう。

34 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:40 ID:kyGv3cV7
モラルとかにこだわってたら負け組にされてしまうから
生き残って勝ち組になるには目先の利益が最優先だから

35 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:47 ID:6jHVwzpW
「恥」という概念がズレてきたような気がする

36 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:47 ID:FZyym67B
>>1はヨーロッパとか公共心の高い人々ばかりだと思ってるだろ。
実際行って見てきてみ。驚くぞ。
日本の方がずっといいってことを思い知らされる。

37 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:47 ID:kyGv3cV7
欧米に追いつき追い越せでほんとに欧米みたいになったってことかな

38 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:52 ID:1vshJPNr
閑静な住宅地なのに、大声でしゃべり歩くコギャルどもが理解できない。


39 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:53 ID:ww6J9Wcd
俺は日本を出るよ
こんな国で子供なんか育てられない
老人とDQNだけが残るでしょう

40 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:54 ID:6jHVwzpW
>>39
どちらへお出かけで?

41 :朝まで名無しさん:04/06/11 02:55 ID:kGl/DsKV
モラルのないやつが増えてるんじゃなくて、
自分はモラルがないのに、他人にモラルを要求するやつが増えてるような気がするな。

42 :朝まで名無しさん:04/06/11 03:03 ID:lmzIvn5X
戦後教育のせい。

43 :朝まで名無しさん:04/06/11 03:09 ID:OnAMptCm
平和だから。

44 :朝まで名無しさん:04/06/11 03:26 ID:LqgT/udY
>>39はネバーランドへ旅立ちます田

45 :朝まで名無しさん:04/06/11 03:37 ID:svWFaPSN
>>42
そういうことだ、君が代、日の丸に敬意も表せない真っ赤な教師どものせいだ。
卒業式には、これまでの感謝をこめて皇居に向かって遥拝だろうが。

46 :朝まで名無しさん:04/06/11 03:42 ID:1AfdZHGg
利口な人間は決して子供を持たないから。
下等動物ばかりが増殖する。

47 :朝まで名無しさん:04/06/11 03:48 ID:877tKQCr
徴兵制で徴兵されて戦死して、一族みんな靖国に入るのが俺の夢。戦死するために子作って、戦死の日までは飯喰って糞の毎日。俺の一族はこれ以外使い道無いと思う

48 :朝まで名無しさん:04/06/11 03:52 ID:I2gVriJ2
>>47
アホか。志願しろ。

49 :朝まで名無しさん:04/06/11 04:03 ID:GNAonjkO
 日本好き滅ぼしたくないよーどーすればいいのだろう。

50 :桃色頭脳 ◆C5EKtMD8/k :04/06/11 04:08 ID:Dv1uKC9n
私が総理になれば改善されると思うのだが・・・

51 :朝まで名無しさん:04/06/11 04:10 ID:Avd/XyR2
モラルを維持しようとする人達は、
戦後日本で潰されきったから。

52 :朝まで名無しさん:04/06/11 04:13 ID:Avd/XyR2
>>47
先祖が戦争に行ったか行かないかは、
今現在の日本人に関係はない。
ただ過去の日本の制度を全否定して御破算にするなんてことは間違ってるし、
それこそが戦後の色んな面での矛盾を深める要因だったと思う。

53 :朝まで名無しさん:04/06/11 04:14 ID:Avd/XyR2
>>49
日本に関わってきた人達が、
傷付くことを恐れずに、21世紀の日本の為に、
過去を明らかにし、未来の子供達に矛盾を残さない為に、
外からの干渉を排して真摯に検討すること。

54 :朝まで名無しさん:04/06/11 04:17 ID:Avd/XyR2
その過去を明らかにするという行為が、
実際にはプロパガンダを動員した日本バッシングとして悪用された。
90年代に騒いで、今は素知らぬ顔をしている某団体の人達にも、
日本への愛着があるのなら、自分たちの行為も含めて、
色んな事を明らかにしてもらいたいもんだ。

55 :朝まで名無しさん:04/06/11 04:24 ID:qgQNvA9E
>>53
アジア太平洋戦争で日本軍がアジア人民に対して行った残虐な行為を
明らかにする事。
米国に対し、大空襲や原爆投下のような民間人虐殺の謝罪を要求すること。
日本軍が行ったアホな作戦を指導した奴らの責任を追求すること。




56 :朝まで名無しさん:04/06/11 04:25 ID:tVbfWW0k
>>1
モラルの崩壊を憂う者が増えたってことは、やはりモラルの低下を物語る。

しかし、モラルの変化についていけない弱者も大量生産されてるって?!



57 :朝まで名無しさん:04/06/11 04:27 ID:/kQwVKtc
>>1
モラルのない奴の具体例は?

俺は、ワイドショーの製作者がいちばんモラルがないと思う。
犯罪(特に視聴率の取れる犯罪)の手口を繰り返し繰り返し放送して、同種の犯罪を誘発している。
視聴率欲しさの蛮行といえる。

58 :朝まで名無しさん:04/06/11 04:31 ID:Avd/XyR2
>>55
その「残虐な行為」すらも再検討する必要がある。
華僑華人が虐殺遺跡を捏造して、たまたま事実を知る人に抗議されて、
撤回したという事件もあった。
もし事実を知る由もなければ、捏造遺跡が史実として罷り通ったろう。
その種の活動を熱烈にサポートしていた宗教団体は、
そんな面での検討は全くしていない。
一方的な言分を事実として罷り通らせるのは、
詐欺に荷担しているのと一緒だ。
おそらくは意図的にそうしていたんだろうが。
検討には、その種の検討も包含される。
何も知らない欧米人が騙されて、善良な人達と勘違いして、
実は略奪者の移民を受入れるなどと言う事もあってはならない。
全てを日本軍のせいにされている諸事件も、色んな方向から再検討すべきだと思う。

59 :朝まで名無しさん:04/06/11 04:34 ID:Avd/XyR2
日本そのものの行為も再検討されるべきことは言うまでもないが、
むしろプロパガンダで捻曲げられた諸事実を洗い直す作業になるだろう。

60 :朝まで名無しさん:04/06/11 04:37 ID:Avd/XyR2
日本だけが悪者で丸く収まるのなら良いやという考え方は、
それを信じた諸国に間接的な被害を及ぼすことにもなるということも、
しっかり自覚して、あくまでも事実を再検討し、明らかにすべきだ。

61 :朝まで名無しさん:04/06/11 04:39 ID:gilJnX+S
>>58
過去のことも大切だとは思うが、
コイズミを含め、無責任な言動をくり返す政治家も問題だとは思わないか?
自分の言動に責任を持つというのは、1945年以前は当たり前だったと思う。
君の言う宗教団体の行為は間違いだし、それはなかったかのような無責任な
態度は許してはならない。


62 :朝まで名無しさん:04/06/11 04:43 ID:hWiVOm5T
>>55
罪も明らかにする事も重要だが功も明らかにすることも重要だな。
功罪は表裏一体だしね。

モラルハザードって、要は何でも有りで儲けた者勝ちっていう風潮が強いからじゃないのかな?

63 :朝まで名無しさん:04/06/11 04:52 ID:Avd/XyR2
>>61
今現在は過去の積み重ねの上にある。
有名なフジモリ大統領訴追の件も、実は先立つペルー大統領が普通にしていたことを、
フジモリだけを標的にして狙い撃ちにして立法し、訴追するという物だった。
戦後の日本という環境の中で育成された今現在の政治家が、
その限界によって言動するのは致し方ない面もあると思う。
翻って戦後の日本で生まれ育ち教育を受けた一般の日本人も、
どれだけ責任を持った言動を発することができるだろうか。
それに日本のマスコミは戦後混乱期の諸事実を今にいたるまで隠蔽しているのを見ても分かる通り、
極めて悪質な面もある。
マスコミが流す無責任な政治家の言動というのも、脈絡も無く信じるのも間違っている。
今から大事になるのは、自分の言動に責任を持てる幸せな日本人を育てられる環境を作ることだ。
無責任な言動と言われてバッシングされたものには、
戦前に教育を受けた故桜内義雄代議士の言動や、
拉致発覚前に拉致について発言した人達の言動も入っていることも念頭に置くべきだと思います。

64 :朝まで名無しさん:04/06/11 04:57 ID:1WiPSzeo
>>42 >>51
ふ〜ん、じゃあ戦前教育・戦前戦中派のモラルがなんぼのもんなんだ?

http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/sougou/japan.html#sigemitu
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/8503/omatayukio.html


65 :朝まで名無しさん:04/06/11 04:59 ID:Avd/XyR2
>>62
功罪以前に事実を明らかにし、事実に基づいて物事を考えられるようにしなければ、それを事実と信じた人達が物事を踏み違えることになる。
たとえば他ならぬ中国の軍人でさえも、政治的な言辞は別として、事実は事実として認識しているはず。
なぜなら、誤った認識で作戦を立てれば、それは自国の滅亡にも繋がるからだ。
日本の場合は、この点で建前は別にしてでも事実の把握、ということができているかどうか怪しい。

66 :朝まで名無しさん:04/06/11 04:59 ID:u2ZwoFze
書き込む前にみんなの意見を見て考えてしまった。
モラルって何だろう?ってね。
色々意見を見ていると、全て周りの誰かが悪いという表現になっているのが目立つけど
それはちょっと違うんじゃないのかな?
ワイドショーも見る人が居るから存在する番組で、政治かも投票する有権者が居るから存在するわけで
車の運転とか、喫煙とか、今の世の中誰かが言い出した「モラル」が沢山有ると思う。
自分のことを振り返るとワイドショーでは政治批判的ものが有るとつい見てしまうし、
速度違反する事もあるし、運転中に携帯することも稀にあるし、そういう意味では時々モラルの無い事をしてしまうが、
多分このスレを見なかったら改めて考えなかったかも知れないな。
すぐに直るとは思わないけど、出来るだけ社会のルールからはみ出さないよう気をつけることにしよう。
人のことをあれこれ言う前に。

67 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:05 ID:Avd/XyR2
>>64
南京事件指弾は、司令官である松井石根が一部部隊の狼藉を訓戒注意したことが、
後になって大規模虐殺の証拠として取上げられたことでも解かるように、
悪いことを悪いことと自覚して取上げた日本人の弱さが叩かれた面もある。
これが同時代のアメリカや国民党軍だったら隠蔽したろう。
悲しい事実だが、悪いことを悪いと認めて松井対象が涙の訓戒を行わなければ、
この人が計画的な虐殺の犯人として処刑されることもなかったかもしれない。
松井大将自身は納得して刑に服されたし、それはそれで戦前日本人の美徳を示す物だと思う。
ただし、それを最大限に利用してプロパガンダして平気な人達には嫌悪を感じざるをえない。

68 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:08 ID:Avd/XyR2
モラルが維持されるのは己の非を非として認め、
御互いが調和の中で安心感を持っていられる社会に於いて。
プロパガンダを押付けるような人達が跋扈し、
インモラルでなければ知らぬ間に追詰められるような社会では、
モラルを維持しようとする人達は子供の段階で潰されるだろう。

69 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:10 ID:R6TTyeTm
マスゴミがモラルについて語るなら、まず会見中や
インタビュー中には携帯の電源を切り、着メロを
アホみたいに鳴らさない事から始めてくれ。

70 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:12 ID:u2ZwoFze
例えば政治家や自治体などの権力者。
マスコミに出てくる評論家や公に発言権を持つ人たちが
どんどん新たなモラルを作り出していく傾向にはないんだろうか?
だとしたら、それは何処かでそういう新たなモラルというものを必要とさせるだけの
引き金になる事が起きているからなのではないだろうか。
自分が気に入らないと思ったものが、冒頭に述べた力によって我々にも少なからず押し付けられているのかも。
戦争も大事だがモラル低下は現在進行形なわけで、例えばの一例だけど著作権も戦争と関係あるんでしょうか?
今起きているモラルハザードは、裕福になったことで自分に出来ても当然。
或いは自分が持ってて当然。という個人個人がその場限りで思ったとおりに行動してしまう事が
結果モラルの低下という問題になっているように思いますが?

71 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:14 ID:Avd/XyR2
欧米のような宗教国家ならいざしらず、
日本のような宗教に寛容な社会では、
モラルを維持するのにも日本の遣り方が有らざるを得ない。
欧米の宗教を主義に置換えたソ連が崩壊した後も、
建前上は共産主義を掲げる中国にも、これは言える。
実は寛容な社会だからこそ、そこでモラルを担保する仕組みが居る。
以上のややこしい話は別にしても、
人のことをあれこれ言い、悪意を持って対処する、
そんな人達を学校の段階で矯正しないのなら、
そういった人達が他のモラルを守る人達の食い物にされる。

72 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:16 ID:Avd/XyR2
>>71
×そういった人達が他のモラルを守る人達の食い物にされる。
→○そういった人達が他のモラルを守る人達を食い物にする。
>>69
全くだ。

73 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:17 ID:u2ZwoFze
モラル低下をエリート批判、もしくは妬みに感じてしまうんだがね。
皆さんの立場はこの板からは分からないが、
どうも敗者が勝者を妬んでいるようにも思える。
常にマスコミと政治家ばかりを批判しており、
視聴者と有権者は悪くないのか?


74 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:21 ID:Avd/XyR2
>>70
豊かになっても、あるべきモラルのレールがあれば、
その上から極端に外れることはない。
戦前も極端な議論はあったが、今現在の問題は、
あるべきモラルの前提が意図的に崩壊し尽くされていること。
この問題は1945年から論じ直さないと解決しない。
自分は納得しないという考えは大事で、
それがなければ社会も発展しないが、
それが間違った方向に走っていればアンモラルになる。
これも極端な話だが、強い人間になりたいというときに、
柔道や空手で自らを鍛える方法もある。
しかし、そこで相手を毒殺できるのが最強だと考えて、
毒殺のプロになるべく精進を重ねるのが居ればアンモラルになる。
戦後日本のプロパガンダや、故の無い悪意の氾濫も、それに近い。

75 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:23 ID:Avd/XyR2
>>73
悪い。
戦後アメリカの占領期で、武器を持って抵抗し、
その後の誤った流れを阻止しなかったから。

76 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:25 ID:Avd/XyR2
アメリカの検閲で外国人犯罪や飢餓や国際情勢の変化について、
事実を報道できなくなった事に抗議し、
アメリカ兵と、その後ろ盾で各地で暴れまわる人達に対して、
自分たちの判断で武器を持って抵抗しなかった。
そこから戦後の流れは始まっている。
自らの判断を天皇の一声に委ねて戦いを放棄した、という意味では、
確かに全ての日本人に責任がある。

77 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:27 ID:vBY/iMnR
もうだめでしょ、モラルなんて意識する層が少なすぎる、おいらの家の隣の親は明らかに虐待をしていると思われ、それを教育と言い張る、大人からモラルハザードを教わる子供がまともに育つわけないと思われ

78 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:28 ID:GEdKuS4y
>>1
昭和それ以前から、猟奇事件の頻度はさして変化していない。
メディアの発達や、そうした事件を大きく取り上げる 「姿勢」 こそが変化した。
ひらたく言えば騒ぎすぎ。

>>55
1.ケンカの原因を片方だけに追求しても意味がない。
2.戦争責任の追及は東京裁判で済んでいる。 法原則 「一事不再理」。
3.現在の価値観・法律で過去は裁けない。 法原則 「遡及適応の禁止」。
つまり55は、著しく 「公平さ」 に欠ける。

>>73
現状が勝利とも思いがたいワケだけど、最後のくだりには同意。

79 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:28 ID:xr99ZHIO
知っている人にはともかく見ず知らずのアカの他人に対するモラルの欠如は、
明治末頃からから日本人の欠点として識者から批判され続けていた。
公徳心、公共心、公の礼儀が欠如していると。社会的訓練の不足といもいわれた。
ナチスと同盟したころドイツ人の公共マナーが素晴らしいと言うことで、
それを取り入れようとさまざまな運動が行われた、
関西では見られないが東京で見られる電車の乗降マナーは、そのころ普及した。
戦前の日本人のモラルの無さは、田舎のジジイババアをみれば
その実態が何となく分かる。 ´,_ゝ`

80 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:29 ID:Avd/XyR2
ただし、それが悪いことだったと断じきることは出来ない。
それが悪いことで無かったと言うことになるためには、
あの頃のことを隠蔽し、誤魔化し、
他の出発点から戦後日本のモラルを作り直すということを止め、
戦後の全てを白日の下に晒した上で、
結果的に良かったということにする必要があると思う。

81 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:32 ID:I2gVriJ2
>>73
テレビの影響力が0だと考えているのかな。そのテレビは金儲けに執心しているのは、すでに何度か事件があって
判明していると思うんだが。

権力者が起こせるモラルなき行為と、そのへんのいわゆる敗者が起こせるモラルなき行為じゃ結果も影響も全然違う。

どっちが先に始めるべきか、その達成がどうすれば可能なのか。


前者がまず律して見せなければ、誰もついてこないと思われ。

82 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:32 ID:GEdKuS4y
>>79
日本が西欧各国に学んだのは 「欠けているマナーを学ぶため」 では無いよ。

そもそも西欧式マナーがなっていなくとも、日本には日本の 「マナー」 があった。
これをして 「日本はなってない」 などという指摘は、まったく当てはまらない。

83 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:37 ID:LOw4lU0K
ここはウリを差別するスレニダか?
チョッパリに言われたくないニダ!

84 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:38 ID:Avd/XyR2
あのころの状況、アンモラルな人達が裏切や略奪を悪いとも思わず、
自分たちの有能さを誇っていたのと、
戦後の社会で、アンモラルな人達が悪意をもって自分たちの矛盾を押付け、
それを自分たちの有能さだと考えて誇っていたのと、
状況は良く似ている。
>>81
そう、テレビ、及びテレビを仕切っていた人達の影響も大きい。

85 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:38 ID:hWiVOm5T
>>66
そういや、自分自身が行動が外れない様に心がける事を忘れがちになってるな。
言われて気付いたよ・・・orz

86 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:39 ID:Avd/XyR2
もっとも基本的で最初の社会的単位である学校でも、この構造は顕れた。
それが校内暴力でありイジメだ。

87 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:41 ID:u2ZwoFze
>>81
予想通りの反応がきました。
ならば何故ワイドショーの時間帯は視聴率が取れるのか。
同時間帯に放送されているNHKよりも。
何故スポンサーが付くのか。何故スポンサーの商品が売れるのか。
世の中金儲けをしない企業は有るのだろうか?
テレビが間違ったとすれば、貴方はその都度抗議なり指摘をして来たのだろうか?

こういう批判は2chが始まった頃からの議論で、決まりきった批判なら今更ねぇ。。。


88 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:46 ID:GEdKuS4y
>>74
キリスト教圏では近代まで、「性行為で快楽を得るのはモラル違反」 だった。
今は違うけどね。
ただし中世の連中が今をみれば 「アンモラルで許しがたい」 と叫ぶだろう。

モラルも法も、今を生きる人々と社会の間で調整されていく代物。
「中世ならアウトでも、現在ならセーフ」 のように、
「昨日までアウトでも、今日からセーフ」 もありうる。
モラルを固定したものと捉えるのは間違い。


89 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:47 ID:Avd/XyR2
>>87
アメリカはアダルト映画厳禁だったバグダッドで、
大々的にアダルト映画映写会をやったそうだ。
モラルのある所でアンモラルな興奮を売りにすれば、
自然と御客は寄ってくる。
何でも売れるのがよいなら覚醒剤でもウイルスでも地雷でも売るがいい。

90 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:51 ID:Avd/XyR2
>>88
当たり前のことを厳かに言っておられるようだが、
時代によってモラルの基準が変わるのは当然だ。
しかし少なくとも戦後の諸事件がブラックボックスのように検討されず、
その上で、それ以外の時期のことに、その時期の矛盾の全てが押付けられている。
それが間違いだと言っている。

91 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:51 ID:u2ZwoFze
マスコミも企業です。営利追求の企業です。
世の中から批判される内容は引っ込めます。
苦情が多いと謝罪・訂正をします。
貴方の思いとマスコミが違う。ということは
マスコミが貴方と違う意見なのではなく、世間一般が貴方と違うという事では?
私もマスコミ全般が良いとは思っていない。
ただ流れとして見ているテレビでは、自分の趣味・思想と合うもの合わないものがある。
だけどそれは人それぞれ必要としている情報が違うからであり、
本屋に沢山の本が売っているのと同じようなものであると思っている。
自分が見たくない本は買わない。そういう売り場にも足を運ばない。
ただテレビや新聞は何でも屋だからついつい目に入ってしまうと不快感は覚える時も有る。
子供に見せたくない番組は見せない。という事で済むのではないだろうか?
わざわざ粗を探して見回る必要も無いと思うのだか。

92 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:53 ID:I2gVriJ2
>>87
TVという反論不可能な装置から毎日思想を垂れ流されたら、それに傾く。
視聴者が興味を引くようにアレコレ手段を講じたのはテレビであって視聴者ではない。


すでに巨大な利権構造をもっており一介の人間がどうこうできる状況ではなかった。
それが崩れてきたのがインターネットと2chが第4の権力を獲得してきたからだろう。

戦後、国がなにかを指し示すのは禁じられ、個人にとって金以外になにものこっとらん。



だから、モラルをまもったほうが金になる世の中を作るしかないよ。

93 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:54 ID:Avd/XyR2
何時が敵を愛せよ、といい、
左を撃たれれば右を撃たれよ、といい、
それでいて発言する者は裏切り撃ち、事実を明らかにせず、
矛盾を他者に転嫁して平気で居る。
こういう種類のことは時代の変化によって変るモラルではない。
レールというのはこういう事を言っている。

94 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:55 ID:Avd/XyR2
>>93
×何時が敵を愛せよ→○汝が敵を愛せよ

95 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:57 ID:Ci7fDqqL
そうだ!
資本主義でもない、共産主義でもない、
新しい社会システムを考えよう!

96 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:58 ID:JP9akP/x
弱肉強食の時代なのにモラルとか言ってるやつはアホ

97 :朝まで名無しさん:04/06/11 05:58 ID:u2ZwoFze
>>90
個人的に攻撃する趣旨ではないのだが…
> 戦後の諸事件がブラックボックスのように
という曖昧な内容では単に思想的な背景があって気に入らん!
と言っているように思えて議論の余地が無いのだが?
まあそれは置いといて、その諸事件が起こったときに貴方はどういう行動をとったのですか?
その結果はどうだったのですか?
ただの傍観者で居たのに、今になって昔のことを言い出してもダメだと思いますが。
むしろ貴方も加担者ということにはなりませんか?

98 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:01 ID:I2gVriJ2
>>91
ああ、自己責任があるのだから、まわりがなにをしようがそれは自身の責任であり、自身の問題だというわけか。
なんか宮台の劣化コピーみたいだな。

そうであるという事実だけあげつらってもなんの議論にもならんから、どうしたらいいか出しやがれ。

>>96
強いというのはどういうことなのか。強くあるためにモラルが必要になる時代になったら、おまえはモラルを取るだろうな。

>>97
当然無視。流れるように流れた。金にならんしな。関係ないし。

99 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:03 ID:Avd/XyR2
>>97
だからイラクやヴェトナムのように、
武器を持って愛する家族が祖国に待っているアメリカ兵を殺害すれば良かったと?
実際に、そういう意味での日本人の非は認めている。
どういう行動を取ったか?傍観者ではないか?と言われるのなら、
12歳の少女の方が立派だと言う事にもなりそうだ。

100 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:07 ID:GEdKuS4y
>>90
当たり前の事と言うわりには主張がちょっと・・・

>>74では正しい方向・間違った方向などと
「誰かが判断しなければならないこと」 にモラルを認識している。
これは検閲すべきという事だろうか。
モラルを明文化し、法に準じるものとせよ、と?

今の我々は我々で、低いなりにモラルを持っている。
これを 「もっと強化すべき」 と、単に叫ぶのはどうだろうか。
例えば学級崩壊は、単にモラルのせいとするよりも、
運用するシステムに欠点があるべき、と見るのが正しいのでは?
少なくとも 「モラルが崩壊しているから(仕方ない)」 を理由として許すのは間違いだろう。

法律もモラルも厳しければ良いというものでは無い。
禁酒法のように、理詰めで正しくとも人として運用できない物もある。

101 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:07 ID:Avd/XyR2
>>97
日本の税金で教育を含めた各種の利益を得ていた人達が、
状況の変化によって豹変し、かっての同胞を襲撃し、
今にいたるまでも、当然のように黙秘しているのを気持ち悪いと思うのは、
思想的背景でもなんでもない。

102 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:07 ID:TwZ4SfCS
世の中、不公平なんだよ。
自分の身の回りだけが、特殊な環境で矛盾があると思ってたのが
ネットの普及でアチコチで普通に存在しているのが分かったんだよ

「やったもん勝ち、踏み込んだもん勝ち。」を他人事のように傍観してたのが
「いや、やらなアカン、踏み込まなきゃ。」に変化しだしたんだよ

既得権益を享受する側にまわればモラルなんて・・・でしょ

103 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:09 ID:Avd/XyR2
この種のことが学校で普通に展開され続けていたのたら、
そりゃ廃人の山も築かれるだろうな。

104 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:11 ID:gjg2NBW8
自由主義とは自己責任と自分勝手なものだ。

105 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:12 ID:U5VSPJj0
モラル=社会

106 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:12 ID:gjg2NBW8
政府も株式会社にして自己責任でやったら?
道路つくりたきゃ道路債を出し、年金やりたきゃ年金債をだす。

107 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:13 ID:Avd/XyR2
>>104
カッター少女も自由主義か。
我慢して自壊しなかっただけマシかもな。

108 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:15 ID:Avd/XyR2
真面目な人達の子供でもおかしくなっている。
誰かが言ってたが、もう建直すのも無理なのかも知れない。

109 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:15 ID:gjg2NBW8
モラル=社会=集団生活=統率=規律=モラル
競争社会=手段は選ばない=モラルはいらない=三菱=年金不払い議員


110 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:17 ID:YK3b1wkX
漠然とだが、
若い世代のモラル低下は渋カジというのが流行った頃から目立ってきた。
モラルを無視した行動を平然と取る事がかっこいいとされる風潮が強くなったのは
この頃だと思う。何故そうなったのかはしらね
若くない大人全体のモラルは元から無い。年取るって事は世間体を保ちつつ
うまくずるく立ち回る術を覚えることだ。
そして渋カジ世代は若い頃に覚えたモラルを潔く捨てる快感と
大人になる=ずるくなる、をミックスさせた身勝手さのまま子供のしつけをする立場となり
会社ではそこそこ仕事を任せられる立場となり
出版放送ではやりたいようにやれる立場となり
現状があり暗い未来がある

111 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:17 ID:gjg2NBW8
モラルは虚構さ、ヘッジファンドと同じさ
それに気づき始めてるのさ
モラルのないマネーが市場(生活)を荒らししていることに

112 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:18 ID:Avd/XyR2
競争社会=手段は選ばない=モラルはいらない=(三菱=年金不払い議員)
=アメリカ=プロパガンダを垂流し悪意を正当化する人達

113 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:20 ID:Avd/XyR2
>>110
それも誤魔化しだろうな。
戦後混乱期の免罪が、他のところで矛盾として顕れる。
本来なら責任を取るべき人達が、逆に自分たちの責任を他者に押付け、
裏切を正当化し続ける。
初めから悪意を持って焚き付け、差別するような子供の方が健全に育てるか。

114 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:20 ID:GEdKuS4y
>>102
他人の善意に頼って甘い汁吸ってる連中は本当に多いからなぁ。
あとは不況だな。
余裕のある間は 「まぁいいか」 で済ませていた事も、
余裕がなくなると流石に 「あいつらだけ、ちょっとオカシくないか?」 となる。

しかしモラルの低下の最大の原因は、ことさら大声で
「モラルが下がった!」「モラルが下がっている!」 と叫ぶ論調に乗る事だろうなぁ。

1億2千万のうち、たったひとりがカッター持って同級生殺すだけで
「我々はオカシな方向に向かっている!」 という主張には、1/120000000の理しか無い。


115 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:21 ID:u2ZwoFze
>>92
> 毎日思想を垂れ流されたら、それに傾く。
それは確かに否定できない事だと思う。
しかし貴方がそう思ってテレビを見ているなら、少なくともあなた自身はテレビを分析しながら見ているわけで、
同じように私もテレビの情報が全て正しいとは思っていない。
よほど小さな子供で無い限り、今はテレビが全て正しいと思って見ている人の割合はかなり低いと思う。
それを自分だけが正しい思うのは如何?という意味で質問しているのです。
第4のチェック機関として2chが有るとおっしゃるが、それは半分認めたとしても
どちらかと言えば社会的評価は「誹謗中傷・悪戯」などという良いイメージは無いようだ。
私はそう思わないから今ここで議論している訳なのだが、
問題は言いっぱなしではなく、自分がどう行動しているか、どう関わっていくかが大切で
マスコミが。政治家が。宗教が。戦後が。という曖昧な他人事とするのは見当違いだと思う。
テレビだって良い番組は有る。ただそれが個人的に差が有るだけで
他人と社会、大勢と自分の関わりを無視して行動する事事態がモラル低下になるのではないですか?

116 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:21 ID:4tN2MIJC
自分が子供のころには絶対なかったような情報が
今の子供が簡単に手に入れられるのも原因だろう。
小学生が見る漫画に性描写が多いのに驚いた。

117 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:21 ID:Avd/XyR2
日本式のモラル維持では、数世代たつうちに負け組になる。

118 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:24 ID:u2ZwoFze
>>114
私もそのように思います。

119 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:25 ID:gjg2NBW8
小学校はお茶、書道、剣道、柔道、空手を基礎科目にしよう。
礼節あるおこちゃまがいちばんだ。モラルのないITなんかいらない。

120 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:26 ID:gjg2NBW8
IT=なんでもあり=ウイルス=HP荒し=ハッカー=
カッター少女

121 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:26 ID:Avd/XyR2
問題を抱えて将来に禍根を残さないようにする為には、
張合ってアンモラルになるしかなかったか。

122 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:29 ID:Avd/XyR2
この一年で鬱患者が1.5倍に増えたというニュースもあったが、
子供時代にアンモラルに他者に矛盾を押付けていた人達と、
子供時代にモラルの壁を作っていた人達と、
どちらがこの中に多いかといえば、やはり後者だろう。
自己の矛盾を早い段階で他者に押付け、
背負わないで良いものは背負わずに健全に育つ。
これが今からの日本の最適な教育なのかもな。

123 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:30 ID:GEdKuS4y
>>119
格闘技にモラルがあるというのは間違い。
体育会系ピラミッド組織は、外見立派でも内部が腐っている事が多い・・・

124 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:31 ID:Avd/XyR2
これからも、この種の問題は存在し続けるだろう。
問題の源泉は不況でも情報量の変化でもない。

125 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:33 ID:gjg2NBW8
格闘系は自分を守るために必要です。ちかんにあったら
そくアチョーで倒しましょう。

126 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:34 ID:4tN2MIJC
「最近の若者はなっとらん」
とローマの遺跡に落書きされていた様なものか。

127 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:35 ID:Avd/XyR2
>>107
は純粋に皮肉で書いたに過ぎないが、
事件の詳しい経緯は知らないから語らぬが華としても、
この子の親の世代からの長崎の教育も、どんなものだったのやら。

128 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:37 ID:Ci7fDqqL
>>122
子供時代にモラルの壁を作るってどういうこと?


129 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:38 ID:Avd/XyR2
>>126
それで納得させようとする論もあったが、そうではないと思う。
戦後教育を受け戦後に生活した人達がリタイヤし、
その後も二代目三代目の戦後教育を受け戦後に生活した人達が社会の中核になるが、
問題を抱えた日本人は、問題に鈍感になることでしか対応できないのかもな。
もう有るべき姿に建直そうという段階じゃないんだろう。
自分の頭で考え、先手を打った者勝ちだ。

130 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:41 ID:1+IcJmID
残忍な少年犯罪とか欧米先進国でもあるだろ
なんでも日本の教育のせいにするのはどうかと

131 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:41 ID:Avd/XyR2
>>128
やっちゃいけないことを自己の中に規定する、ということ。
その逆は楽しければそれで良い、ということであり、
具体的には状況が変われば仲間とつるんでチャリを盗ってもよい、
面白ければ特定の人間を徹底的に追詰めることに荷担してもよい、
などといういこと。

132 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:42 ID:Avd/XyR2
>>130
100万人の引き篭もりは?

133 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:49 ID:GEdKuS4y
>>132
学生の引きこもりはドイツでも問題です。
社会人の引きこもりは、不況と日本独自の学歴偏重のせいです。


「日本のモラル低下」 が原因じゃないのは確かです。


134 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:53 ID:Ci7fDqqL
>>131
なるほど確かにその傾向はあるね。
おれもチャリ盗まれて悲しくなって
チャリ盗んだ奴の気持ち考えたらそういう結論に行き着いた。

135 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:56 ID:gjg2NBW8
>>126
昔の大人も東大寺にHな落書きしてたでしょ。。。

136 :朝まで名無しさん:04/06/11 06:57 ID:gjg2NBW8
そんなとこにチャリおくから捨ててあるともって
かたずけられたんじゃないの?

137 :朝まで名無しさん:04/06/11 07:00 ID:gjg2NBW8
モラル1 トラブルにちかづくな
モラル2 人を信じるな
もらる3 よ〜く考えよ、お金は大切だ〜

138 :朝まで名無しさん:04/06/11 07:01 ID:Ci7fDqqL
>>136
えっ!どこに置いてるか知ってんの??


139 :朝まで名無しさん:04/06/11 07:06 ID:1+IcJmID
そもそもこの世の仕組みがまちがってる
アンモラルで生き残るよりモラル守って氏んだほうがいい
神様が悪い

140 :朝まで名無しさん:04/06/11 07:06 ID:Ci7fDqqL
>>137
そのCMだいっきらいでさぁ…。
それこそモラルがないと思う。
資本主義の行き着く先ってとこか。


141 :朝まで名無しさん:04/06/11 07:07 ID:dmuB63Fm
>>1
資本主義社会が成熟してきたからかな
多様な価値観を認めた結果だから他の先進国も似たようなもんだ
経済大国になった代償みたいなもんだな
経済的に困窮するともっと悲惨なことになるからそれよりマシだと思え

142 :朝まで名無しさん:04/06/11 07:13 ID:dmuB63Fm
>>128
いい子って意味でしょ

143 :朝まで名無しさん:04/06/11 07:15 ID:Ci7fDqqL
>>128
なるほど確かに今の社会ではいい子ってことか。

144 :朝まで名無しさん:04/06/11 07:24 ID:54A9pwwC
被差別部落を差別する習慣が薄れてきたからかなー

145 :朝まで名無しさん:04/06/11 07:26 ID:54A9pwwC
あかん・・・ IDが妙だ



146 :朝まで名無しさん:04/06/11 07:27 ID:dIr3OrO5
[金勝機特派員通信]スングヨブ‘8・15韓国の日’祝砲をうちなさい
http://excite.co.jp/world/korean/web/body?wb_url=http%3A%2F%2Fww1.news.empas.com%2Fshow.tsp%2Fsp01%2F20040610n02308%2F&ami_src_lang=KO&ami_tar_lang=JA&wb_dis=2

おい、これすげーよ・・・・ 日本の敗戦日に、日本の球場で
チョンの国旗がはためいて、チョンの国歌が流れるんだぞ
スンヨプにホームラン打って"克日本"を遂げろだってさ
これはマジでスゲースゲー 悪意が見え見え
これを放置して好き放題やらしてよいのだろうか、いや(・A・)イクナイ!!



147 :朝まで名無しさん:04/06/11 07:37 ID:54A9pwwC
>>126
メソポタミアでは?

148 :朝まで名無しさん:04/06/11 09:17 ID:XI8xu3W4
本居宣長は「日本に道徳はない」と言っておりますがなにか?

149 :朝まで名無しさん:04/06/11 09:19 ID:ppepieFp
昔、「武士は食わねど...」というのがあったよね。
あれって、衣食のためにいろんな仕事をする武士を揶揄するものなのだろうか?
それとも、食えないくせに何もしない武士を揶揄したものなのだろうか?
当時は、どちらがモラル(節度?)がないと思われたのだろうか?
人間としてのモラル、社会人としてのモラル、有識者としてのモラル、政治家としてのモラル、
その職業にある人が守るべきモラル、さまざまなモラルがあると認識しないと、一概には、
モラルが無いなんて言えない、なんて思わなくも無いことは無い。

150 :朝まで名無しさん:04/06/11 09:22 ID:Gx0FObKl
女子小学生たちへの愛が抑えきれない男が増えています。


151 :跳ね馬:04/06/11 09:26 ID:GjMTvDcB
>>149
見る人間によって変化することわざの典型だと思われ。

実利重視の商人から見れば、内実のない見栄っ張りを馬鹿にし揶揄する意味になるし、
見栄と建前と虚飾が命の武士階級からすればモラルの信仰告白。

152 :朝まで名無しさん:04/06/11 09:31 ID:QhgfptVx
モラル自体が「他人の目」とのセットで機能していたのが現実なんじゃ
ないかな?

153 :朝まで名無しさん:04/06/11 09:35 ID:1AfdZHGg
>>150
愛は求めるものではなく与えるもの。
素晴らしいじゃない、女児との恋。

154 :朝まで名無しさん:04/06/11 09:36 ID:K3HzwpNp
宗教心がない国なのだから、恥の意識まで捨てたらモラルは
下がるでしょう。人は聖人君子ばかりではないのだから。

これもまた過渡期だと思いたいが。

155 :朝まで名無しさん:04/06/11 10:13 ID:+l54opY0
【日中境界海域での資源採掘施設問題】
このままでは日本の財産であるはずの莫大な天然資源が根こそぎ中国に奪われてしまいます
http://www.mainichi-minicomi.jp/index.files/index.htm

156 :朝まで名無しさん:04/06/11 10:15 ID:lh6t/GwO
モラルが無くても適当に生きていけちゃう世の中だから。

157 :朝まで名無しさん:04/06/11 10:29 ID:XI8xu3W4
>>152
モラルとは「モラーレ(慣習)」だ、というのは西部あたりが指摘していることだが

西欧で一般的に「道徳」と言ったら「キリスト教」抜きには語れないもので
アラブではコーランの教えが「道徳」の根本、
中国を含む儒教圏では「君子の道」以外には範とすべき道徳はない。


こういう「道徳」は「他人の目」とのセットなんかじゃ全くありませんが何か?

西部の言っている「モラル」が仮りに言葉の意味的には「慣習」であった
としても、西欧の慣習がキリスト文化にささえられたものであって、日本
の慣習=モラルとすると、日本のモラルと西欧のモラルはそもそも根本
から違うものになる。

もし、他人の目とのセットで日本のモラルが成り立つならば、モラルなん
て時代とともに変わるので、「モラルがない」なんてーことはありえないん
ですが何か???

ってか、お前の言ってる「モラル」とは何かがまったくわかりませんが??

158 :朝まで名無しさん:04/06/11 10:43 ID:+iLWmZCm
宗教心が薄いと確かに信念という面で弱くなる気がするが、モラルはどうか。
隣の芝は・・・ではないけど日本が西欧を含めた他国に比べてめちゃめちゃ
モラルが低いとは思わない。正直海外旅行に出て「ひっでー!」と思うこと
が多々あった。ただ日本の昔に比べるとって事で考えると確かにモラルは
低下してるだろうとは思う。豊かになる事に必死でそのへん事を忘れて
きちゃった気がする。核家族化が進んで親の面倒も見なくなり自分以外は皆他人。
そりゃー誰だって子供を産みたくなくなる罠と思う。

159 :朝まで名無しさん:04/06/11 10:44 ID:7nTfDyrM
小泉さんが首相に就任した2001年の暮れのことだが、少人数で会食し、雑談を交わす機会があった。
 お酒も少々入って、解放的な気分になったのか、しばらくすると小泉さんは唐突に、
「おれ、シャセーしたよっ、半年ぶりだ……」
 とかなり大きな声で言い放ったのである。私はえっと瞬間、耳を疑った。
 首相があんな単語を口にするはずがない、とも思ったし、小泉さんはバツイチの独身男性だから、
女性とお付き合いがあっても批判されることもない。かつては艶聞も少なくなかったことだし……。
 しかし、まさか〈写生〉でもあるまい。やはり〈射精〉と判断するほかない、と考えるに至って、
「総理、あなた女断ちしているのですか」
 と私は遠慮がちに聞いてみた。
「そうだっ! 吉田松陰だって獄につながれていたじゃないか。おれも刑務所に入ったつもりでやる。そう決めたんだ」
 と小泉さんはニコリともせず、大真面目に答えたのだった。
 そのときに私が味わった気分は、正直に言って一種の感動である。話の素材に品がないようではあるが、実にさわやかだった。
欲望を抑え、この重職を果たすためにマナジリ決してやるんだ、という気負いのようなものが伝わってきたのである。とはいえ、
「そうですか。ハハハ、いやぁ……」
 と反応の言葉がみつからず、戸惑いも覚えた記憶が残っている。

http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/iwami/sunday/archive/news/20040208org00m070999000c.html

160 :朝まで名無しさん:04/06/11 11:08 ID:cW85+kKT
とりあえず、嫌携帯権を認めてほしいな。

161 :朝まで名無しさん:04/06/11 11:19 ID:2v4kNuVj
日教組のおかげでしょ

162 :朝まで名無しさん:04/06/11 11:30 ID:7lVw/9xP
今の高校生はすぐキレる。口も悪い。
カルシュウムが足りてないんでないの?(´,_ゝ`)

163 :朝まで名無しさん:04/06/11 11:45 ID:49gEAWdD
父親不在で、浅はかなリアリストである専業主婦が子供を育てると「自分が得すりゃなんでもアリ」的な
モラル崩壊した子供が育つんだよ。

164 :朝まで名無しさん:04/06/11 12:11 ID:/1kmja74
修学旅行をイラクかカンボジアの地雷地帯にすれば良いと思います。
もしくはインドに一年間留学。

165 :朝まで名無しさん:04/06/11 12:23 ID:i2T/XdIF
少年粗暴犯検挙者数(14〜19歳、暴行傷害脅迫恐喝凶器準備集合罪)
1962年 少年10万人当たり 358.0人検挙
1999年   〃     176.2人検挙

166 :朝まで名無しさん:04/06/11 12:24 ID:49gEAWdD
>>165
少年犯罪板行けカス

167 :朝まで名無しさん:04/06/11 12:33 ID:i2T/XdIF
と、モラルのある49gEAWdDが申しております。

168 :朝まで名無しさん:04/06/11 13:09 ID:xD7C7t0K
この前おもろい光景を見た。
電車の中で騒ぐ高校生をオサーンが注意。
きれた高校生が「しばくぞ!!」
と凄むが返り撃ち。
「傷害だ」と喚いておりました。

169 :朝まで名無しさん:04/06/11 13:15 ID:2Uf3gzLR
社会学的にはアノミーに陥っているからと唱えている社会学者がいる。
会社共同体の崩壊など次々と日本独自の共同体が崩壊している。

170 :朝まで名無しさん:04/06/11 13:21 ID:qUT3jl8+
スレタイ
「なぜモテないやつが増えているのか」かとオモタw

171 :朝まで名無しさん:04/06/11 13:30 ID:bVvmOh0v
>>169

う〜ん、少し古くないか?

172 :朝まで名無しさん:04/06/11 14:00 ID:/1kmja74
>>168

こころ温まるお話でつね。

173 :朝まで名無しさん:04/06/11 14:08 ID:7lVw/9xP
>>168
その高校生はカルシュウム不足です(´・∀・)

174 :山本七平:04/06/11 14:30 ID:Tpqo2Ywf
なんで無抵抗な小学生らをたたいたり切ったりする
男が最近多いんだろうか?同一人物でもなさそうだし
けっこうな潜在数がこのあとも控えてるんだろうな!?
やっぱり社会状況が昔とは違うのかな?結婚してない
オヤジは自分の子供を持ったことが無いのでそういう
年代の者への感受性ややさしさ、情操の形成が未発達
なのかな?人間の脳のなかに自分より弱いものに対する
攻撃性を獣の時代からどうしようもなく受け継いできち
ゃってるのかな?それらを抑制してきたなんらかの要素
が容易に欠落しやすい状況がそういった傾向の人らに生活
史的にあるのかな?やっぱり寂しい人が増えてるんだろうか?
さびしいと強制的に暴力衝動でもって弱い対象にコミュニケ
ーションを図ってるのかな?!寂しいと真空のなかにいるみたいで
倫理的な思考や遵法精神や冷静な判断力が損なわれるのかな?
止めてくれる他人という制御棒がないから性衝動とあいまって
事件を起こしてしまうものなんだろうか!?小さい頃虫や魚採り
などの狩猟経験や基地造り等をしてたくさんの小さき生を生贄に
するような経験の絶対的欠落が後の脳内での自分より小さき者への
愛情の萌芽を抑制してしまうものなのかな?臨界期を過ぎた後も
テレビゲーム等が遅まきながらのそういった情操の形成過程を
どうしようもなく摩滅させているという仮説は成り立たないだろうか?
または集団での鬼ごっこや缶蹴り等の鬼のようなある種負性を帯びた
役割を通じた訓練の絶対的欠落が自分の中に巣食う獣性に対する免疫
機能を頓挫させているということも容易に考えられる。


175 :朝まで名無しさん:04/06/11 14:32 ID:EoXTKt3Q
子供かわいい

176 :朝まで名無しさん:04/06/11 14:33 ID:bBuxQ22Z
なんか小学校の学級会の議題みたいなスレだな。

177 :朝まで名無しさん:04/06/11 14:36 ID:9pRBTbQ6
ニューモラルの会のせいでつ。

178 :Asia:04/06/11 14:38 ID:n/90GbW5
モラル… 古い単語…

179 :朝まで名無しさん:04/06/11 14:40 ID:7lVw/9xP
>>174
小学生を襲ったりするのは信じられない・・。
中年のサラリーマンは男子高校生がコワイんだろう
常識のない高校生はたまに殴りたくなるけどな。
実際そんなことしないし、暴行罪でタイーホされたくないので。

180 :朝まで名無しさん:04/06/11 14:53 ID:/1kmja74
弱い者が更に弱い者を叩く時代なのさ。フッ

181 :朝まで名無しさん:04/06/11 18:04 ID:64O6yG2c
>>174
ロリコンと根は似てる気がする。
同世代に相手にされないから「無垢 (w」 な幼女に逃避するクズと、
無抵抗な弱いもの相手にしか暴力を振るえないクズ。

どっちにしても、こういう連中に更正など期待するのは無理な気がする。逮捕次第、名古屋刑務所送りにして
刑務官にリンチして殺して欲しい。

182 :朝まで名無しさん:04/06/11 18:25 ID:GEdKuS4y
>>181
民主党に話通せよ

183 :朝まで名無しさん:04/06/11 18:54 ID:7lVw/9xP
>>181
そんなクズと同じくらい死んでほしい人物が世の中にたくさんいるので困る
例をあげれば小学生〜会社員にかけて金を奪う高校生
マジデウゼエ

184 :朝まで名無しさん:04/06/11 18:57 ID:hWiVOm5T
>>126
いつの時代も「最近の若者はなっとらん」というのは言われてるらしいよ。
世代の考え方が違うからこういう言葉が連綿と言われ続けるんだろうけどねw

>>133
終身雇用の瓦解が社会人の引篭もりを生んでるんじゃないかな?
終身雇用が生きてた頃は使えない奴も使えるように育てる風潮があったが、
今は流動化で使える奴のところには仕事が集まりすぎて病み、
使えない奴は放置や苛めで病む。
で、結局引篭もるって流れになってる様な気がする。

185 :朝まで名無しさん:04/06/11 19:02 ID:52jhazga
昔の年寄りはバスを降りる時、運転手に深々を頭を下げていたな。

186 :朝まで名無しさん:04/06/11 19:09 ID:ezO43wT4
増えちゃいないと思う
昔は喫煙マナーなんて無かったし
今の方がきちんとしてる面がある
全体は変わらないが、強いて言うとタチ悪い年寄りが増えた

187 :朝まで名無しさん:04/06/11 19:20 ID:3iQBSeTL
左翼教育とバカマスコミのせい

188 :朝まで名無しさん:04/06/11 19:25 ID:3iQBSeTL
>>159

>小泉さんには難行苦行の1年になる。
>ここは、国民の側が射精感を覚えることができるような、
メリハリある言論をお願いしておこう。

やはりバカマスコミはイって欲しいw

189 :朝まで名無しさん:04/06/11 19:40 ID:Avd/XyR2
とりあえず、欧米であれオセアニアであれ、
東洋人の移民を自国民と同様の待遇で受入れるのはお勧めできない。
偏見じゃなく、事実として。

190 :朝まで名無しさん:04/06/11 19:52 ID:Avd/XyR2
日本の中には自分たちの矛盾を他者に押付けようと組織だって行動していた人達が沢山いた。
それらの人達は自分たちの不都合な事実は隠蔽し、その矛盾を尚更に押付けるだけだった。
最も効率的なのは、子供達に贖罪感と自虐意識の刷り込みを行うことだ。
そんなことが数十年も罷り通り、数世代に渡って続いたら、
本来は加害者が追うべき矛盾が、素直に学校や政府を信じる人達に転嫁されることになる。
戦後混乱期の諸事件が隠蔽され、その代わりに悪質なプロパガンダが大手を振って罷り通る。
それが可能だったのも、戦前日本の御人好しさゆえ。

191 :朝まで名無しさん:04/06/11 19:54 ID:gjg2NBW8
ミネラル不足では?

192 :朝まで名無しさん:04/06/11 19:58 ID:AoxX1vUO

何でもありの奴と
モラルのある奴が
同じ土俵で競争したら
大抵は何でもありの奴が
勝つでしょう



193 :朝まで名無しさん:04/06/11 20:05 ID:2drTlkVG
プロレスラーがバーリトゥードやるようなもんだな

194 :朝まで名無しさん:04/06/11 20:25 ID:t1FumL+x
先日右翼の街宣車が大音響で病院の前を通り過ぎるのを見たんですよ。
右翼って本当に愛国者なんですかね。
寝ている病人が起きたらどうするんですか。右翼って日本を築いてきた
お年寄りや未来を背負う赤ん坊のことは考えないのですか。
ああいう無神経な連中を見ていると、日本人が本来持っていたはずの
おもいやりとかおくゆかしさとかが全く無くて腹立たしい思いです。
人に迷惑かけないというのは最低限の道徳でしょう。
何が道徳教育の推進ですか。
そういう人間の唱える主張もろくなものではないでしょう。
本当に日本の右翼は一水会以外アメリカべったりで気持ち悪い。
知性を感じないんですよね。
右翼はまともに職にもつかず恐喝とかしているんでしょう、
陛下に申し訳ないと思わないのか。
事件とかあると必ず右翼団体のメンバーが顔を出す。
自国の法律も守れないやつが何が愛国者だよ。


195 :朝まで名無しさん:04/06/11 20:27 ID:gjg2NBW8
モラルって時代とともに変ってゆくから。。。

196 :朝まで名無しさん:04/06/11 20:32 ID:O4CzgW8P
なんでもありのほうが面白いと思っちゃう気持ちがあるんだろな。
2chでもネチケットが完璧になるとつまらないだろうし
みんな欲求不満なのか
それとも欲を煽り過ぎなのか


197 :朝まで名無しさん:04/06/12 02:23 ID:h8xQbNFw
みんな死ねばいいんです
人間なんかいりません

198 :朝まで名無しさん:04/06/12 03:04 ID:xuhfgqUl
>>1
増えてねーよ
モラルないのはおまえ

199 :朝まで名無しさん:04/06/12 03:54 ID:Ub8g6Awv
欧米の個人主義とやらの悪い影響を受けたのでしょうかね?
結果、コミュニケーションがへたになったんじゃないですか?

200 :朝まで名無しさん:04/06/12 05:28 ID:F+q/yd0u
>>196
なんでもガチッと固めてしまったら面白くなくなるのは確かだが今は乱れすぎてるような気がするよ。
年金の運用を失敗した厚生官僚が平然と天下ってる様を見てるとね。

201 :朝まで名無しさん:04/06/12 07:04 ID:Hn0trumZ
モラルに反してカネを得ているような、例えば社会保険庁の奴とかさ、こういうのを世間がきちんと
責めればいんだ。ガキや孫が幼稚園や学校でいじめられる。家で「パパは悪い人だって
みんな言うの・・・」と泣けば、少しは我が身を省みるんじゃないか?

202 :朝まで名無しさん:04/06/24 20:17 ID:NzQ90vDf
>>194
釣りだと思いますがマジレスします。
右翼の中にも本当の右翼と似非右翼がおります。
後者は右翼のイメージダウンをねらってわざと顰蹙をかうような行動をします。
在日朝鮮人がメンバーに加わっている団体などは似非右翼ですね。
左翼とは裏でつながってたりします。



203 :朝まで名無しさん:04/06/24 21:19 ID:O7Gb67UX

Aチャンネルはモラルの低下に一役かっているとおもう

204 :朝まで名無しさん:04/06/25 10:44 ID:2n9NLuJu
>>203
つか、2ちゃんねるをスタンダードだと捉えれば、モラルのないやつは
増えていない。

205 :朝まで名無しさん:04/06/25 10:52 ID:icyH4KPR
モラルがないのは三国人だけだろう。

206 :朝まで名無しさん:04/06/25 11:03 ID:KaNdB6fU
確かにモラルのない外人は多い
自分のモラルのなさを棚に上げて >>205 みたいに
モラルのなさを外国人に押し付けてよしとする日本人も急増中

現在の2chは確かにそれ(=日本人のモラルの低下)に
一役買っているが、2chは所詮ツールであって
用はツールを使う側の問題 

207 :朝まで名無しさん:04/06/25 12:52 ID:+T/uE9/h
食生活、生活習慣などの多様化&粗悪化
による肉体の変化も
モラルの低下に関連があるのではないかと・・
肉体の変化→精神の変化→モラルの低下???


208 :朝まで名無しさん:04/06/25 13:04 ID:AQkJp161
このスレで>>1に反論している人へ。

たぶん、貴方達がモラルのない人です。
自分の愚かさを自覚していない自己中心的な人です。

オレは自分の愚かさを自覚しているからね。

209 :朝まで名無しさん:04/06/25 19:42 ID:EgNTyQOk
モラルのない日本人といえば日教組か。

210 :朝まで名無しさん:04/06/26 00:12 ID:Yn2lDZvi
つか、このスレのバカバカしさにはモラルはない

211 :朝まで名無しさん:04/06/26 00:24 ID:EgKdaCrV
>>1
お前を筆頭にな

212 :朝まで名無しさん:04/06/26 00:29 ID:f4qPFnGm
モラル
割り込みさせない、ウインカーは出さない、ごみは捨てる、
分別しない、後ろから煽る、大回りに左折する、携帯する、
交差点にムリに突っ込む、。。。


213 :朝まで名無しさん:04/06/26 00:30 ID:+bIMJUJh
たぶんそんなことは古代から
言われてます。増えていません。

「犯罪が増えてる」「モラルがなくなってる」
と憤る>>1のような奴はいつの時代もいます。
何百年も釣られてる魚のように学習能力のない
方々です。

終了

214 :朝まで名無しさん:04/06/26 00:34 ID:D4bRt1SL
2ch全般(含む俺)においてもだし、実際の社会もだし
「俺が腹を切るから!」と死をも考慮して死に方まで念頭において生きている人間が
絶滅したからだろうな。

自分の全てを賭けて社会を牽引している人間なんて本でしか見たことネェな。

自分のしがらみや人間関係を完全に放棄して発言できる2chで議論しても無意味だよ。
早速自分で実行する!って気概のある奴がでてこない限り滅亡は近いな。

もっともコレだってあくまでもただの理屈に過ぎないが。
俺がどこの誰なのか名乗らない限りは、無責任な外野の野次のLVを永久に超えられない。

215 :朝まで名無しさん:04/06/26 00:43 ID:+bIMJUJh
>>214
それは君が引き篭もっていて、
実際の社会を見たことがないから
そう思うのです。

216 :朝まで名無しさん:04/06/26 00:44 ID:+bIMJUJh
つまり214は社会不適応者なのです。
自覚なさい!

217 :朝まで名無しさん:04/06/26 00:50 ID:f4qPFnGm
日本人ってドラマでもやたら死を口にするけど、デスウイッシュフェチ?

218 :朝まで名無しさん:04/06/26 00:59 ID:Cd96kON0
旅の恥はかき捨て、という言葉があるように、日本人は古くからモラルがないと思う。
江戸時代には辻斬りみたいなのがいたらしいし、猟奇殺人もあったんじゃないかな。
確かに今の時代は歴史的に見ていい時期とは言えないけど、必要以上に危機感を
抱く >>1 は、すでにマスコミと2chにやられてます。

219 :朝まで名無しさん:04/06/26 01:13 ID:+bIMJUJh
218の言う通りで、辻斬りがなくなった分、
モラルは確実に高くなっている。

死んだじいちゃんは「憲兵さんにサーベルで斬られるぞ!」
とよく叱っていた。そんな時代より何倍もモラルはある。

220 :朝まで名無しさん:04/06/26 08:20 ID:KBMDwYjw



>>1 みたいに、モラルが無いヤツに限って、モラルの低下を叫ぶワケだが。



221 :朝まで名無しさん:04/06/26 08:56 ID:pNSQZJoG
昔から誰かが「モラルがなくなってる」って言ってやってきたんだから
誰も言わなくなったら危ない

222 :朝まで名無しさん:04/06/26 09:05 ID:xCEw1sIC
日本は人殺し国家(捏造なんだが)であるというサヨ教育を子供の頃から受けているからというのが大きい。
自分が人殺しの子孫、国は人殺し、世界の恥さらしなんだからね。モラルもなくなり自己破滅的になる。

だが、そういうことのほとんどが捏造であることをちゃんと知って誇りを回復していけばモラルはもとに戻るはず。

だからといって差別主義者のネットウヨは勘弁。

223 :222:04/06/26 09:07 ID:xCEw1sIC
日本には虐殺を黙認するような風土はないし、日本人は恥を知り、誇り高い。
日本ユダヤの虐殺とか、ポルポトの虐殺なんてのとはちょっと違うことを理解するべき。

224 :朝まで名無しさん:04/06/26 09:08 ID:xCEw1sIC
↑訂正

× 日本ユダヤの虐殺とか、ポルポトの虐殺なんてのとはちょっと違うことを理解するべき。
○ ユダヤの虐殺とか、ポルポトの虐殺なんてのとはちょっと違うことを理解するべき。

225 :朝まで名無しさん:04/06/26 09:14 ID:SD3FbYJF
自己中な子持ちのおばさんみりゃわかんじゃん。
ああいう人間からクソガキが育つのは当然。


226 :朝まで名無しさん:04/06/26 09:15 ID:SD3FbYJF
右翼と民族主義、人種主義を一緒に語るな。無教養なやつめ。

227 :朝まで名無しさん:04/06/26 09:17 ID:TparfRc+
江戸時代ぐらい長期にわたり平和だった時代は、日本史上無かったわけだが。

228 :朝まで名無しさん:04/06/26 09:18 ID:xCEw1sIC
>>225

それもサヨ教育の結果だね。人権だ自由だといって自己中を賞賛するような教育をしてきたんだから。
人権や自由とともに責任や集団への義務ってものもあるはずなんだが。
あと数年すれば年寄りサヨキャスターがテレビから消えて少しはまともになるだろう。


229 :朝まで名無しさん:04/06/26 09:19 ID:xCEw1sIC
>>226

無教養だが。それが?
日本ではほとんど同じだろ。


230 :朝まで名無しさん:04/06/26 09:35 ID:IIUXn4Cq
いわゆる韓流熱風です。


231 :朝まで名無しさん:04/06/26 09:55 ID:KBMDwYjw
>>227
世界史上でも稀。

232 :朝まで名無しさん:04/06/26 11:06 ID:2DvvmWDh
サヨ教育も原因だが、一番でかいのは若年層のでの人口密度の希薄さ。

これが一番の要因じゃないかな。当たり前の話だがモラルとは他者との折り合いを経験する事によって、
協調性を育むものだ。 しかし核家族化によって世代間での序列社会。

暴力以外による影響力の格差の認識など、適度に睨みが利かされる社会で育つような、
良くも悪くもシガラミ文化が抑止と協調性を作り出してる。

モデル地区として人口密度を高め、幼少時に濃密な社会環境を都会でも作ってみたら面白いと思うのだが。
教育よりも仲間や上級生下級生など。同じ空間に囲う方が効果的だろう。

その意味で老人ホームを取り込んでる自治体もあるが、この方向をめざしているのだろう。

233 :232:04/06/26 11:08 ID:2DvvmWDh
訂正 しかし核家族化によって世代間での序列社会。

    しかし核家族化によって世代間での序列社会はかなり前から希薄だ。


234 :朝まで名無しさん:04/06/26 11:09 ID:mZE2DNkO
掲示板の書き込みが原因???
福井県で集団下校

http://www.fukuishimbun.co.jp/topics.php?code=6636


235 :214:04/06/26 19:22 ID:PH+LAa3H
>>215
仮にそうだとして、人を社会不適応者と批判するならばどこのだれか名乗ってからにしたらどうだ?
自分が誰なのか名乗らないくせに、他人に安易な批判をするのはモラルがない証拠と思うが
>>215はどう思う?

236 :214:04/06/26 19:31 ID:PH+LAa3H
ついでにいっておくと
マスメディア(TV・ラジオ・新聞・雑誌etc・知識人・政治家・芸能人

社会にでてさまざまな発言行動をする人間に対しての批判は2chでは良く見かけるが
自分自身は名前も出さず、身分も明かさず、それでも批判対象者と「対等」の立場に立って発言してるやからが
きわめて多いのもそれ自体がモラルの欠落の証拠だと思うぞ。

ま、俺自身がそういいながら身分も名前も明かしていないから皮肉でしかないが(笑

ともあれ、自分がその人間でない上、「匿名」の隠れ蓑をかぶれる以上
誰であろうがもっと謙虚に「ならねばならない」と思うな。

「しかし奴はそれ以上の外道じゃないか?」とかの言い分はあると思うが
『議論』という行為そのものが却って社会価値観の混乱を引き起こす場合もあると言うことを
念頭においておけば、ここまでモラルが衰退することはなかっただろうな・・・

と最近2chのあらゆるスレの罵詈雑言をみて思うよ。

237 :214:04/06/26 19:36 ID:PH+LAa3H
お互いが完全匿名な条件下での議論は
本来人間が必ず持っている

社会的立場や身分・職業といったあらゆる周辺環境を無視して可能なわけだし、
(2chで自由な議論ができるという方は多いが、どこまでも自由に議論できることなど
本来はありえない。必ず人間観の付き合いは人間がかかわる以上、どこかで終わる。)

誰にも遠慮しなくてよいなら、自分の主張を譲る必要も、
他人の主張を聞き入れる必要もないしな。

自分の信じる「正論」とやらを無限に主張し続ける結果、
お互いの相互不信と憎しみだけが増加している・・・それが今の2chだな。
昔に比較してブラックユーモアーを楽しんだり、巧みな駆け引きがなくなったし。

長いこと利用してみて、結局どこにでもある普通の「利用規約」に行き着いてしまったという笑い話。

238 :朝まで名無しさん:04/06/26 19:41 ID:4yQs3J9V
小泉は、犯罪者の味方です。
小泉政権下で、犯罪が増加しています。
小泉は「エックス・ジャパン」という犯罪バンドが大好き。

エックスジャパンのメンバーを見ていくと、
まずボーカルは児童を虐待して逮捕。
ギターと、ドラム担当者は、小室哲哉の目の前で、
スタジオに放火し、未遂に終わる。
また、それとは別のギター担当者は、
飲食店の窓ガラスを割りまくり、
暴力をふるい、損害賠償しています。

このような犯罪バンドのムービーを、
国政を放棄して鑑賞しに行く小泉は、
もはや国民を欺く、詐欺師としかいえません。

239 :朝まで名無しさん:04/06/26 19:59 ID:4yQs3J9V
右翼って怖いね。何をするにも、手段を選ばない。
だから、自分たちと考えが違うだけで、暴力をふるう。
殺人まで犯す・・・それが右翼。

右翼は暴力主義。 これがまともな人の定説。

240 :朝まで名無しさん:04/06/26 20:00 ID:4yQs3J9V
自民党はこのような犯罪バンドをコマーシャルに使用しています。
また小泉は犯罪者バンドのムービーを、国政を放棄して鑑賞しに行きました。
小泉は人間のクズです。 もはや国民を欺く、詐欺師としかいえません。

小泉は、犯罪嗜好のペテン師です。
なにより小泉本人が、「社会的犯罪者」なのです。

241 :朝まで名無しさん:04/06/26 20:10 ID:MdTSLeMU
日本の社会ってのは、昔は新宿型だったのよ。
お金持ちも貧乏人も、悪い人も良い人も、人情に厚い人も、人情に薄い人も、
みーんな居るけど、それぞれビル一件、ビルのフロア単位で住み分けてて、
お互い干渉しないようにしてた。ルールが有り、仲間がいたのね。

でも、この頃渋谷型に移行してるのよ。
渋谷はね。お金持ちが麻薬やったり、良い所の高校生が不良やったり。
個々個人のモラルで動いてるのね。で、そのモラルは仲間で共有されてる
訳じゃないの。同じモラルがグループになり易いってだけ。


242 :朝まで名無しさん:04/06/26 20:31 ID:KuX0qRI6
>人権だ自由だといって自己中を賞賛するような教育をしてきたんだから。
>人権や自由とともに責任や集団への義務ってものもあるはずなんだが。

個人主義とは、一人ひとりを個人として尊重しよう、という考え方だが、
権利・自由の尊重には、自己のみならず、他者の権利自由の尊重も含まれる。
 人権教育=自己中養成ではないよね。むしろ逆。

243 :朝まで名無しさん:04/06/26 21:24 ID:xCEw1sIC
>>239

右翼なんてもともとほとんどいないのよ。右翼ってときどき街宣車にのって騒ぐ人?

問題は中庸の考え方ができないサヨが多すぎる時代(戦後ね)があったってこと。


244 :朝まで名無しさん:04/06/26 21:55 ID:s3EpzruM
>>237
匿名で議論する為には用語の定義からやらなければならない現状なんだと思う。
なぜだろう、名前を知ることでその人の背景を無意識に理解して話していたから気が付かなかったのか。
それともあまりにも違いすぎる集団が混在するからなのか。
ベストセラーとかもでにくくなったと言うし、テレビも多チャンネル化だし、違うモラルを知る機会もどんどん減りつつあるのがモラルの低下なのかもしれない。
あきらめずにがんばってください。

245 :朝まで名無しさん:04/06/28 06:58 ID:i0n6o7dn
226 :朝まで名無しさん :04/06/26 09:15 ID:SD3FbYJF
右翼と民族主義、人種主義を一緒に語るな。無教養なやつめ。


それ、3大無教養。
解体工、型枠工、防水工みたいなもんだ

246 :朝まで名無しさん:04/06/28 14:05 ID:E8+hFVZF
モラルの低下の最大の元凶はフリーセックス化にあると思いますね。
フリーセックス化によって、性というものの神聖感や重みが薄れてきているし、これから
もっと薄れていくでしょう。
セックス産業はどんどん拡大しているし、インターネットの普及によって、乱交パーティーの
参加なども安易にできるようになっています。
こういう時代では、もはやモラルなど復活しえない。モラルというものを復活させたければ、
まずは性の解放を食い止め、さらにはインターネットを無くすべきでしょうね。


247 :朝まで名無しさん:04/06/28 21:29 ID:JjlgXE/G
> 長いこと利用してみて、結局どこにでもある普通の「利用規約」に行き着いてしまったという

自分の気に入らない結果が出たからといって、それに価値を見出せないというなら間違いです。

248 :朝まで名無しさん:04/06/29 06:01 ID:ft2MU+xy
>>246
そう言えるほどにお前はフリーセックスできてんのかと小(ry

249 :朝まで名無しさん:04/06/29 06:41 ID:d+jw+lxH
原因は結局すべてはリベラルという考えに行き着く。

250 :朝まで名無しさん:04/06/29 06:45 ID:ft2MU+xy
おおその通り。そして出てくる答えは権力による統制。
この点で右翼とマルクス主義は同じ。

251 :朝まで名無しさん:04/06/29 08:31 ID:xXTWTwUa
 社会に常識が蓄積されるとする。それは、軋轢を減らすような知恵であったり...
未熟な時は常識の意味を理解するに足る経験がないから、強制的に憶えさせ知識として持たせる。
成長するうちに、経験等からその意味が理解できるようになる。常識の価値が分かれば、伝えていく。
 教化 → 経験/成長 → 理解 → 継承 → 教化.....

 社会の変化が早いから、前世代の教化を持って育った次世代は、前世代とは違った社会を
目の当たりにする。前世代の教化を読み直しなら継承する部分を残す程、道徳/社会を理解していない
次世代は、教化を理解できず、かといって作り出せず単なる反社会的な存在となっていく。

252 :朝まで名無しさん:04/06/29 08:50 ID:mXeLs5T2
>>245
右翼に 「左翼のアンチテーゼ」 以上の意味を求めるのはアホ。
相手を無知・無教養と罵って憚らない事こそ、無恥・無教養と知れ。

高学歴・高所得・ホワイトカラー購読世帯の特長
ttp://adv.asahi.com/2004/household/index.html
こんな感じに内容が無い。 言ってて恥ずかしくないか?

253 :朝まで名無しさん:04/06/29 10:46 ID:P9sc/Ug7
退廃文化は資本主義の象徴みたいなもんだろ
教育だけでなんとかなるわけないな

だいたいアメリカのポチはモラルをどうこういう資格はないな
上のもんがおかしなことしても自分の保身しか考えてないんだもんな
それに中東を民主化するとかいうけどそんなことしたら庶民のモラルは確実に低下するだろな
ポチは責任とってやれよ

254 :朝まで名無しさん:04/06/30 02:41 ID:mFS83ms2
わはは。キチガイがこんなにたくさん釣れた。

255 :朝まで名無しさん:04/07/03 07:16 ID:mHMat6ey
結論。モラルのないやつは増えてない。
モラルは向上している。
>>1のようなやつは北京原人の時代から常駐。

終了



256 :朝まで名無しさん:04/07/08 18:37 ID:cGfXuamx
荒んで来てる

257 :朝まで名無しさん:04/07/08 18:50 ID:DUlSQMKl
日本人のモラルの絶頂期は戦時中

258 :朝まで名無しさん:04/07/08 19:10 ID:6YLtBr8+
今のウヨクってなんでみんな下品なの?
わざと?

259 :朝まで名無しさん:04/07/10 16:55 ID:SwBlewcD
戦前教育の成果ナベツネ
 「無礼なことを言うな。たかが選手が」

260 :朝まで名無しさん:04/07/10 17:27 ID:WstHjVio
モラルのないSEX(なま)でモラルのない妊娠(できちゃった)でモラルのない結婚。
生まれてきたモラルのない人間(できちゃった人間)。
モラルのないSEXをするような両親だから、モラルのないしつけ、教育。

モラルのある人間に多大な迷惑!


261 :朝まで名無しさん:04/07/13 16:04 ID:rjF1yBVP
モラルという言葉が、ときめき、隠避な輝き、ロリコン心くすぐる

262 :朝まで名無しさん:04/07/13 16:06 ID:7GWu1+kh
イイことしても利益が無いから。
認められる訳でなし、金で評価される訳でなし。

合理的な人間のサガ。

263 :朝まで名無しさん:04/07/13 16:15 ID:sBxOJS1x
モラルってのは
”自分の不利益を享受して公益を優先する精神”

公益を優先する精神は日本で教育されてません

したがって、モラルがあるほうが異常。
自分に利すれば公益にも参加するだけです。

264 :朝まで名無しさん:04/07/13 16:21 ID:7GWu1+kh
昔は一応報じる喜びってのがある程度有ったけどね。
戦後、天ちゃんが人間宣言してからはとーんとのーなった。
止めが吉田のドクトリンっと。皆自己利益だけ追求してねと。

265 :朝まで名無しさん:04/07/13 16:36 ID:qdy+aaAo
1=モラルのないやつ


266 :朝まで名無しさん:04/07/13 17:11 ID:L0pstwP+
携帯電話が、一般の学生に広まった事で、学生は趣味、クラブ、
勉強のための生活からアルバイトと携帯のための生活へ変貌した。
学生のモラル低下に拍車をかけたのは明らかに携帯電話です。

267 :朝まで名無しさん:04/07/13 17:39 ID:GY70bORg
親に守られ 地域に守られ 国に守られ

義務を果たさなくても守られ 税金を納めなくても守られ

牛丼が300円を切り 物価は下がり その日暮らしでもなんとか暮らせる

モラルが下がって大人は愚痴は吐くが注意はしない。

注意されるべき側は、善悪の判断能力が益々低下し総白痴化そして逆切れ

  そんな世の中でモラルの低い蟲が大量に発生しました。


268 :朝まで名無しさん:04/07/13 18:19 ID:aEkEfA71
自由と責任
両方が表裏一体であるべきなんだけど、片方だけになりがち。
人って易きに流れがちなのは仕方ないから、自由ばかりが偏重される。
まだ戦後の過渡期なのかなぁ…って呑気過ぎるか。

269 :朝まで名無しさん:04/07/13 18:24 ID:aEkEfA71
251
ハゲシク同意です。戦時中の「軍国主義」やら「父権制度」やらを否定された世代は、
継承するべき(基本的な)モラルさえも否定されたような感じで、伝え切れなかったって部分もあるのかもしれないですね。

270 :朝まで名無しさん:04/07/13 18:39 ID:qeKr0fdA
子供の自由や権利を拡大解釈しすぎ

国連の「子供の権利条約」は、劣悪な環境で子供が働かされたり、性産業に従事させられることを
防ぐのを目的としたもので、日本みたいな甘アマな環境にいるガキをのさばらせるためのものではない。

最大の原因は、左翼系教職員組合の「自由放任教育」
東京都の都立高校がいい例だ 渋谷を見ろよ

そもそも、連中が子供の権利だのなんだのを言い出したのは自分たちの雇用環境を死守するためだからね。
夏休み・冬休みは完全休暇、残業はしない、そのために子供は放任という名の放置の下に置き去りにされる。
手を繋いでゴールする徒競走とか、バカじゃねーのか?

子供はある意味動物と同じなんだから、教育というより躾が必要だ。
そのためには教師はかなりの強制力を持っているんだが、最近はそれをロリ犯罪に利用するキチガイが
大量発生する始末。

まあ、昔と違って教師なんて現代の日本では痴呆公務員並みの低レベルな職業としか認知されてないから
バカとロリコンと怠けたい奴とごく一部のまともな人間しか集まらないわけだが、ここらで少し風向きを変えないと
大変なことになるよね。

竹中が当面の景気対策が一段落した後に教育にも対応するらしいから、しばらく期待して待っていよう。

271 :朝まで名無しさん:04/07/13 18:46 ID:qeKr0fdA
戦後日本が背負った最大の負債は敗戦ではなくて、敗戦が一部の日本人と大勢の日本人のふりをしたザパニーズに
「自虐史観」なるトラウマを植えつけたことだ。

戦争そのものには確かに反省すべき点はあるだろうが、それと日本人としてのモラルや美徳を否定することは別。
連中は、戦前の日本を全否定する勢いで、戦前の日本人が持っていた「美徳」までも土足で踏みにじろうとしている。

まず、ザパニーズの皆さんについては当然、それは祖国の利得になるわけだから当たり前の行動だよね。
問題は日本人なのにそっち側に転げ落ちちゃったみなさんなんだよね。

彼らと中国や韓国などのアジア諸国の言い分、発言がほぼ同じなのはなぜなのか?
それによって誰が利益を得るのか?


日本人が過去の反省だけでそういうことを言ってると思ってる人、よく考えてみようね。



今、戦前のじいさんなんかの写真を見ているんだけど、今の若者の100倍かっこいい。
今の若い奴は目が死んだ鯖のように腐ってる。

272 : :04/07/13 18:57 ID:ApaPAg1h
>>264
そこで眞子様ですよ

273 :朝まで名無しさん:04/07/13 18:57 ID:ncbrWeT0
50代あたりの人間が一番モラルがないような。

274 :朝まで名無しさん:04/07/13 19:02 ID:zUSIvfnG
路上で火のついたタバコもってプラプラさせてる大馬鹿いるけど
ああいうが戦前にいたら、速攻で憲兵隊に連れられて駆除されて
たのにね。やっぱ戦前のほうがモラルは高いよ

275 :朝まで名無しさん:04/07/13 19:20 ID:g3qsQHxn
>>271
>今、戦前のじいさんなんかの写真を見ているんだけど、今の若者の100倍かっこいい。
おまえの好みの問題だろ。

276 :朝まで名無しさん:04/07/13 20:09 ID:7q9owbSs
お人好しの穏健自由主義者中産階級が減ったから

277 :朝まで名無しさん:04/07/13 20:12 ID:e7Zq+Pfx
少年法があるから


278 :朝まで名無しさん:04/07/13 20:16 ID:Hyer3taC


あほうども。


政権与党政治家からしてモラルのカケラもないから
餓鬼どもがマネするんだ。


森を見てみろ森を?
あの面に道徳的高潔さを感じる椰子なんているか?




279 :朝まで名無しさん:04/07/13 20:32 ID:iAYE+EGN
森さんはいいじゃん。高村さんとか、小沢さんとか、鳩山(兄)さんくらいまでは許せるけど

菅さんは、駄目だろ。 ありゃ。

280 :朝まで名無しさん :04/07/13 20:39 ID:+m3+rgGt
自分がやられて嫌な事は人に対してするな、ってのが
一番単純でバカでも分かるモラルでしょ。
でもバカに限って被害妄想激しいんだ。珍とか右とか。

281 :朝まで名無しさん:04/07/13 21:29 ID:aqcHrby9
下層階級の連中が自分が下層階級に属していると思わなくなったあたりから
おかしくなってきたんだよ。
昔の下層階級は自分達の分をわきまえ、必ず一歩引いていたよな。
いつの間にか下層階級が中産階級と思い込むようになり、一歩引くことを
しなくなったのが低モラル化の最大の原因だと思うよ。

282 :朝まで名無しさん:04/07/13 21:34 ID:sBxOJS1x
>>278

アホはおまえだろ。
大店法情報で、駅前投資を成功させて今、日本最大の企業グループになった
民主の岡田 に、モラルを問えっつーの
通産、経世会 で大店法って意味判るか?

そもそも、中国への最大の利害関係者の御曹司が、日本の代表になろうって時点で
モラルハザードの日本歴代一位なんだよ
中国に一番、出店してるのはジャスコ。中国怒らせたら困るのもジャスコ。
そんな立場で、政党党首?  モラル違反もタイガイにせい

283 :朝まで名無しさん:04/07/13 21:52 ID:g3qsQHxn
>>282
誰だって中国は無視できない有望な市場だと思っているだろうが。
ジャスコだけじゃなくて日本国民全体に関わることだろ?
それとも、経済をまったく無視して中国と対立する奴がいいのか?
その程度で岡田批判とは・・・

284 :朝まで名無しさん:04/07/13 22:17 ID:uafuK/Vx
要は金になればいいのです。モラルは考えていない。

285 :朝まで名無しさん:04/07/13 22:26 ID:g3qsQHxn
少年事件についてはわからないが
少なくとも不景気は大人達や企業のモラル低下を招いているのは確かだがね。
やっぱり金よ。

286 :朝まで名無しさん:04/07/13 22:44 ID:eSRmoZrV
>>821
こういうのが復古主義的言辞に魅了されるんだろうな。

287 :朝まで名無しさん:04/07/13 23:54 ID:rk8qqvO7
統計を出さないで「増えている」「減っている」を
論じるというのはどうか?
そんなの主観でいくらでも言い様があるじゃんか。
まず何よりも統計、それからその統計の信憑性を論じつつ、
けしからん状況になっているとすればその解決法を論じるべきなのに。

288 :朝まで名無しさん:04/07/14 02:47 ID:aRrjnYnJ
>>283
日本の国益にとって、中国と対立する事は多々ある。
400兆円の価値があるというガス田をはじめ、国境問題、ODA、
安保理問題、など。 これらは中国市場より優先すべき事項であり、
さらには、中国を手玉に扱って両立させるべき事項である。
なにも、中国を捨てろとはいっていない。

しかし、民主の岡田は、中国と対立できる立場にない。なぜなら
中国に最大の投資をしているイオンの御曹司だからだ。
中国に手玉にされても、手玉にできる立場でないのは明白である。

この自身の立場を省みず、政党の党首に立てるという岡田のような人格は
モラルハザード以外のなにものでもない。
彼は絶対に日本の代表になりえない立場であるのだ。
彼自身が、日本の代表に立つ事を良しとするのであれば、すなわち 
彼の信条が、国より家族の利益であり、
今後国政は彼の家族に利用されているだけとなるだろう。




289 :朝まで名無しさん:04/07/21 03:04 ID:TBEpl+K8




82 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)